異世界や過去を、未来の軍事技術でチートしようとしても、色々限界な話~むしろ技術より「倫理」を乗り越える方が効果的かも?

マーク・トウェイン「アーサー王宮廷のヤンキー」から連綿と続く「異世界や過去世界に行った人間が、近代的な技術や戦法で大活躍」する、いわゆる”異世界チート”もの。 ところが軍事も科学も産業も、ぶっちゃけ背景にはさまざまな時代的制約があり、いきなり進んだ技術や思想を持ってきてもなかなかスムーズにはいかないし、当時の主流技術のほうが役立ったりすると。言わずもがなの話だし、そこを一ひねりして可能にする設定を考えるのが醍醐味だったりもあるのでしょうけど、そんな話題。 …と同時に、異世界でその世界の「倫理」に縛られなかったら、それだけで場合によってはチートなんじゃないか?という話も読み、面白かったのでそちらも保存しました。 カテゴリは…迷ったが「ライトノベル」に。 続きを読む
内政チート ライトノベル 創作論 書籍 軍事史 チート 無双 SF ファンタジー 異世界転生 文学 設定 ストーリーテリング
144
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
軍オタが転生してブルゴーニュのシャルル突進公に仕えて、単一兵科部隊による諸兵科連合や野戦砲の導入といった軍の急進的な近代化を推進して得意絶頂なところで槍だけ装備したスイス兵のチート戦闘力にぶっ殺されるラノベなら読みたい。
異界の怪異@制作アカウント @ikainokaii
@Conscript1942 三河武士とか島津が相手verも読みたいです!
荒木俊三 @toshizoaraki
@Conscript1942 古代ギリシャでもやっちゃったね。膨大な戦力を揃えた諸兵科連合のペルシャ軍を、ギリシャ軍重装歩兵の突撃が粉砕。時代は繰り返すもの。投射兵科が阻止できないほどの高速突撃が鍵で、走り抜けさえするなら、人の足でも、馬でも、自転車でも、自動車でも、なんでもいい
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
@Koishikawa43 @toshizoaraki @Conscript1942 twitter.com/toshizoaraki/s… で紹介された、 「重装歩兵の『突撃』という単純な戦法で、より洗練されているであろう軍のほうが破れたという話。 藤子・F・不二雄氏が「T・Pぼん」の中で描いている。 togetter.com/li/1131294の参考資料に追加 pic.twitter.com/l7ruioaTpw
 拡大
恋思川幹 @Koishikawa43
@toshizoaraki @Conscript1942 戦車や砲兵の火器(投射兵科)で殲滅しきれない怪獣、モンスター類の突撃と白兵に対して、人型兵器(巨大ロボット)による白兵戦対応って意外とイケる設定なんですかね?
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter.com/li/1131294 を作ってるときに「たしか似たテーマの先行まとめがあったはずだが…」と思ったのだがこれだ(1) 現代の知識で本当に異世界開発チートが出来るかという話 - Togetterまとめ togetter.com/li/1100636
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter.com/li/1131294 を作ってるときに「たしか似たテーマの先行まとめがあったはずだが…」と思ったのだがこれだ(2) 異世界内政ネタは中世で実現できるか? - Togetterまとめ togetter.com/li/756166
ツイートまとめ 現代の知識で本当に異世界開発チートが出来るかという話 「現代知識チートマニュアル」という本を発端に交わされた「技術が問題を解決するか」という話を纏めました。 68436 pv 721 86 users 17
ツイートまとめ 異世界内政ネタは中世で実現できるか? 異世界ものでの内政ネタって、ある程度中央集権がきっちりしてないと無理なことが多いよねという話。 31508 pv 254 100 users 13
エリフィス @erIgoru
@ikaboku のび太の方がまだ知性を感じられる
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
みんながなろう系のチート転生戦記物の話する度にシャルル突進公の名前出してやるからな(王党派 twitter.com/conscript1942/…
ボッシュートP @WINTERgneral
なろう主人公「戦列を組んだらいい的です。みんな分散して撃てば 敵の弾にあたらず一方的に蹴散らせますよ!」 将軍たち「おお!分散する…そんな方法があったとは!」 ~~~ 敵将「見ろ、敵は散兵ばかりだ。騎兵を繰り出して蹴散らせ!」
toshi @toshi540
@WINTERgneral その後分散して目の届かなくなった末端の兵が逃げ出すのか…。
ボッシュートP @WINTERgneral
@toshi540 兵は逃げるし騎兵に追い散らされるし 精度が悪くて敵に打撃を与えられないし
toshi @toshi540
@WINTERgneral あれか松坂か戦後まもなくの野球界に現れても西武時代のような成績残せないだろ的な例えか、当時は当時であれが正解だったんだよ的な。
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610
なろう主人公「戦列を組んだらいい的です。みんな分散して撃てば 敵の弾にあたらず一方的に蹴散らせますよ!」 将軍たち「おお!分散する…そんな方法があったとは!」 ~~~ 兵士たち「指揮官から目が届かないなら逃げようぜ」
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
面倒くさい軍オタが戦列歩兵動画に「伏せろよwww」とかコメントしてたら神様に睨まれて近世の異世界に飛ばされて、そのまま神様の不思議な力で近場の国に将軍として仕官する事になって、匍匐射撃とか散兵戦とかカウンターマーチとか斜行戦術とか色々試して全部大失敗して酷い目に遭うやつ読みたい。
芋男健太 @POTATOMANBSD
@Conscript1942 斜行戦術は無理、現代の価値観の元ぬくぬくと育った人間にあの狂気の沙汰の真似は無理だし、農民なんぞ野菜と同じでほっとけば増えると思ってる騎士でも多分無理
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
めっちゃ頑張って色々軍改革する ↓ 敵側がフサリア&コイツen.wikipedia.org/wiki/Stanis%C5… みたいな何をどうしてもどうしようもない構図も良さそう
skyred @skyred001
なろうへの恨みが凄いね(;・∀・)
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
@skyred001 やや、実際主人公がトラックで転生する作品(銃魔)にも一応関わってた私のなろうに関するポジションはこれですよ。めっちゃネタにはしてますけど虚無とかレベルが低いとかそういう悪口は一切言ってないですよ。 pic.twitter.com/9V1SRK053y
 拡大
キール @kir_imperial
異世界転生って別に最近の流行りどころか、貴種流離譚っつー太古から延々と続く物語の人気ジャンルだからね。ソレこそ洋の東西を問わず、その手の神話や物語はたくさんあるし、日本ならスサノオの話や、天孫降臨なんかがそうだし。 何より歴史自体が、そうした人の移動によって動いてるし。
キール @kir_imperial
バイキングや十字軍、コンキスタドールや西部開拓、山田長政とかの戦国期の東南アジア移民や、大陸浪人だとか、異世界転生モノでやってるような事は、ほぼ大体、歴史で色んな人達が実際にやってるわけで、マジで人類普遍の願望と言っても良いかもな。
残りを読む(16)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月19日
リツイートも含め、@Conscript1942氏はじめ各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です/たしか同じテーマの先行まとめがあったはずだが見つからない…と思ったら、作成の結果類似まとめを発見できましたので盛り込みます。
転倒小心 @tentousho 2017年7月19日
なんか異世界物ってよりファーストコンタクトっぽい話になってますね
にゃるらとほてっぷ @nyalrathottep 2017年7月19日
ドリフターズでノッブやってるな
い・かえる @ita_kaeru 2017年7月19日
元祖チートものである「戦国自衛隊」でも、主人公が戦略の重要性とチート能力への奢りを戒めるよう仲間に警告してる。「我々が強力なのは機械化されているからだ・・・接近戦になれば今の侍たちのほうが我々よりずっと上手に闘うことを忘れてはいけないのだ。下手な戦略を立てればベトナムのようなゲリラ戦にひきこまれるぞ」
ヘルヴォルト @hervort 2017年7月19日
最後の奴ってただのサイコ野郎なんじゃ?
空飛ぶ猛毒にんにく(噛み付きます) @ryo_ryo_ki 2017年7月19日
ita_kaeru そう言えば、今のバキが現代に宮本武蔵がよみがえって、そのチートっぷりで無双してましたね。
Corriedal @C0rriedal 2017年7月19日
あ───要するにファブルか────
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年7月19日
敵を捕らえて相手国に身代金要求するのが当たり前の中世で、スイスには相手国と身代金やり取りできるほどの金もなければ、スイス傭兵たちは金になるだけの高貴な血でもなかったから、文字通り一所懸命で死に物狂いで戦っただけの話で、戦闘力がチートだったわけではない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2017年7月19日
狼煙をデジタル化してパリティ付けて狼煙の転送で情報が間違えない仕組みを作るとか、情報系の知識でなんとか異世界転生で活躍出来ないものか。
てとらおどん @TetraodonS 2017年7月19日
チート主人公の中には ①限定されたチート能力をうまく使って難題に立ち向かう主人公(万能ではない)を楽しむ ②オールチートな主人公(絶対的な強者)の周りにいる登場人物たちの健闘・人間模様を楽しむ ③とにかくおれをたたえろほめろすごいっていえわーいこんなにつよくておんなのこにもてもてなおれすごーい! の3タイプがいるから、③のタイプとかにこのまとめみたいなことを言っても求めているものが違うから的外れだし、一緒にまとめたらかわいそうだと思う(10枚ずつ揃えて100枚にする作品のやつ)
お寝坊キャンパーD・K @ahead0408 2017年7月19日
最後のは史実のジャンヌダルクもだったかと・・・。 あと、基本的には戦闘では相手よりも良い武器を揃えたほうが勝つのが常だぞ。 ナポレオンのエジプト遠征や、アメリカでの西部開拓しかり。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月19日
ahead0408 最近、それを前提としつつも世界史で例外を探る中で「宇宙人の地球侵略失敗も同じ構造なんじゃないか?」と盛り上がったことがありました。⇒( https://togetter.com/li/1122283 https://togetter.com/li/1122299 )
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年7月19日
タイトル舐めてるけど、「軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?」はこのまとめに書かれてるツッコミを全回避する物語になってるので、気になる人は読んで欲しい。(ファンによるステマ)
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
現代知識技術価値観チートとみせて実質主人公の無敵能力チートで現代知識技術価値観を無理くり成立させてる系。私はいいと思う。いや、~系ってジャンル細分割り当てしても目の前の作品が合うか合わんかは読んでみんことにはね。ジャンル的には苦手なはずなんだけどこれはツボってのもあるし。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
横紙破りチートは揺り返し来るパターンも結構あるわいな。そこから折り合いつける、ぺしゃんこにする、ぺしゃんこにされる…展開も色々で。
キケリキー @KIKERIKI17 2017年7月19日
ドリフターズでもあった「その発想はなかった」系にすると、異世界転生無双ものはやりやすいよね。火縄銃でさえ激変させた戦闘様式の転換が、魔法では起こらなかったという都合の良い世界だけれど、ここを真面目に突っ込むと、ジャガイモ警察の仲間入りだしね。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
「ペテン師は静かに眠りたい」書籍化範囲後で書籍はどう展開するか分からないけど、web版にある展開はまとめの話題のいくつかにちょうど合う箇所が。この作品もジャンル的には普苦手なんだけどツボったパターン、自分的に。
tamama @tamama666 2017年7月19日
話に出てきた魔王の秘書のチラ読み面白かった でも元がなろうか小説かわかんないけど漫画として面白くて漫画家さんがすごい Amazonで買う気になってます(`・ω・´)
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月19日
中国のやっすいドローンにボコボコにされる未来。
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年7月19日
ひょっとしたら異世界転生系は後方支援に徹する方が効率いいのかな…時代によっては手洗い、消毒殺菌の励行だけでかなりの効果が出そうだし
tomo_1983 @tomo_1983aa 2017年7月19日
ヒキニートの異世界転生が貴種流離譚? バカも休み休み言えよ(笑)
ウェポン @weapon2011 2017年7月19日
nyalrathottep ドリフターズは「まず最初は、矛盾の最も出にくい(豊久の)個人能力チートから始める」「漂流者がある程度の地位を確立している」「漂流者が革新的な技術を試すことが出来るような民衆や軍隊を用意している」「一番面倒くさくて時間がかかる政治体制掌握は、物語開始前にサンジェミ伯や清明が長いことかけてすでにやっている」等々、「ありがちなチート系の非リアリティ」を上手く対策してて、流石その辺プロだよねと。
やじ @yajicco 2017年7月19日
異世界転生した現代人が絶対王政を倒して皆が平等な国家を作ろうとするも上手く行かずだんだんとポルポト化していったところにキューバの革命戦士が現れるとかなら読みたい(願望)
ひーろん @bo__san 2017年7月19日
兎にも角にも異世界転生主人公無双チートは面白い作品を知らない
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年7月19日
Cyrfy_AstLayer 第二次世界大戦の北アフリカ戦線では、末端の兵士にまでトイレの後始末の方法を徹底させたイギリス軍が、トイレの後始末をないがしろにしたために総司令官までもが感染症で戦線離脱を余儀なくされたドイツ軍を圧倒したわけで、戦場では衛生状態が生死を分かつ状況ってのは今でもあるよ
キケリキー @KIKERIKI17 2017年7月19日
第二次世界大戦が教えてくれるのは、兵站の重要性と、物量の偉大さだよね。
Haruka McMahon @regicat 2017年7月19日
倫理感チートで連想したのが「銀河おさわがせ中隊」「富豪刑事」「有閑俱楽部」なんかの有り余る財力でチートする系。財力は単なるツールに過ぎなくて、金銭感覚の違いに起因する価値観の転換がチートの核になってると思う。富豪の世界から庶民の世界へ転生してきた主人公と言えるかもしれない。
わんゼット @keremycuvymu 2017年7月19日
戦国自衛隊ではなく戦国三菱重工をやろう
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年7月19日
異世界転生したら戦争じゃなくて温泉とラーメン作るんじゃないの?
吉田D @Yoshida2014 2017年7月19日
脚気予防の麦飯を横流ししたり壊血病予防のライム買う金をケチったりとかあるから、難しいのは末端の人間に続けさせることだろうなぁ。それ以外でもタミフルやHPVワクチンの例からも分かるように、予期しない有害事象が起こったら関係なくても確実に責任を問われる。
なんもさん @nanmosan 2017年7月19日
まとめに金貨を10枚ずつ積み重ねて数えるというのがあったけど、現代の硬貨は積み重ねて数えられるように作ってあるからそれができるのであって、その発想がない時代の金貨は、せいぜい数枚しか重ねられないんじゃないかと思うんですよ。そもそも現代でも金貨を鑑定するときは普通は必ず秤つかいますし、硬貨に貴金属使うってそういうこと。
なんもさん @nanmosan 2017年7月19日
フィクションで主人公をチートせずにかっこうよく見せるためには周囲を上手に馬鹿に描かないといけませんので、この馬鹿の描き方が大事ってのは異世界転生モノとか関係なく大事なことだと思いました。
moxid @moxidoxide 2017年7月19日
構成員の受けた教育レベルで成立するしないが決まる戦術、ぽっと出の転生者がねじ込んでも上手くいかんのやろなあ。
@taiheyou 2017年7月19日
bo__san 異世界の聖機師物語の二次創作ですが、異世界転移主人公無双技術チート学園ラブコメハーレムロボット物の「異世界の龍機師物語」は面白かったですね。原作より天地ワールド感あったってのも良かった。
nekotama @nukotama001 2017年7月19日
ガンダムに乗ったルシウス「これは、先程戦ってた巨像か、是非とも皇帝のもとに持ち帰らねば」ブライト「全裸の男にガンダムを乗り逃げされただと!」
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2017年7月19日
日本転移とかあるけど、企業城下町転移とかの方が面白いんじゃないかと思ってる。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年7月19日
異世界では棲んでる菌も病気も食ってる物の栄養価も違うかもしれないけど、不衛生と栄養不足(脚気など)は火砲と同等かそれ以上に恐ろしい敵。銃器などの兵器以外にも、異世界では未知の病気を持ち込んで、生物兵器としての使用も出来そうな。
ポポイ @popoi 2017年7月19日
むかーし読んだ海外SF短編。現代の米軍人がウン百年前のアイスランドにタイムスリップ、何も出来ないままに死ぬ、と言うw
ポポイ @popoi 2017年7月19日
「俺は此処で王様になる」「この国には、議会は有っても、王は居ないよ。そう言うのが嫌で作った国なんだ」作者と題は、何だっけな。
ポポイ @popoi 2017年7月19日
「仁」も「信長のシェフ」も、主人公の技能を活用出来る環境が有り、巧く入り込めたから、主人公達は活躍出来る訳だ。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2017年7月19日
造船所やコンビナートが丸ごと異世界転移したら、異世界側にその価値を理解できるかどうかで話が面白くなりそう。 悪魔の城と代として焼き払うか 金属資源の山として、鉱山街ができるか あるいは、「未知の技術」の宝庫と見なすか
ポポイ @popoi 2017年7月19日
現代人の社畜が、戦国時代に行って、若い頃の石田光成の参謀になる話とか、誰か書いてるかな。「此れを、複式簿記と呼びます」
長 高弘 @ChouIsamu 2017年7月19日
「山口組はヤクザとしては異端(半分堅気・半分ヤクザだったのが、堅気の方の仕事が芸能関係以外は左前になったのでヤクザ稼業に本格的に進出した)だったからこそ、逆にヤクザ社会内の不文律をガン無視して日本一の暴力団になれた」仮説とか。いや、実際、親がヤクザだったノンフクション作家の宮崎学は、「山口組が勢力を拡大した頃から、ヤクザの抗争のやり方が大きく変った」と言ってるし。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
popoi 転移でなく転生で石田三成でなく前田利家にで時代も違うし複式簿記もたしか出ませんでしたが『加賀100万石に仕えることになった』はいかがでしょう?
長 高弘 @ChouIsamu 2017年7月19日
popoi まずは、連立方程式から教えないと……
ポポイ @popoi 2017年7月19日
ChouIsamu 教え甲斐の有りそうな生徒ですよね(笑)。
ポポイ @popoi 2017年7月19日
hallow_haruwo 有難うございます。読んでみます。
ポポイ @popoi 2017年7月19日
popoi 才走って他人が馬鹿に見えてしょうがない佐吉少年を、先ず数学知識で心服させた上で、営業トークを指南、とか。
Daregada @daichi14657 2017年7月19日
自分の詳しいジャンルで粗が見えると辛い。「凄腕のプログラマー」が転生した設定なのに、彼が記述する魔術コードが、どう見ても日曜スクリプトプログラマー的なアレで...。
BIRD @BIRD_448 2017年7月19日
daichi14657 BASICで動くレザリオンと言うロボがいましてね?
笹雪 @sasayuki2525 2017年7月19日
popoi もしかしてポール・アンダースンの「過去へ来た男」でしょうか? ハヤカワ文庫さんから出てるSF短編集「冷たい方程式 : SFマガジン・ベスト」に集録されているようです。
ポポイ @popoi 2017年7月19日
sasayuki2525 有難うございます。それっぽいですね。http://bit.ly/2vADOke 現代人じゃなくて、WW2当時の人だった様です。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
>転生先の世界の倫理観や忌避感を一切有していない故に強い するのに主人公のそれに従う集団をどう作るかも設定や話の種か。成り上がりの過程で増やすのや元からそういう価値観のモンスターへの転生とか軍勢持ち等々。モンスター転生だと(現代的に)善良な主人公の徳で忠誠心たけーつえ―の逆?パターンも。
万年雪 @perennialsnow 2017年7月19日
異能力も持ってるけど(最低限の善悪以外は)倫理観もぶっ壊れてる主人公一行のなろう小説をダイマできる所はここですか? http://ncode.syosetu.com/n8961v/ 注:やたらめったらパロが入ります。
Ukat.U @t_UJ 2017年7月19日
Cyrfy_AstLayer 現実問題どうやって手洗いを励行させるかも難しいですよ。現実でそれやったゼンメルワイスは周りを脅してでもやらせるしかなかったし、そのせいで精神病院にぶち込まれそうになった挙句、ボコボコに殴られて死んでる。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2017年7月19日
1940年の現代人が北欧神話の世界に行って活躍する「神々の角笛」は傑作。
聖夜 @say_ya 2017年7月19日
義経やジャンヌダルク以外にもアレクサンダー楠木正成チンギスハーンヴラドツェペシュマゼランネルソンナポレオンと枚挙に暇がなくて、こうした人々を何と呼ぶかというと英雄なわけです。物語の主人公にふさわしいのはある意味当然といえます
るいせ @ruise2 2017年7月19日
周りがバカなだけの小説はやめろというが、やめろという人が代わりに、主人公が超天才で周りをその天才的発想と知識で凌駕する小説を書いてくれるわけでもないからなあ
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月19日
似たようなのが多いってことはそっちが「王道」なのだろうけれど、何か面白いブレークスルーを生み出すかもしれない試みとしては悪くないと思うよ。
tamama @tamama666 2017年7月19日
mikumiku_aloha ハロルドシェイのシリーズですね 冴えない中年(老年?)主人公が北欧神話の世界から美少女連れて帰って奥さんにするとかまさになろうw 出版当初は当時の王道ヒロイックファンタジーに対するアンチテーゼたっぷりで賛否両論だったようですね あの作品がアンチヒロイックファンタジーというジャンルを広げてのちこなろうに続く…のかもw
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月19日
思い付きの言葉遊びだけど、タイトルの倫理を乗り越えるのとただ踏み外すのを別物とするなら、倫理成立の背景にある合理性まで解体や逆転させ克服したうえでやるのが乗り越え、そこら辺まんまで合理性なくやらかすのが踏み外しみたいな?似て非なる…なキャラ・陣営に其々をやらせて対照的にキャラ立てするのとかはたまに見る演出か。どっちが主人公側かもその時々で。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2017年7月19日
tamama666 現代人が異世界に行って活躍系に興味ある方にはぜひお勧めしたい。シリーズになっていますが、一作目の「神々の角笛」がやはり代表作と考えてよいと思います。
海軍幕僚ちゃん🔞🈲🤔 @kaigunmilk 2017年7月19日
いつどこでもどの世界でも、魅力的かつ狡猾な人間というものは居るもので、主人公が現代人だからこそ、そういう人間にあっさり心酔してしまい良いように知識を利用される危険な展開を時々考えてしまう。
二行緑@月曜日こ-05a @g255_twoline 2017年7月20日
あれだ、18世紀以降のどの地域どの時代にどんだけタイムスリップチートかましたとしても、20世紀前半に米帝様と戦争になってボロ負けぶっこく未来しか見えないあれだ。
取鳥族ジャーヘッド @torijar 2017年7月20日
倫理の無視ってのも下準備の要る荒業で、ある程度苦楽を共にした戦友や部下が居ないとポッと出でいきなりかましても只の外道野郎として味方からも孤立して淋しく死ぬよね
伍長 @gotyou_H 2017年7月20日
「ワタミさんは現代の倫理観と違う未来からやってきた人です」と解釈すれば、倫理破壊系がどれほどの物か想像できるんじゃないかな
神代武流 @tkr_kmsr 2017年7月20日
g255_twoline 共産勢力の工作を利用するなり、先行して類似の工作するなりのやりようはありそうな気がする。 どっちにしても他の敵を設定して同じ勢力になる、と言う形になる辺り米帝自体がチート感あるが。 真っ当にやろうとしてチート戦力に粉砕されると言うなら300なレオニダスwithスパルタ兵とかも相当ひどいんじゃないだろうか、負けではあるけど。
Oddball @0ddbaII 2017年7月20日
popoi 複式簿記は石田三成のころにはヨーロッパで使われていたんでわざわざ現代人を飛ばさないでも当時のヨーロッパ商人を永久就職させれば足りるんじゃ。なんで当時日本に入ってこなかったのかが謎だけど
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月20日
popoi あ、近江商人で複式簿記構造の会計処理してたとこがある→近江といえば石田三成と史実からネタに膨らませたコメでしたか。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月20日
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000092635 近世の近江商人で複式簿記を採用した会計システムを採用していた... | レファレンス協同データベース
まっつん @mazdadesu 2017年7月20日
∀ガンダムの話になってない(´・ω・`)
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月20日
西洋の現代の複式簿記とはまた違うとか、近江だけじゃないとか、江戸時代入ってからとか…あー転移・転生ifで時計の針を早めるのを受け入れる下地があった理由付けにするのには、史実と違う方が逆にいいのか。
köümë™ @tknr_koume 2017年7月20日
のび太が先祖の狩人(鼻を垂らしてバカそうな顔)にヒラリマントを渡して武士への出世を目論んだが当の先祖は結局狩りに使って当てが外れた話があったな
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月20日
このまとめに関連して、こんな記事を教えて貰いました⇒ 「盾の壁」と呼ばれる軍隊のテクニックを使うと…小さな子どもたちでも大人に勝てる http://labaq.com/archives/51886183.html @lbqcomさんから
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月20日
ontheroadx 温泉はテルマエのことかなと思うけど、異世界転生してラーメン作る話とか誰か書いてるんですか。そりゃなんとなく面白そうではあります
言葉使い @tennteke 2017年7月20日
為政者がまともな治世や軍事をやりたくても獅子身中の虫とか社会の空気とかで頓挫するって、そういば柘植久慶さんの「逆劇」シリーズのテーマじゃなかったっけ。あと複式簿記は「帳簿の世界史」読んだら、中世ヨーロッパでは財政の明細は抵抗勢力が禁止していて王様が命じても絶対に明かされなかったとあって、財政技術の停滞が書かれていた。
天野譲二@『幻の未発売ゲームを追え!』発売中 @TOKYOMEGAFORCE 2017年7月20日
国友やすゆき『時男』で、過去に飛んだ男がくのいちと協力して、未来の技術であるおふぇらを覚えさせた村娘たちを分身の術で増やした軍団で山賊を骨抜きにする話とか読んでしまうと、真面目に考える気が無くなる。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月20日
tennteke  これは結局、現実から見れば違うだろうけど、シリアのアサド大統領には「本人はリベラルだが、周囲の支配体制に逆らうことはできないお飾りで、やむを得ず自分の政権の暴政を看過している」http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20151204/p5 という同情的な見方が欧米などにありました。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2017年7月20日
倫理観という制約を外して負けてひどい目にあった元寇の元軍とかいう先例がありましてですね…倫理観というのはやりすぎを止めるためのストッパーなんですね。鷹島 の地名を見ればわかりますよ。首除(くびのき)、首崎、血崎、血浦、刀の元、胴代、死浦、地獄谷、遠矢の原、前生死岩、後生死岩、供養の元、伊野利(祈り)の浜…
ぱんどら @kopandacco 2017年7月20日
むかしあった、コーヒーのBOSSのCMで安全な立ち位置で好き勝手言ってる人が唐突に現場に放り込まれるシリーズ思い出した。ところで一定以上に評価を受けてる創作物はやはりすぐ出てくるツッコミ程度には対策はしてるんだなと
ぱんどら @kopandacco 2017年7月20日
なお一番のチートは異世界にきちんと再現可能なレベルで知識を情報として持ち込める記憶力かもしれん。
tamama @tamama666 2017年7月20日
gryphonjapan 異世界転生したら自分が自販機になってて現地の人がお金入れたらどんどん現代のコーヒーとかジュースとかビールとかワンカップとか買えるなろう小説もあります(`・ω・´)
POP3/八雲信宗 @Explorer_POP 2017年7月21日
tomo_1983aa 血の代わりに未来人っていうアドバンテージなんでしょ。と、一応マジレスしておく。
POP3/八雲信宗 @Explorer_POP 2017年7月21日
聖処女や婦長が転生者だった説?
ポポイ @popoi 2017年7月21日
kopandacco#ゼロの使い魔」で、主人公がノートPC持ち込んでましたが(後に魔法で充電される)、百科事典でも入ってたらエラいチートになってたかもですね。
ぱんどら @kopandacco 2017年7月21日
tamama666 無機物転生に定評のあるヌーンベアー氏ですね。サラダン書籍化せんかしら。
Rick=TKN @RickTKN 2017年7月24日
ちょっと自分に粘着されそうだからって7万人の兵士を一人で(殺人アイテムも使って)鏖殺したサイコパスもいましたね。
もつまつ @fursultiamine 2017年12月26日
異世界転生ジャンルのAA作品のマイベストはぶっちぎりで「できない子は“悪魔”と呼ばれるようです」だと思う。文明国の人間が持つ強い病原菌(既に抗体を持っているので当人達は平気)を異世界に知らずに持ち込んだ結果「疫病をばらまく悪魔」として殺されそうになるという設定が絶妙。
いざよい @desolation1124 2018年1月8日
まあ小説の主人公の知能・知識系の能力は、作者を越えられないからなあ…。推理物とかクイズ形式のデスゲーム物とかひどいのはほんとひどい。
基本的にROM専 @wCzxYo4mV9uClRy 2018年1月12日
倫理観を無視した最強戦術の一例は「イギリス軍が天然痘患者が使用し汚染された毛布等の物品をインディアンに贈って発病を誘発・殲滅しようとした」「フランシスコ・ピサロが天然痘を患った兵隊の毛布をインカ帝国の住民に贈った」などの伝説(真偽不明)じゃないかなーと思う。現地人は天然痘の抗体を持っていなかった。
endersgame @endersgame3 2018年1月12日
nanmosan 別に綺麗に積まなくても一山にすればいいだけやん…
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年3月28日
popoi kopandacco トウェイン『アーサー王宮廷のヤンキー』を翻案した映画『死霊のはらわた3』では、主人公の持ち込んだ自動車のトランクに偶然How-to本が入っていて…というネタがありましたねえ。系統立った知識を持ち込めないと、ゼロから文明を作るのは難しい
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする