10周年のSPコンテンツ!
83
前川ヤスタカ @ysmkwa
人の表現物の批評ばかりしていると、自ら表現することができなくなるということを橋本忍は「創造力を批判力が上回ると物凄くブレーキがかかって書けなくなる」と言っていた。人のつくったものにケチつけたくなるところをぐっとこらえるとき、最近はいつもこの言葉を頭に浮かべるようにしてる。
前川ヤスタカ @ysmkwa
まあそのブレーキの結果が「幻の湖」なのかもしれんが。
リンク Wikipedia 6 users 28 橋本忍 橋本 忍(はしもと しのぶ、1918年4月18日 - 2018年7月19日)は、日本の脚本家、映画監督。男性。兵庫県神崎郡鶴居村(現・神崎郡市川町鶴居)に生まれる。 脚本家の橋本信吾、橋本綾は実子。 家業は小料理屋で、芝居好きの父親から影響を受ける。大鉄教習所卒業後、国鉄に勤務。 1938年に応召、鳥取の連隊に入隊(階級は一等兵)するも粟粒性結核に罹り、永久服役免除され療養生活に入..
めっちゃわかる。耳が痛い…
おやす @joytosa
他人に投げつけたブーメランは己にかえってくる可能性を忘れたくないね twitter.com/ysmkwa/status/…
中川千英子(脚本家) @chiezo2222
全クリエイターと、クリエイター志望者が胸に留めておくべき大切なこと twitter.com/ysmkwa/status/…
いぬぶくろ@貪欲なスキル・クラウン@公開中🐕 @inubukuro
批評している訳ではないけど、批評を目にする機会が増えると「こう言われるんじゃないか?」「この設定だと、面倒くさいのが寄って来るんじゃないか?」と考えてしまい、書けなくなる。 twitter.com/ysmkwa/status/…
龍女の道楽記2019 ~肥えられない、秋~ @asenatamako
批判力がつくと、どうしても自分が書こうとするとハードルを勝手にあげてしまうんです。NHKで放送された若者に向けた公開番組に出演された時も別の表現でおっしゃっていました。 twitter.com/ysmkwa/status/…
Piano🎹犬飼裕哉 アート×即興演奏 @pianoyuya
普段たくさんの生徒に厳しくレッスン、講評している先生が、その生徒たちのまえで演奏を披露する側になるときってすごいプレッシャーがあるんじゃないかという気がして凄いと思う。 僕は弟子いないからまだわからないけど。 twitter.com/ysmkwa/status/…
物語創作応援サイト@ハシモト @CMOj0CnHVKG07iw
これ、脳科学的に近いものがある。 成功者を非難すると、成功する事が悪い事だと、潜在意識に植え付けられる。 そして、無意識に成功を拒絶するようになってしまう。 twitter.com/ysmkwa/status/…
kemofure @kemohure
橋本忍さんの言葉は、江藤淳も似たようなこと述べていたけど(江藤の場合はゆえに批判的批評は良くないと言っているのではなく、批評家にも価値を認めており、それが創作者と批評家の特質的な違いなのだと述べている)、ただ、他作品こきおろしまくった天才作家稲垣足穂とかもいるので、人それぞれかなと twitter.com/ysmkwa/status/…
宇野功芳 @koho_to_ieyou
あれだけ人の演奏を叩きながら、いざ自分が指揮棒を執ればフルトヴェングラー以来の名演奏を成し遂げられるぼくは、まさに計り知れない天才性を秘めているのだといえよう。 twitter.com/ysmkwa/status/…
涼鈴〜虚無感〜 @Suzu_hmjn
自分の創造力と自分への批判力が闘ったとして、1%でも創造力が上回れば洗練された良いものが生まれる 創造力と批判力が100から1000になれば、その良いものは同じ1%でも大きく違ってくる バランスよく成長していきたい twitter.com/ysmkwa/status/…
拾壱郎 @otokomegane1
@ysmkwa 好き嫌いで批評すると際限なく批評できますが、同等かそれ以上の表現物を自分が作成できるかを判断基準にすると、とたんに何も言えなくなってしまいます。 可能であれば同じジャンルの表現物は批評しない方が吉かと。 分析は良いと思います。 (自分は絵描き目線)
枕流 @makuranagare
すごくわかる! 実際に批判するかどうかは別として、本を読めば読むほど批判の筋力が増して書けなくなってくる。それを乗り越えるには文章力というよりも表現のしなやかさを身につける必要がある。その先に達意の名文というものがあるのだろう。 twitter.com/ysmkwa/status/…
kotobato @kotobato
耳の痛さを通り越して耳小骨が砕ける…デバイスやツールで分断されまくった可処分時間は 創作よりも批評に割り当てやすいという落とし穴もある スタート前にブレーキ掛けたり 燃料浪費している場合じゃない :'( twitter.com/ysmkwa/status/…
あいなー @eyener3
すごい納得感。『人のマイナス面ばかり見る癖がついていると自分のマイナス面にも敏感になって相手のことも自分のことも許せない心理状態ができあがる。』と同義なのかなぁと。批判は自分への劣等感からくる場合もありそう。心のブレーキが根付く前に同時に今の自分を受け入れることも大事なのですよね twitter.com/ysmkwa/status/…
3tk @3tk11
@ysmkwa 創作物の批評って、主に創作物を消費する立場による創造行為だね。 間接的な二次創作みたいな。

コメント

せんたく @senn_taku 2018年10月11日
想像力を批判力が上回った結果、下書きよりもバストサイズが大きくなった絵描きあるあるだと思う
To mock high sine @Yeeeaaaahhsss 2018年10月11日
英語教えてるけど、添削続けるうちに自分で英語の文書くときに正確さにこだわるようになってめんどくさくなった
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年10月11日
なろうで活動報告に「〇〇さんの作品に表現がおかしいと書き込んだら書き込みを削除された」とか書いちゃう人ですね。作品は書きかけのが一つだけで最終更新日は2年前みたいな。
とくがわ @psymaris 2018年10月11日
モノ書きは狂えないといけないのかもしれない 酔いから醒めては書けないのではないか?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2018年10月11日
批判力は「見る目が肥え、理想が高くなった」ということでもあるので、批判する能力と自分自身の持つ批判する眼に耐えうる作る能力の両輪を高めていきつつ、他人から批判されることをあまり気にしない図太い心臓を持つことが必要じゃないかなと……
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年10月11日
http://hoenaga.sblo.jp/article/22927493.html NHKのほうは、確認できる限りだと「自分の批判力は自分の創造力を遥かに上回ってしまう。だから、自分を批判していてはシナリオなんか書けない。極端に言うとシナリオは、批判力をゼロにした時にはじめて生まれる」と、自分の創作物に対する自分への批判で、他人の創作物に対しての言及ではないようですが…。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年10月11日
ソース探さずに「ほんこれ」とは。ということで、元ツイートに相当する橋本忍氏のテキストあったら教えてください。
斑猫賢二(HAN-NEKO,Kenji) @Tvvitter_com 2018年10月11日
ontheroadx http://www.ahiguchi.com/5column/log/hidiary.cgi?yyyy=2009&mm=08&dd=21 「中園健司「脚本家」西日本新聞」のp.64に該当記述があるようです(確認はしていません)
斑猫賢二(HAN-NEKO,Kenji) @Tvvitter_com 2018年10月11日
Tvvitter_com 引用部をよむかぎり、これも「自分の創作物への自己批判」の意味であり、「他人の創作物への批判」を意味するものではないようです(念のため
いそむら忘久@11/24コミティア つ36a/とまや工務店 @i8o 2018年10月11日
いや、それはない。他人への批評と自分のものづくりは別腹ですよ。
Ukat.U @t_UJ 2018年10月12日
句会とかどうすんの。あれ必ず他の人の作品評価せにゃならんのだけど。
marumushi @marumushi2 2018年10月12日
こういうまとめですぐあの人の名前を出してしまいそうになる癖を治したい。呼んだってあの人はもう帰って来ないんだ…
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年10月12日
Tvvitter_com Tvvitter_com どうもありがとうございます。見出し及び元ツイートの「人の表現物の批評ばかりしていると」というのは勘違いかな?
kn @darks508 2018年10月12日
「人の表現物の批評ばかりしている」人を批判してるじゃん。「ぐっとこらえ」きれてないよ
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2018年10月12日
まぁ、某マンガの神様は、「他の有能なマンガ家をディスりながらも、自身も"ああなりたい"と思いながら似たジャンルを描いた」からなぁ。(ほぼ嫉妬から来るものではありましたが)それを出来るのは中々居ないのかも知れませんねぇ。
どんちゃん @Donbe 2018年10月12日
テレビ見てるとよくわかるよね。 ほら、あの漫画家とかあのデザイナーとかあのアーティストとか。本職どうしたん?てのたくさんいるでしょ。
Yeme @yer_meme 2018年10月12日
自分で書いたコード後から読み直すと全消ししたくなるっスよね……え、違う?
aomakerel @aomakerel1782 2018年10月12日
でも面白い詰まらないの感度が低いと自分の作品を面白くするのなかなか難しいんじゃないかなとも
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @katal_man 2018年10月12日
そうですね。だから創作に向く人には二種類いると言えます。ひとつは、他人を批評しない人。もう一つは、他人の批評はするが自分のことを棚上げに出来ちゃう人。
カミ @kami2805 2018年10月12日
絵の練習法を調べて満足して、実際に絵は描かない人とか。
メー @haruhiz 2018年10月12日
加点型批判力なら力をつけるほど加点が増えるぞ
やまぬこ @manul_0 2018年10月12日
何か作ってる人はそれで忙しくて批評とかしてる暇がないだけじゃないですかね?
ミナミ ユー @u_minami 2018年10月12日
寧ろ「幻の湖」は創造力が上回りすぎて(ry
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2018年10月12日
大学院生でもときどきいます。他人の批判してる暇あったら己の手動かせや、と言いたくなる批判職人。博士とれずに消え去ることが多いですが、自分が差別された!と大学当局にねじ込んだりする
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2018年10月12日
あさりよしとおが凄い所はあんだけクソミソにアニメや映画ばっさりこき下ろしておきながら自分は自分で堂々と失敗作も描ける所だと思う。皮肉じゃなしにね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年10月12日
とりあえず、橋下忍が【他人の】作品の批評をした、という事実は確認できていないので、そういう方面の話をしたい方は、それに相当する橋下忍のテキストの出所明示をお願いします。
CAW=ZOO @CAWZOO 2018年10月12日
他人の批判もそうだけど、自分への批判も程々にな。ダメ出しと否定は違う。とりあえず今書いてるのが自分の実力だし。
九銀@半bot @kuginnya 2018年10月12日
その批判を上回れる程の才能がないって事だから批判だけしてて正解なんじゃないかな
sasasa_究極の陰キャラを目指すモノ @sasasa41957727 2018年10月13日
物事に対する反応の違いも、人の個性を形作る重要な要素ですよ。
T.Satoh @ho_ok 2018年10月13日
自分への批判的な目線で自縄自縛ってのは分かる。でもこれ批評=批判、になってない?いいところも悪いところもバランスよく客観的に、プレーンな目線でするのが批評だと思う。批判や否定をすることはいけないこと、と思っている人に、それは違う!と言いたい。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年10月14日
この方は他人の批評はいかんとは言ってないそうだし、人それぞれだし、批評が糧になり成長するケースだって多いし、逆もあろう。批評がいかんと言う人は、自分が批評を受けたくないだけだ。
maxta @maxta 2018年10月14日
己の批判に耐えられないようなら、そんなものは世に出さないほうがいい。きっとその批判の通り、ロクでもないものなのだから。 しかし一方で、恥を晒して周囲に迷惑を掛けまくって出した作品は、後になればなるほど「出してよかった」と思えるものだ。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2018年10月16日
学者(志望の若手)にもよくあるはなし。適度に鈍い方が恥を忍んで「えいっ」とやれる。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2018年10月16日
『幻の湖』の話はやめて差し上げて
Masahiro Kozuka @masa_koz 2018年10月21日
初期の栗本薫は両立してた気もするが、次第にどっちも駄目になったのはこれが原因?
HSPのピーカー @theladyeve309 2018年10月28日
批評能力だけ高い奴なんて凡人ですよ。間違いなく。村上春樹さんたたいてる人に小説書かせてみ?目も当てられないものができると思うから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする