各県の汚染肥料・汚染堆肥・福島県の避難区域設定等に伴う家畜の移動・その他の現状について

島根県の牛ふん堆肥からCsの高い検出があったことを示す資料を見つけたことをきっかけに、各県に問合せしました。あくまでもご参考まで…ということでお願いいたします。行政の回答ですので民間のことを把握しきれていないかもしれないし、行政がかかわっていないからと民間の実情を回答に含めていなかったケースに出会い困惑したこともありました。どうぞよろしくご理解ください^^
健康 食品 農業 被曝 放射性物質
_dahlia3 58414view 19コメント
192
ログインして広告を非表示にする
  • きっかけ・・・島根
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-27 15:17:27
    あら…汚染稲藁を供与されていないらしい牛ふん堆肥からも結構検出されてる。しかも島根県。【農林水産省HP|http://t.co/NqCyuCEM
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-29 09:06:00
    島根県の牛ふん堆肥の検出を見つけたリンクページはこちら。20都道県の結果が掲載されている。福島宮城栃木岩手あたりは結構すごい。【農林水産省HP|堆肥の放射性セシウム濃度の検査結果|http://t.co/4S8a5kJR
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-29 09:11:34
    ①肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は400ベクレル/kg(例外規定あり)  ②牛、馬、豚、家きん等用飼料中に含まれることが許容される最大値300ベクレル/kg(例外規定あり)  ③養殖魚用飼料中に含まれることが許容される最大値100ベクレル/kg 
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-30 15:23:30
    島根の牛ふん堆肥の件、農林水産省に問い合わせたら島根県の方にきいてほしいって・・・。ふーん
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-30 15:31:00
    島根県に問合せ中。ネット環境がよろしくないようで、なかなかページが開かないみたい。調べて折り返しお電話いただけることに。親切^^
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-30 16:08:23
    島根県食料安全推進課・農畜産振興課に問合せ】島根県は原発事故後、福島県から77頭の繁殖用雌牛を受入れた!2700Bq/kg検出の牛ふん堆肥はその牛から検出。「現在は厳重な監視下にあり、堆肥は市場に流通させない。」詳しくはこちら⇒http://t.co/hreh6W3K
  • 農水省
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 16:43:00
    ↓ってことは、検出があっても規制値内だからとか、公表してない府県があるってこと・・・か。
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 16:37:25
    【農林水産省HP|堆肥の放射性セシウム濃度の検査結果| http://t.co/8wvvqnaU について農林水産省に問合せ】ここに20都道県しか掲載がないのはなぜか?「あくまでも県が『公表した』ものだけを農水省がひろって掲載している。汚染稲藁の流通とも家畜の移動とも関係ない。」
  • 山形
  • だりあ @_dahlia3 2012-01-31 15:01:37
    山形県畜産課に問合せ】2600Bq/kgの牛ふん堆肥http://t.co/z5THMz2sの理由は、汚染稲藁と福島牛の受入れ。400以下は「もちろん自粛解除。2600はさほど高くない。400を40年毎年その土地に撒き続けても100にしかならない。全然安全。」消費者不在の回答!
  • 千葉
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-02 15:17:47
    千葉県畜産課に問合せ1】牛ふん堆肥より1700Bq/kg等検出http://t.co/c8iV4PXaの理由は、①堆肥にする際ふんに混ぜる剪定枝等を粉砕した副資材の汚染があった ②汚染された牧草を食べた牛のふんだった…基準値越え6件のうち、この2つの理由が半々。乳牛肉牛も半々。
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-02 15:23:51
    千葉県畜産課に問合せ2】基準値越えの堆肥は隔離して保管し、流通させていない。その後副資材など変えて検査してみて、基準値を超えていないことを確認してから400Bq/kg以下は流通。畜産家酪農家から野菜や果物を作る農家に渡るので遠方に出回ることはほぼない。400以下だから問題ない。
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-02 15:27:51
    千葉県畜産課に問合せおまけ】牛ふん堆肥などは主にトラックなどで運ばれて使われるので、小さな農家ではあまり使われにくい。また、ホームセンターで売られている堆肥には鶏ふんが使われていることが多い。今まで鶏ふんではこうした問題は起きていない。食べているものと生育環境が違うから。
  • 熊本
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 20:14:14
    熊本県健康危機管理課に問合せ1】熊本県は福島原発事故による放射性物質汚染が少なかった?「平成元年より続けているモニタリングで、事故後一時的なヨウ素の増加はあったが、セシウムもごく微量の検出ですぐに検出がなくなり、汚染はほとんどなかったと考えている。だから検査もあまりしてない。」
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 20:23:04
    熊本県健康危機管理課に問合せ2】事故後二次的に放射性物質に汚染されたものが県内に持ち込まれたことはある?「汚染稲藁は入ってきていなかった。家畜の移動は母豚(ボトン)用の豚を15頭受け入れていた。その内2頭は繁殖能力がなく食用に屠畜され検査した。ごく微量の検出はあった」(値不明)
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 20:30:26
    熊本県健康危機管理課に問合せ3】「7・8月には汚染稲藁で飼育されたとみられる牛肉の流通が4事案あったが、検査の結果すべて暫定基準値以下で問題はなかった。」腐葉土は?「九州では佐賀県に流入があったと報道があったが熊本はなかった。県内でも腐葉土の生産があり、あまり心配しなくてよい」
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 20:37:09
    熊本県健康危機管理課に問合せ4】その他の肥料は?「入ってきてないし問題ない。」汚泥の含まれた肥料などは?「汚泥はそもそも重金属などについての規制が厳しく、肥料として使われることは一般的でない。また、現在は生産者が敏感になり、肥料に対しても検査の成績表の提出を業者に求めている。」
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-08 20:47:35
    熊本県健康危機管理課に問合せ5】「というわけで、熊本県の農畜産物が汚染されることは考えにくい。」でも規制値(400)以下の肥料は流通している?「それはもちろんあると思うが、安全な規制値となっているので心配しなくてよい。」以上。熊本も時間の問題…といった結果でした。
  • 佐賀
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-10 14:08:07
    佐賀県のHP見てたらこんなの見つけた。「英国医薬品庁がバターバー(西洋フキ)について自主回収等の措置を講じています。現在、バターバー又はバターバーを含む食品をお持ちの方は、念のため摂取を控えてください。」サプリメントとかにも入ってるみたい。http://t.co/S7B8DBRy
  • だりあ @_dahlia3 2012-02-10 14:43:13
    佐賀県に問合せ2-1畜産課】佐賀県では東北地方からの家畜の受け入れは一切していない。稲藁は県内で十分賄えるので、汚染稲藁の県内流入もなかった。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「健康・医療」に関連するカテゴリー