10周年のSPコンテンツ!
0
zionadchat @zionadchat
「有が多気御代(ありがたきみよ)のかげ絵」 歌川国利 mag.japaaan.com/archives/42254… pic.twitter.com/vmH2q8azvs
拡大
zionadchat @zionadchat
位置関係は バットマンか カラス天狗👺に扮した 太鼓持ちが、部屋の中で、 障子を背にして カメラに顔を向けている。 pic.twitter.com/zW606CL0ge
拡大
zionadchat @zionadchat
zoom out して 視野拡大すると 位置関係は こうなってる。 太鼓持ちと貴殿の中間地点に ロウソクの炎。 貴殿の瞳がカメラアイ。 pic.twitter.com/HI4EB9kyBW
拡大
zionadchat @zionadchat
部屋内空間に居ない障子裏の観客は、 影絵しか見えない。 ロウソクと貴殿を消して、 図に描いた貴殿の背中に、 約8分前の太陽が居て、 貴殿と太陽の相対速度0なら、 ロウソク炎と違って、 障子穴スリット通過した太陽光光線は ほとんど拡がらない。
zionadchat @zionadchat
太陽が障子穴スリットから遠いから 平行光線群に近似されてるだけで、 障子に近いロウソク炎と 本質的に違いは ない。 専門用語なら球面波というらしい。 空間では3次元に拡がる。 円中心から拡がる ロウソク炎と太陽。 同じようなものだが、 障子までの距離 違う。
zionadchat @zionadchat
上弦の月。 輝いて見えるところは 月面の4分の1。 輝いているところは  月面の2分の1。 pic.twitter.com/S88mFIuwwz
拡大
拡大
timekagura @timekagura
写真フレーム枠内に 月面を照らす太陽(光源)と、 月面を見つめる自分が写っていない。 昼間に薄っすらと月面と太陽(光源)を 同時に視野角内に見るときも、ある。 自分は写っていない。 窓面がハーフミラーで 外に月面と太陽(光源)。 そして、外を見ている自分が 同時に見える。場合分け。
zionadchat @zionadchat
もっと遠くから 地球儀 見たら、点になる。 遠近法イメージで。 物理的にも回折 干渉で、 2重連星が 1つの塊に見えたたり、 貴殿の網膜細胞数による 解像度 限界で 1つに見える。分解能。 測距儀の話 majo44.sakura.ne.jp/horizon/11.html pic.twitter.com/TwzmZlMekT
拡大
zionadchat @zionadchat
ガラス平面 各部が 現場時間で同時に ボーイング787の 電気的ブラインド。 曇りガラスになったら スマホカメラアイに 直進する光線群 遮断は、 どのように見えるだろうか? 動画で。 連続静止画で。 見えるイメージとは、 どこの同時だろう。 pic.twitter.com/jtwneqW4Ws
拡大
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat
100億光年彼方の映像情報を 運んできた光子。 歳を追わないのだろうか。 100億年、光速だから 時間は、そこにないとか。 ブラックホールだとか。 この100年間の天文学者とか宇宙物理学者は、 それ以前の方々と違って アホンダラ。 ちゃんと、見えるイメージとは なんなのか。手続きしよう。
zionadchat @zionadchat
Yusuke Hayashi's blog » 光速不変の不思議 hayashiyusuke.jp/info/?p=4400 @hayashiyus 宇宙からの光観察で経済動向のヒト。固定に、特殊相対性理論が言及してないとこの指摘あったかと思うが、 ここでは、数式内で、数式に従っての光速一定も話。 前提内での言及。
zionadchat @zionadchat
物理用に3界規定する。 上界は、時の流れがない世界。 数学、地図、遠近法各種。 中界は、 カメラアイに光が届かないとイメージが描けない世界。 下界は、 遊園地のコーヒーカップに座って、 自分が回転してたりする、 自分が動きながら、 一瞬のイメージ静止画 獲得する世界。
zionadchat @zionadchat
上界には、時の流れがない。 無限大きさ。座標空間みたいなのを扱う ヒトも頭の中の世界。 中界と下界は、時の流れが 有(あ)る。 中界 :: 観察者に光が届く時間関与。 霧とかで視界距離が、 視線距離が 有限になる世界。 下界: 観察者身体が空間内移動。 視点位置 視線方向 が、変化する。
zionadchat @zionadchat
2つと1つに 分けるのが、 俺用語 段差崩壊。 陰陽シンボルの 「黒と白」と境界線。
zionadchat @zionadchat
上界 : 時間がない世界。 瞬間で、射影幾何学の投影が できる世界。 中界: 回折や干渉。遠くの連星を1塊イメージで見てしまう世界。 近接作用で 情報が届く時間。 途中経路で障害物等で、映像情報 変性する世界。 影絵投影。 下界: 分解能。長さが点に。測距儀 majo44.sakura.ne.jp/horizon/11.html pic.twitter.com/ZK025JvtEq
拡大
zionadchat @zionadchat
なんとなく、 思考の枠組みが 在(あ)るって ことだけ ぼんやり覚えてくれればいい。 退屈な 細部具体の証拠、 見せびらかす時に、 何やってるのか 迷子になって退屈に溺れるの 少しは回避できる。
zionadchat @zionadchat
数学世界に 時の流れが 「ない」ってのは、 時間軸を空間軸 同様、 座標空間内で 長さとして扱ってることからも わかると思う。 最先端の現代数学事情 理解する能力、俺にないので、 20世紀 、一般に流布してる数学には、 時を扱う身体器械(きかい)が描かれていないので、
zionadchat @zionadchat
数学は、 光学観測の現場、 霧の中での光学観察 を知らないし、 自分と 観察対象が、 何かに対して、 第3項に対して、 一緒に動いていることを 意識してなかった。 こんな堅い 言い方じゃなく、 具体ガジェットの舞台を 詳細に記述し、 苫米地英人氏の語る臨場感、 環境に包まれれば、
zionadchat @zionadchat
頭の中で、 言葉だけで組み立てられた条件内で 思考するのでなく、 げんごのうりょくが見落とした 前提条件前のことに気付く。
zionadchat @zionadchat
舞台の存在は示したので、 舞台内で、 貴殿の身体、 視点位置と 視線方向から どんなイメージ。。。 見せられてるか! アインシュタイン氏がした 思考実験イメージと 戦場の実験物理思考実験から 獲得するイメージも違いを 体感 体験して行く。
timekagura @timekagura
長くなったので 今回の本題  に。。。 へ。。。 入る前に セッション切断。続く。
timekagura @timekagura
精神分析療法とか 知らんが、 哲学系の末席を自任(じにん)する俺は、 哲学系の本隊が やるには くだらな過ぎる 20世紀物理学の失態 修正が、 俺の担当。 bit.ly/Jacques_Lacan_… ジャック・ラカン pic.twitter.com/5iHNG5JcuD
拡大
残りを読む(8)

コメント

zionadchat @zionadchat 2018年10月23日
俺は哲学系で あって、 哲学者じゃない。 戦争屋で システム屋。 物理やりたかったんだが 狂って経済。 もちろん経済学のことじゃなく、 軍師マトリックスという、 俺の精神を安定させる 妄想世界の言語場に 提供する 旗としての 都市エゴ 経済機能。 俺の名。 その名刺 代わりが 物理でのパラダイムシフト。 予定外で、このパラダイムシフトの本質は 宗教理論家の方々が すでに扱ってた内容に触れている。とこ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする