編集可能
2013年8月4日

私的まとめ 深夜の歴史談義

前半は主に食べ物関連、後半はポルトガルとブラジル関連。
24
まようさ @mayousa_desuga

なんか懐かしいまとめ見たな。 http://t.co/lTMxn1bFPB 軍事同盟を結んでいたけれども外交戦の敗北によって離間に至り、最終的に戦争することになった日英同盟という例とあわせて考えたい

2013-08-03 23:51:25
まようさ @mayousa_desuga

あと遠交近攻の原則な。近くの中国とは利害がぶつかりあうが遠くのアメリカとは国益を一致させることができるってのは、半分しかあってないから。「うっとうしい国がいるが自分ちの周りは戦場にしたくない。なら自国と反対側と同盟して敵国の後背を突かせればよくね?」まで入れて遠交近攻だから

2013-08-04 00:00:08
まようさ @mayousa_desuga

ロシア牽制のために、英国がロシアはさんで反対側の日本と同盟したのは、まさにこの遠交近攻の原則にかなう。日露戦争で背後を突かせたしな。一方、日米同盟は、アメリカは中国に対し日本という緩衝地帯を得るけど、日本は自分ちが戦場になる同盟なわけで、そのへん注意な

2013-08-04 00:02:06
Gen Shibayama @gshibayama

フランス、パンの消費減が止まらず、政府が「パンを食べよう」キャンペーン開始 NYT http://t.co/2MCfbzgjuV 成人1人あたりの1日消費量:1900年バゲット3本→1970年1本→2013年0.5本。背景:多忙でベーカリーに行く暇がない;朝食を食べなくなった。

2013-08-01 09:34:32
名無し整備兵 @seibihei

1日バゲット3本…?日本人の1升飯と同じ感覚?

2013-08-04 00:39:16
K02 @Knife02

@seibihei (´・ω・`)すっごい顎鍛えられそうね…

2013-08-04 00:40:44
名無し整備兵 @seibihei

@Knife02 やはり「軟弱顎のブリテンどもとはちがうぜ」とか言っていたんだろうか

2013-08-04 00:42:00
K02 @Knife02

@seibihei (´・ω・`)一方ブリテンは…肉を水煮にして…パンなんて食べてたっけ…

2013-08-04 00:46:12
名無し整備兵 @seibihei

@Knife02 キュウリとかトーストとか挟んでサンドイッチにしてたじゃないですかー

2013-08-04 00:47:19
K02 @Knife02

@seibihei (´・ω・`)白いパンなんて貴族だけじゃないですかやだー

2013-08-04 00:48:46
地雷魚 @Jiraygyo

逃げてはいないんだろうが、足利義昭と信長の「連立政権」ってのは、物書きの立場からすると「革命児信長」よりも面白そうな小説書けそうだなあって思ったのであった。

2013-08-04 00:49:29
名無し整備兵 @seibihei

@Knife02 じ、人骨とか入ったパンだったら…(震え声)

2013-08-04 00:50:09
坂東真紅郎 @sinkurou

でもまあ、中世の資料みてても、フランス人て貧乏してても山のようにパン食ってるんだよね。これがドイツとかイングランドとかだとそもそも小麦が思うようにとれないから、ほかのもので代用するしかないんだけど

2013-08-04 00:50:14
地雷魚 @Jiraygyo

あと、一番わかり易いところとしては2chの日本史板の荒れっぷりなんだけど、日本史ってどの時代も東国の研究者と西国の研究者で本当いろいろと別な国の歴史研究しているのかいってぐらい見解違っていたり、ガチバトルしていたりするから「時代」でくくると危険なんやで(笑)

2013-08-04 00:50:48
まようさ @mayousa_desuga

@seibihei @Knife02 「人骨やチョークはパンがふくらむのを阻害するから入れるわけない。ただしカリ明礬は確かにいれた」とパン屋が開き直ったようです

2013-08-04 00:51:39
K02 @Knife02

@mayousa_desuga @seibihei (´・ω・`)ミョウバン…すごく、まずそう…

2013-08-04 00:53:23
名無し整備兵 @seibihei

@Knife02 @mayousa_desuga 日本でも食品添加物に使われてなかったかな…と調べてみたら、ナスの漬物とかウニの保存とかに使われてた>ミョウバン

2013-08-04 00:54:51
名無し整備兵 @seibihei

やっぱり農業生産力が高い国なんだなぁ>フランス

2013-08-04 01:05:53
地雷魚 @Jiraygyo

近世までの中国の国力や文明度見ると、近代にあんなに尊大だったのもわかる気がするよねえ RT @Historian_nomad: @Jiraygyo 中国の「広大な領域を絶対君主が君臨する帝国が一括統治してる」ってのが如何に頭おかしいかはよく分かってるつもりです(真顔

2013-08-04 01:11:13
まようさ @mayousa_desuga

イギリスだって17世紀の終わりあたりなら一日に一人あたり5000キロカロリーくらいは食ってたもんと対抗心をむき出しにしようと思ったが半分はエールからのカロリーやったわ

2013-08-04 01:12:43
まようさ @mayousa_desuga

液体のパンとはこのことよー

2013-08-04 01:13:06
名無し整備兵 @seibihei

@Jiraygyo @Historian_nomad 「我が国には何でもある」と言っちゃえるし、実際何でもあった国だし…

2013-08-04 01:15:16
地雷魚 @Jiraygyo

別に大航海する必要もなかった(してたけど) RT @seibihei: @Jiraygyo @Historian_nomad 「我が国には何でもある」と言っちゃえるし、実際何でもあった国だし…

2013-08-04 01:16:33
遊牧民@積読の長城を超えて @Historian_nomad

@Jiraygyo @seibihei 事実イギリスが持ってくる物は売れなかった そら華南で商売するのに毛織物持ってきたり農民が主な購買層やのに薄手でもろい綿製品とか持ってきてもあかんわ

2013-08-04 01:23:18
名無し整備兵 @seibihei

@Historian_nomad @Jiraygyo 逆にお茶という嗜好品はイギリス人を魅了してしまう…

2013-08-04 01:23:57
残りを読む(191)

コメント

小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2013年8月4日
パンと同じような材料、同じような製法で作られた液体の……って思ったら、まようさ嬢により既出だた。
0
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2013年8月4日
コーヒーとコーヒーハウスについてはここが分かり易かった  やる夫と金糸雀で学べるかもしれない三角貿易の世界 第一話  さらばニート生活http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-5825.html
0