編集可能
2012年12月22日

渡邊芳之先生ynabe39の「「学問の側から見て正しくないことが学校で正しいとして教えられること」をたくさん見ている分野の人間としては「正しくないから」という理由だけでそれを否定できると考えるのはかなりナイーブに見える。 」

べつに「かけ算の順序を逆に書いて×をつけられる」こと以外にも「算数を嫌いになるリスク要因」は無数にあると思うんだけど,それらの「リスク」より「かけ算の順序」のリスクがとくに大きいということもないと思う。
14
渡邊芳之 @ynabe39

学問をやるなら小中高で教えない領域を選ぶと「学校でその教科の成績がよかっただけ」の人にくだらない意見を聞かされずにすむ。

2012-12-21 06:11:20
渡邊芳之 @ynabe39

べつに「かけ算の順序を逆に書いて×をつけられる」こと以外にも「算数を嫌いになるリスク要因」は無数にあると思うんだけど,それらの「リスク」より「かけ算の順序」のリスクがとくに大きいということもないと思う。

2012-12-21 08:15:00
渡邊芳之 @ynabe39

「かけ算順序問題」や「0で割ると0問題」はどうやら「数学の才能のある子が算数を嫌いになるリスク要因」として「数学の才能のある人」から問題にされているように見える。

2012-12-21 08:17:25
渡邊芳之 @ynabe39

ちなみに私が算数を「嫌い」になった「現実の事象になぞらえた理解というフォーマットが分数の割り算に至ってリアリティを失う」というリスク要因は誰にも問題にされないのは,「数学の才能のある人」はそこを問題なく通過するからだろうと思う。

2012-12-21 08:19:48
渡邊芳之 @ynabe39

以上のことから「かけ算順序問題」を「そのせいで算数を嫌いなる子がいるから」というポイントから論じようとするのはちょっと弱いかなあと思う。

2012-12-21 08:21:44
渡邊芳之 @ynabe39

「学問の側から見て正しくないことが学校で正しいとして教えられること」をたくさん見ている分野の人間としては「正しくないから」という理由だけでそれを否定できると考えるのはかなりナイーブに見える。

2012-12-21 08:33:46
渡邊芳之 @ynabe39

学校では他の分野でも間違ったことは無数に教えられています。それらの中で「このこと」にとくに問題意識を持つ人には共通の特徴があると思います。 RT @nupuri: 才能とは関係ない気がするけどなあ。間違ったことを教えないようにしようというだけで

2012-12-21 08:44:27
渡邊芳之 @ynabe39

心理学者だったら「心理学と関係するような領域で高校までに教わっていることはどれも間違いかあるいはひどく古い知識である」ということを前提に大学教育をやっていますから「学校でウソが教えられている」といわれても「そうだろうね」と思うだけなんですがw。

2012-12-21 08:50:15
渡邊芳之 @ynabe39

それこそ戦時中に「学校の歴史の授業でウソが教えられている」と言ったらどうなったかという。「学校でウソが教えられること」というのは大なり小なり「ポリティカルな問題」で,学問的に正しいとか間違っているとかだけで変えられたり解決したりできることは少ないですよ。

2012-12-21 09:07:37
渡邊芳之 @ynabe39

「それとこれとは別の問題だ」「戦時中とは時代が違う」と言いたいだろうというのはよくわかりますが,そうでもないんじゃないの,ということです。

2012-12-21 09:09:29
渡邊芳之 @ynabe39

「学校的なもの同士の対立」はずっとケンカしてどっちも滅びればいいと思っているので「対立に火を注ぐ方向」で発言したくなる。

2012-12-21 09:16:20
渡邊芳之 @ynabe39

あと「ひとりぼっちでいても誰にも文句を言われない」のも大学のいいところ。しかしそれも風前の灯だ。

2012-12-21 09:17:10
渡邊芳之 @ynabe39

「学校のおかしなこと」の大半は「そのほうが教える側に都合がいい」からそうなっているんで,それを「教える側の都合」を無視して批判してもなかなか変わらないだろうとは思う。

2012-12-21 09:26:03
渡邊芳之 @ynabe39

このように学校的なものをバカにしたいことにかけては菊池先生の方が私よりずっとラジカルなのである。

2012-12-21 09:51:37
渡邊芳之 @ynabe39

「先生が教えた内容より先に行ってると×」というのは他の教科でも学校ではよくあることだ。「そもそも学校は何を教育しようとしているのか」という問題。

2012-12-21 09:55:48
渡邊芳之 @ynabe39

「ウソを教えている先生」がバカなのではなく「その先生は学校という場所で求められることを忠実に遂行している」という可能性。

2012-12-21 09:57:09
渡邊芳之 @ynabe39

「おもひでぽろぽろ」は割り算の話とそれから「こどもニュース」の音声が聞けた点でいい映画だったと思います。

2012-12-21 11:06:56
渡邊芳之 @ynabe39

兵隊さんと違って死ぬのは教師の仕事でないので教師は校長に命令されても死にません。しかし教師は「教師の仕事」は命じられればやります。あなたにはそこから説明しないと駄目だと思ったので。 RT @SF_yomi: 教師は兵隊さんじゃないよね。そこから説明しないと駄目?

2012-12-21 11:40:58
渡邊芳之 @ynabe39

「先生の話をよく聞かないで正しい答えを出してもバツですよ」。

2012-12-21 12:25:17
渡邊芳之 @ynabe39

勉強ができた人には勉強ができた人なりの学校の先生への恨みがあるんだよね。

2012-12-21 12:25:59
渡邊芳之 @ynabe39

学校の先生は「教えないとできなくて,教えるとできるようになる子ども」がいちばん好きです。これはしかたがないことね。

2012-12-21 12:38:25
渡邊芳之 @ynabe39

そもそもたいていの環境っていうのは「その場での平均値から±1SDくらいの人」にとって快適なもので,-1SD以下でも+1SD以上でもだんだん暮らしにくくなるものです。

2012-12-21 12:40:36
渡邊芳之 @ynabe39

妥協であればあとになって「騙された」とはいわないでしょう。 RT @katze_twi: 誤解というよりも妥協だと思います。

2012-12-21 12:42:23
渡邊芳之 @ynabe39

「掛け算 順序」とかで検索してすべてのツイートをチェックしておられるのかなあ。

2012-12-21 14:20:43
残りを読む(21)

コメント

BUNTEN @bunten 2012年12月23日
「-1SD以下でも+1SD以上でもだんだん暮らしにくくなるものです。」IQは低い方だけ障害者。
1
BUNTEN @bunten 2012年12月23日
長方形の面積の公式の「縦×横」で、縦ってのはどっちなのか悩みすぎてわからなくなった俺が通りますよ。
1
○○もへじ @marumarumoheji 2012年12月23日
どっちでもいいけど、全国的に統一した方がいいんじゃないかとは思う。ところで、分数の割り算に引っかかる人って少数の割り算はOKなの?
0
夢乃 @iamdreamers 2012年12月23日
順序がどうこう、っていうのは本質じゃない、と思っている。児童の書いた数式の順序で「児童の思考過程」を見極めようとしていること、が問題だと思っている(http://togetter.com/li/426549)。数式に意味を持たせられない以上、数式から児童の考え方を(類推はできても)見極めることは不可能、と思う。
2
next49 @next49 2012年12月26日
でも、学校で教えることのほとんどがデタラメだったら、再教育しなければならいので困るわけで。なので、どこまでのデタラメ(不正確)を許容するかの線引き問題。私は、掛け算の話は式で理解度を計るのを止めて、問いを1問はさめばよいだけなので、教え方変えればよいと思っている。、
4
next49 @next49 2012年12月26日
算数がキライになる要因はほかにもあって、そちらの要因の方が式の書き方の理不尽さよりも高いから、式の書き方の理不尽さを気にする必要はないというのは一理ある。でも、それ言い始めたら、算数をキライにやる要因の中で最も影響力が高いものが解決されないかぎり、他の要因には一切手をつけなくて良いという話になる。できるところから少しでも変えたらよいと思う。もちろん、変えるコストと変えたことによるメリットが引き合えばの話。
3
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki 2012年12月26日
#掛算 このまとめ関連の連続ツイートを http://bit.ly/Rhlruh でしておきました。どなたか、「数学の才能のある人が教育の世界に文句を付けている」という立場に立っているように見える発言のまとめを作ってくれると助かります。
2
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki 2012年12月26日
#掛算 【訂正】連続ツイート http://bit.ly/Rhlruh の続きを http://bit.ly/WPYhy1 に書いておきました。
1
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年12月26日
渡邊先生はいつも、「学問の側からみて正しい」と言ったときの正しさに階層があるということを(意図的に?)無視してるよね。理科の教科書にだって学問的に正しくないことなんて幾らでも書いてあるけど、それらは特段問題にならない。
0
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年12月26日
(1)F=maが正しい、(2)相対論効果を取り入れたものが正しい、(3)2x3=3x2が正しい。と言った時に、それぞれの正しさには違いがあって、大体の教科書の嘘なんて(1)と(2)の間ぐらいの意味しか無いと思うんだけど、(1)と(2)は大差なくとも、(2)と(3)の「正しさ」の間には絶対的な違いがある。
1
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年12月26日
以前渡邊先生が例に挙げてた「基本的人権は義務を伴わない」みたいな正しさも(2)程度の正しさしかないと思うんだけど、(3)と比較してこっちのほうが重要だというのは、学問的な正しさと、道徳的な正しさを(意図的に?)混同させる卑劣な手口だと思う。水にありがとうと言う話に近い。
0
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年12月26日
以前渡邊先生が例に挙げてたってのは、https://twitter.com/ynabe39/status/276944416890040321 のツイートのことね。例がちょっと違ってたけど、同じ手口だってのはわかると思う。
0
ʇɥƃıluooɯ ǝıʇɐs 𖥶 @tsatie 2012年12月26日
この人は、よっぽど酷い先生にばかり当たったんだろうねえ。可哀想だとは思うが残念な人だな。
1
ポポイ @popoi 2017年1月8日
この理屈で、権力による #表現規制 や其を因とした業界の委縮による自主規制を、軽視可能では。無論それは排除すべき理不尽。
0