【アイルランド語】英語は綴りと発音が一致しないから非合理的?さらに上を行くクセモノを見た言語クラスタが本気を出して原因の解明に走る「なぜこんなことに…」

まとめました。
73

英語の綴りのムズカシさ

偏差値38から64へ!元ダメ受験生ひで @otikoborehide

英語って、綴りと発音の対応が規則的じゃないよね。これをジョークにしたのが‘Ghoti’っていう造語。gh・o・tiについてそれぞれ、tough・women・nationみたいな単語の発音を当てはめれば……実はfishと同じ発音になるの。このGhotiは超有名だよ! eigotan

2017-10-02 12:39:25
英語の正書法はクソbot@改訂しました&御指摘大歓迎 @en_orthography

ghoti=fishは有名だけど、ghotiは中の人調べで約121通りの発音が可能です。もっとあるかも

2017-10-04 06:39:05
英語の正書法はクソbot@改訂しました&御指摘大歓迎 @en_orthography

ough分類①(子音無) -oughtは/ɔːt/ though, although, doughは/oʊ/ bough, drought, ploughは/aʊ/ throughは/uː/ thorough, boroughは英国で/ə/、米国で/oʊ/

2017-10-04 14:09:13
英語の正書法はクソbot@改訂しました&御指摘大歓迎 @en_orthography

aの例外 any, manyは/e/ yachtは/ɒ/ swamは/wæ/ waterは/wɔː/ /αː/はfather, lava, gala, slalom, spa, imprimatur等

2017-10-04 09:39:07
英語の正書法はクソbot@改訂しました&御指摘大歓迎 @en_orthography

eiの規則 基本は/eɪ/ ceiは必ず/siː/ cei以外の/iː/…seize, caffeine heist, height, sleightが/aɪ/ アクセントがない→/ɪ/

2017-10-04 11:39:06

さらに上がいたんだが

シャトレ〜ゼ🏔 @lagisapoey

英語を綴りと発音が一致しない非合理的な言語だと嘆く人たちにはとりあえずこのアイルランド語の例文を読んだ感想を言ってほしい pic.twitter.com/D8lTRTQAf1

2017-10-03 17:42:27
拡大
シャトレ〜ゼ🏔 @lagisapoey

ちなみにニューエクスプレスシリーズの第8章の例文で訳はこんな感じです pic.twitter.com/vAUAdD3gjr

2017-10-03 18:19:19
拡大
拡大

アイルランド語の詳細はこちら

リンク Wikipedia アイルランド語 アイルランド語(アイルランドご、Gaeilge [ˈɡeːlʲɟə]、英: Irish)は、インド・ヨーロッパ語族ケルト語派に属する言語である。現存するゲール語の一つであり、しばしばアイルランド・ゲール語やアイリッシュ・ゲール、あるいは西ゲール語とも呼ばれる。アイルランド共和国の第一公用語であり、2007年以降欧州連合の公用語の一つである。現代のアイルランド人の多くは英語を母語とするが(2002年の国勢調査によると、41.9%がアイルランド語話者)、アイルランド語と英語は言語系統的には同じ語族でありながら 11
大正義失地王ジョンと失われた帝国達 @J_theLackland

アイルランド語、アイルランド人もよくわかってないので公用語英語だから安心してほしい

2017-10-03 22:47:31

自国でもアイルランド語の扱いがヒドイ

国民「英語があるから、難しくて退屈で田舎くさいアイルランド語っていらなくない?」
→言語自体が消滅寸前に
政府「消滅しそう!ちゃんと勉強してくれ!」
→アイルランド語は凄いんだぞという意識を広める
国民「アイルランド語で話してんの?学者ぶってんじゃねえ」
→逆に敬遠される

つらい

漆黒の翼 @kuro_3rdeye

あれ北欧系のなのかな………

2017-10-04 13:34:49
ゆきま@創作本通販中 @Ch_yukima

アイルランド語は単語とか人名見ただけでも、うん…?うん…?これがこの発音なのWhy?って感じ面白い。 死語だけど古ノルド語の方がまだ読める。単語も大体英語に近いし。

2017-10-03 22:43:41
シャトレ〜ゼ🏔 @lagisapoey

@tekitou2008 @Latina_tan アイルランド語に限らずウェールズ語やゲール語みたいなケルト系言語は基本的に綴りと発音の関係が複雑ですが、アイルランド語はその中でも特にヤバいです…

2017-10-03 18:23:44
にゅま@C98 4日目 ノ-11b @nyu_ma_69

さすがアイルランド語… 最強の一角だけあるわ…

2017-10-04 13:06:20
ソウイチ @Soichi_ii

アイルランド民謡って歌詞見ても歌えないんだよねー。

2017-10-04 09:30:50
sine nomine @sinenomineanony

@lagisapoey @Latina_tan 私もエンヤの歌詞を原語で理解したいとゲール語入門書を手にとって10ページで挫折しました。。。

2017-10-03 22:09:49
沢柳水面​🛡️🌐💫🐤🔧🧠🪐♍🕸☂️💜🍑🍀⚰️🔆🎋💍🗝🐹💫⚡ @sawayanagi

アイルランド語を始めゲール語は全体的に綴り意味不明だし方言差も激しいからほんと無理

2017-10-04 07:16:30
うぉれおるむ @wyoreorm

最高だけど読みたくはならないからアイルランド語をやらない

2017-10-03 22:59:22
ぷるしあん @haiseisei_main

アイルランド語はどうやら二重母音がなくて(?)bh,ph,thを読まないのか

2017-10-03 21:18:41
アルケ@カルデアマスター @avis_rubra

アイルランド語、硬口蓋化と軟口蓋化がめまぐるしく入れ替わるので発音に慣れるの大変 口語では標準語にある両音声の対立がいくらか失われてるけど

2017-10-03 22:28:55

関係ないけど「こんにちは」が長い

残りを読む(23)

コメント

BIRD @BIRD_448 2017年10月4日
日本語も文字が後から入ってきたから、綴りと発音が一致しない環境で1000年以上過ごしてたしな…明治の言文一致運動でだいぶマシになったケド。
2
kartis56 @kartis56 2017年10月4日
アルファベット使ってる時点で格段に難易度さがるよね
1
HANATARAY@天雷无妄 @hanataray 2017年10月4日
漢字かな交じり文のワレワレも相当なもん
1
くろまめ @blackbeans_96 2017年10月4日
日本語(ひらがなカタカナ)の、「覚える文字数は多いけど原則一文字につき固定の一発音」というのは外国人にとって割と楽らしいね。発音も平易で文法もシンプル。漢字にさえ手を出さなければ、すぐに読み書きできるようになる。漢字にさえ手を出さなければ。
21
ゆゆ @yuyu_news 2017年10月4日
日本語は、実際には発音を分けてるのに表記が一つしかない音が結構あって(「ん」がn、m、ngとか)、でも表記通りに発音しても(読み上げソフト的な)違和感あるけど理解はされるという、表記に寄りやすい言語なんだと思う。逆に綴りが固定された後、音の変化の方が激しくて、表記との乖離が大きくなる言語っていうのもあるんじゃないのかな。
10
ゆゆ @yuyu_news 2017年10月4日
万葉仮名とかの古典で、現代では同じ音だけど漢字が使い分けられているので、当時は別な音だったのだろうと推察されている音はたくさんある。鼻濁音は最近になって書き分けようとしてるらしいし。逆に「ゐ」「ゑ」は割と近い時代まで残ってたけど消えかけてる。
1
08_Reader @08_Reader 2017年10月4日
これもう表音文字じゃなくて、単語一つが漢字と同じような表意文字一つになってると認識して考えた方がいいと思う。例えば「別」と「名」には「口」というパーツが共通しているけれど発音には何の影響もないように、「water」と「any」は「a」というパーツが共通してるけど発音の共通点はありません、みたいな
4
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年10月4日
江戸時代の蘭学者の集会で「オランダ語以外を使ったら罰金!」ということになったが高野長英が全然ミスらないので腹を立てた伊東玄朴が長英を階段から突き落としたら、長英はオランダ語で「ゲバールレイキ!(危ない)」と叫んだという有名な逸話があるが、中学生の時に初めてこの話を知ったとき「そもそもgevaarlijkって咄嗟に言いにくいよな」と思った。実際の発音は「ゲバールク」みたいな感じだけど。
8
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年10月4日
全然関係ないけど「いつわ」を変換しようとして最初に「五和」が出てくるのやめてほしい
0
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年10月4日
日本の場合「書き言葉」と「話し言葉」がまず分かれてた時代が長くて、仮名も大量にあったのが、明治になってから言文一致運動と仮名の整理でかなりよくなった。歴史的仮名遣いは実はそんなに面倒でもないので、戦後も残してくれててもよかったかなと思う。
3
出世景清 @waratteyoritomo 2017年10月4日
日本語の古典的仮名遣い(正仮名遣い)も昔はきちんと発音や字義に対応して合理的だったらしいが、今は外国人には勿論日本人にもなかなか難しくなった。
1
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年10月4日
歴史的仮名遣いの合理性(というか現代仮名遣いの不合理性)の事例でよく挙げられるのが「扇」と「あおぐ」ですね。扇であおぐ。現代仮名遣いだと「おうぎ」で「あおぐ」ですが、歴史的仮名遣いだと「あふぎ」で「あふぐ」なんですな。あふぐものだからあふぎなんです。といった語源が文字には残されていて、読みが変わっても歴史は残るんです。残ってないけど。
10
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年10月4日
歴史的仮名遣いごり押し論者だと思われるのは困るので失敬ドヒュンする。
3
ゆぶキャット(CV:殿山泰司) @ubu_cat 2017年10月4日
ハイランドウイスキーのGlen Gariochがグレンギリーなのは言語野が拒否するレベル
0
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2017年10月4日
blackbeans_96 日本語の場合「漢字や単語の伝来時期の違いにより一つの文字に読み方が複数存在」「さらに和語に合わせて独自に付けた読みが存在」と割と綴りと発音がシャレにならない状況に。だから「子子子……」というネタも存在する。
2
ゆゆ @yuyu_news 2017年10月4日
表音文字の場合、外来語が入ってきたときに、元言語の綴りを優先するか、発音に寄せた綴りを作るのかという問題もあるのか。日本だと、漢語やカタカナで和語と分けるけど、アルファベットだと見分けつかない。欧州あたりだと、個々の言語の表記が固まって以降、常に似たような表記で発音が異なる近隣地域の言語とのやりとりがあるんだから、そりゃ表記と音が離れるのも出てくるわな。
0
BIRD @BIRD_448 2017年10月5日
aiueo2341 「発音記号」で表せばセーフなのかと思って調べたら、そもそも発音記号自体が複数種ある+辞書の種類によって同単語についてる発音記号自体が違うという始末である…
0
アキノヒ @AkinohiAkatsuki 2017年10月5日
表音文字なんだろ? 書くなら読め、読まないなら書くな。
0
押井徳馬@おもしろ同人誌バザール お-5~6「はなごよみ」 @osito_kuma 2017年10月5日
「表音文字は一つの文字で一つの音韻を書き写すための文字」とか「音声言語だけが本当の言語で、文字言語は音声言語を書き写す道具に過ぎない」と決め付ける「常識」を疑ってみよう。「複数の表音文字の組合せが特定の音韻と対応する」例も多いし、「表音文字は表音的に書かねばならない」なんて決まりもなく、「表音文字なのに表意的に書く」事もしばしばある。文字言語は目で見て読むものだから、それに適した、音声言語と異なる決まりもあって良い。
2