限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
170
榊一郎 @ichiro_sakaki
『今どき、超売れっ子でもない限り、専業で喰ってこうなんて考えるのがおかしいんですよ(どやあ)』と、某社の若手担当編集に言われた事があるな。
ikadanna @ikadanna
@ichiro_sakaki @osaka_seventeen それは「出版社にはもう作家食わせていく甲斐性ないです〜」と宣言している事に気付いてないお方なんでしょうか
背後@緋鳳/ブレフロ・FGO @ryuto_hisui
@ichiro_sakaki 難しいですけれども、作家さんを専業で喰わせていくのは、編集さんの腕の見せ所な気もしますが。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@ryuto_hisui 勿論、書かない、締め切り守らない、そんな作家を専業で喰わせていく必要は無いのですが。放置プレイ数ヶ月の上で「いつになったら提出した原稿の返事くれるんだ、本が出ないと俺達は飯が食えない」と文句を言う作家に、まあ、そういう事いうのはちょっとね、と。
マキ @tea1800tea
@ichiro_sakaki 出版社は利益の9割は作家から搾り取っているの自覚してないのよく分かる発言ですな〜。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@tea1800tea まあ出版社の利益が何処からどう出ているかとか、微妙な話ですし(不動産とかで儲けている会社も)紙の本の刷り部数の決定とその見極めミスの際のリスクは出版社が負っているのは事実なのですが。 それはそれとしても、専業作家に言うこっちゃないですわな。
そもそも編集は専業なのでは
ゴディバ @5diva
@ichiro_sakaki 作家は兼業推奨だけど、編集者は専業……って、なんかアンバランスな気がしますね。いや、その編集者の方も兼業でやっているのかもしれませんが。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@5diva その編集者は専業ですけどね。本人は敏腕編集だと思ってたみたいですが。
焼き野菜 @yakiimo_0001
@ichiro_sakaki じゃそれを作ってる貴方は専業では無いのですか? とその若手に言って見たいw
そもそも「作家はなぜ食えたのか」
ろくせいらせん @dddrill
いつの時代も食える作家と食えない作家というのはいるわけで、定量的な議論が必要ですな
蝉川夏哉@アニメ4月13日配信開始 @osaka_seventeen
「作家はなぜ食えたのか」という話については「昔もやはり食えなかった」という話と「作家の数が少なかった」という話、「単行本が文庫化した」という話や「雑誌掲載という副収入があった」という話などが参考になる。
J.M.GEAR @jm_gear
@osaka_seventeen 戦後のSF作家の皆さんは、一般誌からの原稿依頼も少なかったため、アニメの脚本を書いたり設定を手伝ったり漫画原作もしたりと、けっこう八面六臂と言えば聞こえのいい状態で糊口をしのいでいたと聞き及んでいます。最近でもラノベ作家から脚本も書く人が出たようで...
相野仁@戦神3刷決定 @aino_narou_2013
@osaka_seventeen 昔は小説雑誌ありましたねぇ……実はちょくちょく読んでた
富士とまと@ハズレポーション12/10 @satouriesu
@osaka_seventeen この間聞いた話なのですが、昔は企業が、企業内情報誌を発行して作家に仕事を依頼することも多かったそうです。いまは、企業にそれだけの体力がなくなったので作家の仕事も減ったのだとか。
真弓創 @nofun1978
@osaka_seventeen 昔は漫画がなかった、というのも一因にあるかと。
マンガ家の界隈でも似たような発言をする編集長の話
荻野謙太郎(マンガ編集者) @gouranga_
ちょっと前に某誌の編集長から 「食えないのは実力が無いからだから、自己責任でしょ」 といった感じのことを素で言われました。こういう風に思っている人、出版業界にたくさんいると思います。
残りを読む(41)

コメント

akiran @akiran32748624 26日前
昔からそうだね。才能の世界だからね。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 26日前
こういうのは「専業で食えるレベルで作家にギャラ上げたら、オレら編集が食う金なくなるんでwww」って話だと思ってる。出版不況で作家の取り分が減った話はよく聞くけど、出版社勤めの給料が減ったとかボーナスが減ったなんてほぼ聞いた事ないし。クチコミサイトによると、平均年収は400万前後で、最高で1300万円、最低で150万円らしいが。https://jobtalk.jp/salary_matome/jobs/138
降間 冬コミ落選 @purimusu_ji 26日前
ほんと編集者ってgomi(gomiに失礼)しかいませんね
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
あんまり関係ないけど、『編集長殺し』(ガガガ文庫、川岸殴魚)めっちゃ面白いのでおすすめ。
九銀@半bot @kuginnya 26日前
もう編集いらねぇな
さどはらめぐる @M__Sadohara 26日前
同人は印刷屋が相当割り喰ってるからねえ。出版不況で潰れるのは出版社より先に印刷屋になるだろうから、同人頼りはこの先厳しいと思いますよ。
ヘルヴォルト @hervort 26日前
音楽も普及用はどんどん値下げしてライブとかで稼ぐ形に落ち着いてるようだから、漫画も普及用は広告収入で配信にかかる費用トントンでイベントで設けるようなのが主流になってくのかね。
yotiyoti @yoti4423yoti 26日前
この手の議論は編集側の意見も聞かないとなんともなあ。こういう難しい話を片側の意見だけでワーワーいって結論出したりするのって、まんまマスコミのやってる手法みたいでちょっと・・・
おほむ🦐見て見てこれエビ @hentai_pirates 26日前
小説や絵を書いて遊び呆けてないで働け。趣味ってのは普通は金を払うんだよ。
ヘルヴォルト @hervort 26日前
そういえば編集者って一人に作家一人付く感じなの? よっぽど売れっ子漫画家担当じゃない限り何人か受け持つと思ってたんだけど
@88pipin 26日前
編集者を排除して漫画家だけで雑誌を作ったコミックギアってどうなりましたっけ
denev @_denev_ 26日前
こりゃ出版業界が滅ぶわけだわ。
KLEIN @klein_artifact 26日前
とある有名な小説教室出身の某ジャンル代表格の作家さんから「印税暮らしなんてもの自体が作家業一番の空想物語」というぶっちゃけ話を直接聞いたのは十年くらい前のこと。今や編集者が普通にそんな発言をするレベルなんですね。 今まで可視化されてなかっただけで、裏では言ってたのかもしれませんけど。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
yoti4423yoti だいたい作家が「○○って言われた」って話だけで回るよね。自分のいつもの判断は「それに近いことは言われたかもしれないが、記憶を盛って話してる」って判断です。
taro @necoin800 26日前
クリエーターだって普通の人間だということをけものフレンズ騒動で学んだからな
Game_you @game_yanyan 26日前
結局編集さんだけに頼らず自分で発信までやるようになると 自分でなんでもやるマンになっちゃうね。
abc @ooaappii 26日前
hervort 出版社や週刊月刊の形態にもよるしこれが平均ではないけど、常時5人前後の連載作家のネーム制作から原稿の催促、原稿が貯まったら単行本制作などのスケジュール管理をしつつ、持ち込みや賞やイベントやpixivなどで新人を発掘して読み切りや連載の面倒を見たり、書店やニュースサイトに営業をかけたりって感じでしょうか。連日残業休日出勤ありの仕事ですね。
ぽこ @igashiga 26日前
こうなってくると、作家に直接投げ銭したいね。マンガハックみたいな例もあるから、DMとかでitunesカード番号送ったらいいのか。。
ローストの肉 @ROM69787270 26日前
作家は専業で食べれないけど、編集は専業で食べれるのはどうなん?
taro @necoin800 26日前
最近ってむしろクリエーター以外の軽視凄まじいよな
ヘルヴォルト @hervort 26日前
ooaappii なるほどー。それじゃあ作家一人あたりで賃金を換算すると5分の1くらい貰ってることになるのか。それって作家の原稿料と比較してどれくらい違うんだろうね
鳥公 @crowkou_ 26日前
よく人に言えるな。 今後の時代にむけて、どう考えても存在意義がやべーのは編集のほうだろ。 なろう作家とかなんて、編集の価値なんて、まじで右から左に流すだけになっとるやんけ。
カレーうどん @kareudon14 26日前
88pipin  編集者の話題になると「コミックギア」を例に出す人いますけど、編集者が全く存在しない創作=オリ同人やツイッター発の漫画で面白くて売れた漫画なんていくらでもありますが…。
すいか@12/23(Sun) 北ゲー定演#1 @pear00234 26日前
田中圭一氏の論理とかそれに賛同する人たちの論理って、貧困問題とか貧困家庭の教育機会やら経済的問題やらを「奨学金借りればいいじゃんwww自己責任wwww」って言ってる人たちと根本的なところで同じなんだよね。「出来る奴がいるならそれは例外ではなく全般に通用させてよい」っていう前提で話しているところが。
すいか@12/23(Sun) 北ゲー定演#1 @pear00234 26日前
音楽にしてもそうだけど、エンタメ業界を豊かにするっていうのは、つまるところ「食える人を増やす」ことによって全体の底上げをすることであって、「食えないやつは切り捨てろ、上手くやれる奴だけが生き残れば問題ない」ってのではないと思うのだよね。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 26日前
そんな事よりT中K一はオゲレツ漫画を描くべき。
shachihata_x @shachihata_x 26日前
世の中の面白い漫画は大抵雑誌掲載されているものであって、それは漫画家と編集との共同制作物だ。編集が不要な作家もいるかもしれんが、大半の漫画家は編集無しじゃ面白い漫画は描けんぞ。
ぬめりけ@ガチで永遠となりかけてるよろず屋に幸あれ @pokute55 26日前
焼きたてジャパン!の担当編集さんをやっておられた方が、編集の仕事について「ヒットしたら作家はとても儲かるのに、編集は儲からない」と苦労を語ってらした気が…編集さんも作家さんもそれぞれの苦悩があるのでしょうなあ
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 26日前
プロである以前に「人間」ですからね。衣食住を確保できんことにはほんとーーに何も始まらないどころの騒ぎじゃないでしょうよ。
木場貴志@11/25 COMITIAいるよ @cobatacashi 26日前
ここの業界に限ったことではないけど、昨今は商品のサプライヤーに十分なメリットを提供できない中間業者は省かれていく傾向です。これ、作家と出版社の関係でも同じ。サプライヤーがエンドユーザーに直接売れる流れが整備されたから。
おうべい @hisuioubei 26日前
ラノベ作家と仕事のやり取りがある出版社って、十中八九あそこだよな・・・ 榊氏が固有名詞出すの控えてるので俺もボカすけど・・・
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
hervort その場合は「原稿料」じゃなくて「売上」で計算するんじゃないかな。大手出版社の売上はだいたい社員ひとりあたり1億円ぐらい。そこから先の計算が難しいんだけど(経理・総務など売上と関係ない社員も必要なので)。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
川岸殴魚『編集長殺し』のギギギ文庫だと、編集者が編集長含めて5人~6人なんで、毎月○万部ギギギ文庫が売れれば部署として成り立つ、みたいな計算できるはずなんだけどなー。
遜色急行 @sonsyokukyuko 26日前
pokute55 逆に言えば、連載が取れない単行本が売れないと漫画家は無収入なのに、編集は打ち切り漫画連発しようが収入は保証されるんですよ。それが個人事業主と会社勤めの差であるわけで、当たった場合のリターンの大きさに目が行っててリスクに気がついてない感じがしますね、その編集さんは。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 26日前
根本的な問題は各種ポータルサイト(渋、なろう、webコミック)の普及でクリエイターになる敷居が下がったけど、読者は減少しているという点。編集がどうなろうと知らんが、どちらにしろ食っていけない気がする。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 26日前
海外に打って出るか、一人あたりの消費量を増やしていく必用がある。
ephemera @ephemerawww 26日前
本題とは関係がないが、こういうのを見せられると、コミケの側もプロ作家が参加を求めてきたら落選させられないんじゃないのか。もとより大手作家は落選させないという暗黙のルールがあるが(ゲリラ的に委託頒布されると混雑に対応できないため、とされている)、加えて「プロのクリエイターが食えなくなって頓死するから」なんて要素があったら準備会も落とすわけに行くまいよw
amema @amema10 26日前
ぶっちゃけ売れない雑誌で長時間縛られて描くよりもネットで広告付きのページで読ませるほうが儲かるなと思ったことはある。そうすれば別の仕事もマイペースでできるし。でも編集者は未だに高給取りなんですよねー
ユイ(うさぎ) @yui_Angelica 26日前
ephemerawww まあコミケ一回で数百万レベルのサークルの場合、コミケというか現場売り上げはせいぜい100万かそこら、書店委託がその倍以上とかざらですけどね、コミケというか即売会がなくなったら多少売り上げ落ちるでしょうけど、いきなり生活困窮するとかいうのはさすがに稀かな……
創世王 @souseiou 26日前
コミケ休んで商業を真面目にやった方がよっぽど儲かる、って言われるようにしないと。
saku @sakuuuuuuune 26日前
編集は雇われだからローリスクハイリターン、作家は自営だからハイリスクハイリターンってことだよね それが嫌なら雇われ作家で安定給料、代わりに著作権や印税は会社、っていうことだし 作家は監督、編集はプロデューサー。お互いイーブンな関係で、どちらもしっかり儲けられる関係だといいのにね
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
出版業界は名前の通り「版」を作るのが大変だった時代の取り分を常識だと思っていないか。 写植やら出来上がった印刷用の版の管理やらに金がかかった時代と、電子化された現代では出版社と作家の取り分が変わってしかるべきで
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
Amazonとかに殺されないと出版は変わらないのかもしれない
masano_yutaka @masano_yutaka 26日前
「自分で描いて自分で編集して自分で売る!」ってネタは椎名百貨店で椎名高志先生が25年前に言ってたネタ。
ぬめりけ@ガチで永遠となりかけてるよろず屋に幸あれ @pokute55 26日前
sonsyokukyuko 私も、そのコメントを見た時に「でも編集さんは固定給(+福利厚生)があるから、ローリスクミドルリターン(社内出世がリターン)で漫画家さんはハイリスクハイリターンでは?」と思った覚えがあります。実情をしらないので、あまり批判的なことは言えませんが。
masano_yutaka @masano_yutaka 26日前
mikumiku_aloha Amazonは物流(正式には取次)だからねぇ…。 出版社>取次>書店>読者 のラインを確保するのって大事なのよ。 だから、作家さんのツイートで「書店に無かったら注文して」って良くあるでしょ。 あれは「注文が入るくらい人気なのに、書店に回ってない。だからもっと刷って」って言う切実なお願いなのよ。 あとはスリップ発注とかなんだけど…。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
masano_yutaka kindle でエロ小説を検索すると個人で登録しているようなのを見かける。なろう小説がkindleで金になるような流れを想定しての話しです
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
Kindleの個人出版なら最大70%のロイヤリティだそうで。 https://kdp.amazon.co.jp/ja_JP/
みさ @misa_exchange_ 26日前
作家に限らずクリエイターに求められる幅が広くなったというか、ポジティブに言えば寛容になったと思う。例えば絵だけ描ければおkという世界では無くなったかもしれないけど、絵はそこまで描けないけど文もちょっと書けるしレイアウトも少しわかるみたいな人でも働きやすくはなった。一芸特化は相変わらず引く手数多だろうけど、器用貧乏も求められるようになったと感じる。自分の価値を上手くフィットさせると良い方向に進むのでは
masano_yutaka @masano_yutaka 26日前
mikumiku_aloha それはあくまで「電子書籍」の話で、本文中にも田中圭一先生が書いてるように「まずは電子」>「次は紙媒体」があってこそなんですよ。 「紙媒体で本を読む」層がまだ一定数いる&「紙媒体で書店に並ぶ事がステータス」なのが現状なので…。
masano_yutaka @masano_yutaka 26日前
「ぴあ」が電子チケット主流になっても、赤字覚悟で雑誌を売り続けてたのはこう言う理由で「地方から夢を持って上京して来た若者」に「今度俺が出る公演があるんだよ1」ってアピールする為に「紙媒体」での物流が必要だったりするのよね。
ケイ @qquq3gf9k 26日前
「編集者がー」と言われても編集者は務め仕事で漫画家はフリーランスなんだからそれが嫌なら起業して自分で稼げば良いじゃんとしか言いようがない。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
日本市場は縮小方向なので、英語、スペイン語、中国語あたりの多言語化が必要になり、多言語化した後に各国で印刷するより電子書籍の方が楽なので、多言語化の翻訳者へのつてとか持った編集者が電子書籍の仕組みをベースに作家をプロデュースする時代がそろそろ来ているのかなと。 今までのやり方では食えないと言っているのだから。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
Kindle周りを検索するとカドカワから小説を出版していて、それを原作にした漫画をkindleインディーズという無料マンガで出している作家さん(マンガは原作)が見つかりました。kindleインディーズは単品は無料だけど作家には人気に応じて分配金がある仕組みのようです http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/05/news136.html
どんちゃん @Donbe 26日前
編集って、面倒ごとは任せろと言いつつ、その実、作家が単独で食ってくのを邪魔してるにすぎんよな。 だって、今や印刷も出版も流通もネット介したり業者に直で依頼すれば作家単独で出来ちゃう訳でしょ。昔は作家が編集の意に反してそんな真似したら手を回してストップかけて脅してたりしてたもの。 売れなかった時に在庫丸抱えするリスクはあるものの、それ以外は編集挟む必要全くないんじゃね?
ならづけ @nara_duke 26日前
ただ(なろう出身ではない)プロ作家がなろうに投稿した作品読んだときに「編集って仕事してるんだな」と思ったことはある。
abc @ooaappii 26日前
この手の編集絡みの業界の話って少年誌青年誌の一般向けを想定して話してるはずなのに、「編集や出版社は要らない個人でやっていける」って主張が出ると前提や立ち回る場や難易度がいつの間にかコミケや同人ショップの18禁になってるのが不思議。「一般向け非エロを出版社を介さず完全に個人の力量で、当面生活していける金に変える」のが不可能とは言わないけど、猛烈に難易度高いよ。相当の漫画力と宣伝力と行動力と自己管理能力が必要になる。
Daregada @daichi14657 26日前
ooaappii 冒頭の榊先生の話は小説に関してだし、後半の漫画の話も特に少年誌・青年誌に限定されてないんだけど、どこから「一般向けを想定」が出てきたのかな
ふーこ👾 @fukuchi0606 26日前
専業で食べていけない、ってのは作家に限らず音楽や芸人もそうだよね。 実力が未知数なうちからデビューさせてふるいにかけて行く、というのが昔からのやり方なのかもしれない。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 26日前
それで自分たちも食っていけなくなったら「文化が消える!みんななんとかして!」と泣き言を言いだすんだろう。「バイトの代わりなんかいくらでもいる。ブラックなのは当たり前」とのたまっていた飲食業界が、そのせいでバイトが集まらなくなってから「問題提起」して外国人労働者だのなんだの求め始めるみたいにな。
かすが◎11/24るーしこE24a @miposuga 26日前
新人や売れない作家さんに仕事やめないでって言うのはわかるけど、それとは別に食っていけるようにしようって気が無いのはさすがに編集としての無能宣言に等しいかなー。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
ネタ元tweetの榊一郎さんは、Wikipedia見ると、1998年デビューでTVアニメ化作品複数の方なので、「実力が未知数」というレベルではないと思われます。
ふーこ👾 @fukuchi0606 26日前
しかし連載と同人どちらも商業的にやってつもりなら、きちんと両立はすべきだと思うな。 (これはもう専業だね) 他の仕事の方が儲かるからって言って、相手の了承なしに今やってる仕事を落としたり減すのって、他の職業だったら有り得ないと思うんだよね。 クリエイターじゃないし業種も職種もちがうけど、うちも自営業だからそう感じる。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 26日前
主語を大きくしているせいで「うちの会社は作家を食わせていくことができない」と言っていることに気がつかない。母数が多いとマイルドになるとでも考えているんだろうか? 食っていけない企業が1つから100に増えたところで人は来ない。100全てが地雷として回避されるだけ。もしものときは「業界がピンチ」とか騒がないでおとなしく業界ごと潰れてくれよな。
じむ123 @sdejr01212 26日前
昔は今より多数の作家が専業だけで生活できたの?
barubaru @barubaru14 26日前
「コミケで食っている」てのは、実際は著作権者の許可も得ず払うべき権利料を払わずに利益を得ているだけなんだから胸張れるようなことでもないよなあ。あ、ごく一部の一次創作はもちろん除きますよ。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 26日前
fukuchi0606 それは単に見方や立場の問題、主義の問題だな。趣味嗜好と言ってもいい。 もし仮に共に生計を営んでいる同居人が安い仕事と高い仕事、両方に同じ労力を割いていて「仕事が忙しくて家事が手伝えない」などといいだしたら多分俺はそいつを殺しちゃうだろうな。プロ意識といえば聞こえはいいが、金について真面目に考えていないだけ。現実の生活より「プロの美意識」みたいなロマンを優先している夢遊病者。
旭町旭 @dondondondon2 26日前
「たいていの作家は専業では食えない」というのは事実だけど、サラリーマン編集者にどや顔で言われるとイラっとする。
ヘルヴォルト @hervort 26日前
ontheroadx 俺が検討したいのは、漫画家は専業では食べられないのに編集は専業で食べられるのはおかしい、という話についてだから 一作品あたりの編集と漫画家が貰える賃金を比較すればそれが妥当なのかは見えてくるんじゃないかということ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
20年間作家やられている方に『今どき、超売れっ子でもない限り、専業で喰ってこうなんて考えるのがおかしいんですよ(どやあ)』と言う編集者って、普通の仕事で取引先相手にこんな態度しないでしょうって思いました。
じむ123 @sdejr01212 26日前
hervort そういう物じゃないの?芸能や創作関係なんて 歌手も俳優も芸人も本業で食える人は一握りだけど芸能事務所の社員は食える
ぼーる @maruyama02688 26日前
まるで編集者が無能高給サボリーマンみたいな言いぐさやな
ふーこ👾 @fukuchi0606 26日前
satoyuyapyaa 複数の案件があるなら仕事の量やスケジュールを相手側と調整すべきだと言いたかった。 それが例え家事と仕事でも、現実的に両立ってそういう事だし。 ただ、作家さんも商業誌を作ってるような大企業にはあまり強く言えないのかもしれないので、人によっては難しいのかもですね。
barubaru @barubaru14 26日前
mikumiku_aloha 普通の仕事なら、取引先との会話をtwitterにぶちまけた時点で干されて当然なんだよなあ・・・
taro @necoin800 26日前
maruyama02688 ネットの多くはクリエーター以外は全員搾取してるって見解だからな
tomtia_tw @tomtia_tw 26日前
sdejr01212 出版不況と言われる以前は2000円の本1冊書くと、大体初刷2万冊位、2刷で1万位は刷ってもらえたわけです。仮に印税率10%とすると2刷りでの印税は600万円ほど。消費税と経費、所得税ひいて年間3冊書くとふつうのサラリーマン位は稼げたかも。
Trapman @Trapman94625725 26日前
既にコアなファンのいる漫画家で、商業は完全に切って、ネットのパトロンシステムを利用してファンから直接お金貰って生活してる人は居るな。当然規模や知名度は小さくなるけど、ファンを掴んでいる限り生活はできるみたい。
古橋 @FuruhasiYuu 26日前
GX9900GUMDAMX 一昔前のケータイ小説もそうだったけど、「なろう」も読者は増やしてると思うよ。あれは普段本読まない層に最初にタダだからって理由で文章を読ませて、読者層自体を広くしたと思う。旧読書層との軋轢がまったく新しい読者層を掘り起こしたのを物語ってる。
鍋島たま @nabeshima_tama 26日前
テレビもそうだけど、大手メディアはもう宣伝のための場と化してるよね
コン蔵 @konzopapata 26日前
編集の給与と作家の報酬って無関係とはいわんけどあんまり関係なくね なるルートも動機も違うんだし、お金の出元も違うし 作家が食っていけなかろうと温情で仕事回すとか程度しか
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
音楽業界もそうですけど、電子化で出版に至るまでの出版社側の負担は減っているわけで、それで印税の率が昔と同じではおかしいでしょう。一方で編集者も昔は3人担当していたのが今は6人とかありえるので出版社としての負担は減っていても編集者個人の負担が減っているとは限らない。増えている可能性もある
monolith@F失 @se_monolith 26日前
そもそも、娯楽産業って何が売れるか分からんバクチみたいなもんなのに、正社員という「安定収入を前提とした勤め人」が専業でやってるのは無理がある、と思う。だから漫画家が編集者の給与保証のバッファになってしまう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
統計を見ると https://www.ajpea.or.jp/statistics/ 『コミック誌が21年連続のマイナスで、2年連続で1割以上の減少。映像化作品のヒットがなかなかあらわれず既刊が伸び悩んだ。電子コミックは3割近い伸びを示しており、紙と電子を合わせたコミック市場全体ではプラスで過去最大の規模になった。』 だそうで電子化の傾向
よよぎまち @hogehogeat 26日前
しかしKindleのラインナップをみていると、出版社がまったく関わっていないであろう漫画の99.9%はこちらにとって検索の邪魔になるゴミでしかない・・・という事実はある。たまにかっぴーみたいなのも居るけど。左利きのエレンだってジャンプ+が関わったら格段に面白く(というか読めるように)なったよね。 編集者、というよりも制作工程に第三者の客観的な評価が加わるという効果は侮れない。
びびったー☆うるせえ @vivitter_vivitt 26日前
編集は中抜きしてる、いらないというのなら実際に編集抜きで仕事すればいいんじゃないですかね… 電子書籍しかり即売会しかり編集抜きで儲けられるフォーマットは既に整ってる。それで専業でやってる人間も実際いる。出版社におんぶにだっこの古い体制に乗っかってるのはそういう面倒ごとを自分でやるつもりがないからで、人にやらせてるなら金を抜かれるのは当然じゃないですかね
消費者金融検索エンジン試作会 @DTDLyr4b7asjPNm 26日前
hogehogeat そりゃ経験もない素人が書いたところで7割はごみになるし、残りの3割は話題になれば出版社が目をつけて釣り上げて経験あるその道のプロ集団の出版社が手を加えるんだから「出版社からでてるのと比べてネット素人作品はごみ」という構図が生まれるのは当然
よよぎまち @hogehogeat 26日前
DTDLyr4b7asjPNm 構図というか、それが編集者の仕事そのものではと思うんですよ。 自分は創作はまったくしない一消費者なんですが、消費者側からすると、「ゴミだらけの河原からキレイな石を見つけ出してね」と言われても、そんなこと絶対やりたくない。ゴミのなかからキレイな石をみつけてさらに宝石として市場にだせるようにカットするのが出版社なり編集者なりの仕事そのものでしょうと。
絶望党員 @zetuboutouin 26日前
「超売れっ子でもない限り、専業で喰ってこうなんて考えるのがおかしいんですよ」というのはそのとおりで、昔っから大体の作家は他の仕事を持っていた。別に今どきに限った話ではないし、ドヤ顔で言うことでもない。ちょっと売れたり、受賞(たとえそれが芥川賞でも!)したくらいで軽率に専業作家になろうとする若手作家への戒めとして言うべきことである。
おいちゃん @semispatha 26日前
ネットで発言してる編集者がアレなのばっかで「ダメな編集者は居ない」というの否定されたけど、いい編集者はコンプライアンス守るから職業伏せてるか筆谷編集長みたいな最低限の事しか言わないから目立たないだけでしょ。
よよぎまち @hogehogeat 26日前
逆に、最近の青年誌を見てると、鳴かず飛ばずでぱっとしなかった作家がものすごく面白い作品書いてきたりするんで、あれは編集者の力量なんだろうなと思うことがあるよ。二月の勝者とか八百森のエリーとか。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 26日前
ネットの普及により、10年前位からずっと「物理メディアでのコンテンツ販売モデルの終焉」は、誰もがわかっていた事だし、マス・コミュニケーションコストが圧倒的に低くなった事による「出版」の「発信できる」という価値は大幅に下落してるので、自己責任を口にするなら、出版社は勿論、編集者など全く必要ないんだよね。編集者が居る意味は、作家をマネタイズ出来る形にし、個人でやるよりも圧倒的に金することであって、それが出来ないならマジで出版社なんか全部潰れても問題ないから。
加藤 @90_jill 26日前
pokute55 焼きたてジャぱん・・・編集・・・冠・・・ うっ 頭が・・・
やし○ @kkr8612 26日前
冠茂にその辺グチる権利はないなw
セントラル・まどか @Central_Madoka 26日前
ROM69787270 企業規模が違って編集以外の収益機関があるのね。有名なのが不動産業。健康食品で有名になDHC(大学・翻訳・センター)が本を出しているのは、本業が出版社だから。
taro @necoin800 26日前
kareudon14 でもTwitter発の漫画で継続して単行本出てるの少ないよね…
田中幹生(40歳・白い生き物の食事係) @maniaxpace_mt 26日前
80年代90年代00年代にジャンプで描いてた人で今はもう名前見ない人はどうやって生活してるのか
toge_come @TogeCome 26日前
キンドル配信とツイッターやってる作者さんは自作品のアフィリエイトリンクをモーメントとかに貼っておいておくれ。チロルチョコ分ぐらいの支援ができるならそこから買うから。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 26日前
いつもの編集悪玉論かな。モッサリと眺めていこう。
まっくろくろすけ @BlackCloudy 26日前
今時も何も、いつの時代でも専業で食っていける作家なんてそんなにいないだろ。
nekosencho @Neko_Sencho 26日前
「専業の作家に」「ほめ言葉以外の意味で」使う言葉じゃないよなあ
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 26日前
寧ろ今の方が専業作家で食えるチャンスは昔より大いにあるわけだが…w
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 26日前
作家と出版社は一方的な関係と勘違いしてるんだなぁ。
MAD_AGI @MAD_AGI1 26日前
結局金が庶民から無くなるから売れなくなるんだから、金をとめているのは誰だ、とかエンタメにしてさらけ出すのが出版社のやり方では無いんかな。
ВИК @qb_vick 26日前
同人誌を作ることが一般化して漫画描き自身が編集・印刷手配・販売などを自分でやるようになって、それでも版元の苦労がわからんのかと。
クリスセドン @sedooooooon 26日前
無能編集の烙印押されて消えてった人も何人もいるんでしょうね
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
Kindleインディーズマンガが始まったのは、今年の7月でまだ半年も経っていないので、1年ぐらいして利用している作家さんにどんなもんか訊けたら面白い。でも財布の話しだからそうそうは訊けないか
dada @yuuraku 26日前
いしかわじゅん先生が自営はリーマンの3倍とってトントンって言ってたが、その計算なら最低でも年収1500万は欲しいところ。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 26日前
週刊/月刊連載強制や紙媒体の都合のハードスケジュールでどうしてもまず最初に人生かけて専業にならないといけなかった→食えるか食えずに死ぬか だったのが Web連載でそこそこ自由度が高いスケジュールで兼業もしやすくなった→売れたら専業検討→食えるか食えなくても副業としてやっていけるのはでかいムーブなんじゃないかな。代わりに短絡的に専業になれば食えるとも食うには専業しかないとも無責任に言えなくなった
さどはらめぐる @M__Sadohara 26日前
ラノベの編集とかだと1,2年で更新の契約社員も多いから、作家より生活厳しいでしょ。どう考えたって、作家より編集のほうが絶対数少ないし。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
本屋であまり数が出そうに無いけど製本に手間かかっていそうな純文学とかの本が置かれているのを見ると、あれで儲けが出るなら漫画やラノベで儲けが厳しいってどういうこと?という気持ちが
茶瓶 @chabin53 26日前
>放置プレイ数ヶ月の上で「いつになったら提出した原稿の返事くれるんだ、本が出ないと俺達は飯が食えない」 と言ったら「いまどき専業…」云々と返事をする人間は有能無能の前に人としてクソでしょ。編集がどうのこうのという以前の問題。
海南bot @yozakifumii02 26日前
映画が大ヒットして、原作者に100万しか払われなかった話はひどかったなぁ。
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 26日前
文字を書いて飯が食べられるっておかしいとは思いませんか?
師走悠裡 @shiwasu_yuri 26日前
小説がそういう企業主導のWeb漫画と違って賞もマーケティングも編集も校訂も期間制限もプロもアマもなし全話無料当たり前のエクストリーム玉石混交のなろうがデファクトスタンダードになったの企業的には相性が悪いんだろうな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 26日前
なろう作家から商業出版への拾い方もランキングから選んでという感じで玉石混合から玉を選ぶのに頑張っているような風がどうも
カミ @kami2805 26日前
生活の保障を望むなら漫画家辞めて今からでもサラリーマンになりゃいいのに。 自分の描きたいものがあって、漫画家やってるんじゃないのかと。 20年以上連載してたけど仕事ない漫画家さんも、新作評価してもらえないなら他の漫画家のアシスタントやればいいやん。
naruto,tousen @narutousen 26日前
夏目漱石は作品毎の契約じゃなくて朝日新聞社の社員だったって知ってる? だから他の新聞には書けなかったんだよね。
さどはらめぐる @M__Sadohara 26日前
さすがに小説のデファクトスタンダードがなろうとかいうひどい暴論は棘でしかお目にかかれないな。買えとはいわんが書店なり図書館で本を読んでくれとしか言えんけども。
転倒小心 @tentousho 26日前
作品作りをする人と編集・出版する人の間に物作りのやりとりは濃く出来ても対価の交渉や相談をする機会があんまり無い、というのは何にしろ無理が出てきてるんでしょうね。出羽守ぽくなってやなんですけど海外だとエージェントってのが作家に付いて金銭的なマネージメント手伝う事でその辺を上手くやってるようですけども、そっち方面に動けばちょっとは良くなるんでしょうか。 水木しげる大先生はマネージャー付いてましたけども・・・
@道交法違反 @deg2typeR 26日前
出版社通しても、ネットや即売で直売りしても、結局面白いものが描ける作家しか食えないのでは? 更には自己プロデュース能力が低い人はその時点で敗北するし。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 26日前
編集が作家が言う以前に、紙媒体の流通形式そのものが時代の流れに取り残されたままだしなぁ。紙媒体の草の根世代は寿命で消え去り、Web媒体の草の根世代も軽視されるとなりゃあ、そもそもの儲けの見込みが立たない。過去の惰性で万部単位で取り次がせ、面白くもない付録とラッピングをして、毎日来店する顔ぶれも大して変わらない本屋で平積み商売やってるってこと自体、本当に異常な状況なんだよ。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 26日前
今時の人達は暇を潰すだけならソシャゲのイベント周回しているし、暇潰しに文章が読みたい人は話題になっているネット小説を読んでスコップ粉砕されているし、刊行が安定していて好きな作家の新刊でもなければ「どうせすぐ打ち切るんでしょ」と思って敬遠しているので、まずそういった環境にどう立ち向かうのか考えるべきでは。
かりあげチャーハン @Kariage_Chahan 26日前
物語の需要もコンテンツの需要も相変わらずあるわけでさ、結局、新たなマーケティングとマネタイズが必要なのに、旧来の編集者やシステムがそれに対応しきれていなってだけだろうね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
yozakifumii02 それはそういう契約だったから、と、何度も言われている通りです。それは「ヒットしなくても100万」なんで。でもって「2」からは条件変えたはず。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
雑に『編集長殺し』(川岸殴魚)ギギギ文庫で計算すると、編集長・副編集長各1人、それ以外の社員が3人で売上目標は年間5億。出してる点数は物語中では毎月6~7点、年間で70~80点。編集長は担当とか持たないから(この物語の中では持ってない)、4人で回すと年間ひとり16~20点。だいたいまあ作家の3~7倍原稿扱ってる感じ。
海南bot @yozakifumii02 26日前
ontheroadx 「それにしても…」ってモヤモヤ感は残りますね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
1冊600円のラノベを編集長除く4人で各自年間21万部売れば売上5億400万円でなんとかなる。ただこっから先、どの作家がどのくらいの部数なのかよくわからんのよ。調べる手立てはないことはないんだけど、雑誌の部数と違って公にしてるところはないのよね。雑に10万部以上のの作家ひとりと、そうなる可能性がある1~2万部の作家数人担当、ぐらいな感じ?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
yozakifumii02 ヒットしたから金をくれ、ってのは、ヒットしなかったので赤字を背負うと言ってるのと同じですからねえ。榊一郎さんも「紙の本の刷り部数の決定とその見極めミスの際のリスクは出版社が負っている」とか述べてます。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
ギギギ文庫の例は物語の中でのライトノベルに関する話で、漫画のように雑誌掲載から単行本化しているような場合はさらに計算がややこしくなるはず…。
テレジアさん(Theresia) @Theresia 26日前
売れなきゃバイトしながら活動するなんて、声優でもミュージシャンでもそうじゃん。 往年の大御所少女漫画家もデビュー当時はOLと兼業してたっていうし。
子ぬこ @konukopet 26日前
pokute55 かわりに安定は得られてるんだよ どっちを優先するかの問題なんじゃないかな?
さどはらめぐる @M__Sadohara 25日前
編集なんてフリーじゃなきゃ、メーカー営業同様自分以外の社員(要するに売り上げに直接貢献しない後方部隊の連中)の食い扶持も併せて稼がなきゃいけないから、各企業の従業員配置にもよるけど少なくとも自分の手取りの30倍は売り上げがないと、会社から見て「金食い虫」扱いは避けられんよ。何が売れるかわからない今時のエンタメ系営業関連職はフリーの自営よりも安定なんかしてないよ、残念ながら。
NTB006 @NTB006 25日前
仙人でもなければ食べる為の資金が必要で、商業で稼げないなら他所で稼ぐ必要が出るわけで当然商業のための時間が削られる。最終的には出版社の首が絞まる結果になるだろうし、何か考えなきゃ不味いのは確かだと思うよ。実家の太い人だけが作家になれるって時代に戻るなら、出版社の数と規模も激減させなきゃならんだろうし。
愚者@11/24勇者部満開B-44 @fool_0 25日前
ただ『今どき、超売れっ子でもない限り、専業で喰ってこうなんて考えるのがおかしいんですよ(どやあ)』などと出版社が本気で思っているとしたら、それはあんた達も例外じゃないよねと返されて当然な訳で。そもそも漫画家にやれ宣伝しろだの知名度上げろだの言っておきながら、自分達は旧態依然が許されるとでも思っているのかと。漫画家に漫画描く以外の仕事を要求したら、編集者も同様に編集以外の仕事を要求されても文句は言えないよなあ……
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 25日前
Theresia ネタ元のtweetの方は、作家生活20年程度でTVアニメ化作品も複数ある方ですよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 25日前
mikumiku_aloha ただねえ、多分編集者としてはそのくらいの、力はあるけど10万部の壁を(再び?)超えるのが大変そうな中堅作家の扱いが難しいんじゃないかと思うんよ。あと多分、榊一郎さんは法律・アニメ関係の知識・経験があるんで、「専業で喰ってこうなんて考えるのがおかしいんですよ」ってのはそこらへんから言われたのかなって少し思った。「榊さんは専業作家じゃなくても食えるじゃないですかー」ぐらいの感じ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 25日前
割と早川・創元はそこんとこうまくやってそうな気がするのよね。ただし編集者の給料が高いイメージはあまりない。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 25日前
(昔の早川書房は編集者の給料を安くして、そのかわり副業フリーにしてたので、ある程度副業で稼げるようになると独立していったのでした。今は違うみたいだけど)
masano_yutaka @masano_yutaka 25日前
Dr.モローさんが「ドルフィンマン」で「この時期、コミケで連載落とす作家さんが多いんですよ」ってネタにしてたの、晴海時代だからもう30年前よ。 それくらい コミケ>商業連載 だった時期が昔からあるのに…。
ステンレスたわし @hushuutawasi 25日前
まぁクリエーターやタレントの類が「誰でも出来るし替えがいくらでも利くから」って理由で足元見られてる部分が無いわけではないのも事実だと思う。他方で「大台」に乗っちゃうと「誰でも出来るし替えがいくらでも利く仕事しかしてないのに“換えの利かない天才の仕事”扱いで莫大な報酬が支払われる構造が固定化されてしまう」事実もあるわけだけど。
ステンレスたわし @hushuutawasi 25日前
結局「それがどれだけ凄くて、どれだけ(他の人間では)替えが利かないか」を適切・公平に評価するシステムの構築や導入が難しい、例え可能であっても己の利権を守るためにそれを阻む人間が居るってのが問題の根幹だと思う。クリエーターやタレントに限らず、事務でも現場職でも何でも。
HILANDER @VR747TYPEA8 25日前
同人の序でにやるレベルの商業なんてさっさと辞めて同人一本に絞れば収入も増えるし原稿落として叩かれないし一石二鳥だな。
男山 @otokoyama_rx 25日前
たまに本当におかしい人がいるみたいだけど、どうも編集者は叩かれて当然な風潮なのは、政治家なんかと同じでひとの金で食ってるみたいな認識なんじゃないかと思った。そんな何もしてないとか誰でもできるとかなわけないんだし
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 25日前
音楽出版社や出版社が叩かれるのはIT化で従来お金のかかった仕事がグッと減っているのに印税は昔と変わらずという商売しているからというの大きいと思います。
転倒小心 @tentousho 24日前
タイムラインで出版に詳しい人のこまかな解説(緑色の髪した人です)を何度か見た事があるんですけど、何をどう聞いても「出版システムは必要があって巨大化したけど、その構成職種の中に今では不要になったと言わざるを得ない人を抱え込みすぎていて、それを生かすためだけに旧態依然を良しとしていて余計な金かかってるよねこれ」と思った事を今思い出しました。正直編集業務の範疇でもそういうの沢山有ると思います。
まとめサイト評論家 @maidscarlet 24日前
ところでtogetterってイナゴ養成機関でしかないよな。皆その自覚あった?
Blueボビー @Blue0_0Bobby 24日前
世の中には金持ってて使ってくれる人が幾らでもいるで。編集通さなきゃ金にならないなんて今の時代ありえない。だから編集はこういうくだらないこと言って首輪をつけようとしてる。 だから自分からいろんな情報を仕入れないと、人生を食い尽くされる。
masano_yutaka @masano_yutaka 23日前
出版というより物流についていけてないんだよね。 取次制度って。 ただ「適正な配本」をするためには必要。 で、そこを崩しにかかってるのがamazonとコンビニ。 でも、街の書店が減った分「専門書は大手書店に行かないと」って言うリスクが増えたのも事実。
uniuni @wander__wagen 22日前
クリエイター支援サイトの料金で月に1万以上払ってる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする