2014年9月11日

免疫療法を支援する会のホールボディカウンター検査と京大・小出助教

免疫療法を支援する会のホールボディカウンター検査http://togetter.com/li/595959 はウクライナ製の椅子型ホールボディカウンターを追加遮蔽なし、体格補正なしで使用。バックグラウンドスペクトルに天然放射性物質由来のピークが見え、誰が座ってもセシウム検出と騒ぐうえに、子供を測ると自己遮蔽が少ない分大人より大きな測定値が出てしまいます。この問題を京大原子炉研・小出裕章助教が文書https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/680711572012599 で指摘、その反響をまとめました。
29

以下に「人形町」として出てくるのはNPO法人「免疫療法を支援する会」のことです。

まとめ 東京都内のホールボディカウンター検査事情:千本桜高原クリニックと免疫療法を支援する会編その2 まとめ「東京都内のホールボディカウンター検査事情:千本桜高原クリニックと免疫療法を支援する会編」(http://togetter.com/li/595959 )の続編第2弾です。 福島県内でも、福島県外でも、遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない。 8974 pv 154 4 users 18

(その1)

CAN @champoolcan

2014年9月2日 人形町で行われているホールボディカウンタでの測定について 京都大学原子炉実験所  小出 裕章 ow.ly/B4RRA

2014-09-04 20:11:27

↑このGoogleドキュメントのオリジナルはこちらのFacebookです。@champoolcan さん、ご教示ありがとうございました。https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/68071157
核心部分を以下に再録しましたのでご覧ください:
(前略)
その1週間後、4月20日(日)には、代々木のオリンピックセンターで、日本旅行医学会の公開講座があり、それに出席した。その時、若い女性から声を掛けられ、食べ物には十分に注意を払ってきたのだが、人形町での測定で、三百数十ベクレルのセシウムが検出されたと聞かされた。私は椅子型ホールボディカウンタを知っていたし、その種の測定器でその程度のセシウムを検出することは大変困難だと思っていた。そのため、その時には、たぶん測定が間違っていると私は思うと答えた。それでは、人形町で測定を続けている方々に対して失礼になると思い、翌日、人形町で行っている測定についての問い合わせを行った。
6月の下旬になってようやく、使用しているウクライナ製ホールボディカウンタの性能表や、測定場所のバックグラウンドスペクトル、被験者のスペクトル、そして測定結果などが送られてきた。しかし、そのスペクトルを見た限り、少なくとも低レベルの被験者のスペクトルの場合には、400チャンネル付近に現れるはずのセシウム(Cs-137の662keV)のピークは存在しておらず、370チャンネル付近に大きなピークがあった。そのことでまたやり取りをし、測定器を提供しているウクライナの会社の代理店の人から、私が指摘した通り、「370チャンネルにピークがありますが、Cs-137のものではありません」さらに、そのピークはこれまた私が指摘した通り、「370チャンネル付近のピークは610keVのBi-214など、原発事故と密接な関係がない核種によるものです」という回答であった。そして、「セシウム137の位置をスペクトルの中で確認できるように、Cs-137は400チャンネルの位置にあります」と回答された。たしかにCs-137線源を用いた測定でのスペクトルには紛れもなく400チャンネル付近にCs-137の明瞭なピークがあるし、体内セシウム保有量の多い被験者のスペクトルには、370チャンネル付近の大きなピークの肩400チャンネル辺りに小さなふくらみが見えないわけでもない。代理店担当者の回答によれば、「Cs-137の数値は、400チャンネル周辺で計算され数値化されております。遮蔽係数、体重などから自動的に計算された数値が表示されております」とのことであった。被験者の体内に存在するCs-137を定量するためには、被験者の測定スペクトルからバックグラウンドスペクトルを減算しなければならず、問題は、この「自動的に計算された数値」にある。ところが、この減算の仕方については人形町の人たちは知らないとのことであるし、業者も教えてくれないのだという。
私は長い間科学に携わり、放射線測定も行ってきたが、計算方法も分からないで導き出された業者の解析結果を信用することなど、もともとしてはいけない。その旨も人形町の方に伝えた。彼らは、他のホールボディカウンタのどのメーカーも解析の詳細を教えないのだから、自分たちの所も、それでよく、自分たちはウクライナでの実績を信用しているとの立場であった。しかし、特に、今回の測定は生身の被験者が関わっていることで、自分で解析方法が分からないような結果を被験者に渡すこと自体が私から見れば論外である。自分で解析しないのであれば、せめて自分で納得できるまでとことん業者から説明を受けるべきだと思う。その上、人形町での測定結果は「体内量」が何ベクレルという値だけが表示される。放射線測定は統計現象を扱っており、必ずばらつきがあるので、測定値に標準偏差をつけることは必須である。残念ながら人形町での測定にはそれもない。被験者のスペクトルからバックグラウンドスペクトルの減算処理などすれば、仮に400チャンネル付近にピークが現れるとしてもばらつきが大きすぎて有意にならないはずだと私は思う。いったいどのように統計処理をしているのか、それこそが大切なことである。そのため、私は人形町の方からのご質問に答えて、もし測定値が誤っていないというのであれば、「これまでに得られたデータを責任のある人(測定器と解析プログラムを提供したウクライナの会社)に送り、バックグラウンドの減算などが正しく行われ、結果に自信があるかどうか聞いてください」と依頼しました。しかし、それへの回答は得られなかった。
私は人形町で測定を続けてきた人たちの意図をありがたく思っているし、彼らの足を引っ張りたくない。また、原子力推進派に対して圧倒的に弱い住民側の亀裂を深めることもしたくない。そのためには、人形町の方々自身から、これまでの測定について信頼性に欠けている旨の表明をすべきだと、私は彼らにたびたび伝えてきたが、残念ながら受け入れてもらえなかった。この文書を書かずに済むことを願っていたが、結果を聞かされて不安の中にいる方々がおり、私も複数の方からすでに問い合わせを受けた。不安の中にいる人をいつまでも放置することは正しくないと思うので、やむなく、私の見解をここに記す。

まとめ主注:椅子型のホールボディカウンターを追加遮蔽なしでコンクリートの建物の中に置いて使うと、壁の建材の中の天然放射性物質、特にBi(ビスマス)-214が出すγ線を検出器が拾ってしまい、人を座らせずにとったバックグラウンドスペクトルの609 keVの位置にピークが出ることになります。NaI検出器はエネルギー分解能が低いため、これをCs(セシウム)-134の低エネルギー側ピーク605 keVと区別できず、セシウム検出と騒いでしまうのです。
もし本物のCs-134が存在するなら、605 keV以外にもう1カ所796 keVにもピークが出るので(この位置にγ線のピークを出す物質は他にあまりないので、実際にはこちらのピークの面積を利用してCs-134の定量を行います)、このことを知っていてスペクトルさえ見ればこの位置にピークを出さないBi-214とはっきり区別できますが、測定担当者がスペクトルを見ないで結果レポートの定量結果一覧の数字だけ見て鵜呑みにしている限り正しい判定は望むべくもありません。
そもそも人を座らせずにとったバックグラウンドスペクトル、それも放射性セシウムのピーク位置(Cs134の低エネルギー側605 keV、Cs137の1本ピーク662 keV)の近くに他の物質由来のピークが出ているような状態では意味のある測定ができるわけもなく、本来なら設置した後バックグラウンドスペクトルに他のピークが出なくなるまで遮蔽を追加してから使い始めるのが筋です。この人形町の「免疫療法を支援する会」のウクライナ製椅子型ホールボディカウンターでとったスペクトルの画像でネットに公開されているのものをいくつか、こちらのまとめhttp://togetter.com/li/595959 http://togetter.com/li/661532 に収録してありますのでぜひ一度ご覧ください。

二十人のろの夢 @drsteppenwolf

小出さんのこういうとこ、いいなあ。 ➡︎小出裕章さん…人形町のWBCについてdocs.google.com/document/d/191… 

2014-09-05 22:20:31
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

信用できない測定については、こう言うしかないでしょう。誠実な対応と思います。人形町でWBCを受けたかたがたにこれが伝わりますように “@kanna07409: 小出裕章さん…人形町のWBCについてdocs.google.com/document/d/191… ”

2014-09-05 21:35:17
Nari @ForcebewithUs

@kikumaco これはとても真っ当に綴られていて好感を抱きました 対して「人形町の方」の対応は酷過ぎると思います

2014-09-05 21:42:35
1048 @tos_1048

@kikumaco @kanna07409 本当に今でもあそこで受けて心配が続いている方がいるなら、伝わって欲しいです。

2014-09-05 21:48:43
Tokyo_Dog @Tokyo_Dog

この件では真っ当な人はみんな苦労してるみたいですねー。 “@kanna07409: 小出裕章さん…人形町のWBCについてdocs.google.com/document/d/191… ”

2014-09-06 01:28:22
にょろ @hyoloro

すみません先生、こちら最近検査受けられたようです。検査結果には極端に不安は感じてないようなんですが、お子さんに予防接種、乳製品も肉類もダメ、ホメにとぎ汁乳酸菌入り風呂って大丈夫なものでしょうか。 lifeoflight.jugem.jp/?eid=430  @kikumaco

2014-09-06 02:03:10

(↑引用のブログ記事は2014年6月11日付けですが、免疫療法を支援する会は2014年8月上旬にはすでに代表者に連絡がつかない状態になっていることが、会のFacebookのトップページhttps://ja-jp.facebook.com/NaibuHibakuKensa の左の列をみるとわかります。質問者は癌の遺伝子治療について問い合わせていますが、この会がすすめる癌の遺伝子治療について詳しくはこちらのまとめhttp://togetter.com/li/715240 をご覧ください)

あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@mugeitaishyoku だいじょぶじゃないです。やばいです

2014-09-06 02:08:43
にょろ @hyoloro

@kikumaco 無事成長してくれるよう祈るしかないですかね…コメント入れてもたぶん気味悪がられるだけでしょうし。どこかで小出さんのメールが目に触れて少し疑う目をもってくれたらよいのですが。突然すみませんでした。

2014-09-06 02:23:14
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@mugeitaishyoku こういうかたはコメントしても聞く耳を持たないんじゃないかなと思います。しかし、この検査はひどいですね。測れるはずがない数字を平気で出してますね

2014-09-06 07:47:47
にょろ @hyoloro

@kikumaco 意味のない数値に踊らされ、意味のない対処法でお子さんが危険に晒される。その能力のない、誠実でない者が生身の人間を測るのは怖いです。

2014-09-06 09:39:18
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@mugeitaishyoku でたらめに測っても数字が出てしまうのが困ったところです。意味もわからずに測るのはやめてもらいたいですね

2014-09-06 09:58:00
にょろ @hyoloro

@kikumaco はい、本当に。お忙しいところにすみませんでした。

2014-09-06 10:05:57

(その2)

湘南パパ(個人的自衛権発動中) @tenkamuteki2100

【重要】小出先生の見解 docs.google.com/document/d/191… …人形町のホールボディカウンター(WBC)について。人の人生にかかわることだからこそ、善意だけでなくきちんとした知識と誠実さが必要でしょう。

2014-09-06 11:02:52
猿沢の亀 亡国の消費税は廃止を。 @sarukame999

遮蔽やバックグラウンド補正もろくにせず、WBCから出てきた数値をそのままばらまくなんていうのは、原発に反対する立場でも容認できないということでしょう。RT @kanna07409 小出裕章さん…人形町のWBCについてdocs.google.com/document/d/191… … 

2014-09-06 12:00:24
祝好日ず~みん @39otafuku3

ノイズに比べて信号が小さい時、スペクトル同志の引き算って難しい。データの扱い方が分からないまま出た数値を採用している事も多いよう。ノイズレベルだという事。福島原発からの放出を止める事は必須ですが。/小出裕章先生人形町での測定について docs.google.com/document/d/191…

2014-09-06 12:58:36
残りを読む(123)

コメント

nao @parasite2006 2014年9月12日
まとめを公開しました。
0
猿沢の亀 亡国の消費税は廃止を。 @sarukame999 2014年9月12日
でたらめなWBCのセシウムの問題を、小児甲状腺ガンの沃素の問題にすり替えて擁護したらアカンやろ。小出先生の懸念が正しく伝わりますように。
0
かあさん(手洗い👏) @higemarunyanko 2014年9月12日
ポンチ先生、WBC批判→人形町WBC応援みんなに勧める→信頼性に疑いがあると言い始める、一貫性なさすぎ。
4
nao @parasite2006 2014年9月12日
免疫療法を支援する会のFacebookに9/9付けで小出氏の指摘に反論する文章https://ja-jp.facebook.com/NaibuHibakuKensa/posts/1510020682576774 が掲載されているのに気づきましたので関連ツイートをまとめに追加しました。@chanpoolcan さん、@namururu さん、ありがとうございました。
0
neologcutter @neologcuter 2014年9月12日
千本桜高原クリニックと免疫療法を支援する会がらみはちょっと…やっぱり小出助教は期待できないですね。
0
um @nanasi0003 2014年9月18日
最近話題の米糠測定の件とかも合わせて、こういう心もとない検査が絶えない根本的な原因は行政がちゃんと監督しないからじゃないのか、という気もする せめて放射能測定に関するガイドラインぐらい出せないものなのか 高価な機材と関係者のやる気を空回りさせていいことは何もないよなぁ
0
um @nanasi0003 2014年9月18日
そして改めて早野先生のスライド「ベラルーシ製のホールボディーカウンターAT1316 問題点の発見から解決まで」を見なおしてみる http://www.slideshare.net/RyuHayano/at1316-12047006
0
um @nanasi0003 2014年9月18日
メーカーは正しくアプローチすれば相応に応えてくれるもんだとすれば、支援する会がどんな問い合わせをしたか透けて見える気がしたり…
0
nao @parasite2006 2014年10月2日
遅ればせながらその後のいきさつをまとめに追加しました。
0