2011年6月17日

橋爪大三郎×大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)に対する批判

『ふしぎなキリスト教』に対するtwitter上の批判を集めました。
92

2012/05/06追記。

お知らせです。

橋爪大三郎・大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書、2011年)の誤りが

ふしぎなキリスト教@ウィキ

に詳しく纏められております。

ご関心ある方、是非御覧下さい。

また、もしこのウィキに間違い等ありましたら、できるだけ具体的な根拠等添えてお知らせ頂ければと思います。


講談社販売局 @sokushinbu

【パブリシティ情報】講談社現代新書『ふしぎなキリスト教 http://bit.ly/m5soUu』(橋爪大三郎/大澤真幸・著)06/10(金)本日、日経新聞に広告掲載&週刊新潮に書評が掲載されました。発売から一ヶ月を経ずして3刷・50000部突破! 仕掛けどきです。

2011-06-10 15:22:40
山下 健吾 @kengo_yamasita

なんというかタイムラインの皆さんは最近書店にならんでる『ふしぎなキリスト教』みたいなくだらん本読んで時間とお金を無駄にするのはやめてくださいねって話。

2011-06-12 21:03:13
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「東方教会と西方教会が分裂したのは、スポンサーであるローマ帝国が、テオドシウス帝の死後、分裂したからです(395年)」『ふしぎなキリスト教』p.256 はやっ

2011-06-13 21:12:40
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「宗教改革のあと、いろいろ批判されて、(・・・)煉獄とか免罪符とかの教義はすべてなくなった」『ふしぎなキリスト教』p.293 はい、アウトです

2011-06-13 21:26:58
にるば@コボルド史論pdf頒布中(booth) @nirvanaheim

TL上でふしぎなキリスト教なるものの実相が伝えられているのだが、そのふしぎなキリスト教なるものはキリスト教や地球人類に何か関係あるのかはよく分からないようだ。

2011-06-13 21:31:27
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

『ふしぎなキリスト教』は毒電波というよりは単なる勉強不足の代物やね。これを下敷きに訳知り顔でキリスト教語る馬鹿がぞろぞろ出て来るんだろうな。

2011-06-13 21:38:45
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「祈りのあり方は、キリスト教とイスラム教ではちょっと違っている。キリスト教の祈りは、外から見えない。これみよがしに祈るな、とイエスが命じたから」『ふしぎなキリスト教』p.67 ええと、典礼て

2011-06-13 21:53:51
secilia2010@猫のお守り @secilia2010

「ふしぎなキリスト教」が売れているようで鬱。話の前提になる事実確認がめちゃくちゃなのに。マクグラスの「キリスト教総説ーはじめてのキリスト教」とは比べものにならないなあ。

2011-06-13 22:10:44
icchan @icchan0000

橋爪大三郎&大澤真幸という真っ当な著者、ネットの評判も良い、という印象の本。詳細な批判エントリどっかに出るかな?RT @kanedaitsuki:『ふしぎなキリスト教』は毒電波というよりは単なる勉強不足の代物やね。これを下敷きに訳知り顔でキリスト教語る馬鹿がぞろぞろ出て来るんだろ

2011-06-13 22:34:23
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 『ふしぎなキリスト教』はキリスト教ブームに悪ノリした便乗本の一冊ということになりそうだ。

2011-06-14 09:49:46
しのぶ @shinobuyoshi

橋爪大三郎・大澤真幸『ふしぎなキリスト教』講談社現代新書、2009年を購入。数頁しか読んでいないけれど言いたいことは沢山。とりあえず、「『メシア』はヘブライ語で、救世主という意味」(17頁)という記述がありますが、メシアは「油注がれた者」です。

2011-06-14 12:49:22

×2009年 ○2011年

しのぶ @shinobuyoshi

洗礼者ヨハネについての記述(『ふしぎなキリスト教』、17頁)も適当すぎ。あと、神の子はイエスだけではないこと、「神の子」が当時何を意味していたかも、大橋氏は知らないのだろうか。

2011-06-14 12:53:51

「大橋氏」とありますが、これは著者である大澤氏と橋爪氏の名前を足してしまったためで、誤りです。失礼いたしました。

しのぶ @shinobuyoshi

「神の子」についてよく知らず調べずに本を出すよりも、著者の名前を「大橋」と書いたことの方が「どうかと思う」という指摘があって、愕然。大橋と書いててしまったのは間違えですが(足してしまったorz)、勿論人の名前を間違えるのは失礼なことで反省していますが、それにしたって、、、

2011-06-20 14:18:41
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 『ふしぎなキリスト教』では東西ローマ教会が分割されたあと(395年)、「分裂してしばらくすると、両教会合同の会議が開けなくなった」p.256とあるが、第6公会議は680-681年、第7公会議にいたっては787年。西ローマ帝国滅亡(476年)以後もある。

2011-06-14 20:23:22
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 『ふしぎなキリスト教』は歴史を扱っているにもかかわらず、一体いつからそうなったのか年代や世紀ですら言わないことが多い。こういう曖昧さは学問的にダメダメな本の証拠。

2011-06-14 20:27:26
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 「どちらになるかは、イエス・キリストの裁量です」『ふしぎなキリスト教』p.191 だそうです。アンセルムス型贖罪論を二重予定説と接合して橋爪流にブレンドした、ということ? 頭悪いんでよくわからんわw

2011-06-14 20:38:55
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 「百パーセント人間で、百パーセント神。足すと二百パーセントになってしまう」『ふしぎなキリスト教』p.210 まあ、すごい計算だこと。

2011-06-14 20:44:12
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 「あえてなぞらえると、解離性同一性障害というのがある。いわゆる、二重人格ですね。一人の人格が、まったく人間で、まったく神なのですから」『ふしぎなキリスト教』p.210 いや、それネストちゃんですから。

2011-06-14 20:46:13
漢字変換の権を他人に握らせない🙅 @naota344

ふしぎな「ふしぎなキリスト教」であるなw

2011-06-14 20:46:47
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 『ユダの福音書』持ち出しているのはセーフなのかアウトなのか(『ふしぎなキリスト教』pp215-216

2011-06-14 20:48:02
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

#hushigichri 「聖餐式ですけれど、最初はほんとうに食事をしていたらしい。でもそれをすると、みなお腹を空かせてやってきて、教会の財政が大変なので、食事はやめになり、象徴的なパンとブドウ酒の儀式になった」『ふしぎなキリスト教』p.237 何に書いてるんだろう?

2011-06-14 20:51:16
こちゃ (MODERNA 💉💉) @Kociarniczka

位格と言う言葉は存在しないのでつねRT @kanedaitsuki: 「あえてなぞらえると、解離性同一性障害というのがある。いわゆる、二重人格ですね。一人の人格が、まったく人間で、まったく神なのですから」『ふしぎなキリスト教』p.210 いや、それネストちゃんですから。

2011-06-14 20:51:38
残りを読む(77)

コメント

あんとに庵 @antonianjp 2011年6月17日
「ふしぎなキリスト教」祭 愉しそうだなぁ。祭に参加したいけどその為だけにあれ買うのはな。。。
0
坂東α @bando_alpha 2011年6月17日
日本において「アメリカのキリスト教」がクローズアップされるのは政治勢力として影響が可視化されてるからじゃないかね。もちろん欧州にもキリスト教民主主義みたいのもあるのだけれど。
0
あんとに庵 @antonianjp 2011年6月17日
ここのわずかな引用だけでもかなり香ばしい。「免罪符」は単語そのものが誤訳な上に「教義」ではない。「免償」とはなんぞや?をまず勉強しましょう。カノン法(教会法)の存在がガン無視されているのもすごいぞ。うちにある分厚い教会法典はいったい。。。
0
あんとに庵 @antonianjp 2011年6月17日
西欧中世学会に行ってボコボコにされた方がいいかもです
0
@tamanoirorg 2011年6月18日
わくわくしてきた。RT @kanedaitsuki: #hushigichri 『ふしぎなキリスト教』そろそろ朝日新聞で書評が出るかな。評者柄谷行人で大絶賛してしまうという展開を期待。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月18日
宗教を相手に精密な議論しても意味が無いので、精密な議論に誘導している人はカトリックを擁護しようする悪魔。これ豆知識な。史学的にどうのこうの言うなら、何故間違いかちゃんと指摘するべき。この一文は酷い何故ならの、何故ならを言わないのなら、同じレベルじゃん。免罪符が誤訳なら、どういう訳にするべきか提示して始めて反論な。
0
富士谷弥杖 @sik_nanaku 2011年6月19日
著者DISるついででプロテスタントまでDISられた気がする RT@junnosuke1979jp:資本主義の背景にあるキリスト教ってのは、カルヴィニズムやピューリタニズムの亜種である強迫神経症的なキリスト教なんですよねえ・・・。それをキリスト教の基礎に据えられても困る・・・
0
たまこん(兵庫県) @tamacon01 2011年6月19日
「日本人とユダヤ人」の21世紀版ってことかね?
0
まくるめ @MAMAAAAU 2011年10月17日
おもしれえなあ、この騒ぎ
0
かずくん @cazucun 2012年1月25日
『ふしぎなキリスト教』を批判する方々は、とりあえず「キリスト教の理解に寄与する」オルタナティブを提示してほしい。まあ、おそらくこの手の話においては、そのオルタナティブとなるものはひとつきりではないだろうから、挙げられるパターンを可能な限り列挙して欲しい。
0
我乱堂 @SagamiNoriaki 2012年2月10日
このコメ欄を読んでてふと疑問に思ったのだが、カトリックを擁護しようとする悪魔ってのがなんのことなのかよく解らずに気になったが、今更ここを読んだりしないだろうし昔のことなんかいちいち覚えてないだろうから、ただなんとなくということで書き込んでみた。
0
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年3月20日
このまとめの続き 橋爪大三郎×大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)批判2 http://togetter.com/li/270222 つづきの続き橋爪大三郎×大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)批判3 http://togetter.com/li/274567
0
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年3月21日
さらなる続きも来ました 橋爪大三郎×大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)批判4 http://togetter.com/li/275779
0
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年3月23日
まだ続きます 「橋爪大三郎×大澤真幸『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)批判5」http://togetter.com/li/277150
0
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2012年4月4日
例えばQ資料というものもあってだな。キリスト教研究は今に始まったことではない。それを背負うのは大変でも、学者なら学者らしい本を出して欲しい。ライトノベル型エンターテイメントを書きたいなら、そういう表題で
0
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年4月9日
『ふしぎなキリスト教』まとめWikiが、事実誤認だけのページで容量オーバーのため、聖書編だけでなく、歴史編、まで独立している件http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/14.html http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/17.html http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/18.html
0
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年4月9日
『ふしぎなキリスト教』まとめWik 疑問符のつく見解 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/15.html 「ふしぎなキリスト教」以外の良い入門書紹介 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/16.html
0