10周年のSPコンテンツ!
147
TVアニメ「本好きの下剋上」公式 @anime_booklove

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」TVアニメ公式アカウントです📚 2019年10月2日よりWOWOW, ABCテレビ,TOKYO MX,BSフジ,AT-Xにて放送開始! 推奨ハッシュタグ→#本好きの下剋上

https://t.co/AYMzdq768Y
TVアニメ「本好きの下剋上」公式 @anime_booklove
✨第二章『生活改善と石板』あらすじ&先行カット公開✨ 今夜24:30~WOWOWにて第二章放送! あらすじはこちら🖌️ booklove-anime.jp/news/161 お楽しみに♪ #本好きの下剋上 pic.twitter.com/sVeaDU87FA
拡大
拡大
拡大
拡大
リンク TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」公式サイト 197 users 1944 TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」公式サイト 本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー開幕!このライトノベルがすごい!2年連続第1位『本好きの下剋上』TVアニメ公式サイト。2019年10月より放送開始!
香月美夜@本好きの下剋上 @miyakazuki01

「小説家になろう」で「本好きの下剋上」を書いています。 https://t.co/4OaWXi1IuU   TOブックス様より書籍化しています。

https://t.co/dZVmzfjfKy
香月美夜@本好きの下剋上 @miyakazuki01
アニメの感想に「木造建築で6階まで建てるような技術があるのに、印刷がないのか」という意見があったようです。 別に異世界物だからというトンデモ設定ではなく、木造の5~6階建ては古代ローマ時代にあったので、木造建築の6階建てがあるのに印刷がない時代は現実の歴史にもあります。
ぞみ @zomi1021
@miyakazuki01 技術って観点とは違うけど需要がないってのも関係あるかもしれないですよね 識字率低い人たちが字を読もうなんて思うわけないから印刷をしようなんて発想でないし
ぞみ @zomi1021
@miyakazuki01 逆に土地が広大で識字率高かったら6階建とかする必要無いから建築の技術は高くならないとおもう。字を読みたくて試行錯誤したら印刷って発想でるかもだし そしたら建築よりも印刷の技術のが高くなる ちょっと何言ってるか分からなくなってきたけど結局は発想があるかってことなんじゃないかな
オバQ電鉄 @gonz_tk4
@miyakazuki01 異世界に地球の常識を持ち込んでアレコレ言うのは野暮だと思うので気にしてなかった
dias_daro @dias_daro
@miyakazuki01 @TokitaSuzakuG 法隆寺の五重塔も八世紀には建ってます。三内丸山の六本柱建物は縄文時代のものですから。
あくぃーら(aquila) @stuffaddiction
@dias_daro 年代等を確認できる世界で2番目に古い印刷物(金属の鋳造による活版印刷ではないかとも言われる)がまさにその法隆寺で四万数千巻現存しているのもなかなか興味深い感じがします。
dias_daro @dias_daro
@stuffaddiction 三内丸山も4000頃と考えても良さそうで、バビロニアの押圧印刷、いわゆる瓦書と同じぐらい…… なのかも。
おいでよ☆ケダモノの森 @kedamononomori
@miyakazuki01 建物は、ん?っとなって中世ヨーロッパの建物を調べたら5,6階建ては余裕であったので皆もちゃんと調べよう。印刷は世界が違うので別の話。
ノドグロ雨@ノクターンノベルズ @elven_ears3
@miyakazuki01 どういう建築構造なんだろう。五重塔とかは組んであるから所謂西洋建築とは全くの別物。 興味あるな。 現代だと集成材を使った建築物になるし、管柱とかどうしたんでしょうかね?
御影 @Mikage_T1
結局のところ、生活に必要な技術が優先って事ですよねぇ(´・ω・`)<レベルアップ 衣食住にゆとりができて初めて違うところに需要が生まれるわけで。 twitter.com/miyakazuki01/s…
鈴森一a.k.a.鈴木々々 @kiki_suzuki_29
この辺りはCivilization4の技術ツリーで学んだので、建築学や水道橋は古代、活版印刷やライフル兵はルネサンスみたいな覚え方をしているのだけど、史実で見ると古代ローマのテクノロジーが進み過ぎてただけなのではと思えてくるぐらい古代ローマが色々凄い。 twitter.com/miyakazuki01/s…
ぺろこまる🐈 @Perokolovescoke
何なら昔のヨーロッパでは二階以降が『一階より広い』のが都市部では当たり前だったとか読んだし、地震を気にしなくて良いと高層建築の建造はだいぶハードル低くなりそうよな。 twitter.com/miyakazuki01/s…
MSMA MS06AS @MSMAprototype
さらに石建造物ならばファラオの墓も作れるぞ でも紙はない twitter.com/miyakazuki01/s…
こばたい @Tkobaya
@miyakazuki01 文句言っている人は読み込みが足りない! 下層階は石造りで、上の階は木造と書いてあったはず! そして、ローマ、すごい!
えにくま @enikuma
コンクリートなんか紙よりも歴史が古く、土木建築技術は古代から確立してましたね。日々の生活よりも新技術の開発を色々な事情で求めていなかったのかもしれません。 twitter.com/miyakazuki01/s…
えにくま @enikuma
そのコンクリートも中世暗黒時代に1000年以上途絶えたロストテクノロジーだったり‥ 全くの素人ですが、ヨーロッパで紙の原料が手に入りにくかったのかな。印刷技術開発するだけの安定と資本が無かったのか。 中国は漢字が多すぎて紙はあっても印刷は困難でしたね。
林林−木 @m0rim0ri5224
これ気になってたけどやっぱそういう感じか ほんと中世って暗黒時代だわ twitter.com/miyakazuki01/s…
ドイモイ @doimoimaster
@m0rim0ri5224 まあ今ほど情報の価値が高いものだと思われていない時代が長かったんじゃない?
林林−木 @m0rim0ri5224
@doimoimaster ああ、中世になって建築技術がクソみたいに落ちたって話の方 ローマ時代の建築物の方が下手したらまだ残ってんじゃねえかな
ドイモイ @doimoimaster
@m0rim0ri5224 なるほど まあ中世の技術や科学の後退(主にキリスト教のせい)はかなり人類史の中でも痛手だよね
残りを読む(42)

コメント

幻夕貴 @youkimaboroshi 2019年10月16日
こんなの「俺のファンタジーでは6階建てが建つんだよ。」でいいんだよ。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年10月16日
日本の五重塔は五階建てではなく実質一階建て(平屋とは違うんだろうな)と、世界最古の(現存している?)印刷物は日本の奈良時代に刷られた「百万塔陀羅尼経」だと聞いている。
クイバチカ@🎮📚🍳 @quibachika 2019年10月16日
きっと1000年後の人たちもコンピュータ発明してからWindowsまで何でこんなに時間かかってるんだ? って首を傾げてるよ
おく のぶ @samorou 2019年10月16日
この作品って、設定ちゃんと練られてるんだよね。排泄物処理の話出てたけど、作品でもまさにその問題で下町が潰されそうになるし。
KLEIN @klein_artifact 2019年10月16日
youkimaboroshi 主語の立場が逆です。「このファンタジーでは6階建てが建つんだな」という認識を「受け手側が」する話。 「芸人(作者)にネタの説明をさせる」なんて真似をさせている認識もない人間が芸を楽しんでいる(その目的で見ている)とは思えません。 芸を享受する側にも「享受する素養」がある(必要)と個人的に思ってます。
@onpu_original 2019年10月16日
ファンタジーは「もしこうだったら」を楽しむものであり、6階建ての建物を作る技術はあっても印刷技術はないのは何故かを考察するために知識を集めたり考えたりすることで、よりファンタジーを楽しむことができるのではないかと思うのです。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2019年10月16日
そもそもどっちがあるからどっちがこのレベルで存在していないとおかしい、と主張するなら相互に関連のある技術であるべきであって、建築と印刷技術を対比するのはあまり適当ではないかなとは思う。
ろんどん @lawtomol 2019年10月16日
ただローマ時代の建築は結構アレで、「ローマで一番幸せに眠れるのは浮浪者だ」「なぜだい?」「野宿してるから、寝ていて崩れた家に押しつぶされる心配がない」なんてジョークがあったとか
ビッター @domtrop0083 2019年10月16日
「缶切りが誕生したのは缶詰の誕生から50年後」みたいな話なら分かるけど、建設技術と印刷技術関係なくない?
フロッグ(喪中) @thefrog1192 2019年10月16日
onpu_original これ そこを考えたり二次創作書くときに補完のが楽しいんだよね
矢塚和哉 @yaduka 2019年10月16日
魔法がある世界の技術云々言ってもなあ、と思わなくもない。
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2019年10月16日
まぁ流石にそれは転生マンじゃなくても誰かは思い付いてるだろって事を世紀の発見にしてるのを見ないこともないけどね。まぁこの世界はこうなんやろとしか思わなかったな
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年10月16日
歴史詳しい人からしたら常識かもしれんが、 「ファンタジーや昔の世界は一階建てが主流で、複数階建てのマンションは近代の技術により可能になった」 って考えるのは別段不思議じゃないし、 そっから派生して「マンションあるのになんで製本技術遅れてんの?」と思うのもおかしなことではなくない? マンションの原型がローマ時代に既に存在したなんて義務教育で習わんよ?
tetra @tetra1945 2019年10月16日
日本に印刷入ってきたのいつか調べたら、江戸のイメージあったけど、仏教と同時に入っては来てるのか。お経刷るために。
prad_bitt @pradbitt42 2019年10月16日
中国・日本で活版印刷が発達しなかったのは漢字の字数が多いからでしょう。 日本は識字率の高さも相まって商業印刷はかなり早く発展したけど、それも木版印刷だったわけだし。
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2019年10月16日
( ×H×)y-~~本好きの作者の場合は、とことん世界設定練っていそうな感じはする。
ティー @tea_o_r 2019年10月16日
はいはいシャワーシャワー
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月16日
若干ネタバレになるけど、下層は石造りですらなくて「エントヴィッケルン」って魔術(領主クラスが使える)で作られた謎技術の建物なので、もはや一般的な建築技術すら関係ない(ちなみに魔力で構造を維持してる建物なので、礎の魔術から魔力抜きまくると崩壊する)。一方で上層の増築部分は庶民が勝手に建て増したところなので、一般にも手の出しやすい木造になってる。
CD @cleardice 2019年10月16日
まあこういうのって技術の発展段階そのものへの疑問というより都合のよすぎる設定に対する不信感の方がメインだろうからなあ。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年10月16日
・エレベーターが無い(正確にはエレベーターにブレーキが無いから富裕層のインフラには危険過ぎる) ・(電気が無くて)送風管が無いから高層部分に熱気が籠り易い ・(電気が無くて)エアコンが無いから直射日光が当たる高層部分が暑くなり過ぎる ・トイレが高層部分に無いから用を足すには一々地上階に降りる必要がある  等々の理由で建物の高層部分が貧困層の居住区だったはず
椋鳥のジェプ @jeptlu 2019年10月16日
そもそもファンタジーで詳しく作りを解説したらそれはSF定期 基本的に「だからなろうは」みたいな発言に繋がらなければたいていはそっとされるのになあ……ってなる
alan smithy @alansmithy2010 2019年10月16日
現代でも団地住まいの文盲とか居るしな
シン @saeki_s 2019年10月16日
単純に「技術の系統樹が違う」って話なのにね。
Plate @Plate13579 2019年10月16日
アーチ構造の石橋が画面に映ってたから、多分この世界の平民層の建築技術は数学含めて割と高いと思われる。職人的な口伝だとは思うけど。
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
タイムスリップで織田信長に可愛がってもらう系プリティウーマンももうおなかいっぱいなんじゃ。
きなこユキ @daizu_hiitakona 2019年10月16日
この作者は作品にどんな質問されてもそれに対するしっかりした回答をしてくると思う そんぐらい設定されてる
Daregada @daichi14657 2019年10月16日
本好き世界は多神が実在するからな。それらから貸与された魔法で生活圏自体が構築されており、一階層の石造りの建築は実は...そこまで今期ではやらないよなあ
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月16日
hogehogeat そんなあなたに「タイムスリップで織田信長に可愛がり(相撲用語)される系男性ティーチャー」の『ノブナガ先生』(大和田秀樹)をオススメします。
ppw21 @pelutata_ppw21 2019年10月16日
daizu_hiitakona 登場人物の名前に尋常じゃないくらい設定込めてるの素直にすげえなってなった それをまとめてる有志wikiもやばいけど
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年10月16日
五重塔は一番上まで吹き抜けてるから一階建て(パクリクソリプ)
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
tora_2com  おもしろそうやないけ。ありがとう!!!
tamama @tamama666 2019年10月16日
shizzumaru 歴史に詳しくなくても多層階建築でローマのコロッセオくらいは知ってそうなんですが…
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2019年10月16日
下2階(?)はエントヴィッケルンで石相当、上に建て増しで木造4階。水回りなし(トイレなく、桶で井戸から汲み上げを持ってくる)暖炉兼コンロあり。できないという要素はあんまりないような。
Ling-mu @Ling_mu 2019年10月16日
都市の建物とかの構造物を魔法で定義して構築する世界ですしね。結構後に出てくる設定だったはず。
ざわ @zawayoshi 2019年10月16日
まぁ「そういうものだ」で済ませてもいい話だけどな。キャッシュレス先進国から見て日本が「なんでキャッシュレスがそこまで進んでないの?おかしいんじゃね?」とか言われるようなもんかなと。
椋鳥のジェプ @jeptlu 2019年10月16日
なろう系の嫌なところは? って質問に割とみんなバラバラで これ単になろうがデカイので ○○(自分が嫌いな要素)が含まれていることが多くて嫌い をそれっぽく整えているだけなんだなって だから男はとか女はとかぐらい認識が雑なので起こる
Yeme @yer_meme 2019年10月16日
スキルツリーが別なんスよ。「火魔法が使えるからと言って水魔法が使えるとは限らない」って奴っス。
三景夕子 @YukoMikage 2019年10月16日
原作知らずにアニメ見たけど、「きっと超絶人気の吟遊詩人が何人かいて、職業で文字を扱う人以外は文字を読む習慣も意欲もないんだろう」と脳内補完してました。欧州の誰だったか歴史学者が「大衆は歴史学者が語る歴史よりも、吟遊詩人が歌う叙事詩を好む」っていう愚痴を残してるw
toget9999 @toget9999 2019年10月16日
現実世界でも決しておかしくないことを「ファンタジーだから」「そういう設定だから」で済ませるのは暗に作者をご都合主義者と(誤って)みなしている訳で、そりゃ直々に補足も入るわな
グレイス @Grace_ssw 2019年10月16日
ツリー発生はDr.stoneがそれを示してたよね。あれは農耕や航海技術がつい最近で、最初に電気に手をつけてた。必要が発明のもとになるわけだ。
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2019年10月16日
極初期に読んでたきりなんだけど、原作って本作り成功する所まで進んだんかね?
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2019年10月16日
技術の進歩は一様ではないので、「こんな古い時代にこんな凄いものがあった」からオーパーツと言ってしまうのは妥当でないことが多い。
なす @nasu_duke 2019年10月16日
最初と最後だけ読んできたけど女神やら領主やらぶっ飛んでるね 作中経過時間が15年くらい? 15年で全てを握れる権力者になり平和に治められましたって感じだけど途中経過の要約見たいな
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年10月16日
都市の住宅問題が切実なニーズだからそちらの方が先に進歩した。かたや文字や書物は上層階級が独占している状況で停滞気味、って感じかな。中世に比定される世界観なら妥当だと思うけど。
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年10月16日
自分の勝手な妄想をアニメ公式に押し付ける人って気持ち悪いな
ごん @nadushu_gran 2019年10月16日
なろうだからって、しっかり調べていないとは限らない。 半端な知識で突っ込むと逆襲されると言う典型例かな?
ピリから @piligomaseuyu 2019年10月16日
文化の系統で言うとヴァイオレットなんとかは文字は読めるけど書けない人が沢山いる世界での話だった… 違和感を覚えたけど歴史上に実在するのかな
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月16日
貧乏育ちのレイストが初心者向け手品本を買える(偉い人しか近づけないけど図書館もある)クリンに転生してればよかったのにな! #ドラゴンランス
轆轤首 @rokurokubi543 2019年10月16日
kgbn1112製本ができるようになった どころか完結しました。
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年10月16日
その作品の世界観として楽しめばいいだけなのに…。そんなん言い出したら「異世界」とは何なのかから議論し始めないとならなくなる。
どBO死🥮 @DobostortaP 2019年10月16日
本好きに関しては何を言ってもネタバレになるから、アニメ勢に言えるのは大抵の疑問は回を重ねる(かなり後の方になることも多いけど)と解決するということだけ
どBO死🥮 @DobostortaP 2019年10月16日
まずは全部読んでから話をして欲しい 子供目線で見える世界が狭いところからスタートしてちょっとずつ広がっていくのが魅力的な作品
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月16日
なろう原作のコミックやアニメは、書き込む前にウィキペディア見ればいいのにって思ってしまう様な、上から目線の間違った知識でマウント取りに行く人が特に多い気がする
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
魔法のある世界はそうなんですけど、これある種の成り上がりものの話で、ステージを変えると常識も変わるってのが一つのテーマになってます。だから魔法は最初は出てこないし、世界観の考証的な解釈は先々重要にもなるところですので、気付いた人はニヤニヤしながら見るといいと思います
ろんどん @lawtomol 2019年10月16日
そんなこと言い出したら、中国も日本も東洋は「ネジ」を発明出来なかったわけでして…
うまみもんざ @umamimonza 2019年10月16日
「スピットファイアの主翼の上に土足で上がるなんて許せない!」の類似案件なんやな、なんで吠え散らかす前にちょっと調べないんだ
夢浦忍 @Y_SINOBU 2019年10月16日
高層階から垂れ流しのトイレ問題は、こないだ放送してたブラタモリのパリ編でもやってましたね
BIRD @BIRD_448 2019年10月16日
貨幣単位が10進法で度量衡や言語体系が基本統一されてること。庶民が宗教に染まってない事。飯がイングランド風な事を除けば、大体ドイツなイメージである。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月16日
そういう社会情勢(6階建てとか、貧富の差とか、本が貴重品だとか)を主人公が何も疑問に思わずに、本の話だけしているのがかなり違和感がある。先々で明かされるのかもしれないけど主人公の行動描写が納得できないので残念ながら1話切りです。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
akihirosato1975 それどう考えても「作者があえて言わなかった」ことだと思うんだけどなあ。
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2019年10月16日
逆に考えるとそういう高度な、保存したり記録したり後から参照する必要に迫られたりして初めて本が普及するって流れもあり得るんじゃないかと
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年10月16日
「俺の世界ではこうなんだよ」でいいと思うけど、そうじゃなくても、比較しているそのものが高価や量産がきかないので一般市民は持ってない物というのは今でもあるし、高層建築が出来るのに本がない世界って別に普通じゃないかな。それこそ森があるところなら木なんてタダのような物だし、技術は口伝出来る。そして家は一度建てれば長く使えるからね。それこそ、コンピューターが発達してるのに国民の移動手段が戦闘機ではなく徒歩なのはおかしいと言うようなもんだ。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
a7R2Ljtm 無いよ。あれは主人公が度を越えた本狂いなだけです。そこを軸にしたコメディですからね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年10月16日
作者の解説には何も違和感感じない。 創作話、フィクションに必ずと言って出てくる。設定おかしい警察がうざいと感じました。
mikunitmr @mikunitmr 2019年10月16日
細けえことはいんだよ、ナーロッパなんだから
agegomoku @nekofurio 2019年10月16日
単に複製作るだけなら読み書きできる人間集めてきて写本させればいいだけの話だったからね
椋鳥のジェプ @jeptlu 2019年10月16日
とにかく設定凝り固まって出てきた瞬間にTIPSかなんかで補足してほしいマンの気質はSF向けなんだマジで。SFだ、SFを書いて読んで流行らせろ! ドラクエになんでこんな昔の技術だからのところに電飾ジャラジャラスロットマシーンバニーガール希少な武器配置がなんでだろうとなる人はとにかくSFヘ足を踏み入れるんだ!!
しゃけちゃづけ @DdHhhl 2019年10月16日
宇宙戦艦ヤマトの頃のオタクはそう言う設定の荒い所を徹底的に考察して理由を作り出して楽しんでいた。それに比べて今のオタクは(以下略
もこ @mocomb 2019年10月16日
製本するには紙を安価に大量に用意できないといけないからね。木を加工して組み合わせて作っていく建物とはちょっと技術の方向性が違う。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2019年10月16日
ああ、欧米先進国の人らが「なんで日本は技術大国のはずなのにいまだにFAX使ってるの?」って首をひねるような感じなのだろうか。
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2019年10月16日
連続モノを見てるのに、第1話で全部説明されないと納得できないってどういう思考なんだろうか。せめて3話までは見守ろうぜ
きなこユキ @daizu_hiitakona 2019年10月16日
a7R2Ljtm そういう理屈を吹っ飛ばしてでも本を求めるやべぇ主人公のお話です 本の為なら倫理的な範囲で割とガチで何でもします
@funft 2019年10月16日
ちゃんと木造部分の歴史も作中で語られてるんだけどずーっと後になってから出てくるんだよね。この頃のマイン視点の疑問が後で貴族視点で回収されるのが気持ちいい
やじ @yajicco 2019年10月16日
中世で文明が後退したのは「それどころじゃなくなった」から。ゲルマン人やらヴァンダル人やらフン族やらが次々と侵入と略奪してたら学問どころではないのだ
らない @lanai_spr2 2019年10月16日
そろそろことわざできそう。「なろうでパンツの有無を問う」とか。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
zairo2016 いや原作知ってる人だと「逆に違和感感じて」ニヤニヤできるんだなコレがw
08_Reader @08_Reader 2019年10月16日
a7R2Ljtm FuruhasiYuu そもそも本狂いなら、転生前も当然たくさんの本を読んで古今東西のたくさんの知識に触れているわけで。本が貴重だった時代があることも複数階建築がそれ以前からあることも、疑問に思うまでもない常識的な知識としてスルーしてしまってもおかしくないような
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年10月16日
ローマは「インスラ」と呼ばれる、多層階の集合住宅が一般庶民の住居ですね。「ドムス」は高級住宅で金持ちが住みます。インスラはアウグストゥスが高さ20mちょっとに制限したみたいですが、1階3m強とすると6階ですね。逆にそれ規制前はそれ以上の階があったんでしょう。ところで、日本では「ドムス」の名のつく集合住宅が結構ありますが、一階が店舗になってるとか、まんま「インスラ」です。
tamama @tamama666 2019年10月16日
daizu_hiitakona 医学のために死体を切り刻み解体新書みたいなのを書いた医師のようなイカした(れた)主人公を期待しちゃう
デュアルハート @haniwaras 2019年10月16日
印刷と建築って全く違う技術なのに
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年10月16日
[c6911654] 異世界で内政チートとかするの、武力なり権力の後ろ盾がないと無理だからそうならざるを得ないんだと思いますよ 転生したら権力者(小国の王、貴族)ってパターンも同じ 其処を突っ込むと作品のジャンルが成り立たない気がします
押川歩 @asphaltos1 2019年10月16日
『魔法が自然に存在する世界』で生まれうる文明ってどんなのだろう。たぶんマッチはないよね。
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月16日
「『不便』があって関連技術が発達してると自然と誰かがその発想に至る」のが技術だとして(活版印刷とか荷車とか、金属やガラスの加工とか機織とか)、その異世界に神様がいた場合「発展を見越して教典で禁じている」場合や「発展を阻害する悪魔がいる」場合などが考えられ、「神様が形而学上にしかおらずコミュニケーションを取れない」我々の世界とは発展の仕方や速度が変わる事は想像に難くないですな。逆に神様から入れ知恵されて不相応に発展するとかも有り得ますし。
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年10月16日
sir_manmos 魔法のある世界だとインスラも耐久力上がってそうなイメージがある。史実ローマのインスラは良く潰れたからなぁ。ジョークのネタにされるレベルで
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月16日
asphaltos1 魔法の習得難易度、万人に使えるか否か、使用回数、身体的負担、安定性等によるのでなんとも。D&D等のゲーム並みの難易度だと「一般人にとっては魔法使うより道具使う方が現実的」ですし。
海苔 @mayu_ri00 2019年10月16日
原作はかなり長編だから全編読んでる人ってよっぽど気に入ってる人ぐらいだと思ってたけど、コメ欄見る限り読んでる人結構いるんだね 毎夜睡眠時間削って読むぐらい面白い作品です
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年10月16日
[c6911654] ないのもたくさんある。なので自分で成り上がったり成果示さないといけないやつ。 というか、本好きはどっちかというとこっち。なろう系で安易に語るのはあまりにも雑。
kingofjoker a.k.a. alpha @kingofjoker 2019年10月16日
作者さんはきちんと下調べしてる、って事よね。
ニートその3 @apribi 2019年10月16日
あの建物って設定上は2階までの不思議素材でできてる部分には傷1つ付けられないって事情があるんやけど、その上に4階分の木造建築をどうやって接続してんだろうなw
atlan @atlan1701 2019年10月16日
apribi まぁこの世界の本当の初期はともかく後から建て増しするの分かってるから「そういう風に設計した」んでしょうとしか 街の設計には領主達はみんな手間かけてるんだから
atlan @atlan1701 2019年10月16日
という事で疑問のある人は原作を全部読み通しましょう・・・長いぞ https://ncode.syosetu.com/n4830bu/ kindle の unlimitedでも小説やコミックは結構掲載されてるので無料でもそれなりに読めます
* @romiromidondon 2019年10月16日
このまとめ見て俄然興味が湧いたので読みます。設定凝りまくってる作品大好き。
k9cycle @__hage 2019年10月16日
shizzumaru その通りだけど、ツッコミ入れるならそれなりに知識を押えとけって話ですよ。思うのは構わない。それを表明するのも構わない。だけど間違った知識で恥をかいたらイキって突っ込んだ自分の不明を恥じよ、知らなくても仕方ないとか言い訳してさらに笑われるなよって話ですよ。
yjsnpi931 @yjsnpi931 2019年10月16日
銀河ヒッチハイクガイドの中の32本手がある宇宙人が車輪より先に制汗スプレーを開発した宇宙で唯一の種族ってネタを思い出した
asiga-ru275 @tesuta727 2019年10月16日
黙れドン太郎「黙れ」ドンッ
黒田信武 @kurodashinobu11 2019年10月16日
×俺の(作品の)世界じゃこうなんだ ◎俺の(リアル)世界じゃこうなんだ
齋藤テロ @saitoterro 2019年10月16日
「本は書き写すものだから」って台詞がちゃんと入ってるし、その前に主人公の「写真集で見た古いヨーロッパの街みたい」と言う台詞もあるので、ああ、活版技術ができる前の、写本なので本は貴重品な中世ぐらいの設定かって、自分はすんなりいきましたが。
Daregada @daichi14657 2019年10月16日
この国(ユルゲンシュミット)な、上から見ると完全な「円形」なんよ。書籍に付属する地図を見れば*読者には*一目瞭然。国境外は不毛の白い砂漠で(以下略)。SF者には垂涎の材料なので、まとめwikiを探して読め。なお、作中では神話レベルで建国が語られるだけ
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2019年10月16日
本作未読未見だけど、権力によって印刷技術が独占されている世界はあるのではとか思ったり。
Kota @kota_1373 2019年10月16日
本好きは後半から王族貴族が引き立て役にもならないカカシだらけになっていくのが嫌で読まなくなったが、前半は大好きだったな。世界観や設定はかなり練り込まれてるし、かいつまんで雑なツッコミ入れる人は消え去ってほしい
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2019年10月16日
超高層マンションを建てられる技術がありながら、台風の対策が足りないのは技術的にありえない。設定がおかしいよ日本
クファンジャル_CF@凍結されにけり @stylet_CF 2019年10月16日
テクノロジーなんてのは不思議なもんで弓矢とか槍とかみたいに何千年も使ってる技術だってあるし、イギリスで多数作られた運河はほんの数十年で他の輸送手段に駆逐されたし、オーストラリア大陸では飛び道具が投げこん棒から発展しなかったし、と、発展のしかたなんてバラバラだというのはよく分かる。まあ今の先端技術みたいなもんはコンピュータないと不可能だろうけど、そこまで高度でないならどう伸びてくかはそれこそ運次第。
真・鮫島事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2019年10月16日
地球とは違う文化の発展を辿ってる上に魔法技術の存在するファンタジー世界に現実の法則やら技術やら持ち込むとか実にアホらしい。…ああ、そういえば同じような事言ってた自称プロのSF作家がいましたっけ?
クファンジャル_CF@凍結されにけり @stylet_CF 2019年10月16日
asphaltos1 少なくとも物理法則は根本的に違うので、にも関わらず地球の人間が生存出来るなら人間に関してなんらかの互換性があることに。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年10月16日
こういう世界観での話はむしろ「それどうして魔法で解決できないの?」の方に興味ある
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
[c6911654] 追放スタートからの見返しざまぁとかもメジャーで全く逆の話に見えますが、それも「なろう系」の括りで済ませるのでしょうか。そして「有能な人を取り込んで保護する」のは当たり前の話ですね。「先ず隗より始めよ」って言葉は聞いたことありませんか?
みずみず @mizumizu104 2019年10月16日
apribi 領主の許可さえ取れば小さな改変案件は割とあったらしいので、平民「(石部分を6階まで)増築してください!(賄賂ドバー)」貴族「平民どもに増築させてやってください」上級貴族「屋上に固定用の基礎だか溝だか?だけあれば良く、増築は平民が自力で」領主「ふーんそれだけか、許可する」みたいな事が昔にあったかもしれないw
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年10月16日
知らないことは罪じゃないし,疑問に突っ込み入れるのも自由。でも,知らないで口出すならせめて上から目線はやめておかないと,「態度だけでかいバカ」になっちゃう
reesia @reesia_T 2019年10月16日
鉄器時代を経ることなく成立した文明を描いたらきっと上級者様達に突っ込まれるんだろうなって
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年10月16日
古代ローマにおいて、5階建てくらいの木造集合住宅が建てられたのが二千年くらい前、中国で木版印刷が発明されるのが時代がだいぶ下って6世紀以降。ファンタジーなれど現実の歴史と比較しても別におかしくはないね。
@keku20060316 2019年10月16日
自分に合わないなあと思ったらさっさと視聴止めればいいだけの話ですよ。いちいちファンや作者等に絡むのはNG。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
a7R2Ljtm 本さえあれば他に何もいらないって主人公の話なのに、何を求めてるんですか? 求めるのは大量の本だけでいいんですよ?(そして地震で本が崩れて圧死)
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
mizumizu104 エントヴィッケルンを行う事自体はあまりないけど、作中でも「文官が設計に手を貸す」という話は普通に出てきますし、エーレンフェストなら上級は難しくても中級の下位辺りには普通に食い込めそうですよね。 別の領だとまたちょっと平民との関係も違いそうなところもありますが。
co @06mco 2019年10月16日
apribi 扉や窓枠を後付けしてるあたり釘は通るんじゃないでしょうかね
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
なお、原作 (Web 版でも書籍版でも良い) は、通読した後読み直すと「あれってこれだったのかー!」が本当にたくさんあるので、読むならせめて二度は読んだ方が良い。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
06mco あれはめ込み工事じゃないんですかね。白の建物に釘とか……。
コンテン @AprCntnt 2019年10月16日
城壁に囲まれた都市では土地の関係で建物は縦に延びていく傾向がある。 都市に人が集まってくるから必要に迫られてということもある。
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
Lkpi8dEIKmF7bi1 aabyyz_ 俺のなろう最高峰はログホライズンなのよ。ああいう系のあったら教えてちょんまげ。
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
kondoujp 追放スタート系も面白くて一時期読み漁ってだけどちょっと飽和ぎみだよね。なので悪役令嬢読み始めてるけど、世界観が乙女ゲーなんで、いまいち好みに会うのが少ない。
みずみず @mizumizu104 2019年10月16日
kondoujp 商業ギルド長あたりの系譜の平民、農業土着系貴族の派閥が強かった昔の時代なら上級にも食い込んでた可能性もありますしね。領主一族御用達の商人とかもいそうです。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年10月16日
hogehogeat 「ああいう系」って何?経営軸で成り上がる系?なら本好きがまさにそうだけど。あるいは戦国小町。陶都物語。 軍師リーダーとしての軍略系なら、破壊の御子・人狼への転生、予言の経済学。 チーム・コミュニティ作りならライブダンジョン・世界樹の上に村作り。あたりでいいんじゃないのか
飛鷹隼 @junhiyoh 2019年10月16日
わい、寧ろ衣類の水準がもっと後の時代のものなのに住居が衰亡期に入ったくらいのローマってどう言う事だよって思ったがな
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
hogehogeat 悪役令嬢物だと最近こちら ( https://ncode.syosetu.com/n3297eu/ ) が話題になってたようですね。こちらの方が以前書かれた歴史系 ( https://ncode.syosetu.com/n2509cr/ ) が割と好みだったので、少しずつ読んでます。 あとは……堅実系 https://mypage.syosetu.com/1234673/ とか、修羅系 https://mypage.syosetu.com/1406994/ とか。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
成り上がるのはそうなんだけど、この作品で重要なのは「成り上がって生活圏を変えるところ」で、生活圏というステージを変えるたびに本が絡むととたんに非常識人になる主人公と周囲の常識がギャップに巻き込まれまくる話なんですよね。ステージを変えれば常識が次々に変わっていくし、そのうえで主人公が常識を浸食していくのが面白い。この辺たぶん意図してやってるんじゃないかなあ。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月16日
原作を全編通してみるとえらいへんな話で、グレンラガンみたいな「徒歩旅からスタートしてしまいには宇宙まで行って世界の成り立ちに云々」みたいなのを少女系作品の世界観でやる。みたいな話なんですよね…。原作くっそ長いけど。
亜留間次郎 @aruma_zirou 2019年10月16日
宇宙戦艦や空母や惑星間航行が出てくるのに文書は書記官が手書きでコピーしていた銀河戦国群雄伝ライという漫画があってだな…
um @nanasi0003 2019年10月16日
アニメが面白そうだったのでとりあえずコミック既刊分読んで色々気になったので原作ぼちぼち読み始めてて、たしかにこの世界で印刷技術がなかったのはご都合設定な気はするんだけども、それより気になってるのは生前あらゆるジャンルの本を読んでたような主人公の実生活での知的好奇心の低さ…転生後何年も経ってんのに「そんなことも知らんかったんかぃ!」って案件がたいてい「その時寝込んでたからね~」で済まされるのがものすごっくご都合的で、まぁラノベのラノベたるだな~と思いながらのんびり読んでる
しずく @blue111moon 2019年10月16日
とにかく本好きはいいぞ。マジでいいぞ。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月16日
08_Reader そこなんだよね。本好き=知的好奇心旺盛だったら、この時代がいつに相当するかとか元の世界だとどの辺に位置するかとか絶対探求するはず。「常識だからスルー」なんて人が「本が大好き」ってのは無理があるんじゃないかな。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月16日
kondoujp 紙魚の話なの? 「本が好き」っていう動機が感じられないって話なんだけどなぁ。
um @nanasi0003 2019年10月16日
satoriwokowasu 今回の台風で武蔵小杉あたりのタワマンがエライことになってるのは、そもそも住むに適さず工業用地として使ってたトコにアホがマンション建てて(もちろん認可おろしたドアホがいる)、さらにそれを買い漁ったアホがいっぱいいるのが問題なので、技術とは別次元のハナシ
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月16日
FuruhasiYuu なるほど。ポプテピピックと同じジャンルってことですね。
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2019年10月16日
なろうを見下して叩こうとするあまりかえって自分の無知を晒す人たち
tamama @tamama666 2019年10月16日
hogehogeat なろう秋田とかナーロっパがとかそういう方には「侯爵嫡男好色物語」オススメします 世界観も貴族の力関係、振る舞い、しきたり、異世界での戦い 重厚、そしてエロとさりげないギャグもいいw
星崎連維@ISF08→C97 ソ-18b @rennstars 2019年10月16日
逆の意味で「俺の世界ではこうなんだよ、でいい」が雑に扱われるようになったなぁ。ある程度以上に設定考察考えられてる作品に「異世界物だからトンデモ設定でもいいじゃん」を向けるのは逆に侮辱的だと思うが……。
ポポイ @p0poi 2019年10月16日
米国が月に行ってのけたのも,相当,不釣り合いな事かと。当時運用された<スパコン>は,その後のファミコン程度の性能だったとか。
星崎連維@ISF08→C97 ソ-18b @rennstars 2019年10月16日
「作者の人、割と考えてるんですよ」
星崎連維@ISF08→C97 ソ-18b @rennstars 2019年10月16日
あと皆なぜか最初の作者のコメントから勝手に相手に「上から目線」「イキり」を感じ取ってるの、少し落ち着こうな。アニメの感想でそういうコメントを見つけた、作者が拾って補足した、以上の話は(最初のツイート周りに限っては)何も出てないよ。
Wolftange @wolftange 2019年10月16日
そもそも「異世界」っつってんのになんで現実の地球の歴史を引き合いに出してくるのか、コレガワカラナイ
物数寄のほね @monozukinohone1 2019年10月16日
まーたリアリティ先輩がリアル大先輩に後ろからぶん殴られたのか。
アロー@ここが†┏┛墓┗┓†だ @full_focearrow 2019年10月16日
nanasi0003 マインは本を読むのが好きなのであって、知的好奇心旺盛なわけではなので。実際現実でも実生活に無関心な乱読家って結構いますし。そもそも本好きは階層ごとの常識の違いが克明に描かれる作品で、皆が(その階層では)常識だからとわざわざ教えなかった為に異分子のマインは常識が歯抜け状態になり「そんなことも知らない」が起きるので
iksk @space_sk4500 2019年10月16日
この手の言いがかりをつけてくる人は二言目には「無理がある」という言葉を使うので覚えておきましょう
みずみず @mizumizu104 2019年10月16日
rennstars 流れはそうだけど「建築技術はあるのに、印刷(という物語の根幹に関わる技術)がないのか」って意見自体は「物語世界として成立してないんじゃ」というクリティカルな事言ったつもりのただの難癖って感じ取られるのしゃーなしかなと
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 2019年10月16日
wolftange ただマウントを取りたいだけのアレな人に理論的な思考を求めるだけ無駄かと
atlan @atlan1701 2019年10月16日
full_focearrow マインも読んでる内容全部覚えてる訳じゃ無いからねぇ 結構「絶対に読んでるだろう」知識で抜けてるのが多い(興味が無かった内容については結構曖昧)
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
a7R2Ljtm 前コメで「本好き=知的好奇心旺盛だったら」と、自身の思い込みによる設定を追加してますよね。そこがイコールで繋がらないのは「本がないなら作ればいい」と動くことであり、自分で調べたり、他人に教えてもらうところに行かない辺りに現われてますよね。 活字中毒者は文字が見えないと精神が不安定になるんですよ……。
ティー @tea_o_r 2019年10月16日
「本が好き」と「知的好奇心旺盛」なんてそれこそ「ツリーが違う」話だよね
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年10月16日
世界観を逐一作者に聞いちゃうのは面白いんだろうかって思ってしまうわ。この作者は「よくぞ聞いてくれました」派なのかもしれないけどね。
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2019年10月16日
昔山田悠介の「リアル鬼ごっこ」で、西暦3000年の世界のくせに新幹線で東京~大阪間が2時間半かかることが散々バカにされてたけど、最近の「細かな設定への突っ込みは野暮!」って風潮だとこれも擁護してもらえるんだろうか
芹沢文書 @DocSeri 2019年10月16日
xyrLuoihI9vhuex これ別に「作者に聞いた」のではなくて、「誤解が多いようなのでちょっと説明した」だけですよ。別に知らないまま観てもいいけど無知ゆえに低評価を下す、というのもどうかと思いますし
denev @_denev_ 2019年10月16日
あああ‥私のだいすきななろう作品が考証勢の餌食になってる!(にやり)
Plate @Plate13579 2019年10月16日
あの住宅関連にリアルを元に突っ込み入れるなら、都市すぐそばの森が残ってるレベルの中世欧州(北の方)だと、高層アパートが要るような過密な都市人口を支える農業生産能力は多分無いとは思う。高層アパートがローマにあってケルンに無かったのには理由がある。...ただし、この世界は普通に豊穣の魔法あるから何もおかしな描写ではないんだけど。
芹沢文書 @DocSeri 2019年10月16日
junhiyoh ローマ時代にだけあったものではありませんよ。たとえばこちら、パリに残る14世紀の建物だそうですが https://ameblo.jp/vingt-sann/entry-12425561568.html 1階が石造り、2〜5・6階まである木造建築であることがわかります。
denev @_denev_ 2019年10月16日
DobostortaP 緻密に立体的に完成された世界設定を、社会構造の底辺から頂点に至るまで、少しずつ少しずつ読者に無理なく理解させていく展開には、何度も唸りました。物語の中で起こった出来事を、いつの間にか、現代日本人の私の価値観ではなく、あの世界の価値観をもとに評価し、判断し、怒り、悲しみ、喜んでいる自分に気付いたときは、作品に対する深い深い敬意が湧き上がってきたことを覚えています。
denev @_denev_ 2019年10月16日
「世界を創造する」という行為にこのような敬意を抱いたのは、UltimaOnline以来です。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年10月16日
漢字のように文字種が膨大だったり、アラビア語のようにつながってるのが基本の文字だったり、使っている文字によって活版印刷実用化のハードルが変化するというのはありうる
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2019年10月16日
よし読むか!と見に行って六百話越えで尻込みして帰ってきちゃうのが私です。 木簡作ろうとして薪と間違われてくべられる話くらいまでは読んだ記憶がある。
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
aabyyz_ おお、いろいろありがとう。なんか、現世?から大量に異世界に行って群像劇みたいになったのがおもしろかったのかなあ。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
_denev_ 一点、惜しむらくは (仕方がないのだけど) 「他国の視点も、見たい……っ!」(笑) こういう話で、他国の図書館の蔵書にしか興味が行かないのがマインクォリティ。他者視点短編集が捗る。
フロッグ(喪中) @thefrog1192 2019年10月16日
FuruhasiYuu もしかしてゲートとかみたいに神様とか何らかの存在が技術発展に制限かけてる世界?
CVB @NqL7i7n1NitbuL0 2019年10月16日
異世界シャワーですなぁ… 見てるか山本弘?
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年10月16日
高い城壁やそれへの攻城兵器など、高層建築技術というのは国の存亡に直接関わるので早期から発達したであろうことは歴史にあんま詳しくなくても想像はできる。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
omutan 文字数で見てみると、一話一話がきちんと分量があるのも、今となっては特徴的な要素かもしれないですね。(スマホで読みやすいよう、最近だと短い文章で更新サイクルを早める方向のものが多いので) 昔の VRMMO 系に多い「ステータスで文字数稼ぐ」みたいなことも全くない結果、話数が倍以上の作品よりも文字数圧倒しちゃうところありますからね……。
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年10月16日
朝鮮の金属活字の歴史は世界一ィィィ
ゆゆ @yuyu_news 2019年10月16日
印刷にもいろいろなレベルがあって「版画」レベルなら比較的たやすいが、「活版印刷」に関しては、その言語の文字体系が絡んでくるので面倒になる。日本だって江戸時代、木版の版画本は普及していたが、必要な文字数が多過ぎるので「活字による活版印刷」はできなかった。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
ここのコメント欄にも、割と「とりあえず最後まで一度読んでみようぜ。だいたい説明あるから」ってなるというか……ツッコミ入れようとして「あ、これネタバレだ」が、辛いんだよ、本当に!w
ゆゆ @yuyu_news 2019年10月16日
活版印刷には、中央集権的な表記の統制が必要。(表音文字<<<<<表意文字がある言語、でハードルは変わるけど)
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
とりあえず、アニメ本編はトゥーリの洗礼式までは行くと思うのだけど、問題はマインの洗礼式なんだよ! どうなるのか! どう描くのか! そこに期待を寄せてしまうのは仕方がないと思う(笑)
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
kondoujp 1個目の悪役令嬢 のやつ好みかも。よんでみるー
denev @_denev_ 2019年10月16日
kondoujp 特に私は、おそらく意図的なことなのでしょうが、敵側の事情や心情が一切描写されなかったことが残念でなりません。書籍化でようやく、ほんの少しだけ敵側の視点を描いた章もあるようなので、今後に期待しています。
おかちまち @hogehogeat 2019年10月16日
tamama666  ありがとう!初ノクターンだヮ
denev @_denev_ 2019年10月16日
世界観が少しずつ明らかになっていき、最終的に大きな視点から俯瞰できた時には、GoogleMapで自宅と地球がシームレスに繋がっている実感を得たときと同じような感動がありました。
近藤 和宏 @kondoujp 2019年10月16日
hogehogeat ご期待に沿えたなら幸いです。 皆さんが、自身の好みの文、本に出会えますように。
Licorice @Licorice_90 2019年10月16日
ファンタジー世界で一番おかしいのはボディビル体型の戦士や山賊なんだけど、何故か筋肉警察は文句を言わない…
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年10月16日
そもそも必要とする技術が違うので比較になってないよな
ぱんどら @kopandacco 2019年10月16日
「なろうがうんたらかんたら」と見下す文脈で語る人は結構いるが、正直どこで発表されたかと作品の面白さは関係ない。オモシロけりゃいいのよ。そういう作品がこの世に出しやすくなった点で投稿型ネット小説サイトの出現は大きいと思う。それで敷居が下がったから駄作が増えたとか言う人にはネット以前に駄作は無かったのかと聞きたいし、ネット小説以外で駄作は出てないのかとも聞きたい。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月16日
あとこの件はそもそも「おかしい点」の指摘にすら届いてないしな。むしろ指摘した側が抜けてたと。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月16日
強いて言うなら銀素材は魔法を受け付けないので転移すらできない筈なのに、なんで内貼りに銀素材使ってる潜水艦もどきが国境門を抜けられたんだろうってのは気になる。完全に包めばいけるんだろか。(何
芹沢文書 @DocSeri 2019年10月16日
kopandacco 国境門、単に門なのであって転移装置ではないと思われ、開門してあれば普通に抜けられるのでは
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年10月16日
テックレベルは必要とする前提技術それぞれで別個に段階的に開発していかねば発展しようがないのはシヴィライゼーションで明らか
S.O. @so_rei 2019年10月16日
なろうだけど本好きは良く出来てるぞ。貴族だの付き合いだの勉強だの儀式だの、若い人が嫌いそうな要素てんこもりなので好みが分かれるが。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月16日
DocSeri 「銀色のままでは国境門を通り抜けられない」と取れる表現を609話でしているのでござる。あと国境門を閉めるとその先とは空間的に遮断されるようなので転移装置っぽいなあと。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月16日
DocSeri ただし「転移すらできない銀の布」と、潜水艦モドキに使われているリバーシブル銀素材は魔法を遮断する共通点があるだけで別素材かもしれないので、気にはなるけど矛盾とまで行かないかも。
ゆゆ @yuyu_news 2019年10月16日
建築技術がある世界に関しては、印刷よりも、その幾何学の計算をどうやっとるんだという数字記述や数学の計算方法の方が大事になると思う。(ギリシャ数字で計算して神殿建築してた古代ギリシャとか、漢数字で計算して木造の塔を立てていた東洋世界とか割と謎が深い)
ザンちゃん @zanchann 2019年10月16日
6階建ての建物と印刷の因果関係が分からない。難癖付けたのアスペかなんかなのかな。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年10月16日
建築技術と情報保存技術なんぞ卓球とサメの話くらい違うと思う。
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月16日
この作品に印刷技術が生まれない理由はいくつかあって、その一つが写本が下級貴族の収入源になってる。下級貴族達の仕事量で十分需要は満たされてるので、彼らの仕事を奪ってまで開発する理由も無いし、そもそも必要とされて無い技術だったんじゃないかな?羊皮紙もインクも高くて量産しても売れないしね
ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 2019年10月16日
「本好きの下剋上」は「自身が本を読みたいがために斜め上の活動をする話」であって知識を広めるはなしではないんですよね。本を作るための対価として現代知識を持ち出してはくるんですけど。
endersgame @endersgame3 2019年10月16日
tamama666 4階建てだし残っているの石造りの部分だけでは??
みこみこ。 @MikoMiko2048 2019年10月16日
「6階建ての建物造る技術」と「6階建てに増築する技術」って別物じゃね?
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2019年10月16日
確かに疑問に思ったけど史実としてあるのかなと納得してた
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月16日
書籍を読み始めて数年経つけど、アニメを見るまで内装が板張りなだけでレンガ造りの家を脳内で想像してたし、階段も建物の外にあると思ってたのは内緒
みずみず @mizumizu104 2019年10月16日
kopandacco 貴族院に銀製品やリバーシブルマントを持ち込めてるな…?と思ったことはあるwあの船のように反転させればおkって事ならやはり包めば大丈夫説ですかねぇ
um @nanasi0003 2019年10月16日
full_focearrow そういう「設定」なのはわかるんだけどね そーすると、物語の中の主人公の利発さにちぐはぐさを感じてしまうのですよ 設定にはやたら凝ってるけど人物造形がイマイチで物語として入りこめない(感情移入できない)とこをぼくは「ラノベのラノベたる」とゆーてます あ、でもこのお話は他の多くの作品に見られるファンタジーもののお約束に頼った作り方をしてない分、好感度は高めですよ
RGB000 @19666_61 2019年10月16日
とりあえず面白そうな作品を知れたのでありがとう。
どBO死🥮 @DobostortaP 2019年10月16日
_denev_ 4-8のディートリンデ視点のエピローグは本当に良かったです(早口)
きなこユキ @daizu_hiitakona 2019年10月16日
a7R2Ljtm主人公本以外にあんまり興味ないです 身を助けるリンシャン等の手習いごとも母親に巻き込まれて何となくやったのを覚えてるだけ
芹沢文書 @DocSeri 2019年10月16日
kopandacco あー確かに、読み返すと国境門通過時は転移しているらしきことを言ってますね……すると国境って外の世界に直接接してないのか……
雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 2019年10月16日
いつものローマ君すげぇの話題か
ふれーりあ @_dmp 2019年10月16日
俺以外にも序盤で「それだけ本読んでて庶民は文字が読めない文明レベルなのに気付くの遅くない!?」とか思う人いるんだな。そういうタイプなのでむしろ後半の神話と現実が繋がっていく話がとても好き。主人公こそなろう的ではあるけど世界観の大本はしっかりファンタジーしてるんだよね。
ぬめりけ@ガチで永遠となりかけてるよろず屋に幸あれ @pokute55 2019年10月16日
本好きっぽく見えないという意見もqりますが、「本好き」を「活字マニア」と解釈すると、結構分かるんじゃないかと。情報取得ではなく、ひたすら印字された文字を読むのが楽しい種類の読書好きって結構いるので
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年10月16日
単行本40冊くらい行くであろう作品を原んさらっと作全部読めする人たちが多いの、本当に本好きスレって感じがしていい空気だ
犬連結マン @nekokoala1 2019年10月16日
zanchann 印刷技術がない=本がないと早合点した説。
犬連結マン @nekokoala1 2019年10月16日
命を削って読書をする狂人が私欲で周囲を振り回しては死線をくぐる物語だよ。
アロー@ここが†┏┛墓┗┓†だ @full_focearrow 2019年10月16日
nanasi0003 その辺は最終的に個人の感性によるのでいいと思いますが、単に自分に合わなかったというだけのことを「ラノベのラノベたる」なんて言う必要はないと思いますけどね。端っから「どうせラノベ」という気持ちで読んでるから何もかもがご都合主義に見えるだけなのでは
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年10月16日
活版印刷ってかなりお金も労力もかかる。金属組み合わせて版を作るのもそれを使って刷るのもわりと重労働。だから実現可能な基礎技術があっても十分な需要がないと成立しない。一方で文字需要のメインは税金や商取引などの伝票関係、次に手紙などで大量の複製は必要ない。印刷技術を成立させる需要として最初に来るのは宗教関係(経典や経文)で、グーテンベルクの最初の「製品」も聖書だったそうだ。その次の需要は娯楽関係だけど、これはある程度コストが下がってからでないと難しい
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2019年10月16日
この世界は重力が違うみたいな設定を言われたらすべて変わるしねぇ、ガンダムの世界のミノフスキー粒子みたいに根本が違えば全部変わっちゃうから。でもデウスエクスマキナにしちゃうと現実味が0になるという
@I_like_highjump 2019年10月16日
技術は上から流れるけど、貴族たちは魔法があって声を録音して直接届けるオルドナンツという魔法具?があるから開発されなかった。みたいな事情もあったんじゃないかと勝手に推測してみた
まうみん @maumin66 2019年10月16日
civの技術ツリーでも活版印刷って案外後の方だからなあ
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2019年10月16日
下剋上というくらいだから貧民のまま成り上がってくかと思ったら、あれよあれよと計画的に上位組織に組み込まれるのが萎えた。1章だけは楽しんで見る事が出来たのは確か。2章以降は凡作。というのが個人的感想。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月17日
nekokoala1 それだけ聞くとコズミックホラーに聞こえる。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月17日
m1000RR_M_DDC 下剋上はしないのか・・・
海苔 @mayu_ri00 2019年10月17日
1-5章のうち、1章はコミカライズが完結していて2章と3章は二人の作家さんによって連載中、アニメは1章のみ 気になるけど話数が多すぎるって人は1章と2章の途中までコミックとアニメで読み進めて以降は原作小説ってのもありだと思う、2章のラストぐらいから自分はのめり込んだのでそこまで読み進めて欲しい
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月17日
mayu_ri00 とりあえずアニメだけでよくね。無料だし。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月17日
現在のタワーマンションをイメージすると何千人単位で図面を用意しなくてはいけないが、中世の住宅なんか2階どころか1階から「違法建築」なんで図面なんか必要ないのよな
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2019年10月17日
GX9900GUMDAMX 2章以降は、都合よく本好き範疇超えた研究者レベルで物知りで、都合よく上位組織に組み込まれ、都合よく無双して周りからスゲーと言われ、適度に失敗混ぜてるから無双じゃないよ感出してるTUEEE話ですな。1章の虚弱なのを押し通しつつ、あれこれ見つけてどうにかしてやろう的頑張る感はほぼ消える。
転倒小心 @tentousho 2019年10月17日
でもどう言う形であれ話題になるのはいいことですよ。とあるアニメなんかせっかく声優をゴブスレの人にしてアレのパロディとして楽しめますよと匂わせるヒント出してるのに誰も突っ込まないと言うかそれに気が付いたら無言で去っていく感じですからね・・・なんであんなことしちゃったかなあ
シロネコ @straypas 2019年10月17日
本好きの主人公は司書の資格を取って就職が決まった矢先に死んでる。で、転生先の世界(本一冊で豪邸が立つ)で司書を目指すってのがこの話のグランドストーリー。 本作りは第一目標でしかない。 だから、本を作って会社を作って金策して量産方法を模索して(既得権益や政府権利相手に)政治して顧客作って作家育成して~みたいな司書になるためだけにあらゆる手段を使い出すのがこの話
なすかる @Naskal55 2019年10月17日
ピラミッドは作れても活版印刷はできなかった。マチュピチュなど、高度な石建築技術を持つインカは文字すら持っていなかった。日本も、清水の舞台や五重塔は建築できても本は写本が基本で木版による印刷はずっと後になってからであるってことくらい学校で学んだよな・・・。
シロネコ @straypas 2019年10月17日
ちなみに本好きってあらゆるところに伏線が仕込まれてる。鶏や豚を絞めるシーンで気絶したシーンはアニメ中盤くらいで重要な伏線として回収されるし、他にも色々と伏線になるものが登場してる
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年10月17日
kondoujp tea_o_r 一般的には本が好きというと読書という行為が好きであって、なぜ読書をするかというとそこから知識や未知の体験が得られるからと続くと思うのですが。アニメでも人類の知識が詰め込まれた本を愛してるみたいなこと言ってますし。普通はこれを知的好奇心と言いませんかね?まぁ方向性に研究室の中にいるタイプかフィールドワークするタイプかがあって、主人公はインドア系ってのわかるけど。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月17日
活版印刷は識字率の問題もさることながら、特定の知識や事実を広く公開することなく独占ないしは寡占することが権力の維持に繋がるのなら、技術的には可能でも実利に合わないので作らないことが正解になる。これは活版印刷によって最初に作られた印刷物がプロテスタントによる聖書だったことからも明らか
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月17日
ただ、創作の分野では専門的な知識を前提とした「リアル」よりも、読者がイメージする「リアリティ」を優先したほうが、多くの場合評価もよく実売も上がるということは知っておいたほうがいい。読者が求めているのは「受け入れがたいリアル」ではなく「心地よいリアリティ」なんだってこと
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年10月17日
sonsyokukyuko ただちょっと痒いところに手が届かない感があるのは、かつて本は高級品だったと言う知識があり街中で数字以外の文字が見られないという状況で、本があるのに本屋がないと驚いたりするところ。それなりの知識があって是が非でも欲しいなら、その知識を使いつつ観察をして本がありそうな所を考えたりしないのかな。部屋の中にないなら家の中、そこにもないなら家の外ならあるかもと手当たり次第に探してる感じがある。アニメの1話という制約で仕方の無いところもあるのだろうが。
おれすてす @nojima73 2019年10月17日
YukoMikage 王族・貴族の存在しない大衆の国アメリカで、ラジオ・映画が爆発的に普及し受け入れられたのは「文盲のための娯楽」であったからという側面があります。まさに現代の吟遊詩人なわけですね。
sako @SSako86 2019年10月17日
daizu_hiitakona この世界での「本」という単語を知らないはずのマインがなんで「本」って言っているのでしょうね。転生直後にマインの記憶と麗乃の記憶が結びついて、この世界の言葉を理解できることを示す描写があるだけに余計に疑問なんですが、こういう矛盾を説明できる設定があるんでしょうか。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
この作品、個人的には「下克上」ってタイトルに違和感があるんだよな。主人公は章ごとに上位身分に昇っていくので「立身出世」の物語なのは間違いないんだけど、身分制度としては旧来の権力に組み込まれてその権威を強化する方向に行くので。現行の権力者の実力による打倒はするんだけど、それはむしろより古く強い権力・権威に依る形で行われる。明治維新(王政復古)とかイラン革命を「下克上」と呼ぶような違和感があるのだ。
山の手 @Yamano_te 2019年10月17日
ある意味では興味深い現象だな。現代人の感覚からすると、印刷のほうが高層建築よりもずっと早くに登場する技術(初歩的な技術)のように感じるのかも知れない。
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月17日
SSako86 単語はマインが知る事で前世の単語が上書きされる設定です。アニメだと解り辛いけど、マインが姉のトゥーリに「本」が無い言った時の「本」は日本語。母親と買い物に出かけた時に異世界での「本」の発音を知り上書きされました
08_Reader @08_Reader 2019年10月17日
Plate13579 現実の下剋上の時代だった戦国時代だって、朝廷が発給してる昔ながらの官位を買い漁って箔付け権威付けしまくってたじゃない。成り上がり極まった秀吉も朝廷から関白にしてもらって豊臣氏を創設してもらったし、家康も朝廷から任命される大将軍だ
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2019年10月17日
08_Reader のし上がったり、功績を認められて上がってく行程じゃないから下剋上として違和感あるんだが。だから石田三成を下剋上というか?という話。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
08_Reader 戦国時代~江戸時代の元祖「下克上」では、朝廷の権威を利用しつつも「新たな社会体制」が築かれたんですよ。禁中の旧勢力が下克上による社会変前後も一定の権威を保ったのは確かですが、それは下克上に復古方向ではない社会変革が伴うはずという俺の批判に対する反証要素ではないです。だから俺は復古方向の社会変革である維新やイラン革命を例に出してるわけで。
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月17日
文字すらない部屋から始まった少女が、権力を利用しつつ新しい本が溢れる世界を築く話なんでしょうね
はち @zattadane 2019年10月17日
異世界だからなんでもありだ!って考えるのはおおいに結構なんだけどそれだとお馬鹿作品の乱発になる可能性がある。ドラえもんはなんでもありだけど、本当に現実とマッチしてないのかと考えると、後々ドラえもんの道具のようなものが出てくるんだから現実排除のSFってわけじゃないんだよなー
Plate @Plate13579 2019年10月17日
Plate13579 というかこれ、「元祖下克上の時代に(も)頻用された政治手法」ではあるけど、「下克上という行為・それに伴う社会変化」ではないよな。紛らわしいけど無関係。
west @flying00w 2019年10月17日
「世界の広さ」が分からないけど「本が出来そうな国に行く」商人ルートの方が、素早いんじゃと思ってしまう。植生・文字種・宗教・社会構成によって、印刷難易度が変動するから。大航海時代モノになってしまうか。中世社会の狭さに飽きてるのかも。
名無しのえまのん @477_emanon 2019年10月17日
高層の建物作れるのに橋は出来ないとかならそういえばってなるけど紙は技術が違うよなあ
08_Reader @08_Reader 2019年10月17日
Plate13579 戦国時代の下克上に「復古方向ではない社会変革」なんていちいち伴ってたか? 永禄の変とかむしろ「これまで通り将軍には傀儡でいてもらいたいから、将軍の復権を目指す現将軍を何とかしようぜ」的なアレだし
west @flying00w 2019年10月17日
人口過密といえば、交通ランドマークである「大橋」が、同じく違法密集住宅になり、よく崩れて規制された絵が残ってるな。https://gigazine.net/news/20161011-18th-century-paris-sound/ 18世紀パリ
west @flying00w 2019年10月17日
冬が厳しく、暖炉がある6回建ての木造建築。二酸化炭素中毒で、主人公は不健康なのでは?
阿武ルッツィ @LdSDdA 2019年10月17日
二章までは面白いのでおすすめ。三章以降は病弱な作者の化身とときめきメモリアルの氷室先生の化身がラブラブする夢小説だぞ
co @06mco 2019年10月17日
flying00w マインの虚弱体質は生活環境以外のところに原因があり、それが後々重要になってきます 空気が綺麗な農村に生まれていても彼女は今と同じく死にかけの体を引きずって生活することになるでしょうね
Plate @Plate13579 2019年10月17日
08_Reader 永禄の変を復古と解釈するのは無理があるでしょw 素直に、低下し続けていた足利将軍の権威と統治能力にほぼ致命傷が入ったと見ましょうよ。当時の伝統的な律令&封建体制が崩壊していくという社会変化の一環ですよ。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
08_Reader ちなみに「下克上」の語義のソースは例えばこの辺 https://www.weblio.jp/content/%E4%B8%8B%E5%85%8B%E4%B8%8A (引用, 『』強調付記)下の者が上の者をしのぎ...、『伝統的権威・価値体系を否定し、』力によって権力を奪い取るという社会風潮... という感じ。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
Plate13579 まあ、単に「成り上がり」位の意味で使ってる例もあるはずだし、100%間違いとは俺も思わんけどね。だからこそ Plate13579 でも「違和感」としか書いてないんだし。
春野秋 @rakiharu1 2019年10月17日
ちょっと調べてみたら、この世には「じゃがいも警察」なる言葉があるらしい。 中世ヨーロッパ風異世界に、じゃがいも(史実では中世ヨーロッパにじゃがいもは存在しない)が出てくると批判する人々を指す語。
Daregada @daichi14657 2019年10月17日
ええと、タイトルは「本好きの下剋上」な。そのぐらいは注意して見ようや
sako @SSako86 2019年10月17日
kmi83 「本」のような具体的なものなら一度聞けば置き換え出来るでしょうけど。言語に関する矛盾はちょっとやそっとの設定では解消しないように思います。
芹沢文書 @DocSeri 2019年10月17日
Naskal55 法隆寺の五重塔が7世紀末〜8世紀頃、清水寺は798年ですが現在のような形になったのは500年ほど後の鎌倉時代のようです。一方、木版による印刷は770年の百万塔陀羅尼経から。東洋では結構古いんです、印刷技術。
Oddball @0ddbaII 2019年10月17日
活版印刷のグーテンベルクさんは紙の普及も同時進行でやらなきゃいけなかったんだそうだね。紙自体は伝わってても使わないから限られた用途で少量作ってたくらいだったので。
jiji @kumattasan 2019年10月17日
web版を最後まで読んだけど常に上位者に引き上げて貰ってるから、下剋上というより成り上がりとか立身出世が適切じゃないかなあ?とは思った。最後の最後、あと一段で大団円になったしね。
登山兵@山小屋工廠 @sangaku_arsenal 2019年10月17日
SSako86 確かにその辺は軽く流されてますね。 本須麗乃がマインとなった際に、元のマインの全ての記憶が流れ込みトゥーリの言葉がいきなり理解できるようになるという描写があるのみです。 スタート時5歳迄のマインは寝込むことが多く、年齢以上に知識が拙い前提があるので、文法等間違っていても不自然ではなく、麗乃が転生後に習得したと考えるのが自然でしょうか。
ゆー @yuhya000 2019年10月17日
俺のファンタジー(ryでもいいし、なんなら建築技術と印刷になんの因果関係もねぇよでもいい
なすかる @Naskal55 2019年10月17日
DocSeri どうも恐縮です。日本での木版は986年以後に流行した摺経供養の行事からですよね。一応出版社に勤めていたので凸版印刷の工場見学だのなんだのでその辺は知っています。このまとめの論点とは1ミリも関係ないのにわざわざどうもありがとうございました。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年10月17日
kmi83 単語はそれでいいとしても、商人としての言葉づかいとか謙譲語その他を知っていて驚かれるって描写があったはずなのでそこらへんはなんとも。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月17日
m1000RR_M_DDC いいんじゃないですかね、ちゃんと「個人的には」って断ってるし、どれだけ名作と言われる作品でも、皆をこれを認めないとおかしいとか言い出したら平和などあり得ませんし。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月17日
なお「下剋上」ちゅうても上位の物を打倒してどうこうとかは結果的はともかく意図しての話ではないので「マイン成り上がり物語」の言い換え程度と思ってます。いやー本当はあれはリアルタイムで読んで5章のサブタイが発表された時になんじゃそれはと盛大に噴きたかった。(前回は数年以上遠い未来の単品エピソードだったのでネタバレってほどじゃないと思ったけどこっちはモロにネタバレになりかねないので具体的には言わない)
とらとら @toratora_gomi 2019年10月17日
SFとファンタジーは完全な別ジャンルではなく、食パンとサンドイッチみたいな関係だし。知的好奇心があるからこそ活字中毒になるんであって、活字中毒=知的好奇心があるわけじゃないなんて発言はタダのバカで。そこで言うべきなのは、好奇心旺盛で活字中毒だからといってその好奇心が外に向くわけではないとか。活字中毒なら読んだ本からきちんと情報、知識を吸収出来るわけではないって事だろとか。まとめ本題よりコメントの方がツッコミどころ満載ないつものトゲでした
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月17日
SSako86 作中でも微妙な言葉の違いを指摘されてるから、具体的じゃ無いものもニュアンスで変換されてるんじゃないかな?
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年10月17日
アマゾンプライムで見た。なろうの皮を被った名作劇場みたいだった。作品世界には合ってるように思うし、継続視聴するわ。
tamama @tamama666 2019年10月17日
下克上じゃないって文句つけてる人は天才バカボンでバカボンは天才じゃないとかハルヒは憂鬱になってないとか幻魔大戦は幻魔とちまちま戦うだけで全然大戦してないと文句つけてるのだろうか
シロネコ @straypas 2019年10月17日
kmi83 知識として持ってない言葉は日本語で発言してる。日本人が英語で話してる時に思い出せない単語をつい日本語で言ってしまうような感じ
08_Reader @08_Reader 2019年10月17日
Plate13579 ????? え、マジで何言ってるの? 「復古方向ではない社会変革なんて伴っていない」のと「復古である」は全然違うでしょ? どうして一緒くたにしてんの?
sako @SSako86 2019年10月17日
kmi83 それって、結局、言葉に関してはなぜかうまくいっているっていう設定があるのと違いがないように思います。
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年10月17日
私も一応文字を書いてるはずの生き物だけど、このコメント欄を読むだけでもこの作者が全然違う格上の存在なんだってことは良く分かった。私もこのぐらい才能がある人生に生まれたかったな……
yotiyoti @yoti4423yoti 2019年10月17日
この作品はタイトルに「異世界」だの「チート」だの「最強」だの「?」だのがついていない、まともなタイトルって時点で案外が価値あると思ってる。
yotiyoti @yoti4423yoti 2019年10月17日
まあまともそうなタイトルでもアレなのはあるけど。「賢〇の孫」とか。
jiji @kumattasan 2019年10月17日
tamama666 幻魔大戦は知らないけど、ハルヒはキョンと出会うことで憂鬱から抜け出す物語だし、バカボンが天才であることを否定する要素は作中にはなかったと思うし、何よりそういう与太話は嫌いじゃない
tamama @tamama666 2019年10月17日
kumattasan 憂鬱というか単に暇こいてただけではw
Plate @Plate13579 2019年10月17日
昨日から今朝の俺のコメ、タイトルの漢字全部間違ってるorz これはいけない。敬意が足りませんでした。「剋」だな。もう間違えないようにしないと。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
俺も別に「原義通りに下剋上しないから本作は駄作」とか言ってるんじゃ無いんですよ。「ドラゴンボールって後半はボール集めそんなにしないよね」とか、その位の軽い感想のつもりなんだが、何か全肯定しなきゃ我慢ならない信者様でもいらっしゃるんですかね?
Plate @Plate13579 2019年10月17日
タイトルについてもう少し言うと、主人公の活躍は中盤位までは「伝統的権威・価値体系を否定」という側面も十分あるんだよな。魔術・貴族全盛の世界で魔力関係ない平民による(準)工業製品を作り出し、それがやがて領邦の基幹産業に発展して世界に広がっていく、というのは十分に「伝統的権威・価値体系」に対する革新と言える。終盤に180度旋回して、逆方向に振り切って終わったんで、全体としては合わなくなってるってだけで。
Plate @Plate13579 2019年10月17日
Plate13579 重ねて書くけど、「合わないから駄作」とは主張しませんよ。途中で伝統的権威に対する方向性が変わりましたね、という、肯定否定どちらの印象も無い読解・解釈のコメントであります。
Daregada @daichi14657 2019年10月17日
Plate13579 んーと、『ドラゴンボール初のアニメ化』で沸いているところに、「ドラコンポールって、後半ポール集めしないっすよね」みたいなことを言ってくる、タイトルさえ正確に書かない輩への反応を想像すればいいんじゃないかな?
Susumu Miki(Dik-dik) @etandard 2019年10月17日
piligomaseuyu あれ? ヴァイオレット・エヴァーガーデンの世界では読み書きが出来ないから、口述筆記での代筆だけではなくて届けた相手が文字を読めない人の場合には読んであげるまでがドールのサービスじゃなかった?
Susumu Miki(Dik-dik) @etandard 2019年10月17日
yuyu_news そういえば本好きでは位取り記数法は確立しているんですよね。(← そこに文句があるわけではないです。)
Susumu Miki(Dik-dik) @etandard 2019年10月17日
albireo_B 原作本編でも金属活字を作るのが思っているほど簡単ではないことを思い知らされます。
ふれーりあ @_dmp 2019年10月17日
etandard 数字が明らかに十進数の位取り記数法なの、原作勢こそアニメで驚いてる部分はあった気もしますね(
ぱんどら @kopandacco 2019年10月17日
mtoaki 例えば82話で貴族向けの言葉遣いをしてみせるマインにベンノが「どこで覚えた?」と驚くけど、これとか麗乃が知ってるだけでマインは知りえない言い回しなので翻訳できないはずでは、あたりが引っかかったのかなと思いますが、確かにちらっと気になったけど私は細けえことはいいかとスルーしてます。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月17日
それ言ったらメッサーだのヴァイスだのシュバルツだの出てくる時点でもう何らかの言語補正があるんだと考える事にしとこうかと。言語関係はなんか便利な仕掛けがあるんかもしれん。それどころか未だになぜ主人公があの世界に転生したかの理由すら出てこないし。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月17日
ただあの作品ビブリオファンタジーつってるけど1部2部3部4部5部で戦う相手や目指すものが変わってるんで(そりゃ主人公は最後まで本大好きなのはブレないけど)終盤はあまりビブリオではない気はする。好きだけど。
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年10月17日
初代civとかだと、15世紀くらいには鉄道や輸送艦が走り戦車や核ミサイルが配備されたような世界で、19世紀くらいになって発明された技術が最後まで余ってた「封建制度」とか「騎士道」とかいうの、よくあるよね
nekosencho @Neko_Sencho 2019年10月17日
技術は必ずしもバランスよく発達するとは限らない、というか今の西洋文明のような発達をするとは限らない、だな。 南米の方では鉄器もなく石器でかなりの文明が発達してたし、日本だって江戸時代ろくな機械文明もないのに数学がそこそこ発達してたなんてのもある。
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月18日
straypas その辺はオットーとの会話や門に来る色んな人の会話を聞く事で徐々に理解して行ったと脳内補完してたけど、実際はどうなんだろう?
熊☆ギーグ☆かろん @kmi83 2019年10月18日
SSako86 マインは元々5歳児として喋れた子供が前世を思い出した設定なので、自分は納得できちゃいました。
sako @SSako86 2019年10月18日
kmi83 結局、我々が聞いたり読んだりしているのは、異世界語が謎のシステムで日本語に翻訳されたものなので、どんな設定を考えたところであまり意味がないかと。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年10月18日
SSako86 引っかかってるのは「マインが喋ってるのは異世界語のはずなのになんで日本語の知識が通用すんの?」という点なので、システムは関係ないよ。「転生した時に知識を得ていた」ならそれでもいいけど、知識神?の駕籠を得るのは中盤位のかなり後だったし地球の知識も必要なので黒幕は世界の外の転生させたやつ。
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2019年10月18日
感覚として金属活字は圧倒的に難しい技術だと思うのだが、大きなものを作る技術はよい凄いものに見えるのだろうか。木版画は浮世絵のような多色刷りでなければ可能だろうが。
Susumu Miki(Dik-dik) @etandard 2019年10月18日
_dmp まあ算盤的な物を使って計算している時点で、位取り記数法に行きつくのは意外と大変ではない気もしないでもないです。0(ゼロ)と対応する珠の位置があるはずなので。
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2019年10月19日
始まったばかりのアニメに雑なツッコミを入れるバカ、それに原作既読者が親切な説明を入れるせいで作品の味わいが損なわれていく現象、もううんざり。
ぱんどら @kopandacco 2019年10月19日
yamatotajimaya まあ純な視聴者はここ読んじゃ駄目って事で(あまりきついネタバレは避けても雰囲気とか漏れるし
三塚ハル @mtkharu3 2019年10月19日
割と最近に遺跡が見つかった出雲大社「呼んだ?」
akita_komachi @antiMulti 2019年10月20日
現代日本では、だれもが教育を受けることができ、文字を読めるのが当たり前。だけど、歴史を振り返ればそれは稀有なこと。長い間、教育は権力者の特権だった。
takuya-ohta @ef510df200 2019年10月21日
こういう技術発達のアンバランスはSFの方が感じる。超光速航法はあるのに隕石で寒冷化した地球の上にスペースコロニー作れない「彼方のアストラ」とか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする