Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2013年12月7日

古野まほろ広報室まとめ(星海社対応含む)

個人用まとめでしたが、ロジック・ロック・フェスティバル検証wiki http://www59.atwiki.jp/mahoronian/ 内、情報リンクとして関連付けられたのでログとして機能させます。
48
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

複数の方から「ちゃんと読むべきです」と御忠告を頂きましたので、その本を読み始めました。まだ途中ですが、既に「どういうおつもりだろう?」と驚き、悲しんでいます。事前の手紙1枚、電話5分で私は納得し、とても嬉しく思うのに…その手間こそ「敬意」(hommage)だと私は思います(古野)

2013-11-24 13:00:59
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

読書を終えた古野が黙っているので、本をパラパラと確認しました。蛍光ペンで、×印が、100まで数えて嫌になったくらい、書き込まれていました(島津)

2013-11-26 18:11:59
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

古野は、事前に一言あれば、丸写しされても文句は言わない人です。つまり著作権云々よりも「話が通っていない」「仁義を切っていない」のを怒る(私は「マナー」と意訳していますが)。例えば、事前の相談さえあれば、同人誌などへの転載を断ったことは一度もなく、botも承認という立場です(島津)

2013-11-26 18:26:57
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

「盗作」「過剰な類似」「オマージュ」…かどうかに結論はない。それは裁判所が決め、しかも真実とは違う。でも、真実は確実に存在します。作者の方のまごころの中に。書いた方だけが真実を知っている。その真実は、世論の誤解なら誤解を解く為に、御説明して頂いた方が、ウィン‐ウィンです(島津)

2013-11-28 10:34:35
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

本歌取りは日本の伝統、本格の伝統です。だから、もし本歌取りを「盗作」などと貶めるなら、それはとんでもない侮辱で冤罪です。私は、元の和歌が分かるマナーのある本歌取りなら、むしろ嬉しく思います。逆なら悲しい。私は、話もせず真実も知らず、人を断罪することは、不正義だと考えます(古野)

2013-11-28 19:09:11
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

そもそも論ですが、古野のような「売れない作家」を真似したら大損です。わざわざ、わざと「売れない本」を出される作家は、いらっしゃらないから。「盗作」は、常識的に、ありえないはずです(島津)

2013-11-28 20:27:48
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

ですから「類似点が多い」のはどうしてか。そして、これまで古野について一切、どこかで語ったり、書かれたりしていないのは何故なのか。これらがハッキリすれば、何の問題もないと思います。「盗作」は考えにくいから。もし本格の後継者でいらっしゃるのなら、古野とは仲間だから(島津)

2013-11-29 08:29:12
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

私は法と賠償などではなく、真実と常識、マナーの実践こそ必要だと思います。作家としては、それだけです。したがって今、憤りや怒りなどという、事態に寄与しない無意味な感情は抱いていません。私の側は、どこへ出ようと、誰が来ようと、後ろ暗くありませんから。興奮する必要がない(古野)

2013-11-29 12:43:11
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

もっとも、コンプライアンスを重んじる組織なら、調査に時間が掛かるはず。私は急がない。もう本は出ていますから。慌てて事態にバタバタ蓋をする必要もない。それに常識ある組織なら、まず私の話も聞くでしょう…「真実」までは時間が掛かる。掛からないのなら、調査を割愛されたのでしょうね(古野)

2013-11-29 12:55:57
星海社 @seikaisha

弊社刊行物『ロジック・ロック・フェスティバル 探偵殺しのパラドックス』に関する事実無根の「盗作」疑惑に対する弊社の見解につきましてはこちらをご覧下さい。→ http://t.co/HYvkoiK7yd

2013-11-29 14:41:19
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

私はこれまで徹底して、著者の方の名誉と将来のため、具体的指摘を避けていました。また性善説に基づき、盗作説を断固否定した上で、類似点の多さを悲しみました。それすら非のない方への中傷と言われれば、非は私にあることになる。ならば、相当数あるうちの1つだけ、まずお示ししましょう(古野)

2013-11-30 07:33:38
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

鷹松学園と勁草館高校。学校の設定を比較対照してみて下さい。 やや時間を置いた上で、その具体的指摘も行います。 できればこれに止めたいですが、私に非があるとされている間は、二の矢三の矢を射ちます。極めて不本意です。私はこの段階でも、平和裡に解決することを強く、強く希望します(古野)

2013-11-30 07:43:44
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

まだ金曜日ですが、既に支障がなくなりました。中村あきさんの『ロジック・ロック・フェスティバル』(星海社さん)(以下、大変失礼ながら「LLF」と呼称)と、私の『天帝のはしたなき果実』(他の作品も含め、適宜略称を使用)の類似点等について、説明を再開したいと思います(以下、すべて古野)

2013-12-06 20:49:00
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

しかしその前に、何故「金曜日」まで沈黙していたのかを説明します。私は、当初から盗作説を否定していますし、中村さんに悪感情を抱いていません。現在もそうです。したがって、できれば内々に、関係者だけで問題を解決したいと思いました。

2013-12-06 20:52:19
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

そこで、星海社さんとしっかり話のできる、某出版社の私の担当さん(以下「Hさん」と呼称)に電話で相談したところ、「直接会って、どうすべきかを検討した方がよい」ということになりました。そこでHさんは、先週の土曜日に会いに来て下さり、概略、次のように合意しました。

2013-12-06 20:57:12
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

・私と星海社の話し合いを、Hさんが仲介して下さること ・私の要望は、「類似性についての説明」「LLFと果実の関係についての説明」「(すりあわせの上)それらを公にすること」であること ・しかし、公にしたくないのなら、メールでも一通くれればよく、私もそれを秘密にすること

2013-12-06 21:02:49
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

・新人である中村さんの名誉が尊ばれなければならないこと ・盗作説は古野の側から引き続き否定し続けること ・古野は事態のエスカレートを絶対に引き起こさないこと ・Hさん仲介による話し合いの結果は、必ず、翌週金曜日までに、古野に伝えられること

2013-12-06 21:06:29
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

このHさんとの御約束に基づき、私は、今日まで沈黙を守ってきました。なお、著作権者(作家)同士の話し合いは、私も望みませんでしたし、実際上、不可能でした。何故ならば、現在、中村さんは、この件に関する自由な言動ができない状態に置かれているはずだからです。新人とは、そういうものです。

2013-12-06 21:10:05
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

他方で、私は、自分の交渉は著作権者として自分でできます。そこで、私→Hさん→星海社さん、というルートで、今週月曜日から(営業日から)、事態の解決に向けた、内々の話し合いをさせていただきました。その時系列は、次のとおりです。

2013-12-06 21:13:59
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

・月曜日 Hさんから星海社さんに、先の旨申入れ ・火曜日 Hさんが星海社の社長さんと面談。「中村さんと古野のリスペクト関係が解って、お互いが更にいい関係になる様な、何らかの連絡がとれる方法・機会を作ってほしい」と発言。社長さんが「がんばってみます」と発言されたと私に連絡あり。

2013-12-06 21:21:22
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

・木曜日(午後6時頃) Hさんから連絡。必死に交渉をしたが、「星海社のガードが下がらず」ゼロ回答、無視とのこと。「個人的な感触ながら、古野の提案は、中村さんに伝わってもいない可能性がある」旨のコメントあり

2013-12-06 21:24:48
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

私は先週土曜から、星海社さんは今週月曜から、この件に対応したことになります。時間は十分でした。ですが、私の「説明してほしい」という要望どころか、「メール一本で解決する」と、幾度も、ここでも強調している提案ですら、社長さんの発言にもかかわらず、妨害者でもいるのか、ゼロ回答でした。

2013-12-06 21:29:50
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

ここで、私の立場を述べます。LLFは盗作ではない。私のフォロワーによる、私の影響を強く受けた、オマージュ等である。私には、フォロワーを敵にする動機もメリットも時間もない。よって中村さんには、一切の悪感情を抱いてはいない。現実的な解決策も提示した。

2013-12-06 21:33:02
古野まほろ広報室(おしゃべりは新アカで) @Mahoro_Furuno

にもかかわらず、「関係性の説明」を求められて「ゼロ回答」をする・・・私を無視することを決定された。すると論理的に、「両作には関係がない」これが星海社さんの結論でないとおかしい。

2013-12-06 21:34:55
残りを読む(121)

コメント

ゆきお@ @Yuki___o 2013年12月12日
箇条書きにすれば、なんでも強い相関性があるように見えるだけの話。飯の種だから守ろうとするのは当然だけど、これは著作権うんぬんの話ではない。
0
まじょりか@魔女=Lylica ⋈ @MajoMajolica 2013年12月12日
箇条書きにすれば似ているように見えるだけ、と仰る向きには、一度双方お読みになることをおすすめします。概要のみで判断するのはいかがなものかと。
11
ゆきお@ @Yuki___o 2013年12月12日
MajoMajolica 返信ありがとうございます。しかし今読まなくてはならないもの調べなくてはならないものが山積しており、今すぐ呼んで比べるというのは申し訳ありませんが難しい状態となっています。
0
ゆきお@ @Yuki___o 2013年12月12日
自身が箇条書きにすれば強い相関性があるように見えると述べたのは、推理物で一番作者の個性が出るのは「トリックの組み方、およびその破綻の工程」だと考えていて、それがこの一連のつぶやきの中で触れられているのはわずかでかつ熱心には触れていないことです。
0
ゆきお@ @Yuki___o 2013年12月12日
ストーリーについて触れられていますが、設定が近い状況であれば出来ることは似ています。その上で箇条書きにすれば弱い相関性を強い相関性であるかのように記述できます。だから逆に本当に強い相関性があったとしても、それは伝わらなくなります。
0
ゆきお@ @Yuki___o 2013年12月12日
古野まほろ先生も傷ついていらっしゃると思いますが、傷ついてることを表に出すのではなく毅然とした態度で臨まれていれば自分のような書き込みをする人もいなかったのではないかと思います。
0
ウミドリくん @umidori_kun 2013年12月15日
Yuki___o 忙しくて読んでいないのなら、はじめから首を突っ込まなきゃいいだけの話でしょう。
36
神山六人(デブを忘れるな) @1236_dominion 2013年12月21日
新しく発見したまとめ追加して更新しました。
0
神山六人(デブを忘れるな) @1236_dominion 2014年3月11日
まとめを更新しました。古野さん及び星海社さん側からの公開をを止められた場合は非公開にし、その非公開に至るツイートのやり取り及び経緯は可能な限り公開します。
1
会津“眼鏡置き場” @family__sugar 2015年7月14日
ツイ4の件に限らず、星海社ってこういうスタンスよね。
6