37歳でTOEICテスト405点だった主婦が4ヶ月で610点に至るまで

4ヶ月でTOEICスコアを200点アップさせたアラフォー主婦の勉強法を紹介します。
語学 キャリア 資格 英語 TOEIC
34
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
それでは定刻になりましたので、「37歳でTOEICテスト405点だった主婦が4ヶ月で610点に至るまで」の連続ツイートを開始します。20ツイートくらい連続しますので、うっとうしいかもしれませんが、ご容赦願います。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
今回は私の妻のお話です。彼女は先月のTOEICで610点でした。 http://t.co/GLetO31t 4ヶ月前が405点だったので、約200点のアップです。 http://t.co/O9ziOsNK
拡大
嬉野克也 @self_agenda
ご夫婦揃ってだなんて素敵すぎます~! RT @tatsuya1970: 今回は私の妻のお話です。彼女は先月のTOEICで610点でした。 http://t.co/WDHJKXj1 4ヶ月前が405点だったので、約200点のアップです。 http://t.co/LEzBkCbN
拡大
Mayuko Isono @MMMayuko
注目! RT @tatsuya1970: 今回は私の妻のお話です。彼女は先月のTOEICで610点でした。 http://t.co/dRkUDHi6 4ヶ月前が405点だったので、約200点のアップです。 http://t.co/ANt7TtUj
拡大
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
まずはじめに、TOEIC600点なんて、全然たいしたこと無いです。英語全然しゃべれないし、字幕見ずには洋画を観ることはできません。はっきり言って全然たいしたこと無いです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
しかし、英語ができない人からすると、600点って「オー、スゲー」って思います。実際私も昔そう思ってました。それに最近新規採用、昇格・昇進にTOEICスコアを求める企業も増えてきました。600点あれば、まあ普通なレベルなんでしょう。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
企業が求めるTOEICテストについては、このサイトをご参照ください。 http://t.co/aIQTmuhe
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
ということで、今回は別に英語できるようにならなくてもいいんだけど、TOEIC600点くらいは取っとかないとヤバいよね。という人を対象としたツイートです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
なので、ここではTOEICの意義をどうのこうのいう方や、TOEIC600点なんか意味ねーよという方を相手にはしませんので、ご了承ください。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
さて、4ヶ月前、妻が初めて受けたTOEICのスコアは405点でした。予想通り、いやむしろ予想より良いくらい。まさにTOEICは「英語のできないレベル」を図るテストなんだなあと実感し、これだけできないのならば、小手先の勉強をしても無理だと思い、中学英語からやり直すことにしました。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
そこで、毎日約3時間、2つの学習法を平行して実施することにしました。基本は、「音読」+単語or英作文」という組み合わせです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
最初は、「音読パッケージ(初級レベル)」「DUO3.0」
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
「音読パッケージ(初級レベル)」は、中学生レベルの英語の文章を声に出して読むという学習法。声に出して読むことで、英語を英語のまま理解し、話せる、聴ける「英語体質」を効率よく作ります。http://t.co/oyCxDMdz...
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
妻によると、音読のおかげで、受験英語で染み付いた「文章を後ろから訳す悪いクセ」から「英語を英語のままの順番に読むクセ」に矯正され、さらに読むスピードも格段にアップしたということです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
Twitterの英語学習者クラスタの有名人であるアラフォーで英語の勉強を始めて近頃TOEIC900点をとられた@self_agendaさんも、たしか以前に音読は総合的な英語能力の向上を図れる方法だと絶賛されていました。
嬉野克也 @self_agenda
音読は四技能全部を上げますよね! RT @tatsuya1970 Twitterの英語学習者クラスタの有名人であるアラフォーで英語の勉強を始めて近頃TOEIC900点をとられたself_agendaさんも、たしか以前に音読は総合的な英語能力の向上を図れる方法だと絶賛されていました
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
「DUO 3.0」とは、英語勉強者にとっては知らない者がいないといってもいいくらい有名な英単語本です。 例文をほぼ暗記するまで、繰り返し読み込みました。といっても1周目はさすがにキツく、本当に覚えれるかどうか不安の日々だったそうです。 http://t.co/TO1XnD19
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
次に、音読パッケージ(初級レベル)を卒業すると、「音読パッケージ(中級レベル)」へステップアップしました。 http://t.co/ikwEoBRx
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
また、「DUO3.0」の例文をほぼ全部暗記したので中学英語で言いたいことが24時間話せる(PART1,PART2)」で、英作文と音読を繰り返し、繰り返し実施しました。http://t.co/8wB9J5tO
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
音読を繰り返すことで、英語の反射神経が飛躍的に伸びます。実際に、妻も簡単な表現ならば日本語で考える前に、英語がパッと口に出るようになってそうです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
以上、この4ヶ月の妻の勉強法を紹介いたしました。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
これらは、1つ1つが独立した勉強法ではなく、DUOで覚えた単語や表現が、音読パッケージや他の教材に登場したり、その逆もしかりで、お互いに相乗効果を上げていました。何回も何回も同じ単語や表現に別のところで会うことで、その単語や表現が脳に定着するのでしょう。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
ここでアドバイスを1つ。DUOにしても音読にしても最初はキツいです。だから1回で覚えようとしないこと。覚えなくて当り前くらいの気持ちで臨みましょう。繰り返し繰り返しすることで頭に入ってきます。5周目をこえるあたりから頭に入るようになってきたそうです。
たつや@ 3/6 XRLT @tatsuya1970
石◯遼くんが勧めるような聴くだけで英語が話せるようになるといった楽チンな勉強法ではないですが、基本は中学生レベルの英語を繰り返し繰り返し、声にだして読む、書く、聴く。ただそれだけです。
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする