2015.3.1 映画「チャイナ・シンドローム」と福島第一原発事故 関連ツイートまとめ

まとめました。
67
まとめ 牧野先生によるチェルノブイリ原発事故と東電福島第一原発事故のメルトダウンに関する考察 チェルノブイリ原発事故と東電福島第一原発事故のメルトダウンに関する考察、炉心の崩壊熱発熱量と燃料集合体の熱容量を基にして。 4748 pv 149 1 user 8
まとめ メルトダウン、チャイナシンドロームをめぐる powerpc970 さんとの会話 牧野の4年前の tw に何故か今頃反応してきた powerpc970さんとの会話のようなもの 9001 pv 199 2 users 7

↑ 2014年3月頃のコロラドさんのツイートを主にまとめたもので、このまとめで言及されてる事と内容が近いです。


Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

.@CordwainersCat さんの「牧野先生によるチェルノブイリ原発事故と東電福島第一原発事故のメルトダウンに関する考察」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/789242

2015-03-01 12:07:30
Jun Makino @jun_makino

powerpc970 さんの主張では、「物理学者を名乗っていても「核反応は止まっているのでメルトダウンはない」とかいう人がいる」のは「矛盾だらけの映画」のせいということなんだな。物理学者も馬鹿にされたものである。

2015-03-01 12:49:01

Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

チャイナシンドロームという映画では、臨界事故は全く扱っていない。 扱っていたのは、原子力発電事業者と建設事業者の隠蔽体質と利益優先安全軽視体質。さらにメディアとの癒着。 そして、冷却材喪失による炉心溶融だ。作中では、奇跡的に冷却材喪失に至らなかったが、原子炉冷却系は損傷した。

2015-03-01 19:18:08
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@jun_makino チャイナシンドロームは、何度も見ましたが、あの作品では原子炉に異常が発生した後、自動的に制御棒が挿入され、核反応が止まった後で、冷却材喪失から炉心溶融に至る危機にあったという事が時間を端折ってはいますが正確に描写されていましたよ。映画も見ていない人ですね。

2015-03-01 19:26:00
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

チャイナシンドローム(映画)の描写では、1度目の事故の際に加圧器の水位計が故障していた為に一次系の主蒸気を逃がし、原子炉の一次系から冷却水を抜いてしまった後、失敗に気づき非常注水系を動かしたが、高圧系が故障し、原子炉を減圧して低圧系を動かそうとするうちに炉心が露出寸前になった。

2015-03-01 19:30:10
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

炉心露出寸前に低圧注水系が動作し、原子炉は炉心溶融の危機を脱したというものだった。この時、原子力潜水艦乗りから転じた運転長は、異常な振動に気がつき、それがなんであるかということが、次の事故につながった。 この1度目の事故の際に、運転室を偶然隠し撮りしていたTVクルーが真実を追う。

2015-03-01 19:33:57
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

電力会社は、1度目の事故を小さな故障による運転停止とするために口裏合わせを行った。NRCは虚偽の報告によって、事故の真相を見落とし、運転許可を与えるが、運転長は、振動の原因が、一時系のポンプの固定金具の溶接の欠陥にあることを見抜きX線検査を長年誤魔化してきたメーカーを問い詰める。

2015-03-01 19:37:12
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

運転の延期と修理を求める運転長を電力会社は解任し、建設会社は運転長の命を狙う。 運転長と接触したTVクルーは、運転長に検査の誤魔化しの証拠を手渡されるが、建設会社に襲われ、証拠は奪われ、半殺しとなる。建設会社は運転長も殺害しようとするが、運転長は発電所に逃げ込む。

2015-03-01 19:41:47
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

運転長は制御室に籠城し、原子炉を定常運転させつつ、原子炉を溶融させると脅し、TVによる中継と要求する。要求は通り、運転長は18時のニュースで実態の暴露を始めるが、そこで、会社側は制御室をバイパスして原子炉を緊急停止し、自体を収束しようとする運転長はSWATに射殺される。

2015-03-01 19:45:11
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

虫の息の運転長が横たわる制御室は、一時系ポンプの流量変化による振動を抑制できなくなった支持機構の破壊による激しい振動に見舞われ、制御盤はクリスマスツリー状態になるが、脱落寸前となった1次循環系ポンプはかろうじて持ちこたえ、原子炉事故は収束する。ここで運転長は息をひきとる。

2015-03-01 19:48:34
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado 電力会社は狂った運転長の凶行による事故だと外のTV取材陣のインタビューに答えるが、運転長の友人(運転長をつまみだした人物でありかつ原子炉を異常手段で停止した人物)は、真実をTVインタビューで語り、物語はここで終わる。

2015-03-01 19:51:00
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado 映画、チャイナシンドロームでは臨界事故については全く語られていない。原子炉に異常が起こった場合、制御棒が挿入され、臨界核反応は直ちに停止するが、そのあと、冷却系が正常に機能しないと、炉心溶融が起こり、溶融炉真は、あらゆるものを溶かし、地殻に張り込む。

2015-03-01 19:53:05
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

その溶融炉真は、地下で地下水と接触し、水蒸気爆発を起こし、州を破滅させるだろうと原子力反対派の学者がTVクルーに説明する。79年の知見だと、溶融炉心が基礎を食い破って地中の地下水と接触する可能性は高いと考えられていた。溶融炉心が格納容器基礎で止まる可能性が認められたのは90年代。

2015-03-01 19:56:24
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

録画がどこかに行ってしまったので、映画の作中で”チャイナシンドローム”という言葉を使ったかも確認できないが、作中、取り扱われたのは、冷却水喪失と、炉心溶融であったことは間違いない。 作品を見ずに批判するのは厳に慎まねばならないことの代表格だろう。

2015-03-01 19:59:11
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

この作品について違和感を持ったのは、1度目の事故の推移がやや早すぎたこと。わずか数十分の間の出来事になっていた。 これは、1時間から2時間程度の間に起こることだと思う。 しかし、結局1度目の事故で起きたことは、公開数日後に発生したTMI-2炉心溶融事故と酷似し予見するものだった。

2015-03-01 20:02:01
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

4004にせよ、一部の学者にせよ、この作品を見ずに誹謗し、悪しき例と挙げ続けているのは、まさに”チャイナシンドローム”という映画に手を焼いたPA陣営が、嘘のラベリングを行い、作品を風化させようとしたプロパガンダにつま先から頭のてっぺんまで染まっている醜態を示しているものと言える。

2015-03-01 20:04:39
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

チャイナシンドロームという映画は、作品世界を成り立たせるために、一時系の循環ポンプが脱落した場合、原子炉は確実に炉心溶融に至るという大前提の上に成り立たせているところが工学的誤りと言える。 もちろん、一時系の循環ポンプが脱落したら、大破断LOCAとなり、極めて深刻である。

2015-03-01 20:11:37
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

しかし、この場合、そのループは直ちに隔離され、別のループによって冷却が継続される。また、高圧系、低圧系の非常注水機構もある。原子炉は再起不能の打撃を受けるが、冷態停止に持ち込める可能性は十分にある。

2015-03-01 20:14:47
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

一方、循環ポンプの脱落などという事態で他のループや非常冷却系が全て機能停止する可能性はゼロとは言えない。 現実に、取るに足らない、リレーの故障や、表示器の故障から、原子炉が崩壊に至る可能性を示唆した本作公開の数日後に、取るに足らない事故から炉心溶融に至ったTMI-2事故が起きた。

2015-03-01 20:17:27
残りを読む(66)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2015年3月1日
ツイートと関連まとめを追加しタイトルを変更しました。
1
内田 @uchida_kawasaki 2015年3月2日
2014年3月作成の関連まとめをまとめの頭に追加しました。
1
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2016年2月22日
チャイナシンドロームをまた見る時に参考にさせていただこう。
1
a @a1468 2017年3月4日
この前スターチャンネルでチャイナシンドロームを見たが、予想以上に原子炉の構造について詳しく吹いた覚えがある。 ついでにいうと映画内でPAのプロパガンダと電通・原子力の広報宣伝マニュアルの内容との一致度が高く 何年も前から警告されていた内容を無視し続けたために当然に発生したと痛感した。 本当に取り返しがつかなくならなければ停止しないだろう、ただ安全性の問題は別に原子力に限らず 航空業界や製薬業界でも同じはずなのになぜ原子力だけここまで醜態を晒すように成ったのかが気になる。
0