編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

風力発電にも寿命があります

北海道新聞に掲載された記事から、風力発電の物理的な寿命に話が発展。意外と見落とされがちな自然エネルギーのメンテナンスの問題が見えてきました。(追記:15年というのは道新の飛ばしで「メンテさえすれば」20年は持つようです。)
エネルギー 風力 東京電力 理系しぐさ インフラ 自然エネルギー
9022view 14コメント
40
あかさたな @emesh
それにしても今日の地方紙に風力発電の風車の老朽化の記事が載っていたんだけど、風車も15年で寿命になるんだな。メンテさえすれば半永久的に持つ物だとばかり思ってたけど。
あかさたな @emesh
んで、記事には撤去することも、修理することも出来ずにモニュメントとして残した(って聞こえはいいけど放置だよね?)町の例ものっている。
党生活者 @morinoris
@emesh 風力発電機は基本海沿いに建てられるから、潮風や風雨に晒され続けてかなりのダメージを受ける。あと、回転機構を持っているから、その部分からもダメージを受ける。こまめなメンテや建て替えが必要なのは自然エネルギーも同じですね。
あかさたな @emesh
@insane_u メンテは大変ってのは聞いてたけど、15年ごとに交換が必要とまでは思わなかった。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@emesh 安全率を高めれば寿命は延びますが、後は費用対効果のバランスで。 屋外設置品は10年オーバーホール限度が実用限界ですよ。その段階で完全修理が出来れば持ちますが、風車のような高所ではそれがとても難しい(お金も手間も)だけのお話です。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
@hebotanto @insane_u @emesh 風力で一番希少な資源は、発電機本体でも風車の構造物でもなく、条件のいいサイトなわけで、放置ってことはまあ条件が悪かったということなんでしょうな
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@lm700j @hebotanto @insane_u @emesh ご指摘の通り、風力で一番希少な資源は「風況」で有ることは間違いないことで。それは立地条件選定の絶対条件。これを無視すると、どこかのモニュメント騒動。もっともこの町は何も考えていなかったのか?というのが印象。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
@hebotanto @insane_u @emesh @lm700j 横浜市 市民局 広聴相談課 「市民の声」の公表(詳細) 風が弱い日でも風車を回転させて http://t.co/GOxmebuf オブジェじゃないですからw
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@insane_u @lm700j @hebotanto @emesh 「風況」の問題は昔から言われていることで、風力関係者では何ら新しい問題でも無し。それを一切合切無視するような最近の風潮は、これまで風力発電を真面目に進めてきた方々への逆風になることは間違いないでしょうね。
あかさたな @emesh
RT @hebotanto: @insane_u @lm700j @hebotanto @emesh 「風況」の問題は昔から言われていることで、風力関係者では何ら新しい問題でも無し。それを一切合切無視するような最近の風潮は、これまで風力発電を真面目に進めてきた方々への逆風になることは間違いないでしょうね。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@lm700j @insane_u @hebotanto @emesh オブジェかどうかは別として、真面目な技術として微風を捉える為に発電開始直前程度の最小限度で風車を回し、起動時のフリクションロスを無くし、長寿命化を合わせて計る方法も。ただ、これは高等テクニックですけど。
党生活者 @morinoris
@hebotanto @lm700j @emesh 風力発電、地熱発電、太陽光発電ともに、立地条件はボトルネックですね。よい風、太陽、地熱のある土地は国立公園や農場、漁場としても質が高い土地が多いので、それらとどう折り合いをつけるかが難しい。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@emesh @lm700j @insane_u @hebotanto 正直なところ、今回の事例は総出力及び稼働率(総発電量)に対して、あまりにも通常維持経費を掛けすぎた落第事例と。そしてむやみに高い通常維持経費でも、致命的な部品である「増速機」のトラブルを防げなかったわけで。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@emesh @lm700j @insane_u @hebotanto 「増速機」のトラブルは、風力発電では「高所重量物作業」+「もっとも高価で重要な機構」のダブルパンチになりますので、これで命取りになるのは当然で。本来そのトラブルは不可避のため、ある程度積立てをするのですが。
党生活者 @morinoris
@hebotanto @emesh @lm700j 風力発電機の維持にお金がかかることは当然として、それを維持するための見積もりをきちんとやってこなかったのはあまりにもずさんだと思う。なぜこういう事態になったのだろう・・・。
あかさたな @emesh
. @hebotanto @insane_u 自然エネルギーは無限というイメージに引きづられたのかな。メンテまでもフリーじゃないんですよね。太陽光も出力が落ちても気がつかないケースもあるようだし。

※「太陽光も出力が落ちても気がつかない」とあるが、太陽光発電もソーラーパネル自体は長い寿命を持っているが、パネルで発電された直流電源を交流電源に変換するパワーコンディッショナーと呼ばれる装置が消耗品で約10年おきの交換が必要とされている。


「太陽光発電は設置したら目的終了!」と考えている人は意外と多く、設置後は特に何もしていない人が多いのが事実。しかし、実は想像以上にトラブルが起こっている。

 前回の記事でも紹介したとおり、筆者のところでも2回パワーコンディショナーが故障しているわけだが、そうしたトラブルに気づかずにいる人も多いようだ。特に多くの故障は、完全にシステムが止まるのではなく、出力が20%とか30%といった程度に低下するという現象だから気づきにくいのである。


家電watch「家庭向け太陽光発電システムって実際どう?
“ソーラーマニア”藤本健が体験した5年間【最終回】」より引用 

へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@insane_u @emesh @lm700j @hebotanto 自然エネルギーでは立地が難しいのは当然のこと。特に採算問題に直結する為、この点の考慮は必須。だからこそ風力発電初め関係者はそれこそ努力を重ねてきたわけで。本件が悪影響にならないことを願います。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@emesh @insane_u @lm700j @hebotanto ご指摘の通り、自然エネルギーに限らず「動力規模の物」でメンテナンスフリーは有り得ないこと。家電でも適切なメンテナンスを行えば寿命が延びるのと同じ(それでも消耗品はある)ですが、その常識が…。学習能力に期待。
党生活者 @morinoris
@hebotanto @emesh @lm700j 「自然エネルギーは無限大」は「エネルギー源が無限大」であって、「利用機関自体は寿命のある機械」ってことは案外忘れられがちになりますよね。原発の安全神話を疑った人たちが、この点を見落としたのはなぜでしょう・・・。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
創生期は海外製を導入するも維持費の観点で国産品になっていく、という流れはやはり似たような構造なんですかねえ http://t.co/IpVxSF0i
あかさたな @emesh
@lm700j 何で、日本ってああいう大物は輸入品が根付かないのだろうか?向こうが適当なのか、よっぽど特殊なのか。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
高温多湿だし、そもそも国内メーカーが強すぎて本気を出すと輸入品は勝てない RT @emesh: @lm700j 何で、日本ってああいう大物は輸入品が根付かないのだろうか?向こうが適当なのか、よっぽど特殊なのか。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto
@emesh @lm700j これは個人の感想。A、G、S、W社との実績で痛感したのは「当たり前のことだが日本的感覚が通用しない」ということ。逆に言えば、二人三脚でローカライズ(最適化)を計るか、自前で独自に改修できるほどの技術が必要。大資本は別として自治体レベルでは無理ですね。
残りを読む(16)

コメント

むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2011-11-12 18:31:34
「機械を使う」=「メンテが必要」ってのがすっぽり抜けているからかと。昨今は家庭用の機械が壊れたら修理に出さずに新しいものに買い換えるってのが多いですから。
朽璧 @kuheki 2011-11-12 19:12:24
そのうち要らなくなった風車のブレードを半分に割って、街路でプランターとして使う自治体が出てきそうな予感。
ginya- @ginyard_jp 2011-11-12 20:36:21
風が安定&全量買取など、条件としてはとても好ましいとされるデンマークにおける風力発電設備の投資回収期間が10〜15年らしいですが、設備寿命が15年だとトントンですね…。(個人的には、もうちょい長寿命なのではと思いますが
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011-11-13 03:40:51
コミュニティバスブームで導入されるも故障が頻発するわ、輸入元は撤退するわで退役したオムニノーバ・マルチライダーを思い起こす話。
あかさたな @emesh 2011-11-13 08:14:07
@lm700j 結局、日野のポンチョがCバスのデファクトスタンダードになっている感はありますね。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011-11-13 08:43:19
創生期は海外製を導入するも維持費の観点で国産品になっていく、という流れはやはり似たような構造なんですかねえ
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011-11-13 09:35:01
風力はダムと一緒で、実用化して数が出まわるようになると、ブンブンウルセェとか鳥が死ぬとか景観破壊とか『市民w』からボロクソに言われると思うんだけどなー。だからやらないって訳にも行かないけど。
あかさたな @emesh 2011-11-13 10:49:38
@hiroharu_minami もう問題になってて、アセスがかなり五月蠅くなってます。
スープぬこ(シーフド風味のとんこつ) @futtcha 2011-11-13 11:51:33
こんなに費用がかかるってことは、費用分を電気料金に転化しないといけなくなるから、こんな高い電気誰が買うんだとなりそうな。
いふぇねこ @ifeneko_vrc 2011-11-13 11:51:39
うちの会社はエネルコン社製風車の日本での据付とメンテをやってるんですが、風力部門の人たちは一年中オーバーホールで全国走り回ってますよ。メンテナンススキルの研修でドイツにも飛ばされるし、出張出張でめっちゃ大変!
子ぬこ @konukopet 2011-11-13 13:14:14
酒田の風車はいま何年目くらいなんだろ?
Miyabi@艦これやってます。 @Miyabi002 2011-11-13 17:43:34
あと、海風を使っている風力発電をしている地域は、さらに寿命が短いでしょうな。
Piatti @Cymbal_22 2011-11-17 22:03:32
結局、どんな方法でも、発電にはコストとリスクがつきものというわけで。
ふみたけ @Fumitake_A 2012-05-14 03:49:34
水俣にありますよ、既に中の機械が寿命で風車オブジェと化している元風力発電機。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする