まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

簡易型放射能測定装置LB200は食品の新基準値に対応できるか

ドイツ、ベルトールド社製の簡易型放射能測定装置「ベクレルモニター LB200」は、NaIシンチレーション検出器を使う現行品の中でも一番ロースペック(スペクトルが取れない、測定試料500 mL、検出器の直径が最小=2.5 cm、サンプルチェンバーの鉛の内張りが一番薄い=1.5 cm)、かつ唯一個人で買える価格設定の小型装置で、一般家庭や幼稚園、保育所、自然食品の店といった小規模な個人ユーザーを中心に導入されてきました。今年4月から適用される国内産食品中の放射性物質の新しい基準値100 Bq/kgに、この機種の性能が対応できるかをめぐる議論を見かけましたのでまとめてみました。 LB200の性能と問題点について、くわしくはシリーズまとめ「食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために」の「LB200ユーザーレポート編」http://bit.ly/oeaJAa と「LB200精密測定編」http://bit.ly/uYoBBq をご覧下さい。
科学 放射線測定 検出限界 カリウム40 簡易測定装置 基準値 セシウム137 lb200 セシウム134 食品 ベクレルモニター
17599view 28コメント
86
Maya❀ @maya0520
渋谷に放射能測定器レンタルスペース「ベクサーチ」-仙台に続き2店目 - シブヤ経済新聞 - http://t.co/WKG0BDAn
勝川 俊雄 @katukawa
LB-200では、食品新基準100Bq/kgに対応できないと思うのだが・・・ RT @maya0520: 渋谷に放射能測定器レンタルスペース「ベクサーチ」-仙台に続き2店目 - シブヤ経済新聞 - http://t.co/N9W2Zdqq
Haruhiko Okumura @h_okumura
LB200カタログ通り検出限界20Bq/kgなら新基準案でも使えるんですよ^^; RT @katukawa: LB-200では、食品新基準100Bq/kgに対応できないと思うのだが・・・ RT @maya0520: 渋谷に放射能測定器レンタルスペース「ベクサーチ」…
勝川 俊雄 @katukawa
ゲルマとの値の差が大きいのが気になりますが、対応できないは言い過ぎですね。 RT @h_okumura: カタログ通り検出限界20Bq/kgなら新基準案でも使えるんですよ RT @katukawa: LB-200では、食品新基準に対応できないと思う
Haruhiko Okumura @h_okumura
いやカタログ通りならいいんですがとても… RT @katukawa: ゲルマとの値の差が大きいのが気になりますが、対応できないは言い過ぎですね。 RT @h_okumura: カタログ通り検出限界20Bq/kgなら新基準案でも使えるんですよ
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
ベクミルさんのとこで濃度を色々変えたKCl溶液をLB200で測ってみた結論としては、実際の検出限界は40~50Bq/kg程度では?、という感じでした。これ以下だとバラつきが激しくて。 @h_okumura いやカタログ通りならいいんですがとても… @katukawa
Haruhiko Okumura @h_okumura
多謝RT @kaztsuda: ベクミルさんのとこで濃度を色々変えたKCl溶液をLB200で測ってみた結論としては、実際の検出限界は40~50Bq/kg程度では?、という感じでした。これ以下だとバラつきが激しくて。 @h_okumura いやカタログ通りならいいんですがとても…
勝川 俊雄 @katukawa
スペクトルが見えないのは不安です。某社の機器は、ソフトがアレだけど、スペクトルが見られるから、問題があればわかるし、自分で対応もできる。 RT @h_okumura: いやカタログ通りならいいんですがとても… RT @katukawa:
Haruhiko Okumura @h_okumura
はいLB200では実質無理だと思います。ただカタログ値が20だからと使う人もいるかも RT @katukawa: スペクトルが見えないのは不安です。某社の機器は、ソフトがアレだけど、スペクトルが見られるから、問題があればわかるし、自分で対応もできる。…
尻P(野尻抱介) @nojiri_h
ユーザーがやさしおで測って補正値を割り出して使い込んでいけば、ある程度追い込めないですかね? RT @h_okumura: はいLB200では実質無理だと思います。ただカタログ値が20だからと使う人もいるかも RT @katukawa: スペクトルが見えないのは不安です。某社の機
勝川 俊雄 @katukawa
サンプルのカリウムの量がわかないと補正できないと思います。 RT @nojiri_h: ユーザーがやさしおで測って補正値を割り出して使い込んでいけば、ある程度追い込めないですかね?
尻P(野尻抱介) @nojiri_h
単一の品目なら、大体の値はわかりそうですが・・難しいですかね。RT @katukawa: サンプルのカリウムの量がわかないと補正できないと思います。 RT @nojiri_h: ユーザーがやさしおで測って補正値を割り出して使い込んでいけば、ある程度追い込めないですかね?

(↑カリウム補正の具体的な方法は、まとめ「LB200精密測定編」http://bit.ly/uYoBBq の前半をご覧下さい。市販のカリウムイオンメーターを使えば、実測に基づく補正もできます)

Haruhiko Okumura @h_okumura
LB200は大きめに出るので初段のスクリーニングに使えると思います。誤検出が超多いでしょうけれど RT @nojiri_h: ユーザーがやさしおで測って補正値を割り出して使い込んでいけば、ある程度追い込めないですかね?
勝川 俊雄 @katukawa
カタログ値が実感と違うのは、ベクレル換算のソフトの完成度が低いのが主要因?? RT @h_okumura: はいLB200では実質無理だと思います。ただカタログ値が20だからと使う人もいるかも RT @katukawa:
Haruhiko Okumura @h_okumura
例えばこんな具合 http://t.co/sQ1PIZH3 RT @katukawa: カタログ値が実感と違うのは、ベクレル換算のソフトの完成度が低いのが主要因?? RT @h_okumura: はいLB200では実質無理だと思います。ただカタログ値が20だからと使う人もいるかも
 拡大

(↑このときの魚の測定では、LB200の測定値が60 Bq/kg=図の水平線の位置以上のものだけをゲルマニウム半導体検出器で再測定しました。10月下旬の測定ですので、事故後の減衰によるCs134/Cs137比の変化の影響を補正するために測定値にかける補正係数をここhttp://bit.ly/sLe4ZQ で計算すると約0.61となります)

勝川 俊雄 @katukawa
うわぁ。LB200の計測値から75Bqぐらい引くとちょうど良い感じですね。これはサンプルは何ですか?カリウムが多いのかな? RT @h_okumura: 例えばこんな具合 http://t.co/8I9ATPyQ
 拡大
Michiharu Wada @mw_mw_mw
低い所はK40の寄与で「差」がでて、高い所はCs134のγ線多重度の寄与で「係数」が倍位になったと思います。いずれも正のバイアスなので例の基準案ではOKかも。RT @katukawa: うわぁ。LB200の計測値から75Bqぐらい引くとちょ‥ RT @h_okumura:
勝川 俊雄 @katukawa
皆が、機器の特性を理解した上で、出てきた数字を正しく解釈できるなら、全く問題ないですね。 RT @mw_mw_mw: 低い所はK40の寄与で「差」がでて、高い所はCs134のγ線多重度の寄与で「係数」が倍位になったと思います。いずれも正のバイアスなので例の基準案ではOKかも。

(つまり、この装置を使い続けるなら、測定値が常に「ゲタをはいている」ことを承知の上で結果を読まなければいけないのです)

Haruhiko Okumura @h_okumura
リンクしてあるCSVにあります RT @katukawa: うわぁ。LB200の計測値から75Bqぐらい引くとちょうど良い感じですね。これはサンプルは何ですか?カリウムが多いのかな? RT @h_okumura: 例えばこんな具合 http://t.co/sQ1PIZH3
 拡大
いいな @iina_kobe
補正線源と計測時間を教えてください。あと、なにを計測したのかを。 RT @h_okumura: 例えばこんな具合 http://t.co/oH17lUkh RT
 拡大
Haruhiko Okumura @h_okumura
@iina_kobe リンクしてあるCSVをどうぞ。
勝川 俊雄 @katukawa
文春の水産物特集ですね。水産物はカリウムが少ないから、ゲルマとのズレはカリウム補正では無いですね。高めの値が一貫して出るので、「安全を見て、疑わしきは廃棄」というスタンスなら使えるかもしれませんね。 RT @h_okumura: リンクしてあるCSVにあります
残りを読む(50)

コメント

nao @parasite2006 2012-02-07 12:46:20
まとめた後でスレッドに加わったつぶやきを見つけ、追加しました。@mw_mw_mw さん、ご指摘有難うございます。
nao @parasite2006 2012-02-07 13:12:05
キーワードにハイライトを追加しました。
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2012-02-07 13:23:46
検体を濃縮すれば? 脱水、加熱、灰化処理など。 #NUKEjp
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-02-07 13:33:02
実態として100Bq/kgを超えそうな輸入食品は、キノコ、ベリー類、ハーブ、ナッツ類、トナカイ肉くらい。 http://goo.gl/kioWX その基準を引き合いに出してもみんな納得しないのでは?
nao @parasite2006 2012-02-07 13:50:47
リストに説明を追加しました。
天明 @yoshite 2012-02-07 14:10:46
なんでLB-200がやり玉に挙がってるんだろう、というのが素朴な疑問。公的機関であれをつかって、食料の放射能汚染の測定をしているところはないのでは?
天明 @yoshite 2012-02-07 14:13:25
個人や民間組織が使っているLB-200で測定できないからと言って、100Bq/kgが「測れないからおかしい基準」といわれるのは、なんとも納得できません。
天明 @yoshite 2012-02-07 14:15:00
実質的な汚染レベルを考えれば、100Bq/kgが絶対的にいいとまでは思ってませんが、100Bq/kgという数字が報道などで世間に出回ってしまった以上、これより緩い基準にしたときにおこる不信感のほうが影響が大きいと思います。
化雲岳-1954m @Kaun1954 2012-02-07 14:28:12
LB-200で測定できないから100Bq/kgが現実的ではない基準か。なるほど。(別にLB-200じゃなくても良いんだが)この主張に説得力があるかどうか、客観的に考えた事があるのかな、主張する人は。こうやって崩れかけた信頼が更に叩き潰されていくのか。
NaokiGwin @NaokiGwin 2012-02-07 16:19:26
後先考えず政治的に基準値引き下げを宣言するから後で現場が苦労することになる。http://twitter.com/NaokiGwin/status/159465201794678784 でも宣言しちゃった以上もう撤回できないね。図る仕組みを工夫しないと下手をすれば引き下げ前より被曝リスクが上がるってことにもなりかねない。
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy 2012-02-07 16:20:37
輸入食品370bq/kgは「1人一日あたり食品摂取量のうち35%(=輸入食品)が汚染食品であると仮定」して決めた基準ですよね。なので、原発事故が起きた現在、同じ論法で基準を決めるなら370bq/kgより下でないとおかしいはずです。参考→輸入食品中の放射能の濃度限度http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-01-04-07
s-51@あかべこ @s__51 2012-02-07 17:03:32
北塩原村は、消費者庁の二次配分リストに入っており、ベクレルファインダーが近日中に入ると思いますが、LB200を放棄する訳にはいきませんの頭が痛いところです。自治体の担当者は危機意識を持って欲しいです。
kartis56 @kartis56 2012-02-07 19:05:51
在庫という意味で、一時的に500基準と100基準が同時に並ぶことになると思うけど、そういうのどう考えてるんだろう?
nao @parasite2006 2012-02-07 19:33:56
放射性セシウムの暫定規制値500 Bq/kgが原子力安全委員会の「飲食物摂取制限の指標」として1998年に決められた時、食品摂取量全体に占める汚染食品の割合(いわゆる市場希釈率)は0.5すなわち50%と想定されました(こちらの論文http://t.co/vPeh5OT1 の8ページ目、左半分中ほど)
上海II @shanghai_ii 2012-02-07 21:36:02
輸入食品の基準は当初汚染率35%で計算されてるけど、その後再検討でずっと低い見積もりに変わっていたはず。新基準に古い輸入基準の話を持ってくるのは筋が悪いと僕は思う。
Kouji @Kou_Gee 2012-02-07 22:45:02
干しシイタケで高い値が出ている原因の応用で、野菜や果物など水分を飛ばして乾燥させてから測定。乾燥後の測定値に対して乾燥前後の重量比を掛けて乾燥前の値を算出するのはダメだろうか。どうやって乾燥させるか、の検討は必要だけど。
上海II @shanghai_ii 2012-02-07 23:11:11
ベラルーシの検査の模様を映像で見る限り、合否判定が目的のようです。だから、合否確実な場合はあっという間に終了。数値はいちいち出さないように見えました。日本の場合、数値をだして制御や制限に使用するので、かなり違いますね。
K.M@物理帝国原理主義 @Slight_Bright 2012-02-08 01:40:01
.@kartis56 4月以降「500規制」と「100基準」(ともにBq/kg)が在庫に、と言うのは米・牛肉は9/30、大豆12/31までの経過措置で解消する方向ですが、以上にここで何をどう「考えろ」と?
K.M@物理帝国原理主義 @Slight_Bright 2012-02-08 02:03:47
いえ、ゲルマでN.D.になる検体も50~110Bq/kgの「ゲタ」を履いていては、100Bq/kgのスクリーニングには適さないよね、の意です。RT @Bello1962 LB200にしても、スクリーニングとしてのみ使用するようにすれば
G.G. @G__G_ 2012-02-08 11:18:07
技術や体制には当然限界がある。100Bqになればそこにこだわらざるを得ず、自ずと検査数は減り、かえって危険な食品が網をくぐってしまう可能性が増す。より多くの食品の測定を優先させたほうが、より安全だと思うんだが・・・。
順三朗 @junzabroP 2012-02-08 11:28:42
というか、輸入基準が350bq/kgなら、100bq/kgを下回っている日本の食品は輸出してもいいってことだよね?
neologcutter @neologcut_er 2012-02-09 20:14:47
この基準差はなんだろうな?輸入基準が350Bqって、どうして #反原発 の人間はツッこまないのかな? #放射脳
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2012-02-09 20:20:33
つまり100Bq/kg超えた日本の食品も一旦海外に輸出して、逆輸入?すればオッケーってことよね。うん。そのはず。
BugbearR @BugbearR 2012-02-09 20:49:38
「輸出入される食品は、通常は毎日食べるものではない」ということには留意した方がよいかと。まぁ、食料の輸入がかなり多い日本では、結構食べてるという気もしますが。
nao @parasite2006 2012-02-10 13:47:57
基準値そのものをとり上げている@domoboku さんの興味深いまとめ「その食事、一部4月から出荷停止にするから! (by政府」http://bit.ly/AueIJt もあわせてご一読下さい
kartis56 @kartis56 2012-02-11 20:11:25
経過処置で解消するというのは、今まで測った分は全部記録に残っていて、100基準を超えるものは自動的に廃棄されるということでしょうか?すべての問屋の在庫に対して、それが行われる? どういう測定器・環境で測ったのかもはっきり記録されている?そんな事出来るのかなぁ
kartis56 @kartis56 2012-02-11 20:19:38
ここで考えるというのは、コレを使う人がそういう基準の変化まで考えて使うのだろうかということです。何も検出されなくても自動的に100超える機械のようですから。単にでかい数字が欲しい人の御用達になりそうな…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする