Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集部イチオシ

新伝統と似非伝統

私の主観が称揚するもの非難するもの
7
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

現代に於ける伝統を考える上で、私の中に新伝統と似非伝統という区別があったのだけど、それは実は本質的に同じもので、好ましいものを新伝統と言い、好ましくないものを似非伝統と言っているのに過ぎないのだと気付いたのだった。だいぶ前のことでした。悩んだような吹っ切れたような感じがしました。

2017-08-29 00:10:10
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

私の中で新伝統というのは箏を近代化改修した三木稔の日本音楽集団だったし、似非伝統というのは江戸しぐさとか恵方巻きとかだったのだった。

2017-08-29 00:11:26
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

大体に於いてアカデミックなものは新伝統として称揚し、世俗的なものは似非伝統として非難していた。それは今も変わらない。

2017-08-29 00:13:04
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

変わったのは、新伝統と似非伝統は同一のもので、それを私の主観が仕分けている、と私が気付いたことだった。

2017-08-29 00:14:09
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

江戸時代からやってれば伝統だろう、明治時代も良いのではないか、大正も、昭和だって戦前は、いや戦後だって半世紀以上前だ、などと言っているうちに伝統の範囲は過去から現在へ迫って来ている。

2017-08-29 00:16:34
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

私は音楽をやっていて、現代音楽が好きで、伊福部昭や三木稔も好きで、そういう私の主観からすれば、近代的な二十絃箏だって、従来の文化的位相の垣根を越えた邦楽合奏だって、好ましい新伝統ということになるのだった。宮城道雄なんてまごうことなき古典。近代とは、もはや伝統的過去なのだ。

2017-08-29 00:20:40
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

一方で似非伝統はというと、てめえ伝統ヅラしてんじゃねえ! と殴りたくなるような忌まわしい新造習慣。あの江戸しぐさはちゃんと下火になっただろうか。学術的裏付けが無ければ唾棄すべきものだ。

2017-08-29 00:24:23
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

現代音楽の中で、新作雅楽という流行りがあって、これは国立劇場や伶楽舎がやっているのだが、余りにも非伝統的すぎる。雅楽を知らない人々は、これを伝統的雅楽だと思ってしまう。今度サントリーサマーフェスティバルで武満徹と黛敏郎をやる。一応楽しみだが、伝統を滅ぼし兼ねないという危惧もある。

2017-08-29 00:28:06
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

雅楽は大体に於いて平安時代に完成された形態を持つが、正倉院復原楽器は奈良時代の遺物が明治・昭和時代に突然現れたもので、雅楽にとっては1000年潜伏していたものだった。これを突然一緒にしても、チグハグにしかならない。

2017-08-29 00:31:16
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

しかしこれも私の主観による操作が左右する。俗楽は位相を越えた合奏を認めるのに、雅楽は認めないのか、という話になる。そこは正直に言って苦悩している。私の先生はバリバリの伝統雅楽派で、新作雅楽は好ましく思っていない。だが私は、実はこっそり現代雅楽を好んでいたりするのだった。

2017-08-29 00:34:02
権太夫(┰д┰)在庫処分BOOTH @gondayu

私が東方自作アレンジで邦楽合奏を推しているのは、100年後から見た伝統を、私の主観による新伝統によって作り上げようという企図によるもので、まあ大それた趣味だなと思う。如何にして未来の伝統を今から作り上げるか。今からやっておかなくては間に合わない。

2017-08-29 00:41:16

コメント

しめじ @yakitori_beam 2017年8月29日
「江戸しぐさ」は存在したという根拠がないので似非伝統ですらない、という事は多くの人に知っておいて欲しい。
12
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2017年8月29日
そもそも新伝統なんてものを考えたことがない。則っているなら伝統、新しいならなぜ伝統を標榜する必要がある?
0
此花区民 @gunsosong 2017年8月30日
恵方巻きをエセとか言われるとムカつく。 大阪では江戸時代からの伝統やぞ。
6
なんもさん @nanmosan 2017年8月30日
まあ伝統であること自体がメシの種になってる以上、金を出す側にとって納得しやすい伝統の定義を作っておかないとまずいに決まってるわけですよ。たとえば和太鼓なんかはそれで食えてる人はほとんどいないけど、お祭りの奏者がいなくなるとそれはそれで困るので、日本各地で新たな伝統を作ろうと模索してる最中です。和楽器でそのくびきから逃れてるのは三味線ぐらいでしょうか。
1
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2017年8月30日
伝統を作る伝統は残ってるだろうけど(´・ω・`)そこで拾い上げられるものが時間、空間(地理)変更型の導入でしかなくコンセンサスが成立してない状態に一度でもなっていればそれは復活/再評価だったり導入でしかないのよな。新規に設置したものを含めてそれはその時点で伝統と冠することはできなくて最低でも1世代を超えてからの評価がなされなければならなくなるし通常は3世代(≒1c)を余裕で超過しなければ成立しないだろう。そこで技術水準に基づいてシフトしていくものは単なる古典的技法。
0
飛竜 @bsb_hiryu 2017年8月31日
まぁ結局主観の話なら他人がどうこう言えることではないな。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年8月31日
恵方巻きは大阪に住んでたこともあるけど見かけたことがなかった(コンビニなどが全国展開する前には、ね) 風習がある地域もあったのだろうけど、全国的なものかと言えば十分エセとかでっち上げの類だと思う。
4
toge365 @toge365 2017年8月31日
江戸時代にも「ツイッターのローカル・ルール」的なものはあっただろ。ド田舎の限界集落にもローカル・ルールがあるように。 ちな、恵方巻き似非説、コンビニのでっち上げ説支持。
0
飛竜 @bsb_hiryu 2017年9月2日
恵方巻を見たことないという話題で思い出したが、他でも関西で生まれ育ったけど恵方巻を何歳まで知らなかったみたいな人を見たことがあるが、全国展開する前でも関西ではスーパーでもテレビでも正月が過ぎればどこでも恵方巻だらけになるから、特殊な家庭環境とかじゃなければ逆にそれらを避けて生活する方が難しい気がする。別にそれが悪いわけじゃないけど、なぜ見たり知ったりする機会がなかったんだろうと気にはなる。
0
ゆーま @Rex0923T 2018年11月3日
伝統文化の定義を決める法律が必要やと思いますね。個人的には、日本本土は少なくとも、幕末以前からあるものでいいと思う。琉球王国のあった沖縄と奄美の場合は琉球処分以前から、アイヌの場合は旧土人保護法成立以前からあるものを伝統文化として扱うのがいいと思います。なお言葉に関しては変化していく部分があるので難しいでしょうが。
0