131
駆け出しのクリエイターは創作への意気込みの方が強く、権利関係はとりあえず後回しにしてしまいがち?
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
クリエイターとして駆け出しの頃は、 創作への意気込みのほうが強くて、 権利関係は、とりあえず後回しにしてしまいがちのようです。 「JAWS」をヒットさせたスピルバーグ監督はほとんど報酬をもらえなかったりとか、 「およげ!たいやきくん」の子門真人さんも 歌唱印税は支払われなかったりとか。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
たとえば、会社が自社商品のマンガ本を出版する場合、 絵が描ける人を社員にして、勤務時間内に描かせてしまえば、 報酬は、規定の給与のみで良いということになります。 コミック版「ザナドゥ」も、そんな経緯で出版されたので、 私には何の権利もありませんし、印税は1円も頂いておりません。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
クリエイター側から権利関係の話をするのは難いという事もあります。 仕事を発注する側は、もっと誠意を持って、 ヒットさせた人には、追加でなんらかの報酬を支払うとか、 クリエイターが育ちやすいシステムを考えて欲しいと思うわけです。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
私としては、裏事情を晒して、 ファンの方を動揺させたくは無いなあという気持ちでいます。 ただ、いつかは権利関係をクリアにしないといけないのかなあとか、 それで私が得するとも限らないかもなあとか、 この件はずっと胸にしまっていました。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
「コミック版ザナドゥ」でファンになって頂いた方が大勢いらっしゃるようですし、 とりあえず、事実関係だけは、お知らせしておいたほうがいいかなと。 そんなわけで、続篇を期待しておられたファンの皆様には、 ご期待に応えられず、申し訳ないと思います。
kouta-y @kouta_y_
@KazuhikoTsuduki 突然のリプすいません。もしよければお聞かせいただければと思いますが、権利関係をクリアにしないといけないというのは、会社の中でうやむやであった、ということでしょうか…。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
@kouta_y_ 誤解を招きかねない表現ですみませんでした。 一応、私の名前が表記されて出版されているわけですが、 印税の支払いの流れは、角川とF社の問題で、 当時私はF社の社員でしたので、金銭に関与する権利は無かったと認識しています。 K社長からも、君に印税は払えないとはっきりと言われましたし。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki
@kouta_y_ ただ、それが正当かどうかは、法的な手続きに頼らざるを得ないことでしょうし、 金銭とは別に、著作物に対しての著作権の所在はどうなってるのかなとか。 考えると、本当にしんどいです。
都築和彦 @KazuhikoTsuduki

漫画、イラスト、CGなど描いてます。

リンク ピクシブ百科事典 都築和彦 「都築和彦」とは、漫画家でありイラストレーターであり、そしてロリコンである。
ファンは続編を待ち続けていたものの…
壊王 ただいまお絵描きリハビリ中 @kaioudono
だからナンバリングがありながら続編が出てないのですね・・・・ twitter.com/KazuhikoTsuduk…
水棲龍 @suiseiryu
@KazuhikoTsuduki 私の青春であり、オタの道に進むきっかけとなった作品が、まさかそんな事になっていたとは…。あのころ何年も続刊を待っていたのに。
basock @basock10
@KazuhikoTsuduki ショックだ…あの頃ドキドキしながら読んだのに(当時中坊)。 エンタメ業界は理不尽な話が多すぎますね。
しば かいと @kaito_shiba
@KazuhikoTsuduki マジですか…! あれは未完の名作として、ずっと心に残っています。 続きが出ない理由が今になって分かるとは…。 やはり権利関係は整理してから始めないといけませんね(・・;)
狼吼 @wolf_howling
これ再販とか復刻とかは権利関係で面倒な事多すぎて、ほぼ絶望的だな twitter.com/KazuhikoTsuduk…
我乱堂 @SagamiNoriaki
30年を経て、ようやく知った真実―― というかまがりなりにも業界人になったので「だいたいわかってた」という他はないが…明言されるとつらい…ザナドゥの続編…ないのか…
会社の社員として勤務時間内に制作した物なので会社に利益が入るというシステム。
パンダくん @A_Oasis_As_Hot
ゲーム会社の社員として勤務時間内に作ったものならそんなもんだったのかもなぁ。クリエイターの権利意識も30年くらい前だと…
RYU(ライウ) @ishikawanonoich
パッケ絵とかを描かせるために雇われてればそりゃそうか。 しかし本一冊というのは・・・販促用小冊子くらいまでならわかるが・・・ twitter.com/KazuhikoTsuduk…
ももろみ:12日い01a @tmh_red
私もこういう感じでやった作業は全部給与以上にはならないやつだったわけだよ どんだけ絵を直しても描いても塗ってもシナリオ直してもデバッグしてもデザインしてもサイト作っても1円も変わらないのだよ
ももろみ:12日い01a @tmh_red
外注に出す金がないが決まり文句だったのでね…
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian
うーん、駆け出しのクリエイターだけでもなくて、権利は買い上げなり社員にして法人の権利にしてしまうとかして企業の収支とクリエイターの収入を守るという方法は、現実としてひとつの解ではあるんだよなあ……。
残りを読む(7)

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018年9月17日
なんにせよ、いい仕事をしたクリエイターが報われる社会であってほしいわ
barubaru @barubaru14 2018年9月17日
金緑石をドラスレの柄にはめて完全版ドラスレになるという設定を見た気がするんだが当時の妄想だったかもしれない。でも1巻で綺麗に終わってたと思う。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年9月17日
さらに問題なのは、この会社が倒産して消滅すると「権利者がいない作品」になって、「オモテの世界では誰も出版配信などができなくなる」ということ。そこに漫画村のような法律を無視した違法配信サイト「でしか」配信できないという闇が生まれる
たし @punimuchiya 2018年9月17日
その代わり一冊も売れなくても給料出るんだからそういうもんなんじゃねぇの? リスクは会社、権利は私ってわけにもいかんだろ
君津区 @Dr_KIMMiK 2018年9月17日
あの頃のは続巻出てないの多いなあ…コンプコミックスのルナルサーガ外伝の2読んでみたかった。エロ方面でもいくつか、残りを読みたかったやつがあるけど、どれもこれも雑誌だけで単行本化されてないっぽくて辛い
barubaru @barubaru14 2018年9月17日
まーモンスターとか称号くらいしか関係ないとは言えザナドゥーの看板背負っている以上ファルコムにも権利があるのは当然だし、権利が移ったとしても続刊はファルコムの許可が無ければ出せないんじゃないかなあ。
ヘルヴォルト @hervort 2018年9月17日
punimuchiya それを続けると引き抜きにあいやすくなるんじゃない? 儲けを全て渡せという話じゃないんだからボーナスくらい出さないと、共産主義のように真面目に働く気力が無くなるんじゃない?
ヘルヴォルト @hervort 2018年9月17日
著作権じゃなく特許の話になるけど、企業が金を出して所属する研究者に開発させる職務発明というものがある。これは原則発明者に特許を出す権利があるとしているけど、条件を満たすことで企業がそれを継承できるともしていて、その場合報酬を支払わなければならないとしている。創作作品でもこの考えは法的という意味ではなく、権利を全て持ってない作品のクリエイターを育てるとか引き止めるためには有効だと思うよ。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018年9月17日
Dam_midorikawa 一応、著作権者の所在が不明な場合(権利を誰が持ってるかわからない場合だけでなく、権利者はわかってるが連絡先不明の場合なども含む)は文化庁に裁定申請出せば、とりあえず結果が出るまでは使えるようになりますけど(著作権法第67条及び第67条の2)。最近は割と要件も緩和されてて、10年前ぐらいから利用も急増してます。 https://bit.ly/2NgHLIi
君津区 @Dr_KIMMiK 2018年9月17日
akihirosato1975 ファミコンミニのジャンプ版でその制度が使われてましたねえ。北斗の拳のどれかがそれに該当するとか
frisky @friskymonpetit 2018年9月17日
続編作るとなれば、角川とファルコムの間で昔の契約書を引っ張り出してあれこれ調整しなきゃいけないわけで、それだけで少なくとも一人の編集が一ヶ月くらいかけるんじゃないかな。そのコストが支払えないから出来ないんだろうなぁ。
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2018年9月17日
会社員だからしょうがない、としか。とはいえ、有能なら引き抜かれるし、それこそSNSで引き抜きとかやり易くなった筈なのでだいぶマシなのでは。
Osahiro Nishihata @_Osahiro 2018年9月17日
制作に必要な資材と制作(勤務)時間の給与をどれだけ法人が負担したか、というところで、もしかしたら法的に争える点が出てくるかもしれないけど。私の昔の写真はパーフェクトリー勤務先持ちだったので争点が無い。報われてくれ若きクリエイターたち。
八ツ橋 @gaufre555 2018年9月17日
hervort やったらやったで社内での嫉妬と潰し合いが絶対激化するしトータルでの社益はそう変わらない気も。それにクリエイターにとっては、引き抜かれる事が出来たり独立する余地があるのはむしろ望ましい事なのでは?ハイリスクハイリターンな手法と堅実な手法、どちらを取る余地もあるということだから。蛇の甘言に乗せられる子は知らん
トマ子デルセン @jhjeoZncBxrOiAb 2018年9月17日
こういう事をする会社が売れない漫画描く人間をいつまでも社員にしとくわけ無いだろ、としか。 安定とは言うものの、安定はしてないんだよ。事務や総務、営業に鞍替えさせて辞めさせるなんて、企業お得意の技は沢山ある。
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2018年9月17日
駆け出しの新人が権利にうるさかったら仕事くるのかとは思う。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
全然関係ないけどバスタードの鈴木土下座右衛門、キャラデザは円英智!だったらさらに複雑になってたんだろうな(「オンカイギョーマ」とか)
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年9月17日
この既視感は  高橋名人 の しくじり先生 俺みたいになるな! ですねえ。ハドソンの従業員だった高橋さんは...(以下略
友若@ヒャッハー! @rtomowaka 2018年9月17日
自分も続刊を待ってた口だけど、こういうことだったのか。 これ、イラストやデザイナーだから問題にしてるのかもしれねえが、新聞や雑誌だって一緒じゃないの? 書いてる人たちに著作権なんて無いでしょ?書面を作ってる編集だってそうだろ? こういう形式でやってる限りそこが望めないのはどうしようもないじゃん
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年9月17日
ゲーム関係で言えば、山下章の本もそういえば、買い取り形式としてだまされたから印税が入らず(事の他、出した本は大ヒットしたが、 過去のPCゲームの攻略本)って言ってたな、 いずれもゲーム業界に係る話ですねえ。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年9月17日
で、この方式は、一概に悪と言えないところがありますね、結果的にヒットしたから今だからこう言えるのであって、実際には同じ形式をとってもヒットせず、日の目を見なかった作家さんもいたとは思います。少なくともその当時は社員として、報酬はえていたわけで、無給でもなかったわけですから、それでもデビューできない漫画家予備軍は沢山いたと思われますしね。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018年9月17日
この会社、描いた人に一巻目に印税を出さないことで、二巻目以降が出版できないという損を被っているね。
Wisp @wispyr 2018年9月17日
著作権の仕組みの中には、「職務著作」といって、「会社が社員に職務として創作を行わせた場合、その会社が著作権者となる」という仕組みがある。今回のケースはこれ。著作権の買い取りなんかと違うのは、著作人格権すら会社に属する。ただ気になるのは、「作者の名前で出版されている」という部分。職務著作の場合、どこかで「著作権は会社が有する」的なことが明記される必要がある。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年9月17日
akihirosato1975 最近の国際映画社関連の作品アイテムの権利関係は、そうすると何方に確認を取れば宜しいのか??キットはアオシマ様だけど…。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
エルガイムのムーバルフレームとか。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年9月17日
まぁ、仕組み自体は作者が納得するようにするしかないんだけどさ。会社員として創作したモノなら権利はしょうがないけど、明らかに個人の貢献がでかい利益が出てたなら、ボーナスをどーんと払うくらいは欲しいよね。
れん @len34440908 2018年9月17日
自由に続編が描けないのはもどかしいだろうけど、そもそも、ゲームのコミカライズ作品の権利をそのゲームの製作会社が持ってるのって、そんなにおかしいかな?
あのひと @1019_rocked 2018年9月17日
正直これのどこに問題があるのかわからんよ。出したもんがヒットしようがしまいが描いた人間の作業期間中の収入は保証される訳だし。会社として成功報酬を支払うかどうかって問題もあるだろうけど。都筑先生にその気があるのならコミックの権利の買い取りとかっていう方策もあるかと。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
子門真人はもともと買い取り契約ですよ。児童向けソングが何万枚も売れるなんてことは滅多にないというか平均でも1000枚程度って時代だったんだから、印税契約にして数百枚しか売れなかったらギャラは数千円、1000枚売れたって1万円かそこらということになってしまう。「およげたいやきくん」は5万円で取っ払いだったということなので、レコーディング時の売上見込みから見たらむしろ良心的価格。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
あとガンダムの版権が30万て話が出てるけど、買ったのはバンダイじゃなくて創通。
jpnemp @jpnemp 2018年9月17日
1019_rocked 最大の問題は続巻が出にくくなる(実際出てない)ことかと
瑞樹 @mizuki_windlow 2018年9月17日
この漫画は持ってたし、面白いとは思った。でも「ザナドゥ」という偉大なタイトルが冠されてなければ手に取ることは絶対になかったし、そして「この漫画がザナドゥなのか?」と問われると「うーーーーーーーーーん?」ってなっちゃうような作品だったからねぇ(近未来の戦車とその搭乗員がファンタジー世界に転移しちゃう話。もちろん、ザナドゥにそんな要素はない)それにザナドゥはアニメも1本でサクッと終わっちゃったし続きが出なかったのは期待ほど売れなかったからじゃないの?
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018年9月17日
siu_long 個別の作品の事情について私に聞かれても何もわからないので、とりあえず文化庁のWebサイト見てくださいとしか言いようがない。実際の裁定申請例もまとめられてて公開されてるので。
瑞樹 @mizuki_windlow 2018年9月17日
それとこの漫画作品はあくまでもファルコムが持ってる「ザナドゥ」ってゲーム作品の二次創作だからどんなに漫画版作者とファンが続編を望んでいよう、作者がファルコムの社員だろうが外部の人間だろうがファルコムが首を縦に振らなきゃ絶対に出せない。どこにでも良くある話だよ。多少事情は違うかも知れないけど本質的には先日揉めてた「皇国の守護者」と同じ。権利者が「い・や・だ」って言えば二次創作者は「解りました」と諦めるしかない。
tamama @tamama666 2018年9月17日
まあそもそも元々のザナドゥの木屋さんも木根さんも給与しか貰ってない訳ですしね
@D9hV1M7YOI3PZCj 2018年9月17日
よくわからんが会社員だと権利がないって青色LEDの人思い出した
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年9月17日
ちゃんとリスク・リターンがわかったうえで選択ができるのが一番だよね。どっちかが悪いやり方とは言えないと思うわ。
しょーた @shota243 2018年9月17日
おそらく職務著作ですねえ。確認ポイントは描くにいたった経緯かなあ。職務として描けといわれて描き始めたのなら給与以上のものは出ない。職務時間を使って個人作品を描いていいけど会社の宣伝になるものを描けと言われたのならその時点で原稿料なり印税なりについて契約しておくべき。「絵が描ける人を社員にして、勤務時間内に描かせてしまえば」が描かせるために雇用契約を結んだ話なら著作権は会社にあり成功報酬も会社規程の範囲内でしか出ようがないですね。
marumushi @marumushi2 2018年9月17日
都築さんというとザナドゥよりロマンシアの印象が強い。可愛らしい絵柄とは裏腹にクソむずゲーだったが
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
akihirosato1975 後から権利者が判明して法外な使用料を請求されたり使用を差し止められたりするというリスクは消えない。単に違法ではない(刑事責任は問われない)というだけ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年9月17日
この手の話は売れた作品の時だけ目立つからなぁ。
tog20xx @tog20xx 2018年9月17日
jpnemp それについて企業に責任を求めるわけにはいかんだろうから、希望を述べ続ける以外出来ることは無いだろうね
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018年9月17日
sadscient 第67条の2の条文読んでます?後から権利者が判明した場合も利用料の額は「当該申請に係る著作物の利用方法を勘案して文化庁長官が定める額」になるので、権利者が法外な使用料ふっかけることはそもそも無理。使用差し止めの可能性はありますけど、その効果は過去には遡及しない(著作権利用額相当の補償金を払えばOK)。民事でも免責されるから意味があるんです。
ありふれたレン廃 @lenhai 2018年9月17日
wispyr ザナドゥ―ドラゴンスレイヤー伝説 (1) https://www.amazon.co.jp/dp/4049260026 表紙に「日本ファルコム㈱ 都築和彦」とありますから著作権法15条の職務著作規定が適用されて、書誌情報の「著者」は都築和彦氏になっても、法律上の「著作者」及び「著作権者」は都築和彦氏ではなく日本ファルコム㈱ですね。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年9月17日
ここまで八手三郎も矢立肇も東堂いづみも出て来ないとか
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年9月17日
akihirosato1975 これ、「実際には適用が困難で実質的に空文化した条項」だったはずだが何があったんかね
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2018年9月17日
社員使って金かからないから世に出たとも言えるんだよな。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
「クリエイター側から権利関係の話をするのは難いという事もあります。」これがダメ、権利の上に眠る者を保護しないという言葉がある通り、権利を主張したいなら主張すべき。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018年9月17日
Dam_midorikawa やはり第67条の2(申請中利用制度)が2009年の法改正で追加されたのが大きいんじゃないですかね。あと文化庁の当該ページでも案内されてますが、権利者捜索の要件がここ数年かなり緩くなってる(例えば一昨年より、一度裁定で利用OKになった著作物については、二回目以降権利者捜索の要件が事実上不問になった)ってのも一因として挙げられるかと。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
「勤務時間内に描かせてしまえば、報酬は、規定の給与のみで良いということになります。」別に残業代未払いとかじゃなく、きちんと給与が支払われてるなら全然問題ないように見えるな。「仕事を発注する側は、もっと誠意を持って」というかこれが”誠意がない”と感じる方が変に思える。もちろん個別に交渉するのはアリだけど。
Delphi @daisuke93111966 2018年9月17日
およげたいやきくんはここのコメントにもあるように子門真人が自ら選択した権利だし、今のハリウッドでは監督が私財を投じて自分の会社を立ち上げハイリスクハイリターンを狙う、というケースが多い印象がある。 結局アーティストとして生きる以上ある程度の安定か不安定かの選択は必要じゃないのか。尤もその選択肢すら与えられないのなら組合なりでフォローすることも必要だとは思うが。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
例えば優越的地位の乱用 https://www.jftc.go.jp/houdou/panfu_files/yuuetsu.pdf みたいな事例はいろいろあるから、なんでも自由なんでもアリが良いわけじゃないけど、そもそもどういう権利を守りたいか交渉すらせずに「発注側の誠意」に期待するのはさすがに無理、子供じゃないんだからね。きちんと交渉さえすれば、下請法とかいろいろと法的保護は受けられる可能性はある。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年9月17日
akihirosato1975 ここで当方が呟いたものが、何方か関係者に拡散されれば、何かしらの反応があろうと、期待してなので。このコメント欄には、そう云う副次効果もあるのです。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
社会慣れしてない技術者やクリエイターに対しては年功序列とか成果主義とか言いつつ社会人としてのハイレベルな常識を要求して環境負荷を与えて会社に居れなくできるのだから経営者は楽だよな。実質的に成果だけ頂いて使い捨てできてしまうんだから。制作能力に全振りしてる技術者やクリエイター側に経営者と張り合える胆力を要求するのは卑怯だよ。
瑞樹 @mizuki_windlow 2018年9月17日
コミック版ザナドゥはさ……カレーライス屋に入ってカレーライスを注文したら物凄く美味しいハヤシライスが出て来た感じだったんだよね。そのハヤシライスは物凄く美味しいんだよ。でも、私が欲しかったのはカレーライスだったの。ファンタジーRPGの金字塔である(と私は思ってる)ザナドゥの漫画が、蓋を開けてみればSF戦車とその搭乗員がファンタジー世界に転移するって作品。ファンが拒絶してそれを見た上が「続けるのは無駄」と判断を下しても不思議じゃないと、私は思うなぁ~
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami 別に個人で対峙する必要はなくて労働者なら労働組合を頼る、アニメーターなら日本アニメーター・演出協会のような団体を頼る、もちろん個別に弁護士に依頼してもいい、下請法にかかわるなら公正取引委員会の相談窓口https://www.jftc.go.jp/shitauke/madoguti.htmlもある。
jpnemp @jpnemp 2018年9月17日
tog20xx そう、この件に関しては誰も悪い事はしていない。だからこそ難しかったりもするわけで。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
マーベルやDCと言ったアメコミのクリエイターが印税もらえないのと同じシステムですな。あちらも作品の権利は会社にあって、社員は給料もらって漫画描いてるから
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 僕はさらに進めて個人レベルのエージェント制度を整備しないといけないと思う。見積りとか、業務委託とか請け負いとかの制度が馴染まないのなら、クリエイター自身の成し遂げたいことに寄り添い調整する存在が必要だ。なんならそれは別に人工知能でもいい。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
Dam_midorikawa 日本ファルコムは今でも健在で、英雄伝説シリーズの新作出しまくってますけど。むしろ個人著作の方が、作者が引退して連絡取れなくなるケースが多いのでは?
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
kame4477 本件は自社の社員に就業時間中に職務として創作させた事例なので下請法かすりもしないんですが。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
akihirosato1975 使用差し止めを行使しないことと引き替えに(使用料とは別の名目で)報酬を請求するのはアリなので事実上効力無いっすよそんなもん。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
sadscient そのとおりだよ、一般論の話ね。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
ロマンシアの頃「マンガを描くために入社した」とか言ってなかったか。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami 仕様提示に対して見積もり出したり、権利関係の条件交渉を低く見過ぎな気がするなぁ。そら創作物には関係ないって考えかもしれんけど、同人誌作るわけじゃなく、それぞれが生活を背負って仕事してるんやから、そんなヌルイ話はないで。逆に交渉したくないなら、権利は得られないだけ。
べるへる @beru2007 2018年9月17日
クリエーターの方々がこうした失敗談をつぶやいて広めてくれて、お金や権利について広く伝わるといいですね。金払いの良い外国資本もこういった創作分野に興味があるようですし、ゲームのルールも変わっていくのではないでしょうか。
Wisp @wispyr 2018年9月17日
lenhai おぉ、それでは、実に教科書的な職務著作ですね。「権利関係があやふやな話」ではもはや全くない。もしこの件から何か教訓を得るとすれば、「クリエイターは著作権の仕組みを知っておきましょう」かなぁ。「それが正当かどうかは、法的な手続きに頼らざるを得ない」という発言からすると、都築氏自身、この仕組みを理解していないような気もします。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 創作物で利益を上げる企業が創作の要に創作以外の付随作業を要求してどうするのかという話だと思う。本質的に社会にとって創作が必要とされてないというだけかもしれないが。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami いや創作の対価を要求してるのはクリエイターの側でしょ。創作だけやって対価はいらないなら同人誌でもネットにあげるだけでいいじゃん。対価を要求するならその根拠が説明できなきゃいけないでしょ。だから「付随作業」はクリエイターの生活のために必要なんだよ。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami 結局発注側と受注側はそれぞれ立場が違うわけじゃん、発注側はできるだけ安く買いたいし受注側は高く売りたいでしょ。んで日本は自由主義の社会だから、一部の例外を除けば両者が合意すれば自由に取引てして良いわけ。だから、そもそも受注側はちゃんと交渉しないと安く買いたたかれるだけになるのが当たり前なんや。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 出版社が創作によって収益を上げるつもりがなくて、クリエイターが無償でやりますと言うなら仕方ないけど、出版社は創作によって儲ける気があるなら創作するクリエイターという社員を活動しやすくするのは会社組織の役割でしょ。自分たちができるからといってそのレベルをあらゆる人間に要求しすぎてる。組織は結果を求めてあらゆる努力をするべきでしょ。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 この場合の受注側というのは社員にあたるの?それは社員とは言わないのでは。
barubaru @barubaru14 2018年9月17日
ザナドゥ漫画版って伏線も消化しきって綺麗に終わり切った作品で、続けるとしたら「ランボー」を「ランボー2」にしたり「デルパ!イルイル!」を「ダイの大冒険」にするぐらいの魔改造が必要だと思うんだけどなあ。記憶喪失の主人公もヒロインも謎の老師も謎の天才魔導士も封印されたドラゴンスレイヤーも謎の異世界の超兵器も全て正体割れて使い尽くされた上、敵勢力も壊滅しボーイミーツガールもハッピーエンドで終わってしまってるし。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami 今回の件で言えばキチンと給与を支払っとるんだから、それで十分と思うけどね。クリエイターが追加的に権利をくれっていうなら交渉がいるっしょ。
聖夜 @say_ya 2018年9月17日
正直この作品に関しては当時から推測されていた通りの事情だったのでショックは少ない(ないとは言ってない)ですけどダンジョンマスターとかヴァグランツとか(ry
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 過去の話で仕方ないというのは本当にそうで仕方ないとしか言えないよ。でもいつもそこで終わってるから面白い作品の続きが出ないとかになるわけで、じゃあどうしましょうかという話だよ。
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami そら条件が折り合わずに続きが出ないのは仕方ないんじゃね?クリエイターにコミケで売れっていうのもおかしいし、権利者は消費者のために権利手放せってのもおかしいやろ。
fallin @fallin_fuyhlq 2018年9月17日
この手の話になると、法・道理・理屈を無視して「とにかく声を上げたクリエーター個人を優遇しろ」と炊き上がっちゃうお手軽ジャスティスさんが良く沸くんだよ
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
nowkogami いやいやいや、なんで「続きを出さなければいけない」という前提があるみたいな話になってんの?
ネワノ @One_of_Engineer 2018年9月17日
規定勤務時間中にのみ活動して、仕上げたなら規定給与のみはそれほどおかしくないとは思いますが、賞与・昇給に反映されないというなら別の問題はあるとも思いますね。 島津製作所の田中耕一氏と(元)日亜化学の中村修二氏の違いにあたりますでしょうか。
uniuni @wander__wagen 2018年9月17日
やるとすれば印税の交渉じゃなくてお賃金アップの交渉なんではないかな
tog20xx @tog20xx 2018年9月17日
nowkogami 一般論で言うなら、続きだして欲しいと思ってる人間集めて権利者の調整と作者の調整と原稿料の用意をする、以外に方法あるか?俺としちゃどうしましょうという議論の余地もないと思うんだがな
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 sadscient ほら、ここで目的の差が出る。過去を裁くことで正しさを競うことが目的なのは虚しいよ。ゴシップでしかない。未来のために何ができるかというのが大事なんじゃないの。出版社は何のためにあるの。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
tog20xx それ以前に仕事を始める前に何らかの覚書を徹底しないといけないと思うよ。テンプレートでもいい。
fallin @fallin_fuyhlq 2018年9月17日
nowkogami もうお前のお気持ち案件でしかないのにアジが足りないぞ。「みなさん!(涙をこらえて言葉をひねり出すように)こんなことが許されても良いんでしょうか!」とか、情感たっぷりにやってくれ
kame4477 @kame4477 2018年9月17日
nowkogami 世の中に出版物を提供して社会を豊かにする目的としても、事業継続するためには利益を上げてかないかんから、未来においても条件が折り合わず続きが出ないのは仕方ない。「仕事を始める前に何らかの覚書を徹底」というか普通はみんなそれやってるから、漫画家もちゃんとやればいいだけなんと違うかな。
tog20xx @tog20xx 2018年9月17日
nowkogami 社員の話とフリーランスの話を混ぜてないか?プログラム業界が1例かと思う。まぁ誓約書と就業規則はちゃんと読んどけってのは業界を限らないだろうけどな
以前敵 @izenteki3y 2018年9月17日
コミック版ザナドゥといえば、私の買ったのはなぜか真ん中あたりからバラバラページが抜けていくようになっていて、 本屋さんに交換してもらったのにそちらも同様の症状でした 本題と全然関係ありません
たけ爺 @take_ji 2018年9月17日
端的に言えば”社員が会社の業務として行った”仕事の利益を当該社員本人が受けることができるか? こう考えてみれば「できない」のが当たり前。 これを可能としたら、通常の企業間契約も何もかも「社員個人」が受けることになってしまう。
たけ爺 @take_ji 2018年9月17日
One_of_Engineer ”仕事によって会社に与えた利益がどの程度、賞与・昇給に反映されるか?”の問題になるので、完全に会社内規の問題になるんですよね。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2018年9月17日
kame4477 tog20xx そういう当たり前とされる話をぼかして働く、働かせる、ということが避けやすくなる世の中になるといいと思うよ。エンジニアのみなし残業とかもやな。風通しが良くなるといいと思うよ。
たし @punimuchiya 2018年9月17日
nowkogami 何のためにあるのかというと第一義には出版社の株主を儲けさせるためにあるんだが
たけ爺 @take_ji 2018年9月17日
take_ji ”特別な契約を別途結んで”行ったなら別。
カラッカラカタツムリ @kabo_b 2018年9月17日
これは別に今更金をくれとか権利をくれとか言う話じゃなくて、この作品に関して自分がどうこう出来る権利は無いんですよ…という報告だ、と素直に受け取ればいいんだと思うよ?往年の読者さんに何度も「あの作品の続き待ってます!」って声かけられたり、続編刊行について尋ねられたりしたんだと思う。
fallin @fallin_fuyhlq 2018年9月17日
nowkogami 旗色悪くなったからって一般論に逃げてなんとなく賛同を得られようとするな
33。げーとうぇい @hocya3nebk 2018年9月17日
都築先生といえば、『IZUMO』好きでした。いまも大事に持ってます。
カラッカラカタツムリ @kabo_b 2018年9月17日
ただ、漫画単行本一冊分の作業量っていうのは物凄くて、会社員としての給料に見合うかというと多分全然見合わないし、契約周りをしっかりさせて、作家として受けた仕事だったら(物理的にも精神的にも)自分の財産になったんだよな…という後の気付きというか後の祭り?の話じゃないかな。若い時は思いつきもしないんだよね、そもそも。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
まあ、「ザナドゥ」はF社のコンテンツで、漫画も大半はザナドゥファンが買ったわけだからな。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
wander__wagen これでボロ儲けしたんならそうなんだろうけど。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
山根和俊センセイみたいに「ジハード」を「クルセイド」とか設定変えて出せばいいのでは?(クルセイドはダメだったけど)
ゆうき @F001Yuki 2018年9月17日
スマホのマンガアプリで休載理由が有給休暇ってなってるのを見て、社員で月給もらって描いてるのかーその発想は新しいなーって思ってたけど、昔からあったんだねえ
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
日本の漫画では珍しいけど、コンピュータゲームやアニメだと作った作品の権利が会社にあって、クリエイター個人に権利が無いのは普通だし。それと同じことでしょ。
kn @darks508 2018年9月17日
コミック版ザナドゥ好きだけど、じゅうぶんきちんと一巻綺麗にまとまった終わり方をした作品だと思うので、続編出せませんと言われても特に動揺も残念も感じなかった。そうだろうなと思っていたし、退社してるしそりゃ仕方ないことだと思う。
kn @darks508 2018年9月17日
これ職務著作でしょ?漫画に限らず、曲も職務著作だから、Falcom音楽フリー宣言だのサブスクリプションで聴き放題だの、ファンに無料に近い安さで触れさせてくれてるんだと思ってた。いろんな人が権利持ってたらそういうサービスはしにくい。漫画や曲に限らず絵もキャラも映像も、全部職務著作で会社が権利持ってるのでは。
kn @darks508 2018年9月17日
都築先生は本当の本当に職務著作を知らないまま今日まで過ごしてたのかもしれない。知っていたら「いつかは権利関係をクリアにしないといけない」「著作権の所在はどうなってるのかな」「しんどい」とは言わないだろうと思う。「ずっと胸にしまっていました」とあるから、これについて誰かに愚痴ったり相談したりすることもなかったのかもしれない。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年9月17日
まあ、権利者ははっきりしてるんだから日本ファルコム側でやる気になってくれれば続きを出せるという話でもあるな。
青木文鷹 @FumiHawk 2018年9月17日
結局、この辺の問題の根幹は『誰が売れなかったときのリスクを取るか』なのよ____
intiki @intiki 2018年9月17日
楽曲みたいに継続して売ってたりライブでの演奏があったりって物なら職務著作って有用なんだろうけど、こういう絶版書籍なんかだと逆に会社所有ってのが足かせになってJコミとかKDPでの公開なんてのも難しい的な話もありそうだなぁ。
風呂メタルP @hurometal 2018年9月17日
ゲームの漫画化だし会社が取ってきた仕事だろうしそれは仕方がないと思う。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月17日
dokuman3 やる気も何も、儲かるならやるし、やってないって事は儲からなかったんだろうという話でしかないような。
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 2018年9月17日
会社が業務としてやらせたなら「望まれてるのはわかるけど、思ったほどの成果出てなかったから続編は出しません」って話では。 こういう「俺は望んでるぞ!」って声は良く聞くけど、期待して復刻(or新作)出したら声の大きさのわりに。ってのが時たまあるし。
kn @darks508 2018年9月17日
コミック版ザナドゥは昔Falcomホームページで英訳とともに無料公開してた時期がある。コマを切り貼りしてコマの隣に英語が書かれていた。今でいうケータイコミックに近い。職務著作で、会社が権利持ってるからこそこういう公開のされ方ができたんじゃないかと思う。都築先生がこの公開方法を望んでいたかどうかは分からないけど。絶版後会社が権利握り続けてて一切公開しなかったというわけではないので、権利を握り続ける会社が悪、という話に転がすコメはそれちょっと違うんじゃないかと思う
QuarrelBlue @QuarrelBlue 2018年9月17日
SF戦車はCZ-812CEとかCAMAZOTZ辺りから発想を膨らませた結果だったりするんだろうか。
伍長 @gotyou_H 2018年9月17日
これ自体は「ないならないでそれはそれで正しいのは承知の上で、もしヒットしちゃったらしたなりの追加ボーナスとかほしいなー」ぐらいの話。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年9月17日
マジかよ……。都築先生お疲れ様です楽しませて頂きました以外何も云えねえ。タイラーの挿絵騒動といい、才能に対して不遇が過ぎる。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
ゲームと全然違う話なのにボツにせず、当時絶大なネームバリューのあったザナドゥのタイトルで出させてくれた当時の日本ファルコムが太っ腹だったという面もあるよね
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2018年9月17日
「そしてロリコンである。」はやめたれ(笑
とんぬらa.k.a.とんちゃん @t_matsu 2018年9月17日
とりあえずまとめのタイトル間違えてるよね。都築先生は言及のF社ことファルコムの社員(当時)です。なので出版社じゃなくゲーム会社。誰もツッコまないからモヤモヤw
伍長 @gotyou_H 2018年9月17日
で、この話をしたのはたつきのクラウドキャッチングツイートで「(ヤオヨロズでも制作委員会でもなく)KADOKAWAがたつきに金払え!」みたいなのが暴れ出したのがきっかけだろうけど、F社K社長とか微妙にぼかしておきながらなぜか角川だけ角川とはっきり書いてるあたり、外野が騒ぎ出して何となく都合よくいかねーかなーみたいな気持ちでこのツイートしたんだろうなと思う。
伍長 @gotyou_H 2018年9月17日
契約も推移も著作権もオールクリアな、法的に何ら問題ない状態でこういう半端なことやられてもね。 契約とかはそっちでしてもらうしかないんだから、「こういう理由で続編とか無理」という説明ならまだしも、作家の扱いに含みを持たせた言い方だけされても、みんなが不幸になるだけだからやめてほしい。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月17日
そう言えば元と全然違うファザナドゥ。
ヴヴヴ(オムラ社製オムラスレイヤー) @mahirore 2018年9月17日
問題はないだろうけど、作家としてはイラッとするだろうし、何となく自分もイラッとする。当然だろと思う人もいる。それで終わり、の話ですな。
聖夜 @say_ya 2018年9月17日
周囲ではハドソンの(半端な)ザナドゥ略してハザナドウとか呼んでました(ゥが発音できない)まあファルコム自身も風の伝説出してるのでセーフ?
モサオ・バルカ @mosao82 2018年9月17日
売れなかったら給料無しでも良いので無ければヒットした時だけ権利を主張するのは筋が通って無い気がするけど。
tarutarusosu @taru3000 2018年9月17日
何か作者の都築和彦が悪いみたいコメントが続いてるようだが元ツイートにK社の社長から「君には印税は払えない」って言われてるのを無視してるみたいで気持ち悪いぞ tamama666
the loyaltouch @theloyaltouch 2018年9月17日
弓つがえてるシーンとおっぱいしか覚えてないので本件口出しする権限がないように思える
席上 @Nonsomnia 2018年9月17日
法的には当然アウトだけど、本当にどうしても続編作りたいなら権利者無視して同人誌でいいんだよな。今時200ページとか市販のコミックと変わらんサイズ出してるとこ普通にあるわけで、一部数千円で自分でリスク取って在庫抱えてってやれるならいくらでも作ること自体はできる。結局みんな採算取れないなと思ってるからやらんのだよね。在庫や法律やいろんなリスク加味してまでやる旨味がない
yybbjjeehh @yybbjjeehh 2018年9月17日
切り出すのが難しいという気持ちも理解できるけど、クリエイターである以上、権利関係を「仕事を発注する側」に期待するのは、少し違うのではと思います。ハリウッドには俳優の労働組合とかもありますし、日本にも日俳連があります。イラストレーターも労働組合みたいなのを作っていく必要があるのでは。というか、そっちの方が多分早い。海外の労働環境も、別に口を開けて待っていたら天から降ってきたわけではなく、労働者が自分たちで勝ち取ってきたっていう、単純な話だし。
yybbjjeehh @yybbjjeehh 2018年9月17日
今後、好むと好まざるとにかかわらず、日本のクリエイターも、国内だけでなく、海外からも積極的に仕事をとってくる時代になるでしょうが、その時に「自分の権利を理路整然と主張する訓練」ができてないと、海外の人からも食い物にされて終わるケースが多発しそう。運が良ければ、日本で仕事するより大金を得られるケースも出てきてるけど、「運」に左右される状態を早く脱する必要がある。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
taru3000 「K社の社長」じゃなくて、日本ファルコムの加藤正幸氏(現会長)のことでは?
!にゃん @bibibikkuri 2018年9月17日
IP保持者が出さないと決めちゃうとどうにもならない
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月17日
yybbjjeehh この場合、外部のクリエイターに発注したわけじゃなくて日本ファルコムの上司が社員である都築氏に「漫画一冊分描け」という業務命令をしただけだから、最初から権利は都築氏に発生してないですよ。都築氏はファルコムから月給もらってるから、それが報酬。
じむ123 @sdejr01212 2018年9月17日
続編が売れるなら金払ってでも書かせるだろうし需要がないと思われてるのでは
しぇりりん(平成ジャンプ無限大組) @m_sheririn 2018年9月17日
カドカワ関係ないと言うけど、本が売れたから続刊出しましょうと言えるのは一応出版社の角川書店なんじゃないかな…ファルコムサイドがその話を聞かなかったって事なんだろうけど(本当に聞いてないか聞いたけど断ったか。ナンバリングあるから角川としては出す予定だったとは思うけど
しぇりりん(平成ジャンプ無限大組) @m_sheririn 2018年9月17日
ファミマガで連載してたファイアーエムブレムのコミックも何故か宝島社からコミックス出てるし(徳間書店インターメディア自体色々コミックス出してるけど何故こうなったか理由わからんのですわ…
ボトルネック @BNMetro 2018年9月17日
クリエイターではないけど、かの高橋名人もハドソン社員として名人やってたから給料以外の収入はゼロだったそうだしなあ。
ももろみ @tmh_red 2018年9月17日
自分の発言がまとめられていたので補足しますが、自分の場合ボーナスどころかその後基本給与振込みが遅延し、最終的に生活が出来なくなって辞職、関連から外注として請け負った作業は全て未払いとなっていて、社員だからという保障もまともではなかったケースとなりました (主題のケースは権利関係が難しい立ち位置でしょうし、出版の契約は又細部が異なると思いますので、一緒にまとめられてしまうと問題がありそうだなと感じました)
サスガ @tigercaffe 2018年9月17日
こういう時の日本ファルコムのフットワークの軽さは割と信頼できるはず。…はず。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2018年9月17日
tmh_red そうなってくると、会社員としての仕事の内容は関係なく、単に所属会社の経営が危ないという事案ですね……
jpnemp @jpnemp 2018年9月17日
tigercaffe ただ「ちゃんと売れるかどうか」の見極めはシビアですよ。36年連続黒字は伊達じゃない。
Hussam Kahn @bbyfut 2018年9月17日
見合う報酬が払われてないことが問題なのか?著作権の問題で続編が出せないことが問題なのか?前者なら、勤め人で巨額のヒットを見込めるような職種の人はインセンティブが払われるようにすればいいんだろうね。インベストメントバンカーみたいに。後者なら、そもそも既存のタイトルで自分に権利がない契約なら権利を買い取るしかないんでは。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2018年9月17日
なんか、青色発光ダイオードみたいな話だなぁ…
ねひ@うさまらー @shimo_k 2018年9月17日
泳げたいやきくんの人は創作への意気込みが優先して権利関係後回しだったわけじゃなく、いくらもらえるから分からない印税よりまとまった額を報酬として受け取る方を選んだ、って本人がテレビで語ってた。
灰色 @haiiro081 2018年9月17日
こういうのこそ同人誌の出番じゃないの? 会社に打ち切られたから続き書いて自費出版しましたっていうのあったよね。ザナドゥは禁止されてたりする?
masano_yutaka @masano_yutaka 2018年9月17日
SE職だったら、業務命令で書いたコードは会社のものでしょ? 企画開発部門だったら? 研究部門だったら? それにかかる実験機材とかは会社に稟議通して買ってもらうでしょ? /広報広告部門だったら? それにかかる印刷費用とかマーケティングコストとかは会社持ちでしょ? どんなに良いキャッチコピーを描いても。 それと一緒だと思うけどなぁ。
masano_yutaka @masano_yutaka 2018年9月17日
個人的には都筑和彦さんはタイラーのカバーイラストの人なので、「この人を擁護するあまり、業界で居づらくなる」方が勿体無い。
マリンバ⋈ @marinba_555 2018年9月17日
懐かしい本が話題になっているなあ…と思ったらこのテーマかあ。まあこの時代だからこそ言えるのかもしれんけど。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2018年9月17日
リスクを会社側が負うから、社員はメリットを完全に享受はできない。ってのは真実だし、売れても居ない状態からクリエイターが報酬交渉するのも難しい。ってのも事実である以上、この話が極めてデリケートだと思う。一歩間違えば『やりがい搾取』にも転落しかねないし、逆に『権利トロール』にもなりかねないという。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月17日
業績に見合った社内の待遇に関しては創作者に限った話ではなくて著作物の権利は関係ないし、権利関係の話を職務著作や契約の範囲超えて膨らましたら、佐藤秀峰が背景共有DBの時に話してた「アシが描いた背景の著作権は共同著作になるのでは?」って話になって漫画家に跳ね返ってくる気がするけど
キケリキー @KIKERIKI17 2018年9月17日
アニメータの給与的な話でも似たようなことを感じるんだよね。売れた作品のスタッフが還元されないと言うとき、「売れなかった作品の損失」については言及されない。スポンサーにとって、アニメ制作ってギャンブル以外の何物でもないと思うんだ。給与の改善は必要だけれど、当然に制作費が値上がりするから、ギャンブルは減るだろうな。
CAW=ZOO@喪中 @CAWZOO 2018年9月17日
だから権利関係は他人がやるのが一番なんだよねー
slips @techno_chombo 2018年9月17日
BNMetro 会社の広報戦略の一環でしたからね。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年9月17日
haiiro081 「ファンが自分のリスクで描く」ならともかく、「ファンが多いので、権利がない漫画家さんに描いてくださいと頼む、リスクは漫画家さん」ってのは無茶だろう。 もちろん今でもファンが自分のリスクで描く同人誌ならたぶんある
キケリキー @KIKERIKI17 2018年9月17日
大企業の潤沢な広告費で有名になった人が、その知名度で無料商売(音源DLお気持ち寄付とか)して、成功からのドヤ顔企業批判するのも、なんか違うよなぁと感じる今日このごろ。
slips @techno_chombo 2018年9月17日
mosao82 会社員としてクリエイターをやるってのはそういうことですよね。業務をきちんと全うすれば、結果のリスクは負わず一定の給与は出るわけで。同時に「得」もないだけで。
フローライト @FluoRiteTW 2018年9月17日
punimuchiya 売れなかったら会社に席が無くなると思うよ
slips @techno_chombo 2018年9月18日
yybbjjeehh クリエイターだろうがなんだろうが「会社の従業員」であれば「従業員として求められた仕事をして給料をもらう」だけです。ハリウッドの俳優組合は「フリーランスを束ねて組合にしてる」んであって、俳優はどこかの従業員じゃないよね。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
taru3000 いや、「それ当たり前じゃん」ってだけですよ。社員会社から業務として仕事を与えられたなら、その見返りはアウトプットが絵だろうが契約だろうが「給料」でしかないのは普通のことだと思うのですが。
モサオ・バルカ @mosao82 2018年9月18日
techno_chombo そうですね。自分もインハウスデザイナーなんですが売れなくてもお蔵入りしても給料入りますし、責任は企画側ですし気楽なもんです。ヒットすれば実績になりますし。
Off Black @OffBlack1 2018年9月18日
これが、給与月額16万、ボーナスなしとかで漫画かかされてたら嫌だわwww自分なら転職するwww
@mouth0717 2018年9月18日
法的に何の問題もなかったとしても、駆け出しの若手が企業側から"契約とはこういうものなんだよ"って言われて何の後ろ盾もなかったら事実上選択肢なんてないよなとも思う。権利団体を作るか間にエージェントを挟むかしないと、法律で殴ってくるタイプのゴロツキに対しては基本されるがままになっちゃうのでは。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
mouth0717 いや、それフリーランスの話じゃん。
@mouth0717 2018年9月18日
techno_chombo 社員でも同じことでしょう。著作権も著作人格権も会社に帰属しますそういうものです売上がどうでも給与は変わりません、って説明受けていやちょっと待てって言える(思える)若手社員なんてそうそういないと思う。
オレンジサイレージ @orangsai 2018年9月18日
[c5413485] その安定した作品は面白いんですかねぇ
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月18日
mouth0717 その条件が飲めない人は会社勤め向いてないから、最初からフリーランスでやってください。その代わり、自力で名前を売らないと仕事は来ないし、安定した給料も無いけど
@mouth0717 2018年9月18日
Y_SINOBU 『会社勤め向いてない』じゃ何の解決にもなってないでしょう。結局フリーでも社員でも単独のクリエイターは交渉力に欠けるっていう身もふたもない話にしかならない。それは良くないだろというのが mouth0717 で言ったこと。
カレーうどん @kareudon14 2018年9月18日
うーん、給与ちゃんともらってるのなら問題ないような気が…。失敗してもリスクはとらないけど、売れたら権利を主張して印税がっぽり頂くって都合良すぎですし。あと売れる要因も作者の力量だけじゃないですし、特にコミカライズですと。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月18日
mouth0717 まだ中央に立つ実力がなくても仕事に関われる、雇用保険に入れる、年末調整やらもやってくれる、売れなくても給料は入ってくる、先輩がいるなら最悪ケツ拭いてくれる、とメリットもある。プログラムにもライセンスはあるけど、会社勤めの一人一人に帰属して権利を主張しはじめたら何も作れない。著作権が個人に帰属するなら退社時にその製品を引き上げないといけなくなる。だから会社が倒れないように職務著作というシステムがある。組合が欲しいなら労組でええんちゃうか、他の業務を分ける必要性を感じない
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月18日
mouth0717 社員の時点で組織の一員だから単独じゃ無いんだが…根本的に勘違いしてませんか
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月18日
クリエイターから権利を主張しづらい、っていうけど、社員から昇給してくれ、って言いづらいのは誰かて一緒で、それでも自分の生活あるからちょっと…どうにかなりませんか…と顔色伺いつつ相談したりするわけだよ。別に漫画家やイラストレーターだけに求めてるんやなくて全員求められてるの、この社会では
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月18日
そもそも、「日本ファルコムの都築和彦」という肩書きがついてる時点で、「フリーランス都築和彦」よりも漫画家デビューに有利な条件だったわけ。社員で描いた漫画ザナドゥがヒットしたからこそ、漫画界に名前が売れて、その後の独立デビューに繋がった。だから都築先生にとってもザナドゥ描いたのは大きなメリットがあった話だよ
オレンジサイレージ @orangsai 2018年9月18日
KIKERIKI17 アニメーターはそもそも元の給料が少ないって話だから一緒に語っちゃいけないんじゃないかな。
じむ123 @sdejr01212 2018年9月18日
続編が出ない事と社内業務だったから印税が貰えない事ってイコールになる話なの? 当時続編出すならファルコムが社内業務で二巻書かせてただろうし今書かせたいなら印税払って書かせるだろうし
@mouth0717 2018年9月18日
Y_SINOBU その所属している会社から著作に関する権利を譲ってくれって言われてるんなら結局のところ所属会社対個人の構図じゃん。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月18日
mouth0717 何度も言われてるけど、業務で社員が制作したものは元々会社の物であって、最初から社員に権利なんてないぞ。
伍長 @gotyou_H 2018年9月18日
サンソフトという会社のおかげでリスクなくゲームが作れていたのに、かかわったソフトがちょっくら売れただけでその売上金を欲しがったバカ共が、(利益だけの)平等を求めて独立して、紆余曲折の末に独立メンバー全員が不幸な目にあったうえで離散、結局名前だけが引き継がれて存続している日本一ソフトウェアっていうゲームメーカーの話を聞いたことがないのだろうか。
tog20xx @tog20xx 2018年9月18日
sdejr01212 多分別の話。コミカライズについてはそれはそれで、ちょっと前に「漫画家の仕事としてコミカライズはお勧めできない」みたいなまとめを見た。こっちは社員の話ではないね
にっくん @mitsu_niku99 2018年9月18日
mouth0717 完全にたつきを引きずっとんなw
tog20xx @tog20xx 2018年9月18日
gotyou_H 独立なんてよくある話で、それも一例であって、一概に悪いって訳じゃないとは思うけどね。まぁIT業界バブル期の独立コンサルは「死ねば良いのに」と思わんでもなかったが
@mouth0717 2018年9月18日
Y_SINOBU いやだから社員が権利に関して選択の余地がない状況っていうのは良くないのではという話をしているので、そういうものなんだ的なことを言われても困る。
ヘルヴォルト @hervort 2018年9月18日
gaufre555 ボーナスがあっても優秀なら引き抜きされるからそのリスクは変わらないと思うよ。ボーナス貰うような功績を足がかりに独立するのも金があるに越したことないし。嫉妬や足の引っ張り合いは人間性の問題なので知らん。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
mouth0717 そのために「労働組合」ってのがあるんだぞ。もしくは「会社員」として一律の条件が嫌なら独立してフリーランスでやるしかない。それって要は「社員」としての安泰した地位は保ちながら権利だけは欲しい、ってことだよね。
昆布出汁 @kobu_dasi 2018年9月18日
きれいに終わってるって言ってる人いるけど、まだ終わってねーぞ。がルシスも出てきてないんだから。少なくとも俺は待ってたんだ、今回無理ってはっきりしちゃったけど。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
mouth0717 それ以前に、そもそも「会社勤め」を選んだ時点で「自分の才能定額使い放題プラン」を契約してるんだぞ。それが嫌ならフリーランスで「都度契約プラン」を選択するわけだ。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
techno_chombo ちなみここでいう「労働組合」は日本で一般的な企業内組合のことね。念のため。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
_nasubiCh42 だからそれをやるのが労働組合なんだってば。自分でも作れるし、誰でも加入できる一般組合もあるよ。そもそも、そういう話から労働法制があるのになんで一周回っちゃってるのよ。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
mouth0717 社員って要は「サラリーマン」ですよ。サラリーマンが会社からの業務命令にいちいち個別に待遇条件を確認したり代理人たてたりすべきだってこと?「xxさん、このプロジェクトの企画書纏めてくれる?」「わかりました課長、ではプロジェクトの成功報酬や企画書の著作権帰属などは私の代理人と調整していただけますか?その後、業務に取り掛かります」って話?
slips @techno_chombo 2018年9月18日
mosao82 そうやって実績を積んで独立する人も多いですよね。広告代理店のH社とか、その傾向が強いって聞いたことあります。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
hervort サラリーマンでインセンティブを強くしすぎると某銀行みたいにガバガバのコンプライアンスで見た目の成績だけ取り繕うような傾向が出やすいんで要注意ですよ。その辺はやっぱり、ある意味「手下」に過ぎない会社員と、小さくても「事業主」であるフリーランスとの違いだと思います。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
KIKERIKI17 この辺の話は技術系でもあって、社員の特許ってのも「会社が業務で指示してやったんだし、研究開発に必要な環境を用意したのは会社だよね?」って見方はある訳です。青色LEDの件は影響デカすぎだし事情も複雑なんでちょっと特殊。
yoshiko @yosii_0609 2018年9月18日
この人が出した給料以上の利益は、給料以下の利益しか出せなかった漫画家の補填に回されているのでは。ものすごく売ったのなら印税をいくらかボーナスでくれと交渉しても良かったと思うけど。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
WAKUWAKUTAKKU 「リスクを会社が負う」ってのはどんなことなのか、要約版でいいから最近出たスルガ銀行の第三者報告書を読んでみて。
ありえない @tkr_nkn 2018年9月18日
通常業務してた人も同じなんだからそりゃそうやろ
slips @techno_chombo 2018年9月18日
yosii_0609 単に「他の社員のお給料」でしょう。会社ってのは別にお金を稼ぐ人だけが働いている訳ではないですからね。
ぷほるず@やらなきゃ意味ない @homerunutuyo 2018年9月18日
みんな売れたら臨時ボーナスくらいだしてくれやってならんのか
DummyPlg @DummyPlg 2018年9月18日
スターウォーズもジョージルーカスが権利を買い取って続編作ったと聞いた事あるし難しい問題なんだろうね。 続編描いて貰うならクラウドファンディングで資金を集め権利を買い取り都築さんに譲渡するとかかな。
hachigatu @iijagennahito 2018年9月18日
コミック版ザナドゥとロマンシアは再販しないかな。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月18日
techno_chombo _nasubiCh42 ←ぼくは労組でいいっつってんだよね。業績と待遇の話ならクリエイターだけ特別待遇する理由がないって話してるだけで君と対立する立場ではないはずだけど
🏴‍☠️🎃ぶにゅ🎃🏴‍☠️ @bunyuchan 2018年9月18日
続編のために権利関係を完全にクリアにするとなると、ザナドゥ(&ドラゴンスレイヤーシリーズ)の真の原作者みたいな話も出てきて、各方面で調整が必要になったりするのかな?ドラゴンスレイヤーをメーカー的に封印しちゃったから腰が重そう。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月18日
給料もらって、業務時間内に漫画描けるって、何の実績もない漫画家志望者から見ればかなり恵まれた条件と思うがなあ。普通は生活費を別の職で稼いで、空いた時間に漫画描かなきゃいけないんだから
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月18日
周回遅れで暴れてる人、コミック版ザナドゥでファルコムがどんだけ儲かったという設定なんだろうか。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年9月18日
従業員それぞれに「著作者人格権」を認めると、全員の同意がないと再販も続編もできなくなる訳で。アクションRPGの16x16ドットの小さいキャラクターを手分けしてやった事あるけど、もし僕も含めてCG班全員に著作権あったら厄介だろうなあ…と想像する。 sadscient 「ガンダム」の著作権が創通エージェンシーに統合されてなければ、冨野監督の許諾なしにガンダムの新作も作れなくなる訳で(『ヤマト』みたいに)
endersgame @endersgame3 2018年9月18日
習作や初期作の制作環境としてはむっちゃ好条件じゃないか。
tog20xx @tog20xx 2018年9月18日
細かい話すれば、正社員と派遣社員やら契約社員では、まぁ別の議論が有ってもおかしくはないかな
tarutarusosu @taru3000 2018年9月18日
Y_SINOBU よく見たらK社長ってなっていたわ。元コメの都築さんやツイート欄の皆様にも謝っておきます。「勘違いしてごめんなさい。 techno_chombo 80年代はそうじゃなかったから社長に直談判したんじゃないの?会社のパッケージ製品に絵を描いたわけじゃなくてあくまで当時の富士見書房(DRAGONCOMIC名義)での出版で版権漫画の一種だったから印税貰えると思ってたんでしょう。当時その手のいざこざは良くある事だった
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2018年9月18日
社員じゃなかったとしても、ゲームの二次的著作物なのでゲーム会社も同じだけの権利を持ってるから、自分の好き勝手にできないんですけどね。
slips @techno_chombo 2018年9月18日
taru3000 パッケージに描いた絵だろうが漫画だろうが「著作物」は「著作物」に違いはないと思うのですが。何ですか、「単なるカット絵描きと漫画家様を同じクリエイターの土台で語るな」みたいな話? そもそも企業が「社員」として「クリエイター」をかかえるメリットが何だか解ってます? で、逆に「クリエイター」が「サラリーマン」として仕事するメリットも。
じむ123 @sdejr01212 2018年9月18日
1987年に出版されたゲーム原作の漫画の続編を2018年に出すのは権利や印税抜きにしても無理ゲーな気がするけど
衛生兵 @combatmedic 2018年9月19日
この辺の感覚は青色LEDで注目を集めた発明と特許の問題に近いですね。
slips @techno_chombo 2018年9月19日
combatmedic この漫画って青色LED並みに凄かったんですか? 「そりゃ無理でしょ」ってことを実現して、その会社の利益の根源になったどころか世界を変えてノーベル賞まで貰えるレベルの。
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年9月19日
続編は二次著作物なので、一巻の著作権者が許諾すれば描いて良いのですよね。著者本人が続編を書くのに許諾とるって感情的にはあれかだけども、職務著作なら仕方ない。
つね555 @tune555jp 2018年9月19日
なんかやけに賛否両論入り乱れてるけど、これ単に実情を書いてるだけで、F社もK社も作者もなんも悪いことしてないんだから少なくとも作者だけが責められるってのはおかしい。ただ作者がいいたいのは、駆け出しクリエイターは権利云々知らないし、言ったら不利を追う可能性があって言えないんだから、もっと法や業界ルールで守ってやるべきってことなんじゃないの。実際には逆に業界ルールが弱小クリエイターを殺してるのが現実だし。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月19日
tune555jp だからそれはフリーランスのクリエイターに当てはまる話であって、都築先生みたいなサラリーマンは関係ない話ですよね
kn @darks508 2018年9月19日
目に見える形でよくわかるところに名前がクレジットされた人も、ゲームクリアしないと見れないエンディングでクレジットされた人も、プレイヤーには見えないところで会社を運営のために存在してる社員も、みんな同じ社員なので、絵や曲で目に見える人だけが特別に権利を持つわけではなく会社が権利を持っている作品なんだと思うのが俺には一番分かりやすかった
kn @darks508 2018年9月19日
再販するのも続編を書くのも、会社と交渉して正規ライセンシーになればできるんじゃないのかなと思う。https://www.falcom.co.jp/licence/lser.html ライセンスを受けた会社が移植販売したり、リメイク続編を作った例もある。社員に戻らなきゃ絶対続編書けないとか、裁判やって勝たなきゃどうあっても絶対無理というわけではなく、交渉次第では。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月19日
「社員だったから印税貰ってない。退社したから続編も書けない。」という話から、なんで「会社に印税払ってまで続編を描く」に行き着くのか。誰か続編描きたいとか言ってるんだっけ?
fortrand🍌 @fortrand 2018年9月19日
結局のところ「赤字のときに背負える人がいないから」で終了なのだと思う。一人でもいれば違うかもしれない。
つね555 @tune555jp 2018年9月19日
Y_SINOBU 関係ないなら作者さんは一生気に病むことはなかったよね。そういう業界だの一言はクリエイター搾取体質の業界だとイコールだよ。およげたいやきくんの印税話と似てて昔話・・・ならいいんだけどね。想定外の稼ぎがでれば、満額とはいわないけどそれなりの満足を覚えるボーナスは出してあげる業界ルールにするべきだと思うよ。作者さんの発言の趣旨はそういうことでしょ。俺に反論されても困るなあ。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月19日
tune555jp いやそもそも「想定外の稼ぎ」って出たんですか?「本業のゲームが立ち行かなくなって倒産寸前のところコミックがバカ売れして持ち直した」って事例ならともかく、本件は「本業が絶好調で儲かりすぎたので片手間にコミックも出してみた」という事例ですよ。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月19日
tune555jp あと、関係あるかどうかと本人が気に病むかどうかはそれこそ関係がない。気に病む必要がなくても気に病むのが人間だからだ。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月20日
業務で制作したものの権利が社員個人ではなく会社に属するのは別にゲーム業界に限らずどこの業界も同じだと思うがなあ。自動車メーカーのカーデザイナーが「この車の設計図を描いたのは自分だから、自分にも権利がある」と主張するようなもんでしょ、これ。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月20日
いずれにせよ、会社に搾取されるのが嫌な人は、会社辞めて独立するか、別の会社にヘッドハンティングされるのを期待するしかないよね、どこの業界も。  ゲーム業界では特に、有能な人は独立したり移籍したりする例が多い。今いる会社で実績出してる人じゃなきゃ、それもかなわないけど。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月20日
まだ続いてたのか、と思いつつ、立教大学の書店の話(伝助とかいうネコ)を思い出した。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月20日
半導体を開発して金一封しか貰えなくって、独立したけど上手いこといかなかったのってウイリアム・ショックレーだっけ?
slips @techno_chombo 2018年9月20日
tune555jp そもそも子門真人の件は既に指摘があるように「クリエイターの搾取」とかじゃなくて、そもそも基本的には大した売り上げが見込めなくて売り上げベースの印税だと二束三文しか期待できないので一律で払ってもらいました、って話で「あんなにヒットするとは思わなかった」って本人もさんざんネタにしてきてるじゃん。しかも子門真人ってあの時期には既に「仮面ライダー」主題歌でヒットを出すなど「子供向け」の分野ではそれなりの存在。それを「何も知らない新人を騙した」扱いってひどくないか?
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年9月20日
cinefuk KOFは毎年新人に旧キャラの衣装替えのドット打ちをやらせるそうですな。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月20日
つねくんがどんな業界で働いているのか知らんけど会社で業務として製作するっていうのは、「製作に集中できるように色んな別の業務をこなす総務」「売り上げが立つまでの間も給料を払うために、出資者探す経営陣や利益を捻出する他のプロジェクト」「出版社との交渉」「その人が製作に取り掛かる間、元の通常業務を振り分ける管理職と振り分けられた別のクリエイター」と漫画自体に関わってなくても色々な人が動いてるのね。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月20日
クリエイターの権利を守ろうはわかるけど、正当な権利範囲に背を向けて、他人の権利を侵害するかもしれないところまで行くなら、それは個人対企業で終わらないよ
tog20xx @tog20xx 2018年9月20日
tune555jp 微妙。権利帰属の話と仕事に対する評価や査定の話は別の話。評価面談でのアピールは大いにやったらいいと思う。でも、まとめのツイートだと権利の話しかしてないっていうかなんていうか、この人は著作権をあんまり知らないのか、むしろ俺より深く理解してるからこそこういう発言なのか、よく分かんなくてもにょもにょする
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年9月20日
Twitterの皆さんは「クリエイター(漫画家)」だけに寄り添い過ぎなんですよ。君たちの多くもサラリーマンで、業務の一部を担っている。もし営業マンが「1億円の契約を取ってきたのは俺だけの功績で、お前らバックヤードは無駄飯食い」と主張したら反発するでしょうに。 https://togetter.com/li/1259115 ←こんなまとめあったね。『営業出身の社長「会社の業績が悪いのでコスト部門の技術部を全員解雇する!」』
tarutarusosu @taru3000 2018年9月20日
調べたら版権漫画って言葉二次創作に使う言葉でこのコメントに使うのは不適切だった。だからこの場合メディアミックス作品って言うのか。techno_chombo 都築氏の漫画はゲーム内容ほぼ関係ないオリジナルに近いので「自分の作品」と感じてたのかも?
tarutarusosu @taru3000 2018年9月20日
後調べたら、この「ザナドゥ ドラゴンスレイヤー伝説」OVAも作られてたらしいね!結構権利関係複雑だよコレ。 techno_chombo デビュー作がメディアミックス作品の漫画家がその後ほぼ独立している所を見るとメリットなんて無いね。独立しても不遇な人が多いのはしょうがないけど。会社でパッケージ絵とか雑誌で版権イラストを描くのと漫画を描くのとでは労力が違うんでサラリーマンでメディアミックス専門作家が居ないのはその所為でしょう
tarutarusosu @taru3000 2018年9月20日
cinefuk それは解雇した社長がアホなだけでしょうwその会社は将来必ず潰れる! 後例えに出す話がそのまとめでは趣旨が違うんでないかい?金を生むのは技術者もクリエイターも同じでしょうに
slips @techno_chombo 2018年9月20日
taru3000 それならクリエイターの皆さんは会社員になんかならずにフリーランスでお仕事したらいいんじゃないですか、としか。
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2018年9月21日
クリエイタークリエイターって言ってもアレクシエーヴィチが群像社から乗り換えたときに擁護してた人見た記憶がないどころか、アレクシエーヴィチの批判と群像社への同情しか見た記憶がないんだが。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月21日
taru3000 漫画の権利所在は(株)日本ファルコムに全部集約されてるから単純でしょ。
tarutarusosu @taru3000 2018年9月22日
techno_chombo 何かカン違いをしているようだがここで問題としているのは漫画家の方で別にパッケージ絵描きやゲームのグラフィック担当者の方は会社でサラリーマンをしている方が安定収入を得られて幸せなんじゃないかな?。問題の都築和彦氏はその後独立したは良いけどあまり大成したようには見えないんだよね。やっぱり漫画家はヤクザな商売だわ
tarutarusosu @taru3000 2018年9月22日
Y_SINOBU 単純なら都築氏が「ただ、いつかは権利関係をクリアにしないといけないのかなあとか、」って言わないじゃね?。別の話になるけど越智義彦氏の「マリーとエリーのアトリエ」はほぼ同人作品なのに公式に漫画作品として単行本になってる訳でゲーム会社からOKを出してもらえるなら出せるかもね。アトリエ公式漫画はキャラデザの山形伊佐衛門氏が担当していたが印税関係はどうなっていたか気になる。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月22日
taru3000 だから、著作権法では「職務著作」に相当するから都築氏にはこの漫画に関する権利は最初から全く無い、都築氏は法律を理解してないんじゃないかって散々指摘されてるわけだが。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月22日
著作権なるほど質問箱(文化庁)  https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/outline/4.2.html  「著作者になり得るのは、通常、実際の創作活動を行う自然人たる個人ですが、創作活動を行う個人以外が著作者となる場合が法律により定められています。(中略)会社や国の職員などによって著作物が創作された場合などは、その職員が著作者となるのではなく、会社や国が著作者となる場合があります(第15条)。」
ざわ @zawayoshi 2018年9月22日
むずかしいところだよなー。うちも社員にブランドロゴ作らせたんだけど、どういう形で支払った方が良いか、どういう額が適当かが非常に悩み中。現実的には賞与に上乗せって感じになると思うけど…。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月22日
taru3000 単に都築さんが権利関係を把握してないだけでは。(つまりすでにクリアなのを知らないだけ)
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
Y_SINOBU それは都築氏にリツイートしてくれよw。自社製品のパッケージイラストとかゲームキャラのデザインとかのサラリーマンとしての仕事なら給料で我慢できるけど漫画原稿作成の場合は作業量が段違いなので作画担当者が印税を欲しがるのは仕方がないよ?
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
sadscient 自分がWikipediaで見た記事からの感想でどういう経緯でザナドゥアニメが制作されたか知らないよ?大体80年代当時業務著作かどうかの判断は漫画家本人には判らない。当時のメディアミックス漫画の作画担当者たちはほぼ全員逃げ出した訳で割に合わなかったのが傍証出来るな(富士見書房ドラゴンコミックスや角川書店コンプコミックス関係はみんなそう)。都築氏が30年以上口をつぐんでたのも劣悪な条件で漫画を描いていたんだろうな
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
あ、肝心のメディアミックス作品(ソーサリアン)も日本ファルコムだわw 後「ロマンシア 浪漫境伝説」もファルコム
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月23日
メディアミックス漫画なんて、オリジナル作品の企画が通りにくい若手漫画家が実績積むために、実入りが少ないのを承知で引き受けるモノでしょ。メディアミックス漫画一筋でずっと続けてるなんて、スーパーマリオくんの沢田ユキオ先生くらいなもんだよ。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
taru3000 都築さんは当時からファルコムの社員なんで職務著作かどうか分からないなんてのは単に物を知らないだけでしょう。→大体80年代当時業務著作かどうかの判断は漫画家本人には判らない
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
taru3000 そもそも都築さんが漫画家になったのはファルコム退社した後です。ファルコムにはイラストレーター/デザイナーとして入社したんであって漫画家としてではない。
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
sadscient 何か返答がちぐはぐっスね。自分が権利関係複雑って印象持ったのは都築氏の漫画版のアニメ化(OVA)の方ですよ?多分会社の方から漫画を描けって言われて描いてそれが単行本になった。そしてアニメにもなった。だから多少印税でも貰えるとでも思ったんじゃないかな?内容はほぼオリジナルだし。問題のツイートは社長から「印税は払えない」の発言もその関係でしょう
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
sadscient 「漫画家としてではない」から問題なんじゃないですか?自社製品のイラストやキャラデザの仕事で給料を貰うなら納得いくけど漫画を描く作業量はダンチだし時間も掛かる。原稿料も印税も出ないんならやってられないと思いますよ?
tarutarusosu @taru3000 2018年9月23日
sadscient 都築氏もこんなツイート>>https://twitter.com/KazuhikoTsuduki/status/1041318564429422592をしている所を見ると当時から知っていると思いますが。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月23日
taru3000 通常のイラスト業務と過酷さを競うなら工数も考慮する必要があって、毎日一枚イラスト完成させろと一ヶ月で一話描けだったらどっちが大変かとかそういう話になる。漫画だから過酷っていうのは漫画くらいすぐ描けるでしょって言うやつと工数(製作期間)を無視してるという意味で何も変わらん
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月23日
というか「漫画だから過酷」っていうのは、漫画家>イラストレーターというクリエイター格付けにしかならんけど、それでええのか。 taru3000 これ逆さにしたらイラストなら印税なくていいっすね!って話にならへんの?
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
taru3000 それ本件と関係無いよね。それに、アニメ化されたつっても都築さんが全く関わってないのに印税もクソもない。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
taru3000 なんで問題なので?就業時間中に仕事として書いてるんだから何の問題も無いだろ。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
taru3000 「法律的にどうか分からない」ってその後書いてるじゃん。実際は法律的にも問題ないんだよ。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月23日
_nasubiCh42 だいたい工数がどれだけかかろうとその作業を就業時間内にやっててその分の給料が出てるなら関係無いじゃん。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月23日
sadscient いや、それはわかってるって。ぼくは職務著作だろって言ってる側だから。そもそも漫画が過酷って前提で、漫画は職務著作であるべきではないみたいな論を展開しないように釘刺してるだけ
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月23日
文化庁の質問箱にも書いてあるように、職務著作の場合は著作者人格権も含めて会社側にあるから、(株)日本ファルコムは実際に描いた都築先生に許可を取らずに漫画のアニメ化もできるし、それどころか別の漫画家に発注して勝手に続きを描かせても法律上問題ない。 それを実際にやってるのがマーベルコミック等のアメコミ出版社。
ふじたかなすび(笑) @_nasubiCh42 2018年9月23日
_nasubiCh42 これちょっと言葉おかしいな。「あるべきではない」ではなくて「職務著作から外すべき」みたいな論の話ね
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月23日
まあ、この漫画のケースの場合、別に都築先生じゃなきゃダメという話じゃないし、報酬の上乗せ交渉できる立場じゃないですよね。 同じ条件で描いてくれる他のファルコム社員か、角川書店が抱えてる若手漫画家に話が行くだけで。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018年9月23日
taru3000 まとめには入ってないけど、「職務著作」でTwitterを検索してみたら、職務著作だから都築先生に権利が無いことを直接指摘してる人はたくさんいましたよ
tarutarusosu @taru3000 2018年9月24日
色々ツッコミをいただいたがよく考えるとそもそも何で都築和彦氏の擁護をせにゃならんの?w 当時の都築氏の心境は当の都築氏にしか判らん!ファルコムを辞めたのも社内でイラストを描いてるより漫画家の仕事でイラストを描いてる方が実入りが良かったかもしれない。そこは都築氏に聞かないと判らんなぁ
tarutarusosu @taru3000 2018年9月24日
Y_SINOBU それを当の都築和彦氏が閲覧する事はないだろう。それならコレ→ https://twitter.com/fredy256/status/1041908215036792833 もまとめに入れて欲しいな。ファルコムが職務著作の名の下に色々権利を抱え込んでたのは分かった
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月24日
taru3000 いやそもそも、コミック版ザナドゥで爆発的に儲かったとかそういうことは全くないんで…
昆布出汁 @kobu_dasi 2018年9月24日
sadscient OVAにする程度には売れたけどな
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月24日
kobu_dasi 当時はOVAが流行ってたからそうしただけで、売れたからOVAにしたわけではない。漫画もOVAもそんなに売れたわけでもない。
佐渡災炎 @sadscient 2018年9月26日
周回遅れのクソリプが来てたので晒しておく。 https://twitter.com/tyouen/status/1044384084259033089
tarutarusosu @taru3000 2018年9月26日
sadscient 裁判で争ってどうにかなるもんでも無いけどなw。当の都築氏がそんな情熱をもって権利を奪え返すほどのオリジナルな作品じゃねえもん。ツイートで「それで私が得するとも限らないかもなあ」って呟いてるんで
tarutarusosu @taru3000 2018年9月26日
sadscient 当時のOVA事情はアニメスタジオが「とにかく仕事が欲しい」って、版権ものやらオリジナルやらでアニメを作ってたんで売れるなんて考えてもいない情勢だったな。アニメブームなんてもっと後の時代だったよ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする