本気のしじみ汁 ~試行錯誤編~

カンタン・お手軽レシピの提案も大事だけれど、本気で美味しいしじみ汁を追求してみよう! という青森のしじみ屋さんの挑戦です。
料理 レシピ LUNA SEA 味噌 ビジュアル系 しじみ わかめ 冷凍しじみ しじみ汁
4
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
あしたから「本気のしじみ汁 ~試行錯誤編~」をお届けしたいとおもっております。今回のところは「惜しいところまでいってるけど、あとすこしの詰めが甘い」状態ですが、方向性がみえたような気がしています。 pic.twitter.com/VI94vwv8PQ
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
津軽の郷土料理に「けの汁」というものがありまして、おおざっぱに説明すれば「具だくさん野菜汁にずだ(※)を入れたみそ汁」みたいなものなのですが、家庭によってもちろん違いがありまして。 ※ずだ:乾燥大豆を細かくしたもの
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
先ほどの写真で奥のほう、ワカメの上に「ゆずの皮」が浮かんでいますが、これはしじみ汁にお吸い物の雰囲気をとりこんでみるという狙いがあったのですが、あまり功を奏したとは言い難く…そんなときふとおもいだしたのが、知人の家で食べた一風変わった「けの汁」。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
アクセントに「しその実」が入れてあったんですよ。みそ汁ではない潮のしじみ汁にも「ゆずの皮よりしその実かな?」と、今から次回試すのを楽しみにしているくらいです。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
さあTONIGHTは冷凍しじみをつかった「本気のしじみ汁 ~試行錯誤編~」をお送りする予定ですよ。シジミだけのMelody シジミだけの祈り シジミだけの夜に シジミだけの夜に…。 pic.twitter.com/kPP1irw6Wg
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
時々LUNA SEAさんの話題をツイートしていますが、リアルタイムで聴くようになったのは「ROSIER」あたりからで、じつは誰が原曲を作ったか意識するようになったのはつい最近のことです。ずっと「作詞作曲:LUNA SEA」という認識でした。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
シホンの好みでいうと、パッとかっこいいなとおもう曲はJさんで、じわじわ好きになる曲がINORANさん原曲の場合がおおいようです。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
まえにも書いた気もしますがいちばん好きな曲は「TONIGHT」で、これの原曲はJさんのようですが、好きになったきっかけはINORANさんのイントロのギターなので、じつは案外INORAN沼のほとりに棲んでいるタイプの大和しじみなのかもしれません…。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
それではこれから「本気のしじみ汁 ~試行錯誤編~」をお届けいたします。あまりキッチリと展開を考えずに、ありとあらゆる愛ヌラリとツイートしていきますので、ごゆるりとご鑑賞ください。ちょっとはみなさまのお役に立つような情報を交えることができたらいいな、とおもってはおります。 pic.twitter.com/6qwVOKrM36
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
「本気のしじみ汁」というのは大前提として「しじみ=味噌汁」という固定観念へのアンチテーゼであり、塩味の潮汁です。そして今回は冷凍しじみをつかったVer.で、旬の時期には活しじみをつかったVer.も作ってみたいと計画しています。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
おみそ汁それ自体が「呑んだ翌朝に飲むと美味しく感じられるもの」であり、しじみ貝にも「二日酔いの朝に摂りたいもの」というイメージがありますので、代表的なしじみの食べ方=みそ汁というのが全国的に定着してしまっていますけれど、産地だと「しじみ汁といえば塩」と考える方もいらっしゃいます。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
ほんとに美味しい大和しじみをふんだんにつかえる条件下では味噌の味さえ余計なものに感じる、というきもちはシホン的にもわからなくはないです。ほんのり風味を添える程度にみそはあったほうがいいとはおもいますけれど…。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
そんなわけで、今回の「本気のしじみ汁」は冷凍Ver.のほうで、ベースが塩味、ちょっとだけおみそを入れています。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
しじみちゃん本舗は青森県の十三湖と小川原湖という大和しじみの二大産地と取引きがあること、そして特許製法の冷凍技術を有することにより、旬のしじみをたくさん冷凍保管しておくことができますので、一年を通じて美味しいしじみを出荷しやすい態勢がととのっています。 pic.twitter.com/DE0kVaN0cW
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
今回試作したしじみ汁、まず最初に結果を申しあげますと、 ①だいぶいい感じにできたけれど、残念ながらしょっぱかった。 ②風味付けで加えた柚子の皮がおもった通りには機能していなかった。 この2点において改良の余地アリでした。惜しいっ!
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
最初につかった材料を記載します。冷凍しじみ(青森県産、大サイズ)150g、昆布3g(乾燥状態で4cm×7cm程度)、三陸産わかめ湯通し塩蔵2g、米みそ5.5g、八丁味噌0.5g、岩塩0.5g、あさつき少量、柚子の皮ひと欠片、料理酒大さじ2、水250mlです。 pic.twitter.com/srqVc8tPgo
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
冷凍しじみの大サイズというのは、百円玉くらいのおおきさです。 pic.twitter.com/SRZGO9cDNO
拡大
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
今回、しょっぱくできたので食塩相当量を計算してみたいとおもいます。そのためにはまず食塩と食塩相当量のちがい、ナトリウムと食塩相当量の関係について最初に述べなくちゃいけませんね。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
世の中には「ナトリウム」みたいな科学的な物質名を目にしただけで拒絶反応をしめして読むのをやめてしまう方もいらっしゃるのですが、たとえを交えてできるだけわかりやすく書くよう努力します。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
まず食塩と食塩相当量のちがい。たとえばあなたがLUNA SEAのSLAVEさんで、とくにJさんの熱烈なファンだったと仮定します。LUNATIC FEST.に行ってLUNA SEAさんのステージだけ見たら満足できますか?
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
JさんのファンならLUNACYはもちろん、ROTTENGRAFFTYさんやBUCK-TICKさんのステージも見逃せない…へんなたとえで強引ですけれど、食塩と食塩相当量とナトリウムの関係はこのあたりのイメージで考えるとすこしはわかりやすいかも…。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
一般的に「お塩」と呼ばれているのは「食塩」のことで、これは塩素とナトリウムから成り立っています。このうち、高血圧の予防のために摂取を控えたほうがよいといわれているのがナトリウムのほうです。ところが…。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
ナトリウムがふくまれているのは食塩には限らないのです(Jさんが登場するのはLUNA SEAさんのステージだけではないのです)。化学調味料、すなわち「味の素」とか原材料表記で「調味料(アミノ酸等)」と呼ばれているものたち、これらも〇〇ナトリウムという物質でできています。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
そしてそれらの〇〇ナトリウムもカラダのなかに入ると、食塩にふくまれるナトリウムとおなじような働きをします。ですので高血圧の予防などで「食塩を減らしましょう」というのは、じつは食塩だけに着目していては不十分で「ナトリウムの摂取を減らしましょう」という意味です。
しじみちゃん本舗(公式) @shijimi4438
(…あれ? こんな風に書くとJさんが摂取しすぎるとカラダに良くないみたいに誤読されそうですね。ゴメンナサイ…)
残りを読む(80)

コメント

空弁者 @scavenger0519 2017年3月30日
江戸時代、天秤棒で桶を担いで貝を売り歩いた貝売り、しじみとあさりを連呼する時は「シジミー、アサリ!」とシジミを先に言う。アサリを先には言わなかった。なぜなら「アサリー、シジミ!」だと「あっさり死んじめー」と聞こえるから。(^_^;)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする