10周年のSPコンテンツ!

放射性セシウムとカリウムK40による低線量内部被曝には違いがある、は妄想?

●「放射性セシウムとカリウムによる低線量内部被曝には違いがある」という主張は妄想であると仰られる、エネルギー量子工学の工学博士@Goldenpiyo氏とのやり取りなどをまとめました。 ★このまとめの解説付きの短縮版「論争『「自然淘汰」で放射性カリウムK40耐性種のみ生存、は妄想か?』:短縮版、解説付き」http://togetter.com/li/241747を作成しました。ご参照下さい。 ●ツイートで言及された「ユーリ・バンダジェフスキー-Wikipedia」、「児玉龍彦氏国会発言」、「児玉龍彦教授による「ゲノム科学から見た低線量被曝の考え方、福島原発事故の対応に対する緊急の提案」」及び「児玉龍彦×津田大介対談」の抜粋を参考として掲載しました。 ●関連するまとめ:「内部被曝は“何シーベルト”という形で評価できるのか?児玉龍彦氏の発言・論文をめぐるやり取りなど」http://togetter.com/li/184747 ●類似のまとめ:「人間はカリウム40を排出するように進化したのか」http://togetter.com/li/239056 続きを読む
震災 原発 体内分布 児玉龍彦 内部被曝 排出 セシウム137 シーベルト 妄想 カリウム40
8

★このまとめが長くて分かりづらいとのご指摘を受けて、解説付きの短縮版
「論争『「自然淘汰」で放射性カリウムK40耐性種のみ生存、は妄想か?』:短縮版、解説付き」http://togetter.com/li/241747
を作成しました。↓ ご参照下さい。

ツイートまとめ 論争『「自然淘汰」で放射性カリウムK40耐性種のみ生存、は妄想か?』:短縮版、解説付き ■このまとめは、先行するまとめ「放射性セシウムとカリウムK40による低線量内部被曝には違いがある、は妄想?」http://togetter.com/li/238168の短縮版に解説を付けたものです。エネルギー量子工学の工学博士@Goldenpiyo氏とのやり取りなどをまとめました。 ●論争終了後の@hibaku_now氏とのやり取りの見出しを『「議論は時間のムダ」か?』に変更しました(まとめ末尾)。 ●先行する.. 2835 pv 26

このまとめに関連するまとめ(ツイートに引用されている)
 http://togetter.com/li/184747

ツイートまとめ 内部被曝は“何シーベルト”という形で評価できるのか?児玉龍彦氏の発言・論文をめぐるやり取りなど 「内部被曝は“何シーベルト”という形で評価できるのか?&測定しにくい核種の影響は?」 について、児玉龍彦氏の発言などを巡り、@Mihoko_Nojiri氏、@take2602氏とのやり取りのとりあえずの記録。リンク資料の引用も後半に添付しました。 http://togetter.com/li/188120 から @study2007 氏のツイートを追加しました。 サンデー毎日:児玉龍彦が警告「内部被曝で20年後に現れるがん」.. 4014 pv 74 1 user
@hibaku_now
福島市長瀬戸孝則さんは以前よりカリウム40が人体にたくさん入っているのだから、現在の状況は恐れる事は無いと嘯いている。K-40は太古の昔より地球上に存在し、これを蓄積する種族途絶え、排斥する能力のある種だけが現代に残っている。人間が作り出した核種とは違う。 #実際体験した怖い話
KIN @Goldenpiyo
抱腹絶倒。今の人間が核種弁別してK-40を排出する能力があると言う妄想、ウケル。 RT @hibaku_now: (略)K-40は太古の昔より地球上に存在し、これを蓄積する種族途絶え、排斥する能力のある種だけが現代に残っている。人間が作り出した核種とは違う。 @h_kotoko
KIN @Goldenpiyo
人工放射性物質と呼ばれている核種が、宇宙中に普通に存在していることを認められない方が…。人類が存在する前から、セシウム137だって、ヨウ素131だってある。半減期が長いだけの理由でカリウム40がたまたま多いだけで、人工とか天然とか関係ない。ほんと、妄想する人はなぜ断定的なのか。
KIN @Goldenpiyo
人間などに宇宙で初めての物質がつくれるわけがないだろう。カリウム40を排出できるようにシンカしたとか、排出できない生物がトウタされたとか、妄想ぶっこいている方々、なんか反論してみてください。宇宙にある中性子星やらブラックホールやらの天体は何という核種でできているかご存じか。
ノブ @nobugoodman
排出する能力はないだろうけど、ディフェンスする能力に関してはあり得ると思うんだよね。どう?RT @Goldenpiyo @hibaku_now: (略)K-40は太古の昔より地球上に存在し、これを蓄積する種族途絶え、排斥する能力のある種だけが現代に残っている。 @h_kotoko
KIN @Goldenpiyo
@nobugoodman ありますよ。DNAの自己修復機能がそれです。そのおかげで、体内に自然放射性物質が何千ベクレルもあってもなんともないのです。生物ってよくできてますよね。 @hibaku_now @h_kotoko
ひじじきき @hijijikiki
妄想ではなく(続く@Goldenpiyo人間が核種弁別してK-40を排出する能力妄想RT @hibaku_now: (略)K-40は太古の昔より地球上に存在し、これを蓄積する種族途絶え、排斥する能力のある種だけが現代に残っている。人間が作り出した核種とは違う。 @h_kotoko
ひじじきき @hijijikiki
続)「自然淘汰」でk40耐性種のみ生存。妥当です@Goldenpiyo 人間が核種弁別してK-40排出能力がある妄想RT @hibaku_nowK40は、これを蓄積する種族途絶え、排斥する能力のある種だけが現代に残っている。人間が作り出した核種とは違う。 @h_kotoko
KIN @Goldenpiyo
では聞きますが、カリウム40からのγ線には耐性があるのに、セシウム137からのγ線に耐性がないのはなぜ?これが説明できなければやはり妄想ですよ。むしろカリウム40のγ線の方がエネルギーが高いですネ。 RT @hijijikiki: 続)「自然淘汰」でk40耐性種のみ生存。妥当です
Akihiro Horikoshi @xsjazz
横入りすみません。GPさん自ら前Twで仰っているように、平衡状態に達しているK40程度の線量には耐性があり、新たに加わったCsの線量が幾許かの脅威となる、では間違っていますか? RT @Goldenpiyo: Cs137からのγ線に耐性がない? RT @hijijikiki
KIN @Goldenpiyo
@xsjazz @hijijikiki その考え方が良いと思います。もともとカリウムからの被曝がこれくらいあった。それにエクストラでセシウムなどが体内にはいってくるわけです。たとえば、それが1kgあたり20ベクレルのお米だったら、1kgたべれば、4020ベクレルになるわけです。
ひじじきき @hijijikiki
KとCsは生体内作用機序が異なるhttp://t.co/uDTXoM8P@Goldenpiyoカリウム40からのγ線には耐性があるのに、セシウム137に耐性ない?説明なければ妄想。カリウム40のγ線エネルギー高い@hijijikiki「自然淘汰」でk40耐性種のみ生存。妥当です
ひじじきき @hijijikiki
回答がないので、”妄想”説は撤回されるのですね?→「 KとCsは生体内作用機序が異なる→http://t.co/uDTXoM8P@Goldenpiyoカリウム40からのγ線には耐性、セシウム137に耐性ない?説明なければ妄想。カリウム40のγ線エネルギー高い
KIN @Goldenpiyo
.@hijijikiki え?カリウムとセシウムはそりゃちがいますよ。生体内でカリウムは神経伝達物質としても働きますから、心筋なんかにも分布しますね。セシウムは生体内で利用されるのではなく、間違えて取り込まれるだけですから。リプ下さってたのですね。見落としていてすみません。
KIN @Goldenpiyo
@hijijikiki 大事なのでいいますが、原子と原子核はまるで別物です。誤解はそこにありそうです。ガンマ線はカリもセシウム起源でも、ガンマ線はガンマ線です。
KIN @Goldenpiyo
.@hijijikiki カリウムからでもセシウムからでも、ガンマ線はガンマ線、どちらかにだけ耐性ができるなどありえない、は理解できますかね…。生体内分布を考えれば、どちらもほぼ全身分布です。しかもガンマ線は透過性が高いので蓄積部位を集中攻撃できませんが。
ひじじきき @hijijikiki
@Goldenpiyo カリウムからでもセシウムからでも、ガンマ線はガンマ線>まずK40もCs137もβ線を出します。外部被曝と違って内部被曝では飛距離が短く、故に近接部位に大きな影響を与えるβ線を考慮するべきです。(続く
ひじじきき @hijijikiki
@Goldenpiyo 続1)生体内分布を考えれば、どちらもほぼ全身分布>それは違います。前掲資料http://t.co/uDTXoM8Pにある、児玉氏の国会発言や文献が示す以下の知見に対して反論がありますか?
ひじじきき @hijijikiki
@Goldenpiyo 続2)児玉氏「内部被曝というのは、さきほどから一般的に何ミリシーベルトという形で言われていますが、そういうものは全く意味がありません。I131は甲状腺に集まります。トロトラストは肝臓に集まります。セシウムは尿管上皮、膀胱に集まります。」
ノブ @nobugoodman
論点は「カリウムもセシウムもどちらも全身分布」で間違いないか、という事ですね。興味深いとこですね RT @Goldenpiyo: .@hijijikiki カリウムからでもセシウムからでも、ガンマ線はガンマ線、どちらかにだけ耐性ができるなどありえない、は理解できますかね…。
ノブ @nobugoodman
おれは、「カリウム由来とセシウム由来で、ベータ線、ガンマ線のエネルギーの差を無視して良いか」というところに興味があったんだけど、なんとなくこれは無視してよいような気がしてきた。 RT @Goldenpiyo: .@hijijikiki
残りを読む(194)

コメント

ひじじきき @hijijikiki 2012年1月8日
とりあえず追加しました。
ひじじきき @hijijikiki 2012年1月11日
論争終了後のQ&A、関連事項、を追加しました。
ひじじきき @hijijikiki 2012年1月14日
再追加しました→ 論争終了後のQ&Aなど、その他、関連ツイート。
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2012年1月28日
40Kは自然界で減少と増加のバランスのもと、偏在しています。仮に核事故で飛散した放射性Csの全量が放射性カリウム40Kだったら?と仮定すると、イメージしやすい?かも。 #NUKEjp
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2012年1月28日
「オートラジオグラムを見ると、放射性セシウム137Csは、唾液線(甲状腺の近傍)、心臓、腎臓に多く蓄積」→ http://t.co/haYKKhIF #NUKEjp
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする