なぜなくならない宮本武蔵の生誕地=岡山というデマ

宮本武蔵の出生地は播磨(はりま。現在の兵庫県内)という説が有力だが、美作(みまさか。現在の岡山県内)を出生地とするデマが昔から流布されてきた。なぜこのようなデマが広まったのだろうか
32

観光に利用される誤伝

ネプチューン @ronove0001

宮本武蔵の出生地は播磨(兵庫県)という説が研究者の間では最も有力視されている。 その一方で、美作(岡山県)を武蔵の出生地とするデマが昔から広く流布されてきた。一体どうして美作を出生地とするデマは生まれ、いつまでもなくならないのだろうか pic.twitter.com/iuv13GR5kw

2018-04-14 10:11:13
拡大
ネプチューン @ronove0001

武蔵自身が書いた最も信頼できる一次史料「五輪書」には、武蔵の出生地が播磨と記されている。 また、武蔵の養子の伊織も「小倉碑文」に武蔵の出生地を播磨と記している。 本人と養子が書き残しているので、武蔵が播磨で生まれた説の信憑性はかなり高い pic.twitter.com/Ry657aurTy

2018-04-14 10:12:12
拡大
拡大
ネプチューン @ronove0001

それに対し、武蔵の出生地を美作とする虚説が出始めたのは、江戸初期の美作国・吉野郡の地誌「宮本村古事帳」「下庄村古事帳」が発端とされる。この2つの文書には情報源の不明瞭な言い伝えが書かれているのみで、内容に多くの矛盾も指摘されており、信憑性が否定されている pic.twitter.com/OluvcpV6aE

2018-04-14 10:13:18
拡大
ネプチューン @ronove0001

例えば「宮本村古事帳」に書かれているのは、「ある人がここに武蔵の父がいたと言っていて…」という、人づての噂レベルの話だ。 また、明暦以降に宮本村が出来たとする記述もあるが、その頃はもう武蔵の死後なので、武蔵が宮本村で生まれたとする話と矛盾が生じるなど、信用に欠ける点が多い

2018-04-14 10:13:56

参考:
「宮本武蔵産地論争入門Q&A」

http://www.geocities.jp/themusasi1/02.html

吉野郡「宮本村古事帳」「下庄村古事帳」についての詳細
http://www.geocities.jp/themusasi1/ref/t03.html

ネプチューン @ronove0001

しかしこの「宮本村古事帳」や「下庄村古事帳」のデマに尾ひれが付いて広まり、武蔵の生誕地を美作とする風潮に拍車がかかっていった。 武蔵は江戸時代には歌舞伎や浄瑠璃にもなった有名人。その武蔵の生誕地として美作の価値を高めようとした人々が、デマを増大させていったのだろう

2018-04-14 10:15:30
ネプチューン @ronove0001

美作市はこうしたデマを利用し、武蔵の生誕地として積極的に観光開発を行い、これまでに武蔵の銅像、生誕地碑、資料館、武蔵神社、宮本武蔵駅、クアガーデン武蔵の里、宮本武蔵武道館など、様々な武蔵関連の施設を作ってきた pic.twitter.com/hhu3GN1i0b

2018-04-14 10:16:33
拡大
拡大
拡大
ネプチューン @ronove0001

これまで美作の観光関係者はデマへの反論に耳を貸さず、美作こそが武蔵の生誕地と声高に主張し続けてきた。 「観光客を呼び込むには声が大きい方がいいに決まっている。大体、ウチが観光整備してきたのは昨日今日じゃない」といった具合である zakzak.co.jp/tsui-sat/tsuis… pic.twitter.com/Ake3USF0w3

2018-04-14 10:22:23
拡大
ネプチューン @ronove0001

観光のためにいつまでも武蔵生誕地の捏造をゴリ押しし続ける岡山人に対し、ネット上には反発する意見も見られる pic.twitter.com/yEBXpGZQdk

2018-04-14 10:23:56
拡大
ネプチューン @ronove0001

「岡山人」「岡山県民」などでネット検索すると、美作を含む岡山県自体がもともと県民性の悪さで有名になっている。 岡山人は日本一非情だとか打算的、わがまま、金に汚いなどとも言われており、捏造の根底にはこうした気質も関係しているのかもしれない pic.twitter.com/muHw2dXLQH

2018-04-14 10:25:46
拡大
拡大
拡大
ネプチューン @ronove0001

一体いつになればデマの流布はなくなり、正しい情報が世間に広まるのだろうか。 岡山にとっても、いつまでも武蔵の捏造を続けて反感を買うより、他のまともな観光開発をしていく方がイメージの向上につながるのではないかと思うのだが…

2018-04-14 11:29:26

コメント

赤石綱男 @Wipeout_Lab 2018年4月14日
後に引けなくなったということかな。
8
kartis56 @kartis56 2018年4月14日
宮本播磨と名乗ってれば混乱しなかった
0
聖夜 @say_ya 2018年4月14日
旧国名を名乗れるのは基本的に守護ないしそれに準ずるものだけなので、戦国時代で単に播磨といった場合赤松氏を指します。赤松氏は将軍暗殺などで非常に悪名高く、播州人の悪評の多くもこの一族に由来するとすら言われています
7
なんもさん @nanmosan 2018年4月14日
そんなことより武蔵の幼名が「たけぞう」説のほうがどれだけ信憑性があるかを知りたい。
10
久米留宇 @RueKume 2018年4月14日
岡山在住だけど「宮本武蔵の出生地は岡山説」を初めて知ったんですけど
15
トリニガス @torini311 2018年4月14日
自分は半分播磨、半分岡山の人間だけど、岡山県人は打算的っつーか「よさげと思ったら勢いだけで悪気無く飛びつく(難しいことは後で考える/考えない)」気質なんだと思う。もちろん悪質で計算高い人も居れば、思慮深く聡明で慎重な人も居るけど。
1
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年4月15日
武蔵「いつもの隻腕のおっさん(60)と、先日文をくれた長刀好きの百姓の兄ちゃん(45)と、わ し (53)の三人で、藩北にある河原の土手の下で斬り合ったぜ。」
11
jpnemp @jpnemp 2018年4月15日
[c4854594] 本人がそうだと言っても採用されない、Wikipedia方式ですからね
2
Tadashi 昼行灯 Iwato @t_iwato 2018年4月15日
安倍昭恵氏が宣伝に一役買ったのなら、美作出身説はEM菌や水伝やムー神社と同じくくりということで間違い無いのだろう。あの人はやばい方へ流れる癖があるから。
8
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2018年4月15日
播磨の真出生地が宣伝しまくれば良いのに
2
#21 @steedkaoru 2018年4月15日
バガボンドの今後の展開を知ってしまった…伊織って養子になるんだ…
1
アルミ缶(肉)✩*⋆ @toolazytobegood 2018年4月15日
有力視 読み方:ゆうりょくし ある物事について、優勢だと考えること、その可能性が大きいと推測することなどを意味する語
3
やし○ @kkr8612 2018年4月15日
姫路の西のほうだか太子町だったか、とにかくあの辺に宮本武蔵の出生地名乗るスポットがあった気がするけど、なにぶんほとんどアピールがなかったんで主張したいならそれこそ岡山なみに大々的にやるべきですねあれ
1
kartis56 @kartis56 2018年4月15日
say_ya 武蔵は国名じゃないの…
3
Simon_Sin @Simon_Sin 2018年4月15日
播磨の側は宮本武蔵生誕地として観光の売り込みはしてないのだろうか
2
BATSU @batsu_teleclub 2018年4月15日
新免氏の生家があり、武蔵の兄弟の末裔が今でも住んでいる、のも捏造なのかな。
2
Hoehoe @baisetusai 2018年4月15日
義経の一の谷がいっぱいあってどこも観光誘致してるのを筒井康隆が短編にした話する?
3
安田幸史 @fromkumamoto 2018年4月15日
どこで産まれたかは知らないけど、亡くなったのは熊本で間違いない。
10
pintu_darurat @langsung_ke 2018年4月15日
熊本においでよ 武蔵塚駅もあるよ
2
水澄 @mizusumashi99 2018年4月15日
「美作」の読みが身についたのは金田一少年のおかげ。
2
ふゆういるど @tg524838 2018年4月15日
町興しの為にそう言ってるでしょうから、いいんじゃないですか、そういうのよくありますから
1
manimani @manimanifunny 2018年4月15日
出生地なんて今や観光資源としてとくに重要でもないだろう。戦国大名とか、隣県に取られてる出生地県たくさんあるだろ。
3
ハドロン @hadoron1203 2018年4月15日
五輪書も原本が存在せず、宮本武蔵本人がどこまで書いたか判明している訳じゃないからな。播磨出身説を取ると、新免姓を生涯使い続けた理由が説明できない。
5
影山影司 @apto117 2018年4月15日
美作に行った時にその辺に普通に本位田さんの家があってへーっと思ったけど、本位田家や新免家は当時から結構多い名前だったのかね。
0
かつ丸 @katumaru8000 2018年4月15日
吉川英治の武蔵もそうだし、それを原作とするバガボンドでも美作だし、実際はともかく広く知られてる物語の武蔵は美作出身になってるんだから、岡山がそう言ってても非難されるようなことじゃないんじゃないの?観光としては、原作や漫画の原風景に行きたいんじゃないかな。
4
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年4月15日
それいつ誰が決めたことなの?
0
jpnemp @jpnemp 2018年4月15日
Simon_Sin 明石公園の「武蔵の庭園」では現在の高砂市米田としていますね。 https://www.hyogo-park.or.jp/akashi/contents/sisetsu/map02.html
1
伍長 @gotyou_H 2018年4月15日
出生(生まれ)と出身(育ち)がそれぞれ美作と播磨で、それがいろいろ混同してるってだけじゃないの。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2018年4月15日
そもそも武蔵関連の誤解とか誤情報って、吉川英治の小説の影響ではないのか。 沢庵和尚とのかかわりとか、「おつう」とかいう恋人とか、創作では誰でも使ってる設定がその小説起源だぞと。 もちろん学術論文だから小説が悪いって話でもない
6
tama @tamama666 2018年4月15日
torini311 まあ桃太郎も昭和初期に知事が急に岡山説をぶち上げて地元の名物黍団子を吉備団子に改名させて岡山が桃太郎と広め出しましたからねぇ
6
ユーコン @yukon_px200 2018年4月15日
岡山は八つ墓村で村おこししたらどうだろか?
4
泥水 @doromizu_inoko 2018年4月15日
播磨だと微妙に都会感があるから美作みたいなド田舎のほうが剣豪の出身地っぽかったんじゃないか。 ドラゴンボールでも悟空が西の都で育ってたらやだろう
1
ユーコン @yukon_px200 2018年4月15日
何度も書くけど、千葉は里見八犬伝で町おこししているところがある。伏姫が八房と隠れ住んだ洞窟も保存されている。素晴らしいだろ?w
3
Hoehoe @baisetusai 2018年4月15日
昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
1
tama @tamama666 2018年4月15日
yukon_px200 青森の八戸はキリストの墓とピラミッドで町おこしを・・・
2
ユーコン @yukon_px200 2018年4月15日
tamama666 キリストの墓はステキな物語が無いからな、、、
0
Daregada @daichi14657 2018年4月15日
「ご幼少のみぎりの骸骨」方式を採用すれば、複数箇所に頭骨等が飾られていても問題ないぞ
2
ときそらはぶき @tokisora 2018年4月15日
淡々と事実を提示してくれるならいいけど、感情の話になると残念
1
Simon_Sin @Simon_Sin 2018年4月16日
[c4854594] 断言しないあたりが歴史に対してすごく真摯だと思う。
3
Hoehoe @baisetusai 2018年4月16日
俗説だけど武蔵は二人いた、ってのあるよね。今調べたら小説もあった
0
無水月 @na_mitsuki 2018年4月16日
肉じゃがの起源捏造事件を思い出しますね。あっちはもっと酷いけど。
1
我乱堂 @SagamiNoriaki 2018年4月16日
Simon_Sin 最近はしているみたいですね。播磨の宮本村には、割と最近に武蔵が生まれた時に使った産湯なんてのができたみたいです…(えー
0
我乱堂 @SagamiNoriaki 2018年4月16日
hadoron1203 いや、普通に新免無二の家を継いだというだけの話ではないかと。無二は筑前で死んだそうです。あと五輪書は原本は存在しませんが、少なくとも武蔵の死の直後には存在してましたし、伊織も播磨書いてますし…。
1
我乱堂 @SagamiNoriaki 2018年4月16日
美作説については、この宮本村のあたりは播磨との国境も近いし、武蔵がこの近辺を播磨と認識していた可能性はないでもない…が、まとめの記事にもあるとおりに宮本村ができたのはかなり遅く武蔵の死後。ただ、宮本という地名そのものは結構古く遡れるらしいので、宮本村にある遺構で武蔵が生まれ育ったのならば、あるいは…とはいえ、伝承の内容も東作誌の内容も史実をちっとも反映していないあたりで疑わしい
1
我乱堂 @SagamiNoriaki 2018年4月16日
ちなみに武蔵の弟子筋では、「武蔵が優秀な弟子に新免を名乗らせて復興せよ」と遺言していたと称して、自分の息子に「新免弁助」と名乗らせた例と、別に「新免弁之助」と名乗らせた例もあるそうだ。
1
原子力☢️塩太郎 @pmx003_the_o 2018年4月16日
tamama666 三戸郡新郷村のキリストの墓ですが、アレは「みんな偽史だと分かった上でやってる」ところがリテラシーというかなんというか。最終的にエルサレムと友好関係結ぶとこまでやってますし。車ないと到底行けないですけど、いいとこですよあそこ。
3
akita_komachi @antiMulti 2018年4月16日
ほんとうは宮本武蔵が訪れたことがない場所が、自分が小説に書いたから、訪れた場所として宣伝されているので困った。みたいなことを吉川英治は言ってたみたいね。
1
トザン @miyakozan 2018年4月16日
播州弁って日本一荒っぽい方言と言われてて、みなもと太郎が播州弁を喋る赤穂浪士が登場する「仁義なき忠臣蔵」というマンガを描いてたけど、そう考えると史実の武蔵もヤクザがすごむような口調で決闘してたんだろうか?w
0