207
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Harunop @harunop 2015-05-11 15:02:48
    編集者時代、ページ2万円が規定でした。その後だんだん下がってページ1万円切ったのがいつのことだったか……。
  • toge_comment @toge_comment 2015-05-11 15:58:39
    どの業種にも有る価格競争と何が違うんでしょうか?
  • smw @Shi_MeiWo 2015-05-11 16:02:00
    アニメーターと同じ構造だなぁ。ライターの同業者組合を作るべきでは?
  • たくさん @RascalTaku 2015-05-11 16:03:30
    紙媒体は制作コストはかかるが広告力があったのでなんとかなったけど、今じゃ力を失ってますからねえ。比較的低予算でできるWebのライティング料が安くなる一方なのはしょうがないのかなと。数十万単位で広告取れてるWeb媒体だけじゃないですかね、それなりの原稿料を払っているのは。
  • 言葉使い @tennteke 2015-05-11 18:35:57
    小林信彦の短編で、ライターは二百字詰で計算するとありましたけど、もうそんなことはないんでしょうか?六百時の原稿で四百字詰だと一枚半で二枚分の料金が発生する、なら二百字詰で三枚分払った方が気分がいいって。
  • ジョらえもん @JORA_JORAEMON 2015-05-11 19:17:16
    400字って原稿用紙一枚分じゃないですか、5000円は安すぎるはず。…というか、今はどこの業界も安く見積もられるケースばかりで同じなんですねぇ
  • ワカゾー @WakazoMarine 2015-05-11 19:46:42
    実はTwitterを始めてから某大手ネットメディアからコラムの依頼をボクは貰ってましたが丁重にお断りさせていただいていた背景があります。とうぜんながら海の業界のことを語るコラムです。断った理由は本業もありますが、明らかに先方が求めるクオリティのコラムを書こうと思うと赤字になるからでした。少なくとも関係ある船の会社への取材は必須でそこまでの往復交通費や宿泊代を考えるとどう考えても赤字でした。
  • Ayano AKIYAMA @ayano_kova 2015-05-11 21:04:48
    ダイソーの都内店舗の時給が1000円。1日8時間フルタイム働けば月20万円。1本3000円のWeb原稿で同じだけを稼ごうと思ったら月産67本。朝もツイートしたけど、ダンピング強制側の言うことを素直に聞いていたら小売アルバイト以下の水準となるわけです。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-05-11 22:14:15
    ライターに回す金をどこから調達するかの問題があるんじゃないですかね。昔は広告業界から調達できた雑誌の原稿料はそれなりだったはずです。
  • nrturnover @nrturnover 2015-05-12 00:15:50
    ライターが必要にされていた時代は情報と情報の隙間を埋めていく作業が必要だったんだと思う。 今は本当に必要な情報意外は価値のないものにされてしまったんだな。だから隙間が必要なくなってしまったんだ。
  • ddd @ddd18904766 2015-05-12 02:22:41
    人口の減少による第一次衰退先って感じかな、これから広告の様な記事を書かされて、反応読者が特殊詐欺名簿に追加されるってのが増えるんだろう
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015-05-12 05:26:06
    質を問わなきゃ誰でもできるって辺りも足元を見られやすい要因な気はするなぁ。
  • niko @kuturogi_niko 2015-05-12 06:52:41
    文章書きは要らなくなるのかもね。フリーの仕事も未だに供給過多だ。無料でやるのが当然となるかもしれない。質を問わなきゃ自前で上げられる
  • 26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015-05-12 10:00:27
    クラウドワークスではヘタすると経験不問で1000字200円とかある
  • りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2015-05-12 11:54:21
    アニメーターの話も同じだけど、価格競争って言いながら人が暮らしていけるラインの遥かに下のところで競争してるのを見ると、みんな余程お人好しなのか聖人君子なのかと思うことが多々ある。
  • にれ ななき @nire7th 2015-05-12 12:08:41
    情報は誰でも上げられるけど、ライターに支払われる報酬って取材や知識・経験のコストであり、信頼やクオリティの担保なんだよね
  • trycatch777 @trycatch777 2015-05-12 12:22:42
    別に価格破壊はライターだけに限ってる話じゃないのですよね。とにかくパイの取り合いだから必然的にどんどん価格が下がってくる。個人事業主にもどんどん出す。そして一度下がった相場感は、よっぽどの事が無い限り再浮上はしないのですよね。そしてこの話には「質のベンチマーク」という部分が抜けております。ということは、仮に以前より質が落ちていたとしても「まぁいいか」で済ませられている、という可能性もあるような気はします。
  • あのひと @1019_rocked 2015-05-12 13:13:44
    アニメーターと同じとか言ってる人いるけどアニメーターは数十年にわたって「変わってない」報酬体系が問題なのであって価格破壊してるわけじゃないよ。 http://anirepo.exblog.jp/16531133/
  • hylom @hylom 2015-05-12 13:26:50
    ライティングの単価が下がっている原因の1つは、媒体側がそのテキストから得られる収益が下がっていることなんですよね……。たとえばWeb媒体の1つの記事で1万PV集めても、収益がクリック単価型の広告だけだったら、せいぜい100クリック程度が限界で、単価100円の場合1万円。
  • smw @Shi_MeiWo 2015-05-12 14:44:42
    極論すると、食べるだけの報酬がない=世間には求められていない仕事、ということになり、日本からライターと言う職業が滅んでしまうことになりかねないが、そうしないためにどんな努力ができるだろうか?
  • ◎▼◻︎× @zrou_chakb 2015-05-12 15:05:32
    そんな仕事受けてんじゃねえ、とはよく言われますが受けないといろいろと生活に差し障りがあるので受けざるを得ないこともあるんですよ…¥5/wでもね…
  • タヌマ @tnmaua 2015-05-12 15:27:52
    市場の失敗の一例ですね。発注する側は一時は安く製作できていいかもしれませんが、その状態が続くとライターの質時代が下がってきて業界全体にオワコン感が出てきます。消費者からしても値段が下がったところで「本当に質の良いもの」が手に入らないのでは本末転倒です。
  • タヌマ @tnmaua 2015-05-12 15:40:02
    「需要・供給の問題」「経済原理だからしょうがない」で済ます事もできますが、オリコンチャートがAKBとエグザイルで占拠されるような状態は「しょうがない」ですませられないように自分は思います。
  • niko @kuturogi_niko 2015-05-12 17:10:27
    文章の質って本当に『どれだけ価値があるのかわからない』し、コストカットが必要なら真っ先に切るところ。嫌なら転職すべきで、その障害を取り除く働きかけには意義がある。病気の人は病気の人で保護を考えればいいので、また別の問題。そういった自己実現を望む人にとっての代償は大きいが・・・
  • niko @kuturogi_niko 2015-05-12 18:28:35
    結局、新聞社とか出版社とかのブランドがどれだけ『ライターの生活』を考えるかって話なのかな。たぶん『質の維持』では誰かが困るのは変わらない。選別しなければ嫌な仕事をする人はいなくなる。ただ、人材に代替が効くなら交渉には弱いし、足元を見ることも可能かもしれない。その辺りを政治的に解決するか、企業のブランド価値にかけて民意に訴えるか。大手クライアントとライターの収入差は興味深いかもしれない
  • trycatch777 @trycatch777 2015-05-12 18:34:52
    メディア自体の存在意義にまで発展しそうな気がします。実際バイラルメディアで良くある「噂話」程度の酷い記事ばかりであれば記事自体に目が行かなくなるし、もうネットの普及で「流行らせたい」や「提灯記事」だって、既に見抜かれてますし。スマートフォン用のニュースアプリなんてダメな方の例ですよね。あれで表示される記事に質なんてちっとも感じませんもん。
  • 26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015-05-12 18:38:24
    ちらほら勘違いしてる人がいるけど、大半のネットメディアは質なんか関係ないリンク用SEOサイトやアフィサイトだから、ぶっちゃけ質なんかまっったく求められてない。(○○店の店主に成りきってお客様へ挨拶文を書いてください。というタスクを死んだ目で見ながら)
  • okoo @okoo20 2015-05-12 18:56:11
    少しクラウドワークスとかでライターっぽいことやってたことあるけど、ありゃそれなりに収益だそうとすると疲れるだけだわ。1文字1円でもかなりいい方だと思われるくらいで、1文字0.1円以下とか安売りもいいとこレベルのものも結構あったわ。ものによるけど稼ごうとすると、結構な量をこなさないと難しい。
  • りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2015-05-12 19:09:38
    tnmaua なるほど。基本的には市場原理に従うべきという考え方でしたが、ライターやアニメーター、サービス残業関連とかも似たような問題(市場原理に従った結果の問題)が発生しているとなると、何か対応が必要なのかもしれませんね。
  • 急急如律令 @99nyorituryo 2015-05-12 20:41:51
    ライターが多すぎて価格破壊?
  • NTB006 @NTB006 2015-05-12 21:58:36
    ライターに発注する側に昔の様な予算が無い。というのが最大の問題で、その他はそれほど重要でない気がする。
  • cinefuk @cinefuk 2015-05-12 22:14:26
    相変わらずランサーズはクソみたいなオーダばかり並んでいる http://www.lancers.jp/work/search/writing
  • ざの人 @zairo21 2015-05-12 22:25:39
    cinefuk クラウドワークスもね(苦笑い
  • ざの人 @zairo21 2015-05-12 22:29:06
    ということで タグとして クラウドワークス ランサーズを 追加させていただきました。ライターはじめの人は、ある程度、練習として始めるのはいいとおもいますけどね~ 
  • cinefuk @cinefuk 2015-05-12 22:43:46
    読む価値の無いwebニュース記事、アフィblogの穴埋め記事、労力を使うのも惜しいからググって出てきた記事を丸パクリして納品する。字数だけで数えるからこんな酷い事になるのだろうけど、発注者にも目利きが居ないし、クソみたいなテキストの需要が増えすぎた。
  • へでろん @hedelong 2015-05-12 22:59:48
    「悪貨が良貨を駆逐する」というか「安価が適価を駆逐する」ってハナシかなぁ・・・?
  • 卯月京 @uduki_kyou 2015-05-13 00:45:41
    400文字5000円は20年前でも最低辺ってかデビュー時のギャラ。 そこに名前が売れてくればページ1から3万円になってくる。 一方でやまもといちろうや吉田典史みたいにネットにうまくシフトしたもいるのよ。 あとは企画型か特定分野に強みのあるライターじゃないと今はきつい。 日常系のネタ記事ライターなんて、若い子がいっぱいいる。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-05-13 01:01:31
    それは雑誌が売れてた(広告費がばりばり入っていた)時代の話なんじゃないかな RT:uduki_kyou「400文字5000円は20年前でも最低辺ってかデビュー時のギャラ。 そこに名前が売れてくればページ1から3万円になってくる」
  • thx4311@平壌運転 @thx_4311 2015-05-13 02:06:48
    スーパーとか小売業の場合、地方ではそろそろ「最終生存者利益・この値が気に入らないなら他所で買いな!出来るならなぁw」モードに突入しつつあるけど、文筆業の場合「代わりはいくらでもいるもの‥」状態に終りが来る日がちょっと想像がつかない。
  • 森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2015-05-13 02:24:37
    契約書をかわす、または代理人を立てる。いずれも大きな組織に対して身を守るための手段なんだが、慣例とか何とかで未だに根付いてないらしい
  • 谷山とわ @to8var 2015-05-13 04:10:49
    ryo_chinq 実際、このまとめの中でも挙げている方がいるようなクラウドソーシング系のライターには質なんか求めてない、でしょうからねえ。やったこともないゲーム、食べた事も無い料理、利用した事も無いサービス。それらを「利用したことがある」ユーザーの目線で記事を書くとかむしろライターという職の肩書なんてあったら邪魔なレベルとさえ。
  • name @unagi_anago 2015-05-13 11:08:57
     突き詰めると、「客が金払わない」になるわけで・・・
  • smw @Shi_MeiWo 2015-05-13 11:27:25
    松本人志が雑誌のコラム書いたときは「週1ページ書いて10万円。高いと思うかもしれないが、執筆やネタ出し、推敲の時間を考えれば、そのぶんテレビ出演したほうがはるかに稼げる。だから収入以外を目的にしなければ、とうていコラムなんて書いていられない」とのこと。売れっ子芸人にコラム書かせてページ10万なんてはした金なんだから、普通のライターの報酬なんてお察し。
  • 高千穂 伊織 @t_iori 2015-05-13 13:47:08
    朝日がこんなクソポエム http://digital.asahi.com/articles/ASH5C3CMVH5CUSPT001.html 書いてそれなりの給料もらってるのと比べると同情に堪えないc⌒っ゚д゚)っ
  • タヌマ @tnmaua 2015-05-13 21:02:16
    cinefuk 仕事の依頼文章が並んでいるだけでここまで笑える事に驚きます。とどめのオチは単価の驚くべき低さ。ボランティアで自宅周辺を掃除したほうがましなレベル。
  • 56号 @56gojp 2015-05-13 21:31:19
    文字媒体の企業で景気のいい話なんてマスコミとか大手出版社からすら聞こえてこないしダンピングが不当なのかはよく分からない。昔は金を払わないと文字が読めなかったけど今はこうしてタダでいくらでも文字が読めてしまう。売り上げが下がれば発注の単価だって下げるしか無いだろうし。
  • 川田零三 @kawada0zo 2015-05-13 23:36:01
    伊藤剛が信用できないのは、こういう話題を取り上げておきながら、自分の今の原稿料がどれくらいかには一切触れないところだ(まとめの外で言っていたらすまん)
  • 緣蔵 @tetradactyla 2015-05-14 07:27:01
    単に需要がないのに供給過多だからというだけにしか思えない
  • 谷山とわ @to8var 2015-05-14 07:39:07
    クラウド系は現金で出すならマシな方でポイント制でポイントが集まってから還元、ってなのもありますよ。「ライターになりたいなら練習でやるのも」と仰っている方もいるようですが、こんなのに1万件投稿したってライターになれるはずもない。直接批判を受けるような文責が生じないから責任が希薄になるし、なのに書いている事は書き手が思ってもいない思いをエッセー風に仕立て上げると言う倫理的にどうなんだ、という外道ですからね。後々にその過去が障害になろうと官能小説を書いた方がライターとしては成長ができる。
  • どきどきtrueッチオ @ibaranika 2015-05-14 07:58:09
    SF作家の神林長平は言壺にて文章作成支援システムの発達により誰でもプロ並みの文章が書けるようになったためライターの原稿料がダンピングされる世界を書いたが、現実にはそれよりひどかった
  • toge_comment @toge_comment 2015-05-14 08:05:02
    参入のハードルが猛烈に下がってるわけで、当然の帰結としか言えない。でも、現実には質を上げてもそれに見合う追加収入は難しいんだよなぁ。
  • トザン @miyakozan 2015-05-14 09:40:29
    バス業界なんかは完全に値下げ競争が質の低下に直結して大事故が頻発するようになっちゃった。結果、行政の手が入って安易な値下げは禁止になったんだけど。ライター業なんかは生命の安全に直結するようなサービスではないと思うけど、値下げが質の低下に繋がるのは一緒だよねえ。
  • でんねこ @denneko 2015-05-14 09:56:49
    編集できる人、できれば「同業者に申し訳ない」や「交渉することで仕事を切られてしまう」「金は出せないけど経験にはなるでしょう」といった、『なぜ単価の安い仕事を選ぶのかと』言うところも青大文字などで強調して欲しい。価格の話ばかりに着目するにはもったいないと感じるし、意味も異なってくる(分割してツイートした自分にも幾分非はあるが
  • ざの人 @zairo21 2015-05-14 10:17:26
    クライアントの代表になって、自分は 下っ端に ランサーズやクラウドワークスで募集かけて 安価に書かせ ピンはねすれば?楽してもうかるじゃん? で 申し訳程度 免責で コピーはダメと断っておく。 という 募集主が多いのは理解できますな。
  • 栞|・∀)つt[◎;] @kaikoen 2015-05-14 13:04:42
    「経験浅くても、自分の好きな分野を書けば原稿料が入る」という敷居がクラウドソーシングにより下がったのよね。そして大抵はWebの記事なので、世間の反応が見えやすいのも、駆け出しライターの自己顕示欲を満たすには丁度良いかも。つまり僕だ
  • 三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2015-05-14 17:59:19
    技術の価値が分かってないからイラストと同じようによくわからんまま仕事やらせて支払い渋るパターンだろうね。自分達でもできると腹の底で思ってるから、「仕事させてやってる」とでも思ってるんでしょ?
  • toge_comment @toge_comment 2015-05-14 19:46:29
    文章なんてイラストよりも「自分達でもできる」度が高いしね。差を目立たせるのもなかなか難しいし、ポジティブな未来はちょっと見えないな。
  • neologcutter @neologcut_er 2015-05-14 22:00:22
    嫌韓(例:「大嫌韓時代」)や #反原発 などイデオロギーに染まった人に本を売りつけるしかないような状況だからなー。
  • neologcutter @neologcut_er 2015-05-14 22:02:59
    普通の雑誌読んでるより、人のツイッターやブログ見てた方が色々な意味で面白いし、金もかからないからな。
  • がく @UbanamKT 2015-05-14 22:33:38
    外注の場合、最低10000円、400字5000円(つまり600字でも10000円)のラインは死守してお支払いします。ただ、ライターで飯食っていこうというのに、これはないでしょう、っていうレベルの方は結構いる。
  • 草盛ィ! @daiki69698516 2015-05-15 01:01:38
    何を今更という話。東映特撮の脚本家や役者は昔からギャラが少なくて副業で食いつないでいたのに
  • bryophyta @bryophyta4242 2015-05-15 07:20:36
    どこも似たような状況なのにたんなる不幸自慢としか 嫌なら転職でもすればいいんじゃないですかね
  • 森鴎外(珈琲好き☕️) @O_Flow 2015-05-15 17:46:40
    ギルド制度は必要だと思うの。
  • 九銀@半bot @kuginnya 2015-05-15 19:04:56
    「どこも同じ」とか「何を今更」とか、そんな言葉はこういう状況が存在する事に対する免罪符にはならない。どれだけありふれた状況だろうとクソはクソだ。
  • かもの ねねみづ @cmnnmz 2015-05-15 19:55:46
    400字5000円と気の利いた3ツイート(400字程度)と戦わなければならない時代だもんなあ。ブランド化するしかないのだろうか。
  • toge_comment @toge_comment 2015-05-15 20:21:16
    免罪符とかじゃなくて、当たり前の帰結で誰かの罪でも何でもないってことです。ブランド価値のある書き手や文章なんてどれだけ存在するか・・・。
  • 三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2015-05-16 00:39:55
    書いた http://tm2501.hatenablog.com/entry/2015/05/14/213213/ライター業の問題と言うより、仕事への向き合い方・企業体質の問題では無いかと…
  • 亜山 雪 @ayamasets 2015-05-16 11:19:09
    取材のための交通費はずーっと右肩上がりだし、執筆用のPCを動かす電気代も下がりゃしない。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-05-16 11:21:32
    文章書く人にそれなりの権威があったのって、映像が発達する以前、2世紀ほど昔の話だと思いますけどね。今は打率3割のプロの書いたものを読むよりも、無数に居る打率1厘レベルの素人の言葉を拾うほうが面白かったりしますからね。
  • moheji @mohejinosuke 2015-05-16 12:07:14
    そうかあ? たまにすごいのを見つけるから評価が甘くなるだけで素人の文章は所詮素人の文章さね。 金払う価値なんか全くないな。
  • moheji @mohejinosuke 2015-05-16 12:13:15
    いやまあ、金払うに値する素人の文章って言うのも確かにあって、そういうのを商売にしてるのもあるけどそういう話じゃないよね。 『必要なとき』に『必要な量』の『必要な質』を持った文章が必要なら素人はお呼びじゃない。 普段からその道のプロの技術を評価して金銭的に繋がりを維持していないといざ必要になったとき困る。 自分はその道の業界じゃないけど、どんな業界でもそれは間違いないこと。 勘違いしてるとしたらそもそも自分の仕事が安売り勝負しか出来ない安い仕事に過ぎないという事だと思う。
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015-05-16 14:07:12
    アマチュアの作った物はプロが作った物と違って仕事じゃないから採算とか度外視で作ってる可能性が有るので、それ単体で見ればすごい物が有る事は不思議でもなんでもないのね。ただ、今はネット環境とかの関係でプロはアマチュアが作った一部の採算度外視作品と勝負しなきゃいけなくなってるのが大変なんだろうなと思う。
  • 空飛ぶラーメン @fly_ramen_ss 2015-05-16 16:28:00
    単純な面白さだけならプロとアマでそんなに差が無いケースも多々あるからなあ。まあ、プロのトップとアマのトップを比べたらそりゃプロの方に軍配が上がるんだろうが。確かに最近のネット上の活字はクオリティが下がったというよりなんか引き伸ばして書いてあるようなものが多いような気もする。
  • かもの ねねみづ @cmnnmz 2015-05-16 23:06:26
    まさにこうしてtogetterのコメント群を読んでる時間が、400字5000円の文章を読む時間から置き換わってるってことなんだと思う。金払う価値の有無じゃなくて、時間が削られているんじゃないかな。
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2015-05-17 02:01:20
    ライター業界の相場や推移は知らんけど、ずっと「技術者が足りない」と言われつつ単価が半額近くまで下がってるIT業界にいると、珍しくもないような。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-05-17 08:23:16
    少なくともweb界隈の文章とか、ど素人レベルの自分でもツッコミ入れたくなるひどいのが普通にあるからなあ。あれにお金を払ってる会社があるのが不思議なくらいのひどいのが。
  • 三色P @sansyoku_TGC 2015-05-17 13:12:09
    あなたも手軽に副業でお小遣い! みたいなクソサイトでやたら代筆募集してるのも、価格崩壊の一端担ってるよね。
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-05-18 12:37:28
    自分でどうかと思うが正直「心の底からザマァミロ」としか。ロングテールなど90年代から予測はされていた。今更元には戻らない。それでも発言を続ける、書き続ける事の本当の意味を、プロもアマチュアも、出版社もフリーも等しく知ればいい。
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-05-18 12:44:40
    誰かに何かを伝えるのは、"権利" とは無関係なんだよ。
  • ヨド @takuya_maiyuki 2015-05-18 14:46:54
    こういう価格競争みたいな話は中小企業だとよくある話で、契約の話になるからネットはもちろん表には具体的な金額というのはなかなか出てこないものだけど、ライターが具体的な数字を出して語れると言うのはフリーでやっている強みなのかなぁ、と思ったりする。
  • ululun @ululun 2016-11-23 23:09:46
    「Webライターになりたいなら1時間に2,000文字書け」という記事が掲載されるこんな世の中だから http://www.lancers.jp/magazine/28575
  • 偽教授 @Fake_professor 2016-12-26 17:20:54
    ぼくさまはキュレーター(美術館には務めないほうのキュレーター)でございますが 食えるわけないじゃん どうやって暮らしてるって?不労所得がほかにあります
  • tejinasi引田@ヲタクライター @tejinasi 2017-02-11 18:17:04
    ニュースサイトの健康・美容関係のヨタ記事が大問題になった。文章を書く訓練を受けていない書き手が、文章の中身の妥当性を評価対象にしない発注者の下で文章を書き、それが無批判に掲載されてきた結果だろうと思っている。同様のことは、他のジャンルでも今も進行している。大げさにいえば、文化の根っこの危機だということを、もう少し考えてもらってもいいんじゃないかと思う。
  • ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017-02-13 18:21:57
    でもフリーライターだとか新聞記者とか酷い文章書いてもなんも批判されないから、金が用意されてようが結局劣化は免れないだろう
  • Mill=O=Wisp @millowisp 2017-02-21 14:22:03
    「真っ当に時間をかけて書いたら赤字。そもそも取材費もマトモに出ない。ちょっと検索して出てきた記事をちょちょいとコピペして切り貼りして記事でございと納品して数をこなそう」みたいな感覚で粗製濫造された記事なんだろうなと言うイメージ。売る方も買う方も「食ってかないと」と言う圧力が質をどんどん下げてる
  • まきにょ @makinyopp1 2017-03-14 09:31:29
    商品レビューみたいのだと媒体の提灯記事より個人ブログの実際使ってみた話のほうが有用だしなぁ、記事のほうが価値があるのは発表~発売直後の一時だけ
  • 上下逆さまつげ @kitayokitakita 21日前
    そもそも、ライターなんて名刺作るか「ライターです」って名乗るだけで誰でもライターになれるからね。ワイも実際そうやし。価格破壊や言うけど、PC使ったら400字なんて数分やで。それに5000円払うかっちゅう話や。更に取材費別とかウンコすぎるやろ。自分でやるわ。そんなん。経費別で一文字1〜3円が妥当やし、そんくらいの仕事はワリとある。

カテゴリーからまとめを探す

「コミケ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする