10周年のSPコンテンツ!

恐竜はどんな気候に住んでいたのか?

吐いた唾は呑まれませぬ、ってことで。 「恐竜」って恐竜以外を含む一般的な使い方も別に良い気がしてきた、という恐竜界隈での話題を受けて、恐竜以外も面白いし自分は好きなんだけどなー、という話になり、古生物と化石を基点にしていろんな物に手を出してます、という吐露をしたところ、リアクションを頂いたので、んじゃま、普段表に出す機会がないけど最近の自分の中で一番の考えどころになってる古気候の話をしようと。 ところが第一歩目でけっつまづいたもんですからフラストレーションが溜まって取り敢えず知ってる所、自分の理解してるところを総ざらいしてみました。 続きを読む
自然 恐竜 地層 被子植物 古気候 微化石 化石 古環境
24
KITE @KITEis
『魚竜や翼竜を恐竜ってタグで呼んじゃう問題』は、実は「古生物」とか「絶滅動物」とかのタグで表現すればなにも問題がない(「怪獣」はさすがにタグとしてはアレかなと思う)話でその言葉が広まりゃそれでいいんだけど、『恐竜』と言う言葉が知名度もさることながら「なにより格好いい!」と言うね。
職人/げるびらりあ @gervillaria
恐竜と云う言葉は多くのケースに於いて誤解されて用いられる、という事を了解の上で使えば良いだけよねマン。
職人/げるびらりあ @gervillaria
「恐竜」と比肩し得るタグは私も知りませんね。
職人/げるびらりあ @gervillaria
恐竜の定義が曖昧なままが嫌ならディノサウリアで良いのでは。
職人/げるびらりあ @gervillaria
古生物全好きだよ。多分国内に(多くて)4桁くらいしか居ないだろうけど。
職人/げるびらりあ @gervillaria
古生物内内紛されるとぐぎぎってなる。なんでやゴードリ美しいしハイファントドリルやしニッポニテスうにょんうにょんやしアンモライト高くて破片にすら手が出ぇへんやろがー、がー、がー
職人/げるびらりあ @gervillaria
勿論分類群や種類にヒエラルキはありますけどね。それに古生物全般好きってことは現生もほぼその範疇に入る訳で。生物好きの亜種かもしれん。そして生物のみに対する関心だけではなくて進化史から古環境、古地理、固体地球や惑星宇宙までその興味は広がる。コアが古生物と云うだけかもしれん。
職人/げるびらりあ @gervillaria
人間は観察対象であって好き嫌いとかではないです。
職人/げるびらりあ @gervillaria
機能−形態−生態という視点からメカ好きの要素も内包していますし、アウトプットの観点から創作関係にも触手(食指)が伸びてます。生物界と良く似たメカニズムで機能している人間社会も面白おかしく観察させて頂いています。それでもわたしはパレオタです。
職人/げるびらりあ @gervillaria
@hirolichyi10 おーけいもちっと古地理と古環境いってみよかーw
職人/げるびらりあ @gervillaria
@hirolichyi10 とりあえず恐竜の時代の古気候のパラメータには何が使えますか?
ヒロくん/恐竜サイエンスコミュニケーター @hirolichyi10
@gervillaria 僕は良くは分かりませんがその場所から発見された植物ですかね? 角竜のアガタウマスの近くから、植物化石もかなり発見された様ですよ。
職人/げるびらりあ @gervillaria
@hirolichyi10 いやー、植物はあんまり参考にならないと思いますよ、白亜紀くらいになると。精々大雑把にfloraが語れるくらいですわ。古土壌の方がむしろ。陸上堆積物中の記録じゃ気候パラメータはシビアで、挟在する海成層の微化石とか同位体とかそっちの方面かな。
ヒロくん/恐竜サイエンスコミュニケーター @hirolichyi10
@gervillaria 質問になってすみません。 海成層の微化石や同位体から、どの様に気候が分かるのですか?
職人/げるびらりあ @gervillaria
@hirolichyi10 まず、酸素同位体による古水温の推定に関しては学んでます?
ヒロくん/恐竜サイエンスコミュニケーター @hirolichyi10
@gervillaria 酸素同位体で物の温度が分かる事は聞いた事がありますが、水温についてはまだですね…。
職人/げるびらりあ @gervillaria
@hirolichyi10 参ったなぁ。古水温の話なら判るんだけど、物の温度となると判んないですわ、私の方が。
ヒロくん/恐竜サイエンスコミュニケーター @hirolichyi10
@gervillaria モンタナ州から発見されたティラノサウルスの骨の酸素同位体を測って恒温動物かそうでないかの実験をドキュメンタリーで見た事があります。
残りを読む(40)

コメント

職人/げるびらりあ @gervillaria 2013年12月18日
続報。この一連のツイートの後日、三畳紀から花粉化石(被子植物の証拠物件)の発見報告がありました。これだから古生物はたまらない>http://www.dino-paradise.com/news/2013/10/angiosperm-like-pollen-and-afropollis-from-the-middle-triassicanisian-of-the-germanic-basin-northern.html
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする