モーニング島田編集長の、『「あきらめなければ夢は必ずかなう」ほど悪質な言説はない』に対するマンガ・アニメ業界人の反応

検索で追える範囲だけ何とかまとめ。 ブーメランオチなツイートも ※3/2分追加しました。
352

元ネタ

まとめ モーニング島田編集長の、「あきらめなければ夢は必ずかなう」ほど悪質な言説はない、という話について 夢をかなえるのに必要なのは、「向いてない夢はとっととあきらめるいさぎよさ」だそうです 個人的には、ちょっと極論に聞こえる部分もあったのですが、 おそらく、「夢を諦めるタイミングを逸して悲惨な状況になってしまった人」の実例を複数例以上見たなど、雑誌の編集長さんならではの体験からの発言かと思いますので、重い言葉ではないかと思います 170625 pv 2531 527 users 225

鍋島雅治氏

鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

http://t.co/mEJKfZCd モーニング島田編集長の「あきらめなければ夢は必ずかなうほど悪質な言説はない」言わんとする意義はよぉく分かる。ただ一つあえて異を唱えるとしたら・・・・・

2012-03-01 18:55:36
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

とは言え、ある程度は頑張らんと向いているかいないかさえもよう分からんと言うこと。それ以前にあきらめるのはもったいない。 んで、どんな道でもある程度やったら掘り当てることのできる真理のような物がある。そしてそれは他の道にでも活用が利く。なのでそれくらいは掘ってもいいんじゃない?

2012-03-01 18:57:53
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

ちょっと、掘ってはあきらめて、また別の穴を掘って諦めて、ってやたら数だけ掘って諦めてたらその真理にも行きつけない。それはかえって時間の無駄というものだ。じゃあ何時が諦めドキなのか?それを見極めるのが一番大事ということになる。一番いいのは「ここまでだな」と自分が思える時なんだけど

2012-03-01 19:00:07
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

「ここまでだな、俺、やりきった」もしくは「ここまでやったら花は咲かなかったけど俺えらいじゃん」と思えるまでやれたら一番いいんだけど、それもまた難しい。好きな道ならなおさらだ。一番、現実的なのは喰う道は他に確保する。って事かもね。

2012-03-01 19:02:39
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

他に喰う道が出来て夢は「ああもう、いいや」とか「忙しくて」ってやらなくなるのならそれもいいんじゃないかと思う。他に生活があっても夢は夢でいつでも追いかけられたらそれはそれで幸せのような気もする。あえて夢を仕事にする必要はないと思うの。俺、サラリーマンやめてもう18年、筆一本で、

2012-03-01 19:05:39
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

バイトもせずに喰ってきたけど、それはいわば奇蹟のようなものだと思うし、これからどっかに勤めにでなきゃなんないかもしれないもの。でもそれは夢を諦めたことにならんでしょ?筆一本で喰えれば良し、他に生活の道を確保しながら生涯作品を描き続けても良し。自己評価と他人や社会の評価の差さえ、

2012-03-01 19:08:19
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

自分の中で容認できれば、それでいいんだと思う。ただ一番しんどいのは表現しつづける以上、何年やっても「俺の作品はもっと評価されてしかるべきだ!世の中は俺の才能が理解できないのか!」というジレンマに苦しめられる場合だよね。しかしそれはしょうがない。それこそ表現のだいご味なのだから。

2012-03-01 19:11:29
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

とりあえず、お若い人には何でも良いから三年はやってみようよ。と思う。「石の上にも三年」というし、「十年早い」とも言われたことあるけど、十年はちょっと長すぎる。三年がむしゃらにやって一遍ふりむくことをお勧めしたい。三年、本当にがむしゃらにやったら絶対にその経験って他に生きるから。

2012-03-01 19:18:23
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

もちろん、その上で夢を諦める結果になったって、後悔する必要も罪悪感を抱く必要もないのだよ。というのは島田編集長とまったく同意見である。

2012-03-01 19:20:36
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

ちなみに、いわゆる夢を叶えた成功したと世間で言われる人達に成功の理由の本音のとこを聞くと「努力したから」「諦めなかったから」とは言わない。「運が良かった」という人が多い。それは彼らが自分以上に才能があり、自分よりも努力したのに目が出なかった人をいっぱい見ているからだ。

2012-03-01 19:24:12
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

それは彼らが「運任せで、頑張らなかった」という意味ではない。運も努力できる事も、その人の才能であり性格であり実力なのだ。 そして、その「運」の確率を上げる方法は、打席数を増やす事であり、実力をあげる事、そのためには努力しかない。のも事実なんだよね。さ、俺も頑張ろう。っと。以上。

2012-03-01 19:28:51
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

島田さんの本意は、そっちだと僕は思いますよ。あえて憎まれ役というか言いにくいことを言われたのだと。でなきゃあのお立場でわざわざ言う必要のない事ですからね。言うことで少し楽になりたいという処もあるのだとは思いますが。

2012-03-01 20:23:38
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29

某、大天才漫画家さんが言われていた「これほどの我の努力を知らずに人は天才とよぶ。失礼極まる!ああそうですよ。天才なので五分で思いついて左手で書いていますと答える事にしている」と仰ってた。かっちょええ!と思ったが、まずそれには天才と呼ばれなきゃいけないのでどだい無理だと羨んだよ。

2012-03-01 22:26:19

小池一夫氏

小池一夫 @koikekazuo

僕の友人で、物凄い才能の表現者がいる。才能では僕を上回るが、集中力では僕より遥かに劣る。描き出しても描けないで、彼は、タバコを買いに行く。途中で友達と出会い、競馬へ行く。儲かる。その友達と、飯を食って、飲みに行く。(小池一夫)

2012-03-01 20:02:59
小池一夫 @koikekazuo

その間にも、描かなければ、描かなければ、と彼は思っている。そして金が続く限り、色々さまよって仕事場に戻らない。これが集中力に欠ける表現者の地獄だ。(小池一夫)

2012-03-01 20:03:11
小池一夫 @koikekazuo

では、集中力をいつでも出せる様にトレーニングするにはどうするか。 机の前に一時間座る。この一時間は、身じろぎもしない。何もしない。ただひたすらに、原稿用紙とにらめっこ。(小池一夫) http://t.co/r345TDK5

2012-03-01 20:03:19

竹熊健太郎氏

竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666

“モーニング島田編集長の、「あきらめなければ夢は必ずかなう」ほど悪質な言説はない、という話について”のまとめは漫画家だけでなく全クリエイター志望者必読の内容。こういう「耳に痛い本当のこと」をはっきりと言える人は、なかなかいない。http://t.co/6re2TrAH 

2012-03-01 20:12:23

安永航一郎氏

図星 @zuboc

『クリエイター志望者必見の至言』みたいに褒め上げる向きもございますが、『宝くじは買ったからといって当たるとは限らない。でも買わないと絶対当たらない』『宝くじに全財産つっこむ前に気付け』とおっしゃってるだけです。

2012-03-01 22:07:08
残りを読む(133)

コメント

hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年3月2日
さそうあきらさんのツィートに心励まされる漫画家志望者は多いんじゃないかなと思った。
1
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年3月2日
そして、小池一夫さんのツィートが創作者の真理を容赦なく暴きすぎだと思った。www
1
く~や @kuya2009 2012年3月2日
モーニング編集長のあの言葉については僕も同じように感じていた。世の中、運で大きく人生を左右されるという事を知っているのか、わかっていて知らんぷりしている(強者に多い)のかはわからないけど。「ほんのちょっと」 どころか、ものすごい才能があっても埋もれている人、居るでしょうに。
0
藤堂考山 @ko_zan 2012年3月2日
小池一夫氏のツイートが一番ピンと来るなぁ。続けるにしても辞めるにしても、机の前に座り続けた事実があるかないかで、「後悔度」は全然違う気がする。やっぱり、机の前に座り続けた人は、もし、辞めたとしても、負い目を感じる事は無かったのでは?と思うのは俺だけだろうか?
3
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年3月2日
安永航一郎さんの 『宝くじに全財産行っちゃダメじゃん』 が無難な結論じゃないかと思うのココロ
4
青木朋 @aokitomo_zZ 2012年3月2日
松田洋子先生大好き RT @matuda: モーニングの島田さんが「あきらめなければ夢は叶うとか無責任な事言うな」が讃えられてるが「漫画描いたらあっという間に講談社の編集より高収入だぞ!」などと壮大な夢を新人の私に吹き込んだの思い出しました。その夢、もちろん叶ってないしあきらめたよ!
3
西村誠一 @khb02323 2012年3月2日
これが見たかったです>< ありがとうございます!
0
だるま @KurzweilMaster 2012年3月2日
ここまでやってダメだったら諦めるというポイントを予め決めておいて、一旦始めたら粛々とそれをこなす。そのポイントに達したら一切言い訳無しに機械的に進むか戻るか決める、ってのは良いやり方だがなかなか徹底できないのだよね。
0
ばいたん @byetang 2012年3月2日
「漫画家を目指したけど、挫折した人」の証言が聞きたいところ。
5
anon@絵描きモード @pochi_go 2012年3月2日
個人的には喜多野土竜氏の意見に首肯できる。
1
dada @yuuraku 2012年3月2日
RT @SANNDAIME29: ちなみに、いわゆる夢を叶えた成功したと世間で言われる人達に成功の理由の本音のとこを聞くと「努力したから」「諦めなかったから」とは言わない。「運が良かった」という人が多い。それは彼らが自分以上に才能があり、自分よりも努力したのに目が出なかった人をいっぱい見ているからだ。
1
のらさん @norakobe 2012年3月2日
RT @shuhosato: 僕は才能という言葉を信じないし、いわゆる才能があると言われてる人で努力をしていない人は見たことがない。 才能って思考を停止するのための都合のいい言葉だと思う。 僕と同じ努力をすれば、全員漫画家にはなれるよ。
0
のらさん @norakobe 2012年3月2日
現状維持は後退でしかないっていう言葉を胸に刻もう。 RT @shuhosato: 消えてった漫画家さんには同情しにくい。 時代が進めば現状維持は後退でしかないので、努力しなかった本人の責任だと思う。 僕の常にその俎上に乗っている。 いずれ僕も消える。
1
のらさん @norakobe 2012年3月2日
医者になること、心理士になること、も一緒ですよね。 RT @macchiMC72: 一番よくないのが「漫画家になること」自体が目的になることでしょうか。プロの漫画家になるというのは、より多くの人に自分の漫画を読んでもらう「手段」でしかありませんので、そこを読み違えると不幸だと思います。
0
ワス @wsplus 2012年3月2日
3/2分を追加しました。
0
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2012年3月2日
さいとうプロのくだりを読んで、何故チームで製作しているのかようやく納得。あと個人的に平野耕太さんと岩明均さんの見解も知りたいなあ
4
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2012年3月2日
関係ないけど安永航一郎先生さっさと『火星人刑事』最終巻出してください。
1
ちー @chaky_paw 2012年3月2日
マンガだけじゃないよ
0
山咲梅太郎 @umetarou_y 2012年3月3日
才能って「生まれつき」感がつきまとうので、能力や資質で考える方がピンとくるなー。能力の集合体が「資質」というイメージ。「年齢」も能力の一つなので「諦めないで頑張っても」能力が落ちる事もあるけど(スポーツはこれが厳しい感じ)。
2
山咲梅太郎 @umetarou_y 2012年3月3日
漫画家は狭いようで幅が広い職業なので「生まれつき」にはそんなに左右されないし、ジャンルを選べば「年齢」もさほど影響しないと思う。ので、なりたい人は「能力や資質の向上に繋がる行動」を続ければ、なれる確率を上げてゆけると思います。「夢想してるだけ」では難しいけど。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2012年3月3日
僕のやり方(漫画家は目指してない)だけど、3年間は頑張るのではなく、3年間しか頑張れない、それで駄目だったら諦めるしか無いと決める。具体的に3年後どうなっていなきゃ駄目か? は最初の3ヶ月で設定し、9ヶ月目に再検討する事にしている。ともかく3年間しか頑張れない、と決めると良いと思う。
0
clearbooka4 @mikanzuki 2012年3月3日
こっちのまとめのほうが短いまとめでよい。漫画家なんて個人事業主なんだから自分の時間を掛け金に好きなだけやってだめなら当人が破産すればいいだけだな。そもそも夢の設定自体、100万部作家か、死ぬまで現役漫画家かマイナー誌でデビューだけでokとかで才能のハードルはだいぶ差がある
1
せい@30代後半 @roido09 2012年3月4日
<仕事のできない人は「でも楽しく生きてるから満足」みたいなことを言うね。 満足してるから先がないんだよ。 これはいい言葉だね。現在の俺をあらわしている。 アイルトンセナが勝ち負けは関係なく全力を出すことそうすれば人生後悔はしないみたいなことを言ってたけど それが最大の真理だろうな。
4
とり @tori_555 2012年3月5日
結局「才能ってなんだよ」って話に帰結しちゃうなあ。私は割と佐藤秀峰氏の意見を支持したいかな。
0
QBIE @Sunitha 2012年3月5日
名言が多すぎる。水の上の睡蓮や白鳥の下はやはり地獄だ。
1
こぐま帝産バス @koguma_empire 2012年3月5日
定義があいまいなお陰で逆にためになった
0
KeiFg @keifg 2012年3月7日
夢追う若人は一読しべし。考察や反応がおもしろい。
0
ChanceMaker @Singulith 2012年3月8日
これは面白い。検索とまとめありがとうございます(^ ^)
0
古きよきもの 懐かしきもののお店 ヒカウキ古道具商會@ねりねり @hikaukikodoguya 2014年8月30日
私はこう思う とか 私には少なくともこうだった が この世はそうあるのだ(ヒトとはそのようなものだ) になるかならないかで発言の重みが変わってくる、という一例ですね。
0