返したくても返せない奨学金。その背景にある若者の雇用の問題などなど。(4/13集会まとめ)

4月13日に開催された奨学金問題対策全国会議設立1周年シンポ「若者と夢を希望を応援!?『奨学金≒学資ローン』を許さない!」の中継ツイートまとめです。 【登壇者】 基調講演:竹信三恵子(ジャーナリスト・和光大学教授) 「見つめよう!~困難な時代を生きる若者たち~」 基調報告:大内裕和(中京大学教授・奨学金問題対策全国会議共同代表) 続きを読む
65
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

まもなく開始。奨学金モンダイタイサク全国会議設立一周年記念シンポ。会場の、電波が極秘弱につき、中継できるかはかなりあやうい…。

2014-04-13 13:02:42
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

シンポジウムタイトルですが、「若者の夢と希望を応援!? 『奨学金≒学資ローン』を許さない!」です。 確かに、奨学金ではなく完全に学資ローンです。借金しないと何かができない、という状況はおかしいですよね。

2014-04-13 14:45:37
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

開会挨拶・伊東達也弁護士(代表)/一年前の設立時にも奨学金で困っている人がいた。準備不足もあったがエイヤ!と設立し、支援者・当事者と声をあげていた。マスコミも取り上げる。そして、学生支援機構に大きな変化。返還猶予期限は5年→10年に。延滞金も10%→5%に。運動の成果。(続

2014-04-13 13:06:32
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

伊東弁護士/しかし、10年経てば返還できるようになるのか。延滞金が支払えるのか。逆に学費の面では後退。高校学費の無償化に所得制限。社会で負担すべきではなく、個人負担だが免除可能という意味合いになった。こういうことをしている限り、問題は無くならない。(続

2014-04-13 13:08:03
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

伊東弁護士/教育を受ける権利はその費用が負担できると言うことが前提なの化。お金がなければ借金することが前提なのか。こういうことを一緒に考えていきたい。了。

2014-04-13 13:08:40
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

基調講演「見つめよう!~困難な時代を生きる若者たち~」竹信三恵子さん/奨学金が問題になる背景に若者の労働環境がどのように変化したか。働き方、社会全体の変化が背景にある。自分の大学にも生活保護家庭の子がいた。貧困を脱出したいと教員資格をとるために大学にきた。しかし教職を喜諦めた。続

2014-04-13 13:10:30
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/教員資格を取るためにたくさんの単位が必要。しかしアルバイトをしていると単位が取れない。奨学金も借金が増えるから借りられない。その後、彼女は正社員として就職した。しかし、在学中は将来のことを悩んで鬱になることもあった。奨学金は彼女の窮状を救うのに役に立っていない。(続

2014-04-13 13:12:06
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/奨学金を借りるにも正社員は保障されておらず非正規が多いので、借りるのにも躊躇ってしまう。非正規比率は1993年で男性9%、女性38%。2006年で男性が18%女性は50%以上。15~24歳の若者層では男性45%、女性51%。若者の非正規が増えている。(続

2014-04-13 13:14:33
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/99年に男性の非正規率が大幅に増加。日本の女性はもともと非正規が多い。性別に関わりなく教育を受けて非正規にならないようにしなければならない。年を経れば正社員になる?25歳~34歳になった非正規も増えている。(続

2014-04-13 13:16:51
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)05年~07年に急増した男性非正規も10年20年経っても非正規のままなのではないか。それでは奨学金も返せない。非正規は正規とは待遇が全く異なる。非正規のままでいいと言うことにはならない。時給ベースで見ても男性パートは男性フルタイマーの半分程度。さらに時間が短い。(続

2014-04-13 13:18:37
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)その結果、日本では相対的貧困率が高い。OECD加盟国の中でワースト2位。正規との格差が大きいために相対的貧困率が上がる。日本の有期雇用のうち200万円以下が7割。正社員と同等あるいはそれ以上の仕事をしても働き方による賃金差別がある。(続

2014-04-13 13:20:38
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)しかも日本は超長時間労働。正社員では極端な長時間労働が当たり前でそれができないと非正規、ということになる。アメリカもひどいと聞くが、労働時間で見るとそうでもない。日本では3人に一人が長時間労働。アメリカでは5人に一人。大陸では数%のレベル。正社員の健康問題がある。(続

2014-04-13 13:23:31
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)ブラック企業とされる外食産業で、超長時間労働で過労自殺してしまった。それでも人は我慢する。非正規の待遇があまりに悪くて、正社員でないとと学校で教え込まれる。どんな悪い条件でも我慢して僻みつく。それにつけこんで使い捨てる企業が跋扈。(続

2014-04-13 13:25:00
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)ブラック企業ではもの凄く働かないと年収300万円が確保できない。総労働時間で割ると最低賃金を割り込むと言うこともおきている。定期昇給もない企業が増えている。POSSEの調査で中心的正社員は週50時間月収24万、賞与も昇級もない周辺的正社員は週54時間月収23万。(続

2014-04-13 13:27:31
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)周辺的正社員は、中心的正社員より長く働くのに平均月収が低い。正社員になって我慢しても奨学金が返せるかわからない。むしろ、体調不良や自殺が問題になる。正社員になって我慢しろ、というのは難しい状況になっている。(続

2014-04-13 13:28:59
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)雇用の手すりはボロボロ。 http://t.co/US72yqIjch

2014-04-13 13:31:33
拡大
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)私たちの人生は綱渡りで、雇用という手すりがある。しかし、この手すりがボロボロ。その下のネット(失業手当)も切れやすい。さらにその下に給付付き職業訓練のネット。技術が身につく職業訓練は設備投資がかかるのでしにくくなっている。パソコンなど簡単なもの。上に上がれない。(続

2014-04-13 13:32:25
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/最後のネットが生活保護だがこれも使われていない。必要な人の2~3割程度。そうしてそこからも落とされてしまい、餓死する。どうしてこんなにネットが脆弱なのか。手すりである雇用が終身で続くという前提で安全網が作られている。最近は、あまりにひどいので正社員を断る若者も。(続

2014-04-13 13:34:31
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/今の状態は、早く就職活動しないと大変で3年生の5月から企業研究などを始める。学内セミナーやエントリーシート作成、会社説明会が夏から始まり、3月に内定。今の学生は1年2年しか勉強できない。3年は要約専門分野が始まり卒論の準備にも入るのに、このような状態で勉強できない。(続

2014-04-13 13:36:23
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/非正規になると「結婚できない」、年収が高いほど結婚率も上がると思われているが、20代で600万円で頭打ち。それ以上になると結婚率も下がるり1000万円以上でまた上昇。1000万円以上は経営や株で儲けているので時間がある。600~900万は長時間労働で時間がないのでは。続

2014-04-13 13:39:44
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/お金が無くて結婚できないか、過労死寸前まで働かされて時間が無くて結婚できない。これがロスジェネの現状。では、女性が働けばいいか。しかし日本では女性がずっと働き続けられない。長時間労働で子育てできない、保育所の待機児童の問題もある。2001年で67%が出産半年後に退職。続

2014-04-13 13:41:52
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/2010年では出産を契機に辞めた人が52%に減少。政府は「イクメンキャンペーンが奏功」というが男性の育児休暇取得率は数%。これはリーマンショックの影響では?男性の派遣切りが増えて、女性が「退職はやばい」と考えたのではないか。(続

2014-04-13 13:44:57
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん)利益は配当にまわる。青線は経常利益に対する配当比率、赤線は賃金比率。 http://t.co/L0phIusSs7

2014-04-13 13:46:50
拡大
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/会社は儲かっても人件費をどんどん削減してその分を配当に回すようになっている。そのことを知らないので若者は会社に気をつかう。内定が取れなくても「自分のせい」と思いこむ。就活期には会社にどうやったら好かれるかと言うことを考える。会社を責めない。そして就活自殺が起こる。(続

2014-04-13 13:48:29
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

竹信さん/若者に今のおかれている状況をきちんと教えないといけない。それは大人も同様である。就職難は若者のせいではない。タチの悪い椅子取りゲーム。辞めるのも若者のせいではない。ブラックでなくても長時間労働が当たり前になっている。辞めないと健康を害する。そういう情報を共有すべき。(続

2014-04-13 13:50:54
残りを読む(55)

コメント

yas @yas57970233 2014年4月20日
奨学金を借りてまで、聞いたことも無いような大学に行く若者にも問題があると思う。高校の復習授業からやるような大学は不要
17
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2014年4月20日
最近、高校教師を定年退職した方が「生徒に奨学金を勧めたことが一番悔やまれる。返すのは本人なのに・・」と言っていたのが忘れられない。
10
たかしすきー @takashiski 2014年4月20日
奨学金の話は因果関係が反対で対症療法的なせいで非常に頓珍漢な対応をしているように感じる。
2
富 ユタカ @lkj777 2014年4月21日
捨てアカが若者や大学の運命を決める日本。特殊か異常かは知らないがここにいられないのは間違いない。>奨学金を借りてまで、聞いたことも無いような大学に行く若者にも問題があると思う。高校の復習授業からやるような大学は不要
5
富 ユタカ @lkj777 2014年4月21日
①学費が上がった②給料が上がらないから返せない。先生のせいではないと伝えてください。>最近、高校教師を定年退職した方が「生徒に奨学金を勧めたことが一番悔やまれる。返すのは本人なのに・・」と言っていたのが忘れられない。
4
富 ユタカ @lkj777 2014年4月21日
これは最近知ったんだけど、有利子か無利子かに関係なく返済義務が生じるものは確かにローンだ。どこまでかはわからないが、この日本の制度は海外でいう奨学金にあたらないようだ。
4
Simon_Sin @Simon_Sin 2014年4月21日
つーかそもそも、返済義務のあるものは「奨学金(スカラシップ)」ではない。世界的に言えば返さなければならない学資のための借金のことは「教育ローン」という。
20
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年4月21日
そういや繰り上げ返済の割引って今ないんだね。
0
HTCH2 @HTCH2 2014年4月21日
奨学金の話が出ると、「借金は返すのが当たり前」「借りてまで大学行くな」「大学で高校の復習なんかするな」と目先のシバキ上げに終始する類が出てくるが、朝三暮四の猿ってこんな感じなんだな。お前がジジババになった時に介護をするのがそいつらなんだが、風呂場で事故する覚悟はおありか?
19
天雪📸那由多 @amayuki000 2014年4月21日
yas57970233 「大卒」「新卒」の肩書きがないと、ブラックじゃない企業に就職できる僅かな望みすら絶たれるからでは?
13
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2014年4月21日
奨学金という現金での支給では無く、真剣に学んでいる学生に対して学費を免除とかをもっと広げてほしい。奨学金でコンポ買ったり遊び歩いて飲んだりしてる人も・・・
3
齊藤明紀 @a_saitoh 2014年4月21日
lkj777 海外には奨学金はありませんよ。あるのはscholarship。「奨学金」を和英辞典で引くとscholarshipとloanと両方載ってますよ。JASSOの奨学金はいろいろな国際比較統計資料ではちゃんと(?)loan扱いになってますね。
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2014年4月21日
住所変更をJASSOに連絡せず、あるいは督促が来ても放置で返済猶予を行いもせず、延滞金やブラックリスト登録などになってからじたばたするのは自業自得。返済猶予期間を使い切って延滞金が発生してしまった事例とは同一視できないなぁ。
3
齊藤明紀 @a_saitoh 2014年4月21日
とにかく、連帯保証をしている親が連鎖自己破産するのを避けたいので「自己破産でリセット再出発」という手段が使えないって事態は早急に解決すべき。ってのには諸手を挙げて賛成。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2014年4月21日
こういうところにこそ税金を投入しろよ
7
kaburazaka @kaburazaka1 2014年4月21日
知り合いに学費払う金がないような家庭だから奨学金使ってでも大学でていいとこに入りたいのに奨学金返済のことを考えて学生時代からバイトをしてその結果単位ボロボロなやつがいるけど本末転倒だよなあ。
4
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年4月21日
yas57970233 当時は問題じゃ無かったんだよ。奨学金借りるのも住宅ローン組むのも全部「当たり前」だった。多分数十年後は「年金が破綻するのは予測できた、払ってたやつは馬鹿だ」って論調になってそう。
7
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月21日
法律的に「会社は出資者のもの」だから、出資者への配当を大事にする、というのは経営陣にすれば「当たり前」なんでしょうね。そのしわ寄せが従業員に行く。本来、事業の継続(ゴーイングコンサーン)するなら、従業員(社員)は大事なんだがそこに還元しない。
0
でき🌂 @dekijp 2014年4月21日
えっと、奨学金を全廃して、現在借りている大学生は大学中退、今後、奨学金で大学に入ろうという人は高卒にしなさい!という話?
4
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月21日
結果として、奨学金借りて卒業・就職しても返すことができなくなる。こんな馬鹿な話はあってはいけないはずだ。しかし、そうすると配当が減るから誰も出資しなくなる。どうしたらいいんだろう?
0
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月21日
私の時は恵まれてて、専門学校の2年分一種奨学金(無利子)借りて、なんとか分割で返しきったけども、それはもう10年も昔の話で今とは違うし。
0
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月21日
一つだけ思うのは、通信制大学の卒業者への就職の際の扱いが違うということ。大学卒、同じ学士ですよ? でも評価されない。これが改善されれば、お金がなければ通信制に行く、という解決策もできると思うのです(放送大学卒;学費は自分で払いました)。
2
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月21日
放送大を出たと言っても、失業してて学費が納められなかったときもあるし、卒業まで10年かかってる上論文も書いてないので私はダメなやつです。でも若い人には大学出て、自分の望む道についてほしいから、通信制大学の評価をもっと上げてほしいと心から願います。
0
yasu⋈(HIRATA Yasuyuki)@アスカネット @hirayasu 2014年4月21日
大学をどんどん潰して、誰でも大学に行くような状況を変えた方が良いと思う。
1
pinkdiamond28Ⓡ @topaz0028 2014年4月21日
@Satoko_Tokutake 同等またはそれ以上と言うのが事実です。正規社員はOA音痴で派遣だけがOAを伴う書類の全責任を負い、正規職員は内容の数値の根拠さえ理解していない等と言う現象があちこちの役所で起こっている。
1
spy @Sp2er1 2014年4月23日
yas57970233 それは「高卒大卒での評価や大幅な生涯賃金差の是正」「高卒就職枠の更なる拡大」「高校普通科卒に対する何らかの措置」が為されん限り止まらんだろ。
2
HKmoviefan😷 @HKmoviefan 2014年4月23日
結婚してみたら父はまだ育英会奨学金を返してて、新婚生活は貧しいものだったと母が言ってたな…でも完済できオイルショック前に住宅ローン組めたのは、ちょうど高度成長期に乗れたからだよな…。
0
玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2014年4月23日
返せないって喚いてる連中を過去いくつか調べたが、大抵はバカなくせに見栄張って入ったFランばっかりだった。 返せる見込みが無いなら借りるなよってのはごく真っ当だと思うがな。 奨学金で行ける大学や学部を一定レベル以上って制限すりゃいいんじゃね? 教育を受ける機会を奪わないで、とか言うヤツもいるけど、そもそも人間平等に生まれてないんだよ。
2
玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2014年4月23日
っていうと喚き散らすアホがわいてきそうなので、一つ提案としては、まともなクラウドファンディングを作って、金がないやつはそこで自分を売り込めってことだな。 もちろん、家入一真とか坂口綾優がやっているような詐欺ファンディングじゃないちゃんとしたやつな。 努力するヤツは報われるべき。
0
あのひと @1019_rocked 2014年4月24日
社員に子供を大学入れるだけの給料を払ってない企業で、採用資格に「大卒」を謳ってるトコは社会の美味しいとこ取りをしている印象。
8
林 伯文 @borshch77 2014年4月24日
どんな大学であろうと,そこできちんと勉強して成長できるのなら社会的に投資する価値はある. 日本の高等教育における公教育支出は先進国では最低レベル.これは進学の機会を奪うだけではなく,本来勉学に使われるべき時間がバイトに使われてしまうという点でも問題.
0
ざの人 @zairo21 2014年4月25日
誰かが言ってたが、大学を卒業する際の卒業試験を難しくする事こそ今は必要で、猫もかしこも金さえあれば大学卒業できる。という大卒のブランドが失墜しているのも確かだ。
1