編集可能 編集部イチオシ

日本史、戦国と幕末だけメジャー過ぎ問題〜「新九郎、奔る!」(室町時代)連載中のゆうきまさみ氏が問う

あんまりそれぞれの知名度と人気に差がつくと、バンドも解散しかねない。
57
ゆうき まさみ @masyuuki

まんが家です。twitterでは自分で想像してた以上につぶやいてます。よろしくお願いします。

yuukimasami.com

ゆうき まさみ @masyuuki

えー、「月刊!スピリッツ」12月号は今日発売されました。『新九郎、奔る!』の表紙と巻頭カラーが目印! 新九郎の周辺環境、目まぐるしく変わっております。 pic.twitter.com/xj7Cx52t5r

2018-10-29 16:34:42
拡大
ゆうき まさみ @masyuuki

室町時代がマイナーであると言われていますが、実はみんなのアイドル源義経が死んでから、みんなのスター織田信長が登場するまでのおよそ350年間は、鎌倉、室町通じて基本的にはマイナーなんですよ(;_;) というか、信長、秀吉、家康の三傑時代と幕末がメジャーすぎて、他がマイナーに見えちゃう。

2019-03-03 23:44:47
内田俊明 @uchida_t

@masyuuki 一応、北条時宗と足利尊氏はメジャーに入るかも。教科書にも名前出てきますし。

2019-03-03 23:45:40
おりた @toronei

@masyuuki 鎌倉だって幕府ができてからはマイナーなんですよね。元寇も(大河にはなったけど)そんな派手に扱われてないし。

2019-03-03 23:47:08
uziSAPATA @r_saber

@masyuuki 楠木正成もマイナーの部類に入ってしまうんでしょうか?

2019-03-03 23:47:42
じゅん @jun240424

@masyuuki 日本の中世はマイナーですか? 一応、足利義満は歴史上唯一、太政大臣と征夷大将軍を両方冠した日本で一番権力のあった人物なのですが?

2019-03-03 23:50:22
春日野陽香@FK7 @281haruka

@masyuuki 「室町」という名称がマイナーなんだなぁ。「鎌倉」や「江戸」と違って、どこにあるか判然としない人は多いと思う。 人によっては東京の日本橋だと思うだろうしw

2019-03-03 23:52:33
理一 @richitagu304

@masyuuki …教科書に載らないと…!?(^^;

2019-03-03 23:52:42
ゆうき まさみ @masyuuki

@toronei そうなんですよ。滅亡までほとんど語られることはないですよね。

2019-03-03 23:54:26
おりた @toronei

@masyuuki 尊氏一代記として見ても滅びてからが本番だしなあ。

2019-03-03 23:55:51
ロヒミフ・エリイ@オス @chomifoo

@masyuuki ある意味平和だったってコトですよね?

2019-03-03 23:56:28
こいけちゃん @koikera

@masyuuki 足利義満あたりは、金閣寺の存在の凄さですこし盛り上がった気がします。「そーか。一休さんはこの時代の人か。」付きで。

2019-03-03 23:58:25
じゅん @jun240424

@masyuuki あと括り方が凄く暴力的です。 源義経は武家政権を目指す頼朝の命に逆らって公家の官位を受けて処罰された政治ができない武力だけの凡人です。 あと信長も道半ばで亡くなったので基本的に何も成し得てません。

2019-03-04 00:03:28
A8 @apasan1976

@masyuuki 足利尊氏、新田義貞、楠木正成なんかはメジャーな方だと思いますがね?北条早雲もメジャーてわはありますが、ドラマや漫画で取り上げられた事は無いのでゆうき先生の作品を楽しく拝見しております。

2019-03-04 00:12:58
大根田留守 @mcleanchance

@masyuuki とても複雑な時代なので、国体に触れる事を恐れて、戦前はあまり文学にも描かれませんし、研究もどちらかというと停滞気味でした。 現在の中世史ブームは、戦後の地道な研究の積み重ねの結果だと思います。

2019-03-04 00:21:08
王大人(叫我ポん) 🀄️🀄️🀄️永远在我心中侬 @kingofActorsRno

@masyuuki 現代日本にとってソコしか重要じゃなく、他はむしろ意識して欲しくないからでしょう。 そこいらへんしかメディアで

2019-03-04 00:32:37
Lanse777 @Lanse777

@masyuuki 楠木正成知らない人ば多いだけの気がするなあ。 吉川英治先生の太平記めちゃくちゃおすすめなんだけども。

2019-03-04 00:45:36
Akira as 潮風⛅ @cape_wisteria

@masyuuki 鎌倉将軍が三代で絶えたと思ってる人も多そうですよね…。

2019-03-04 00:49:30
ゆうき まさみ @masyuuki

これはある限られた時代が、主に娯楽メディアでどれだけ繰り返し語られて来たかって話で、そういう目で見ると平安時代以前もほぼマイナーと言っていいのではないかと思うんですよ。何が言いたいかというと「室町時代はマイナー」って嘆かないで!(^_^;)

2019-03-04 01:01:22
oukaichimon @oukaichimon

@masyuuki マイナーな時代ほぼすべて網羅して描かれ、そして名作揃いの火の鳥の凄さに改めて打ち震えています!

2019-03-04 01:03:11
ヤト7125 @YATO7125mako

@masyuuki 高師直一族の話とか…マイナーでしたね。

2019-03-04 01:09:47
寺嶋克紀@てらかっぱ @terakatudo

@masyuuki 室町時代で最も有名な人物の1人は一休さん。

2019-03-04 01:24:13
残りを読む(48)

コメント

ろんどん @lawtomol 2019年3月4日
「中国史、三国時代だけメジャー過ぎ問題」
11
やし○ @kkr8612 2019年3月4日
伊勢新九郎(北条早雲)は室町の人物としてはメジャーなほうだし戦国時代へと繋がる重要人物なので最後まで描き切れると思いたい。まあゆうきまさみはKUNIEくらいしかひどい打ち切りってないし… 「新九郎、奔る!」は時代考証は新しいものを採用しつつも程よく現代語を混ぜたゆうきまさみらしい仕上がりで面白いよね。
8
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年3月4日
信長が何であれだけの力をもちえたかをたどると父親の信秀が梟雄的な存在で下剋上をなしとげていて、下剋上な流れをたどると北条早雲が走りということで、戦国時代好きだと北条早雲までは有名な方ではないかと思いました。
0
sinkoro @h_okasann 2019年3月4日
戦国時代も大部分は室町時代だけどねw室町時代でない戦国時代って1573(信長による将軍追放)~1603の30年くらいっていう印象だなー北条早雲時代前後となると、太田道灌も有名。ちなみに物語だけど南総里見八犬伝もこの時代だったりする
3
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2019年3月4日
太政大臣と征夷大将軍兼任したのは徳川家斉もいるよ(10年ほど兼任)
0
川田零三 @kawada0zo 2019年3月4日
楠木正成は楠公飯を発明した人、太田道灌は蓑を借りられなかった人。
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年3月4日
一休宗純が足利義満となんたらってのはみんな言ってるけど、野田秀樹「TABOO」を見たら後小松天皇、世阿弥、足利義持との関係がメインだった。足利義持は傀儡として後小松天皇を必要としていたけど、自分がコントロール出来ない跡継ぎ(後継者)がいたらタダではおかないという意気込みで。
0
TTE @TTE001 2019年3月4日
山田風太郎が、室町時代の作品をもっと残してたら話は違ったかも知れませんね。
0
watyu @watyuking 2019年3月4日
そもそも日本史自体を詳細に教育されないしな。
0
よーぐる @Seto_yasu1987 2019年3月4日
結局のところエンタメがないと知名度って上がっていかないんですよね。戦国時代を見てみても西国、特に九州なんかはめちゃくちゃマイナーで信長の野望以上の認識が生まれにくいのも、戦国九州を舞台にしたエンタメの乏しさだと思うの。
4
よーぐる @Seto_yasu1987 2019年3月4日
逆説的に言えば、どんな時代でもきちんとエンタメとして売り出していけばイケる、と俺は思うんですよね
6
⚓️無意識ファンネル⚓ @muishiki_fun2 2019年3月4日
そもそも歴史自体、趣味としてはマイナー枠では?
15
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 2019年3月4日
室町時代が舞台で一番有名な作品は「忍たま乱太郎」説
12
dag @digital_dag 2019年3月4日
muishiki_fun2 おい本当の事言うのはやめろ
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年3月4日
watyuking 自分が中学生の頃は江戸時代の色々な改革に時間使っていたけど今はそうでもないのかな。
0
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2019年3月4日
メジャーな分トゥンデモも多いのよね。
1
@oooo1234 2019年3月4日
リラックマアイコンの他人の話の意図を理解する気の無さはいっそ清々しいな。
10
菅谷 @sugenoyakatu 2019年3月4日
戦国でもメジャーなのは機内だけ・・・
1
moxid @moxidoxide 2019年3月4日
有名になるとレーザービーム撃ったりTSしたりガンダムになったりするから痛し痒しなんじゃね
0
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2019年3月4日
坂口尚「あっかんべぇ一休」は名作。 それと南北朝ものなら北方謙三の一連のエンタメ作品も面白い。 破軍の星と道誉なり。
2
@oooo1234 2019年3月4日
Seto_yasu1987 今の大河の感想で結構多くの「知名度なくて共感できない」てのを目にした。 歴史エンタメって「知らないことを知っていく面白さ」じゃなくて「知ってることの映像化、ないし別解釈」を望んでる人も多いのかもしれない。こうなるとなかなかマイナーな時代がメジャーになるのが難しいという。
11
富 士 見 野 男 @yasu43851374 2019年3月4日
大河ドラマで昭和時代を取り上げたけど視聴率爆死で戦国時代に切り替えたら高視聴率になりましたなんて見ればだいたいお察し
0
富 士 見 野 男 @yasu43851374 2019年3月4日
あと戦国や幕末を取り上げすぎた結果、時代劇のセットもそこぐらいしかなくて平安時代とかをやろうにも一からセットを作らないといけないしそれで視聴率悪いじゃ誰も作らないだろう
5
富 士 見 野 男 @yasu43851374 2019年3月4日
戦国や幕末以外はだいたい皇室が関わってくるので変な風に書いたら右翼がテロを起こす(物理)可能性や宮内庁や与野党の政治家が納得しないから作りたくないのでは
0
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2019年3月4日
あ、わかる。私が子供だった昭和50年代の学研漫画人物日本史だと鎌倉室町時代って北条時宗と足利尊氏の二冊しかなくてちょっと寂しかったのよな。彼らの前は平将門 紫式部 平清盛 源頼朝&義経、後は戦国時代に江戸時代でヒーロー(?)大勢居るのに。
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2019年3月4日
鎌倉~室町は陣営がころころ変わるから感情移入しにくいというのはあるのだろう。 本来は戦国や幕末も変わるけど一昔前に作家が強引に主人公を絶対善的に描いて押し切ったところがあって、それで納得させている。
0
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年3月4日
文書やプロパティの存在と一度流行った前例がないと厳しいよね(´・ω・`)というわけで必要なのはファーストペンギンってことじゃろ
1
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年3月4日
鎌倉時代なんか、最後の将軍が誰だったか誰も知らない。てか、4代目以降、藤原だったことさえ誰も知らない。
1
ぶる〜の @shin10276707 2019年3月4日
室町時代、というより南北朝は戦前の皇国史観の反動であまり取り上げられ無かったのでは? 当時は楠木正成が今の信長龍馬クラスの人気者だったと言うし。 ただ研究進んで最新の情報仕入れたらなんだこれ超おもしれえってなる。
6
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年3月4日
資料集めが大変なんだろうな。
0
しょーた @shota243 2019年3月4日
忍たま乱太郎も室町時代のはずだと思ったが。
4
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年3月4日
基本的にただでさえ「とにかく常に複雑にゴチャゴチャしてとっつき難いしわかり辛い」ってのに加えて、知名度が低かったり(資料が乏しくて)諸説あったりするのをいいことに、一歩踏み込むと「ぼくのかんがえたさいきょうのれきし」で"面倒くさいオタク"が解釈違いでネチネチ刺し合ってたり、自治体がいいかげんな説を推したりしてるのも珍しくない(「自治体と解釈違い」だと面倒くさい)からなぁ。
2
dag @digital_dag 2019年3月4日
shin10276707 戦前でも楠木正成新田義貞が死ぬ辺りまでしか創作の題材にならなくて南北朝に本格的に入った時代は知られていなかったんだよなぁ
3
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年3月4日
個人的には解釈違い(「自分の知ってる説と違う!」)とかで攻撃してきたり興味を失う人への対策になると同時に、ほぼ知識ゼロの人に向けても効果的なのは「や、これはオリジナル要素ぶっこんだifファンタジーなんで」路線で漫画やドラマとかの作品を作っていくことだと思う。『バンデット -偽伝太平記-』はいいぞ(宣伝)
4
nekosencho @Neko_Sencho 2019年3月4日
とはいえ、大河ドラマは長らく幕末物は当たらないと言われ続けてきたんだよな(最近どうだかは知らん)
0
dag @digital_dag 2019年3月4日
Neko_Sencho 南北朝なんて大河どころか時代小説界隈でも「当たらない」とされてたからなぁ。北方御大が打ち破ったけど後が続かないしどうにかならんのか。
0
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年3月4日
やめてください、神奈川県民ですら北条早雲知らない子が結構いるんですよ! 教師はもっと地元の歴史も教えて!
4
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年3月4日
1192年の鎌倉幕府から1560年の桶狭間の戦いまでが、なんとなく空白……wwww
1
ue280 @cd2023 2019年3月4日
lawtomol 文化大革命とか天安門事件とかやればいいじゃん(無理)
1
goodmoon @goodmoon 2019年3月4日
TTE001 明治も幕末の続き以外はそれほどメジャーではありませんし……
0
watyu @watyuking 2019年3月4日
mikumiku_aloha そういうセンター試験に出そうな部分は網羅されてると思うんですけど、各大学の二次試験で出るような教科書外の知識は教えてくれないなと。個人的には中高で同じ部分教えなくても良いと思うんですけどね。
0
dag @digital_dag 2019年3月4日
MutsuniNaruBeam お前んとこ後北条は知られてなくとも北条は(というより鎌倉)は知られてるからマシだろ。著名な歴史イベントに関わってない県がどれだけあることやら。
5
okwae @okwae858 2019年3月4日
奈良平安以前になるともう無いよね あっても半分ファンタジーみたいなの
0
@meltyblue 2019年3月4日
時代が認知されてるかどうかは議論の余地があるけど、もののけ姫は一応室町辺りがベースのはず。
0
@meltyblue 2019年3月4日
南北朝時代ならケータイ小説の「キミノ名ヲ。」(コミカライズがあるので一定の人気はあるはず)とか。絶対数は確かに少ないけど、探せば出てくると思うよ。
0
@meltyblue 2019年3月4日
むしろ平安朝ものはなぜ女子向けばかりなのか、男子には受けないのか、そっちの方が興味ある。
1
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2019年3月4日
室町時代が舞台のゲームというと、「ぐわんげ」
0
吟剣詩舞人 @ginkenshibu 2019年3月4日
ここまで児島高徳の名前無しwまあそもそも実在したかどうかも不明だし、後醍醐天皇への忠誠心だけで歴史的に何も成してない、只の通りすがり的な存在だからしょうがないけど。ただこんなんでも、戦前教育では一度は名前を聞かされたものだし、吟剣詩舞界では今でも彼を題材にした漢詩が吟じられてるのよ・・・。
0
娑婆助 @shabasuke 2019年3月4日
oooo1234 知ってることの映像化というより知らない視聴者にアプローチ可能な描写に限定するが正解。予備知識がないと全く見ることさえ出来ない大河風林火山ではかなりの視聴者がギブアップした教訓がある。以降分かりやすいを取り込み過ぎて歴史的描写のオミットが目立つようになり歴史マニアが離れNHK大河は投了した。
0
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年3月4日
KOEIに満遍なく歴史ゲーを作るようにさせればワンチャン
0
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年3月4日
Halo_nyanko ナポレオン戦争の『ランペルール』や、楚漢戦争の『項劉記』、読んで字の如し『源平合戦』とか、かつては結構まんべんなく作ってたよ。結局売れる作品がノブヤボと三國志だけなんだと思う。蒼き狼すら続編でないし…
10
娑婆助 @shabasuke 2019年3月4日
室町推しが居らずマイナーなのは室町時代の内戦見て聞いてニヤニヤして挙げ句に脳汁出ちゃう人は少数派というのが一番の理由。つまり早雲を扱うならば盗っ人に盗っ人と言われるオチで笑える人が世の中どれだけいるのかという話。
1
天たくる @ten_tacle 2019年3月4日
sugenoyakatu MutsuniNaruBeam 関東地方ですら戦国時代についてはメジャーになりきれてませんよね。人口の絶対数が圧倒的だから「郷土の歴史愛好家」だけ集めてもそれなりの勢力になるけど、なんかもやもや感。
0
Stylodori @stylodori 2019年3月4日
義満と世阿弥の話とか読みたいです
0
天たくる @ten_tacle 2019年3月4日
埼玉県立嵐山史跡の博物館で先月までやっていた「越山―上杉謙信侵攻と関東の城―」でも、謙信と言えば信玄との因縁ばかり有名で関東地方への出兵で関東の歴史に大きく影響を与えたことがいまいちマイナーでって学芸員の方が言ってましたね。私(名古屋出身、戦国あまり興味なし)も謙信が関東に出兵したなんて最近まで知らなかった。
3
dag @digital_dag 2019年3月4日
享徳の乱とか対立軸が多すぎてどう話作ったらいいのかわからんしなぁ。後北条は割と作りやすいが地味だし。
1
dag @digital_dag 2019年3月4日
ten_tacle 関東管領上杉謙信でも一般ではこんな認識なのか…。
3
天たくる @ten_tacle 2019年3月4日
数年前、何かやたら房総の里見氏が話題にされた一瞬がありましたが、果たして松戸の高城氏にスポットライトが当たる時代は来るのか。
0
元・本屋の中の人 @moto_honya 2019年3月4日
幕末も薩長土肥会津函館以外は扱いがかなり小さいですけどね…。我が地元の山形県鶴岡市なんて『西郷どん』放送と明治維新150年に合わせて地元の博物館で特別展開催したりしたんですが、日本海側は西田敏行のナレーションのみで片付けられましたし。
0
Kongo @kongo_kirishima 2019年3月4日
ten_tacle 戦国時代ファンだと、謙信は個人の義務感と美意識(周囲には意味不明な)に基づく関東出兵を繰り返して、でも毎回中途半端に終わり、敵も味方も困らせる人、という感じなんだけどね。一応関東管領なんで、名分はあるんだけど。
0
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年3月4日
kongo_kirishima 放っておくと喧嘩ばかりしている越後の各勢力を地元から隔離するために関東出兵を繰り返していたという説も。
3
水月(みづき) @moonofwater 2019年3月4日
あぁ、源の……と思ったらそれ鎌倉幕府だったよ。教わってからかなり経ってるとは言え、まったく覚えてねー。
0
エムアイ @em_ai 2019年3月4日
今年の大河は滅多にない近現代史で初めての題材を取り上げているのでかえって先の展開が読めなくて今までとは違った楽しみがあるのを知りました。メジャーな戦国幕末は結果が分かってるからこその楽しみ方も有りますが…。
0
Hornet @one_hornet 2019年3月4日
そろそろ今回こそ西軍が勝つのではないかと期待しては裏切られる
4
天たくる @ten_tacle 2019年3月4日
(あまり謙信の越山のことばかり続けるのもなんですが) Halo_nyanko kongo_kirishima その企画展示では、守護代から成り上がった長尾氏は存外新潟の地盤が弱く、関東管領の威光を利用したかったので関東出兵せざるを得なかった説を強調してました。謙信に呼応する関東諸武将の動向も色々あるし、面白そうなネタの割にマイナー感は確かにあります。
0
reesia @reesia_T 2019年3月4日
足利義氏をメインの北条、上杉、里見の大河をやれば謙信の関東出兵がメジャーになる可能性が
1
okoo @okoo20 2019年3月4日
一応は戦前や戦中付近もあついっちゃ熱いぞ。色々な意味で。
0
okoo @okoo20 2019年3月4日
室町といっても戦国時代とかぶる時期なら十分に厚いところが多いと思うけどな。 南北朝もそこそこ。 真ん中らへんはしらん。
0
dag @digital_dag 2019年3月4日
okoo20 応仁の乱から桶狭間まで。建武の新政から南北朝合一まで語れる人がどれだけいるか。
0
ZeakCheckit @ZeakCheckit 2019年3月4日
sir_manmos 藤原家の後は皇室だし。勢力争いで目付けられて得宗家に退陣させられるのがセット。
0
ZeakCheckit @ZeakCheckit 2019年3月4日
ten_tacle 関東の上杉家重臣の家が本家だから、地元出身の家とは対立してたんだろうしね。 それなら織田家は(越前の神官)尾張でよくまぁ勢力拡大できたもんだ。
0
当たって砕けテンノ! @GoChestTenno 2019年3月4日
大河ドラマで、源義経と平清盛がメインでそれぞれ作られたけど視聴率は低かったみたいだし、そこの振り返りからやってみてはどうだろうね?
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年3月4日
っつーか北条早雲含めた北条五代の話が固まったのが実はそもそも明治時代からでそれまでは読まれてた膨大に残ってた一次資料(当時の記録や文書、特に早雲と氏綱のもの)が何故かガン無視され続けてきたのを改め始めた結果今じゃ毎日のように説が二転三転してる(昨年末にNHKで特番組まれた直後にまた更にひっくり返った事実すらある)んだよねぇ…よく出される彼らの肖像画も実際は明治時代の日本画家が土佐光起の絵を模写したものだった事とかも皆スルーしてたという事実。
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年3月4日
MutsuniNaruBeam 当の小田原市の歴史愛好家にすら普段あまり取り上げられない(取り上げてたのは地元のアマチュア劇団位)大久保忠世・忠隣親子&忠朝以降の大久保氏と彼らが幕末時代朝廷と幕府側どっち味方するかで右往左往してた話でもしてあげましょうか?
1
kata_game @kata_game 2019年3月4日
lawtomol 史記も……横山光輝のおかげで多少は。あと、北方謙三の水滸伝。水滸伝モチーフは結構あるよね。幻想水滸伝シリーズとか。隋唐演義も岳飛伝ももっと広まって欲しい。田中芳樹の「海嘯」は南宋末のむなしさが出てるし、「紅塵」は金と南宋の争いだったかな。北斉という「宇宙大将軍」を排出し、即位する王様全て酒乱で人を殺すとか言うバイオレンスな国が実在したことをもっと知って欲しい。
0
kata_game @kata_game 2019年3月4日
室町時代なんて平和だったのは30年そこそこでほぼどこかで戦があった時代なんだけども、鎌倉-室町時代前期の争いって家督争いが多くて、同じ名字のやつが争うことが多いんだよね。さらに通字なんて習慣があるから、名前4文字のうち3文字まで同じ奴が争って、片方死んだらその子供の似たような名前のやつが出てくる。この辺のややこしさを解消するのに ゆうきまさみ さんは「新九郎」と呼び名を使ったわけで。
1
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2019年3月4日
Halo_nyanko なんか今のコエは歴史ゲーの裾野広げることに殆ど興味無くしてて 日本・東洋史ですらパラドやCreative Assemblyにもってかれそうな悲しみ
1
kata_game @kata_game 2019年3月4日
ZeakCheckit 織田は同じく家老筋の朝倉に負けて、飛び地の終わりに左遷されたって話じゃなかったかな。まぁ、そういう意味じゃ本来の関東管領の藤姓上杉氏は本貫は丹波国何鹿郡上杉荘(今の京都府綾部市上杉町)なんだけども、鎌倉公方の下向に従って関東で勢力を築くに至ってる。余談だが、この上杉の南隣に「安国寺町」ってあるんだが、この安国寺は足利尊氏の生誕伝説があって、あの一休さんの安国寺って話。
2
ask @whirlpool 2019年3月5日
よし、じゃあみんなで『バンデット 偽伝太平記』の連載復活を講談社に陳情しようぜ。 https://www.amazon.co.jp/dp/B06WD11YK8
11
Ise Shinkuro @IseShinkuro 2019年3月5日
早雲庵殿は、相模(神奈川県)よりはむしろ伊豆が売り出している気がしますね 韮山の反射炉と韮山城のセット売り的な感じで 三嶋大社は鎌倉殿、鎌倉北条氏、今川家、後北条氏の所縁の宝物等が多くて見応えありますね
0
ヘボピー @hebop_ 2019年3月5日
「戦国時代より前は書いても受けない」と池波正太郎先生が書いたのはもう何十年前の話だったか……
0
easyiizi1111 @easyiizi1111 2019年3月5日
精廉潔癖の完璧人間ではなく、海千山千のゲリラ戦士な楠木正成が主人公の太平記とか見てみたい。
0
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年3月5日
歴史認識は新資料の登場でがらっと変わってくるから、歴史学で資料が少ない時代はドラマにしづらいでしょ。二十年前は織田信長だって半藤利一なんかが「本能寺の変がなかったら、中国大陸ではなく東南アジアに行っていたのではないか」と言ってたけど、今では「唐入り」の意志が多数見つかってるんじゃないか?
0
LLL @524nothing 2019年3月5日
我が国におけるミリタリーな歴史ジャンル書籍は三国志、戦国、WW2日独で支えられている。それ以外は突発的流行でも来ない限り慈善事業レベルなのは昔からだよ
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年3月5日
自分が神奈川県民だからかもしれが北条早雲はまだ有名な方で、あまり詳しくないのだけど大内氏の盛衰とか室町から戦国へという時代を象徴する話で全国規模で知られていないのは日本の各地にありそう
0
ソフトヒッター99(カタログスペック厨) @softhitter99 2019年3月5日
歴史ものを創作するのなら、それこそ元寇以降~戦国前期(川中島合戦まで)の間かな。元寇という世界史的大事件と三英傑を交えると、「歴史警察」との戦いが辛そうだwww
0
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年3月5日
少女漫画や少女小説だと平安いやむしろそれ以前の飛鳥奈良古墳時代もそこそこある印象なんだが、ファンタジーに片足突っ込んでるのが駄目なのかな……
0
林 伯文 @borshch77 2019年3月5日
結構勘違いしている人がいるけど、室町時代以前は大きな争いがなく平和だったから取り上げられないんじゃなくて、あちこちで相当な規模の争いが起こりまくっていたので、特定の出来事を取り扱いにくい、しかも経緯がぐちゃぐちゃ、っていうね。
7
Ukat.U @t_UJ 2019年3月5日
easyiizi1111 主人公ではないですが、「戦術眼はすごいけれど行動原理が『ひりつきたい』からというスリルジャンキーの楠木正成」「舐める奴は殺すのが武士。だからウチを舐めた執権も殺すし帝も殺すと言放つ貞氏(尊氏の父)」「天上天下唯我独尊(しかも物理的に強い)後醍醐天皇」「ワンマンアーミー、ターミネーター宇都宮公綱」が「どうせ賊が攻めてくるから自分で略奪しといた。前からやってみたかったといい笑顔で語る六波羅探題」が揃い踏みなのが、上にも出てる「バンデット -偽伝太平記-」。おすすめ。
3
philip_poo @philip_poo 2019年3月5日
mikumiku_aloha 父親の信秀が梟雄的な存在だけど、下剋上をなしとげていませんよ。武衛家も守護代の大和守家も伊勢守家もそのまんまでしたよ。 祖父信定が津島の港を手中に収め、その経済力を背景に武力を蓄え戦国大名化する基礎はありましたけど、名分や立場自体は守護代の大和守家の一奉行にすぎません。三国志の劉備や太平記の高師直のように家臣として軍権を与えられて美濃や三河に攻め入っていただけなんですよ、ぶっちゃけ。
1
Vostok @vostok7777 2019年3月5日
誰か応仁の乱を分かりやすく...無理
0
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年3月5日
資料が少ないからなあ。それと、文明度のレベルが低すぎると、余り面白くなくなってしまうのあると思う。縄文時代とかうけそうにないやん?
0
もうだめぽ @moudamepo150701 2019年3月5日
北方謙三好きで、北方南北朝シリーズ読んでるので室町時代(というか南北朝時代)はある意味一番好きな時代だよ。
0
もうだめぽ @moudamepo150701 2019年3月5日
ちなみに北方南北朝シリーズで一番のオススメは北畠顕家を描いた「破軍の星」。他にも「悪党の裔」「道誉なり」など、とにかくどれも面白いよ。
0
okkyuu @okkyuu 2019年3月5日
新九郎奔るで鎌倉~戦国期の関東にもっと注目集まらんかな……  鎌倉府と室町幕府の対立軸でとらえていくとくじ引き将軍さん辺りから応仁の乱への流れが物凄く解り易い。
0
sinkoro @h_okasann 2019年3月5日
よくよく考えたら日本三大夜戦の一つの川越城の戦いも後北条の氏康だね。時代は室町末期で、舞台は今話題の埼玉だから、ワンチャンあるんじゃない?(手遅れともいう
0
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2019年3月5日
ただ室町時代は地味なだけでは無くやたらと似た名前の人物が同時代に多い事、それに加え敵味方とも頻繁に裏切るから余計に把握が難しいという点も人気の無さに拍車を掛けています。
1
prad_bitt @pradbitt42 2019年3月5日
lawtomol あと、春秋・戦国。後漢光武帝とか、清朝三代とかもっとやってほしいよね。
0
みゆう @MinamidaYminami 2019年3月5日
日本史の教科書の家系図には、有名な人物しか載っていない(無名な人物は省略されている)から。 そりゃ、鎌倉幕府の将軍は三代で途絶えたと勘違いもするわな ( =Φ人Φ=)
0
tama @tamama666 2019年3月5日
h_okasann 一応、室町時代と戦国時代の区分けが1467-1477の応仁の乱で 川越夜戦は1546なので戦国時代扱いになるかも 北条氏康が室町時代の人と言われると違和感ありますし
0
m.t @Ellfas3 2019年3月6日
三国志も孔明が死んだ途端にマイナー化するしなあ。ほら陸抗とか面白いし。あとその後の八王の乱とかも…やっぱり何度読んでも登場人物が変わりすぎて理解できない…
1
sinkoro @h_okasann 2019年3月6日
tamama666 h_okasann で書いてあるように、室町時代でない戦国時代はせいぜい30年と考えているもんで。応仁から将軍追放は室町時代であり戦国時代であるかと
0
tama @tamama666 2019年3月6日
h_okasann なるほどー 私とは全然、室町時代の認識が違うのですね 了解です
0