編集可能

教養を付けるには…

何をすればよいのか? (その1手段が読書として)おすすめの本は? あまん@buddhobhagavan氏が受けた質問に始まる議論
書籍 小説 超時代性 リベラルアーツ 教養 文学 古典 普遍性
92
あまん @buddhobhagavan
学生や新社会人のフォロワー増えたからかaskに 「20代はどんな勉強した?」 「教養のためのおすすめの本は?」 みたいな質問を随分いただいてるんだけど、僕が20代の頃ビジネスで役に立った教養は 世界の食文化 外国語 世界/日本史 美術/音楽(特にクラシック・ジャズ) かな。
あまん @buddhobhagavan
@buddhobhagavan ちなみにこれらは日本でビジネスの裁量持つ人と渡り合うための教養のイメージだけど、特にグローバルで活躍する方は是非とも日本の事を極めてほしい。歴史、宗教、禅、伝統芸能、近現代史、食(鮨からラーメンまで)、茶の湯、アニメ。すごくビジネスが楽になります。
ふらすこ @furasuko_mk5
これがハイソサエティな人によるエレガンスなツイートか
山本 @sunin_2016
文春新書の「食の世界地図」(うろ覚え)という本は一読しておくとレストランで出てくる横文字に強くなれる。また「物語 食の文化」という本も食に関する知識を増やすことができる。有名シェフの物語だとか現代最先端の調理法とかそういうたぐいの本ではありませんけどね。
うさぎ @C7qlG
私はクラシック、ジャズは多少教養あるけど、歴史関係はめっぽう弱いので早速、本購入。 ほんと、知れば知るほど足らないものが増えてく。 twitter.com/buddhobhagavan…
清朗 @seiro10
役立ったのが本当にコレだけなら、そこいらの学生もしていそう。
porter_nyc @porter_nyc
ビジネスに役に立つ教養というのは、教養人らしからぬ姿勢だね。
真面目(ちょい良) @majimessimo
教養は17歳になるまでに読んだ本の厚みだとか誰かがいってたけど納得できる話。20、30代になって慌てて本を読み始める人はやっぱりどこか違うんだよなぁ。浴衣の祭デートや制服エッチと一緒で大人になってからは取り戻せない何かがある。
Spica @Kelangdbn
こういう意見に思う、「教養」というと「人文教養」、せいぜい「文系教養」しか想定してない無教養感。タイムリミットにはほぼ同意ですがそれは読んだ本ではなく高校までの勉強に依存するからです。守備範囲は18までに決まる。 twitter.com/majimessimo/st…
真面目(ちょい良) @majimessimo
無教養の自覚があるのであっ、ハイ…すいませんという感じ
こゆるぎ岬 @o_thiassos
エアdisになりますが、若者からのどんな本を読んだらいいですか?という青い質問に対して、「教養を身につけるためには、世界の食文化、ジャズ/クラシックを経験すること」とか言っちゃうのって教養=知性ないじゃんと思っちゃうんだよな。普通に自分が読んで面白かった本を言えばいいんちゃうの。
ihcamezak @ihcamezak
@o_thiassos そう思います。つまんないですね。
こゆるぎ岬 @o_thiassos
@kazemachi2 世界の食文化を経験することは素晴らしいことですが、書物に関する問いなので、あくまで個別の感性によると前置きしたうえで、素晴らしいと感じた書物を言えばいいだけやんと思います
ihcamezak @ihcamezak
僕も教養を身に付けたい人には「日本ポップス伝」を聴くべきだとアドバイスしたいけれど、さすがにしませんよ。
ystk @lawkus
つまらないツイートしかしない人に教養を身につけるにはどうすれば良いかとか聞く方も聞く方なのではないか。
マクロン @macron_
該当すると思われる人物の態度は見てみて「知的スノビズム」というコトバが思い浮かんだ。冗談の通じないメンドくさそうな奴っていうか。
こゆるぎ岬 @o_thiassos
えぼしさんのような男になるには、どんな本を読めばいいのですか? — 僕のような男になっちゃダメだよ。でもオススメをあえて挙げるなら、山田風太郎の忍法帖シリーズをひたすら読めば一生楽しいよ。僕はね。 l.ask.fm/igoto/45DKECN7…
Spica @Kelangdbn
それで得た知識がアウトプットされる場が想像できる本を読むことです。 twitter.com/o_thiassos/sta…
水谷元/建築家 @atelier_huge
これは確かにそうなのだが、想像できるようになるまでにまずは本を読み続けること。
こゆるぎ岬 @o_thiassos
それで得た知識が脳内だけで探求・展開されるだけで死ぬまでアウトプットされなくても、その人の人生を豊かにするものが教養だと思います。 twitter.com/Kelangdbn/stat…
Spica @Kelangdbn
これはその通り。教養はお金をかけずに人生愉しむツールですから。ただ技術的に本選びの指標として「アウトプットできるか」を基準にした方が結果的にアウトプットなしでも使えるものになる。要は「普遍的知識」を意識するってことです。  twitter.com/o_thiassos/sta…
熊野風。 @nobody2knows
よし、キャバクラでアウトプットしよう
ystk @lawkus
それが教養とみなされているという理由を除けば身につけるべき理由がないようなものほど教養とみなされやすい。
Mathew Longbow @mathew_longbow
「役に立たないものこそが教養」とはよく言われていますが、かといって「教養をつけること」が自己目的化して、その対象にすぎないものが権威を持ってしまっては… twitter.com/lawkus/status/…
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
「教養」は普通に大事だと思うんだけど、「教養」と口に出す人が変な使い方をするせいで「教養」そのものが卑下されるような対象になるのはなんかもにょる。
残りを読む(122)

コメント

seidou_system @seidou_system 2016年1月20日
先に本を読む習慣をつける事から始めないと続かないから、まずは娯楽小説でいいんじゃないか?
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2016年1月20日
①学のない方々を遠ざける ②学のある方々が近くにいる環境を整える ③穏やかな好奇心を持つ(強すぎると「マニア」になりがち) ④インプットの習慣を付ける ⑤良い人柄を保つ。  インプットの内容は、好奇心や人柄、接する人に応じて後からついてくるので、第三者がとやかく言うべきではない。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月20日
おいらの「教養」のベースは、学校で習ったことかな。たいていのことは学校で学んだ何かにつながってる。
言葉使い @tennteke 2016年1月20日
読書で教養なら、好きな人の書いたエッセイをたくさん読むことかな。興味ある分野、興味ある人の言葉は素直に入ってきます。ただその人が懐疑系なら効果が薄いでしょうけど。
すぎまる @sugimaru_j 2016年1月20日
教養を身につけるには、まずTwitterを閉じることですね。
めい @may_cat_777 2016年1月20日
そういえば、ホストファミリーしていたときに、ここに纏められた事は感じていたなあ……! 特に下記内容。【以下、引用】 特にグローバルで活躍する方は是非とも日本の事を極めてほしい。歴史、宗教、禅、伝統芸能、近現代史、食(鮨からラーメンまで)、茶の湯、アニメ。すごくビジネスが楽になります。
なす @NushHtc 2016年1月20日
結局どうすればいいんだかよくわかんないから世界のグルメ本でも買うわ
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2016年1月20日
出羽守になりますが、西洋では教養=リベラルアーツは一応定義づけられていて、古代ギリシアでは「自由七科」とされています。私の両親は「とりあえず、日本での『教養』は高校の教科書だ」と定義付けしていて、10年に1回くらい高校の全科目の教科書を買い揃えてパラパラと眺めていましたね。それプラス、自分に興味があるものを濫読という感じでしたね。
娑婆助 @shabasuke 2016年1月20日
本を読めばリテラシー身に着くけどこれは実験出来る人が読んで初めて教養に変換出来る。教養が無いと理解出来な本程水準は高くなるのでバカでも今から読めますみたいな本は原則役に立たない。加えて言えば教養と文化水準の高い人間とだけ付き合うこれが一番効く。恥かかないため嫌でも予備知識と実践が必要になるからね。グローバル視点で言えばシャリーアと聖書の理解も必要。これを知らないと外国人を怒らせる結果になる。
さんま @unagitatoo 2016年1月20日
被引用件数が多いものが教養度の高いもの
言葉使い @tennteke 2016年1月20日
マンガにはマンガの教養が、アニメにはアニメの教養があって、たとえば「パクりだ盗作だ」と言っても許されるケースなのか許されないケースなのかの見極めが出来ないと、往々にして騒いだ人が馬鹿にされる。日本は基本的に「見りゃ解るだろ」の文化が強いけど、事実だから大声を上げてもいいというわけでもない。
いへうこ(゜ロ゜) @koheeeeeei 2016年1月20日
教養に必要なものは本を読むこととかじゃなくてどんな事にも興味を持つ事じゃないかねえ
娑婆助 @shabasuke 2016年1月20日
seidou_system 本読む習慣の無い人はパソコンやスマホの取説すら理解出来ないというか読む気無い人が多い。中学生が読書感想文に使う教材レベルでも最初の10P以内に撃沈する人は意外と多数派。成長期に習慣身につけなかった人が社会人になってから身につけるのは相当厳しい道だと思う。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月20日
でもまあ、キリスト教徒を相手に仕事するなら聖書、ムスリム(イスラム教徒)相手にするならクルアーン(コーラン)くらいは日本語訳でいいので(クルアーンは翻訳は禁じられてる……けど日本語訳もあるw)読んでおくべきかなってのはある。恐らくこれから増えるだろう中国系相手だと何がいいんだろう
娑婆助 @shabasuke 2016年1月20日
koheeeeeei 興味持ったら当然調べる。調べる先が小難しい事がたくさん書いてある難解なwikiや個人blogの考察だったり専門書だったり学術書だったり結局読み物に尽きる。まぁ恵まれてる人なら人生の恩師だったりするけど。なんにせよ精査せず興味を持っても活字に行き着かずそこで終わる人は1mmも進化しないでしょう。
裏技君 @urawazakun 2016年1月20日
強要だったでござる
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月20日
少なくとも、最初にアドバイスした人をなぜか批判している人たちは教養がないであろうことはわかる。単に「自分にはこういうものが教養として役立ちました」って言っているだけなんだから、「なるほどね」で済ませればいいのに、何が気に入らないんだろう。個人的には自然科学の基礎も必要だと思うけど。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月20日
Neko_Sencho 外国語版のクルアーンは翻訳ではなく、「外国語話者のための注釈・解説書」って扱いだったはず。つまり、クルアーンとして扱わなければOKという解釈。
いへうこ(゜ロ゜) @koheeeeeei 2016年1月20日
shabasuke 流石に教養をつけようと思ってる人が読まないなんて事は無いと思うのですが
まさ影 @masaeiyamagata 2016年1月20日
今日、用があるねん、銀行に行く。
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
「ビジネスの基本はコミュニケーション! 話のネタを仕入れておこう! エスニックなトリビアは外国人の食い付きがいいぞ!」みたいな話をダシにして、話上手でも聞き上手でもなさそうな人達が「俺様の思う教養とは~」みたいな話を始めてギスギスするの、ほっこりしますね
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
ビジネス畑の人が「教養大事」と言う時、それは「いろんな人と無難に話を合わせる能力大事」ってことなんだけど、スノッブ畑の人は「知識量・守備範囲の格付けチェックでナメられないよう格下にマウントかましておくの大事」みたいな意味で、後者への反感で前者にとばっちりが行った感じ
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
「話題を豊富に持っておき、自分が知らなかった話題にも積極的に関心を持ち、話上手の聞き上手になろう」というのが、たぶんビジネス畑の人が言う「教養」の本体で、「自分が知ってることを知らない相手にはプギャー、自分が知らないことを知ってる相手にはぐぬぬムッキッキー」っていうスノッブインテリとはおそらく次元が全く異なる話をしている
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年1月20日
自分に教養があるなんて思ってる人間にはなりたくないですなあ
タヌオバ(手洗い👏) @neconeco_tanu 2016年1月20日
好き嫌いなく様々な本を読む。 ただの雑学屋にならないようご注意。 何より、出来るだけ他言語を学び、実際に外国の方と話したり現地へ行って経験を積む(恥をかくことはあると思いますが)のが一番かと。
まよいみち(すきだ)🍵🍆📸 @ma4i_michi 2016年1月20日
「教養ある人」は、顔も見たことない人のツイートにムキになって反論なんてしないよな。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年1月20日
教養がある人間になるためには…? まず、パンツを脱ぎます!
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月20日
周囲から浮いててはどうしようもないから、結局は環境だよな。
魔法☆うらえんと☆幼女 @uraent39 2016年1月20日
えーと。教養を20代とかでは遅すぎるんですよ。基本、15まで。そこで教養の基本指針を身につける。稼ぐとか他者とか考える前に身についた方向でこそ、教養になります。後付は単なる知識だよ
九銀@半bot @kuginnya 2016年1月20日
教養があるかないかなんて事に囚われないで自由に生きるのが真の教養
娑婆助 @shabasuke 2016年1月20日
shiwazanin そういう人が躓くのは本物の相手に出会った時。話合わせるのが得意というのと本質的な事知っているので話は別。ビジネス畑には常時話合わせてフカシ入れるだけの奴がいるんで皆相手がどの程度の水準にあるのか仕事出して大丈夫か推し量るために引っかけ問題ふっかけてちゃんと試しますよ?そういう時にフカシかましてる奴は教養が低いとか技量が低いってバレる。そしてそこで話はお終いです。話合わせてウンタラってのは全く仕事した経験のない人の意見ですね。
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
「中高生くらいの頃に苦手だったものって大人になってもなかなか得意にはならないよね」程度の話をもったいぶるのがスノッブインテリのダメなところ
@adk3k44 2016年1月20日
教養教養うるせえな俺が教養なんだよ
ななしの鳴き声 @ahorieita 2016年1月20日
本を読んでなくても教養がある人はいますね。例えば共同体や自身の経験から山を知り尽くした狩人とか。大自然という膨大な情報の中で食べれるものから使えるものまで見抜ける彼らの知識はまさに教養でしょう。マウントをとるための知識は教養と呼ぶにはなんだかなぁと思います。
◎▼◻︎× @chakub_zrou 2016年1月20日
メタな殴り合いってこういうのを言うのかしら、なんて思ったけど…お前が言うメタとはなんぞと聞かれても答えられないから、やっぱり俺には教養がないなあw
犬連結マン @nekokoala1 2016年1月20日
教養でなく実学でも知識でもいいので、文書やらスピーチやらでチョイと気の利いた一言が出てくるようになれるものが欲しいです…
ちくわぶ大将軍@日本浅薄振興会 @Kirokuro 2016年1月20日
手拭いで頬かむりして唐草模様の風呂敷を背負った類型的な泥棒は今や漫画ですら見掛けないが、類型的な知的スノッブは未だ健在なのな。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月20日
というかさ、何か自分がためになった本とか物事書けばいいじゃん、他人がどうとか書かなくても。と思うおいらであった
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
shabasuke そうですね、「ビジネス畑の人は取引先とのコミュニケーションを円滑にするための知識を必要としている」っていう話に「口先だけで仕事ができない奴がいるかもしれないんだぞ!」と見当外れなマウント取りたがるアホの子相手にも真摯に向き合ってるかのような態度を取れるコミュニケーション能力が時にはビジネスに必要ですよね
ニシオカキョウヘイ 試聴は固定ツイートから @kyohei240k 2016年1月20日
ていうか教養って文学やら歴史のことなのか。科学や数学のこといくら分かってても教養あることにはならないんだね。
ゆゆ @yuyu_news 2016年1月20日
相手と自分で想定してる「教養」の内容が違うこと多いしね。「この分野について知りたいけどどうすれば」というのなら答えようもあるだろうけど。ビジネス目的でって言っても、教養以前の一般常識からはじめようかというレベルなこともありがちだし。
Spica @Kelangdbn 2016年1月20日
seidou_system そもそも娯楽小説と古典は相反しませんよ。
中敏悟 @shiwazanin 2016年1月20日
政治経済の世界では出世した人でも、目先の心地よさに眩まされて、EM菌だの江戸しぐさだの、学問的には無価値なおもしろホラ話にコロッといっちゃうようなことはあるんで、体系的な知識が大事なのは確かだけど、そういうのを防ぐには「今からでもいいから勉強しろ」が全てであって、「後付けの知識を教養とは呼ばないよ~んプギャー」っていう理屈あやふやなゆるふわシニシズムは言い放った本人が気持ちいい以外は全く役立たずのカスやと思います
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年1月20日
教養に年はあまり関係ないんじゃないかな。大人になってからでも、何が教養かはさておき、いろいろなものに興味を持っていれば身についてくると思う。拘る人はなんだか言い訳をしている感じがする。
うえぽん @kaorurmpom 2016年1月20日
好きな本を好きなように読めばいいのさ。多く読むなり観るなりすれば自然と身につく。どんなネタでも誰かしら語り合える人に出会える。ただ、個人的には、ビジネス書と自己啓発書はやめとけ、と。
娑婆助 @shabasuke 2016年1月20日
shiwazanin BtoBの仕事していらっしゃらないようですから無理にレスしなくて結構ですよ(^_^;)従事経験のない人に仕事の段取りやイロハを知れというのは最初から無理というのは私も十分理解していますので。社会人の従事履歴にも格差があるのかなと思います。もし学生さんでしたらゴメンなさい。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年1月20日
本やCDでいくらジャズとかクラシックを勉強することよりも、何かひとつでも楽器が演奏できるようになるほうがよっぽど教養なんじゃないかな、と思いました。
nullmajor @nullmajor 2016年1月20日
生まれてこの方「"教養"を身に付けたい」と思ったことがないので、新鮮な驚き。皆さん、"教養"好きなんですね。好きな事はもっと知りたいし、興味が出たことを調べたいとかはあるけど、「あ~"教養"を身に付けたいわー」とかはない。というか、そういう"ツールとしての教養"って、定義的に教養って呼べるのかな。
カスガ @kasuga391 2016年1月20日
「古典とは教養を身に着けるために“仕方なく”読むもの」という視点はモヤモヤする。古典ってどれも普通に面白いんだよ。
カスガ @kasuga391 2016年1月20日
ドストエフスキーにせよバルザックにせよディケンズにせよ、今でも「古典」として広く読み継がれてる作品の多くは、発表当時は大衆向けの娯楽小説だった物がほとんどだし。
カスガ @kasuga391 2016年1月20日
夏目漱石にしても、戦前の読者からは「教養のある大衆作家」と見なされていたという話が、小林信彦氏のエッセイに出てくる。
evacuated_man @evacuated_man 2016年1月21日
安易に18歳までに決まる、と言いたくはないな。子どもの頃から知ってる人で、そんないい生まれじゃなかったらしく、20代は酒とタバコとあと女って人だったのに、30代になって書道を初めた当たりから、今じゃ個展開いたりお茶やったり子どもに教室開いたり料理や散歩したりするようになった。結婚もした。なにより小さな事でもよく気付き、よく笑うようになった。身体的発達は見過ごせないけれど、感性は生涯磨き続けられると思う。(というか、あの人マジで何があったんだろうな)
evacuated_man @evacuated_man 2016年1月21日
何か一つでも上手くなる、何か一つでものめり込める、何か一つでも喜びを見つけられる、そういうことを積み重ねられる、それだけでも教養が深まってると思うよ。
不死身バンシィ @fujimi_banshee 2016年1月21日
「教養を身につける」が目的になってる内は多分身につかないんだろうなあ
dada @yuuraku 2016年1月21日
お前ら、俺抜きで話し始めて終わらせやがって。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月21日
kasuga391 面白くないと古典になるほど生き残れないし……。
Spica @Kelangdbn 2016年1月21日
stmark_309 そういうことです。なんだか面白さと古典性がトレードオフだみたいな意見目立つんですが。
小旗ふたる@C98 4日目(火) 南カ-41a @Kass_kobataku 2016年1月21日
どうもピンとこない。”教養を身につける”の定義とその目的が不透明だからか。 そこは個人によって違うのなら不透明でもいいのだろうが それならその目的に合った手段というものも人によって変わるんだから 本を読めとか云々言うのはどうなのかと。 それとも私が知らないだけで暗黙の共通認識が存在するのか……。
𝖐.𝖒𝖎𝖓𝖆𝖙𝖔@𝕸𝖆𝖗𝖐 𝕮𝖔𝖓𝖈𝖔𝖗𝖉𝖎𝖆. @hiver4021 2016年1月21日
この流れだったのか、昨夜私が眺めた流星の切れ端は。
小泊徹彦 @kodomari 2016年1月21日
ここでそもそも論にしていいのかどうかわからんが。「教養を得るために」本を読むって、「なんか面白いことない?」とか聞いてる奴と同類じゃない?基本は好奇心だと思うんだけど
小泊徹彦 @kodomari 2016年1月21日
好奇心のない奴が人に聞いた本読んだって身につかないだろ。逆に好奇心があれば、今はネットでいくらでも入り口は見つけられて、当然それじゃ足りなくなって本読むようになる、というのが本筋では
小泊徹彦 @kodomari 2016年1月21日
ただ、元都知事が(都知事になる前だったか)言ってた、長文を読む能力は若いうちに鍛えておかないと、というのはちょっと気になったな。真実かどうかは検証しようもないけど
AKa @A_Ka81 2016年1月21日
高校の教科書程度と言われると、数3Cとか倫理という文字を見なかった工業高校卒即就職マンは自動的に無教養となる……まぁ無いけど。
AKa @A_Ka81 2016年1月21日
「『文系教養』しか想定してない」と噛み付いている割には文系教養の話に終始しているところを見て、教養ってのは己が属しているコミュニティによって違うものである、としか言えない。
Takashi Suzuki @agkfreak 2016年1月21日
パッケージ化された教養にも、パッケージで済まないレベルの深い教養にも価値はあるし、さらにそれぞれにレベルの差というものも存在する。パッケージ化された教養も大量にしっかり理解しようと思うとなかなか大変だし、それをきちんと修めた人は案外すごい教養人に見えたり。
たか橋 @taka_hashy 2016年1月21日
本読むよりひたすら哲学させる方がいいんじゃねーのかね それこそ「教養を得るために何が必要なのか」っていう哲学とかね 答えよりもそこに至るための姿勢を知る方が大切
子ぬこ @konukopet 2016年1月21日
マンガからでも何からでも教養なんて得られるんで、広く興味を持っとけばいいんじゃないかな?
はやし @PKer_hayashi 2016年1月21日
放送大学の授業でも一日中流しておきゃいいんじゃねえの?
犬連結マン @nekokoala1 2016年1月21日
kyohei240k 「こんなの出てきた」「何がどうなってるんだ」「こっちが脚だよ」「ここ頭だろ?」「コレ糞だ」が頻繁にあって困る
イエーガー@ライファンも同じ名前でやってます @Jaeger75 2016年1月21日
既に言われてるけど、教養って知的好奇心を発揮した結果として勝手に身に付くものであって、教養つけるために勉強するって本末転倒じゃないかな?第一そんなのやってて楽しくないだろw
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月21日
放送大学まじでおもしろいからな。流しっぱなしまじおすすめ。
イエーガー@ライファンも同じ名前でやってます @Jaeger75 2016年1月21日
あと「こいつのなんも知らねえな」とか「あ、こいつバカだ…」って思った相手の話しはそのあとまともに聞こうと思わないから、そういう意味ではビジネスとかでは大事なんだろうね…
はやし @PKer_hayashi 2016年1月21日
知的好奇心っていうのは研究や探求の方に関連するような自分で考える必要性がある分野だが、教養ってのは大体のところは学部1~2年でやるように教育の範疇のことでそれは既存の知識だろ。
素粒子 @plasticforkfed 2016年1月21日
こういう「教養」談義を見るにつけ、「教養」っていう言葉自体が他人にマウントしたがるある種の人のためのバズワードになってしまっていると思うのよね(このまとめでも後半そういう流れになってきているけど)。ちょうど10年前に流行った「人間力」とか「品格」みたいな。
筆寫近衞(알몸의 중년 남성) @CurseJewelDemon 2016年1月21日
まとめ内部の知的スノビズムという言葉気に入ったから、要所要所で使っていきたい(反知性
ฅ^•ω•^ฅ(ねこのひと)ᓚᘏᗢ @nyagonya_ 2016年1月21日
「教養」ってのがなんかふわふわしたものと化してるな、国際社会で活躍する上で「どのように必要」って定義を決めてないから話がとっちらかるテンプレになってるわけで。そして自分の知識とフィールドに引きずり込んでマウントすることが目的となってる人物が大暴れ。
にれ ななき @nire7th 2016年1月21日
教養は単体では機能しません。
素粒子 @plasticforkfed 2016年1月21日
ついでに言えば「教養」云々を語る際に自分の知識をひけらかしつつ他人を威圧する人こそ、まさに衒学の徒とかペダントと呼ばれる人種なわけで。そういう人々ばかりが昨年の大学の人文系学部廃止騒動(?)あたりからどうも「教養」という言葉を濫用しているわけだけどねえ…
kartis56 @kartis56 2016年1月21日
理系的教養だとロウソクの科学とかブルーバックスとか、アシモフの科学エッセイとか
kartis56 @kartis56 2016年1月21日
何にしろ元ネタの玉数は多いほうがいいわけで、持ち球をどれだけうまく連鎖させて当てるかが教養の使い方なんじゃないかな
kartis56 @kartis56 2016年1月21日
文系玉だけじゃ理系には当たらないんだし
エビゾメ @ABzome 2016年1月21日
僕は絵かきなんですけど、よく周りで合致した絵にたいする認識の「描きたい話を漫画で表現したいから漫画家になれるわけで、漫画家になりたいから漫画家を目指すのでは漫画家にはなれない」という話と同じなのではないかな、と思います(もちろんごくたまに例外はあるけれど)。教養という概念の扱いが多分そういう単体のアビリティであるかのような雑さだから、そもそも身につけようという発想自体が手段の論じ合いとして空回りにならざるを得ないのではないかしら。
dada @yuuraku 2016年1月22日
教養を強要するな!
田中 太郎 @ducystanaka 2016年1月22日
教養のある人になりたい人は「知ってることをひけらかさない」が出来る人に先ずなって下さい。マジでお願い。
ざっぷ @zap3 2016年1月22日
とりあえず「教養がある人は他人をdisったりしない」ってのは無いな、ということだけはよくわかった。教養があるフリをしてもないフリをしても何でも、教養について何か語ると誰かからバカ扱いされるのだ。まあ人の良さとは相関性ないよね。
上品な埴輪のお嬢様 @KsNovels 2016年1月23日
教養の定義は様々あるだろうけど、とりあえずまとめ内に出て来る作家と作品名の大半が分からなかったので、自分に文学的教養が無いのがよく分かりました(小並感)
四季🐏🐿🍤🍋💥⚒ ☄️🌓🐟 @saico1001 2016年1月23日
教養があるって思わせてくれるような人は,教養があると思う。
節穴 @fsansn 2016年1月23日
まず教養とその評価基準を定義する所から始めろ(大型地雷)
ラクメキアそーさい/新井博之助 @sousai_h 2016年1月23日
中島らも曰く「「教養」とは学歴のことではなく、「一人で時間をつぶせる技術」のことでもある」
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c 2016年1月23日
これは教養云々じゃなくて「若いころっにやのと歳を取ってからやるのはなんかちがう」というアルアルねたの一種でしかないと思う。勉学のみならず、趣味とか遊びでも通じる話
クライクライマー @CryClimber 2016年1月23日
まとめもコメントも読めば読むほど「教養とはいったい……うごごご」ってなる……。
うにら @riafeed 2016年1月23日
教養などというものに囚われること自体教養がない証拠なんだと数年前に悟った
Teardropout @thinklair 2016年1月23日
sousai_h まとめ内におもいっきり同じ事書いてあるんだが(2回も)…。
🚮 @recyclebin5385 2016年1月24日
CryClimber の「うごごご」を見てFF5だってすぐ分かることが現代における教養な気がしてきた
evacuated_man @evacuated_man 2016年1月26日
大長編のドラえもんの映画見て、科学に対する姿勢や、世界の歴史や環境に関心を持てる。世界一周した人の話を聴いていて、エーゲ海のにおいやサンマルコ広場の雑多さを感じられる。料理が上手くなって、買い物や道具の選び方も向上して、地域経済や流通、一つの食材でできる工夫の面白さを感じられる。もっと外の世界に関心が湧き、そこからさらに自分を深くする。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする