10周年のSPコンテンツ!

通訳って、ペイするの? 佐藤優氏の発言を踏まえて

佐藤優氏は、とある通訳について、こんなことを述べている。 『たとえば日本の外務省にはロシア語を使う職員が二百人弱いると思いますが、そのうち、辞書を引きながらロシアの新聞の社説を読めるのは二割程度。辞書を使わないで読めるのは五~六人に過ぎません。多くは繁華街のロシアバーでオネエちゃんをからかう程度のロシア語力しかないというのが実態です。  語学力が落ちた理由は二つあって、ひとつは田中真紀子騒動ですね。田中真紀子がドイツの外相と会ったときに、問題発言があった。彼女は『私、そんなこと言ってないよ。あんた、ちゃんと訳したの』と通訳(外務官僚)のせいにした。そのとき外務省の幹部は通訳を守らなかったのです。あれ以降、だれもが語学に熱心でなくなった。語学力を買われて通訳をやらされたために、責任をとらされては堪らないと考えたのです。』 続きを読む
米原万里 低すぎ GMAT 英検 ゴースト 語学屋 翻訳家 TOEFL GPA 低杉 ライター 作家 通訳 組合 佐藤優 印象論 スケープゴート 英語屋 低レベル 物書き TOEIC GRE 個人事業主 日本的なるもの 労働法 ペイ これはひどい レベル 英語
14
アナウンサー  社会人類学者 原 麻里子 @haramariko
梶原しげるの「即答するバカ」読了。アナウンサーとしての研修の頃を思い出しました。でも、私はどうしてもこのアナウンサー的応対で、嫌な仕事を断っても断っても押し付けられることが多いので、最近は、出来ないことは即答してきっぱりとお断りすることも重要と思っている次第です。
アナウンサー  社会人類学者 原 麻里子 @haramariko
モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
はるじぇー🌥️ @HAL_J
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
Kayoko (安倍改憲断固阻止) @083melody
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
阿香(Axiang) @qingxiang_wushu
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
aRt @arataart
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
五代雄介 @Eric_Ridel
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
五代雄介 @Eric_Ridel
コメントサンクスです。断ると仕事が来なくなるということなのでしょうか・・・。@haramariko RT モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。
Mikako Suzuki @CiaoKimiko
帰国子女の友で日本企業勤務の人は、やんわり、でもハッキリ断ると決めて、今や誰にも頼まれないようです。受け入れ続けないという選択肢は?RT @haramariko 英語の仕事を断ると人間関係がもめる。RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要。
五代雄介 @Eric_Ridel
ここはどうでしょう; http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1007/02/news008.html@haramariko @CiaoKimiko  RT 帰国子女友日本企業勤務やんわりハッキリ断ると誰にも頼まれないようです。
本橋ゆうこ@『カゼキル』1巻10/25 @kuromog
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
あしび(Xperia→GALAXY) @ashibi
RT @haramariko: モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 RT @Trunicht 選り好みとは違う意味での『断る』ということ。極めて重要@haramariko 
大澤遼 @y_yt
超一流の通訳者をのぞき「たかが英語屋が…」という蔑みがあるのかも知れません。 RT @haramariko:モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。断ると、人間関係がモメるのが一番嫌です。 @Trunicht
五代雄介 @Eric_Ridel
「たかが英語屋」って、いつごろから? @y_yt RT 超一流の通訳者をのぞき「たかが英語屋が…」という蔑みがあるのかも知れません。 RT @haramariko:モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。
大澤遼 @y_yt
昔からです。翻訳の営業をやっていると、「たかが翻訳に金をかけたくないんだよね」と英語も喋れない人に真顔で言われることがままあります。*その点私に日英翻訳を頼んだ前の会社の外国人社長は違っていた。RT @Trunicht:「たかが英語屋」って、いつごろから? @haramariko
御子神 @mikogami22
RT @Trunicht: 「たかが英語屋」って、いつごろから? @y_yt RT 超一流の通訳者をのぞき「たかが英語屋が…」という蔑みがあるのかも知れません。 RT @haramariko:モメるのはいつも英語の仕事。、無料もしくは雀の涙的金額で英語の仕事をさせようとする人が本当に多くて困っています。
大澤遼 @y_yt
そんな発想があるから内田樹先生もそうだけど、英語が公用語化すると「仕事ができないのに、英語だけできるやつがのさばる」というまことしやかな議論もでてくるのでしょう。*一面、事実ではあるんだけど…。RT @Trunicht:「たかが英語屋」って、いつごろから? @haramariko
大澤遼 @y_yt
しつこくてすいませんが、翻訳料金はここ20年以上デフレ傾向にあります。ここにも「たかが英語屋」を示す事実があると思います。*高給なのは超一流の通訳者だけです。課金時間外の水面下の準備は大変だが RT @Trunicht:「たかが英語屋」って、いつごろから? @haramariko
Mikako Suzuki @CiaoKimiko
翻訳って大変な作業なんですけどね。ちゃんとした方に頼まないと校正が大変。RT @y_yt 昔からです。「たかが翻訳に金をかけたくないんだよね」と英語も喋れない人に言われることがままあります。RT @Trunicht:「たかが英語屋」って、いつごろから? @haramariko
五代雄介 @Eric_Ridel
初めからスケープゴートという事でしょうか。知人に、『スケープゴート』になった人はいるんですか?佐藤優氏は聞いたことがありますが@y_yt @CiaoKimiko RT 昔からです。翻訳の営業をやっていると、「たかが翻訳に金をかけたくないんだよね」と英語も喋れない人に真顔で言われる
五代雄介 @Eric_Ridel
そういう人間は『英語』すらできなくなると思うよ。@y_yt RT そんな発想があるから内田樹先生もそうだけど、英語が公用語化すると「仕事ができないのに、英語だけできるやつがのさばる」
大澤遼 @y_yt
スケープゴートというのは具体的にはどういう意味はなんでしょう? 仰ることがよく理解できないのですが…。 RT @Trunicht:初めからスケープゴートという事でしょうか。知人に、『スケープゴート』になった人はいるんですか?佐藤優氏は聞いたことがありますが
@clydemender
仕事できないけど日本語うまい奴が既にいるようなw RT @Trunicht: そういう人間は『英語』すらできなくなると思うよ。@y_yt RT そんな発想があるから内田樹先生もそうだけど、英語が公用語化すると「仕事ができないのに、英語だけできるやつがのさばる」
五代雄介 @Eric_Ridel
此処に書いてあったんです。クライアントのミスを通訳にかぶせるといったことです;http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/24875/26560/55063051 @y_yt RT スケープゴートというのは具体的にはどういう意味はなんでしょう?¥
@Trunicht
いるいる。「過去の貯金」だけで食べていこうとする人々。ただ、手を抜くと、私たちも層なってしまうかもしれないから、他人事ではない。@clydemender RT 仕事できないけど日本語うまい奴が既にいるようなw
残りを読む(86)

コメント

五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
念のために言っておきますが、佐藤優氏の全てに『同意』しているわけではないので、その点は、心配する必要はありません。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
コメントが結構多く返ってきます。まだまだ始まったばかりですが・・・・。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳界隈って、どうなっているんでしょうか?みてみましょう!
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
印象論にならないよう、具体的な数字を挙げ、通訳界隈の事実を話す人もちらほら出始めました。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳の、仕事の量や報酬についての話も、ちらほらと出ているようです。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
さらに3人、このつぶやきに参戦してくださったようです。印象論にならないよう、さらなるつぶやきを期待したいと思います。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
ちなみに、安易に『通訳を救え』という話にも、『単なる問題提起』にもならないようにしようとしていますので、建設的なつぶやき、どしどしお待ちしています。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳の報酬体系についての素朴な感想もあるみたいです。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳関連の話題、思ったより好評みたいです。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳に関する様々な疑問に、少しずつ、回答がなされています。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
さあ、ただいま、質問への回答まっただ中ですよ。通訳について、疑問に思う事があるなら、コメントへGo!
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳に関して、また、別の一面もコメントされました。特に、『語学屋』という言葉に関する『別の一面』に注目。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
さらに通訳界隈に関するつぶやき追加。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月22日
通訳の世界の、人の選び方についての話も追加しました。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月23日
通訳、語学事情について、印象論に終始しないために、通訳の歴史について、読もうという事になった。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月23日
日本の通訳のコストパフォーマンスの悪さに対しても、率直な感想が出た。これも掲載する価値がある。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月23日
ちなみに、これは奥の手なのですが、Wikipedia(2010/07/22)によると・・・ >日本においても日本通訳学会の創設や、外国語教育への通訳訓練法の利用が注目されるようになってから、大学学部・大学院で通訳のコースが開設されるようになったり、通訳・翻訳を専門研究分野とする専任教員も増加傾向にあり、大学院レベルでの研究指導も行われるようになっている。 しかし、その一方で、特に学部レベルで通訳教育に関しては、多くの場合、学生の語学力が不足しているなどの問題も抱えている。
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年7月24日
通訳事情ネタ、それに対するコメントやRTも、まだまだ出ているようです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする