10周年のSPコンテンツ!
7
まっちゅん @a_machun
何故現場に各種資格や安全装備が必要なのかというと pic.twitter.com/NLBwgqnDB9

 

日向 @kyo05290
@a_machun @KulasanM 玉掛の資格持ってますが、昔は酷いものだったんですねwww吊り荷の上にのらない、下に入らない、地切りの確認、吊り荷の周囲には立ち入らないはは今は鉄則ですからねwww

 

盲管 @mokan2010
@a_machun @chigaya_towada クレーン操作の資格とは別に、「玉かけ」の資格ってあるのね。まさにこういう「釣り留める」ことに関わる資格です。
ルビしゃん( ᐛ👐) @rubialannu
@mokan2010 実際クレーンの資格よりも講習にかかる内容が多いし難しいです。 荷をかける人、荷に近いため潰されて即死するなど労災のリスクが圧倒的に高いので、資料で死亡例など多数紹介されており。バイオレンスです

 

トレス・イクス@9月22日は東京 @HC_Tres_Iqus
@a_machun @YOKInoKYUJITU 各種資格の特に法令は血塗られた先人達のお陰のものが多いですから。 誰かが亡くなったり、危ない目にあったり、指飛ばしたお陰で、後の人がより安全に運用しているのだと思います。 法令遵守で御安全に。

コメント

CD @cleardice 2019年5月13日
汗と血(致死量)の上に出来た記述なのだ
クソツイ垢 @kusotuiaka_ 2019年5月13日
現場猫の一部のネタも少し前まで特に規制とかはなかったんだろうなぁって思った
やまだ @sakusakutoux 2019年5月13日
まーだから先進国ほどこの手の資格とか基準に煩いんだよな 途上国とか行くと未だにスーパーアバウトで大丈夫なのかよって焦るような事未だにしてる
クロモリフレーム @crmoframe 2019年5月13日
医療だって、効果の無い施術や有害な施術に殺された人達の躯の山の上に建てられたのが「標準医療」。なのに、「代替医療」に幻想を見ちゃう人が絶えない。効かない療術のすぐ先にあるのは死なのになぁ。