10周年のSPコンテンツ!
50
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
若き日の赤塚不二夫先生が工場勤務だったころ、赤塚青年の提案を入れた社長が設備投資をし、一日かかっていた作業が二、三時間で済むようになった。社長は赤塚青年を給与そのままで午前中だけで帰し、彼は空いた時間でマンガを描いた。 いま求められているのは、この判断が出来る経営者。
【追記】ソースと修正ツイートのご連絡を頂きました
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
複数のソースを見ていますが、すぐ出てきたもので。赤塚不二夫『赤塚不二夫自叙伝 これでいいのだ』文春文庫,2008(底本1993),p.159~p.161 です。典拠を確認して一点訂正すると「午前中」ではなく「午後2時か3時」でした。 twitter.com/ontheroadx/sta…
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
『赤塚不二夫自叙伝 これでいいのだ』(文春文庫版)より、該当箇所を引用します。 赤塚先生の提案による改良で、 「朝6時ごろから」始業で「夜8時までかかっていた作業が2時か3時には終わってしまう。」p.160 となったというエピソードです。会社は江戸川区小松川にあるエビス工業。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
『赤塚不二夫自叙伝 これでいいのだ』より引用つづき。 「社長は、残りの時間を働かせるために仕事を作るようなことはしなかった。  「そうか、じゃあ、あとは将棋でもなんでも好きなことをやれ」  それでぼくは一生懸命、絵を描いた。余った時間を社長は自由に使わせてくれた」(p.161)
以下反応
サジタリウス @sagittarius_82
そんな今じゃ漫画の世界にも居ないよなあ twitter.com/GoITO/status/7…
sing @sing_7051643190
twitter.com/GoITO/status/7… これたぶんテレビで特集された暁には給料の話だけカットされる
Aー10アキ(モヒカン支援) @ms06saf
劇的な効果に対する褒美に 役職(ポストの開き無し)だけで充填しようとするのはよくないよねぇ 人を率いて輝ける人もいれば、人を率いる事を強要されるだけで、途端に輝きを失う人もいるのだ。 twitter.com/GoITO/status/7…
アラブッコさん @bukko_arab
今は全ての作業を人月計算して、効率化で浮いた人月を別の場所に使う、というコストカットが当たり前とされてるから、これができる経営者はいないだろうな…。 経営者自身が認めても株主が認めない。 twitter.com/GoITO/status/7…
奴が岳魚 @yatugatakewo
午前中だけで帰れた赤塚青年が、ちゃんと漫画を描けてたから成立する美談であって、凡人なら空いた時間で多分遊びいく twitter.com/GoITO/status/7…
もみじ@H o l o L e n s 2予約させろ @momiji_manjyuu
頑張って夜遅くまで仕事をするのは結構だが実際には効率化などは評価されず仕事をした時間が評価されるのがこの国だからなー。出来る人間ほど損をしている。 twitter.com/GoITO/status/7…
工場ワークス【公式】 @kojo_works
【朗報】おそ松さんが産まれた元をたどると、 工場の効率化が関係してたかもしれない件 (工 >◡< 場).。oO(赤塚不二夫先生すごいです!! twitter.com/GoITO/status/7…
Hide and Seek @g066209
現在であれば、「大多数の職員を解雇しちゃう」経営者が(経営者の中での)多数派になっていそうで辛い(T^T)別に裏を取ったわけでも何でもないけど、辛い(T0T) twitter.com/GoITO/status/7…
なげなわぐも @anhebonia
経営者よりも同僚の方が障害かも。"ずるい"って虐められそう twitter.com/GoITO/status/7…
かなん@大阪民国代表代行 @Jaldabaoth
何をおかしなことを・・・半分の時間で済むようになったなら残りの時間も仕事させるのが普通だろうが。勿論、作業が楽になった分給料は引き下げね(´・ω・`)
紫雪 @shisetu
今なら 給料半額で勤務時間も半分 だろうな
みよん @miyon1017
うん。これは思うわ…しみじみな…。 発想がだめな上司だと全体が厳しくなるのよね…。それを言える空気とか、意見を聞ける役員とかさ…>
KDX(略してケディ)/オーバーブロウ @kdx_overblow
今求められてるし、常に求められてるはず
でんち @dentinko
働きに見合った対価があるってだいじだよねぇ。

コメント

mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年3月27日
それこそ漫画みたいな話だなあ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月27日
これが出来ないとどんどん地盤沈下だよな
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2016年3月27日
社畜ちゃんの漫画で似たようなのがあったね。運用保守業務をやってる「社畜ちゃん」と同期入社の「同期ちゃん」ががんばって自動化して、1日の仕事を半日で終わらせられるようにして、後の時間は社畜ちゃんの所に遊びに来てるって話。「上司には言ってないよ、仕事、増やされるだけだし」って奴ww
うぺぽ@2月GFオンリー出たい勢 @upepo2010 2016年3月27日
経営者「何?効率化で作業時間が半分になった?じゃあその時間に次の仕事を入れろや!給料?変わるかい!w」
hide @samayoumono 2016年3月27日
みんな自分は「できる社員」の側だと思ってるんですね
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月27日
会社名は検索したらわかったけど、ツイートのソースが不明なので伊藤剛さんに直接お伺いしました。
ffffsss @qqkoiyaswymime2 2016年3月27日
http://uiboli.com/archives/226.html「家が貧乏」モデルが告白を戸惑ったことを明かす 理由は…
Ichigo Mayo @15my 2016年3月27日
ああそれでコピペで6人にするという効率化を...
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年3月28日
「ちゃんと漫画を描けてたから成立する美談であって、凡人なら空いた時間で多分遊びいく」これ違うだろ。空いた時間に漫画描いて遊んでた結果、さらにすごい才能が発掘されたって話じゃないかな
delphinus @Delphin_apterus 2016年3月28日
日本のサラリーマンの雇用形態では、労働成果ではなく労働時間を買ってることになってるから、効率を上げて労働時間を減らすと給料が減る。労働効率を下げて長時間労働した方が、給料は上がりやすい。
凪乃司 @tukasa_n 2016年3月28日
素朴な疑問だと信じているんだが空いた時間に遊んだとしてそれは何がいけないの?
pogemutaBN @pogemutaBN 2016年3月28日
「成果にあった対価」ならともかく、「働きにあった対価」でいうなら半額になってしかるべきじゃないのん
ハドロン @hadoron1203 2016年3月28日
分かってない奴ら多いな。生産性が倍になれば、人件費同じでも光熱費など必要経費が大幅に削減できるんだよ。残業多くしたらこれと逆だ。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年3月28日
「同じ結果に対しては同じだけの報酬を」って事だねぇ。経営者から見てもそのほうが光熱費やら節約できるからいいだろう、とか働くほうは思いはするけど実際のところ経営者サイドからみたら出来た時間で別の仕事しろ、って事になるんだね(笑) そりゃ短時間で効率的な仕事なんかするわけない
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月28日
http://togetter.com/li/955364 ←「「若き日の赤塚不二夫先生が…」に関する追記」 伊藤剛さんからもう少しくわしい情報をいただきましたので追記まとめしました。
とくがわ @psymaris 2016年3月28日
どっちもすげぇけど社長が凄すぎる…
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月28日
元の勤務時間が午前6時から午後8時の14時間だから、これが2~3時までの8時間勤務になったら法的に正しい処理でも割増分は減るんじゃなかろうか。それとももともと割増分が出ていなかったから変わらないのか。
m.k @m_k_nao 2016年3月28日
まず作業時間をそれだけ短縮できる提案を出せた赤塚先生が凄いと思う。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月28日
ポイント、1・赤塚不二夫が元いた会社は8時間勤務になっただけ(多分)、2・赤塚不二夫のアシスタントは仕事が終わるまで帰れない、3・赤塚不二夫の編集者は赤塚不二夫およびそのアシスタントよりも勤務時間が長い
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月28日
すみません、上記のツイートにはソースありません。
アルテナ @altena_wktk 2016年3月28日
作業時間を半分にしたってかなりすごいことなんじゃないん? これうまいこと調節したら、利益出しながら給料をUPさせて就業時間を短縮させることもできるんじゃないかなぁ
barubaru @barubaru14 2016年3月28日
仕事を与えなかった結果有能な社員が他に生きがいを感じて出て行ってしまったってことだと思うんだが本当に経営者として正しいのかそれは。
じーさん @GAS474 2016年3月28日
経営者ですが、「利益が出るなら問題ない働き方」だと思います。株主だって黙らせます。 というか、労働時間半分にできるなら、人を2倍雇えば良い。 売り上げ2倍。
じーさん @GAS474 2016年3月28日
躊躇する理由は大きく2点(1)社会保険料は、労働時間半分を2倍人雇うとき>労働時間も人もそのまま。 (2)生産性の向上方法の多くは他企業でも真似ができるから、アドバンテージはすぐに失われる。 そのため、社会保険料の計算方法と、企業情報の流出が容易(転職や独立創業を含む)であることが問題だと思います。
のま @nis_ktnm 2016年3月29日
伊藤剛が言ってるこの時代って今ほど「カイゼン」なんて進んでないし、デフレなんて何それ?って時代な訳で。時代も事情も違うのに「いま求められているのは、この判断が出来る経営者」なんて言われてもな。発想としては島耕作と同レベルなんだよな。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月29日
GAS474 同じプロジェクトに携わる人が二倍になっても仕事のスピードは二倍にならないので……。このへんはシステム開発業界では『人月の神話』として有名。
たるたる @heporap 2016年3月29日
ただ提案しただけなら追加作業を言い渡されるだけだと思う。アドバイスの提出(コンサルタント)に対して、給与そのままで労働時間を短縮することを条件につけてたんじゃないだろうか。
たるたる @heporap 2016年3月29日
GAS474 8時間で10生産する人が環境改善により4時間で10生産できるようになったら、経営者は4時間労働者を2人雇うよりも、1人で8時間働かせるのでは?多くの場合ボーナスすら出さずに同一給金で同一労働時間、2倍の生産量でしょう。
たるたる @heporap 2016年3月29日
生産性向上により供給過多、値下がりを恐れた場合、社員を早く帰らせて供給量に変化が起きないようにした方が得策かもしれません。その場合、1日の労働時間が減っても、月給を下げることはできないのではないでしょうか。
たるたる @heporap 2016年3月29日
heporap もしくは部品などの下請け工場の場合、親会社からの請求がなければ生産性が向上しても売れませんから、必然的に帰らされることになると思います。事業を広げていくのであればその限りではないでしょうけどね。
じーさん @GAS474 2016年3月29日
@stmark_309 コンピュータシステム開発は、携わったことがありませんが、「ピープルウェア」などのシステム開発現場の本は読みました。 製造業などとは異なる環境であることがわかります。  実際には、製造業でも単純に2倍にはなりませんし、生産したからといって、売れるとは限りませんから、先のコメントは、高度経済成長における作れば作るだけ売れた時代はともかく、現代に適用するには、簡単に一言で済ませてしまいましたが、相当の努力が必要とは思います。
じーさん @GAS474 2016年3月29日
@heporap それでは従業員の満足度が上がりません。           すいません。大言壮語をはきましたが、実際の私は三流経営者であり、上手くできていません。  しかし、そうしたいとは、思っています。
やまかず @kazu_funayama 2016年4月3日
確かに今なら人員、給与カットされてクビになった家族から恨まれるレベル。
やまかず @kazu_funayama 2016年4月3日
クビになった人に恨まれる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする