10
ログインして広告を非表示にする
  • デモシカ。 @demosica 2017-03-01 00:27:29
    日本は「感想」を書かせすぎなんじゃないかと思う。 結局、先生が喜びそうないい子ちゃんなダラダラした長文を書くだけになり、それは作文技術でも表現力でもなんでもない、ただの処世術を身に付けただけという。 画像は五味太郎「大人問題」から。 pic.twitter.com/MQ4mNjii6r
     拡大
     拡大
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 05:55:40
    駿台英語科の大島先生が「昔国語の作文で弟のことが嫌いだという内容を書いたら,先生から『兄弟は仲良くしましょう。』というコメントが付いてきた。それは道徳教育であって国語教育ではない。『これでは憎らしさが伝わりません』というのが国語教育だろう」と言っていてすごい納得したのを思い出した
  • ギョギョテンテ @gyogyotennte 2017-03-06 10:46:03
    @t_kohyama @masyuuki ええと、学校教育では、道徳教育は、全ての教科において行われます。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 10:57:55
    @gyogyotennte 道徳教育が添えられるのは良いとして,それによって国語教育が伴わないとしたら,それは違うかなぁと思います。(元のエピソードだけでは具体的な添削があったかどうかは僕も分かりませんが)
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 11:07:52
    道徳教育は同時にあっても構わないのですが,それを国語教育と呼ぶのはおかしいだろうという話だと思います。算数のテストで,お兄ちゃんのアメは5つ,妹のアメは1つという答えを書いてきた答案に「こういうときは妹にも分けてあげましょう」とコメントするだけでは算数教育とは言えないと思います。 twitter.com/ringooon0110/s…
  • ギョギョテンテ @gyogyotennte 2017-03-06 11:59:21
    @t_kohyama ええと、道徳的配慮が必要になるので、「憎たらしさが伝わらない」というコメントは、学校教員には、書けないと思います。そう考えると、作文というのは、自分の気持ちを自由に描けるものでは、ないのでしょうね。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 12:07:50
    @gyogyotennte その通りですね。小学校では作文を「弟と仲良くしようと思いました。」のような結論で終えるように全員の子供の思想を統制すべきかは,国語教育よりもはるかに難しい非自明な問題だと思います。
  • はなセレブ @nonspc 2017-03-06 12:24:50
    @t_kohyama はじめまして。「国語」って、すでに国の恣意性があり道徳教育が透けて見える言葉ですよね。「日本語」の授業ではない。ってことなのかな、と。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 12:26:27
    @nonspc 本当にその通りですね。国語という教科は強く国民の道徳を統制しうる力を持っているので,注意しなければなりません。
  • naerin @naerin2 2017-03-06 12:37:39
    子どもの頃「おねえちゃんはずるい」というすっごい赤裸々に私への不満を綴った作文を弟が書いたんですが、それをそのまま掲示板に貼ってくれた弟の先生は素晴らしかったんだなあと。まあオチとしては、それを見つけた私が怒り心頭で弟を学校中追いかけ回したんですが。「ま~て~」「ごめんなさ~い」 twitter.com/t_kohyama/stat…
  • 片野 真志 @masasikatano 2017-03-06 12:49:52
    @gyogyotennte @t_kohyama @masyuuki 道徳教育と国語教育を分離する必要はないとおもうのですが、どちらにせよ「兄弟間での不和が読み取れる作文内容」見た教師は、事実内容をその子に確認し、事実なら「その親と面談する」が正解ではないでしょうか。
  • ギョギョテンテ @gyogyotennte 2017-03-06 13:02:21
    @masasikatano @t_kohyama @masyuuki 正論です。今の学校教員にその余裕があるのなら。
  • 片野 真志 @masasikatano 2017-03-06 13:16:16
    @gyogyotennte @t_kohyama @masyuuki どちらかと言うと「教師への教育」が必要になります。「教師に魔法を教えよう」 ted.com/talks/christop…
  • 片野 真志 @masasikatano 2017-03-06 13:35:43
    @t_kohyama 実は道徳教育と国語教育を分離する必要はそもそもありません。この場合の教師の「正しい行動」とは、本当に兄弟間で不和があるのかをその子に確認し、事実なら「その親と面談すること」です。悠長にコメントをしている場合ではないので、この先生は0点です。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 15:35:03
    寄せられる意見を見ていると,国語教育の意味はさておき「兄弟は仲良くしましょう」という道徳教育自体に疑問を見出す人は多くないようだ。僕は一人っ子だから分からないが,これって自明なのだろうか。家庭の事情で仲良くするのが苦しい兄弟もいるだろう。小学校で全員を統制していい思想なのだろうか twitter.com/t_kohyama/stat…
  • 片野 真志 @masasikatano 2017-03-06 16:44:17
    @gyogyotennte @t_kohyama @masyuuki というか「正論が行えない教師」というのは「ご飯が作れないコック」や「絵が描けない画家」と同じように異常な事態です。なんとかしましょう。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-06 17:01:43
    やっぱそうなっちゃいますよね。イイコを作る教育と,個性をのばす教育は相反するので,どちらが正しいかは自明ではないですが,一方に偏ると良くないことが起こりそうです。 twitter.com/Talking_well/s…
  • りょま @ri2lab 2017-03-06 17:40:37
    @t_kohyama ちなみに、道徳教育の目的は価値の内面化であり、価値の押し付けではありませんので、実は「兄弟は仲良くしましょう」は道徳教育でさえないんですよ。兄弟が仲良くいようと思える自発的な思考・行動を促せるような関わりが道徳教育なんです。
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-07 00:24:36
    @little43nhap2y 確かなことは,国語教育に絡めた思想教育みたいなやつは,国民の思想を統制しうるこわーい力を持っているってことだね^^; それをやるかどうかは単なる言葉の教育よりもすごく難しい問題。。。
  • ✨あや✨ MaySearch 使ってね @brenazmsc 2017-03-07 07:05:56
    現状として「(日本の)小学校の国語教育が道徳教育を伴っている」のは事実であると思っているが、それが "良い" のか "悪い" のかは各人の価値観によって異なっていて、私は良くないと考えます。
  • りょま @ri2lab 2017-03-07 07:28:57
    @t_kohyama 国語と道徳は違うものですが、国語教育の時間を通して道徳教育も行われていることはむしろ当たり前です。教師が人として子どもに関わることはそれ自体が道徳教育なんです。 ただ、RTのどちら派でしょうってのはどちらもそもそも道徳に対する正しい取り方ではありません。
  • りょま @ri2lab 2017-03-07 07:32:44
    @t_kohyama まずは国語と道徳について。端的に言えば物語を読む上で主人公の気持ちを叙述に基づいて考えるのが国語であり、主人公の気持ちになって考えるのが道徳です。 しかし、日常生活で文学を楽しむ方法は自由ですので、多くの人は書いてないことも想像して楽しむでしょう。
  • りょま @ri2lab 2017-03-07 07:37:14
    @t_kohyama 詩なんてのはその最たるもので、いわゆる国語文法だけで読むとしたら難解な暗号にしかなりません。ましてや日本語は主語の省略など、人との関わりや自然との関わりから書いてないことを自明のものとして捉えるという文化があり、これは道徳的感情に他なりません。
  • りょま @ri2lab 2017-03-07 07:46:36
    @t_kohyama ここで視点を変えます。「弟が嫌い」という内容への対応ですが、まずは国語で書かせた作文なら作文としての体をなしているかの評価はすべきでしょう。あのね帳などの道徳的意味を持たせたものであるなら、価値の押し付けではなく、教師と本人がコミュニケーションをとるべきです
  • Tsubasa Kohyama⊿ 数ぽよ @t_kohyama 2017-03-07 09:25:40
    皆さんの意見を見て,誤解してほしくないなぁと思うのは,大島先生は「憎らしさが伝わらない」と教えるのが「正解だ」とまでは言っていないことです。我が国に足りない国語教育の本質をあぶり出す,ユーモアあふれたモデルケースと見ては如何でしょう twitter.com/t_kohyama/stat…

コメント

  • 来瀬 @melancholyAF 2017-03-12 16:07:54
    50字以内と言われて、4文字しか書かないのは、道徳だろうが国語だろうが問題文の理解から教えねばならないレベルです。「別に。」問題の趣旨が読み取れていない。「私には、特別な感想がありませんでした。」は最低書かなければ、問答になりません。「なぜなら、雨が降って傘が無く、友達に入れてもらうのはよくあることだからです。」くらい書いたら文字数も良いのでは。結局寄ってたかって「別に」を理由づけしてあげていますが、それを自己表現できるようにする訓練でしょう。
  • 来瀬 @melancholyAF 2017-03-12 16:15:47
    五味太郎氏は、日本では稀有な詩人です。彼は日本語を教わらなくても使えたから、べつに、のひとことに無限の可能性を読み取ることができる。詩作だけで生計を立てられるレベルの方の主張を一般論にするのは難しいでしょう。べつに、のべつにさを、なぜどう別になのか表現する手段を獲得する機会を潰さないでほしい。科学的思考も、論理的検証も、国語の理解なしにはあまりに迂遠になります。
  • りんこ@ルーナノヴァ114514期生 @K_RINKO_LN 2017-03-12 16:19:42
    感想自体はいいけど●行以上とか要求してくるから中身のないだらだらとした長文になる
  • 赤風船@和葉マジ美少女 @redballon0324 2017-03-12 16:28:37
    感想文は「以上」で文字数規制すると無駄なあがきであらすじとか旅先の行動で文字数稼ぐから「楽しかった」で終われない文字数以上で無駄な字数稼ぎできない文字数以下例えば50字以200字以下くらいで書かせたほうがよくね? って思うわけ
  • ぽんぽん @takeuchi1609 2017-03-12 16:31:16
    しかしあまりこう、作文や文章作成能力に長けた子どもを育成してしまうと、僕のような駄文書きの仕事がなくなってしまうので多少抑えていただきたいのもやまやま
  • @togetoge3 @togetoge39 2017-03-12 16:40:49
    処世力が身につくことは良い効果ではないのか。
  • 来瀬 @melancholyAF 2017-03-12 17:40:07
    ところでわたしなら、「自身が傘が必要かを天気予報を見て判断できず、母が働いているからと暗に責任転嫁した筆者に対して不快感を持った。」と書きます。
  • 来瀬 @melancholyAF 2017-03-12 17:43:15
    主語がない、字数オーバーで減点、が国語の評価。
  • 伍長 @gotyou_H 2017-03-12 18:42:34
    その点ツイッターは「140字以下」で情景を詰めないと、連座したBツイートを見ずにAツイートのみでキャンキャン突っ掛かってくるようなのが現れるし、掲示板でも3行100字程度で長文とかわめくのが現れるから、「n字以上」なぞよりも、よっぽど1文字でも減らすような教育を施した方がいい気がする。 まずは、五七五(七七)を目標にしよう。
  • だれがカバやねん @nande_sounaruno 2017-03-12 19:18:21
    昔、故丸谷才一氏が国語教育について批判したことが変わらず続いているみたいだな。
  • ぉざせぃ @hijirhy 2017-03-12 19:30:28
    「書かせすぎ」とかの問題じゃなくて「如何に書くか」のテクニックの指導が全然行われず道徳的な感想がいい感想みたいな的外れなことしてるのが問題って話でしょう?
  • みながわ @Minagawa_Aoi 2017-03-12 19:52:49
    「少なくとも数十字の感想を持って当たり前」というのもどうかと思うが。本当に「別に。」以外の感想を持たない人間だっているだろう。
  • とーこ @ogi_tohco 2017-03-12 20:14:27
    だらだら長文でもなんでもいいからとにかく「文章」を書く訓練はしておかないと、モニターレポートのひとつも書けない、道順も説明できない大人が育ってしまう訳でな……
  • わいばぁん @wyvern_ooharai 2017-03-13 09:04:28
    「ライティング」の技術は重要だと思うが、それは日本的「作文」の授業で身につけるのは困難ではないかと思う。「作文」は思ったことを文章にする事を要求するが、文章化が不得意な子供はここでつまずいて訓練の機会を失うように思う。後に、英語の授業でguided compositionをやって、このような感情と切り離した機械的な訓練が「本当の文章作成のための訓練」なのではないかと思った。
  • Udagawa_Jitsuo @udajitsu 2017-03-14 09:07:52
    gotyou_H 結構前からある、俳句を教育現場に導入しようとする動きは理に適っていた…?
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017-03-18 12:21:50
    Minagawa_Aoi そこで1つめのコメントなんですよ。社会に出て「別に」じゃしのげない場面に当たった時の伝え方を学ばないと。いや自分は別にで押し通すし、というならそれでいいですが…

カテゴリーからまとめを探す

「出産・育児」に関連するカテゴリー