【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

IronSugar(@publisher_TS)氏「漫画家アシスタントの残業代の請求は出版業界の寿命を縮める行為」

「漫画家アシスタントの残業代請求問題」に関するIronSugar氏の「漫画家アシスタントの残業代の請求は出版業界の寿命を縮める行為」という意見をメモとしてまとめておきました。 ※まとめ主はこの意見に賛同でも反対でもありません。
出版社 アシスタント 鉄砂糖 労働基準法 三田紀房 残業代 カクイシシュンスケ
crow_redseat 10346view 50コメント
17
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(6)

コメント

  • ヘルヴォルト @hervort 2018-01-18 10:24:27
    非情に大切なこと書いてるし書いてることには大いに同意するけど、今回の件で騒いでる人たちの多くはそんなこと気にしてないんだよなぁ
  • 北邑直希 @naoki_ng08 2018-01-18 10:51:58
    論点はそこではなくて、きちんと契約書をつくろうという話なのでは。「変形労働時間制であれば(この件での勤務時間的に)残業代も発生しなかったが、雇用契約書や就業規則を定めておらず、そうとみなすことができなかった」ということなので。
  • 北邑直希 @naoki_ng08 2018-01-18 10:53:45
    まあ雇用主たる漫画家側に契約書作成の手間が増えてしまうが、このご時勢でそのへんはさすがに甘受していただきたい。
  • Shun Fukuzawa @yukichi 2018-01-18 12:29:39
    「簡単な問題じゃない。」は問題を先送りにしていいのではなくて、解決しなければいけないからこそ、元のアシスタントは取り組んだんでしょう。有期雇用を無期雇用の切り替える際に雇い止めする経営者みたいな意見。
  • しそしぶ @zenfonelove 2018-01-18 12:37:26
    出版が廃れるのは何年も前から分かってたことだけど、いよいよケツに火がついた感じなのかな?
  • ああああああああああ @soramouareyo 2018-01-18 12:40:17
    すでにお金を持ってる大作家はいいけどこれから売れるぞっていう漫画家には大打撃だろうな ただ、アシスタントをサービス残業でこき使っていいかというとそうではないし これは日本で外国人研修生に日本の最低賃金以下で作らせた製品が許されるのかというのと根っこは同じじゃないかと思う
  • やまぬこ @manul_0 2018-01-18 12:47:06
    うすた氏のツイートを否定するのなら 今度は漫画家の制作体制も保護していかないといけないはずなんですよね
  • たけ爺 @take_ji 2018-01-18 13:51:27
    どの業界であろうと、”収益が低いのだから、サビ残その他、従業員・下請けの人件費を削って対応すればいい”という対応が一番問題で、業界全体を疲弊させている原因ではないのだろうか。
  • NTB006 @NTB006 2018-01-18 14:14:30
    契約書をどう作っても、勤務実態で判断されるので、そっち系に強い弁護士を集めて契約書ではなく、勤務内容を決定しないと、どのみち残業代は払うことになると思う。
  • エコ袋(火力発電 @kamibukuro_free 2018-01-18 14:22:48
    「やりがい」って便利な言葉でどうにかなる時代ではなくなった(この件で問題にすべきは業界自体のやりがい搾取ではないか、インディーズに移行せざるを得ないならした方がいい)
  • s-joker @s_joker8982 2018-01-18 14:41:33
    インディーズ「しか」いない状況だとその市場は政治的に滅茶苦茶弱くなるわけで、今後児ポ法みたいな物が出てきた時に果たして対抗できるのかという心配が。
  • ヘルヴォルト @hervort 2018-01-18 15:27:51
    出版社が契約して漫画描かせてるなら出版社がアシスタントの賃金くらい面倒見てやれよとは思った
  • kn @darks508 2018-01-18 15:44:31
    また業界を守るために下請けはブラックなまま働くほうがいいよ理論の人が現れたのかー
  • 苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2018-01-18 16:01:50
    「アシスタントの残業代請求」は起点ではないよなぁ。アシスタントの残業代請求が出版業界の衰退につながる、と考えられる想像力があるなら、「アシスタントが残業代請求」となる原因ぐらい考えられるだろうし、起点であり問題点となるのはそこだろう。
  • 空弁者 @scavenger0519 2018-01-18 16:15:16
    「法を守れよ」ということ。「法を守ると生活できない・経営できない」と言うのなら仕事をたためよ。経営者の器じゃないんだから。
  • trycatch777 @trycatch777 2018-01-18 16:27:40
    それならそれで、「漫画家-アシスタント」という主従関係だけじゃなく、様々な形態を考えて作って行けばいいんじゃないの? なんで、旧態依然としたやり方を進めることを前提で文句言う人が多いのだろう。
  • ゆらぎねこ @yuragineko 2018-01-18 16:36:02
    これはもう、物価の安い外国に漫画家の先生方がアシスタント専門会社をつくって、「漫画界の明日を担う若者よ!グローバルな視点から漫画を描こう!世界市場を目指せ!」みたいなよくわからんけど、なんだか夢があるようなないような感じで、労働者を国外で雇用することによって、日本の労基法から逃れるしかないのではなかろうか?アナログ作家の先生は難しいでしょうけど、お金のない先生はデジタル世代の若い先生が多いと思うので、なんとか対応できるんじゃないでしょうか?
  • m.k @m_k_nao 2018-01-18 17:28:25
    個人的偏見だがこういうのは出版に限らず徒弟制度取ってるような所は大体当てはまるんじゃない?
  • さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-01-18 19:04:03
    契約書とか労働時間の問題ではなくて、そもそも仕事の工程を漫画家一人で事前決定できないんですが。つか、それができるんなら、漫画家辞めてアシスタントあっせん業でもやったほうが桁2つぐらい多く稼げてるよ
  • phoboskun @phoboskun 2018-01-18 20:51:31
    アシスタントの未来はどうでもいいのか
  • カレーうどん @kareudon14 2018-01-18 21:37:57
    アシスタントにちゃんと賃金を払えるような業界になると…「① 今のような過剰すぎる背景描写が少なくなる」「② アシ代のために原稿料アップを交渉しやすくなる」の可能性があるので、一概にマンガ業界の寿命が縮まらないとは言い切れないと思います。正直最近の漫画の背景、力入れすぎだと思ってます。
  • 三毛招き @mikemaneki 2018-01-18 22:29:42
    「漫画家とアシスタント」の話じゃなく、「雇用者と被雇用者」の話だろ。後者の話で漫画家だけ例外扱いしなけりゃいけない理由は一切ない。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018-01-18 22:32:00
    https://togetter.com/li/1190986 「元アシによる三田紀房先生への残業代請求の件が100点満点の美しい対応で決着」結局支払われたわけですが…。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:35:08
    いや、経費をかかった分払うのは当たり前で、個人事業主として、価格を値上げするか経費圧縮するかは当然の判断でしょう。
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2018-01-18 22:35:35
    これはもう一般企業と同じで、「まともな給与を被雇用者に払えない雇用者」は、その時点で事業がまともに成立してないってこと。「身の丈にあった経営をしなければ」って自分で書いてるじゃないか。「法令に沿った最低限の給与すら払えない」っていうのは、もはや「身の丈にあった経営ができない」ってことだ。つまりその段階で経営として成り立っていないのだから、事業を畳むか実入りを増やすかしか無い。そこで「人件費を法令以下に抑えて経営を成り立たせる」という選択肢はあり得ない。
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2018-01-18 22:38:21
    「出版業界の構造的な問題」とか「出版業界の寿命が縮む」とかぐだぐだ書いてるけど、そもそも「業界」が間違ってるんだよ。当然のコストから逃れて成り立っている業界?それは「成り立っている」とは言わない。金を他人から盗んでいるだけだ。当然のコストを払うために商品、つまりこの際は本だろうが、それの値段が上がるのは仕方がないし、それで客が金を払わないのならそれまでの業界でしかなかったってことだ。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:38:25
    なので商業作家としての選択肢は、収入を増やすか、赤字を圧縮するか、はたまた新規開拓か? さてどれがいいか?
  • 三毛招き @mikemaneki 2018-01-18 22:39:03
    「残業代を請求すれば業界が潰れる、だからサービス残業は必要悪」ってのがあらゆる業界に蔓延して、その結果どうなったのか、ってのも考えられずに「皮肉にも出版業界の寿命は確実に減ったはず」ってよく言えるなぁ
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2018-01-18 22:41:42
    当然のコストを払えない、あるいは払うのを渋る業界ってのは不当な方法で維持されている業界なのだから、そんなものは当然に潰れるべき。潰れて困るのなら金払うべき者が金を払えばいい、それだけだ。受益者は当然のコスト払えよ。それで漫画の単行本の値段が倍になるなら、それは仕方がない。それで傾く業界なら、結局はそれだけの価値がない業界だったってだけだ。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:41:56
    商業作家のクオリティ維持の経費とその対価としての報酬が、全く見合ってないので、品質を下げる、対価をあげるように交渉、あるいは経費をがっつり下げるブレイクスルーのどれかが必要だったり。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:44:53
    正直、商業を止める、というのも極めて有力な選択肢な気がします。経費を適法に払うと赤字になる収益しか見込めない、という場合、続ける必要がなくなってしまうので。これはアシスタントの給料だけの問題ではなく。
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2018-01-18 22:48:56
    長々と書いたけど、短く言うなら「搾取しなければ成立しない事業、業界なんてのはその時点で既に死んでいる」んだよ。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:50:22
    昔はどうだったのだろうか? もっと出版が儲かってた時代は、もっと払いが良かったのか?
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 22:58:55
    儲からない値段で引き受けるのがダメなのか、それとも売れなければダメな博打なのか。いずれにせよ、正規の人件費を新人が払えないというビジネスモデルは詰んでる。
  • 鐘の音@さあ、今年の夏コミどうしようか? @kanenooto7248 2018-01-18 23:03:47
    今回の件、儲かってる漫画家だから払えたが、新人漫画家の財政事情が極めて脆弱で商売にならない弱い立場に置かれてるあたりが、根元の問題にありそう。
  • Amts @amts1 2018-01-19 00:20:38
    人を使うならちゃんと法を守れって話が何故ここまでこじれるのか。「法を守ってたら生き残れない!」というのは流石に「そうか死ね」としか言いようがないんだが
  • いかおとこ @mororeve 2018-01-19 10:20:26
    これ結局何が言いたいんだ?
  • へぼやま @heboya 2018-01-19 13:46:37
    「ブラック雇用を無くしたら中小企業はつぶれる!」というやつですよ。
  • たけ爺 @take_ji 2018-01-19 16:02:42
    kanenooto7248 アシが、新人・デビュー前の漫画家見習いなら”漫画家に学ばせていただいているのだから薄給なのは仕方がない”、同程度の漫画家同士なら”お互い様で持ちつ持たれつ(だから薄給でヘルプ)”というのが横行していたと聞く。
  • たけ爺 @take_ji 2018-01-19 16:12:15
    現行の問題は、漫画家自体が、”人件費等のコスト”を含めた上で”売上”と”利益”は違うという経営感覚が乏しいまま作品を創っていた認識の甘さ自体が今になって響いているのだと思う。で、コストを計算した上での”利益”で考えるような漫画家が徐々に出始めたというところかと。
  • yaya @yakumokumaneko 2018-01-19 19:15:19
    買いたい商品つくってからほざけ
  • DJ-Kaz @djkaz 2018-01-19 23:10:49
    雇用主である漫画家が出版社と結ぶべき契約すら書面を交わさないものだから、業界全体を見直さないとだね。 https://note.mu/shuho_sato/n/nc58789fc1daf
  • いかおとこ @mororeve 2018-01-20 00:08:01
    漫画業界が持たないんだからアシは今まで通り我慢しろ。 アシは正当な待遇を受けるべきだから漫画業界潰れろ。 どちらかにしか読めないけど、結局人件費が大幅に占めるんだから、どこかで効率化するか、書き込みを減らすとか最適化を探るかとか、きちんと提言してくれないと法律やぶるか漫画無くなるかにしか読めないです。
  • あくたわ @hrrdn4824 2018-01-20 10:37:08
    これが広まったら出版社がアメコミみたいに人を雇って漫画を内製するのが順当なんではないか。当たってもそれぞれの漫画家の生産力に応じてしか描けない今よりは収益が上がりそう
  • 水瀬海斗 @ark_p_kai 2018-01-21 00:27:34
    「漫画家は更に単行本を出すまでの自己負担の赤字が増大するので、出版社と原稿料の値上げ交渉したり」って当り前の話だろ。「他の漫画家のアシ行ってよ」と出版社が斡旋する事もある以上、巻き込んで、原稿料の値上げとか業界全体に波及させる第一波が今回の動きだし、「ちゃんと支払う能力が無い」事を「余力がない」なんて違う意味の言葉に置き換えちゃダメだろ
  • fukusukehino @fukusukehino 2018-01-21 07:44:28
    ここからの業界の健全化の流れとしては、法令遵守の徹底→対応できない漫画家が退場→対応できる漫画家だけが残る→対応できる漫画家が少ない雑誌の消滅→漫画雑誌の統廃合→少数のまっとうな漫画雑誌が残る、となるのかな。その過程で原稿料や印税も上がって、雑誌の値段やコミックスの値段も上がって、良きところでバランスする、と。雑誌やコミックスの値段が安いのも原因の一つだし、漫画家のためには本の値段をかなり上げないとバランスしないと思うんだけど、どうなんだろう。
  • 脱力王坂部新人 @sakabe_arato 2018-01-25 01:17:56
    作家は結局出版社の雇われ労働者なので、新人のうちからあれこれ言うと賃上げどころか解雇の恐れがあるから、編集部に強く出にくいというのもあると思うんですよね。アシを雇うのは、自分一人では週間なり月間なりの作業期間に1本上げられない制作に時間がかかる人なので、人件費削減してその分自分で賄うというのも難しいですし
  • 脱力王坂部新人 @sakabe_arato 2018-01-25 01:18:55
    実際の所、作家を自分がおまんま食うために使い潰す金づるとしか見てない出版社も少なくないですから、下の方ほど割を食う今の体制を変えるには、業界全体に抜本的な大改革を必要とする気がしますね
  • 脱力王坂部新人 @sakabe_arato 2018-01-25 01:39:05
    漫画に限らずクリエイティブ寄りの世界は、面白いもの作っても売れるかわからない、ウケても買ってくれるとは限らないという、とにかく世に流してみないとどうなるかわからない、株以上に先の読めない代物なので、作家側も一山当たれば今までの苦労が帳消しになるからと、上からの無茶も我慢して辛抱を重ねちゃうのよなぁ
  • うちゅぎひのえ @uchugi 2018-01-25 02:24:32
    収入に見合わない工程で作業してたり昨今よく聞く画面のカロリーが原稿料に比して高すぎる作画をしてるならいっそそれを見直して収入と作品のバランスを取っていくのも大事なのでは? 赤字が出るような人数や時間でアシスタントを使わないと仕上げられない作家ってそれはもう業として破綻してるわけで……

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする