151
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn

漫画家。歴史古典を中心に学習漫画を多岐に描いてます。長浜市&関連神社公認『大法螺の神々』(9代開化帝期の中臣氏・梨津臣中心)。 ランダム反応。8歳(重複障害+難聴)、5歳の母。地雷無雑食。 お仕事の御依頼は2020年2月より受付けます→ artartn@gmail.com まで note.mu/artartn

artartn.com
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
何度か言った事があるけど 僕が画業を始めた当時、連載を目指さず同業者から「格下」と思われていた「学習漫画」を描き続けたのは子供達の為でもあった。 例え僕が早世しても僕の描いた物は遺る。肉体は無くとも知識と言う財産を子に与える事が出来る。 僕は学習漫画を描くのが好きだ。
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
描けば描く程、子や孫の勉強を寄り添って見てやれる。 大人になっても学び続ける背中や、シナリオに散見する思想も汲み取ってくれるかもしれない。 「知識」は財産 国が衰退途上の今、もっと手軽に敷居低く出来ないかと思い「一般(エンタメ)漫画」を目指し描き始めた。 皆が豊かになって欲しい。
マミー@ネオ・エヌマ・エリシュ①巻発売中 @88888888mamy
>RT えぇ!? 学習漫画って「格下」って認識持たれてるってマジか。 優劣序列をつけるつもりはないが、公共性が高く、意義がかなり明確で、社会に貢献してる尊い分野だと思ってたんだが… (いずれは学習漫画描きたいと思ってる娯楽漫画家の感想)
マミー@ネオ・エヌマ・エリシュ①巻発売中 @88888888mamy
自分は「学習漫画/知育漫画」は正規の教育や学問の入り口、そして補助的な役割を大きく担うものだと思ってる。例えば「日本の歴史シリーズ、世界史シリーズみたいな学習漫画は就学中の中高生や受験生の学習に一助となっているわけだし、それは日本の教育を支えていく上で大きな強みになている。
マミー@ネオ・エヌマ・エリシュ①巻発売中 @88888888mamy
教科書を読み込むのが最初は苦手な人、恒常的に苦手な人もいて、学習内容のあらましを理解するのに役立つ学習漫画の意義はでかいぞ普通に。映像、音声での学習手段もあるわけで、「漫画」という表現手段で学習アプローチが多くなることは国益にも繋がっていると思う。
ジャーヒズさんちの司書 @palmofcordoba
ちょいちょい言ってるけど、歴史学/歴史エンタメ/歴史教育がそれぞれ齟齬と摩擦を引き起こしているいま、これらが協働しうる学習漫画の意義は普通に大きいと思う
ジャーヒズさんちの司書 @palmofcordoba
だから戎光祥出版には期待している
夏目☤卒論☤ @_Ntm_0209
歴史学習漫画、時が経つと最新の研究が反映できていないという欠陥が出てきて恐ろしいな、とは思う。
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
尾田栄一郎が描いた第四回十字軍の学習漫画 フランドル伯「”ローマ皇帝”に おれはなるっ!!」ドンッ!!! ダンドロ「悪ィがおれは"神"に祈った事はねェ」
鬼頭えん🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿単行本3巻・2月発売 @kitoen2173

漫画描いてる12〜13世紀イングランド本命ウェールズ🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿スキー。同人サークル床子屋の中の人。たまに成人向けのツイートも有。コミックニュータイプさんにて『地獄の釜の蓋を開けろ~マビノギオン偽典~』最終話公開しました。(goo.gl/SNWPnh) BOOTH→ kitoen.booth.pm

tocoya.blogspot.com
鬼頭えん🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿月曜日/南1テ-26a @kitoen2173
@artartn 学習漫画は子供たちが学校で教わるよりも早く専門知識の一端に触れるきっかけになっていると思います。学校では教わらない歴史偉人のエピソードも学べますし。自分も学習漫画で知った知識が今でも残っているので、大人にとっても学習漫画の存在は大きいです…!
スズキ唯知⛩️妖傀愚連隊2巻 発売中 @Tadatomo_S

漫画家・イラストレーター スズキタダトモです。 『妖傀愚連隊』単行本発売中⇒https://t.co/rBZapVOwEG 『リトルアーモリー 電撃コミックアンソロジー』 好き⇒ミリタリー・メカ・映画・妖怪・都市伝説Mastodon(Pawoo)⇒https://t.co/jTs7WKxOpC

pixiv.me/tadatomo-2dfact
スズキ唯知⛩️妖傀愚連隊2巻 発売中 @Tadatomo_S
学習漫画を格下だと思ってる人いるの!? 絵や構成力だけじゃなく基礎的な教養や監修の先生が伝えたい事を咀嚼して紙に落とす能力も試されるという漫画界のトライアスロンみたいな感じで、あれを描ける作家さんはかなりの手練だと思う。 学習漫画をなめたらいかんぜよ。
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
歴史オタクが「何も無いただの岩山や荒れ地」を見て涙できるのは「知識があって思いを馳せる事が出来る」から。 知識さえ有れば何も無くても観光地になる。 古人達だって自分達の遺物の維持が子孫の負担になってるなんて御辛いでしょうよ。在る物は活かさなきゃ。
yasubei @11ca10773
ムロタニツネ象先生の書く世界史シリーズや日本史の人物伝、物語として自分は結構楽しんで読んでた作品だと思うが、学習漫画以外のジャンルでどんな作品書いてたか調べるとホラーやギャグが多くて楳図かずおっぽい作風だったんだなと。当時の会社側がどういう基準で作家選んでいたかも気になった。
黒子 @trpgbaka666
前に美大か芸大の講師?の方が「今は漫画家がこんなに本校から生まれてますみたいな感じで漫画家を目指す方々にも声をかけていたけど十数年前は上の人たちが漫画自体を低く見ていたのに学生増えると分かったら手のひらクルックル」みたいな事書いてたの思い出したけどやはり年代で認識変わるんだなぁ。 twitter.com/artartn/status…
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
@trpgbaka666 そうなのですね。 僕は美芸大専門画塾には行かず独学なので疎いです。 幼少期に宮崎事件がありサブカル迫害を受けて育ちました。 「これだから漫画描きは」と後ろ指さされないよう生きてきました。 今学問として認められ社会的地位も得ているのは、先輩諸先生方の努力の賜物だと思います。感謝です。
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
おはようございます 朝起きたら1000イイネを超えてて驚きました(゚A゚;) 昨日(凍結祭で?)ごっそりフォロワッサンが100人減ったのですが、このツイートの効果なのか一夜で80人以上フォロー頂いて、気にならなくなりました(゚A゚;)アリガトウゴザイマス 精進します 良い一日を! twitter.com/artartn/status…
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
あの、たぶん暫くしたら飽きられてゴッソリ減っちゃうと思うのですが フォロワーさん2000人超えました………(゚A゚;)! あの、あの、、ありがとうございます! 至らずながら精進を続けて参りたいと思います。頑張ります………! pic.twitter.com/GwyfiAyfZs
拡大
緋咲🌸有栖 @alice_hizaki
@artartn 私は学習漫画大好きです。 小学生の時に読んだ思い出は 絵柄とともにずっと残っています(^-^) 格下と思われてるのは初めて知りましたが、なるほどと思いました(笑) だって自分は好きだけど、すげー雑だったもん当時の学習漫画www それもまた味かなwww
暴天 @abarewanko
学習漫画は、たかしよいちさん・吉川豊さんの世界ふしぎ物語シリーズが好きだったな。あと読書ドラキュラが出てくるやつ。 pic.twitter.com/HayoaRN90v
拡大
黒井丸@九州歴史研究会 @gokutubusi354
@Tadatomo_S @UH29598134 地名の由来や何故地名が生まれたのかについて調べてた時 学研の学習漫画が、二人だけで潜伏してた日本兵の事例や 古典を引き合いに出して一番丁寧で驚いた記憶があります
相河柚希@原稿中(ツイ滅12/末迄) @artartn
@whtg755am これですね✨✨✨(ガバッ↑↑↑)!!! 私も宮崎事件のあおりを受けて、漫画はこのシリーズしか残りませんでした(後は捨てられたり隠されたりした) 5歳の次女がこの本を見て「ゾウが可哀想…」と泣きながら「……鹿を食べればいいのに……!」と続けるので、おいおいそれはどうなんだwwwとw pic.twitter.com/aT5lMyNtMf
拡大
nento_339 @339Nento
厳格な家でゲームもスマホもテレビも小学生らしいものをまともに触れさせてもらえなかった自分にとって学習漫画は小学生当時自分がまともに触れ得た唯一の娯楽。それがなかったらまともに歴史なんて興味もたないし精神も持たなかった。
残りを読む(153)

コメント

愚者@ 次回は3月観音寺オンリー @fool_0 2019年12月9日
学習漫画の影響は中々バカにできない。当局も昔読んだ『世界の歴史』に出ていたジュゼッペ・ガリバルティがあまりに格好良過ぎて、実像がどんなだったか知った後でもあのイメージが未だに頭を離れないしなあ……FGOにまだ出ていないのが不思議なくらいの大英雄として描かれていたのをよく覚えてます。
笹かま @voyageur105 2019年12月9日
学校の図書室にある学習漫画は全部読んだと思う。自分の基礎知識は学習漫画から来ているように思うくらいだ。多くの子供にとって身近な存在だろうなあ。
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2019年12月9日
そら専門家とかに比べたら浅くはなるけど、広くどんな功績を持つ人間なのかを把握するのに最適な教材やろあれ 知識や教養を浅く広く得るのに、漫画って最高の教材と思うわ
ろんどん 甲甲甲甲乙甲 @lawtomol 2019年12月9日
fool_0 私も学習マンガ(おそらく「世界の大戦争事典」)で間違って描写されてたため、英仏百年戦争が「若武者のフランス王フィリップ6世 vs 海千山千の老人のイギリス王エドワード3世」のイメージが抜けません(実際はフィリップの方が19も年上)
Shiro @Shiromagenta 2019年12月9日
無名作家が描いてることが多いからでは。。。
ろんどん 甲甲甲甲乙甲 @lawtomol 2019年12月9日
nnWEnSAaoRMHcri 高校で世界史を選択した時、周りが「ルイ14世だの15世16世だの、どれがどれだか分らん!」と悩んでた時、「ああ、14世ってタマゴ何個も食べる羽目になってたおっちゃんか」とすんなり区別がつきました
Shiro @Shiromagenta 2019年12月9日
Shiromagenta あと、原作があるようなものだから、一から話が作れない人という見方をされてしまうのかも。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2019年12月9日
入り口として読んで親しむ→エンタメに振った一般漫画の方が面白く感じる、更に「漫画なんて学習に悪影響」という偏見に晒され読まなくなる→色々と勉強して「へ?こんなに考えて作っていたの!?」とようやく気付く 自分はだいたいこんな流れでした、はい。 >RT
mocilol @mocilol 2019年12月9日
なんか淡々としてて漫画的な工夫は何もなかったな。 見下すつもりはなくても漫画として評価するのは難しい。 学習教材としてはとても価値があると思ってるけどね。
ゆっきーおじさん @vicy 2019年12月9日
格下ってそれ、あさりよしとおの前でも同じ事言えんの?
りょま @2014Painter 2019年12月9日
学習漫画家を目指そうって人はあんまりいなしからね。そういう点からどういった経緯で学習漫画を描くことになったかを考えると格下と見る人がいるのはわからんでもない。
fai into VR @faifx 2019年12月9日
ラッキースケベが無いので、面白味が無かった...
降間 BS祭し~むす!20_B21 @purimusu_ji 2019年12月9日
内山安二先生がでてこないとはなにごとかっ!!!
@onpu_original 2019年12月9日
中高は漫画日本の歴史の知識だけで切り抜けられるまでありますそれくらい強い
@runtsunami 2019年12月9日
ストーリー構成になっていると要素だけを注ぎ込んだ薄っぺらいものとエピソードや雑学など深くまで検証され描き込まれたものの違いがはっきり出る 特にモブキャラに生活感が出てるとマジで尊敬する
Dalli @kaycorthen 2019年12月9日
小学校に公式で置いてある漫画としてすごく貴重だったのでめちゃくちゃ読んだな。ライト兄弟とかキュリー夫人は漫画で覚えたしむしろ授業で学んだ記憶ない(笑)あとは、はだしのゲンくらいしかなかったし
とむとむ @tomtomga 2019年12月9日
学研の学習漫画(算数)は漫画としても面白い物が多く、ちょっとした雑学(濃度計算と鼻うがい)まで盛り込まれていたので何度も読み返す程好きでした。
ppw21 @pelutata_ppw21 2019年12月9日
あさりよしとお先生のまんがサイエンスはkindleで買い直して今でもちょくちょく読んでるぞ
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2019年12月9日
学習漫画各種がなければ今の自分は存在してなかっただろうな、ってくらい学習漫画が好きだった。偉人伝から歴史や四字熟語、ことわざまで学習漫画で先取り学習してた。(学習漫画以外もたくさん読んだけど、起点は学習漫画からだったように思う
gaheki @gaheki 2019年12月9日
ムロタニ先生の描いた北条時宗が格好良かった覚えがある
[74]Kirara@PrayForKyoani @Kirara1314 2019年12月9日
一人の人物を深く掘り下げ多少漫画的な脚色を加えるタイプの歴史漫画と一定期間を広く浅く均等に史実通りに描く歴史漫画、どこがどう違うんやろな。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年12月9日
小学生の頃、ほぼ唯一買ってもらえたマンガが歴史マンガだったなあ
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2019年12月9日
小学校6年か中学の頃、学習漫画の「古城先生版世界史と貝塚先生が中心の中国史」だけで当時の世界史のセンター試験(新聞で公開されてたやつ)で80点とった人間が通りますよ。微妙にあれれなのは、高校大学になって興味持ったのが上記の世界史であんまり詳しく描いてなかった30年戦争あたりということで。
Delphi @daisuke93111966 2019年12月9日
中央公論から出た陳舜臣、手塚治虫監修の『中国の歴史』は愛蔵版を持っていて今でもよく読む。あとは昔の学研の『ひみつシリーズ』や小学館の『ふしぎシリーズ』には随分お世話になった。とはいえ日進月歩で研究が進み、内容が瞬く間に過去のものになる性質上刷新されるのも速く、世代を越えて語る機会に乏しいのはちょっと寂しい。
Delphi @daisuke93111966 2019年12月9日
岡崎二郎先生の『国立博物館物語』のような作品がもっと増えてくれると嬉しいんだが。
あい @kanadeeye11 2019年12月9日
格下って何さ!確かに工夫も何もなく単に出来事羅列に絵がついてただけのつまらないのもあったけど、見せ方や絵の工夫でエンタメとして楽しめるのもあった。作者の裁量は狭く制約が大きいからこそ、面白いものを生み出すのは難しくてむしろ高尚なのでは??
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2019年12月9日
そもそもジャンルの開拓者は石ノ森章太郎とか言う格下どころか超御大。
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年12月9日
格の上下があるたあ、漫画ってそんなに高尚なもんだったのか
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年12月9日
漫画書いてる人同士だけでの考え方なんだから消費者にとってはどうでもいい話のような気もするわ。高尚なものと思われようとも売れなきゃ著者は貧乏なままだし。
jpnemp @jpnemp 2019年12月9日
やはりコロコロ連載陣がマンガ家の最高峰(テコ朴作者並感)
okwae @okwae858 2019年12月9日
Shiromagenta 最新の荒木飛呂彦先生とかが表紙書いてたやつはこの辺の事情もあるのかもしれない
笑い猫 @bokudentw 2019年12月9日
ワシ的には「ドラえもん」が最強の学習マンガ。昔、「xx年生」とかの学習雑誌に載ってたから。 子供向けの歴史や科学マンガを学習マンガというなら、とっても大きな分野だよね
しろうと @sirouto 2019年12月9日
「学習マンガ」は入門時に有効だと思う。何かを学ぶとき、最初から文字ビッシリの分厚い本だとダルイので、マンガで全体の雰囲気をつかめると良い。最近、「マンガでわかるドラッカー」とか、ビジネス書でも増えてきた。未知の分野に対する入門書としては、私もよく読む。「学習マンガ」の次に「図解」、その次に普通の入門書を読むと、スムーズに入れる。そうなったのは、今は活字を追うのが、昔より大変になったから。ネットのSNSや動画やソシャゲの方が、活字より面白いし……。けど、活字を読まないと、知力が落ちそうだから。
aioi_au @aioi_au 2019年12月9日
子供向けと子供騙しの違いよね。上手い人の描いた学習まんがはクソ面白い。むしろ子供にも理解出来るようなセンスと実力が求められる。 子供向けだからと手を抜くような三流仕事をする奴は結局大事な所でも本気なんか出せないよ。
ぺいぺい柱 @peipei999 2019年12月9日
「漫画世界の偉人」を子どもの頃プレゼントされ何度も何度も読んだ。お陰で歴史が好きになったし、テストの点も良かった。科学や天文学等にも触れられてとても自分の為になったと思ってます。
Fox(E) @foxe2205 2019年12月9日
学習漫画を格下に見るのは読者ではなく「同業者」であることに注意すべきだと思う。学習漫画において子供に教えたい内容はある程度固定されており、これをわかりやすい形にまとめてマンガにすることは、漫画雑誌に連載を持つ漫画家からすれば「決められた内容に沿ってマンガを描いたにすぎず、作者が能力の全てを費やしたものではない」との偏見を持つ可能性は充分考えられる。
トマ子デルセン @jhjeoZncBxrOiAb 2019年12月9日
小学生の頃は図書館で大人気だったし、先生も推奨してたなぁ。特に武将系はゲーム人気も後押ししてなかなか借りられなかった。 出来に対する均一性は無かった気がする。作者によって変わるのかな?と言う雰囲気ではあった。 偉人の死がすごく簡素な事が時々あって(偉業や時代背景にスペース取られるのはわかります)、その呆気なさが哀しかったから、今fgo に嵌ってる要因の一つじゃ無いかと思う時はある。
mocilol @mocilol 2019年12月9日
学習漫画という形態に惚れていて、いかに子供が楽しく確かに学べるかを意識して描いてる漫画家がいるなら是非読みたいし応援したい。 というか人間って物語化した方が記憶しやすい生き物だから、将来的に教科書より重要視されていてもおかしくないと思ってる。
@atelier_AO 2019年12月9日
「まんが偉人伝」の類を読破していたおかげで、顕正会の勧誘を撃退できたことがあるので、今でも役に立っている
ひょろ @ihyoro 2019年12月9日
学研のひみつシリーズで育ったのでもちろん敬意はあるけれども、誰が描いてたかは当時さっぱり意識していなかったもんな。漫画家同業者から見れば、そういう名前の残らない(残りにくい)仕事は格下と言う考え方もあるのかも。そういえばひみつシリーズは電子書籍化されてるけど内容はアップデートされてるのかな。宇宙とか恐竜とか歴史系はこの40年の間に新事実がいろいろ出てそうだけど。
GEN @gent9310 2019年12月9日
読書からの学びって、結局は読み手次第なところがあるわけだけど。それでも、読者を想像できず、与えられた条件下で読者に何か残してやろうと思えないような輩が、面白い漫画が描けるとは思えん。
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年12月9日
学校の図書館にあった、手塚治虫監修の世界の歴史シリーズは今でも好きだなぁ。宇宙人の兄妹が見守ったり干渉したりしながら、地球の歴史を見学していく話。手塚先生が関わってるだけあって、学習漫画だけど普通に読み物として面白かった
猿田 @Ryokansato 2019年12月9日
日米中韓以外ではまだ漫画産業の中心は学習漫画じゃないかなあ。客がちゃんと金を出して買う手堅いジャンル。韓国のサバイバルシリーズのように自国以外でも読まれることを前提に書かれて日本でも大ヒットしている学習漫画もある。
舘 世岱 @tachi_yodaka 2019年12月9日
こんなもの上も下もない。単純に漫画が面白いかどうかだけ。フグ食べて死ぬシリーズは自分も全部持ってたけど、滅茶苦茶面白くて何回も読み返した。 「歴史」は数字じゃなく、どんな事件も出来事も、結局人の想いが繋いでいる大きな物語なんだ。と思えたのは「感情」も合わせて描かれた「上手い漫画」のおかげ。 確実に自分のクリエイティブの下地になっていると思う。
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年12月9日
学習漫画を格下と思うかはだいぶ個人差があると思うがなぁ。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年12月9日
給金が安いから格下向けになるってことじゃね。
今日が終わりの始まりの日 @__blind_side 2019年12月9日
学習漫画といえば、幼少のみぎりに読んだ旧版『中国の歴史⑧ 中国の大航海時代』での玉座に鎮座する朱元璋の孤独な晩年の描写には刺さるモノが…。
たふぞん @tahuzon0w0 2019年12月9日
最初に読んだ漫画はギリシャ神話を現代人視点で面白おかしく教えてくれる漫画だったなあ 格下なんて誰が思うんだろうか
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2019年12月9日
雑学の知識が豊富なのも、創作の糧になっているのも学研まんが ひみつシリーズのおかげです。感謝。
shun0321 @shun0321 2019年12月9日
再現VTR専門の俳優(いるのか知らないが)と同じようなもんで、「その演者や作者が誰か」ってのが重視されないものだからでは
ゆゆ @yuyu_news 2019年12月9日
「みんなその漫画を読んでる、でも作者の名前は覚えてない」あたりが求められるやつだ。同じ作者の商業作品が透けて見えると、トラブルに発展しやすいやつ。その辺割り切って、あえて人気作家に描かせるパターンもあるけど(名作文学の漫画カバー絵みたいな)。
あさ @m_h_sweet11 2019年12月9日
学習漫画がなければ歴史を好きにならなかったし、百人一首を好きにならなかった。漫画百人一首、何回読んだかわからない…歴史も科学も人体の不思議も偉人も、入り口は全部学習漫画だった。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月9日
格上か格下かは置いといて、描きかたはずいぶんちがうよね監修つくとかさ
ハイホー @Ho__Hi 2019年12月9日
まとめで引かれてる小学館の日本の歴史のフグを釣るシーン、あのあと、あの一家はフグ毒で全員死んでしまうのだ……あのシーンは、知識や技術のある現代との違いを嫌というほどわからせてくれたよね。江戸時代の巻の農民一揆の話とともに、トラウマ寸前の悲しみを子供心にもたらしてくれたよ。大事な教育だったと思う。作画はあおむら純氏だった。
カス @ptahate 2019年12月9日
最近読んだ面白い読み切りより、幼い頃に読んだ伝記漫画とかの方が記憶に残っていること多いよ
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年12月9日
オリジナリティって点で普通の連載漫画、原作ありのコミカライズ、それで学習漫画系ってなるのかなぁ あと単純にドカンと大ヒットが望めないのと作者の実力より題材ありきという点があるからかな
雨男 @ameot0k0 2019年12月9日
中央公論社の「日本の古典」シリーズとか、石ノ森章太郎、横山光輝、里中満智子、水木しげるなどなど大衆漫画で大成功した大物漫画家が学習漫画でもいろいろ書いてたけど、今は有名作品ある漫画家が学習漫画書くこと少なくなったと思う
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年12月9日
歴史学習漫画とか小説、当時の資料の集まりや作家自身の解釈もあるから後から別の資料を読んで解釈違いになることが多い。こう、田沼意次をもっとちゃんと評価してくれってなる
雨男 @ameot0k0 2019年12月9日
エンタメ漫画は雑誌の編集部が担当、学習漫画は学芸書の編集部が担当で、入り口から違うと思うけど「学習漫画描きたい」という人はどう目指してるのだろうか
雨男 @ameot0k0 2019年12月9日
多くの人が思う「漫画家」は雑誌連載して単行本出す人なのだから学習漫画家が最初から「漫画家」のイメージから外れてる漫画家志望の人も多いのはしょうがないと思う。格というとあれだけど別ジャンルでしょ。他にも広告漫画家、新聞連載漫画家、Web漫画家、一コマ風刺漫画家などいろいろあるけど、横のつながりは少ないだろうし
あめかわ @ItiItikawa1 2019年12月9日
クラシックの演奏家とシンガーソングライターくらい分野が違うわな
やりすぎキング @yarisugiking 2019年12月9日
学習漫画で未だに忘れられないのは、学研の人物日本史の中島利之さんの版。史実を追いながらも信長の強烈な人物像が浮き彫りに。戦で飛ぶ血しぶき。切り捨てられて飛ぶ首(笑。 私の歴史趣味への入り口でした。 https://bookwalker.jp/de3cce431b-55e9-4ce1-a6e9-bb4f32e43c74/
alan smithy @alansmithy2010 2019年12月9日
学研なぜなにシリーズではらたいらが科学や地理のものを書いてて「ああ、クイズダービーで強いのは仕事から仕入れたんだな」と思った幼少期
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年12月10日
まとめられてるツイの中に、学習まんがを持ち上げるために萌え系を格下扱いしてるやつがいて、お前そういうとこやぞと思った。
地球ネコ @c9nk 2019年12月10日
関連まとめに出てくる「うおりゃー!大橋」先生の御指摘が全てを語っている。 元々は、物事を子どもに説明する能力を持った漫画家が書いていたのが学習漫画。 このジャンルは手堅く売れるってんで、「進行管理しか関心のない版元編集者」「下請け編集プロダクションの雑な原作脚本」「(少なからぬ数の)自分で取材したがらない漫画家」の悪魔合体の結果、質的にアレな作品が粗製乱造され、同業者や漫画ファンから見下されるジャンルに堕ちてしまったんじゃなかろうか。 https://togetter.com/li/698447
胸肉 @muneniku_mogmog 2019年12月10日
小学館の漫画日本の歴史は大なり小なり大学受験の基礎まで生きたなぁと思ってます。ありがとう。
coilcoils @coilcoils 2019年12月10日
勉強が駄目な社会人って素直に入門書を買わずいきなり権威的な本を買う傾向あるよな。最初は漫画でもええんやで。
いとあま。🌧️ @itoama_navyblue 2019年12月10日
学習まんがとはちょっと違うかもだけど、昔読んだバカボンのキャラと宇宙を学ぶみたいな漫画は判りやすくてタメになったな。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年12月10日
むしろ学校の先生から「歴史の漫画本は馬鹿にならんぞ読め」とすら言われたよ。子供も親も先生もみんな絶賛してた記憶しかない。格下扱いする奴とか何様だろうね。かつての悪名高き悪書追放運動の頃に「手塚は所詮子供漫画だから」と蔑む自称大人漫画家のことを思い出した。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年12月10日
それはそうと…ひょっとして…まさか…あさりよしとお先生の「まんがサイエンス」を見て育った小学生って…ひょっとして…もう…成人…?
トンバ @tonba_tb 2019年12月10日
算数の問題を解くと爆発するダークバハムートとか今聞くとバカっぽいけど当時は楽しく読んでたなぁ…
WicKid @wickid101 2019年12月10日
kamiomutsu 連載開始は80年代後半(約30年前)なので、当初から対象年齢の人は成人どころか中年ですよ…
s-joker @s_joker8982 2019年12月10日
Kirara1314 前者を紀伝体、後者を編年体と言います。
Mr. @gula7trips 2019年12月10日
歴史系やドラえもん、学研のひみつシリーズにはお世話になりましたね 歴史に得意になったきっかけかも。
ぺいぺい柱 @peipei999 2019年12月10日
peipei999 「漫画世界の偉人」じゃなくて「世界の偉人まんが伝記事典」だったわ
ヘルヴォルト @hervort 2019年12月10日
学習漫画は取り扱う内容が内容だけに他の漫画よりも中身の情報の正確性が重要だし、物によってはその情報が古くなったりと一番めんどくさそうなジャンル
サディア・ラボン @taddy_frog 2019年12月10日
fool_0 織田信長が人気があるみたいですけど、ぼくが信長を知ったのは偉人漫画で、ワイルドで男前でしたから、 他の信長ファンも、その漫画を読んだ人が沢山いるんでしょう。
真砂 @okayasumasa 2019年12月10日
「学習漫画云々」以前に「漫画としてつまらない」から読まれんのや。俺、風雲児たちとか漫画サイエンスとかむさぼるように読んでたし。間違いなく「子供には難しい内容」を描きながら、漫画として面白かったからな。まず漫画としての完成度が高いのは大前提。むしろ、子供たちはつまらない物にはとにかく残酷で興味すら持たんぞ。
藤原 北斗 @hokutofujihara 2019年12月10日
子供の時に読んでおけば大人になったときまた読みたいなと思う。それが学習漫画のいいところ
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年12月10日
学習まんがは全国の学校や図書館などが横並びに発注するので部数が出やすく、売れたとこ勝負の漫画家としては手堅い収入になるとか。鈴木みそ氏のなんかのインタビュー記事によると。
ねむ @warawarasokuhou 2019年12月10日
そもそも学習漫画に携われる人は一握りだろ?誰でもできるわけじゃないし凄いじゃん
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年12月10日
ポプラ社の『戦国人物伝』シリーズは、立花宗茂・蒲生氏郷・藤堂高虎といった、戦国好きにはともかく世間一般での知名度はかなり低い人物まで一人一冊で漫画化してくれてありがたい。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年12月10日
ムロタニツネ象先生については、独特な画風とペンネーム自体の字面のインパクトもあって、学習漫画でしか氏の作品に触れてない人でもその名を記憶している人は少なくないのではないか。
Ukat.U @t_UJ 2019年12月10日
私も内山安ニとか学習漫画好きでしたけど、学習漫画は書き手の志望者も市場も小さいメインストリームではないジャンルなことは確かですよ。書き手の人がいくら「私は格下なんては思ってない」と言っても、そう言ってる人も自分とは無関係のジャンルだと思ってるでしょ。本当にあさりよしとおは特異な例。
Ukat.U @t_UJ 2019年12月10日
c9nk 掲載場所が早い時期に漫画雑誌と離れたので、編集方針から描き手から漫画としての文法に至るまで別物として発展したせいも大きいと思います。
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年12月10日
読者の方ではなく制作側が見下してる(会社か個人かまでは不明)んだろう。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年12月10日
学習マンガは現物を持ってないと説明が大変なことが多いから…
こま @comamikan 2019年12月10日
大人になっても知識の下地を付けたい時に学習漫画があったらまずそれを手に取るわ。漫画だと必要な要素をコンパクトにまとめてあったり、絵で説明されると知らない物が理解しやすくて頭に入りやすいし、その後の資料を読む時でも頭に図として浮かぶからなあ。
tgttr @tgttr4 2019年12月10日
漫画としての創意工夫は他の漫画に比べれば低いのは確か。教材としては字ばっかりに比べて年齢層の守備範囲が広くて素晴らしい。
araburuedamame @rpdtukool 2019年12月10日
稼ぎの面で見るとそりゃ学習まんがは数段落ちるだろうけれど、品質はまた別の話だしな。
山本 @hana_dai0990 2019年12月10日
広岡ゆうえいの真田幸村が格好良くてね
小川靖浩 @olfey0506 2019年12月10日
あと厄介なことに「作家個人のシリーズ」じゃなくて「多くの作家が参加したオムニバス作品集」という事で「ネームバリューが通常のコミックスと違って希薄である」事が格下扱いされやすいことになるんだろうしねぇ。ぶっちゃけ個人の実力で発行部数を獲得しているわけじゃないという扱いが背景にあるんだろうし。しかし、最近の伝記物は画風の更新もあるために昔の作品ってすっかり絶版になってるんだなぁ…
ʕ•̫͡•ʔ Kanna☆ケンタウロス ʕ•̫͡•ʔ @ospf_area0 2019年12月10日
gaheki 40以上にはムロタニツネ象の豪快な歴史漫画は痛烈に残ってるイメージ
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年12月10日
タイトル源頼朝なのに義経のほうが中心だった可愛そうなのもあったなー。学研まんが人物日本史とまんが日本の歴史で歴史だけは良い点取れてた。
水天 一碧 @takuomizuno 2019年12月10日
子供の頃に学習漫画で「平清盛」読んで割と間を置かずに火の鳥『乱世編』読んだせいか、同じ人物の描写でこうも変わるのかとカルチャーショックだった。
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2019年12月10日
日本がほろぶ!日本がほろびますぞ!!の日蓮にひっかけて日本亡国論者をネット日蓮って言ってたの思い出した
happy_world @happy_world2 2019年12月10日
「できるできないのひみつ」は未だに心のバイブル。
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年12月10日
歴史マンガも読んだけど、子供の時はジャンプ、マガジン、サンデーのマンガばかり読んでたな。知名度の問題から格下とか出たんじゃない?
Kdoa333 @kdoa333 2019年12月10日
この場合,格上は何かというと,ストーリー漫画とかギャグ漫画でなくて,各種専門書を指していたりする?それはともかく,コロ助は愛読書だった.
注2 @a84i2 2019年12月11日
Ho__Hi 後に姥山貝塚遺跡で出土した人骨とフグの骨の話を聞いて、「あの漫画で見た!」とテンション上がった覚えが
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2019年12月13日
happy_world2 あの頃は新幹線の最高速度が210km/hとかで、それ以上は浮き上がっちゃうから厳しいとかされてたんだよね……
agegomoku @nekofurio 2019年12月16日
>時が経つと最新の研究が反映できていない それはそれで「この当時の学説はこうだった」という「史料」になるので古くなっても価値はあるのです
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2019年12月16日
自分のこっ恥ずかしいツイートまで纏められてて奇声上げそうになった
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする