ublftboとshowgoさんのやり取り

まとめて参照しやすいように作成。漏れあったらごめんなさい。
3
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
ニセ科学批判は専門性の高さにもよるけど、実は自己肯定感のなさに起因するもの。占いや血液型診断で自分はこうであると担保する者にとってその批判は苦痛でしかない。一方でニセ科学を批判する者は批判することで事故を保っている面もあるためアイデンティティ否定の構図になりがち
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
ニセ科学自体は僕は目的次第では存在していいモノと思っているし、確かに弊害も知っているし、でも一番問題はニセ科学批判者たちのゼロトレランスな態度じゃなかろうかと思ったり
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
ニセ科学や宗教が悪いわけではない、いつの時代も神秘には支持者が必ずいるし、それを否定することで支持者の依拠していたものを奪い精神衛生にダメージを与えたままフォローしないことが嫌い。血液型性格占いを信じてた僕はバカなんだってつぶやいた子供の悲愴な顔を見たことがあるのかと。
@ublftbo
@showgo フォローする、とは具体的にどういうことですか?
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
@ublftbo 関係を維持することです。旅行に行くでもよし、飲みに行くでもよし。人によっては正論は生きがいを奪った位の衝撃になります。一人で代替できるものではないですよね
@ublftbo
@showgo とすれば、一般にWEB上では、仰る意味でのフォローは、ほぼ不能ですね。ということは、WEBにおいて、他者が拠り所にする可能性のある論を批判的に検討するべきではない、というお考えでしょうか?
@ublftbo
@showgo それから、WEB上以外での批判活動は、どこかで報告しない限り、具体的にどういうものかは見えてこないと思いますが、にも拘わらず、ニセ科学を批判する活動一般に敷衍するかのような話の持って行き方は、必ずしも正当な展開ではないと考えます。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
WEBベースでお考えでしたか。それは振る舞い方が変わるだけでアリだと思いますよ。攻撃性の問題ではないでしょうか RT @ublftbo: @showgo WEBにおいて、他者が拠り所にする可能性のある論を批判的に検討するべきではない、というお考えでしょうか?
@ublftbo
@showgo では、はてブ等でお書きのことは、非常に筋が悪いと思います。一般的に、あまり好ましくない批判の仕方はあるよね、という指摘ならば、それはそうですね、となります、当然。しかるに実際は、釣り宣言までなさいましたね。少なくともその部分は、字数の問題ともちょっと違うかと。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
@ublftbo はてブには正論しか書いてはいけないということでしょうか?
@ublftbo
@showgo あまり何度もリプライするのも失礼なので最後にします。話を極度に相対化すると、お書きのネタコメントと釣り宣言は、「ニセ科学を真摯に批判する人々」の精神衛生に影響を与え得る好ましくない行動であった、と見ることは可能です。ご自分で実践した、ということではないですよね。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
@ublftbo いえ、リプライ続けてください、それがフォローです。せっかくよいご指摘をされているのに関係が続かないのはお互いもったいないです。僕の発言を見たくないというのでしたら別ですが。あのブコメにはいろんな皮肉を込めました。笑ってもらえなかった事は悲しかったですね
@ublftbo
@showgo 「冗談はお互いが作りあげるもの」です。笑ってもらいたくて皮肉を込めて書いた、のなら、「フォロー」は釣り宣言以外にありますでしょう。皮肉を込める、というのは、発話者の発言傾向や、発言される文脈について共通了解があるからこそ汲みとってもらえる可能性がある訳でしょう。
@ublftbo
@showgo 後、「あの場のあのコメント」が、いかにすれば皮肉、しかも笑ってもらえる類の皮肉、と取ってもらえる可能性があったのか、私には全く分かりません。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo 知名度ないのに空気よめない発言するなってことですか。申し訳ありません
@ublftbo
@showgo と言いますか、知名度がある皮肉屋のコメントであれば皆笑ってくれたであろう、なんて話でもありません。
@ublftbo
@showgo 連投失礼。 / 話を戻しますが、最初のブクマコメントは、後段はネタ、という解釈で構わないのですか? 前段に関しては、WEB上で批判的なテキストが出ること自体は構わないが、コミュニケーションの場においてはフォローが重要、で、それは個別的な話でもある、と認識しました。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
はい、その通りです。ご理解ありがとうございます。 RT @ublftbo: @showgo 最初のブクマコメントは、後段はネタ、という解釈で構わないのですか? 前段に関しては、WEB上で批判的なテキストが出ること自体は構わないが、コミュニケーションの場においてはフォローが重要
@ublftbo
@showgo 少なくとも私にとっては、説明されない限り意図通りに解釈するのは困難なものであった、というのは思います。それから、他者の拠り所を批判した場合にその人の心理に好ましくない影響を与え得る、というのは広く一般的に成り立つことですし、ニセ科学批判者が完全に無頓着な訳(続く
@ublftbo
@showgo 続き)ではない、というのはご理解頂きたい所です。全称判断ではないので、「そういう人もいるだろう」という含意は常にあります。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo こちらのスタンスが伝わらず誤解を与えたことについては謝罪します。いくつか整理してみましたのでつらつら書いていきます。1、僕も学校ではニセ科学についてよく言及します。現場で周知活動をする同志であることをご理解ください。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo 2、信頼性の低い情報についてのスタンスが違います。深刻なものでない限り責めるものでなく笑い飛ばすモノだと考えています。3、義務教育段階での信頼性の低い科学についての消費教育は家庭科を中心に行われています。しかしこの教科の時間数は1週間に1時間以下です。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo 時間数が足りないため総合の時間に充て本質を知らない年老いた教員がパンフレットやガイドをもとに周知を行っている状態です。そんな現状を知らずに義務教育段階でやるべき!と絶賛する声について、少し違和感を感じそれに対してネタで答えたという経緯があります。
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo 4、ニセ科学自体を批判しても学者の世界以外では意味はなく、問題はそれを主張してお金をもらっている人たち、保護者によるネグレクト(無理な早期教育など)、霊感商法の類など。それを子どもに学ばせようという主張は本当に意味があるのか、これが第2の違和感です
しょーごᒼᑋªⁿ☆* @showgo
.@ublftbo 先に大人に対する周知が先ではないかという意味でです。長期的に見れば学校段階で教えておくことは確かな効果があるでしょう。一方で正論を知ることは残酷性を含むという主張は今日ひたすらつぶやいたとおりです。
残りを読む(41)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする