Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

1980年台後半に起こった「アニメファン叩き」の一次ソースが発掘される

みぐぞう(@migzou)氏によって、1980年台後半の宮崎事件以降、週刊誌に掲載されたオタクバッシング記事の一次ソースが発掘されました。 これについてのコラムが、みぐぞう氏が来年秋に頒布予定の「くりいむレモン毒本・完全愛蔵版」に掲載されるそうです。 (2016/12/13 追記 解説文で一次資料と表記していた部分をみぐぞう氏に倣い一次ソースに変更、併せてタイトルの当該箇所も変更 2016/12/15 追記 コメント欄等で指摘のあった新潮45の発行年に関する記述と、「くりいむレモン毒本・完全愛蔵版」におけるオタクバッシングの位置付け等を含む、同書についてのツイートを追加)
1054
2016/12/13追加

みぐぞう(@migzou)氏が今回使用された情報の出典元と、他に入手された一次ソースについての使用予定などを表明されました。

みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

まず、今回貼ったオタクバッシングの資料は、有村悠さんがご指摘の通り、1989年発行の同人誌「気持ち悪い人達」の転載です。来年秋頒布予定の「くりいむレモン毒本・完全愛蔵版」には、他の一次ソースも盛り込みますので、お楽しみに。

2016-12-13 07:10:56
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

そして「おたく」の発祥ですが、諸説ありますが、最有力候補は、「当時アニメスタジオに出入りしていたアニメファンが、セル塗り職人のおばちゃんの使う二人称「お宅」がファンに伝播したもの」です。TVアニメで初めて使われたのは、ご存知「超時空要塞マクロス」。(1982年)

2016-12-13 07:15:17

みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

1988年の宮崎勤事件より、報道加熱、バッシングの類を通り越して「魔女狩り」レベルにまで発展したマスコミの「アニメファン叩き」の一次ソースが山ほど手に入った。今のぼくは静かな怒りと使命感に燃えている。当時どれだけデタラメなオタク狩りが行われたか、徹底的に晒し者にしてやる。

2016-12-11 12:36:48
アカハナ7(フツーのキイロのクルマにノッテルオヂ㌠) @akahana7

@migzou @crabVarna 本当は「ホラービデオ」が多かったのに、現場の記者が「面白いから」という理由で本棚からアニメ系の雑誌や同人誌だけを集めて散乱させて撮影したって話なら聞いたことがありますね…

2016-12-11 22:23:16
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

@akahana7 @crabVarna 2008年に、その「ヤラセ」がマスコミ関係者自身の口から暴露されたのは、一片の良心があったのかと思いましたが、速攻で記事を消されましたからね…闇が深いわ…

2016-12-12 17:57:07
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

宮崎勤事件に端を発した「オタクバッシング」だったが、資料として頂いた昭和57年10月号の「週刊新潮」の故・石堂淑朗氏と長谷邦夫氏のコラムが痛快で、読んでいて非常に面白い。特に石堂氏の「戦後民主主義が宮崎勤を作ったのだ」とバッサリ斬り込んでて膝を叩いた。痛快だなあ、このコラム。

2016-12-11 13:20:04
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

あ、先ほどのツイート間違ってた。「週刊新潮」じゃなくて「新潮45」だった

2016-12-11 13:38:08

2016/12/16 追加-1

コメント欄等で指摘があり、国会図書館デジタルコレクションで検索したところ、当該の新潮45は昭和57年ではなく平成元年(1989年)の10月号のようです。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3374718?tocOpened=1


みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

ちなみにその当時の、魔女狩りにも似た「オタクバッシング」の異常性と残酷さは、ゴージャス宝田先生の単行本「キャノン先生トばしすぎ」に1エピソードして収録してあるから、興味の湧いたひとは買うように。これ命令。

2016-12-11 14:05:51
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

うわあ、1980年代末期の「オタクバッシング」の一次ソースを大量に仕入れたツイートをしたらバズッて、凄い数のRTとお気に入りが付いてる…このコラムは来年秋に頒布予定の「くりいむレモン毒本・完全愛蔵版」に掲載するので、みんなそれまで待っててね!ぼくも執筆頑張るから!

2016-12-11 20:39:49
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

おはようございます。昨日は原稿の追い込みだったのでツイートする時間が取れず、受け取ったメンションにお返事出来なくてすみませんでした。お詫びと言っては何ですが、宮崎勤事件のマスコミのヤラセを暴露した記事のアーカイブをどうぞ。mxixtxbx.hatenablog.com/entries/2014/1…

2016-12-12 07:04:38

M.I.T.B.「漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題」まとめ
【宮崎勤事件】読売新聞記者による"真相"告白
http://mxixtxbx.hatenablog.com/entries/2014/10/01#p1

※宮崎事件が民放スタッフによる演出(印象操作)の上で報道されたことについて
2005年11月に読売ウィークリーの記者が書いた記事の紹介がされています。

みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

@mottuiyu 「ここに10万人を超す、宮崎勤予備軍がいます!」と報じたワイドショーは当時見ましたが、東海林のり子さんかどうかは、ぼくを含めて誰も真相究明に至っていないんですよ。前コミケ代表の故・米澤氏ですら解らなかったぐらいですから。

2016-12-12 18:08:24
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

帰宅なうです。…そしてツイッターの通知欄を見たら1200件オーバー。完全にバズッてます。炎上してます。返信にどれだけ時間がかかるのか解りません。ぼく現在、末梢神経障害でツラ半分死んでるんッスよ。原稿やんなくちゃいけないンッスよ。なら過激な発言控えろって?もっともッスよ。反省ッスよ

2016-12-12 21:41:33
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

そんなワケで、個別の返信は、また後日。すみません。ただ!RT&お気に入りしてくれたみんなに申し訳が立たない!つーワケで、当時のオタクバッシング記事を連続で貼るッスよ!思う存分拡散してくれい!これがマスコミによる当時のオタクバッシングだ!まずはコレ。 pic.twitter.com/ClvR0B0mjR

2016-12-12 21:44:42
拡大
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

続き。これは相当に悪質で、登山中に遭難してSOSを出した被害者の遺品にミンキーモモのカセットケースが入っていたというだけで「気持ち悪いアニメオタク」として晒し者にされたという悪質極まりない記事。 pic.twitter.com/SiZlH6KeLf

2016-12-12 21:49:53
拡大
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」頒布開始しました! @migzou

これは小学館の「女性セブン」誌による悪質なヤラセ記事。「宮崎勤の自室に霊がいた!」とセンセーショナルに報道するも、実は編集部によって「写真に霊っぽいものを書き加えた」という、当時の報道が、どれだけ狂乱によって悪質にエスカレートしていったかを知る貴重な資料。 pic.twitter.com/PyYVAV9E78

2016-12-12 21:55:04
拡大
残りを読む(16)

コメント

さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
当時自分がオタク“認定していた相手”にした仕打ちを忘れた大人は「もう殴らないから平和にやろうよ」と言い、何があったのかを知らない若い子は「何で身構えてるの?老害なの?」って言うけど、オタク認定されたら(それが言いがかりでも)老害おじさんとしては社会的にも物理的にも殺されても文句言えないって時代の戦後処理をしないまま、カネになるからとホロコーストやめて植民地市場化されただけ感が無いでもない。
277
Tin Lion(オルタ)🏆*3⋈ @Tin_Lion 2016年12月13日
こういった事象に関連して、モラルパニックという考え方があります。ご参考までに。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF
61
さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
宇宙戦艦ヤマトとか、初代ガンダムとか、あのへんの時点ではまだ「オタクだ!殺せ!」って時代じゃなかった…かな。幼少期にエイトマンとか鉄腕アトム見てた世代だからか。「ネクラ」とか「オタッキー」が緩くネガティブな概念として存在したけど、激しい侮蔑後ではなかった。
34
さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
いやオタッキーはもっと後か
2
マサヒ露@9周年おめでとうございます @m_sshhrr 2016年12月13日
発掘も何もみんな知ってるだろ。ゆとりは知らないかもな。
31
とある金魚 @Preprandial 2016年12月13日
実際生まれてない時代だから一切実感がないからこういう資料は本当に貴重だと思いますね
101
さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
何せロリコンブームがオタク文化圏に「輸入」されて、(二次に限らず)世論がロリコン叩き・危険視にシフトしてた折に、宮崎勤が事件起こして以下略。
26
わんこ @officewanko 2016年12月13日
そもそも「オタク」って呼称は、相手を侮蔑する差別用語として作られたはずでしたよね。
39
さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
officewanko 元々は「アニメファン同士の2人称が『お宅』であることから、自ららを示す語として」ってのが定説ですね。発案者や広まり方については諸説ありますが「オタクの中で自分たちを指す名辞として流通浸透しはじめたのが最初」ってのは共通してます。
58
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年12月13日
http://d.hatena.ne.jp/slpolient/20080731/1217507062 「「ここに10万人を超す、宮崎勤予備軍がいます!」と報じたワイドショー」というのは偽装記憶なのではないでしょうか。
44
さんみり @sanmiriika 2016年12月13日
officewanko ただ80年代の少なくとも前半くらいまではアニメファン内に限らず二人称として(今より)使用頻度が高く一般的だったように思うので、なぜ「お宅」がオタクの専売特許みたいになったかは謎ですね…
26
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
「おたくらは、どういう繋がりで知り合ったんだい?」みたいな言い方の中の「おたく」くらいの意味しか無かったってのは、聞いたことある。
17
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
おたくが蔑称になっていったのは、「おたく族」という言い方した人のせいかなーって思うけど。それ以前でも『彼らは、相手の事を「おたく」と呼び合ってるから』みたいな意味合いで「○○オタク」って言い方してたよね。アニメや漫画などに限らず、収集するような趣味全般を指して。あと、オタク評論家という肩書きでテレビに出てた宅八郎氏のせいでかなり印象が悪化していった様に思う。
61
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
嫌な意味で懐かしいなあ。あの頃のマスコミの無責任な感じもなんとも。
72
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
元々は、相手に向けて云う敬語の一つだったとは思うけど。今だと、あえて「オタクって言い方は蔑称だから、自分から自称したくない」みたいな言い方しちゃうのは、あの時代を知ってるからこそ否定したくなるだけだったりするし。人殺しと同列に思われたくないとか、そういう意味で。というか、そもそも相手に向けて云う言い方なので、自称するのは変だよね?ってのはあったり。まあ、意味合い自体が変わったので、今となっては、特に20代までくらいは誰も違和感無いんだろうなあって。
12
鴨山権左 @Deppa_at_twitte 2016年12月13日
是非「幼女連続殺人事件を読む」にも触れて欲しいですね、 読売ウィークリーばかりが有名ですが、当時の時点で記者の印象操作が知られていた事がわかる良書です。
55
asagi @asagi2013 2016年12月13日
話ではよく聞くが資料として実物で見るのは初めてだな~ そしてやってる事は今も大して変わらないと言う悲しい現実……
71
とりぱん総理(本人風) @toripan2 2016年12月13日
これは大事にとっておかなきゃならない。
9
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
これは同人誌からの孫引きだと思うけど、同人誌のタイトルも書くべきでは?
23
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2016年12月13日
オタクは元々御宅か。相手の家や家族を示す言葉が、漫画アニメなどのファンの意味になっていったのか。
0
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
「気持ち悪い人」だっけ?(うろ覚え)
2
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年12月13日
C30あたりのまんレポ読むと、「おたくがコミケ参加者間で罵倒語として使用されてた」例が発掘できるはず。あいにくだがうちは処分してしまっていてない。
6
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年12月13日
「『おたく』はうちのサークルには来るな」とか「見かけはおたくだったけど親切な人が…」とかいう使い方してたんだよ。
19
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2016年12月13日
『貴様』も漢字は凄い丁寧なのに、今の貴様は失礼な言葉になってる。結局どんな敬語を作っても、使う人次第でダメになる。
40
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
satoriwokowasu 障碍者をめぐる表現もそういうものなんでしょうね
9
ehoba @htGOIW 2016年12月13日
えっ? 二人称→中森明夫の名付けじゃなかったの? その前に自称で使われてたのは初耳
12
杏☆ジャム @anzucandy 2016年12月13日
「ボディコンギャルと遊ばんかい!」に吹いた。その辺は、今の時代と言ってること変わんないね。「ゲームよりも生身の人間」「生身の人間と恋愛しなよ」みたいな。
94
みかん上級大尉 @Mr_Mikan00 2016年12月13日
面白い こういうのまとめて二次資料化して一冊の本にしてほしいくらいだ 口語伝聞でなく歴史として記録するために
10
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
確かC30あたりの頃は、女性参加者の割合が高かったせいで、一部の男性参加者に対してのバッシングや、仲の悪いサークル同士で対立している状態だったと聞いた事があるけど。どういう人達に向けて「おたく」と言ったのかは、なんとなく想像出来る気がするなあ。
6
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
いやどう見てもこれ一次資料じゃなくて二次資料でしょう。一次資料は各週刊誌や新聞の記事そのもの。ここに貼られた画像はそれらを収集・転載した、当時の同人誌か何かに見える。89年11月発行の『気持ち悪い人達』かしら?
130
真砂 @okayasumasa 2016年12月13日
リベラルはオタクを守ってたとか言ってた左巻きは息してるのかね? この状況に声を上げて反対を叫んでた左巻きを俺は寡聞にして知らん。左巻きが力を失い、オタクが相対的に力をつけてきてから「お前らを守ってきたのは俺らだし……(震え声)」みたいな事を連中はやたらいるけど。なぜか、当時のリベラルに反省の弁を述べてる連中はほぼいないけどな
96
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
nec0lt まあ、20年近く前に人伝に聴いた話だから、覚え間違えかもしれないけど。
0
社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016年12月13日
確かに80年代のオタクバッシングは酷かった。 知り合いで、好きなアニメ雑誌や同人誌を否定され、何もしていないのに犯罪者扱いされたりして、旧大倹の塾に来なくなった人もいた。 個人的にも連絡が取れず、机を並べていたライトオタク趣味のわたしも心を痛めた。 もうあんな擬似人種差別の論理で任意のクラスタを迫害にも近いキャンペーンをマスコミに貼らせてはならない。
67
社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016年12月13日
nukotama001 良質なネットコンテンツによる検証もなかったですからね。一部の紙のミニコミ・同人誌がやるようでは、拡散も狭く遅いかった。 今見直すのは、若者や貧困者への感情的なバッシングをメディアスクラム組んでやることのルーツとして重要。 おさえておきたい。
32
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
TV版『超時空要塞マクロス』観てると一条輝もリン・ミンメイもお互いに「おたく」という二人称を使ってるの(輝→ミンメイが圧倒的に多い)今となっては知らない人も多いだろうか。「僕は軍の戦闘機乗りで、おたくは人気スター。つりあいなんかとれないよ」みたいに、ちょっとヒネた感じの、相手と心理的に距離をおいた話し方。
50
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
nec0lt ちなみに中森明夫が82年のコミケ会場(C20〜22。C30は86年)で見かけたネクラな連中を、翌年コラム上で"おたく"と命名したのだけど、当時はやおいブームの直前でロリコンブーム後期くらい。そのころだけは男性参加者数が女性参加者数を上回っていたらしい
23
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
Mr_Mikan00 というわけで、ここに貼られた画像がまさに「二次資料化して一冊の本にした」そのものと思われます。それ自体が四半世紀以上も前の同人誌なので、もはや入手困難かつ、今となっては一次資料も同然となってしまっている次第
60
nyam @antemturu 2016年12月13日
m_sshhrr そりゃ知らないでしょう。「戦争を知らない子供たち」が戦争を知らないのと同じように。知らないからこそ、こうして語り継ぐべきです。
69
nyam @antemturu 2016年12月13日
正確に言うと「ゆとり」でも最初のあたりはこの年代にかぶっているようですが
9
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
オタク=tehuにパーマかけたみたいなAAの奴のイメージだよなあ、ちなゆとり
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年12月13日
anzucandyその生身の女性がオタである可能性を考えないあたりに記者の浅はかさを感じる
17
檜邑 圭吾 @keigoh 2016年12月13日
当時を高校生の現役オタクとして過ごしていた自分からすれば、その後いくらオタクが市民権を得たなどと言われてもいまだに信用できないし、「まなざし村」的なものにその末裔を見てしまう。戦後新たに発生した社会的差別の代表例として認識されてもいいように思う。
120
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
オタクは他人を呼ぶときおたくというからというのが由来だと、当時の媒体で見た。今思えば決めつけでしかないけど。
0
縞工作 @joqufutyqec 2016年12月13日
yoshikun2009 コミケの参加者が、まず最初っから女性比率のほうが多いことを考えるといっそう記者の浅はかさが鮮明に
64
縞工作 @joqufutyqec 2016年12月13日
しかし、記事を見るとこの当時の「典型的なオタクイメージ」はチェックシャツじゃなくて着古したジャケットなんだな。いったいいつから「チェックのシャツをズボンイン」のイメージに変わったんだろう。
21
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @mackeystalk 2016年12月13日
当時からおたくですけど、確かに名前のわからない人に話しかけられた際には「おたく」と呼びかけられましたね。実はアニメファンのわたしでもその呼び方には妙な違和感があったので、所謂そうじゃない人たちが「この人たち楽しそうに話してるのに名前で呼んでない…」という現象に驚いたのかも。ただどうしてアニメファン同士が「お宅」呼びになったのか、アニメファンを「オタク」と呼ぶことが定着したのかは謎…
11
ゲン @xyz0001abc 2016年12月13日
joqufutyqec 最初から結果ありきの記事だからね。それを取材で知っても無視だろうね
31
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @mackeystalk 2016年12月13日
正直宮崎事件当時はアニメ好きの中でもロリコンと私たちを一緒にしないで欲しい…という風潮はあったので自分は別物感覚でした…w勿論世間からはアニメ好きなだけでいっしょくたでしたから風当たりはすっごく強かったです。アニメ好きなだけで社会から抹殺されそうで絶対言えなかったですね…。今こうしてアニメ好きだよオタクだよと言えてしまう時代になったのは幸せだなぁと思ってしまいます…。いや、まだ今でも「普通じゃない」と思われてますけども
37
ephemera @ephemerawww 2016年12月13日
当時を今振り返って思うことは、ネットのない時代、オタク最大の共同体、集会はコミケだったということを前提にして、オタク共同体とその構成員は誰もが「一般人」を仮想敵、潜在的脅威とし「対一般社会」を念頭に行動していたということ。いってみれば「内」と「外」があったということだ。自分たちが「外」からどう見られるか、「外」がどう反応するか、「外」とどううまくやるかに心を砕いていた。そのことこそ今日まで繋がっている基本姿勢だと思う
54
ephemera @ephemerawww 2016年12月13日
リベラル勢力がオタクを守ってきたのではなく、コミケは60年代の学生闘争の残渣から生まれたもので、表現を通じてオタクこそがリベラルだった。そのオタクにとって「外」は一緒くたに「仮想敵」「脅威」だったというのが80年代だ。90年代の表現弾圧の動きからこっち、左翼政党に近づく動きはあったが、それでも記憶する限り、コミケ準備会は具体的党名を挙げて特定政党への投票を呼びかけたことは一度もなかった。政治的に中立であることを是としてきたからだ。これも今日まで続いている
67
ephemera @ephemerawww 2016年12月13日
コミケにおけるオタクの同質性、協調性はいってみれば80年代の弾圧、「外圧」によって鍛錬されてきたものだ。「外」という「敵」の存在が伝統的に、オタクに自律と秩序と連携をもたらしてきた。これは今日、オタクの美徳、財産になっているといえる。一方で今日、「オタクが市民権を得た」というのは「内と外」という概念がそもそも存在しない若い世代が生まれてきているということであり、彼らは「外圧」を感じない人種であるから、今後、オタクのこういった美徳、財産は若い世代によって失われていくだろうと思う
55
ephemera @ephemerawww 2016年12月13日
現在、コミケが政界・官僚の動きや海外と連携しているのは、そうした「内と外」が失われた時代への適応でもあるだろう。明らかに今は「内から外をいかに侵食していくか」に方向性を変えているし、外と連携することを重視して、「一般社会の目=外圧」という考え方はナンセンスになりつつある。80年代のオタク弾圧の時代も遠くなりにけり。30年前の話でもあるし。当時の体験談は戦争体験者の昔語りみたいになっていくのだろうw
52
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年12月13日
オタクと言われた若者たちの一部は某マスコミ、某コンビニチェーン、某防衛組織などに潜伏したんだよなぁ。なんか安保以後の左翼を彷彿とさせるが、別にテロとかしてないからなオタク。
13
中村ヘボピー @hebop_ 2016年12月13日
おたく間の二人称に「お宅」が用いられた理由として、名前も知らずに同好の士で盛り上がったときに「お前」では気安すぎ、「あなた」ではちょっとというときに、丁度いい距離感の言葉として使われるようになった、という説は聞いたことがあります。
23
seidou_system @seidou_system 2016年12月13日
昔からマスメディアは責任とらなかったし、これからもとらないんだろうなあ。
111
ろんどん @lawtomol 2016年12月13日
まとめ本体中で言及されている「キャノン先生トばしすぎ」単行本発売からもう8年以上経ったのか…あの頃と比べて、オタクをとりまく環境は良くなったかな…
7
言葉使い @tennteke 2016年12月13日
田村淳「なんで繰り返すんですか?その方が視聴率が取れるからですか?」久米宏「その通りです。つまり、面白いからです。面白いと何回でも出すんですよ」http://blogs.yahoo.co.jp/sinnosuke_jya/28242888.html
28
KAMO nang-bang @dead_san 2016年12月13日
アダルトの方の犬神明の口調も微妙に影響したのかな>オタク
6
いぬい よしつら@宮内庁民営化 @kangiren 2016年12月13日
okayasumasa 守ってないのは保守派も同じでしょ?しかも、表現規制までしようとしたし。89年の有害コミック騒動における自民党の子供向けポルノコミック等対策議員懇話会を忘れたとは言わせない。会長は麻生太郎だったし。
84
犬山しんのすけ @shinnosuke_inu 2016年12月13日
ホント、印象操作は無しにして欲しいねぇ ┐U゜ε゜`U┌ .
7
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年12月13日
ソシャゲやweb業界も同じ倫理感で動きつつあるな。人間「仕事だ」と大義名分を与えられると、機械的に虐殺まで出来るようになるから…… ホロコーストのナチス軍人とか「勤勉で真面目」な人がほとんどだったと云うし。
15
三難辛苦(軟禁状態&病気治療で人生自体に難儀してる軟派者) @irokichi76 2016年12月13日
あの頃は本当に異常でした。みぐぞうさんのコラムの発表が待ち遠しいです。
2
空条HYO太郎ヲ @kuhyo 2016年12月13日
いまや若い子の間じゃ「誰もその映像をアップしないから」「とり・みきが記憶にないと言ってるから」10万人の宮崎発言もデマだって論調だしね…。
21
Jargon(手洗い・うがい・アルコール消毒励行中) @Freetalkaccount 2016年12月13日
あー、あったなぁ... ナチュラルに人権ねえなこの国って思った記憶。
16
空条HYO太郎ヲ @kuhyo 2016年12月13日
あと第1世代と今日の世代は同じ「オタク」と呼びならわされるものではあってもその本質は全く異なっているってことを念頭に置いて論じないとくだらない世代間対立に終わるから注意。
26
BIRD @BIRD_448 2016年12月13日
コミケ中止命令! (富士見ファンタジア文庫。1989年) でも「アニメじゃない。ホラーのことさ」と言ってた。市場力をなめられてたと思われる。(三次創作か)
6
中津はボイジャーの兄 @nakatutooru0626 2016年12月13日
色々と肝に命じておこう、僕らの後続のオタク達が怯えずに暮らしていけるように
14
てんぷふぁいるぅ @tenpufileuu 2016年12月13日
90年代もこんな感じだったけどな。 一般人オタクの部屋に取材っぽく入っていって、オタクが大事にしてるアニメグッズとかを勝手に捨てたり壊したりしてゲラゲラ笑って終わる、みたいなバラエティ番組とか普通にあったし。 今でもオタク差別がなくなったとは思わないけど、あの頃と比べたらホントいい時代になったと思うよ。あの頃は、オタクがどんなに「酷い」「違う」と声をあげても、どこにも誰にも届かずに、ただただじっと耐えるしかなかったから。
112
メンテ @miidarakusomusi 2016年12月13日
この頃ってアニメ全盛期とか、そのあたりじゃないのか。すごいもんだな。
0
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年12月13日
kangiren つまり(少なくとも現代では)オタクバッシングに走る輩は左右に関係なく存在する(していた)ということでは。ことに今は(相対的に)右の方が規模が大きいので、オタクに融和的、寛容的な人も混ざりやすくなっている。逆に少数化の末に先鋭化して攻撃的な人が目立ってきているのが左側ということかと(この辺はPCやラディカル・フェミニズムの左への入り込みもありそうですが)。
44
すいか @pear00234 2016年12月13日
nec0lt そもそも、コミックマーケットって初開催から最新まで、「一度たりと「男性参加者数が女性参加者数を上回ったことはない」と聞いたことがある。
36
すいか @pear00234 2016年12月13日
y_arim ま、確かにそれはそうか。二次資料だねこれ。これを手掛かりに国会図書館なりなんなりで実際の文献を発掘して、って流れになるんだろうか。
11
(冷夏だけど蒸しι(´Д`υ)アツィー) @fortunes1989 2016年12月13日
マスコミなんて毎度オタクバッシング以外でもこんなもんだし 別に 視聴率や部数が稼げればいいだけ。
11
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
tenpufileuu 一方で差別用語は徹底的に取り締まってたから、人権だのなんだのの大義名分は嘘っぱちなんだと深く理解した。
35
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2016年12月13日
「オタクはマナーがいい」ってのもうっかりしたら居場所ごと潰されるって恐怖心が大きかったと思う。大人しさを必死でアピールしてた。
47
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
ぶっちゃけこのノリは今はもっと低レベルな週刊誌とかアフィブログなんかで継続してるからなんも変わってないと思う。最近はしばき隊やらまなざし村やらツイッターレディースやらもいるし、この時代に逆戻りしてる感じがする
86
かめちゃん @nikame3 2016年12月13日
かつてのオタク狩りのようなことに、今の自分が加担していないかどうか、常に考え続けなければいけないなあ。対象は何もオタクに限ったことではないからね。
33
ユーリー🔨 @Yuriy_Julius 2016年12月13日
趣旨には賛成するし、保存されるべき貴重なものだけど…とりあえず、一次二次という言い方に拘るなら、それは資料じゃなくて「史料」じゃないか?と思うし、用語を間違えたまま議論を続けても…(註:みぐぞう氏は「一次資料」という言葉は使っていない)。
35
小型犬(太) @futoi_kogataken 2016年12月13日
オタクバッシングがあった事実に憤るのはわかるが、出版物をそのまま写真にとってあげるという著作権を無視したこの行為を手放しで誉める気にはなれんなあ
19
(冷夏だけど蒸しι(´Д`υ)アツィー) @fortunes1989 2016年12月13日
アキバ系ファッションとかロリコンとか 分かりやすくて叩いても賛同が得られやすいものが標的になるのは今も昔も同じ 特に80年代は「ネアカ」「ネクラ」と明確な差別があった時代で 広めたのは今やサブカル代表のような顔をしているタモリだという。
29
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
80年代だけでなく2000年代に入ってからもオタク=性犯罪者予備軍として、マスコミから延々とバッシングされてました。05年3月23には読売新聞が”子どもを狙う支配欲”という特集記事を組んで、”アニメが原因で犯罪者予備軍が増える”と記述しました。記事全文。http://www.geocities.jp/houdou_higai/kiji050323.jpg
47
erukiti.server.ts @erukiti 2016年12月13日
国会図書館に残ってないかな?
0
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
奈良県女児誘拐殺人事件でのオタクバッシング報道については、こちらに各マスコミがどう報じたかがまとめられています。 ”報道被害 奈良女児誘拐殺人事件における、マスコミのオタクバッシングまとめサイト” http://www.geocities.jp/houdou_higai/
39
清次郎 @kiyojirou 2016年12月13日
当時のオタク叩きコラムは時代の資料として優秀だけど書いた人の殆どは鬼籍に入られてる様な…
4
bun🍃 @bun3559 2016年12月13日
わたしが目にした最初のオタクdisはこれ。アニメーター芦田豊雄氏による、自分のファンバッシング(笑)。いわく「アニメファンの女はみんなブス!男はイモ!」 http://style.fm/as/05_column/365/365_227.shtml 覚えている諸賢も多いのでは(;´Д`)
4
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
kangiren というより、保守系が主犯でしょう。こちらは、政権与党の権力を使って直接的にですから。リベラルが守らなかったのは事実ですが、直接的な敵として登場している分、質の悪さや被害規模は上です。というか、右派と左派が組んで政権与党(自民党)に働きかけるという図式です。第二次世界大戦時のアジアにとっての日本と欧米でしかありません。リベラルが味方ではないのは事実ですが、それは右派とて同じです。というより、国家権力を使って主導している分、質の悪さは上です。これは忘れるべきでないでしょう。
61
bun🍃 @bun3559 2016年12月13日
futoi_kogataken で、文章だけ引用したら今度は「実物を見せろ」というロジックを発動するわけですね?(ゲス顔で)
40
quantum mechanics @omega_bridge 2016年12月13日
一次資料だけでなくて当時の空気を知る人が証言してくれるもいいと思う。 私はよく憶えている。 人前で「アニメが好き」なんて決して言えなかったし、アニメグッズを学校に持って行っただけで壊されたり、暴力を振るわれた人もいた。問題が根深いのは暴力振るっていた方もアニメ好きのいわゆる「オタク」だったこと。 私がこの現象を理解するには山本七平の「空気の研究」に出会うまで待たなければならなかった。
36
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年12月13日
二人称が「おたく」 「新井素子文体」で出始めたのが30年くらい前。
1
うまあじマン →NEXT C99 @umaaji516 2016年12月13日
あの時代は親とかかなり過敏になっていて漫画やファミコンなんかを少しでも長時間楽しんでいたら、オタクになる!宮崎勤みたいになる!ってヒステリックになっていたなぁ…と記事を読みながら懐かしく思い出すと共に集団心理って言うのはかくも簡単に構築されてしまうのかと言う恐怖を改めて感じる。自分もオタクなだけにいつ排斥されるか?と言う恐怖がどうしてもついて回るし、前回のコミケで某放送局に取材を受けてテレビに顔バレしたが本当に悪意も無く放送されたのかと未だに恐怖がついて回っているから
40
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
90年代以降、マスゴミにおもちゃにされたのがアニメオタクとヘヴィメタル。後に両ジャンルがアニソン内で融合(ジャパメタ氷河期にメタル系ミュージシャンが食べて行く為にスタジオミュージシャン、作曲家として参加してたのがきっかけ)して成功したとは言え、当時テレビで馬鹿にされた傷は未だに癒えてません。90年代当時の俺は小学生〜高校生だったけど、中学生くらいの頃には隠れキリシタンの如くこっそりテレ東の夕方アニメや後々の深夜アニメを見てた。
30
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
「アニメ普通に見てるよ」なんて軽々しく口にしたらいじめの対象にされる、そんな時代は2000年代前半まで続いてたと思う。それが薄れたきっかけは電車男と動画サイトだと思ってる。ただ、最近のオタクはアニメの内容よりも売上げの話を好むから、そこは徹底的に批判したい。中身の話が出来なくて、少しでも輪に入りたいから無理矢理売上げの話で割り込んで来るんだろうけど、そんな売上厨はマスゴミと同レベルのクズだよ。
45
相良義陽 @minagorosikun 2016年12月13日
ロリコンビデオ(ロリキャラ)の対義語がボディコンギャルというのはちょっと極端だな
8
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年12月13日
phenixsaber その辺が変化してきたのは、出版社やプロ漫画家などのコンテンツ産業界がきちんと業界団体を作って、ある程度の力を持って政界に働きかけるようになったのが大きいと考えています。いわゆる現政権側が元々「産業界に弱い」こともあり、結果、保守派のそういう感情論ベースでの規制論を封じ込めることになったのではないかな、と。逆に言うとそういう働きかけの影響の弱い反政権側は、感情論での規制論が表に出やすくなってるのかな、とも。ちょうど反政権にもなりますし。
19
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2016年12月13日
phenixsaber リベラルや左派がその件に関して右派よりも反感を買っているのは散々叩いておいて何故か自分等がオタクを守ってやっていたんだと言い出したりしているのか大きいような気がします
43
にづかこたろう/こーたんP🔎🐰 @kota110131 2016年12月13日
この頃流石に週刊誌なんか読むようなトシじゃなかったけど、こんな事書かれてたのか(^_^;)
2
ONEXミラクルエース @miracle_ace_one 2016年12月13日
過去の事例みたいに言う人もいるけど、今でも中村淳彦あたりとかが大喜びでやってる事ではないか。
10
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年12月13日
補足。「産業界に弱い」=「産業界からの要求を断りづらい」的な意味です。「産業界にパイプがない」といったような弱いではないです。誤解を招きそうだったので念のため。
1
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
左派リベラルの政治家で、表立ってオタクバッシングに対して異議を訴えていたのは、現世田谷区区長の保坂展人ぐらいだったかな。 ”保坂展人のどこどこ日記 オタクバッシングを考える その1” http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/3d7f2f04a62ff440d7dd5f218e88772c
49
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
この時のオタクバッシングが原因で出来上がったのが、インターネット普及後に起こったオタク対マスコミ&テレビ局の構図であり、2011年のフジテレビの件も嫌韓以前から因縁があったからこそ起こってしまった訳だが、まだあと数年はオタク対マスコミの戦いは終わりそうにない。
25
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
保坂展人は社民党衆議院議員時代、2005年1月25日に発売された扶桑社の『週刊SPA!』2月1日号が、『誤解と偏見の「オタク迫害」に異議アリ!』という特集の中でも、マスコミのオタクバッシングを批判していた。
48
ハブ山@いんちょ @habuyama2000 2016年12月13日
懐かしいわ。宮崎事件の時学生だったワイはアニメもマンガも大好き。だけど週刊誌を鵜呑みにした親から、アニメやマンガが好きだとオタクになって宮崎みたいになると真剣に言われたからなぁ。他の人も書いているけど、高校にアニメグッズを持っては行けなかった。アニメ=オタク=変質者扱いされてイジメの標的にされたからなぁ。
20
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2016年12月13日
確実な証拠資料が発見されたか。これはめでたい。 もっとも、そのころの俺は現役小学生で、うちの兄は小学生の俺にオタクのレッテルを張っていた。 一番大きいのはそこまで不寛容な兄の影響。 俺、記憶力悪いもん。 漫画のセリフや銃の銘柄だって覚えられないし、そんな状態で「学校にマンガを持ち込むな」というルールを馬鹿正直に守っていたら、そりゃオタクとばれるわけないわ。 そもそも、アニメより刑事ドラマばかり見てたし。
4
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016年12月13日
しかし過去は決して忘れてはならないものだが、学校や職場で「アニメが好きです」と公言しても社会的に殺されない世界が自分が生きているうちに実現するとは思わなかった。本当に本当に素晴らしい時代になったと思う。
43
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
一連のオタクバッシングは集団主義、全体主義である日本社会が産んだ悲劇だね。 インターネットが存在しない当時のメディアは影響力が強かったし、ネットが普及するまではテレビ局やマスコミが支配していたと断言しても良いレベル。
14
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2016年12月13日
今でこそ野球様軽音楽様だけど、あの当時のオタクいじめはドンパチ系刑事ドラマに不自由しなかったのが大きかったね。 俺が本格的にオタクになったのって、正にまともなアクション物が絶対数の少なすぎるハリウッド映画とファミリー時代劇とオタクカルチャーだけの時代だったし。 っていうか、今の時代は海外ドラマがおもしろすぎて、相変わらずのオタク差別平常運転だから… 近い将来、正しい表現もオタク表現も仲良く共倒れだぜ。
9
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
tk_takamura 私が左派に傾倒していたのもそれが理由の一つです。保坂さんなどの少数ではあっても味方してくれた人がいました。保守系でそのような発言は当時、見れませんでした。当時はその方面の資料を必死に探し、その過程で当時の論壇の状況も分かりました。また、自民党の改憲案の原型みたいな物を見ても危機感を覚えましたし。ゼロ年代の児ポに絡む動きで表現規制反対の姿勢を明確化もしましたし。尤も、しばき隊の行動で末端のバカはネトウヨと同類で左派も味方ではないとも悟りましたが。
42
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
minagorosikun なんかその辺からマチヅモを感じるんだよなあ。今ならアニメ見るならソープ行けみたいな感じだろうか。オタクというより草食系とかゆとりみたいな言葉使ってることの方が多いかもしれんが
10
覇死狼 @Sutekase_King 2016年12月13日
インターネットの普及がオタクを助けてくれたと思う。ありがたい。
11
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
you7030uc ネットの普及もあるけど、バブル崩壊で不景気になりうかうか寝言を言ってられなくなったのも大きいと思う。その両輪であっという間にマスコミが信用されなくなり凋落した感じ。景気が良かったらマスコミはまだまだ強い影響力を持っていたはず。
14
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
you7030uc  これが左派の反体制的世界観と合致していた事、ゼロ年代の児ポはじめとする表現規制に反対を明確にした事、これが当時の表現規制問題に関わった反対派が左派政党支持に回る事が多かったです。当時の自民党とその支持者が今のしばき隊と同じような事をしていたので。最近になって、保守系の反対派の出現としばき隊の台頭でこの図式は最近は崩れましたが。
22
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
女オタクであればフェミやLGBTを味方につけるって手もあるが男にゃそんな味方はいない。カネ目当てで擦り寄る右も反差別という体でオタクを叩く左もどっちも敵だわ
17
rti @super_rti 2016年12月13日
これは良い資料。表現規制しようとしていた人たちを忘れてはいけない。
4
sghnv @jhnde578 2016年12月13日
リベラル派に表現規制に反対してくれた議員が沢山いたじゃないか 福島みずほ、枝野幸男、蓮舫、小川敏夫・・・ いくらなんでも恩知らず過ぎやろ
65
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
phenixsaber しばき隊にしろ在特にしろ、彼等の共通点って追い詰められると実力行使に走るから、どちらにも共感出来ないですね。 昔のオタクが左に寄っているという話は聞いた事がありますが、最近のオタクは良くも悪くもまとめサイトの影響で右寄りになり過ぎて、人種差別を平気で口にする人が増えて残念ですね。 それ、やってる事が当時のオタクバッシングをしてたマスゴミと同レベルですから。
23
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
yoshikun2009 前にこの傾向について、「当時、女のオタクはいなかったんだよね」と書いたことがある。正確には、「認識されていなかった」。 何しろオタクは「叩いて言い悪」だから、「女はいない」という設定だったんですな。 一方、コミケットも「実際には参加者には女性が多いんですよ」という「ポジキャン」をやったり。
19
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
jhnde578 ここでの主題は、80年代末期のオタク差別ですからね。彼らが反対派として動いたのはゼロ年代に入ってからです。その意味では別問題です。また、左派政党本体の功績が大きくても、しばき隊みたいなバカが全て台無しで左派批判は大抵、この末端のバカを指すことが多いです。この区別が曖昧のために左派政党の功績自体を無かったことにするのは私も問題に思います。
35
ゆー @you7030uc 2016年12月13日
mtoaki バブルも影響しているのでしょうか? 自分の記憶ではバブル崩壊後もオタクを茶化すバラエティ番組が多かったのですが…
1
5 @NI_5 2016年12月13日
80年台前半のロリコンブームで叩かれる土台を作り、後半の宮崎勤をきっかけに魔女狩りが始まって96年のエヴで経済的に使えると判断され現在に至る感じだから現在「32歳~42歳」ぐらいが一番迫害されていた世代なんじゃないだろうか?
21
言葉使い @tennteke 2016年12月13日
jhnde578 民主党は票のために弱者救済のポーズをとりましたが、政権獲得後はそれらの人を見事に裏切りました。夫婦別姓推進者、年越し派遣村、子ども手当などなど。表現の自由関連では民主党本部エリアを静音法指定地区にして、デモを禁じました。
35
そむにうむ☆めぐるーまー@森山弘樹 「VxR3Dホビー研究会」主宰 @Somnium 2016年12月13日
かつて「おたく」はメディアによって明確に差別されていた事を、決して忘れてはならない。
16
言葉使い @tennteke 2016年12月13日
まとめの趣旨とは違うから申し訳ないけどさ、自民党は憲法改正して表現の自由を弾圧する!って人がいるけど、民進党は憲法を改正せずとも「人民の敵!」認定で弾圧するんだぞ?そっちの方がいいっていうのか?
29
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
tennteke 保守ガーーー! とみなさんおっしゃるけど、「与党だから、世論の言う通りにした」だけなんだよね。
24
Cook🐿⚡🦜生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2016年12月13日
okayasumasa よねやんはリベラルでしたよ。むしろラジカルと言ったほうがいいのかもしれない。理念を守るためにコミケにおいては中立を貫いた。その根底にあるのは表現の自由を守ることです。そのためには右も左もエロもグロも何もかもを包摂し、同人誌だけじゃなく、コスプレだって軍装も女装も等しく認められてきた。私の言っている意味がわからないなら「米澤 嘉博」で検索して御覧なさい。彼こそは表現の自由を守り抜いたリベラルの鑑ですよ。
43
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
ephemerawww これもちょっと違って、実際のところは「オタク内差別」の方が非道かったんだよね。で、大体そういう差別をするのは「意識高い系」であって……。
9
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
you7030uc 直接オタクバッシングに関係するわけではなくて、マスコミや左派の「綺麗ごと」よりも地に足の着いた自分の生活の方が重視されるようになり、マスコミに対する不満や疑問がネットで盛んにやり取りされるようになった事が大きいのではないかと思ってます。
9
アイマキ @aimakimakimaki 2016年12月13日
jhnde578 左派がオタクの味方をしても後ろから殴られるだけなのがもうわかったから今後はわからんよ
23
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年12月13日
「容疑者はアニメファンで…」という報道に怒る人は「容疑者は在日外国人で…」という報道にも怒らないとおかしいよね。悪いのは犯人そのものであり、犯人の属性一般に拡張して叩くのが差別なんだからさ
64
kitty guy @namaegawakannai 2016年12月13日
年嵩の方が多そうなんでアレですが、政治の話にもって行くのは避けた方がいい気がします。。。 まだ資料、足りないですよね。本当のコミケに詳しい人なら、保守リベ、右左の両方いらっしゃったのご存じじゃないですか? 手塚さんだって宮崎さんだって両面もってますし、作品観とか創作姿勢とかでも違いますよね。。。
17
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
bun3559 人生冗談というoutの増刊号でそれらしいのは見ましたが、それは宮崎事件前でこの時点では、オタク差別は大きくなくそれ故、自虐ネタ的な文脈の物です。宮崎事件以降は、むしろ、そういった物に対しては批判的な論調と記憶しています。時系列や文脈も見る必要があります。
16
西成48 山谷46 寿町47(秋○康プロデュース) @woody_gu3 2016年12月13日
保坂さんは自分の表現行為(過去の学生運動)でマジで権力に殺されそうになった過去がある人だから国家権力による表現規制反対になるのは納得だよね。
21
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
「時代が変わった」と感じたのは2005年頃の萌えスロ隆盛からだけど、これも別にオタクに理解があったわけじゃなくてオタクの財布を狙っただけだしな。
28
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
woody_gu3 川田龍平氏も薬害エイズ問題での差別体験が、オタク差別と共通する部分が多かったので味方してくれた経緯があります。
19
石膏粉末P@4/10ゲームマーケット2021春 @sekkou_p 2016年12月13日
「オタクは理屈っぽい」という印象を持つ人も少なくないかと思いますが、それもこういう差別や迫害(及びこの事件よりも古くからあった白眼視)が原因です。つまり自分の身を守るために理論武装する必要があったのです。
24
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
jhnde578 それらの議員が表現規制に反対してくれたのは紛れも無い事実ですが、一方でオタク的表現を守ろうというのが目的ではありませんでした。いかなる表現であれ満足な因果関係も立証できないまま、国家権力が刑法によって表現を規制するのは間違っており、戦前の言論統制国家の再現を阻止するというのが大きな目的でした。古き良きリベラルの矜持があったんです。
39
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
旧民主党でオタク的表現を守ろうと活動してくれたのは、本多平直元衆議院議員と松浦大悟元参議院議員がいたな。
32
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
あと旧民主党が漫画やアニメ規制に反対してくれたからこそ、都条例や児ポ法で漫画・アニメが規制されずにすんできたのは事実だし、赤松健先生が自民党本部に乗り込んでロビーし、山田太郎前参議院議員が出るまで、基本的に自公は漫画・アニメの規制を推進する表現規制派だったのも事実。
49
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
ただ現在では赤松健先生や山田太郎前参議院議員の活躍、アニメによる地域振興や反差別問題をきっかけに与野党ともに、かつてのような与党=規制派、野党=規制反対派という単純な構図は成立しなくなった。規制派、反対派ともにモザイクのように与野党に散らばってる。
55
もこ @mocomb 2016年12月13日
こういう経緯があるからこそ萌えキャラの利用には細心の注意が必要なんだよ。それは配慮するというのもあるけど、まず第一にバッシングのエサにさせないということ。オタクの中で通用する言語と、そこから外の世界に持って行ってもそのまま通用する(受け入れられる)言語としない言語があるというところに敏感になってほしい。
29
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
tk_takamura その為、私も単純な党単位ではなく反対派なら自民党所属でも支持する、全ての政策に支持せず、イシュー支持に切り替えました。基本は従来と同じでも、この点は切り替える事にした経緯があります。
15
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
mocomb ここでオタクを叩いていた連中とフェミの粘着は性質が全く違うと思う。
7
kitty guy @namaegawakannai 2016年12月13日
諸先輩方が取り込まれて利用されたり、バラバラになって殴り合いを始めないように祈っときます。。。割とマジに、ね。
11
零堂 @reido_yo 2016年12月13日
その昔、ダイコンフィルムの上映会に行った時、メガネを掛けたそれっぽい人達がその場で会ったばかりの人と話が盛り上がり、相手の名前が判らないので「オタクさぁ~」と呼びかけてるのをリアルに聞いた記憶があって、相手に対して「オタク」と言う敬称を使う人達の事を「オタク」というのだと思った。
4
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
Simon_Sin 部屋に漫画・アニメがあったからといって「アニメの影響で~」と無根拠かつ軽率な結びつけを行うのと犯罪者の属性として国籍を述べるのを同一視するのは違うのでは?
49
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
属性云々を言うなら報道では完全匿名にしなければならないし犯罪統計の発表は以ての外となるのではないかと思うのですが
23
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年12月13日
CookDrake 米澤さんや岩田さんの存在も、今でいうオタクカルチャーがかつて(70~80年代)は左寄り(ともすれば極左)と親和性がよかったことの証左でもあるんですよね。(米澤さんはもろ全共闘世代で、自身も積極的に学生運動に参加していた。岩田さんもそれに影響を受けている世代で、共産党員でもあった)。サブカルチャーというよりカウンターカルチャーだった時代。米澤さんのすごいところは、根っこの所は守りつつその後のオタクカルチャーの変化にも柔軟だった所かもしれません。
26
芝尾幸一郎 @shibacow 2016年12月13日
便乗 1990年代のオタクの雰囲気を知る本 http://shibacow.hatenablog.com/entry/2015/10/09/224957 「贖罪のアナグラム」宮崎勤の世界とか良い本でした。
3
あべたつ @abtt_1992 2016年12月13日
確かに私達オタクはかつて被差別民であったし、今なお経済という建前に隠れた大衆の差別意識はあるかもしれないけど、その事実をマイノリティの特権然とした振る舞いとさせてはいけないと思います。マイノリティがするべきなのは地道な共感者の拡大であって、マジョリティに殴り掛かる事ではないのではないでしょうか。
25
うまあじマン →NEXT C99 @umaaji516 2016年12月13日
政治的な話が色々出てきてるけど、左右や与野党関係なくオタク含めたサブカルチャーが「健全か不健全か」や「自分達にとって都合が良いか悪いか」のようにそれぞれの都合で判断するような政治家にはお引き取り願うべきだと思いますね。勿論これは最初にあるように事実を歪めて視聴率や読者を煽ろうとするマスメディアからゴシップ系の雑誌、纏めサイトに至るまで全てです。
28
大島鏡介 @suikyousai 2016年12月13日
アニメ・漫画規制反対議員としては古株の枝野幸男の存在を軽視しちゃいかんだろ。90年代前半に規制派議員の中心だった麻生太郎に対峙する位置にいたのは枝野だった。当時の規制派の先頭にいた東力氏とは実家の関係で懇意だったけど、当時の自民党は規制派しかいなかったなあ。
34
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
umaaji516 自分もオタクのクセに「オタクはネトウヨ!」と絶叫を続ける上の世代とか。RT「自分達にとって都合が良いか悪いか」
17
Cook🐿⚡🦜生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2016年12月13日
.signed_coward 同感です。米澤さんはほんとにすごい人でした。早逝されたのが惜しまれます。宮崎事件後にオタクバッシングが吹き荒れた時、他ジャンル参加者は無論、準備会内部ですらエロ表現を排除すべきという声はあったそうですが、「すべての表現をまもってこそ、表現の自由」という理念は崩れることはありませんでした。その決断と、参加者各位とスタッフの共同作業による法令遵守の姿勢がコミケの表現の自由を守る要になったと思います。
17
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
sekkou_p うーん、どうだろ。昔から評論本はみんなやってたような気がする。げんしけんでも班目とかがやってたし。
5
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
suikyousai それを台無しにしたが故に、しばき隊の罪は重いです。枝野さん達の功績で民主党支持になったオタク層をネトウヨといいがかりをつけて殴り続けた結果、彼らは離反しました。菅野ほ他人事みたいにオタク層の左派敵視を批判していますが、その元凶を作った人間ですので白々しさに怒りを覚えました。尤も、性犯罪しておいて良識家する恥知らずですから当然ですが。
28
sghnv @jhnde578 2016年12月13日
satoriwokowasu 日本人のものだけど、日本人だけが住んでるんじゃない。属性と絡めて批判すべきでない。クズはそいつ個人がクズ。
40
うまあじマン →NEXT C99 @umaaji516 2016年12月13日
hyodoshinji同意です。米澤さんの話が出てますがイデオロギーに固執するのは危ないと思うから。与党が暴走するなら野党議員を結集させる、革新系(最近だとラディカルフェミニズムの暴走もあったし)の暴走があるなら与党議員を使って諌める。柔軟に自分達を守れるように立ち回っていくべきです、二度とあんな冬の時代に戻さない為にも。
17
えぬ @enu_ei 2016年12月13日
あったなあ、遭難者の遺品でミンキーモモのカセットが出てきたやつ。
7
gentle_cat009 @gentle_cat009 2016年12月13日
今も昔もレッテル張って金儲けをするというのは変わらないね
7
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年12月13日
「家にアニメのDVDがあった」って報道したらみんなが納得する時代だったな。
9
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年12月13日
あったあった、『女性セブン』のインチキ心霊写真記事! でもそんなひどい捏造事件が、特に世間から非難されるわけでもなく、すぐに忘れられたよなあ……。
8
okoo @okoo20 2016年12月13日
こりゃそのうち、○○歴史博物館とかに出そうなレベルやなw
2
そむりえ ( ゜д゜)<へ…ブんッバぼ!!! @amatadx 2016年12月13日
2002.3年頃まではこういう空気があった記憶。 今の誘拐だの重大事件の際にレコーダーにアニメが!っていうのは宮崎勤が根底にあることを知らない世代が増えてきてるのは、果たしてよいことなのかよくないことなのか。
10
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
NI_5 昭和46年(45才)~昭和56年(35才)産まれの人たちがちょうど対象となった世代なのかなと。
5
芝尾幸一郎 @shibacow 2016年12月13日
雑誌は、大宅壮一文庫とか国立国会図書館で参照できるが、テレビ(特にワイドショー)では、むちゃくちゃな扱いだったのに、著作権の絡みで自由に参照できなかったり、放送自体が記録されて無かったりで参照できないのは結構問題だな。
15
trycatch777 @trycatch777 2016年12月13日
中高生当時はコミケなんて遙か遠くでやってる事だったし、TVで「おたく」報道がされても、仲間内(PCマニアや普通にアニメ好き)で、誰がおたくだとか言い合っている程度の非常にのほほんとした感じで、親あたりも「ちょっと変わった子」という程度の認識であり、ちっともバッシングではなかった。高校卒業後上京してから初めて地方と東京の温度差を知った感じですかね。ネットも普及していない時代、情報量の差は決定的だったなぁと思います。
16
此花 百合杏 @2009yurien 2016年12月13日
マスコミがこの時に狂気の沙汰じゃないほど異様にあれこれ報道してました。 テレビで連日のように容疑者が見ていたというビデオの一部が報道されていたり、ロリコンとオタクの関連性を強調したり、 現場検証にきた「容疑者の服に殺された少女の顔が」とかいう記事があってまくしたてたり。
6
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年12月13日
まあ、オタクの中でも記号化して切り離しやってたんですけどね。ベルボトムにバンダナとか。おいみんだなお、君らのことだ。
27
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年12月13日
もっとも自分も東京に行くまで現実にそういうスタイルの人間が実在することを知らなかったが。目の当たりにしたときちょっとびびった。
3
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
自分は恵まれた環境に居たので、自己が完成するまでの間にオタクバッシングを自分に向けられたことはなかったのだけど、(精々親のからかい位か)アイデンティティを育んでる最中にバッシングを受けて育った人たちは随分辛かっただろうなあと思ってました当時
7
okoo @okoo20 2016年12月13日
私個人としてはあんまりオタク関連も右左気にしても意味がないとおもうけどな。 保守のほうが規制してきたとか、リベラルにも守った人がいるという言動は要するに、リベラルに叩きまわる大きな声の連中がいっぱいいたということだし、守った経緯が見えないほど人がいないか動きが小さかったのだろう。 敵になるやつはどんな背景があろうと敵でしかないよ。
17
アル @aruhate 2016年12月13日
昔に比べたら扱い良くなったよね オタ晒し番組の時に流す曲が「あんまりソワソワしないで〜」以外にバリエーションが増える程度には
7
Aki @Aki_8ara 2016年12月13日
10万人の宮崎勤発言は、先日までYoutubeに掲載されていたけど、今は消されてるな。ただ、実際にテレビで何度も再放送されていたので、間違いなく言っているよ。
28
sghnv @jhnde578 2016年12月13日
phenixsaber 主題から外れてましたね・・・すいません。確かにそういう一部の人だけで左派を判断しないでほしいです。
5
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
okoo20 だから、一括りにするなという話です。左派全体が敵みたいな風潮が現在のオタク層に支配的。だから、過去の功績を紹介した。そうしないと味方した人まで離反します。同じ属性と言うだけで一括りにしてはいけないことはオタク差別で散々、体験したことです。それ故に注意喚起は必要です。
36
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年12月13日
故・石堂淑朗氏の論調は、戦後民主主義の否定が基本でしたし、僕の記憶でも戦後民主主義とその申し子(と氏は認識)の否定だったと記憶しているのですが・・・。オタ擁護の立場としてどこが痛快なのでしょう?>@migzou
4
DCコミックスファン インフロ @cortsofowls 2016年12月13日
結局、この差別で得をしたものは誰もいなかったわけだ
2
うてん。 @uten00 2016年12月13日
オタクを性犯罪者に結び付けて貶めるものは媒体が紙から電子データに移っても今なお同じことが行われてるな。ネットもない頃なら訂正もされずなおひどい。 このゴシップ未満の記事を情報源に刷り込まれた中高年が正しい情報を更新しないまま表現規制やオタク趣味の排除を行ってるわけだ。
11
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年12月13日
都条例で規制派にあっさり鞍替えしたのは全盛期だった頃の民主党で、個人レベルではかって副党首だった円より子がゴリゴリの規制派という、当時の民主党に規制派がいなかったように語るのはアンフェアですよ。党派に関係なく表現規制反対に賛意を持っている議員に交渉を行っている今の方が、90〜00年代より建設的な活動を行なっていると思います。
36
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
今はオタクというでかい括りではなく特定のジャンルor作品を好むオタク毎に細分化されて叩かれるからね。しかもオタク同士で殴り合うため自滅の道をひた走ってるよ。十把一絡げにバッシングされてた頃の方が団結できるだけマシだったのかも
8
めめんと☯️天邪鬼@Mithuril @Mithuril 2016年12月13日
まぁ実際こういう差別に晒され続けたからオタクと称されたジャンルの住民達は太く逞しく成長したという部分もあるが、今度はそれすらも「ワシが育てた」とか言いだす連中が出てきて怒りを覚えてる。 差別はビジネスだってのがよく分かる
29
たぃでで @Taiyo_03 2016年12月13日
最近はマスゴミなんかより、ツイッターでしばしば見かける事ここに至って未だに「最近のオタクは日陰者だという自覚に欠けてる」みたいなことを言ったり、アニソンやアニメ、特撮映画がランクインするくらい売れてることに対して何かしら文句をつけたりして今は比較的オタクが生きやすい世界だってことを頑なに認めようとしない旧世代のオタクの方が目に余ることが多い。
17
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
umaaji516 行政なり何なりが味方になってくれたなら、利用すべきですよね。革新は革新で味方とは限らんわけで(リベラル寄りの人の言と異なり、フェミニストというのはほぼ100%ラディフェミであり、彼らが「オタクの味方だ」と喧伝している人たちも実際にはポルノを否定しているんですね)。
6
うてん。 @uten00 2016年12月13日
得をしたのはこのオタクという悪役を立てることで玩具にして遊んでいたマスコミ、子供のためという名目でもっともらしい表現規制を行ったり活動資金などの大義名分に利用していた層。 ある意味マイナスの偶像ですね。
10
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
何故45~としたかというと、45年生まれより前は事件発生当時大学生か社会人で、自分に向いた理由の無い悪意はかわすなりすかすなり出来たでしょという考え
2
文里 @wenly_m 2016年12月13日
コメント欄の昔語り(証言と言って良い?)がかなり参考になるまとめ。別にまとめて欲しいかも
2
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年12月13日
Aki_Shijou アニメ好きも国籍も属性には違い有りますまいに。属性と犯罪を単純に結びつけることを是とするかどうかという問題ではありませんか?
30
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年12月13日
旧民主党に表現規制反対の人がいたことは事実だしそれなりに働いてくれたことも認めますけど、副党首が規制派だった事実と2010年の都議会で民主党が東京都青少年健全育成条例にあっさりと賛成したのは忘れられませんよ。
23
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
懐かしいと当時の状況からすれば、リベラルも保守も味方ではなかったよ。
23
DCコミックスファン インフロ @cortsofowls 2016年12月13日
昔はそれで当時の知識者(爆笑)と記者たちは叩くことで麻薬めいた快楽と金を得たけれども、そういった叩いてる連中が自分達の次代ってことに気づかずただ彼らが泥臭い怒りと憎しみ、不信感を募らせていった。でそれがネットと結び付きより強固になっていく。 それで彼らが大人になり社会の中心になったとき、売上が墜ち、またバッシングしても止まらない。まぁ、自業自得ですな
8
まんりき @manriki 2016年12月13日
オタク叩きは一般マスメディアに先んじてアニメ雑誌などのオタクメディアが80年代中頃から大々的にやっていたのだ。独特のファッションをやり玉に挙げて。
28
諸葛 均 @policedoog1971 2016年12月13日
逆に当時からのオタクの「オタク差別なんかなかった」みたいな認識はいつ始まったんだろ。「被害者意識持ち過ぎ。気色悪い萌えさえ自粛すれば、アニメファンは昔通り差別されない」みたいな方が結構いらっしゃる。
27
まんりき @manriki 2016年12月13日
そのせいでか当時の中高生にアニメ見るのはダサいという認識が定着し将来の購買層を失ったアニメ誌はバタバタと廃刊した。なんだったんだろうかあれ。
3
DCコミックスファン インフロ @cortsofowls 2016年12月13日
そいでその世代も内向きになり世界を拒否しないと自分が保てない。エヴァがああいう形なのもそういうことじゃないですかね?
3
きゃんどる @Intercandle 2016年12月13日
山田太郎氏が参院比例区で30万近くの個人票を獲得するようになったんだから時代が変わったよね、この変化に気づかず今までと同じノリでオタク叩きしてると猛反撃を喰らうようになる時代になった。
10
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年12月13日
manriki そう。今、「我こそはオタクの味方なり! 募金よろしくね!」とかへこへこ笑ってるヤツが、実際には一番オタクを叩いていた。 「障害者学級で、軽度のヤツが重度のヤツを叩く」ようなモンで、哀れではあるが、実際にはそいつらの方が悪質だよね。
6
ふれーりあ @_dmp 2016年12月13日
オタクのリベラル離れが進んだ理由、「疎外されてた側がリベラルに移りやすい」「オタクが疎外されることが単純に減った」の合わせ技じゃないだろうか。 ついでに世代間抗争のレイヤを合わせると「権力」「反権力」だった時代の「権力」が歳とともに衰えて、その結果今の新しい人たちが「権力」サイドじゃなくて新たに「反・反権力グループ」として出てきた、って感じでもあると思う。
4
宍道湖は湖です @tomoetomoe777 2016年12月13日
中森明夫をベースに三宅裕司のヤングパラダイスでオタクのコーナーをやってたのは、1980年後半だったか? 当時はいろんなジャンルが取り上げられてたけど、おもしろかったのはアニタク(アニメおたく)とズカタク(宝塚おたく)のネタだった。
0
アイマキ @aimakimakimaki 2016年12月13日
manriki ミンキーモモの首藤剛志とか自分はロリコンしか買わないであろうモモのOVAを出していたくせにコラムでオタク叩きしてたしね。
5
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
リベラルが守って来た的な話はポリコレは弱者を守るものだという説明の流れで出たらしいが、日本にポリコレが根付いてないのだから、守るということはなかった。逆にこの資料が示している、オタク叩きはヘイトであって、ポリコレではないことが。リベラルは特になにもせず、保守が規制しようと目論んでいたといったところか。まあ30年近く前の話だけど。
11
サイレントトラベラー @slpolient 2016年12月13日
you7030uc 「オタク=ネトウヨ」というイメージも、まさにマスコミのオタクバッシングがきっかけになって生まれた物だと思います。
21
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
policedoog1971 全国的なものではなかった(たぶん)ことと、いじめはどんな口実でも起きるというだけの話で不当ではあっても差別ではないからでは。客観的に見れば実際キモイからしょうがないなという思いもあるし。
3
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
tikani_nemuru_M "属性と犯罪を単純に結びつけること"については否ですが Simon_Sin "怒らないとおかしい"というのはアニメの残虐性を強調するワイドショー的な手段が民族に対しても行われたならばまだしもこの二者を並列化するのには違和感があります。
13
転倒小心 @tentousho 2016年12月13日
思えばこのころから、娯楽として怒りを煽るというのはあったんですね。オタクに対して向ければただしいとやらかすことでたくさんのお客さんに怒りをたたきつける「娯楽」を提供してたと。 それが今は違うところに矛先が向いているだけだということなら、僕らだって何一つ変わっちゃいないのかもしれません。
11
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2016年12月13日
y_arim 余談ですが、輝がミンメイに始めて「おたく、~~」と呼びかけた回(本放送「マクロス・スペシャル」の第2話相当?)以降、周囲の好事家諸兄は一斉に二人称としての「おたく」を使わなくなりました。
10
サイレントトラベラー @slpolient 2016年12月13日
jhnde578 ただ、参院選で民進党が規制推進派の主張そのものとしか思えない内容を公約に盛り込んでしまいました。枝野幹事長(当時)が釈明していましたが、こういう文言が盛り込まれてしまった経緯というのはもっと追及していく必要があると思います。
7
四条あき @Aki_Shijou 2016年12月13日
ゲーム脳なんて戯言もあったな
27
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
aimakimakimaki そんなこと首藤さん言ってたっけ、一応リアタイからのモモファンだけど。
2
サイレントトラベラー @slpolient 2016年12月13日
phenixsaber 「規制推進派=左翼」のイメージを作ったのは、市民団体ですからね。「規制推進派=ヒステリックなオバさん」というイメージは「ハレンチ学園」の時代からで、それに引きずられて「左翼=オバさん」というイメージができた。
6
アイマキ @aimakimakimaki 2016年12月13日
slpolient 中韓一切関係ない場所でいきなり韓国叩きに走るやつがオタクのコミュニティで何度も見ればそう思われてもおかしくない
23
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
nukotama001 むしろポリコレは「政治的に正しい○○」に代表されるように、言葉狩りや表現規制そのものであってオタクの宿敵といえる。
15
アル @aruhate 2016年12月13日
最近もフィギュア萌え族とか有ったよね 自分の差別感情を正当化するのに子供の命使うのはどうなんだろ え?最近じゃない?ワシも年かのう
5
サイレントトラベラー @slpolient 2016年12月13日
オタク叩きって、外部からの攻撃ばかりではなく、むしろ自虐ネタが相当多い。 manriki
9
ももさん @momo33san 2016年12月13日
マクロスのゼントラーディの3人組がワレラ、ロリー、コンダなんて名前だったりロリコン雑誌も本屋で普通に売ってたりして今より随分寛容だったのが宮崎事件で一気にロリコンが叩かれ出したイメージ。
6
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2016年12月13日
「オタク」ってテレビドラマ、確か刑事ドラマかなにかで70年代の終わり頃に凄くカッコよく使ってた漢弁ぽいものの派生で、今で言う鉄ちゃんとかオタ趣味の人が会話の中で使ってたとこからだと思います。周囲からは似合ってないというか違和感というか…。まさか、今のような呼称としての進化?をたどるとは思っても見なかったですねw
1
なんもさん @nanmosan 2016年12月13日
なんか勘違いしてる人多いけど、80年代のオタクって自虐抜きには語れないのですよ。趣味に関しては、政治思想抜きにして、非常識で不謹慎な遊びをこっそりとなら楽しんでもいいんだってのが彼らの根底にあって、だからこそバッシング受けることすら「そりゃそうだよなー」ってどこかで納得する、それくらいじゃないと健全なオタクじゃなかったわけです。それくらいじゃないとロリペドやナチスネタでは遊べません。現代の最初から開き直ってるオタクの視点で同列に語っちゃいけませんよ。
54
ももさん @momo33san 2016年12月13日
そうそう、宮崎事件でオタク=ロリコンってイメージになったんだっけ
5
サイレントトラベラー @slpolient 2016年12月13日
新聞や週刊誌の記事の場合は、国会図書館や大宅壮一文庫で調べられるけど、テレビ番組なんて一次資料に当たるのはほぼ不可能に近い。 一番影響力があったのは、なんと言ってもワイドショーなのに。
16
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @mackeystalk 2016年12月13日
アニメファンが宮崎事件前は普通に受け入れられていたかというとそうでもない。アニメファン、という括り(ヤンキーという括りがあるのと同じようなもの)で「変わった人たち」扱いでしたし。実際アニメの真似をしてたりした子だったので浮いていたんでしょう。それがあって宮崎事件前から自分はアニメファンであるというのはあまり言えないなと認識して生きて来たような気がします(当時を思い出しながら)。
1
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年12月13日
mtoaki そのオタクの財布をこの時代から狙ってたのがうちのおじいちゃんなんすよ。
0
@dark_fact 2016年12月13日
80年代後半がオタク差別の時代だったとするなら、トップをねらえ!科学講座の中でお姉様が「タカヤさんって、オタクみたい」って言ってたのもかなり覚悟のいる表現だったのかな。
0
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
slpolient 事実関係は追求する必要はありますが、個人的にはこの件で民進党を咎めだては出来ないです。民主党時代、表現規制反対で大功をあげながらそれが票に結びつかなかった。普通の人間ならキレるレベルです。尤も、これはオタク層が思想が右から左まで揃った趣味集団なので特定政党ではまとまらない。山田さんが思想を出さずにイシューに持ち込んだのはこのためです。ともあれ、この仕打ちではオタク層と距離を取られても仕方がない。民進党だけの責任問題ではないですから。
27
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
全力で隠れてもなお引きずり出して叩かれ嘲笑された時代を生きたオタクと何もかもオープンにして好き勝手やって叩かれたらオタク差別だーとか言ってるオタクでは感覚にギャップがありすぎて対話できないってのはありそう
22
ポポイ @popoi 2016年12月13日
slpolient 「調査」を #表現規制 扱いするのだもの。#デマ 大好きな輩には敵いませんな。
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
一方で「七人のおたく」公開が1992年12月公開という事だし、「オカマ」と同じく自由にいじっていいイロモノ扱いだったというのが妥当なところかな。
8
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
slpolient 左派政党がしばき隊に籠絡されたのもこの背景があります。だから、しばき隊を厳しく追求することはあっても、左派政党をこの件で批判できないのはこのためです。保坂さんを当選させられなければ、こうなります。とはいえ、背後関係を洗い、その後の対策を立てる必要はあります。同時に、これに関してはオタク層にも非がないわけではない。これは見るべきでしょう。
12
ポポイ @popoi 2016年12月13日
#都条例改正 騒動で、#表現規制 を 積極的に進めた #政治 家は何者だったか。抵抗した議員は何者か、その理由は。#ポリコレ #政治的正しさ
1
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年12月13日
セルフまとめなんだけどうちのおじいちゃんはこう言う人達の代理でアニメグッズを仕入れては個人に売ってた人で(おばあちゃんが応対してた)その時の利益でバブル崩壊後を乗りきった人だった。親戚の中でも叔父(オトンの兄で長男)の家が一番金持ってる家だし。
1
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @mackeystalk 2016年12月13日
うーん…老害と言われても、やはり某元俳優さんが引退された時、一部簡単に「ホモなら逆に嬉しい」と呟いてしまう人が出て来てしまう世の中になったのは思うところありますよ…。
11
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年12月13日
だもんで差別と言うのは利権の温床になるんだなあと大人になって感じたよ。もっともその利権もソフマップやアニメイトが関西でも根付いてからは有り難みもなくなって今は普通に電気工事と自販機で食べていってるけれど。
5
アイマキ @aimakimakimaki 2016年12月13日
nukotama001 http://www.style.fm/as/05_column/shudo54.shtmlこれですね。文中ではオタクではなくロリコンって言っていましたがどうみても言っていることはオタクのことです
3
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
オタクってネトウヨ扱いされてるが本来はノンポリであり、散々マスメディアから叩かれた歴史的背景から左派を嫌うようになってったんだよ。オタクに好意的な左派がいたとこで焼け石に水過ぎて誰も左派なんて信じられないのさ
28
にしおのり @NishiONori 2016年12月13日
m_sshhrr 情報は口伝えでもネットでも、時間とともに変質しちゃうからね。一次ソースてのはいつでも大事なのよ。
1
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年12月13日
ocelot33 その歴史認識はおかしい。オタを叩く体育会系ウェーイがサヨクツーの?
36
さだこーじ🙈🙉🙊 @SadaKoji 2016年12月13日
自分が「おたく」という呼称をしったのは「レモンピープル」の蛭子神さんのエッセイだった。「マニアのなかでも人の迷惑顧みない人」の話で、そういう人たちのことと、と。だから、自分の印象は「おたく」は「蔑称」から離れなかった(さすがに最近はそうでもないけど)。
2
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年12月13日
これよりもっと前にWOTAKUは存在していました。ロリコンとWOTAKUとは全く異質のものですよ。そんな事云ったら、故・和田慎二先生もバッシング対象にされてしまいます。彼はロリコンですが良識を弁えていましたのでWOTAKUではありませんでした。
1
ゲン @xyz0001abc 2016年12月13日
オタクは左翼が嫌い × オタクはオタク叩きをする左派が嫌い 〇
26
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
aimakimakimaki 真っ当な事を言ってるとしか思えない。チャイルドルーム付きの居酒屋についてはそんなに珍しくなくなったみたいだから、時代を先取りしすぎたんだな。
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年12月13日
WOTAKU族はその発祥が竹の子族を根とする"〜族"の一つです。その前哨たる"トミノコ族"の存在を知らなければ、WOTAKU発祥の真実には到底近付けません。
1
独り鍋 @kawanabe_1996 2016年12月13日
今は左派がアレな人々の巣窟になってるからとりあえず敵はリベラルにありって感じだけど、情勢が変わればあっさり転向できるのがオタクなんじゃないかな 何せ思いっきり左翼の宮崎駿が刺されてないし
18
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
katabiragawaC その認識もまたずれてるんじゃないかなー。体育会系ウェーイの中にオタクが居ないとでも?
1
なんもさん @nanmosan 2016年12月13日
anmania 当然左派にもオタクがいるわけでウヨサヨ持ち込んだ人がアホって話でしょ。しょせん趣味の問題なわけで、あなたがたが左翼が嫌いなのは単にあなたがたの問題。そして趣味の問題なのに自分個人をどっかに置き忘れて語るのがそもそもの間違いなんですよ。オタクはポリコレの標的でもないけど、ポピュリズムの旗頭でもないんだよ。
52
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
ロリコンアニメの先駆はコロコロポロンとかそっちなんだろうけど、ちょうど同時期にやってたしロリコンブーム真っ只中だったから同類に見られちゃって超ムカつく、キモイ! と言ってるのでは。 aimakimakimaki
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年12月13日
mtoaki ガイナックスの「おたくのビデオ」が91年ですから、自虐的に使っていたのを他メディアが「弄って良い対象」にしたんでしょうかね。
5
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」好評発売中! @migzou 2016年12月13日
ええと、議論が白熱するのは大変結構なんですが、今回のまとめは「宮崎勤事件以降のマスコミによる過剰バッシング」についてのみ取り上げております。アニメ・漫画・特撮・SF等のファンコミュニティの中のヒエラルキーとして「非常識な奴」を諫める意味での蔑称として「ステレオタイプのオタク」と使う事はありました。
35
(´・ω・`) @ocelot33 2016年12月13日
katabiragawaC わかっとらんなー、上にも書いたがオタクはそもそも右からも左かも叩かれてたの。そしてこのまとめにあるように組織だって徹底してバッシングしたのが左派メディアだったの。体育会系DQNは嫌いだがマスコミはもっと嫌いってだけの話
12
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
xyz0001abc ○右派左派問わずオタク叩きをするものが嫌い
21
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
僕が、「おたく」という言葉を知ったのは、1984年の宝島のいしかわじゅんさんの「パンクドラゴン」のMCシスターズのマニアの話だったと思う。この頃は、サブカルとオタクがあまり分化していなかったのだよね。いしかわじゅんさんも、ある意味オタクっぽい人だったわけだし。
0
みぐぞう🔞@新刊「PCエンジン・裏ソフト毒本」好評発売中! @migzou 2016年12月13日
ただ、それを諌めた方は「頼むから最低限の常識ぐらい持ってくれ」という「このままでは界隈全体が白眼視される」という危機感から警鐘を鳴らしたのです。なので、その方々の名前は出来れば出さないで下さいね。すでにお亡くなりになった方もいらっしゃいますので。
16
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
1991年の「101回目のプロポーズ」の江口洋介のキャラが「自分はおたくじゃなくて、アニメファンだ」みたいな言い方をしていたと思うけど、この頃がオタク差別が一番キツイ時期だったと思う。
11
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年12月13日
nanmosan ウヨサヨ関係ないと言うことを書いてたら何故か俺もウヨサヨの中に引っくるめられていたでござる
4
神宮寺(エーテル滝川)まこと @jingu77 2016年12月13日
(=-ω-) 我が家にもあるなぁ、黒歴史資料。
0
秋ゑびす●3/17-23 春の彼岸参り♪ @yamashita99 2016年12月13日
オタク批判の発端は、男性週刊誌や月刊誌だと判ると、積年の謎が解明するかもね。  自分としては、『3次元女の風俗やナンパを楽しんでるけど後ろめたさもあるオッサンが、2次元を愛する若い男をスケープゴートにして気持ち悪いと決め付けて殴った』というのが、妥当な線だと思ってる、新潮やアサヒ芸能由来ならね。
23
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
ガイナックスの「おたくのビデオ」も1991年。当時はあまりにもオタクのイメージが悪くて、東芝から難色を示されたと聞いたこともある。それでも、「おたく」で文句があるかと訴えたかったのだろう。
2
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
ichiroukure 都条例で民主党が鞍替えしたというのは事実誤認ですよ。それ以前にまず地方条例というものが何か理解してません。地方条例は原案賛成率99%という代物で、廃案にすることは不可能なのです。民主党は都条例から問題点を概ね取り除くことができたので、まだ民主党が関与できる力がある内にベターな方向で落し所を見つけたにすぎません。もしあのまま突っぱね続けていたら、最悪の都条例原案が都議選後に可決されてましたよ。
27
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
この時代のおたくバッシングでほとんど唯一得をしたと思われる人物が宅八郎だなあ。彼の露悪的なおたくコスチューム、その後複数のオタクコンテンツでパロディにされたくらい。
23
きゃきらん @kyakirun 2016年12月13日
うーん、女性のコミケット参加者層の一定割合の人が、家族や学校や職場の人達に自分の趣味を隠す現象の原因の一つがコレのような気がします。
10
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
で、メディアの偏見の助長に宅八郎が一役かっていなかったか、逆に彼がある程度"中和"した側面はなかったか、というのも論じる価値はある。なにしろ麻原彰晃をバラエティ番組に出していた程度には、珍妙な奴はウケていたのだから。
32
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
しばき隊の野間易通あたりの文化圏の人達は、「おたく差別」のスクールカーストの中で、しばく側にいたんじゃないかなあと感じる。
13
きゃきらん @kyakirun 2016年12月13日
今時の若いオタクの中には親もオタク趣味っていう2世のオタクが増え始めてますからのう、
5
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
あと円より子は都条例では何の影響力も持ってません。なぜなら都条例の改正が大問題になった2010年の参議院選挙で落選したからです。しかも比例全国区なので東京都には全く影響力がありませんでした。参議院選挙の直前の6月に、当時の都議会民主党が中心になって、都条例原案を否決したのは周知の通り。
17
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月13日
そして思う。ネットにソースだけ転がっていても、時代背景や時代感覚がなければ十分に読み解くことはできないのだろうと。"今の若い子"にとって80年代なんて生まれる前だからな。
34
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
山田玲司の「Bバージン」でのオタクの描き方が好きでは無かったので、オタク方面に擦り寄ってきても、僕にとっては今でもイメージが悪い。
9
Multiboxone @Mutiboxone 2016年12月13日
日本の左派は9条、フェミニズム、中韓、反原発などを教義とする宗教だから、このうちとりわけフェミニズムと相性の悪いオタクは最初からそして今でも左派の目の敵だね。上野千鶴子がオタクを評して曰く「ギャルゲーでヌキながら、性犯罪を犯さずに、平和に滅びていってくれればいい。そうすれば、ノイズ嫌いでめんどうくさがりやの男を、再生産しないですみますから。」
18
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年12月13日
masano_yutaka いやあ、もともとなんじゃないでしょうか。 aimakimakimaki を読むと、もともと「キモイ」連中が疎まれてたところにロリコンブームが来てオタクに対する世間の評価が決定的になったところに宮崎事件が起きて大バッシングに繋がったように感じます。その後数年で映画公開しちゃうあたりマスコミ自身はオタクに対して特に思うところは無いように感じます。
3
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
「おたく」が身内の差別用語である段階(1983年頃)から、宮崎事件で一般社会へ広がる段階(1989年頃)の二段階の変化があるのだけど、このあたりをゴッチャに捉えている人もいそう。
12
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年12月13日
tk_takamura 原案賛成率99%>条例 反対でググったら住民投票案条例の否決とか庁舎移転条例の否決とか地方紙の記事が結構出てくるんですけど、それでも99%なんでしょうか?あとつっぱね続けたらもっと悪くなったというのはタラレバ論に過ぎませんし、結局規制を認めた事実は変わりようがないのではないかと。
4
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
サブカルという用語は、オタク差別を避けるための避難所という側面もあったと思う。
10
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
ichiroukure 全国の都道府県市町村で年間何万本の条例が出てきてるのか考えましょう。1万本の原案条例が可決されたとして100本否決されたとしても、原案可決率99%ですよ。 "政策的条例提案は年0.1件/市、原案可決は99%"http://agora-web.jp/archives/2018151.html ”議員による政策的条例提案は1市あたり年0.13件、原案可決は99.2%(2014年データ)”
6
なんもさん @nanmosan 2016年12月13日
けっきょくオタクだけが叩かれてるんじゃなくていつの時代もキモいやつが叩かれてるだけなんですね。鉄オタだってアイドルオタだって誰かに迷惑かければ叩かれますし、キモいと思われる、それ自体はポリコレなんかほとんど関係ないのですよ。一つだけ言えるのは、もしキモたがられたときにより一層ほれほれと見せつけるみたいな行為をしてれば余計嫌われるだけですな。
33
アル @aruhate 2016年12月13日
当時は成人女性に相手にされないから力の弱い女児を性欲の対象にするのだとか言われてたよね 成人女性に相手にされないって言っておいてボディコンギャルと遊べとか無茶をおっしゃる
10
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
オタクに取って、一番苦しい時にリベラル界隈が叩いていたとも、擁護をしてくれたとも思っていない。それゆえに、恩着せがましいことを言われても「何それ?」としか言いようがない。
12
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
全国の都道府県および市町村数は1789。東京都が1年間に提出し可決される条例数ですら100をゆうに上回ってます。
3
なかにい @nakanii1620 2016年12月13日
昭和57年の男性誌のロリコン特集 http://felicia44.blog99.fc2.com/blog-entry-41.html 例の事件の7年前で、まだバッシング的な印象は薄い
16
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
このあたりの時期のリベラル言論人の反応は、わりと冷淡だったなあというのが僕の感覚。広告批評の糸井重里の「おたく」についての文章は、なかなか良かった。
7
凹み猿 @hekomizaru 2016年12月13日
中学時代にガンダムブームが有ったから同世代からのイジメや差別は無かったな。高校では、ミンキーモモとクリーミーマミどっち良い?なんて教室の隅(男が少女アニメの話って普通に恥ずかしい)で話してたら、体育会系部活が終わった奴らが「俺はモモ派!」って参加する位だった。学園祭では「ドリームハンター麗夢」の上映会。アニメに夢中なのが恥ずかしい事では有ったけど、必死に隠す事でも無かった。高校卒業した年位に宮崎事件。
6
赤木智弘@簡単♪名簿を書き写すだけ!! @T_akagi 2016年12月13日
これと同じことが、今は「反日叩き」で行われているわけです。
30
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年12月13日
tk_takamura 元の記事を読ませていただきましたが、結局当時の民主党もこの仕組みというか市長提出議案のチェックを全くする気がなかったということで、表現規制を止める気はなかったということですね。自説を補強する情報をいただきありがとうございました。
1
赤木智弘@簡単♪名簿を書き写すだけ!! @T_akagi 2016年12月13日
ところで、なんでこのまとめのコメに、全く関係ない「リベラルガー」が沸いているかといえば、彼らは「マスコミはリベラルの手先」であると、2ちゃんねる史観で教わっているからです。だから「マスコミにオタクバッシングが掲載される=リベラルがオタクを叩いている」としか読めないわけです。
63
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
ichiroukure は?民主党が都条例原案をチェックしたからこそ反対したんですか?だから2010年6月に都条例原案を否決したでしょうが。そして tk_takamura の記事は、提出された条例はいつか決される(=廃案にはできない)ということを裏付けるもの。だから都条例についても落し所を見つけないといけなかったんですよ。
11
名無しほむほむ @nonameagent 2016年12月13日
さもありなん、紙電波産業における、幾つもある汚点の一つね
3
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
<東京都条例改正案>性的漫画規制、民主が反対方針(毎日新聞 2010年5月25日) ”東京都議会民主党は25日、18歳未満として描かれたキャラクターの性的行為を含む漫画やアニメ作品について18歳未満への販売を規制する「東京都青少年健全育成条例改正案」に反対する方針を決めた。(中略)民主は会派内にプロジェクトチームを設置。出版業界との意見交換や書店の視察をした結果、改正案を疑問視する声が強まっていた。”
8
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
一部のリベラルの萌え絵バッシングは、オタクバッシングの延長戦のようなもんだと、僕は思っている。オタク差別の時代を引きずった人や、そういった親の思想教育を受けた子供達だろうなと。
25
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
都議会:性描写漫画規制の条例改正案否決 総務委(毎日新聞 2010年6月14日) ”東京都議会総務委員会は14日、18歳未満のキャラクターの性的行為を描いた漫画の18歳未満への販売を規制する都青少年健全育成条例の改正案を、民主、共産などの反対多数で否決した。16日の本会議でも否決される見通し。都議会で知事提出の予算や条例案が否決されるのは、青島幸男知事時代の98年以来。都は改正案を修正して9月以降に再提案する方針。”
8
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
tk_takamura "都議会で知事提出の予算や条例案が否決されるのは、青島幸男知事時代の98年以来。都は改正案を修正して9月以降に再提案する方針。" 二度目の否決は困難だし、自公が圧勝した都議選後に原案出されたら、漫画やアニメは完全に詰んでた。 都条例の件で民主党を叩くのは完全にお門違い。彼らは出来る限りの事はやった。
8
hound_suzuki @hound_suzuki 2016年12月13日
うちは田舎だったからそんなにひどくはなかったけど、この時期それでもアニメが好きとは公言しにくく息を潜めるようにしてた。だから今みたいに普通にアニメが好きと言える状況は素晴らしいと思う。でも、あの時代を思い出すと「社会に認めて欲しい」ってよりは「迷惑はかけないからほっといてくれ」って感じではある。
20
ると。 @nec0lt 2016年12月13日
T_akagi 2chで流行ったからみたいなのは、彼らの勝手な思い込みというか「それは2ch発祥違うでしょ」と突っ込みたくなるのは、多いよね。彼らが自説を強調するのに「サヨクやリベラルが悪い」と言い続けていただけだし。それを云ったら、なんで右派の中にもオタクバッシングがあるのかが説明付かなくなるし、矛盾しちゃうんだよね。というか、左右に関係無いし、ああいうのは。
7
hound_suzuki @hound_suzuki 2016年12月13日
T_akagi ものごとをものすごく単純化して考えるのがお好きですね。リベラルと結び付けられやすいのはリベラルの一部がPC棒でオタク的なものを小突き回したかと思えば「表現の自由を自分たちが守ってやった」と擦り寄ってきたりしたからでしょう。PCの内容を論理的に説明できないPC勢は、ここで挙げられてるマスコミと同じ、正義を称して他人を小突き回すことに快楽を得てるだけですよ。(全部のPC勢がそうであるとは言ってない)
18
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年12月13日
tk_takamura 当時廃案に出来るような期待を持たせておいて、今更データを出して条例は廃案にできないとか言われても、こちらこそは?って感じなんですけどね。では最初から廃案には出来ないと訴えればよかったじゃないですか。
1
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年12月13日
T_akagi そういう背景ですか。ゼロ年代の表現規制問題の攻防戦を知らないことを割り引いても、また、最近のしばき隊の台頭と彼らのリンチ攻撃を割り引いても、なんの脈絡もなく、リベラルたたきが表現規制やオタク問題で出てくるのが謎でしたがそういうわけですか。
13
近藤 和宏 @kondoujp 2016年12月13日
futoi_kogataken 著作権について言うなら、著作権法第三十九条を見る限り「明らかに学術的な性質があるような内容ではなく」「経済上または社会上の時事問題に関する論説」は明示的な禁止が無い限り転載が可能ですし、報道についてはそもそも著作権が発生しません (著作権法第十条 2) が、どの辺りに問題があると感じられましたか? (なお、同人誌の場合には引用の形となる筈ですので、そもそも転載制限も関係ありません)
4
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年12月13日
halt_haru その頃はオタクがマニア内の痛いダメなやつのことという原義がまだ生きてたんじゃねーの?
1
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年12月13日
ocelot33 左右関係ねーだろw わかってねーのはどっちだよw
6
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年12月13日
ichiroukure 都条例原案は廃案になりましたが何か? 可決されたのは修正案です。ちゃんと調べもしないで思い込みで物事を語るのは止めましょうね。
15
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年12月13日
宮崎事件の前までは東スポに清岡純子の写真が乗るぐらいロリコンは別に迫害されていなかったということ言っておきたい。
26
春山春斗 @halt_haru 2016年12月13日
katabiragawaC 宮崎事件の後ですし、文脈的には「キモオタ扱いされたくない」だと思いますよ。レンタルビデオ屋さんにもあるかもです。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年12月13日
.Aki_Shijou 目立つ犯罪がおきるとほとんど必ず「在日説」の流言飛語が飛び交うネットの現状はご存知ですか? その上で民族差別はとるにたらないとおっしゃるのでしたら、僕からいうことはありません。>アニメの残虐性を強調するワイドショー的な手段が民族に対しても行われたならばまだしも
23
自由防衛隊 @JLearge 2016年12月13日
日本の司法はアメリカと違って、積極司法主義では、ないです。消極司法主義では、表現の自由は守れない。立法府が表現規制翼賛体制になっても、司法積極主義なら、表現の自由度が向上する。違憲審査立法権が機能してない以上は表現の自由は死んだの、同然です。
0
金鳳花 @buttercup8109 2016年12月13日
tikani_nemuru_M それは個人の偏見であって、社会的影響力を誇示するマスメディアが「在日外国人だからこのような犯罪を~」と言ってる例は知らないけど「オタクだからこんな犯罪を犯す」と言ってた例はいくつか思い当たる訳でなあ。「怒らないとおかしい」ってのは典型的な論点ずらしと誤魔化しでしかないような
15