Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

佐々木俊尚さんsasakitoshinaoの「表現の自由」は「ヘイトスピーチの規制」より上位か?という問題。

目的は決して手段を浄化しません。いくら高邁な目的であっても、下劣な手段を使えば目的は汚され、必ず自滅します。それは歴史が証明している。
34
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

ろくでなし子さんのこのツイートと、それに対する反応。たいへん興味深い議論です。 twitter.com/6d745/status/6…

2015-11-07 13:49:34

まとめ ろくでなし子さん‏6d745の「はすみとしこさんの表現がどんなに卑劣で不愉快だとしても表現する人の妨害はしちゃいかん.. 好き嫌いと規制を混同しない…表現規制に反対する立場としても、わたしは公平でありたいぱよ 29912 pv 152 8 users 61

佐々木俊尚 @sasakitoshinao

「表現の自由」は「ヘイトスピーチの規制」より上位か?という問題。欧州ではヘイト規制のほうが上位とされていますね。私もそれに同意ですが、しかしヘイトに対して個人が罵声や暴力で対応していいわけではない。(続く)

2015-11-07 13:52:08
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

あくまでも社会の倫理として、そして法規制としてヘイトには対処すべきなんですね。しかし日本ではその合意や法規制が存在しないがゆえに、罵声や暴力で私刑しようとする人たちが現れてしまう。(続く)

2015-11-07 13:53:02
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

ある種の無政府状態、西部劇の開拓村みたいになってるんだけど、そこでやるべきは自警団を作ることではなく、社会の防御システムをみなで作ることだと思いますね。ヘイトに対しても同じ。

2015-11-07 13:54:08
fufufuf @fufufufuf

@sasakitoshinao J2ギラヴァンツ北九州のサポーターが「ぶちくらせ」という方言を応援に使っていたが、クラブから使用禁止の指示。打ち倒せという意味があり不適当だと。従わずに使用したサポーターが出入り禁止。日本でヘイト規制をするとこんな事例で溢れそう。

2015-11-07 14:23:03
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

法と倫理(モラル)の区別があいまいなことは多いですよね。私はヘイトについては法で処理すべきことと、倫理にかかわることはケースごとに区別していく必要があると思います。「法的には問題ないが倫理的には許せない」は表現の自由の範囲内。 twitter.com/mito_mi_to/sta…

2015-11-07 15:11:55
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

なんでも法に頼るのはよくないと思うけど、ヘイトと表現の自由のバランスについては問題が微妙すぎて、法的に厳密に処理するしかないのでは、と思うんですよね。

2015-11-07 15:15:58
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

欧州では、民族や人種、宗教などへの所属を理由として、個人や集団への中傷、名誉毀損、差別、憎悪、暴力扇動などすること、という感じの定義が多いようですね。なので単なる罵声はヘイトではない。 twitter.com/mirotama10/sta…

2015-11-07 15:27:17
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

「表現の自由」を「ヘイト禁止」より高位に置いておき、そのまま自由に放置しておくと、最後はどうなるのかということが典型的に示されてしまったケースだと思います。残念な話ですね。 twitter.com/bmwr1200ccruis…

2015-11-07 15:57:24
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

個人情報をリスト化する作業はヘイトとは定義が違うと思いますが、しかし左右両極端の人々の殲滅戦のようなものがエスカレートしてああなったとは言えるわけです。空中戦ばかりやってると最後はああならざるをえないということなんでは twitter.com/bmwr1200ccruis…

2015-11-07 16:54:41
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

一方で、シリア国民に対するヘイト表現としか言いようがないものを日本社会としてなにもなしえないということは問題で、これが放置されていることがあのような事件を招いたとも言えると思います。

2015-11-07 16:56:20
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

いずれにしても、目的は決して手段を浄化しません。いくら高邁な目的であっても、下劣な手段を使えば目的は汚され、必ず自滅します。それは歴史が証明している。

2015-11-07 16:57:19
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

(1)批判が批判を呼ぶ。インターネットの難しいのは、何かを批判する発言が、同時にその批判対象を拡散する行為になってしまうこと。特にリンクを貼るという行為にそれが顕著にあらわれる。

2015-11-07 17:07:02
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

(2) AさんがBさんの記事を消費し、リンクとともに批判的に紹介すると「AがBを批判した」という二次コンテンツが生まれ、これがまた別の第三者によって消費される。こういう不断のないコンテンツの増幅と二次、三次、四次と続く多重円になっていくのがネットの特徴で、私たちは逃れられない。

2015-11-07 17:07:22
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

(3)この効果を逆に使い、Bさん記事をAさんが激しく批判して「AがBを激しく批判した」と二次コンテンツ化すると、もとのBさん記事のパワーが二倍にも三倍にも増幅しやすくなり、相乗効果でAさんコンテンツは拡散しやすくなる。そうやって自分の名前を売る人っているでしょ?

2015-11-07 17:07:32
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

(4)この増幅効果をどう押さえ、小石を投げた池の波紋のように外側に向かって広がっていくだけでなく、増幅しないで集約できるしくみをどう作るのかということがネットの課題でしょう。わたしは今のところ、限定された空間におけるゆるい文化圏の構築しかないと思っているのですが。(おわり)

2015-11-07 17:07:46
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

もちろんケースバイケースですが、右にしかヘイトスピーチはないという認識はまったくありません。左右は関係ないですよね。 twitter.com/bmwr1200ccruis…

2015-11-07 17:15:55
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

必ず「それは例外だ」という指摘が出てきますが、必ずしもそうとは言い切れないところに現状の問題があるのです。もちろんすべての差別撤廃が罵倒者であるなんてことはありえません。(続く) twitter.com/starfield2015/…

2015-11-07 17:38:12
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

たとえば先ごろの反安保法制運動でも、以前の反原発運動でも、なぜあれほど口汚く罵る人たちが現れたのか。総理大臣をカタカナ呼び捨てにしたり「死ね」という人がなぜたくさん現れるのか。そこにはヘイトと表現の自由のバランスに通底する問題があると思います。

2015-11-07 17:40:05
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

要するに自分が悪であると認定した相手なら、何を言ってもいいのかという問題ですね。でも何度も何度も言いますが、目的は手段を浄化しません。

2015-11-07 17:40:46
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

正義と正義を空中で投げ合ってるからああいうことが起きるわけで…。しかし自分と異なる正義を許容できない人がたくさんいる以上、あのようなことはなくらないし、であればヘイト表現への法的規制しかない。

2015-11-07 17:43:10
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

法的規制以外の方法としては、社会として儀礼的無関心の文化を醸成するというのもあると思います。ヘイトとかその他罵声、極端な意見を見つけても引用して紹介しない。居酒屋でとなりのおじさんがぼやいてるのと同じに扱う。 twitter.com/mirotama10/sta…

2015-11-07 17:51:14
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

念のために言っておきますが政治家への罵声はヘイト表現ではありません。しかし極端な左右の人々の間には、敵対する勢力の属性などに対してヘイトスピーチを行っているケースはネットで多々見受けます。

2015-11-07 18:06:49
iptkd @iptkd

@sasakitoshinao 全力で同意です。ただ、段階的にはやはり目的が先行し、次点として手段の質が考慮されるべきだと思う。一番大事なのは、その全体が超えてはならない一線を判断する価値観であって、個人的にその理想形は「倫理的かつ公平で持続的であるかどうか」だと考えています。

2015-11-07 18:08:15
残りを読む(51)

コメント

moheji @mohejinosuke 2015年11月7日
別所でコメントしたとおりヘイト規制が表現の自由の上位に立つという意見には一切賛成できない。 表現の自由は一切の「これは例外」を認めてはいけない民主主義社会の最上位に置かれる基本的人権だと考える。
5
絶望党員 @zetuboutouin 2015年11月7日
「私刑」が横行しているから、国家が取り締まれってのは酷い暴論だな。この場合国家がすべきは「私刑」の取り締まりであって、追認ではない。ドイツではヘイトクライムという「私刑」が横行しているけど、ドイツはこの「私刑」を追認して国家自らが少数民族を弾圧するナチス時代のような国に戻るべきなのだろうか?「私刑」の有無と、国家が特定の行為を取り締まるべきかどうかは別次元の問題。
6
Hoehoe @baisetusai 2015年11月7日
表現の自由が無制限であるのに比して、ヘイトは罪刑法定主義による制約がある、という日本の法体系をみんな無視しているのではないか。すぐ欧米では云々というがここは欧米ではない
6
絶望党員 @zetuboutouin 2015年11月7日
「ヘイト規制のほうが上位」とかさらっと言ってるけど、日本じゃそんなのは憲法を改正しないと無理だからね?通説である一元的内在制約説によれば、人権を制限できるのは人権だけなんだから。まあ、ヘイトスピーチは個人的には賛成出来ないし、外聞が悪いから「国益」のためには制限した方がいいと思うけど、そんな理由で制限したらあなた達の表現の自由も「国益」のために制限されても文句は言えないよね?
8
Hoehoe @baisetusai 2015年11月7日
ポルノとかは規制されてるから法律で制限すれば表現の自由は制限できますよ。もちろんご存知でしょうけども
1
絶望党員 @zetuboutouin 2015年11月7日
「極端な左右の人々の間には、敵対する勢力の属性などに対してヘイトスピーチを行っている」え?人種や民族絡みの、「イエロー死ね」とか、「ジャップ死ね」とか日本で言うはずもないんで、残るのは宗教がらみだけど、それってすごくレアケースだよね?「在特会死ね」とか「ぱよぱよ隊逝ってよし」までヘイトスピーチに含めるの?
1
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2015年11月8日
表現の自由が制限された民主主義は、健全な民主主義ではありえない。
6
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2015年11月8日
そもそも憲法が基礎法であって、ヘイト規制を表現の自由に優越させる議論は、本末転倒。
1
kest @kestmet 2015年11月8日
どこにでも、文言の端っこだけ切り取って批判する人間ているんですね。 まとめてあってさえこれだから、読解力の低下っていうのも本当かもしれません。
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2015年11月8日
というより、一過性の民意によって、民意を形成するためのルールが崩されてはならない。 これは民主主義ができた18世紀当時から、トクヴィルによって指摘されていることで、例えば、退廃芸術展が自由な表現を否定したナチスの例は、民主主義そのものが自殺する可能性を孕んでることを示している。 表現の自由=民主主義、二つの理念は、きわめて密接な関係がある。
4
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年11月8日
ヘイトスピーチ規制を考えるのはいいけど、「自分と異なる正義を許容できない人が」法を運用する可能性も考えると全く安心できないのですなぁ
0
なつみ @kataoka0102 2015年11月8日
いいんじゃね?前の人が言っているけど表現の自由を下位の法で規制するというのは前例があるのだから。しかも二次元のポルノ規制も入るようですし、問題ないのでは?
0
ばんそうこ @se_masa 2015年11月8日
kestmet まとめてあるこの状態を見れば「表現の自由を規制せよ」と言ってるとしか見えないんですが。(1)~(4)ではネット社会で隔離して情報統制することにまで言及している。あなたの脳ミソではどういう文意になってるわけですか?
0
長峯明子 @xshochanx 2015年11月8日
この纏めで言ってることは正論だと思いますが、そもそも、はすみさんのイラストをコメント付きできちんと見たのか、読んだのか。。という基本のところが気になります。そこがすっ飛ばされてイメージだけで、あれはヘイトだと言ってる人の何と多いことか。 極論いうと、「シャルリー・エブド」は殺されて当然だった。。。てな話にもなりかねませんね。
6
TORON @_toron 2015年11月8日
xshochanx 見ました。 『ってか、あのシリア難民?ほとんど「移民」だろw 不幸にも溺死してしまった自称シリア難民のお子さん一家は、実はトル コ在住家族で、トルコ政府から無償援助を受け取っていた。パパは船に は乗っていずトルコに残り、ママと子どもだけが乗船。先に母子家庭を 装って難民申請→定住GETし、後からパパを呼び寄せる手筈だったので はないか、との疑い。』というキャプションが付いていましたね。
3
TORON @_toron 2015年11月8日
xshochanx 個人的には、はすみさんは「問題提起」するには難民問題についてあまりに無知であったという認識を持っています。
2
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2015年11月8日
表現の自由は、「法に優越する法」であり、民主主義の基礎なんだよ。それを圧迫する法は、それに足る理由が明確な形で示される必要がある。
1
まっくろなねこ @blackcat009 2015年11月8日
そもそも、はすみとしこイラストをヘイトヘイト言っている奴は、どこがどうヘイトなのか説明してくれや。ヘイトスピーチってのは、本人の意思と関係ない本人ではコントロールできない属性に対して行われるものやろ? シリアの人は100%難民になるしかない、移民という手段以外の方法はなしで、偽装も100%できない状況下なんか?
4
大言壮語 @burado1 2015年11月8日
『○○への罵声はヘイト表現ではありません』こういう思想を持つ奴がヘイトスピーチを増長させる。本気でヘイトを取り締まるなら例外規定は無しにする必要がある。
2
游鯤 @yusparkersp 2015年11月8日
「何がヘイトスピーチなのか」を決めてからの話だと思うが、その場合は「日本の女子学生の13%が売春している」と言ったヤツをヘイトスピーチ禁止法で3年くらいブチ込めるようにして欲しいな。
0
jun @junotk 2015年11月8日
「正義と正義を空中で投げ合ってる」まさにここが問題
0
dendendaiko @dendendaiko2 2015年11月8日
対象者の生命及び財産などの権利の侵害にあたると認定できる人権侵害を伴なう具体的事実がなければ、比較衡量の問題からも表現の自由を規制する事は、必ずしも適切であるとは言えない。欧米諸国に軒並みヘイトスピーチ禁止法が制定されている理由って、何なんでしょうね?
0
1920 @juuku20 2015年11月8日
差別行為は止められてしかるべきだが、その行為による相手への権利の侵害は必要最小限度に止めておくべき。というのが思いのほか共有されていなくて驚く。
0
和田名久司 @sysasico1 2015年11月9日
表現の自由は殺されないために必要だと思う。殺されたり差別され不利益や権利の侵害を防ぐのに法規制は必要であろうけど、それは個々の事象で対処すべきで、現状曖昧なヘイトというラベルで法の網を掛けるのには反対します。
0
tos @tosgos 2015年11月9日
枝葉の話だけど、生活保護批判の幻想ってのはどうなのかなあ・・・。実際に受給できないで餓死した人がいる一方で、必要無いに受給をしてる人も一部には居るのだから。
0
Noodle. @Noodle1002 2015年11月9日
そういえばフランスの大衆紙が際どい表現をして「表現の自由」の象徴だと持ち上げられていたような。
0
moheji @mohejinosuke 2015年11月12日
「きわどい表現をしたこと」が「表現の自由」の象徴なんじゃない。それは短絡しすぎ。レイヤの違う問題を一緒にして考えるとそういう誤解をする。 シャルリエブド揶揄した芸人を逮捕した時点でフランスの表現の自由もしれたものとは思ったけど、それとは別。
0