2017年12月3日

「「気が狂った」という言葉も今は小説などで使ってはいけないそうです」

まとめました。
43
年中麦茶太郎@最強剣聖の魔法修行コミック版2月5日発売 @ZZT231_

青森県在住のラノベ作家です。 著作リスト ・七つの魔導書と再臨英雄(GA文庫) ・終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?(GA文庫) ・剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?(GAノベル) ・勇者と賢者の酒蔵(HJノベルス) ・異世界魔導古書店(ファミ通文庫) などなど

amazon.co.jp/kindle-dbs/ent…

年中麦茶太郎@最強剣聖の魔法修行コミカライズ版2巻9/7発売 @ZZT231_

どこの出版社も「狂」という文字を使わせてくれないので割とガチで困っている

2017-11-24 02:09:16
年中麦茶太郎@最強剣聖の魔法修行コミカライズ版2巻9/7発売 @ZZT231_

シャーロットさん視点の戦闘シーンで「狂」の文字使えないの辛い

2017-11-24 02:14:37
年中麦茶太郎@最強剣聖の魔法修行コミカライズ版2巻9/7発売 @ZZT231_

@mine_time2010 校正のときハッキリと「NG」と書かれているのでおそらく無理。ちなみにHJは「狂」がNGワードになっていないので押し通せる

2017-11-24 10:52:45
mine @mine_time2010

@ZZT231_ 狂おしい思い、とか言えないじゃん!?

2017-11-24 10:54:43

如月真弘 @mahirokisaragi

フレンチ割烹メゾン・ド・ミナミ店主兼作家。「山本五十子の決断」で第1回カクヨムWEB小説コンテスト特別賞受賞、1巻2巻ファンタジア文庫、3巻MC☆あくしずBOOKSから発売。第1回WEBアマチュア小説大賞審査員。日本ペンクラブ会員。宅建士、不動産会社に10年勤務。水銀党員。プロフィール画像はへるにゃー様より。

https://t.co/M1YUzb0FzF

如月真弘 @mahirokisaragi

最近知って驚いたのですが、「気が狂った」という言葉も今は小説などで使ってはいけないそうです。「気違い」だって一般国民に何のコンセンサスも得ずに、気が付いた時には勝手に禁止されていた。法律ではなく業界の自主規制を一般国民に押し付けてくる。これ、戦時中の敵性語排斥と何が違うんですか。

2017-12-01 22:14:01
如月真弘 @mahirokisaragi

選挙で選ばれたわけでもないマスコミだの特定業界が、我々の慣れ親しんだ言葉を密室で決めたルールで勝手に抹殺する。言葉の抹殺というのは、この世の弾圧の中で最も恐ろしいものの一つです。 理不尽な言葉狩り、ポリコレに私は断固として抵抗していきたい。

2017-12-01 22:16:40
冬川蒼真 @PureDragonBlue

@mahirokisaragi はじめまして。美少女文庫では「くるったかのように」と平仮名にされていました。やはり、そのような理由があったのですね…

2017-12-02 21:50:02
如月真弘 @mahirokisaragi

@PureDragonBlue 初めまして。そのまま使用しようとすると指摘が入るみたいですね。

2017-12-02 22:16:08
冬川蒼真 @PureDragonBlue

@mahirokisaragi こんばんは。漢字がいけなくて平仮名なら良いというのは何故でしょうね。京極夏彦先生の小説では、そのような規制は無かったように思うのですが、なにぶんかなり前の小説です。狂うと書いてはいけないのは、つい最近のことなのでしょうか?

2017-12-02 22:24:53
如月真弘 @mahirokisaragi

@PureDragonBlue 使えない言葉が刻々と増えているというのと、有名な大先生の場合は規制が緩くなるという可能性があります。

2017-12-02 23:31:28
冬川蒼真 @PureDragonBlue

@mahirokisaragi 京極夏彦先生のデビュー作なので(結局は有名になられたわけですが)不思議に思いました。須賀しのぶ先生の作品にも「めくらじま」の着物が出てくるのですが「時代背景を考慮致しまして…」というただし書きみたいなものがありました。

2017-12-02 23:55:47
如月真弘 @mahirokisaragi

@PureDragonBlue 京極夏彦先生のデビュー作だと90年代ですね。「狂」がいつ頃から自主規制の対象になったのかはわかりませんが、AKBのメンバーがテレビで発狂という言葉を使って問題になったのが2014年だそうです。90年代と00年代以降で世相が変わったということでしょうか……

2017-12-03 00:06:21
冬川蒼真 @PureDragonBlue

@mahirokisaragi となると「狂戦士」と書いてバーサーカーと読むのはもう使えないのでしょうか。ロードス島戦記がそんな表現だったと思うのですが、これまた古い作品ですし。

2017-12-03 00:10:07
如月真弘 @mahirokisaragi

@PureDragonBlue 「狂う」は各放送禁止・自粛用語集に「なるべく使わない」言葉として載ってしまっているので、これから使われなくなるんでしょうね……「狂」という漢字自体、王様が乱心した感じで私は好きだし、「狂戦士」も好きな単語ですが、これからは「バーサーカー」とカタカナだけになるんでしょうか……(T_T)

2017-12-03 00:17:15
冬川蒼真 @PureDragonBlue

@mahirokisaragi それでは日本語が、あまりにも味気ない文章しか書けない言語になってしまいそうですよね。何でもかんでも狩れば、規制すれば良いというものではないと私は考えています。差別用語でなくとも差別の意識がそこにあれば、立派な差別になり得るのですから。

2017-12-03 00:22:51
津蔵坂あけび @新生クソDD @childinoma

@mahirokisaragi フォロー外から失礼します。 狂うという狂の漢字さえ使えなくなれば、狂戦士はバーサーカーとカタカナで書きくだされ、あまつさえ、プラモ狂などのマニアを指す言葉もなくなり、最終的には狂歌と狂言は改名を要請されて日本から滅びます。

2017-12-03 15:45:55
遊歩新夢🌟作家/『三日後に死ぬ君へ』8/6刊行! 『星になりたかった君と』も読んでね! @Sir_Euphonium_Z

作家。 ユーフォ奏者 天文家 『きんいろカルテット!』『どらごんコンチェルト!』 『小悪魔だけど恋愛音痴なセンパイが今日も可愛い』 第一回令和小説大賞、 『星になりたかった君と』で大賞受賞! ドラマ化! 『三日後に死ぬ君へ』最新刊! 執筆依頼はお気軽に! sireuphonium@gmail.com

frontierbrassosaka.mystrikingly.com

遊歩新夢🌟作家/『三日後に死ぬ君へ』8/6刊行! 『星になりたかった君と』も読んでね! @Sir_Euphonium_Z

言葉も文化なので変遷はするのだろうが、最近の自主規制とかはちょっとひどいなと思うこともよくある。 ところで、狂うがダメなら狂詩曲はどうなるんですかね?w きょう詩曲って書けばいいんですかね?  今度狂詩曲使ってみればいいですかね?

2017-12-03 11:44:39
遊歩新夢🌟作家/『三日後に死ぬ君へ』8/6刊行! 『星になりたかった君と』も読んでね! @Sir_Euphonium_Z

でもきんカル書くときに、『外人』が差別用語としてひっかかるかもしれない、という話を小耳にはさんで、『異人さん』という言葉にしたけど、これなら引っかからなかった。 『外人さん』が引っ掛かるかどうかは知らない。

2017-12-03 11:47:36
残りを読む(19)

コメント

ニートその3 @apribi 2017年12月3日
こういうのって結局粘着質なやつらが電話でクレーム入れまくってくるからって理由なんだろうなw
48
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年12月3日
おっと、黒人差別をなくす会の悪口はそこまでだ。
7
papa_wolf(PA製作所)@病気療養中 @PA_papa_wolf 2017年12月3日
狂ってたっていいじゃない人間だもの、人の言葉で話したいわけで。 豚のエサになる様なラノベは豚の言葉で書けという人間様がいれば納得しますが……。 さてそこまで言えるほどの人間様がいらっしゃいますかどうか。 お頭は大丈夫ですか?コメントするのボタンは押せますか?自分のツイートは即座に消す準備は?DMだけのチキン野郎はねつ造と言われてもこちらは豚ですからねぇ♪ と他人を煽るのも好きな下種です。
0
なんもさん @nanmosan 2017年12月3日
星新一訳のブラウン短編集はサンリオSF文庫の再販かな?
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年12月3日
昔は出版社が作家を守るというか、そういう規制と戦ってくれたものだけど、今は流通小売と完全分業されてしまって、そっち押さえられると出版社も折れざるを得ないからなー。「狂の字はNGと言いそうな大手流通がいる」となると、顔色伺わざるを得ず、戦えと求めるのは酷。イオンが成人向け雑誌取り扱わないとかAmazonかLO扱わないとかと同系統で、成功例のあるヤバイ表現規制の手口なんだけど、さてどう対抗すべきか。
18
eiwaziten(xbox タグ) @eiwaziten_01 2017年12月3日
戦う気もないのに過激な表現を使って、抗議が入ったら即座にひっこめる。規制の前例を作ってんのは誰かって話だ。ホイホイ言いなりになるやつがいるからNGワードができるんだよ。
4
ねこバタ会議@RogueBlood制作中 @nekobata_kaigi 2017年12月3日
最後のツイートは、ちょっと違うんじゃないかなとは思う。 単に本当にどこの出版社でもどんな状況でも使えないのかということに対する反証であって、嘲笑っているわけではないだろう、と。
29
UZIRO @UZIRO 2017年12月3日
きがくるっとる(ドラえもん)
0
せりかざんまい @selica_akeno 2017年12月3日
デート・ア・ライブの時崎狂三はどうするの?
8
瑞樹@ウェーイワクチン接種2回終了 @mizuki_windlow 2017年12月3日
まあ、集英社も銃夢の新装版で「発狂」はダメ「狂気」に変えろとか、さらには「新装版銃夢」では「サイコ野郎」って言葉がNGを喰らったのに、(当時)連載中の「銃夢LastOrder」ではスルーされていたとか、面白い事があったからねぇ~(んで、作者は集英社に切れて講談社に連載ごと移籍)。この手の自主規制は会社ごとどころか編集者ごとに違ってるんじゃないの?
14
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2017年12月3日
おそらく今後は狂の字の入ったキャラが新たにデビューすることは無いんだろうな
0
竹田一博(さまやん)▷◁2回接種完了 @someryan 2017年12月3日
眠狂四郎とか狂四郎2030とかどうなるんだ…(ちなみに俺は眠狂四郎を「がんきょう・しろう」と長い間勘違いしていた)
5
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年12月3日
「どこの出版社も」と書くと不正確ですね。ちょくちょくものすごく「差別語」に敏感な編集者がいるのは事実ですけど、決して一枚岩ではないです。 http://hirorin.otaden.jp/e300786.html
24
泥水 @doromizu_inoko 2017年12月3日
狂歌とか狂言とかあるから狂の字自体使えないってことはないんろうけど、作中の人名とか地名とか物とかオリジナルの物への命名は嫌がられるってことかな。 あと関係ないけど業界風吹かせた後に違うんじゃね?って言われて引き下がって、まとめられたら噛み付いてるのが糞ダサいなと思った。
10
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年12月3日
あと、同じ出版社でも、何か事件が起きるとそのとばっちりで急に規制が厳しくなることもあります。しばらくすると元に戻るんですが。 http://hirorin.otaden.jp/e301352.html
18
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年12月3日
こういう校閲者が指摘してくる修正意見、必ずしも従う必要はなく、げんに有能な編集さんなら、理不尽な修正意見に対して、「こんなのはつっぱねましょう」と言ってくださいます。 でも、もちろん有能じゃない編集者――修正意見には絶対に従わねばならんのだ!と頑なに信じこんでいる編集者にもいますけどね。そういうのに当たると不運です。
23
ありす ゆう @Alice_You 2017年12月3日
変換効率はいいけど政治的に正しい単語しか入れないATOKという問題も。使って言い文字や言葉がATOKやGoogle IMEなど、仮名漢字変換エンジンを通じて規定されていくという危険性もある。ATOKは標準辞書に、「狂人」とか「狂王」とか入ってない。`Wizardry Iの日本版タイトルすら変換できないなんておかしい。
2
シマネ @Shimane_genome 2017年12月3日
で、これはラノベ天狗的には何が琴線に触れたんだ?
1
ありす ゆう @Alice_You 2017年12月3日
いわゆる言葉狩りを見つけたら、みんなでガンガン出版社に抗議していけば、よりウザい方の意見を採ってくれるのではないかと思った。「狂」という言葉をなくせば差別がなくなるか?いや、言葉狩りをする奴の目の届く範囲から、無くなったことになるだけだ。
6
垂直応力 @normal_stress 2017年12月3日
筒井康隆が新聞連載で「狂気」を使えなかったとエッセイに書いてたな。
4
ジョイント @ancdic 2017年12月3日
nekobata_kaigi 年中麦茶太郎という方が(関わっている)「どこの出版社でも」狂という字を使わせてくれない、という話だよね?本人が関わってない出版社のことを知るはずもないし 自分が検索したら使用例が確認できるから違うんじゃないの、って言うのは作家の出版社とか状況をまるで知らない感じでもやもやするし しかも言う相手間違ってるのがね・・・
4
酔宵堂 @Swishwood 2017年12月3日
「狂」と「枉」は似ているなあ(意味的にもある程度は
0
古橋 @FuruhasiYuu 2017年12月3日
まとまってる最初のツイート見ても「どこの出版社も使わせてくれない」「NGって書いてあったのでおそらくダメ」(ちゃんと確認はしてない模様)「HJ(ホビージャパン?)はNGになってない」って感じなので、「どこの出版社も」ってのはもう全然言い過ぎなわけでw
18
逆さまつげ💉💉 @kitayokitakita 2017年12月3日
「狂ってる」にNG出された事があり過ぎる。「頭がおかしい」はOKなのに。
1
もじこ @mojiko224 2017年12月3日
狂気太郎が商業だと違う名前名乗ってるのもそういうこと?
0
えふらん@破天荒のANN @plmjp 2017年12月3日
この国の文化は、クレーマーと自主規制で滅びる
3
ごんべえ @no_name_man_ 2017年12月3日
「気が狂いそう」て歌詞ではじまる30年前のブルーハーツ「人にやさしく」は15年前に香取慎吾主演の同名ドラマのテーマソングになったけど、1番は流れなかった。が、2年前にアニメOPでカバーされたときは流れていて、一律に禁止でもないんだな、と思った。1クール使い続けてたけど、苦情とか来るもんなんやろうか?
4
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年12月4日
「気違い」とかいまどうなんだろ。昔キャシャーンのLD-BOXを買ったら(おそらく)気違いと言っているところが「ピー」だったけど。
0
狢太郎@狸道士 @canis_tanuki 2017年12月4日
時崎狂三ちゃんがどうしたって?
0
鳥公 @crow_tori 2017年12月4日
「この人が接した大半の出版社が」ってことでしょ。「どこの出版社も〜」。正確には編集かもしれんけど。 つーか、そういう言葉尻捉えて議論するのって、レベル低い気もするけどね。  本人が「あった」っていうことを「なかった」って否定してなんか意味あんのかな。 主語の議論してるんだろうけど、幹じゃなくて枝の話をしてるね。
4
鳥公 @crow_tori 2017年12月4日
重箱の角をつついて、議論がそっち主体になってる話ってアホらしいよ。
3
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年12月4日
同じ(弱腰)編集者ですら大御所は恐いから言わない、新人相手だと逆に校閲に文句言う方が面倒だから強気で言う、とかブレが有りそうだし外からは分かりにくそうな話だ
6
まかとちつ @podhgg0bt1kh 2017年12月4日
懐古おじ、コスりまくった著者の近作読んでないってマジ?
0
残飯 @amari530 2017年12月4日
浅井ラボの「され竜」シリーズならあるんじゃねーの? 角川と小学館から出てるし この二社が除外で出版社云々は嘘くせー
0
転倒小心 @tentousho 2017年12月4日
あの・・・こう、なんというんでしょうか。最近よくフォロワーさんと話すんですけど、ネット発小説の書籍化された物を購入して読んでみると校正や校閲やってるんだろうかって首傾げるような文章に行き当たること割とあってう~んってなってたんですけど、ちゃんと校正されてるんですねえ。
7
王党派土龍 @Noblese_obl1ge 2017年12月4日
あぁなんと素晴らしきかなポリティカルコレクトネス、狂うさえ書かせぬとは!
0
れん @len34440908 2017年12月4日
逆に言えば、狂の字やキチガイって言葉を使いさえしなければ何を書いてもいいわけで、規制に怒ってもいいけど、逆手にとって楽しんでもいいと思う。狂気・狂人を指す「プッツン」なんかは、大っぴらにテレビ番組のタイトルになったり1986年の流行語大賞になったりもしてるね。
3
超破瓜@椰子教団広報💉💉 @super_haka 2017年12月4日
「差別」と「言葉狩り」の境界線かぁ・・・・
1
言葉使い @tennteke 2017年12月4日
思いつきだけど、狂っているとなると完全否定で「みんなちがって みんないい」の流れに逆らうからではないだろうか?「正義の反対は別の正義」とか、「悪にもそうなる事情がある」とかが浸透して。
2
m.i. @L_z_m_i 2017年12月4日
someryan プラモ狂四郎もアウトであろうか
2
嬌嫣PE@ゆゆゆ大満開の章、86応援中 @kyoen 2017年12月4日
言葉狩りしすぎるとかつてあった差別の事実が分からなくなると思うけど
1
kn @darks508 2017年12月4日
作家様は大変気を遣ってそのお言葉をお使いになられるのかもしれないけど、読者の中で他人を傷つけることを厭わない信念をお持ちの方は、本で覚えた言葉をもとに他人に「気違い」「狂人」「気が狂った」とかぶつけることがあるからさあ…。もちろんそういう人はその本を元にしなくてもひどい言葉を使って人を傷つけるかもしれないけどね。書く人は差別の意志はないとかね。そういう信念があるなら出版社を通さないのがいいんじゃないのかなあ
2
藤吉 @swnfjys 2017年12月4日
昔こんな小話だか事実だか分からない話を聞いたことがあるな。 ある脚本家がドラマのシナリオについてテレビ局から指摘を受けた。「先生、この『時計が狂っていたんだ』という台詞なんですが、『狂っていた』はまずいので直してください」「そうなのか、仕方ないな。では『時計が遅れていたんだ』にしよう」「先生、『遅れていた』もまずいです。『進んでいた』にしてください」
2
かふし @kahusi 2017年12月4日
歴史的仮名遣、所謂康熙字典体「呼ばれた気がした」
0
NTB006 @NTB006 2017年12月4日
言い換えるだけなら何も変わらなくね? と、思うんだけどね
1
りょーち @bumpandchicken 2017年12月4日
クトゥルフTRPGのルルブを出してる出版社は確実にセーフ
1
渚稜 @nagisaryou 2017年12月4日
人狼ゲームには狂人って出てくるな。どうなるのか心配。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年12月5日
狂うという文字を使うか使わないかを決めるのは、校閲ではなくて考査ですので、お間違えないように
1
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年12月5日
わー、面倒臭い……。そろそろクレーマー無視しようぜ的な空気が社会に出てこないかな……まだかな。抑圧と取られ始めてはいるから、そのうち逆転しそうなんだけどな。フェミみたいに。思想統制みたいで嫌だわ。
2
牧島師狼 @bokushisan 2017年12月5日
bumpandchicken クトゥルフ関連の書籍出している所は「狂人」「狂気」「発狂」「狂信者」辺りから逃れられないですもんね。先月発売されたゼラズニイの長編にも「狂信者」か「狂信的」が出て来たと記憶してます。
1
トラ猫 @lugduname 2017年12月6日
忍殺はもうそんなのお構いなしに使ってるな 登場するたびに「あきらかに発狂している」「狂人」って説明が繰り返し入るキャラがいるぐらいだもん
0
古橋 @FuruhasiYuu 2017年12月6日
crow_tori 言葉尻じゃないでしょw 一番重要なところでしょ。禁止してない出版社から見ればひどい風評被害よw 本人も途中で気付いたんだろうけど、他人を批判するような内容を書くときは注意しようねって話よな。
7
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2017年12月9日
狂が使えないのはキツそうだなぁ…表現の仕方も考え直さなきゃならんし
1
Osahiro Nishihata @_Osahiro 2017年12月11日
rhapsodieの訳語も使えなくなると。以前は音楽以外でも結構使われてたと思うけど。
0