カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
10
森哲平 @moriteppei
おっさんはなぜダメなのか。人権意識のアップデートについていけなくなるんですよ。昔、とんねるずとかホモオダホモオとか、ホモネタやってゲラゲラ笑ってたもんね。で、アップデートできなくなったおっさんが何するかっていうと「最近の若者は」「最近の風潮は」って言い始める。救いようないね。
rionaoki @rionaoki
おっさんなら叩き放題だと思ってる人の人権意識どうなんだろね。おばさんもじいさんもばあさんも、新しい流れになんてついて行けてないでしょ。
猫柳墓場 @NM_amida
同じ小説サークルの先輩(50歳前後)とこないだ話してたんですが。氏の作品で、「サラリーマンの若者がイタズラで上司の車に10円傷を付ける」と言う場面があって、正直読んだ時に引いたんですよな。「後で反省するシーンがあるとは言え、『平凡な若者』の主人公にこれをさせちゃうかよ」と。
猫柳墓場 @NM_amida
で、それを率直に作者当人に伝えたら、逆に驚かれて。「これくらいは(フィクションでの悪ふざけ行為としては)許容範囲だと認識してた」と。本人は人当たりのいい温厚な常識人なので、多分これジェネレーションギャップって奴だなとその時は思った。34歳と48歳で、超えちゃいけないラインが違う。
猫柳墓場 @NM_amida
その人が自身の規範の素地を固めた若者時代、「車に10円傷」は「(あくまでフィクションであれば)シャレで済むイタズラ」の範疇だったのだと思う。多分。非常識なのはもちろんだが、定番の軽微な反社会アクションとして。でも時代がお行儀のいい方に進んで、一般化が薄れたのではないか。
猫柳墓場 @NM_amida
「定番」だからこそギャグとして流せる。しかし時代が進んでそれが定番じゃなくなって、奇異になると「シャレ」として流せなくなる、ということもあるかも知れない。何にせよこの辺の感覚は、規範をインストールしたタイミング、アップデートしたタイミングで分かれてしまう。それが世代差なのだろう。
猫柳墓場 @NM_amida
例えば、諸星あたるや15年前くらいの野原しんのすけが「イヤな金持ちの車に」「色々な偶然が重なる形などで」「10円傷をつけた」なら多分ギャグシーン、スカッとするシーンで通ったかも知れない。でも、多分今は同じシチュエーションでも通らないのではないか。炎上しそうな気がする。
どりドリ @d_doridori
尾崎豊の歌詞が思い浮かんだ。"夜の校舎の窓ガラスを壊して回った""盗んだバイクで走り出す"とかは自分たちはリアルタイムじゃないけど「まぁ、わかる」世代だろうけど若くなるにつれ「なにやってんの?」と引いてしまうんだろうな、と思う。
もるがな @morugana
そういえば、イエスタデイをうたっての一巻で、ヒロインのハルがコンビニで万引きした品を主人公の店員に返す場面があるが。あれも読んだ時にちょっと感覚として受け入れ難いものを感じたなあ。>RT
Head @head_s
アニメでもちょくちょくあるよね。制作側はおそらくちょっとした冗談のつもりで、あくどいこととかふざけたことをして、若い視聴者が「犯罪だろ!」とドン引きしたり炎上したりするの
卯乃@uno_tuki @uno_tuki
頷くしか出来ない、このへん10年も差が開けばがらりと変わるからなあ
猫柳墓場 @NM_amida
まあ、俺も最近のアニメやラノベに詳しいと言うわけでもないんで、この辺は怪しいが。だが、恐らく今スカートめくりは書けないだろう。立ち小便は書けないだろう、と言う気はしている。それらは俺が子供時分ならごく普通の反社会行為(?)だった。
ののん٩( N ' ω ' И )۶ @syfone2014
確かにここんとこ、立ち小便の描写って見ないな…。
七丙ϵ( 'Θ' )϶ @sippei999
世代間で多数派が変わるのはあるだろうなぁとも思う。私はどうしても尾崎の歌が校舎の窓ガラス割って回ったり盗んだバイクで走り出したりする歌詞に反発を覚えて好きになれなかったんだけど、これが好きな人達がいっぱいいた訳だし…
noza8ouji @noza8ouji
うむ、亀仙人のじいちゃんの案件も、今と昔じゃ同じ事やったらヤバいよね。。てかドラゴンボールの連載でも後半そういう話のタイミングなかったのかも知れんけど、亀仙人のじいちゃんは連載初期のやらかしはしなくなってたよねぇ。
猫柳墓場 @NM_amida
時代が進んで、多くの人にとって普通じゃなくなって眉をひそめるようになった時、小説やアニメからそれらのシーンは消えていくのではあるまいか。実態をつかんでいるわけではないが、そんな気がする。先日のちょいワル爺にしても、アレは当時の「シャレで済むライン」のミスマッチによる炎上なわけで。
猫柳墓場 @NM_amida
んで。俺も今34だけど。俺が50くらいになった時、当然また規範もアップデートされているはずなんですよな。行儀良くなってるところもあるだろうし、大らかになる部分もあるだろう。今、俺の感覚で「常識」と思って書いてることでも、15年後には「非常識」になってる可能性は大きい。
猫柳墓場 @NM_amida
15年後の若者にドン引きされようが、まあ知ったこっちゃないと言う気もするが。「趣味で書いてる以上、当時の感覚を大事にしたい」と言うのもあるし。その上で後の世代の人にも受け入れられる物を書きたい、と言う考えもある。この辺の擦り合わせ、多分今後も考えること多そうだなあと思ったりした。
一味 @itsmefuru
時代や社会の現状をちゃんと把握する、というアップデートは自分も怠らないようにしたいところだけど、加齢でできなくなるというのもわかるし、うーん
猫柳墓場 @NM_amida
俺がジェネレーションギャップの考え方として念頭に置いているのは、アレです。奴隷がご家庭にいた時代の人たちの感覚。奴隷は、当時の感覚では家具に近かった。だからどれだけ根が優しい人でも奴隷の扱いに「酷い」とは思わない。「冷蔵庫は休みなく働かさせられて可哀想」と思う人が居ないのと同じ。
猫柳墓場 @NM_amida
そう言うのが当然の時代に対し、後の時代から「当時の人間は野蛮だった」と言うのはちょっと違う。時代の規範が異なっていただけである。当時の真面目な人は、当時の規範のラインに沿って真面目にやっていただけなのだ。という。まあ、奴隷の話は雑学なので、本当かどうか知らんけど。与太かも知れん。
はるさめ入りチーズティー @harusasameme
このへんの常識や規範の違い、50年ぐらい開いてると引きつつもまあ時代が違うからねと流すけど、20年ぐらいの差だと普通にドン引きする。実際のところ、20年なんてものすごい変化があって不思議はないんだけど
猫柳墓場 @NM_amida
@nutskix 多分、15年後くらいには「同性愛者をオネエだ何だのギャグキャラ枠に置くのはおかしい」となってると言うのは想像がつきます。タイバニのファイヤーエンブレムですら厳しい時代が来る。多分。
もるがな @morugana
表現の倫理感として良い悪いの話ではなく、規範がアップデートされるに従ってそういう描写はどんどん古びて人の目に映るようになっていくんだろうな。
残りを読む(16)

コメント

竹永@2 @takenaga51 2017年6月17日
バラエティで食品を粗末にするネタも今は「スタッフが美味しくいただきました」を入れなきゃいけなくなったしな
wot-object @wot_object 2017年6月17日
多くの人は同年代としか付き合わないし、他世代の常識は「最近の若いもん」「老害」と切り捨てるからアップデートのしようもないよね
たろ @ne_taro 2017年6月17日
いや流石に尾崎豊直撃世代でも夜の校舎の窓ガラスを壊して回ったり盗んだバイクで走り出すやつ見たらドン引きするしスカートめくりをリアルで見たことなんてないぞ。世代じゃなくて個人的感覚に過ぎないと思う。
ゲン @xyz0001abc 2017年6月17日
亀仙人は作風の変化でしょ。初期はドクタースランプを引きずった中途半端ギャグがあったし。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年6月17日
そこで引いたのは、現実に著者と知り合いだった&間近に見たからではないだろうか。 車に傷をつけるというのは、たとえばカイジなどでもあったような気はするが、特に問題にするような読者はいなかったような(もちろん悪いことだというのは読者も知ってるし作中でも言われるのだが)
nekosencho @Neko_Sencho 2017年6月17日
そもそも人殺しとか、たいていの人は実際やらないしやる場面を見たくもないけど、推理小説から戦争物まで人気ジャンルの一つだよね
佐渡災炎 @sadscient 2017年6月17日
中年スーパーマン佐江内氏とかにも車に悪戯するおっさん出てきたような。もちろん主人公じゃないけど。
夏山繁樹 @akahujinidensen 2017年6月17日
そんなことより小説の内容のほうが気になるまとめであった。
@mouth0717 2017年6月17日
作中で悪人とか倫理観が壊れた人物として描かれているキャラが人を殺しても何とも思わないけど、あくまで普通の人として設定されているキャラが車に10円玉で傷をつけているのを見たらたしかに引くなあ。それはそれとして尾崎豊のアレは、俺達が日頃思っていてもできないことを平然とやってのけるところに痺れる憧れる案件のような気がするのでまた別枠かと。
@mouth0717 2017年6月17日
共感可能な、読者に寄り添った造形のキャラが突然「それはやらねーよ」という行為をやると感情移入できなくなってしまうし、その「やらねーよ」ラインは時代や世代によって移り変わる(厳しくなるだけではなくある面では大らかになったりもする)ということ。
@mouth0717 2017年6月17日
なんかでも最終的には、読者の感情移入の入れ物としての「普通の人」じゃなくて、いかにも上司にムカついたら10円玉で車に傷つけて嫌がらせしそうな人物として描いてあれば、時代によって読者の受け止め方は違うにしても引かれるということはなかったのかな、と思ったりも。ただまあそれは理想論だし、その場合でももうギャグとしては見てもらえないってことになるけど。
LCO @f_lco 2017年6月17日
小説なんか一昔前作品を再録で出版する時は「当時の表現そのままで出します」って感じの但し書き付くよね
@izanamu 2017年6月18日
逆に最近のアニメ漫画や歴史ドラマなんかで普通に昭和天皇が顔出しで登場したり、明確に現職実在政治家と分かるレベルで顔形がデザインされた人物が登場するのは、昭和生まれの自分からすると正に引くレベルなんだが(笑)。まあでもそれ自体は良い事だと思います。
奥山犛牛 @bogyu 2017年6月18日
車に傷をつけるなんて昔でも許されなかったと思うけどね。未成年者の喫煙と車に傷とでは全然話が違う。前者は単に未成年者を健康被害から守るためのパターナリスティックな規制に違反しているに過ぎないのに比べ、後者は他人の財産を損壊してるわけで、明確な犯罪と言える。もちろん、フィクションの中で「普通の人」が犯罪をやらかす描写はあって良いが、違和感を覚えたとすれば世代間の規範意識の相違というよりは、その人の書き方が下手だっただけだろう。
ふたつぐ @flatkobo 2018年2月15日
コロコロですら今カエルの知りに爆竹挿してぶっ放すとかやったら読者に引かれるわけで