【「書店は迷宮である」問題考】「目的買いと店頭での出会い」、「アマゾンとリアル書店」の違いや使い分け

『修羅の門第弐門17巻を探すのに30分以上』かかった方のツイートを発端にした、「本屋論」をまとめました。タイトル指定の「目的買い」と偶然の出会い「平台や仕掛け」の話。書店の「欲しい本が探せない」要因や棚の場所など。随時追加予定。
マンガ 書店 コミック担当 売り場 平台 コミックス Amazon 電子書店
161
発端となったツイート
リベロの河童 @55ft
昨日試合まで時間があって本屋さんに寄ったんだけどあの陳列システムは難易度が高すぎる。自分の欲しいマンガ本を見つけれない。アマゾンなら商品名検索ですぐだけど、本屋さんだと出版社別?とかで分類されてて探せなかった。修羅の門第弐門17巻を探すのに30分以上...次からはアマゾンでいいや
まり @maririnlululu
@55ft 出版社ごとに並んでませんでしたか?
リベロの河童 @55ft
@maririnlululu そうそうだから難しいんですよ。河童のような一般人って出版社なんて知りませんからw その商品名でわかるシステムじゃないとw
まり @maririnlululu
@55ft で、ですよね(°_°)私は書店で働いてた事があるので、出版社ごとに陳列してあっても欲しい本はサクッと探せるんですけど一般のお客様だと分かりづらいんですよね。
元ツイートを見た販売する側(業界クラスタ)の反応
NET21恭文堂コミッククラフト店 @comiccraft
「修羅の門第弐門17巻を探すのに30分以上」というツイートを見て、新刊平台→なければ講談社マガジンコーナーの平台 で容易に見つけられるはずだと思うのは店員考えで、出版社やレーベルがわからなければ一気に難易度は高くなります。はたして格闘技コーナーにあればすぐに見つけられたのか?
一清堂上尾店コミック売場 @isseido_comic
RT:一番いいのは絶対に『店員に聞く』しかし現在は『店員に聞きたくない』というのが多いのが今の世。これは単に話しかけたくないのか店員が話しかけるなオーラをだしているのが原因なのか?後、ワンピースどこですか?がたびたび聞かれる事からジャンプ棚すら見つけられない人がいる事も事実。
一清堂上尾店コミック売場 @isseido_comic
在庫があるのに『ここねーよ』って声はかなり聞こえてきます。それはもちろん見つけられるように出していないのも問題なのですがそういう事いう前に聞いて欲しいな~って思いながら『チャンスみて声かけてます』うまく声かけらなくて向こうも聞いて来ないであそこ品揃え悪いよって呟かれるのがいやん。
一清堂上尾店コミック売場 @isseido_comic
階層の問題で基本ワンオペの店はすぐお客様に声をかけるって難しいですよ…。レジやってる時にあるよー聞こえてくるそれあるよーってはけっこうある。
catu @catucatu
探してるコミックが何処にあるのか聞かない理由の一つは、店員さんが忙しそうってのはある。あとレジにしか店員さんがおらず、客の列が並んでいる場合は「並んでまで聞くのはなぁ。」となって諦める。
catu @catucatu
「修羅の門第弐門17巻を探すのに30分以上」かかった人は、16巻以前はどうしてたのかが気になる。
NET21恭文堂コミッククラフト店 @comiccraft
@catucatu 16巻まで(第2部だからそれ以上)お読みになっても出版社やレーベルを意識しないということもありうるということもわかりました。難題ですね。
漫画家の先生方も参戦
大武ユキ@フットボールネーション12巻 @YUKI_OTAKE
作品のタイトルとどこの出版社で連載してるかの2つの情報が無いと探せないシステムなんですよね、現状。そんなのマニアだけだって。かと言って某渋谷のあそこみたいな著者名の五十音順は、もっと難易度高い。タイトルは知ってても作者名を覚えてない読者はすごく多いから>RT
大武ユキ@フットボールネーション12巻 @YUKI_OTAKE
現実的に不可能なのは分かってるけど、出版社や、青年誌少年誌などの壁を超えて、漫画の「内容別」に並べてもらえるのが本当は読者のため、作者のため。「サッカー漫画」だけの棚とか有ったら超嬉しい。
ゆうき まさみ @masyuuki
現在みたいな並び方だから、思わぬ漫画を見つけて買っちゃうという楽しみも、あることはあるんですけどね(^_^;)
大武先生の「ジャンル別陳列」ツイートへの反応
NET21恭文堂コミッククラフト店 @comiccraft
スポーツや食はまだわかりやすくていいと思うんです。はっきり分けられない作品も多いですからねえ。たとえば「彼女とカメラと彼女の季節」はカメラ?ラブコメ?百合? となってしまいます。萩尾望都さんや高野文子さんをジャンル分けできるのか。もうお名前がジャンルかな。
うくら @ucla0113
>RT ヴィレバンとかスタンダードブックストアはテーマとかカテゴリ別に並べてるから見てて楽しいし行きたくなる。大きい書店でもたまにあるけど、そういう本屋は超一部だからなぁ。他の小売で当たり前の売り方とか見せ方すらやってないんだから、そりゃみんなAmazonで買うよ。
うくら @ucla0113
書店のビジネスモデルは在庫リスクが無くて定価売りが当たり前とかいうスーパーイージーモードなのに、赤字になったり潰れる理由がマジで不明なんだよな。ネット通販とかの外的要因よりもまずはお前らの問題だろと。
Tomohiro Miyayama /h+JP @T_Miyayama
これ凄く同感。今の本屋の陳列方法は間違いなく目的の本を探すまでにかなりの時間を要するし、ある程度ジャンルをカテゴライズして陳列された方が、探しやすさに加えて読者側の漫画の好みの幅も広がりそう。そういう点ではネットの方が購入した物と関連付けたお薦めの物を紹介してくれるしありがたい。
にゃんモフ @nyan_mof
本好きじゃないけど漫画読んでるお客さんは版元もレーベルも意識なさらないので、新刊台やわかりやすいエンド台二あっても見えてないポイ。 キャラ萌え作家さんファン特典チェックしてるとかなお客様は○○社の棚とか○○(雑誌名)の棚どこですかって言われるのでつい同志には案内が丁寧になる私。
一清堂上尾店コミック売場 @isseido_comic
これかけっしていつもうちで買えって事じゃないのを先に言っておくんですが、出来れば『いつも同じ書店で買ってほしい』そうすると棚の並びは自然と分かるし、あ、ここの人の陳列はこういう特徴があるんだなって分かる。これは本当に私個人の願望なんですけどそういうのもぜひ楽しんでほしい。
P u r o ➶ @sfh1_clm31
店舗や書店によって陳列の仕方が違うし、自分は単行本しか買わない人間だから連載されてる週刊誌(月刊誌)とかわからないし、出版社なんて一つ一つ覚えてないからいつも漫画探すのにめちゃくちゃ時間かかる← >RT twitter.com/isseido_comic/…
残りを読む(96)

コメント

赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月4日
大型書店の検索機の処理速度の遅さとタッチパネルの感度の悪さにイライラするのが難点
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月4日
あと、漫画ですら出版社別棚まで行けない人はいかにその書店に行ってないかってことでもある気がする 行きつけになれば出版社さえわかれば探せるはず
アンキモ @MDMMMO 2015年8月4日
検索機で本を探していると、「あれ、アマゾンで探せば良くね?」って思ってしまう。
言葉使い @tennteke 2015年8月4日
これなんだけど、一定期間過ぎた本は売れなくても本屋が問屋に代金を支払い、返品したらまたお金が戻ってくるシステムじゃなかったっけ?だから在庫過剰は経営リスクを高めるはず。>>書店のビジネスモデルは在庫リスクが無くて
言葉使い @tennteke 2015年8月4日
店頭の検索機には在庫ありになってるのに見つけられないことが、十回に二回はある。ストッカーの中かちょうど売れたのか謎。でも翌日まだ在庫ありになっていることもある。
言葉使い @tennteke 2015年8月4日
人から新刊本を買ってきてと頼まれて、著者別コーナー、新刊コーナー、テレビ新聞で注目本コーナー、書店員お勧めコーナー全てで見つからなくて、店員さんに聞いたらタレント本コーナーに置かれていて脱力。
言葉使い @tennteke 2015年8月4日
リアル書店での最大の幸せは、無かったら探してくれること。ネット書店だと無かったら無いで、とりつくしまもない。でもリアル書店では店員さんが探してくれて、チェーン店だったら他の店に聞いてくれて、出版社に聞いてくれて、それで無くてももう感謝しかない。無きゃ無いで仕方がないけど、手間をかけてくれるのは嬉しい。ありがとうございます。逆に「棚に無かったら無いです」だと、もう二度と行かない。
めがねねこP @FakeFalcon 2015年8月4日
「ぱっと棚全体を見て興味を引くタイトルを手に取ってみる」っていう行為に関してはネット書店では今のところ出来無いのよね(・ω・ )一度に表示出来る本の数の問題的に
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2015年8月4日
手順として、対象書店の陳列ルール把握がまず必要で、掲示されてる場合はそれで判る。売場面積の広い店ではその上で10分位目的コーナーを探るのに時間がかかる場合もある。出版社が判らなけりゃスマホで検索すればいい。
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2015年8月4日
出版社-レーベル-作者名順もしくは作品タイトル順というのが多い。 レーベル順は時々ウザい。
もうだめぽ @moudamepo150701 2015年8月4日
本を探すのが苦行と考える人間が多いのにびっくり。そりゃリアル書店が敬遠されるはずだわ。寂しい時代だな…。
山本アヒコ @lostoman 2015年8月4日
よく利用する本屋だと、ハードカバーは男性作家と女性作家で分かれてたなあ。たまに間違えてるときあるけどw
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月4日
出版社、本のサイズ、雑誌名、五十音順で並んでいるのだからわかりそうなものなのだがな。
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月4日
さすがに30分以上探したってのは盛り過ぎだろ。
浦仲 @Uranaka_T 2015年8月4日
まとめの本題とはずれるけど、棚の高い段にある本の背表紙に照明が反射して題名が読めない問題を、書店は解決してほしい
まいなーでーもん @MinorDemon 2015年8月4日
ネット等で広告するとき、表紙と一緒に背表紙も見せてくれると本屋で探しやすい。表紙は黒背景イラストなのに背表紙は白地に黒い文字とか見つけて欲しくないのかと言いたくなる
ハドロン @hadoron1203 2015年8月4日
これ分かるな。二子玉川駅前の蔦屋家電はまさに迷宮だった。暇なら楽しめるんだろうけど、目的買いの時は探すのにイラつく。雑誌ならなおさら。結局は文教堂で買ったもんな。
言葉使い @tennteke 2015年8月4日
新刊書店が主旨のまとめだろうけど、もう古書店も行かなくなったな。足下、低いところに置かれた本を見渡すのは苦痛でもう耐えられない。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2015年8月4日
中小の個人本屋はもう、「何らかの専門店に特化する」ぐらいしか生き残れないと思う。(ジャンプ・マガジン系の漫画専門とかにするとか)アメリカじゃ大手本屋チェーンが潰れるぐらい(Borders)ですから…
うちゅぎひのえ @uchugi 2015年8月4日
自分は1日3軒本屋に寄るタイプだけど、初めての本屋では目的の棚がわからずうろうろして敗北することもある。竹書房の怪談本とか本屋によって置いてる棚がぜんぜん違うから探すの超難しい。それを楽しめる人なら良いけど、楽しめずにもうamazonで買うって人は多いだろなあと思う
kartis56 @kartis56 2015年8月4日
同じの二冊買ったことあるから巻数、出版社をメモしてから本屋に行く。探すのはそれでいいとしても、ある程度でかい本屋じゃないと2か月前の新刊とか置いてないことがざらだからなぁ。
WicKid @wickid101 2015年8月4日
元々本屋で買う物の他にも眺める層以外には「新しい本へ触れる機会」はAmazonの方が訴求力が強いし、チラ見云々はせめて雑誌のシュリンクや紐を外さないと、これもAmazonの方が有利なのが…
SSSS. Fukagawa @isana_0137 2015年8月4日
すごく濃くて重要なまとめ,必読.
和泉彼方 @kanata0954 2015年8月4日
本質と外れた回答するけど、探してる本のタイトルと今居る店が出版社別で陳列していることのがわかってるのなら、スマホでタイトルを検索すればOKでしょ。一緒に出版社も出てくるから。
つららか @seeker_tori 2015年8月4日
そういや疑問に思ったことなかったけど、図書館の分類・陳列とは違うよね
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年8月4日
本屋って趣味人の場所になりつつあるのかなぁって。古書店もそうだし。三省堂でAmazonで見つけた本を店員さんに見せてこれありますか?って聞いたらちょっと微妙な顔になって「当店では配本がありません」って言われた。じゃあAmazonで買いますと言って去ろうとしたらLideoだっけ?三省堂の電子書籍サービスのパンフをもらった。なんかものすごい複雑な気持ちになったよ。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年8月4日
文芸書はかさばるし重いのでよほど装丁が良くない限りKindleだ。コミックもコレクションとして買う場合はマンガ専門店かなぁ?ペラ紙一枚のカードでも嬉しいものだしね。本の訴求陳列に関してはマンガ専門店を見習ってもいいと思う。
酔宵堂 @Swishwood 2015年8月4日
最近新刊買い対象の作者が増えてきて厳しいのだが、せめて5%くらいはポイント付きゃなあ。買うと云うよりは予約しといて受け取りに行くみたいなとこあるし
taka @Vietnum 2015年8月4日
たぶんこういう不満の声が上がろうとも、町の本屋はなんも変わらないまま反amazonを唱えたり、本屋さんがやばいのと泣き言を言い続けそう。本屋でトレジャーハンティングさせないで。ドンキ陳列が通用するのはDQNまでですヨ。
marumushi @marumushi2 2015年8月4日
密林より複雑なダンジョンを探索することに喜びを見出す日々にはもはや戻れませぬ
ヨド @takuya_maiyuki 2015年8月4日
(店員に聞け、で終わるというのは置いておいて)本屋でジャンプ探すの苦労するのは分かるwコンビニで買うのが手っ取り早いのだが、発売日過ぎるとコンビニだと売り切れている可能性が高いし、本屋ならまだあるだろうと買いにいくのだが、週刊誌コーナーの隅の方に置いてあったりとなかなか見つけづらかったりすることがしばしば。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年8月4日
都心の大型書店へ行ったとき、やはり探せなくて検索機を使って吐き出させたメモを片手に棚を探したらそこにちゃんと本があった時は、地味に感動しました。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年8月4日
地元の書店だと、もうどこに何があるかだいたい把握してるから、探すのに苦労したことないんだよねwいいなあ大型店舗。
吊り人 @_cjaih 2015年8月4日
書店では雑誌やムック、写真集、美術作品集などを見るのが楽しいな。書店さんのイチオシpopも一つ一つ手が込んでて良いです。
ざの人 @zairo21 2015年8月4日
以前 頼んでおいた新刊が来たら?連絡してくださいとお願いしといたら? 連絡が来ず、発売日に見に行ったら?店頭に並んでいる。 どういうことだ?って店主に文句言ったら? 本屋のシステムを理解してください。 という実に不条理な 手前勝手な理屈で逆ギレした店主の店 小牧と岩倉の翼文庫は 二店とも潰れた。(実話です 私が何かしたというわけでは無い) 業界の不条理を 客に理解しろ という経営者の店は どの店だろうと潰れるとは思う。
ざの人 @zairo21 2015年8月4日
一方、大きな力のある店は、「本のコンシェルジュ」という職種を置いて取り組んでいる本屋もある(ガイアの夜明けで紹介してた)要は、お客によって使いやすい店というのは大事。
ざの人 @zairo21 2015年8月4日
あと 膨大な漫画がおいてあるネットカフェでも 「本の検索リスト」を全くもって構築していない店がある。 こういう店だと 3時間300円(PCは使えず ドリンクフリー)といくら安くても、読みたい漫画を探すという労力に結構時間が取られる(大汗 少し高めでも?読みたい漫画がすぐ探せるという(棚で 番号分類し PC検索リストがある)のはすごく大事。
ざの人 @zairo21 2015年8月4日
愛知県にはカルコス というそこそこ大きな店舗があるが、人気があるのは、特定のジャンルに関して、嶄然ほかの本屋にはない品揃えがある。 そういうニッチな市場を狙うという品揃えも、今後本屋が生き残るには大事とは思います。私はわりと宗教本、トンデモ本が好きなので、そういう本が沢山の本屋は大好きw
ざの人 @zairo21 2015年8月4日
ニッチな本屋が アマゾンに勝てる方法は、マイナーな本を手にとって 中身を見て 読めるという点。本好きはアマゾンも利用するし、そういう 知識の発見ができる本屋というのも利用します。書店は、売れ残りの買取り保証付の販売契約が行われている。ので、スペースが有るなら(ここが難しいかもだけど)そこはもっと冒険してもいい気がするんですけどね
endersgame @endersgame3 2015年8月4日
棚総当りで探すのが大変なほどの規模で、検索システムの無い書店にはあまり行ったことがないな。
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月4日
大学のテキスト買い逃してもそこ行きゃあるだろな規模が近所にあるんでフラ~っと行って探しつつ余計なもんたち読むのに適しててAmazon使わないなー 注文して届くまでの時間待てない人でもあるので古本以外使わない
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月4日
MDMMMO Amazonにはない無料でビニールのブックカバーをくれるんじゃなくて掛けてわたしてくれるような店使ってるからそれ思ったこと無いなー
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年8月4日
最近欲しい本の多くは某食用果実ブックスとかおまけに作者の書き下ろしとかついてるところで買うようになっちゃってますねぇ……。密林限定、とかそういうのにも弱い……っていうか自分が限定モノに弱いだけなのですが(^-^;
ガンタンク南雲@好きに遊びたい @RX75GUNTANK 2015年8月4日
本屋好きだけどレーベル別は探すのが意外と面倒。まとめ内でもあったけど、レンタルビデオ屋みたいにジャンル別でまとめてくれたら新しい作品との出会いに期待できそうなんだけどなー ジャンル別の中は、タイトル順でいいかなぁ。んーそうすると書籍のサイズがバラバラになっちゃうのか…?
いろもく @iromoku 2015年8月4日
最近は「欲しい本」があるときはAmazon、リアル書店に行くのは「何か読みたいけど決まってない」時だけ。しかし、後者のような書店の使い方って、ある程度規模の大きな店じゃないと難しいのだよね… 個人経営の中小書店は一部のニッチな店を除いていずれ消えていく気がします。
パンダは肉食獣 @j_inbar 2015年8月4日
自分はわりとAmazonでググってから書店で買う派だけど、普通はやっぱりこんな事しないとあるかどうかも分からないならAmazonでイイよねになるのは仕方ない。
ばじる@おかえりカエルちゃん @Basil1127 2015年8月4日
個人的にネット書店で助かるのは、ある本をカゴに入れようとした時に「何年何月に購入済み」とか表示されて二重買いが防げることだったりするのよね…。リアル書店さんでは何回かやらかしたことがある。でも時間とエネルギーさえあれば本棚の森で迷子になるのは楽しいことばかり。力の入ったPOPは読むのも楽しいし。ただ、中小の書店が工夫で生き残れるのはやはり都会だからってのもあるんじゃないかしら。地方ではよほどのことがないと難しいかも。
signal9.jp @Signal9J 2015年8月4日
先日立ち寄った書店、一冊丸ごと試し読みできるマンガが結構充実してて、うかうか乗せられてかなりの冊数購入してしまった。ビニ本システムは否定できないけど、こういう書店が増えてくれるとありがたい。あと、趣味的に厳選してる書店。「俺と趣味が合うここで売ってるんならハズレはなかろう」ということで買っちゃうケースとか。密林は便利だけど出会い頭の楽しみはまだ書店の方が大きいかなぁ俺の場合。
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年8月4日
まあ、解らなきゃ、従業員に聞いてくれるのが一番だよ。たまに謎な置き方をしてる本屋もあるしさ(ソードワールド2.0のルールブックが文庫本コーナーの富士見書房の棚じゃなく、コミックコーナーの片隅に作られたTRPG関連書籍のコーナーにリプレイ本と一緒にごっそり置いてた、とか……同系列の別の支店じゃ、ちゃんと文庫本コーナーの富士見書房の棚に入ってたのに……)宮脇書店の総本店みたいに在庫をネットで検索できる本屋が増えれば良いんだけどね
ロペス課長(47)次は夏コミ @Atsunori_Lopez 2015年8月4日
15年今の職場で働いている書店員ですが、明らかに何らかの商品を探している風なお客様には「何かお探しですか?」と声をかけるようにしています……が、「いえ、なんでもないです」と避けられつつお仲間と「無いよねー」「なんで無いんだろうね」みたいな店に対しての愚痴をこぼしながら退店される、若い層のお客様が体感的に増えているような。
ロペス課長(47)次は夏コミ @Atsunori_Lopez 2015年8月4日
別に若い方を批判するワケじゃないですが、「店員に聞くのは屈辱」みたいな意識でもあるんじゃないかと思うぐらい検索を拒否されてしまうのはちょっと書店員として悲しいですねえ。年配の方は逆に積極的に尋ねてくれるんですが、情報がかなりあやふやだったり全然違ってたりする事が多いので別の意味で四苦八苦します。
ロペス課長(47)次は夏コミ @Atsunori_Lopez 2015年8月4日
と、ここまで書いて「もしかしてワシがキモイから避けられるのでは……」という結論に至った次第。
池田 豊 @pushuca 2015年8月4日
かつては書店を自分好みに「耕す」楽しみ方があった。
梅村直仙水 @777ume777 2015年8月4日
面白く、興味深い。新刊本屋さんに3日行かないと発作の身w
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2015年8月4日
行きつけの小さな書店ならだいたい場所は分かってるし、逆に大きな書店ならたいてい検索システムがあるんで、そんなに迷うことってめったにないはずなんだが……?
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2015年8月4日
もしかして、検索システムの存在に気がついてない人とか、店員さんに訊くのが恥ずかしい人が多いってことなのか?
ボトルネック @BNMetro 2015年8月4日
本屋に行って「現場で携帯で作者や出版名を検索してる」自分としてはよく分かる。 書店の並べ方が自分の思ってる分類と違っていたら非常に迷う。 本でない時もそうで、TSUTAYAでCDレンタルしようとして、自分の思ってるのと違う棚にあると探すのに一苦労。陰陽座がヴィジュアル系の棚にあるとか分からんわ!
tenpurasoba @tenpurasoba4 2015年8月4日
指名買いでAmazonに対抗できるシステムがあるとしたら全くの妄想ですが、スマホで検索すると地図上に「あなたの近くのここの書店に現在在庫があります(在庫信号:青、シリーズ在庫有)」とアイコンでポップアップするようなシステムとかどうだろうと思います。情報はレジ情報を常にシステム上にアップロードする事でリアルタイム更新。
tenpurasoba @tenpurasoba4 2015年8月4日
続)在庫信号とは買うまでになくならないかを在庫数、書籍人気指数、当曜日・時間における街の混雑具合から予測するもので赤だと今から買いにいっても間に合わないという意味。すぐ隣に取り起き要請ボタンがあり、押すと店に自分の電話番号はじめプロフィールが一式送信される。取り起きボタン乱発を防ぐためにも回数制限なども設定されている。
おばた @sho1_oba 2015年8月4日
わかる。古本屋でもそうだけど、欲しいコミックがある場合はまずスマホで出版社を調べることからはじめないとダメ。これはハードル高い。
○○もへじ @marumarumoheji 2015年8月4日
少年ジャンプに連載中のこんな絵柄のマンガーみたいな探し方するんで、レーベル別結構助かるんですよね。作者の名前あんま覚えてなかったりするし。
tenpurasoba @tenpurasoba4 2015年8月4日
この地図による誘導は店舗内でも続き、実際にその書籍を置いてある棚まで誘導する。  書店に来る客を常連客とほぼ一見客に分けると凡その場合後者が圧倒的に多いと思います。 そして指名買いをする客は後者といっても良く、Amazonからこれらのパイを取り戻すつもりならば、配達を待たずにすぐ近くですぐ買えるという環境が必要なのではと愚考します。
ボトルネック @BNMetro 2015年8月4日
hirorin0015 本屋に頻繁に行くわけでもなく、たまに行く本屋が検索システムがないうえにちょっと広い、なんてことはあります。
marumushi @marumushi2 2015年8月4日
店員に聞けばいいという向きには、違う店で数回塩対応されたら、ネットで買った方がマシだと考えるということも、心に留めておいていただきたく
アカさん @aka_san0 2015年8月4日
書店とAmazonどっちもよく利用するんですが、両方アリってことじゃ駄目なんですかね。別に片方を支持したからって片方を敵視しなくちゃいけないわけでもなし。
ケロケロ @kerokero_do 2015年8月4日
書店に行く、出版社もレーベルもわからない、Amazonで検索、その情報を使って書店で見つけるというのはしょっちゅう。ラップでびっちりと包まれたコミックは指名買い以外の購入理由が存在しないんで一般書店はそのあたりから売り方をもちょっと考えてね。
makejobsafe @makejobsafe 2015年8月4日
棚の並びを模様替えで変えてしまうのは、ついてた客を失うチャンス。
online_cheker @online_checker 2015年8月4日
書店に、車のショールーム以上の意義を見出せない今日この頃。本を店頭で買う習慣が(教科書類の一括購入以外で)、この世から消えるのは何年後だろうか。
羽倉田 @wakurata 2015年8月4日
30分とは運がよろしいですな。チラッと立ち読みで見たマンガの続きを買いたくなる人なので「レーベル」「作者名」どころか「タイトル」すら覚えてなく表紙を1冊1冊確認しながら探しますので1時間くらいかかるのがザラでございます。
羽倉田 @wakurata 2015年8月4日
一番苦労したのが「ヘレンesp」という打ち切り作品でして、当方打ち切りで冊数も出てないことなんぞ知りませんから、探し出すのに4か月ほどかかっております。
相谷年昭 @t_aitanisan 2015年8月4日
地方の本屋だと「レーベルや作家名で本を探す以前に、まずその探してる本そのものが置いてない」という事がザラにある。それだったらAmazonで注文する方がいいわいと。
羽倉田 @wakurata 2015年8月4日
ライトユーザーってだいたいこんなものなんじゃないでしょうか? 書店員さん正しくないタイトルで漫画を探してくれって言われたことありませんの?
相谷年昭 @t_aitanisan 2015年8月4日
本屋によっては人気の漫画やラノベも最新刊は普通に置いてくれるけど、バックナンバーが置いてない事が意外と多い。これは本屋の規模の大きさや、都会地方全て関係ない。
相谷年昭 @t_aitanisan 2015年8月4日
あとネットやツイートでお薦めの本や漫画が出ても、いざ本屋に行ったらその本が全然おいてない、なんて事も地方の本屋ではよくある事。
taka @Vietnum 2015年8月4日
店員に訊くのが屈辱とか恥ずかしいという利用者側の問題よりも、利用者への不便や苦痛を考慮せずに、「知りたきゃ訊いて下さいな」という本屋の受け身の姿勢が問題なのでは?
でき @dekijp 2015年8月4日
どうしても書店で探さなければならなくなった場合は、スマホからアマゾンで該当の本を探すのが一番楽。店頭の検索システムってどうして反応が極端に遅いの?
taka @Vietnum 2015年8月4日
なんか書店って市役所みたいで、どうにも商売する気が感じられない不思議。他店と異なる特色を出そうという意気込みが薄いし、西陣の職人みたいに伝統を変える姿勢も感じられないし、IT化すらあまり進んでなさげだし(出版社と書店を結んだ在庫管理システムすらないんじゃないの?)。POSを導入したり、イス置いて座り読みをOKしたジュンク堂はまだマシだけど、多くの書店を見てると、ただの展示即売スペース屋さんって感じがする。
でき @dekijp 2015年8月4日
スマホにAmazonの画面表示させて、店員にこの本何処にありますか?って聞いたこともある。
はなさかちるど @hanasakachilled 2015年8月4日
本屋の並べ方には何の疑問も抱いてなかったけど、レンタルビデオ屋の例えを出されたら確かにジャンル別の方が探しやすい(人もいる)し、開拓という点では便利かもしれない。しかしジャンル跨いでる本をどこに置くべきかで争いが起きそうw
taka @Vietnum 2015年8月4日
hanasakachilled >ジャンル跨いでる本をどこに置くべきかで争いが起きそうw  ←「村上春樹はラノベか純文学かエロ小説か?」っていう争いが書店でも起きそうw
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年8月4日
リアル書店と図書館がいいのは、関連本ブラウジングできることだと思ってました。出版社別の配置に書店がしてあるのは返本時の都合があるからなんじゃないかな。
来世は神になります @Pile_Fate 2015年8月4日
漫画なんて大型書店でない限り、少女マンガと少年マンガの違いさえわかれば十分もせずに見つけられそうだが。まあ背表紙で陳列しているものが殆どだから、背表紙の画像もネットに上げてくれ感ある。文庫小説は探しにくい
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年8月4日
あっそろそろ、「これは釣りまとめですね!」って言ってもいいですよね?
ラオ @solasalmon 2015年8月4日
よく行く本屋がリニューアルして配置が変わったのには参った。どこに何があるかわからなくなったから出会いを求めるのもめんどくさくなり、結果、目当ての新刊を手に取ったらさっさと帰るようになってしまった……
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年8月4日
書店で「ショールーミング」をやる人はどのくらいいるんだろう?/ ショールーミング(showrooming)は、小売店で確認した商品をその場では買わず、ネット通販によって店頭より安い価格で購入すること。ネット通販では、従来型の小売店よりも安価な価格で商品を提供することが多い。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年8月4日
これをきっかけに「書店ショールーミング」をやり始める人がいたらちょっと良心が咎めるな…
アンキモ @MDMMMO 2015年8月4日
このコメントの数は、書店にまだ期待するところがあることを意味しているような気がする。
アンキモ @MDMMMO 2015年8月4日
私は図鑑やガイドブック、参考書、問題集は書店で買うけど、それはその場で中を見て比較して判断できるから。漫画は表紙で興味持っても中を見て確認できないから漫画はコンビニかアマゾンだな。漫画は一冊だけ立ち読み用に用意してくれればいいのに、と思うことがある。
羽生 @cocotu_82310 2015年8月4日
Atsunori_Lopez 若い時分は特に(読んでいる本を他人に知られたくない・・・)という心理が強くはたらく気がいたします。というか私がそうでした。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2015年8月4日
本屋に入るっていうのはダンジョンへ狩りに入るようなもんさね。目当てが決まってることもあれば特に目当てを定めずふらっと入ることもある。良い獲物が見つかればその日の狩りは成功。そして狩る(買う)からには矢(金)は減るのです。
秘密結社首領 @Shuryou 2015年8月4日
リアル書店は迷宮でいいと思う。
s_doi @s_do_i 2015年8月4日
店員の方も、全員が全員全ての書籍の所在を把握できてるわけではない。 把握できてる一握りの人(一人か2人)がいないと、店員の方に聞いてもあまり事態が改善されないこともある。
みつひと @3hitoharuta 2015年8月4日
リアル書店の役割が、 ただ本を売る、ではなく、 客が求めそうな本を勧める、てのに変わりつつある、と思います。 それを踏まえると、新刊台は別にして、既刊はテーマ別の陳列の方がいいのかもです。
のなめ/鈴木耀P @CodeName_NoName 2015年8月5日
アンソロとか複数の作家が寄稿してる作品で、作品名とサブタイトルだけ覚えてていざ店に買に行くとどの出版社になるか分からず挫折したことは多々あり。特にKADOKAWA系。
佐倉 @aruanew 2015年8月5日
店頭で一目惚れして即買いは後悔するから、頭を冷やそうと家に帰る。検討してやっぱりほしいとなるといちいち外に出ずにAmazonで買う。「その書店で買う」ことに付加価値がついてないと店頭買いは減っていくんじゃないかな。
taka @Vietnum 2015年8月5日
図書館なら薄暗い迷宮のほうが異世界にいけそうで楽しそうだけど、本屋はもっと実用的であったほうがこの先生キノコれるんじゃね?
毛利 @mourisuiko 2015年8月5日
予算1万円で本屋に行き脳内計算しつつ買いつつ、次回に繰り越し予定の本をメモに取る、時間制限2時間、という楽しみはもう人にはお勧めできんのか…。 知らない本屋に入る楽しみって迷うことだと思うんだけどな。(旅先で絶対に一回は本屋に入って5冊制限で買うと言うのもまた楽しい)本屋によってお勧め本が何か、を知るには文庫コーナーに行くに限る。 漫画は最近本屋による差が減ってきている感じがする。
井水為史 @fh_wellwater 2015年8月5日
mourisuiko そういうの楽しいですよね。私も本屋で財布の中身を勘案んしながらあーでもないこーでもないとやってるのは楽しいです。 本屋によって漫画本の差が少ないのはネット書店隆盛でとにかく売れるものを置かねばという変化なのかもしれません。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年8月5日
目の前の棚に目的の本があるのに、作者名をド忘れして時間がかかることは結構ある。
marumushi @marumushi2 2015年8月5日
目的の本が探せない人と、本屋迷宮巡りが楽しい人とでは、永遠に平行線なだけだと思う。求めてるものが違うんだから
もよん @moyonn 2015年8月5日
大きな本屋は、まさにダンジョン。所々に宝箱がある。
ぺったん @pettan_72 2015年8月5日
店員に質問できやすい環境を作るとか、顧客とのコミュニケーションを積極的に取るってのが一番の解決策な気が。商品点数が膨大な書店はどんなに陳列工夫しても目的の物を見つけるのはやっぱり大変だ
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年8月5日
名前で並べると「頭文字D」が「か」と「い」のどちらに並ぶのかで迷う気がwあと英語タイトルと和訳タイトルが重なってる漫画なんかの場合も迷う気がするなw
まいなーでーもん @MinorDemon 2015年8月5日
検索システムで表示された場所に本が無く、店員に聞いたときに実際に言われた言葉①「問屋から出荷されたら在庫扱いになるが、土日は配送が無いのでまだ届いてないんだろう」
まいなーでーもん @MinorDemon 2015年8月5日
検索システムで表示された場所に本が無く、店員に聞いたときに実際に言われた言葉②(①とは違う店)「実際に在庫があるか関係なく、出版社とジャンルで置かれるべき棚を表示しているだけだ」
まいなーでーもん @MinorDemon 2015年8月5日
どちらもかなり大手の書店チェーンである。検索システムがあるから探すの難しくないよ、と言ってる方々は自分の周囲のお店が優秀なことに感謝すべきだと思う。というかこんな検索システムは撤去してくれ。
たろ @kuroitomaru 2015年8月5日
目当ての本が見当たらない場合、探すにしろ注文するにしろ店員さんに頼むのを遠慮してしまう理由に 「忙しそうだから」ってのもあるし単にタイトルがちょっと言いづらいって時もある。 「うんこがへんないきもの」とかさ…。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年8月5日
検索システムがあっても「お取り寄せ対応」「(配本なし)」だとAmazonすげー!になるんですよ。在庫があっても棚番号とに従って行っても見つからない。店員さんに聞くと「あまりアテにならないんですよねー(意訳)」と他人事だったりするから。
sugimo2@FFXII @sugimo2 2015年8月5日
いまだにリアル書店に幻想を抱いてる人がいて目を疑う。もうとっくに絶滅危惧種でしょう?過剰な要求は書店員の給料かリアル書店の利益率調べてからにするべき。
江戸しげズ@「寝取られマーキング」発売中 @sigeponnu 2015年8月5日
別方向からのアプローチはどうかな、店員さんは聞きやすいように胸元のボタンをひとつ多めに開けておくとか。 店員さんの胸元からチラリと見えるギャランドュ 「ボウズ、ワシに何が聞きたいって?」
black.king @northern_shower 2015年8月5日
目的の本が決まってる人は、一応中身を確認したい人と直ちに読みたい人以外はネットから買った方がいい時代になっちゃったもんなあ。若干トラブルあるけどhontoとかなら10%オフとかになるし。周りを見てても、本屋を彷徨うのが好きな人(だいたい子供の頃の「将来の夢」に本屋・古本屋を挙げた過去を持つ)とそうでない人とで行動が全然違う。
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月5日
Shuryou もういっそ、迷宮化のままでいいから大型書店はショッピングモールみたいな見取り図の紙刷って置いててくれたらそれでいい 初見プレイで目的の棚にスムーズに行くなんて不可能だし。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年8月5日
moyonn 時々ひとくいばこやミミックも混じってますけどねw
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月5日
France_syoin 漢字書いてカタカナで読ませる系タイトルは漢字のほうで棚に挿してたら知ってる客から笑われそうだから作者が読ませたい読みの方で並べるのが妥当だと思いますよ。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年8月5日
redballon0324 並べ方が妥当かどうかではなく、読者がタイトルを正確に認識していない(認識しにくい)からタイトルで並べると「か」と「い」で迷うぞという話です。じゃあどうするのというとまとめにある通り悩ましいということですw
stolenfuture @Stolen_F 2015年8月6日
慣れればどうとでもなるけど、初めて探した時は辛かったね。 予め出版社をチェックしなきゃいけない事をしらないと、マイナー出版社から出てるそこそこ有名なタイトルが延々見つけれなかったりする。
こげぱん @kogemayo 2015年8月6日
ここで言ってる人達の理想からすると「サッカー」のコーナーにサッカーの技術書もノンフィクション・ドキュメンタリーも小説ラノベも漫画も全部放り込まれてればいい、って話になるんじゃないかと。
こげぱん @kogemayo 2015年8月6日
実際、書泉グランデとか旭屋の本店とかだと、鉄道書のフロアに鉄道漫画がちゃんとおいてあるんだけど、それはこのジャンルの専門書ならここというのが確立しててそのジャンルだけで1フロア確保できてるぐらいのところだから成り立つ(たぶん日本で1個か2個)んで、
こげぱん @kogemayo 2015年8月6日
それを全ジャンルで実現しようと思ったら…まぁ23区内の全書店の売り場面積足しても足りるかどうか、って話になりそうな気が。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年8月6日
雑誌連載を読んでいる人ならみんなわかるのかもしれないが、単行本派って作者と作品名で作品認識してることが多いからなあ。
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月6日
France_syoin 作者名、掲載雑誌名とか出版社名は仕方ないとしてタイトルくらい最低限知っておくのが個人的な意見で申し訳ないんだけど、そのマンガ書いた作家に対する礼儀だと思うのです 知らなきゃ探すの諦めるんじゃなくて今どき情報ほぼなしで来るような人は携帯スマホくらい持ってるだろうし検索くらいしらいいと思うけど、そうするとAmazonでいいわってなるからまた問題発生しますね。
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月6日
sigeponnu 別方向からのアプローチで考えると、ホムセンみたいにボタン押したら店員が馳せ参じてくれるやつ置くといいかも、無論「○○コーナーでお客様が(ry」な店内放送に直結するやつじゃない方法で  対応できないくらい連打されそうで現実味ないなと打ってって思えてきましたが(笑)
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月6日
stmark_309 単行本派ももっとその本を隅々まで眺めたらいいのに 背表紙の上部 表表紙の四隅のどっか、裏表紙の三箇所には必ずレーベルか出版社名記載してるじゃないですか。 作者とタイトル覚えれるんならそれ覚えるのなんて余裕ですよね?
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年8月6日
redballon0324 タイトルにしろ出版社名にしろ情報の受け手が送り手の思うがままに覚えていてくれてるならそもそも問題にはならないと思いますよ。だから書店は探され方並べ方で迷うのです。たかが娯楽に礼儀を求めるような考えでは宗教ならともかく一般人を相手にした商売はできません。店員に声かけてもらうのが一番ですがこちらもまとめにあるように忙しそうにしてる人がほとんどで頼みにくいですしね。私はかまわず聞いちゃいますがw
tomnir @tomnir 2015年8月6日
単純にタイトルだけでソートされるとそれはそれで煩雑すぎる、「あ」から始まる書名がどれだけあるのかと。だからこそ別の枠組みでまずおおまかに分割して、その中でタイトルソートされてたらある程度見つけやすい。そして、その「おおまかな分割」として、出版社というのは書店員の主観に左右されない客観的な情報故に使い勝手がいい。
tomnir @tomnir 2015年8月6日
店員でもある程度の規模の本屋なら在庫を把握しきれないのはしょうがないんじゃないか。数千数万種類の本がそれぞれ何冊入荷しているのかだって覚えるのは無理だし、自分の隣のレジでどんな本が買われていったのか、ましてや別の作業でレジから離れていたらそもそも把握なんて無理だ。在庫検索にしたって、オンライン書店でない以上リアルタイムで反映するのは不可能。
赤風船@スマブラ参戦 @redballon0324 2015年8月6日
France_syoin 礼儀とかはちょっと大げさな表現したとは思ってます。 やっぱり、聞きにくいなぁって思って聞けなくてだったらAmazonでいいわってなっちゃうのも多少は原因になってそうですね。 色々意見見てるとやっぱり本の種類でまとめた案内図じゃなくて棚ごとの陳列内容を出版社名だけでいいから記載した詳細な案内図の登場が迷宮化打破になるんじゃないかなって思います。
にんにん @shinobizato 2015年8月6日
漫画に関しては店舗に置いてある全ての漫画から1巻のみを抜き出してタイトルで50音順に並べた棚を設置すればいいだけと思うんだけど 他の巻は今までと同じ分類棚に置いたままにしておいて そうすりゃ出版社と作者名がわかるし検索機械設置しなくてもいい気がする
にんにん @shinobizato 2015年8月6日
見本棚の本には特殊なカバーでもかけておいてサンプル本と一目でわかるようにしておく、もしサンプル本をお客さんが持ってきてしまったならレジで売る本と交換して回収してすればいいだろう
三十郎 @sanjuro2 2015年8月6日
近所は大手チェーンなので検索機があって助かってるなぁ
おずま@豆腐 @OZM_OZM 2015年8月6日
自分はよくうろ覚えの本をアマゾンで検索して、書名作者名出版社を特定し本屋で買ってた。だって送られてくるの待ちたくなかったから。さらにアマゾンのリコメンド見て本屋で買ってた。
ehoba @htGOIW 2015年8月8日
全然書店員じゃないし、そこまで書店の利用頻度高くないけど、まとめ内にあるように新刊コーナー→出版社別棚の平台で普通に探せるし、それができませんってのは流石に思考力がアレなのでは
ehoba @htGOIW 2015年8月8日
だいたい判型と内容でだいたい範囲絞れるし
ラナ・クアール @rana_kualu 2015年8月9日
どこかの本屋で「著者名50音順」(出版社関係なし)に並べてるところがあって、あれは探しやすかった。 サイズがバラバラで棚の見た目は残念になるんだけどやむなし。
使ってません @Umazo_Dsado 2015年8月9日
俺は特典欲しさに書店周って買うんだけど、やっぱり店舗特典て重要だなと思った。Amazonはそういうの無いし
使ってません @Umazo_Dsado 2015年8月9日
出版社別は……そうだな、スマホでまず探さないとわからんことは結構ある。ただ、背表紙には必ず出版社名とレーベルのマークがあるじゃん?そういうの関係なしに一緒くたにして並べると、意外と見栄えが悪いんしゃないかって気もする。出版社によっては本のサイズも微妙に違うし
使ってません @Umazo_Dsado 2015年8月9日
完全に個人的な感想になってしまった
にれ ななき @nire7th 2015年8月9日
著者名五十音順配置をデフォルトにすると「あ」から始まるペンネームの作家が急増する可能性が…?
濱メロン @hamamelon 2015年8月9日
贔屓の店 数店の興味がある分野の配列は全部把握していたのは遠い昔の話
nekosencho @Neko_Sencho 2015年8月9日
書店が減ってるから、書店にいって本を探す経験がつめないんだろうってのはなんとなく感じる。
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月10日
”一般人”は「講談社」も知らないということにびっくり。マイナー出版社のマイナー雑誌連載の漫画ならともかく、修羅の門第弐門は月刊”マガジン”で連載してたんだから、読者なら講談社ということを知っているはずという考えは甘いのか?
.ふかみ @maisouyaF 2015年8月10日
確かに特定の本目当てで書店に行くならスマホで検索かけて出版社を探す所からはじまるんだよね……ただ、本屋でなんとなく面白そうな本を探すときのあのワクワク感はプライスレス(本の虫)
.ふかみ @maisouyaF 2015年8月10日
あと、面白そうな本を書店で見つけて買った帰り道のテンションの高さはネット注文では得られないと思う(本の虫)
みすた @misuta0809 2015年8月10日
客の「知的好奇心」を逃して欲しくないと思う。たとえば、何かの入門書を買う人に対して二冊目に何を読むといいか教えてくれるサービスとか。ただし玄人のオタクは他人から押しつけられるのがキライだからレコメンドされても自分で探そうとするので意味なし。
ざの人 @zairo21 2015年8月11日
商売として どうして本を選んだのか?と言うと、利益は少なくともやはり「再販制度」にあるから、うれなきゃ、返金されるのでリスクはないと安直に考えてやり始めた昭和からの本屋は、コンビニとかでき始めた頃から、実は、多く潰れてきたのではないかな?と思っている(苦笑い
夏梅 @t_01201 2015年10月22日
書店で本を買いたいのは山々だけど特に専門書とか技術書は立ち読み等で状態があまり良くないものが多いから結局いい本見つけてもAmazonで新品を買ってしまうな。個人的には売り物用の本と立ち読み用の本を分けてほしい。立ち読み用は中身が見れればいいから多少汚くても気にならないし。
フローライト @FluoRiteTW 2015年11月8日
これは難しい。地元のTSUTAYAがまさにその考えで、レンタルコミックを版型別&タイトル五十音順に陳列してあるんだけど、まあわかりにくい事この上ない。同じ作家の別シリーズを知ることもできない。 返却本を並べるオペレーションはすげぇ楽になるんだろうけど、出版社別作者別に慣れていると「え、なにコレ」となってしまう。
フローライト @FluoRiteTW 2015年11月8日
ジャンル別陳列なんて、「お前がそう思ってんのは自由だが、お前の区別に俺を巻き込むな」という話になるからな。内容、作者の意図、出版社の意図、その他諸々を把握してないと、上っ面だけの陳列がすぐバレて問題になるし。それこそツタヤ図書館が 有川浩「阪急電車」 を電車本にまとめて嗤われたのと同じで。
フローライト @FluoRiteTW 2015年11月8日
書店は赤字にならないスーパーイージー商売とか言ってるヴィレバン好き野郎の意見なんて取り上げても何の参考にもならないよねぇ……
フローライト @FluoRiteTW 2015年11月8日
値引きのある品じゃあるまいし、実店舗で見つけたならamazonで買うことはないなあ。差が全くない上に、正直なところamazon倉庫ってあんまり本にやさしい管理環境じゃなさそうだし。ヨレてたり湿気で波打ってたりする事がよくある。わざわざ実店舗にまで足を延ばすか……となると別の話だが、洒落たブックカバーでもあればそれだけで行く理由には事足りる。明林堂の緑のブックカバーは最高だった。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする