編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

特殊警棒、スタンガン、防犯ブザーなど護身具を取り出すのに何秒かかると思いますか?

凶器をもった暴漢に素手で挑むのは危険ですが、自分も防犯グッツや武器をもっていればそれで安全でない。 結局、どんな道具・技術も使いこなすのにトレーニングが必要です。
護身術・功朗法.bot 警察 武道 護身 拳銃 刃物 セルフディフェンス 武術 逮捕術 護身術
11431view 48コメント
97
ログインして広告を非表示にする
吉村英崇@8月は誕生月だぁ! @Count_Down_000
武器をもった暴漢に素手で対応するのは絶対にやめたほうがいい そして武器をもっていても瞬間的に取り出して使うって技術がいるし、相手との距離と時間もいる。 居合での抜き打ち、鉄砲の早撃ちとかがそれだけで一つのジャンルになるくらいだし、訓練いりますよ twitter.com/Self__Defence/…
吉村英崇@8月は誕生月だぁ! @Count_Down_000
抜刀術・居合術とか、鉄砲の早抜きを極めたらどんな至近距離でも襲撃者に間に合う、と思う人がいるけど実際はある程度の距離がいるのよ。 だから至近距離での対応はまず素手で相手の攻撃をいなす、または突き飛ばす・打撃して距離をとる素手の技術をならうことがおおいのよ youtu.be/_qlVan45aC0?t=…
 拡大
吉村英崇@8月は誕生月だぁ! @Count_Down_000
ナイフで襲撃されたとき、拳銃を取り出して対応できるか? できるならばどれくらいの距離が必要か?の実験の動画。 訓練していない日本人が拳銃・その他の武器を取り出すのにはもっと距離がいると思う。 速さでで考えがちだが、剣道で間合いが重視されるように距離がいる。 youtu.be/js0haocH4-o?t=…
 拡大

この動画でおこなったテストでは
・至近距離では銃器を取り出そうとしている間にナイフをもった暴漢に刺される
・しかし、至近距離では徒手格闘技術をもちいて防衛したほうが適している結果がでた。

凶器を持った敵に素手で対応するのは避けるべきではあるがそれは最初から距離が開いている時の話。

護身術・功朗法.bot @Self__Defence
超接近間合いでは、特に自分が武器を装備している場合、かえって動きにくいことがある。こうした場合、いかに装備した武器を有効に使うか、また武器が敵が奪い取ろうとしたとしても、どのように逆に敵を制圧するか。

ごく至近距離に入ってきた相手に応じようと武器を取り出そうとするとその間にますます悪化する可能性もあり、まずは徒手技術にて対応すべきである。

徒手格闘技術も万全でなく、武器・防犯グッツをもっていたから安全でもない。そのどちらも充分なトレーニングがなければ使いこなせない。

さらに技術があった上で使いこなすためには、自分の空間を守ることが大事

護身術・功朗法.bot @Self__Defence
人間には、固体間距離というものがある。それを平気で破ってくる人間は危険なんです。でも、今の人は危険を感じる感覚が無い人がいる。
吉村英崇@8月は誕生月だぁ! @Count_Down_000
【護身に武器を持ちたい方へ】 凶器を持って襲ってくる敵に、携帯電話や小銭入れを投げるとか護身具を携帯すればいいという話をよく聞く。 しかし、ポケットやバッグに入っている品物を取り出して使用するのに最低1,5秒以上を要することを認識してほしい (続きはコチラ↓) koroho.jp/news/2012/03/1…

少し長いですが私が所属している『総合実戦護身術・功朗法』のサイトより引用
【突発攻撃 vs 常識のウソ】 https://t.co/ZFpIdAEmyj

携帯電話や小銭入れを、凶器を持って襲ってくる敵に投げるとか、護身具を携帯すればいいという話をよく聞く。しかし、ポケットやバッグに入っている品物を取り出して、使用するのに最低1,5秒以上を要することを認識してほしい。それも、日ごろから取り出して使う練習をしていてのことである。ナイフを持った敵が、4メートルほどの距離から飛び込んでくれば間に合わない。

 ごく一般的な、日ごろ運動をしていない男性が、50メートルを10秒で走ったとしよう。消して早いというわけではない。しかし、この計算から考えると1秒で5メートル進むことになる。当然、護身武器を取り出して使用するのに1,5秒かかったのでは間に合わない。

 2003年の全国護身術制圧術大会では、防衛側の選手はポケットに投げるものを携帯していた。ところが、隠れた場所から飛び出してくる攻撃側に、この投げ武器を有効に取り出して使えた選手はほとんどいなかった。150試合を超える試合数で、手にとることができたのは1~2名であったと憶えている。結局は、素手で対処することになった。時間的にはとても間に合わないし、緊張し動揺した状態では、冷静に判断し狙って投げるなど容易にできるものではない。したがって、凶器をもった敵に不意に襲われたら、とっさに携帯電話や小物を投げるというのは現実的といえない。

 某テレビ局が興味ある実験をした。10名の女子大生を選びスタンガンにアラームがついた護身具を携帯させ、1週間以内にスタッフが襲うことを予告した。スタッフが実際に襲うと、このうち3人ほどが護身具を取り出せた。しかし、完全に暴漢を撃退までに至ったのは1名のみである。しかも暴漢は単独で一人。

 私は以前、ヨーロッパで空砲とゴムナイフを使用して、4~5メートル程度の距離からゴムナイフでアタックされた人が、何秒でホルスターの拳銃を抜いて射撃できるかを10人余りで実験してみた。やはり早い人でも、攻撃を認識してホルスターの拳銃を抜いて構え、そして撃つのに1,5秒かかった。

たとえ、拳銃という強力な武器でも手に構えて用意しないかぎり、4メートル程度の距離から突発攻撃をナイフで加える敵がいたとすれば役に立たない。しかし、4~5メ-トルといえば、かなり遠くに感じてしまう。しかも、武器を持っている安心感、これが逆に落とし穴になってしまう。
たとえ、外国のように拳銃の携帯が許可されていても護身具として役に立たず、ホルスターから銃を抜いて発射するより、4~5メートルの距離から刃物を持って突進してくる敵のほうが早いのが現実だ。まして、長い凶器をもった敵が4メートル程の距離から飛び込んでくれば銃など間に合わない。

 したがって、突発攻撃を受けた瞬間は、先天的な反射で敏捷に対処できるような訓練が有効な防御法となる。そして、その後余裕ができて、携帯しているものを護身武器として取り出し使用できる。

(出典:総合実戦護身術 功朗法―凶悪犯罪から身を護るサバイバルメソッド)

この実験をおこなった功朗法の活動について御関心があるかたはコチラの動画もあわせてどうぞ。

リンク koroho.jp 突発攻撃 vs 常識のウソ|功朗法 護身術功朗法は大阪・兵庫・東京・愛知で活動を行っています。
護身術・功朗法.bot @Self__Defence
戦いはもっとも非効率な交渉手段であり、戦術無く正々堂々と戦うのはさらに非効率な戦闘手段である。

以上になります。
最後まで読んでくれて有難うございました。

銃器や護身グッツ、護身術・セルフディフェンスなどに関心がある方はあわせてこちらも御覧ください

ツイートまとめ 146713 view 657 457 users 174 みんな刃物の威力を過小評価してるし、逆に銃火器の威力を過大評価してる 警察の方は大変だとおもいますし、暴漢が暴れてる現場を撮影しようと接近する人たちが増えて危ないな、と思ってマトメを作成しました。 大事な話だと思うので多くの方に読んで頂きたいツイートをマトメています。 衝撃的な映像をとりたいがため、自らの命、他人の命を危険に晒さないように…
ツイートまとめ 23393 view 189 33 users 15 漫画家さん『短刀を腰にさした状態で始める柔道とかやったらどうなっちゃう?』 「主将!!地院家若美」「巨悪学園」の原作者うどんさんが『はじめから短刀を腰にさした状態で始める柔道とか面白い?』と私のツイートに対して書いて下さったので、過去の #ガチ甲冑合戦 についてマトメた経験上、思ったことをかきました。
ツイートまとめ 15857 view 221 3 users 36 護身術の基本は『逃げる』というけど、運動不足の人には簡単だろうか? 護身術の本を開くと『危険な目にあったら逃げろ!』『逃げるが勝ち』と必ずと言ってもいいほど書いてます。もちろん、これが正解だと思いますし、一般的な護身術の基本かもしれません。 しかし、『逃げるが勝ち』を実行するのは簡単なのでしょうか?スポーツの世界で相手から逃れる例を探し、今回はカバディ、サッカー、フットボールの事例をあげてみます。 スポーツの世界では追..

コメント

りざ @rizariza2017 2018-06-13 02:21:26
これは本当にその通りで護身のために武器を携行しても咄嗟に使うのは厳しいし、防犯ブザーも咄嗟に抜けるよう練習しておいた方がいい
ムー大陸(無常) @rando_Life 2018-06-13 03:19:30
計画を練る犯人ですら下準備はしてくるからこっちもそれに対する準備は大事よね…。
裕久Kawada @KawadaGennki 2018-06-13 09:16:05
電車、バスの隣に来た人は、挨拶して反応が悪ければ、警戒しよう。そいつがモゾモゾしたら直ぐトイレ行こう✨
無法召喚P@シンデレラ6thメラド両日 @MuhouP 2018-06-13 11:07:40
今回の事件何が怖いって犯人が通路側陣取ってたってことだよね。変な雰囲気察してトイレに逃げようとしたってそいつの前通らなきゃ行けないわけだし
ヒート<ねぶこそう>マシン @heat_machine 2018-06-13 11:59:29
現金輸送とかの警備員なんか、基本警棒抜き身で持ち歩いてるもんなぁ…あれ見てて怖いんだよな、リスク上必要なのはわかるけど「警備員の恰好してれば凶器抜き身で持ち歩いてうろうろしててもOK」てのも実際怖い
やまぬこ @manul_0 2018-06-13 12:14:51
武器を使うには訓練が必要ですから 護身用といえど取り出し方から使うところまで きちんと練習していなければそりゃなんの意味もないでしょうね
遠藤元AS@肉部 @endo_cw 2018-06-13 12:39:23
熊スプレーも同じことなんだよなー 練習しとこう
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 13:15:48
[c5071643] 昔のヤンキーは鞄の中に鉄板をいれて武器&盾にしてましたね(笑) 新幹線の事件では椅子を外して盾にするように放送があったとか無かったとか。マトメ作成者
HACO-HIAYUSA @HACO_HIAYUSA 2018-06-13 13:21:55
護身術は国民の三大義務にした方が良い。
プラタ @prata_0123 2018-06-13 13:27:47
Count_Down_000 昔のグレた女生徒なんかは芯を抜いて薄くした学生カバンに裁ちばさみを入れて鈍器にしたとかなんとか(ビーバップハイスクール知識、刺突目的じゃなくて重りとして使い、教師に見とがめられたら家庭科用と言い張る)
ともきち@カタコリスト @nakoyuzim04 2018-06-13 15:08:27
実際護身具を使うケースって自分がやられた時じゃなくて何人かで制圧する時の武器なんだろうなとは思う。訓練はしとかないとダメだけど。
ゆー @yuhya000 2018-06-13 16:01:23
何秒かかると思いますかって、そんなん「何処にどのようにして所持しているか」と「扱いに慣れているか」で変わるしな
プラタ @prata_0123 2018-06-13 16:02:29
今だと護身具の訓練とかもVRやARでやれそうですね。催涙スプレーとか実際に噴霧するわけにもいかんし。いろんな周囲環境(今回なら新幹線の中とか)のシチュエーションにも対応できそうです。
Liwee@2018秋:甲甲乙乙乙-2沼 @LiweeDC5 2018-06-13 16:02:35
一番時間がかかるのは状況判断だよ。武道をやっていた頃、特に状況をスイッチすることを覚えていなかった頃は即座に体が反応してしまい普通の生活で支障が出る位だったもん。師匠の言葉の要約「切り替えを体得せずにこれ以上やると武道家になるか犯罪者になるぞ」 また中毒者やアレな人など躊躇いのない人が強いのは、逆に誰しも持っている状況判断(もしxxだったらどうしよう等)や後先考えないからだよ
@taiheyou 2018-06-13 19:26:19
腕を外すだけですぐに使えるサイコガンが一番
seidou_system @seidou_system 2018-06-13 19:26:23
結論:普段使いできる防具を着る方がいい。
古橋 @FuruhasiYuu 2018-06-13 19:33:56
yuhya000 いやその、だから「慣れていても1.5秒はかかる」ってちゃんと回答してますよw
聖夜 @say_ya 2018-06-13 19:59:01
MP5Kコッファーの出番はまだですか?まあ電車内で使ったら間違いなく二次被害出るでしょうけど
にゃふらっく @nya_hu 2018-06-13 20:03:12
夜道や人気の少ない所ならすぐに110出来るようにした携帯もって歩いたり警戒してるけど、先日の静岡の事件なんか防犯カメラの前で白昼堂々起こってるし。しかも相手は複数人。こんなの吉田沙保里でも逃げられないよなぁ。
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 20:05:12
はい、yuhya000 さまのおっしゃるとおり、状況・装備によって変わるのは事実です。そこでマトメの終わりにあるように、私の師匠がヨーロッパの警官などと実験をしてみたところ、銃器に長じた警官がベストコンディションに近い形でやって最短でも1,5秒ほどかかると結果が出たわけです。 FuruhasiYuu
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 20:08:51
私の師匠はヨーロッパの警察や軍人の指導も行っていますが、ガチ甲冑合戦という甲冑をきての模擬戦も行っています。 すると3mほどの槍を互いにもって攻防をし、距離が迫って4mぐらいで槍を捨てて、走り込ながら短刀をぬかれると対応するためにこちらも短刀を抜くのが非常に対応が難しい。4mってそういう距離ですFuruhasiYuu yuhya000
nekosencho @Neko_Sencho 2018-06-13 20:17:54
一般の人間は、他人を傷つけたりしてはいけないってのが心のまんなかにドーンと存在してるから、自分や周りの人が襲われてるからといって、いきなりぶっ殺せモードには移行できないんだよな。 戦場の兵士ですら敵に向かって撃たない人が多数いる、それが一般人。 武器持っててもこういう暴徒には勝てないよ
殻付牡蠣 @rareboiled 2018-06-13 20:23:48
だからさ、なんですぐに逃げるって行動を選択しないような事をまとめるかな?護身術云々いろいろあるだろうけど、逃げるは勝以上のものはないんだって。
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 20:32:10
逃げるのにも技術が必要です。なによりrareboiled さまがおっしゃる通り、当たり前のことで今更、私が書く必要がないからです。そして一度に多くの事を書くと読む人が減るからです。正しい事を書いても、読まれなければ意味がありません。いくつかに小分けしてUPする予定でこのマトメは2つ目になり、1つ目のものはhttps://togetter.com/li/1236592 で、お陰さまで多くの閲覧を頂きました。
RYO@なろう/カクヨム @ryorekuiemu 2018-06-13 20:37:11
rareboiled 例えば新幹線車内で効果的な逃げ場があるなら教えてほしい。
殻付牡蠣 @rareboiled 2018-06-13 20:46:55
ryorekuiemu 犯人がいる場所の正反対に逃げる。それが人を押しのけようが、他人を犠牲にしようが逃げるに尽きる。それを小難しい言葉で否定するなら理解できないと思うので他の人を相手してくれ。
RYO@なろう/カクヨム @ryorekuiemu 2018-06-13 20:50:57
rareboiled 物理的に難しいことをサラっと言うなぁ。逃げるのは確かに重要な手だが、それだけで全部解決するなら例えば宮司殺害事件の運転手は無傷で逃げ切ってただろうよ。あれは屋外だし。
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 21:06:28
新幹線のような閉鎖空間では手荷物を投げ、かつバリケードをつくり挟み込むのはいかがでしょうか?それを前後共に行う。長距離移動をする新幹線では大きな荷物をもつ方が沢山いるので。その時間稼ぎをしながら、カーテンを剥ぎ、手首や胴体に巻き、水を濡らし、簡易防刃チョッキをつくり、有志をあつめてまとわせ、折りたたみ傘、投擲用の空き缶を用意し武装をそなえ、椅子を回転して広い場所をつくり、最悪の事態には暴漢は狭い入り口に入った瞬間に向かい討つよう備えます。 ryorekuiemu rareboiled
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 21:17:39
昔、旅行中に地震がおきましてね。あたりに明かりもない、真夜中の山中の駅で皆おろされて終電になったんですよ。そこで集団ヒステリーがおきまして。まぁみんな暴れる暴れる、走る走る。 新幹線でないのですが、山中の駅という閉鎖空間でしたが、このときは駅のホームの端の階段の裏にマトモな人をあつめ、そこにいたる細い道の裏口に見えないように傘をもった男性をあつめました。逃げる、隠れるも大事だと思います。逃げれる場所を作るのが鍵かとryorekuiemu rareboiled
fudomyoho @Fudomyoho55 2018-06-13 21:38:39
コールドスチール社の杖が有効と考えます。常時手に持っていればいざという時に即応可能です。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2018-06-13 22:16:38
気構えができているならともかく、不意打ちで襲われたのであれば武器を持っていることを思い出すことすら難しいだろう。よもや取り出して使うなんて相当の余裕がなければ不可能に近い。 そう考えるとやはり蒸着か
ええな@シャーガブ @WATERMAN1996 2018-06-13 22:27:02
カバン(革製が良い、革はライダーウェアに使われるくらい引き裂きに強い)は簡易盾になる。なければ上着でもバスタオルでも良い、ヨーロッパの剣術では上着やマントを盾代わりに使う技があった。知っているか知らないかでは格段に違う。
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-13 23:37:43
WATERMAN1996 さん、いつもツイッターでお世話になっています。ガチ甲冑合戦の吉村です。そう、布とかでも結構ちがいますよね。先に新幹線の中で襲撃された話がでたときにカーテンを濡らしてまとうのをかきました。本当は時間があってカッターがあればペットボトルを斬り裂いて、籠手などをつくってもいいのですが、突発的な時はムリですね。
murodu @murodumi10 2018-06-13 23:57:23
上着を素早く脱いで目くらましに使う漫画があったが割と実践的だなと思った
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-14 00:05:38
murodumi10 ウマとかワニみたいにバカみたいにチカラがある動物でも目を抑えられるとチカラをうまく出せなくなるんですよね。昭和の漫画だと、刃物をもった相手にジャケットとかスーツをぬいで腕に巻くってやっていました。あれでちょっとぐらいでは斬れなくなるんですよね。何人かの方がかいてますが、服とかタオルって便利な護身具になりますね。
RXF-91 @rxf_91 2018-06-14 02:09:26
新幹線の車内で煮えたぎった液体…?
機動大尉/新作放出中 @kidoudensuke 2018-06-14 03:45:43
相手の無力化を目指すとかなり強力な手段を用いなきゃいけないし、なにより日本でそれをやろうとするとかなりキツい。“護身術”とは気構え身構えであり、どれだけ前もってリスクを減らせるかを追求したほうが良い。日本で持てる“武器”もかなり限られる(´°ω°`)
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-14 07:34:51
武器と甲冑をきた武装集団が村を襲ったとき、力自慢してた男性たちが皆、逃げたけど女性が煮えたぎった油をかけて撃退したって故事がありまして。新幹線の中にもコーヒーとかありますからね。あのコメント、消す前にみられましたか(笑) rxf_91
すえぞ @bbr_suezo 2018-06-14 09:22:18
その昔に要人警護や現金輸送の警備やらで護身術習いましたが屈強な警察でも最大の護身術は逃げる事でその為には相手の初手をいなさないといけないと教わりましたが具体的なデータがあるとわかりやすいです。 ためになりました。
家ノ風 @ie_kaze 2018-06-14 10:11:33
武道家こそ武器持ちに遭遇したら逃げろって教えてるしなあ、一応は対処のしかたも習っちゃいるけど、刃物振り回されて対処できる人間なんてまずいないでしょうよと。人差し指と中指で振り回す刃物を挟み込んでへし折れるくらいの人なら素手で立ち向かっていいんじゃないかな。
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-14 18:52:59
【強な警察でも最大の護身術は逃げる事でその為には相手の初手をいなさないといけないと教わりました】bbr_suezo さま、仰せの通りです。逃げるのと戦うのを別と考えがちですが、実際は分けるべきでないと思います。
パブみがあるHB㌠@人間以上でも以下でもないアイドル萩原雪歩 @HB27624303 2018-06-14 18:59:19
かばんちゃん最強伝説 なお、皮革製の鞄でないと効果がない模様
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-14 19:22:27
カバンは良いですね。皮の話がでていますが、実は布、紙でも防刃性はかなりあります。 とくにノートを一冊、鞄の中にいれていれば紙の塊なので防刃性はかなり違います。刺突ならばむしろノートのほうがいいかもしれない。 高価な皮の鞄、安い鞄にノート2、3冊(できれば大きめのA3など)いれたものを包丁で斬り付け、突き刺すのと試してみてください。使い捨てと割り切れば安い鞄にノート2、3冊のほうが高い皮の鞄より切り付け、突き刺すのと共に防刃性が上かと思います。HB27624303
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-14 20:53:32
マトメ作成者が色々おそわった、流儀について関心有る方はコチラの動画をどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=kjQOU-YQ3dM
いちごまよ @15my 2018-06-18 11:23:59
蒸着は特撮だと一瞬で完了してる事になってるけど、実際には真空引くのに数時間とかかかっちゃうので現実的ではないです
吉村英崇@11月はガチ甲冑合戦! @Count_Down_000 2018-06-18 12:20:22
【だからさ、なんですぐに逃げるって行動を選択しないような事をまとめるかな?護身術云々いろいろあるだろうけど、逃げるは勝以上のものはないんだって。】というrareboiled さまの要望もあったのでマトメました。本来、逃げるというのはかなり技術や条件を考慮しなければ、と思います。このマトメより伸びていく傾向なので是非、御参加ください https://togetter.com/li/1238198 護身術の基本は『逃げる』というけど、運動不足の人には簡単だろうか? ryorekuiemu
鯛足烏賊/たいあしいか @Tirthika 2018-07-01 21:49:12
不意を突かれたら即時撤退し、体勢を立て直してから逆撃(通報とかでも可)は戦闘状況の基本だと思うのだけどなあ。防犯グッズをズボンのポケットに入れていたり、手首にマジックハンドで固定していたりと2秒以内で対応できるなら実用性はあると思うけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする