10周年のSPコンテンツ!

メディアを勘違いした野蛮人に対する愚痴

先日「授業中に飴やガムを食べてた生徒に教師が体罰を加えた」という事件に対してmixiに日記を投稿。 ↓ とある人から「続報があるので見に来てほしい」とコメントがくる。 ↓ 行ってみたら続報でもなんでもなく、主観的な意見や愚痴を書き連ねて業務妨害を呼び掛ける日記だった。 続きを読む
ネットリテラシー メディア 愚痴
5
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
なんかmixiに変なのが釣れた。先日、ガムを授業中に食べていた生徒を殴った教師について日記を書いたんだけど、その事について独自に調べてるらしい人の書きこみ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
「続報」とか書かれてたので何かあったのかと思いきや、単にその人が学校側に電凸したところ、話を聞けなかったことに対する怒りしか書かれていなかった。その人は他の人にも同様の書き込みをしたらしく、コメントが複数あったんだけど、それに対する返信が酷い。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
「メディアに誰でもなれる」コメントにはそう書かれてた。確かにそう。情報社会のこのご時世、やろうと思えば誰でも「メディア」になれるんだよ。それは事実だし間違いは無い。だけどものすごく勘違いしてる。「マスメディア」という存在を馬鹿にしてるとしか思えない
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
インターネットの普及によって、情報の発信、共有、検索が可能になり、ブログやHP、更には2ちゃんねるなどの掲示板や近年ではSNSなどのコミュニティ、そしてTwitterなど、情報が駆け巡る速度というのは飛躍的に向上した。それは多大な恩恵をもたらしてる。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
個人が運営している情報サイトやニュースブログというのも、沢山出てきてる。確かに「誰でもメディアになれる」という状況なのよね。だけど、多くの場合は本当の意味で「メディア」にはなれないというのを忘れちゃいけない
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
メディアに必要な要素とは何か?情報だけがあればいいのか。それは違う。人々に情報を伝えるメディアである「マスメディア」に必要なのは、「客観的事実」「公平性」「正確さ」「情報に対する責任」 だ。これが一つでも欠ければ、第三者が発信する情報の信ぴょう性は瞬く間に薄まる。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
第三者が報道するのだから、そこに私情が入ってはいけない。当事者たちの意見を客観的に捉え、報道する義務がある。それは公平でなければならないし、正確でなければならない。そして、それが間違っていた場合、その発信した情報に対する責任というのも取らないといけないというのを忘れちゃいけない
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
それが出来てこそ「マスメディア」と言える。日本の多くのマスメディアはこれが徹底されていない。だからこそ「マスゴミ」と言われてしまうのよね。ジャーナリズムだ何だと謳っておきながら、肝心の発信源が出来てないんだからどうしようもない。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
僕のページに書きこみした人がやっていたのは、「真実をはぐらかすどころか、あまつさえ個人情報を訊き出そうとする卑劣な学校にみんなで電凸しよう。協力してください」ということ。匿名で、更に不特定多数の人間が電話をかけ業務妨害するという自らの卑劣さは見事に棚上げしている。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そして更に主観的な考えに基づいた、まさに井の中の蛙的な書き込みばかり。こういう人が「メディア」を自称して情報発信するというのは実に恐ろしい。やってることはマスゴミと変わらんし、それ以下でもある。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そもそも「自分の素性は明かしませんが、学校が隠しているだろう真実は包み隠さず全て教えてください」というのを電話で行うというのは頭おかしいとしか言いようがない。どこの誰かもわからない、興味本位で訊いてるようにしかみえない人間に、どうして真実を話さないといけないのか。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
社会ってそんないい加減なもんじゃないでしょうに。これで自称とはいえ40代というんだから恐ろしいわ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
例の野蛮人の件だけど、結局コメントも一切無視して幼稚な俺理論を展開しっぱなし。正直狂気すら感じる。やってることが業務妨害、公立学校にだから公務執行妨害にあたるのかな?という立派な犯罪だって理解してないのが恐ろしい。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
他人の日記に、内容を確認せずにコメントして誘導した挙句、自分のところにきたコメントは一切合財無視。脳みその仕組みどーなってるんだろうな。マジで43歳なら、この人43年間も一体何をしてたのかと言いたくなる。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
「大衆は真実を知る権利がある。故に集団で電凸し、叩いて真実を吐かせる」というのであれば、こっちだってこの人の真意を知る為、それこそ考え方を修正させる為にに複数でコメント突撃仕掛けても良いと言う事になるんだけどね。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そもそもあのガムクチャ体罰事件はマスメディアの偏向報道という情報もある。子供が学校に通っているという保護者の書き込みによると、保護者側からも一定以上の理解を得られていたようだし。勿論完全に確認した訳じゃないから事実という保証はないけども。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そうやって考えると、なるほど普段は「マスゴミは偏向捏造報道をする売国奴だ」なんて言っておきながら、こういう事件が起きると完全に鵜呑みにするという人は多いな。実際のところどうかわからんけど、ある意味僕らも「学校側=悪」という風に洗脳されているという訳だ
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
公平中立精確性だなんだというけど、結局マスメディアの発信する情報というのは所詮「第三者の証言」に過ぎない訳だから、どんな情報であれ鵜呑みにするのは間違いやね。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
よく、「インターネットの情報は信用できない」と言われるけど、そんなのはもう現実に存在する報道機関にも当てはまる事。捏造偏向報道があまりにも多すぎるし前科も多い。そもそもそのソースが正しいのかどうかすら我々一般大衆には確認する術がない。だからまあ、昔は洗脳されてた訳だけど
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
インターネットという新世代のメディアは、その状況を打開する可能性を秘めてはいるのよね。大衆一人一人が情報を発信、共有拡散することによって、ソースを確認することが可能になってきてる。ただし、匿名であるが故に信憑性は低いけども。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そういった可能性が一人一人に与えられるようになったのは、本当に素晴らしいことだと思う。だけどその情報を扱う為の知識や倫理というのが一人一人に浸透していないというのが現状の問題点なんだよなぁ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
ソースを貼らずに不特定多数に影響のでる情報を流したり、それを拡散したり。Twitterの普及によって情報の共有拡散スピードは更に上がったけど、それによる不利益などのリスクも同時に上がってる。それは実に勿体ないことだよなぁ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
まあ、だからこういう場所でそういった危険性やルール、マナーについて呟いてるんだけどね。不特定多数の人が読んで、その考えが正しいと思って共有、拡散していってくれれば今までそういう情報に触れなかった人にも流れて、考える機会が出来る。そういった面では本当にTwitterは良いツールだわ
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
とは言え、あまりに何度もしつこく拡散すればスパムや荒らしとも取れるので難しいところではあるけども。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
何にせよ、情報を発信するという行為は周囲に少なからず影響を与えるんだから、発信する人はそういうことをもっと心がけるべきだなと思うね。
残りを読む(1)

コメント

toshiaki @sanukisoba 2010年11月2日
ところでここでいう公平性って何についての公平性なのかが気になる。何位ついての公平性で、公平性が求められる範囲は何かが重要っぽい。
天空@tenku @tenku_old 2010年11月2日
客観的な情報だけなら公平性を保てるけど、主観が入ると公平性を保てないと思う。でも、主観性が入ることに対して良し悪しはあると思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする