10周年のSPコンテンツ!
416
ウェル@日曜南カ22a @weru_chocobo

結婚3年目の東京の民。ボドゲ、TRPG、料理、その他その日面白かった出来事とか色々の日常ごった煮アカ。ソードワールドサークル「あんふぇーる」でリプレイ作ってる人。ゆらさん=夫。成人済。

ウェル @weru_chocobo
ゆら「この家の周り、弁財天と恵比寿が祀られてなかったから水害は少ないエリアだろうと思ってたけど、もったねぇ」 民俗学すげぇ。
ウェル @weru_chocobo
「それってどこで学んだん?」 ゆら「中学時代の自主学習の授業の時にね、俺は民俗学を修める事を選んだんだけど。地元の民俗学とかを編纂している人に教えてもらったんだよ。基礎は学んでたけど、実際についてはその人にね」
ウェル @weru_chocobo
ゆら「一番印象に残っているのは、水に困っている土地で大黒天を祀っていたこと。あれはかまどの神様なのに、何故かと。『かまどの神を祀ることで豊作を願う』という捉え方があったんだね。それ以外にもいろいろと教えてもらったよ。『歴史に残すな。編纂を禁じる』と国にお達しをもらったものまでね」
ウェル @weru_chocobo
「……その内容は、後世に残すべき物ではないね。少なくとも編纂して世に出すものではない」 ゆら「俺はそうは思わない。歴史は歴史として残すべきだ。あとで物を考えることも出来なくなる。編纂出来なければ形に残らず、金にもならない。担い手がいなくなり、いつかは廃れるんだ」
ウェル @weru_chocobo
「されど、残ればそれによって苦しむ人が出るでしょう。歴史と現在生きている人間を切り離すことが出来る人ばかりじゃない。それを切り離すには、少なくとも多数の人の目に触れることの無いようにして継承するという形を取るしかない。編纂すべきではないことだと思うよ」
ウェル @weru_chocobo
ゆら「昔はその土地の社会科の先生が地域の郷土史をまとめて、伝える役割を担ってきた。でもこの数十年でそれは出来なくなった。金にならない学問は廃れる。だから民俗学も消えてしまう」 「理解してる人のみで紡ぐべき歴史は、国が庇護をするか、その土地で守るか、という話になってくるけども」
ウェル @weru_chocobo
ゆら「水害にしろ風害にしろ、命を守るために残すべき知識はきちんと残さないといけないよね」 「ここ数十年で廃れかけた物ならまだ拾えるから、もう一度拾い直して残さんといかんよねぇ」
ウェル @weru_chocobo
ゆら「はぁ…………それで生活できるなら民俗学で生活したかったわ」 「金のために理系に来て私と出会ったのは、私としてはラッキーだったがね」
納得
やしお @yasio_
@weru_chocobo あぁ、祀られてる神様は考えてなかった! 言われてみればその通りだ。
ウェル @weru_chocobo
@yasio_ この人と家探しするまで私も発想がなかったです。こういうところに先人の知恵ってあるもんなんですね
やしお @yasio_
@weru_chocobo 神社の位置と地名。土地の伝説位までは気にしてたけど……そうか、神様か……。
すいすい @suisui417
@weru_chocobo あと 昔からある土地の名前をたやすく変えるのもおすすめしないなぁ かなり意味があってつけている地名 いっぱいある 水害に気をつけなくてはならない地名とかあるけど どんどん上書きされてわからなくなってる
ウェル @weru_chocobo
@suisui417 それには全面的に同意します
犬鷲魔神 @inuwashimajin2
@weru_chocobo 目から鱗です。奉じているならば、逆に水害を畏れる立地であるということですものね。わりにスサノオやタケミカヅチは全国的に奉じられている気がしないでもない。謎。
ウェル @weru_chocobo
@inuwashimajin2 「祀られているものと祀っている側の意図は別、という問題はあるので(弁財天は芸事の神様だったりするから)一概には言えない」とは言われましたが、同じく目から鱗でした
sei @seihare
@weru_chocobo @osaka_seventeen やはりそういう研究は大切なんですね。 そういうのが有志の方の情熱にお任せするしかない状況ですね。 私も地域の伝承など興味があります。
ウェル @weru_chocobo
@seihare 私は「民俗学って何学ぶのー??」レベルの生き物だったので語れる言葉はありませんが、残るべきものは残ってほしいものだと思います。 どうぞsei様もお住いの地域伝承の担い手となれますように。
書籍紹介の流れ
ウェル @weru_chocobo
「引用コメで民俗学が廃れることを嘆いたりされとるぞ」 ゆら「畑中先生とか頑張ってるもん……」 「バズったら宣伝して良いって聞いた。はい、何か一冊あげて」 ゆら「て、『天災と日本人』……?」 「はいOK」 ゆら「ねぇ待ってそれ俺まだ読んでないんだけどいいの!?」

コメント

かにたま大臣 @pokkaripon 2019年10月19日
ツイ主の反駁が空恐ろしい、こういう思考で地名は消されてきたのか。切り離せない人がいるのはわかるが、ならば隠してでもどこかで遺さないといけない先人の叡智がある。
シロクロ@特になし @BlancNoir_nanto 2019年10月19日
>歴史に残すな B落関係とか? 別に構いやせんのじゃないかとも思うけどねぇ(´・ω・`)
2ap_2 @2ap_2 2019年10月19日
旧地名を見れば水害のリスクがわかる?→「谷川岳は山の上だよ」「江戸には住めないね」 https://togetter.com/li/1418019
織春 紺太郎 @monyo8500 2019年10月19日
神仏習合の神々は時代の流れとともに今までになかった性質が加わることがあるので、原初的なイメージをもとにこうだと言い切るのはちょっと難しい気も。ここで挙げられている恵比寿様が海や漁業の神というのは正しいけど、後から広まった商売繁盛の福神という性質も決して無視できない。
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年10月19日
まあ現代ではハザードマップがあるわけですが
鹿 @a_hind 2019年10月19日
今回の台風でも水出た土地って昔水害があった事を思わせる様な地名の所もあるので、名前つけたり意味付けしてるものにはそれなりの理由由来があるってことなんだろうな。
霧島⋈征途@冬コミ抽選漏れ @YukitoKirishima 2019年10月19日
神社の祭神によって災害の被災が変わるのか?という見方への疑問 - Togetter https://togetter.com/li/1110165 @togetter_jpから
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2019年10月19日
教養が物語を楽しむバフになるとは思っていたけど、こういう生活の知恵でも生きるとバフ以上の価値があるなあとしみじみ思う。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2019年10月19日
水は雨頼みで田んぼが少なく、陸稲の栽培が盛んだった歴史があるところなんかは水害とは無縁ですかもね >RT
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年10月19日
民俗学的には地名とは古来のハザードマップと考えて差し支えないのでは。
あお @1siss1 2019年10月19日
BlancNoir_nanto これは偏見だけど歴史に残らなくて困るのはB落関係者のほうだと思う。優遇措置が受けられなくなるわけだし
かふぇ氷 @cafeseaside22 2019年10月19日
三貴子とかの著名な神様は、明治に入ってから合祀されてることがあるのでイマイチ当てにならないかも。
tubu8kiya @tubu8kiya 2019年10月19日
「ふんふん、面白いこと書いてるなー」と思いつつ最後まで読んでったら惚気が入ってるやんけ。
すいか @pear00234 2019年10月19日
Twitterとかによく生息する、理系を自称するおイキリさんは「昔はその土地の社会科の先生が地域の郷土史をまとめて、伝える役割を担ってきた。でもこの数十年でそれは出来なくなった。金にならない学問は廃れる。だから民俗学も消えてしまう」っていう言葉をよく考えてほしいものだな。
Alpha Leo @alpha_leo 2019年10月19日
熊野本宮大社が明治に入ってからの水害で壊滅した例もあるので、「ここには××の神様が祀られてるから安心だ」とか考えてると痛い目に遭う場合もあるんじゃないですかね。
あい @kanadeeye11 2019年10月19日
土着的な風俗、信仰みたいなことは建築の農村計画の分野でも研究されてますが、やっぱり継承が難しくなってますね。そもそも人継ぐ人がいなくなってるので。集落が消滅する前に記録、記憶を残そうっていう動き自体はありますが。
nnouse @nnouse 2019年10月19日
よくわからない地名とか神様の名前とかより、川からの距離や海抜で判断すればいいのに
席上 @Nonsomnia 2019年10月19日
地震に噴火に台風にととにかく頻繁に自然災害が発生する地名があって、日本っていうんだけど
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年10月19日
川があろうが100m離れれば干からびた土地になるので頑張って水路作ったわけで(´・ω・`)湿原は本当に十分な氾濫の結果だとは言えずほぼ水はけの良い粒子径分布かどうか(まぁ物性もあるけど)だけだからの。畑の成立する土地かは単純に改質したログがあるかどうかだけの問題。あと水天宮とか氷川神社は関東ではまるで役に立たない。それより正確な地図と物理シミュレータでぶん回した方が信頼できる。国土地理院万歳🙌基本的には宗教の配置は為政者の気分と集まる金の問題だから気にするだけ無駄。祠の方がまだ信頼できる。
名無しのえまのん @477_emanon 2019年10月19日
誰も住めない・住まないように地獄谷みたいな名前を付けていた場所を安く買って開発して希望ヶ丘みたいな名前にして高く売り出す、みたいな話をたまに聞くけど本当かな
織春 紺太郎 @monyo8500 2019年10月19日
FluoRiteTW 東京の恵比寿はエビスビールがその地名の由来です https://www.sapporobeer.jp/yebisu/trivia/
水月(みづき) @moonofwater 2019年10月19日
弁財天(多岐都比売)と恵比寿(事代主)はカテゴリ的には海神なので、川の氾濫に対しては関係ないのでは?と言ってはいけないのだろうか? 多分それ弁財天(才能の神)と恵比寿(商売の神)として祭られてるだけだぞ、もしくは先祖が美保関(島根)辺りの人が氏神を祭る目的だ立てたんじゃないんすかね……と私は思います。
Cook⚡10月はADHD啓発月間! @CookDrake 2019年10月19日
地元の神様は調べてみると面白いよ。創作やシナリオのネタにもなる。案外ネタは足元に転がっていたりするもんです。
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年10月19日
いまならクラウドファウンディングや支援サイトでお小遣い程度は手に入れれるかねえ。
カツヲ @RX78_01 2019年10月19日
選べるのならこういう知識は大事
Cook⚡10月はADHD啓発月間! @CookDrake 2019年10月19日
477_emanon 蛇ヶ窪が恋ヶ窪に化けたって話なら知ってますよ。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2019年10月19日
古の地名の件にしてもそうだけど必ず反発とか否定の意見が出るんだけどそういう話じゃなくてそこは取っ掛かりであって調べる事が肝だと思うだけどな。一定の人間が表面だけでありなしみたいな話で完結しちゃうから歴史を編纂するなの流れになるのかも・・・。まぁお気持ちヤクザ案件と変わりない。
バーフバリ兵 @Kannchen00 2019年10月19日
このまとめを読んだ人の中から、理屈を素っ飛ばして「弁財天と恵比寿が~」ってとこだけ、知識として広めちゃう人が出ないかちょっと心配。
名無しのえまのん @477_emanon 2019年10月19日
CookDrake ありがとうございます、本当にそういうところあるんですね 縁結びの神社とか建ちそう
nnouse @nnouse 2019年10月19日
縁切り神社がいつのまにか縁結び神社になってるとか 結構いいかげん
aka @Aka3213Aka 2019年10月19日
なんて知性的な会話なのだろうか
天龍父 @dragonsky_say 2019年10月19日
知的で面白い話。でも今は都市開発で水が貯まるところが変わってるから、水害についてはハザードマップ見ましょうね。
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月19日
nnouse 龍神が水の恩恵と災厄両方を司るように御利益を与えると言われる神様は大体象徴すモノの吉凶持ち合わせますね
天たくる @ten_tacle 2019年10月19日
元ツイ主の夫が言う国から記録を禁じられた(でツイ主が一定の賛意を示した)内容って呟かれていないもので、別に過去の災害や恵比寿信仰の記録を残すなって言われた話じゃないですよね?
バーフバリ兵 @Kannchen00 2019年10月19日
理屈としては、弁財天も恵比寿も水辺に祀られていることが多いので、いま現在そこに水辺が無ければそれは干拓や埋め立て、川の付け替えや自然な土砂の堆積で陸地になった‥可能性が考えられるから、水害に襲われやすい‥かもしれない、ということだと思うのだけど、それで合ってる?
マシン語P @mashingoP 2019年10月19日
nnouse 良縁を結ぶには悪縁を切らないとならないので、縁結びと縁切りは表裏一体というか兼用なんだと思います(実体験に基づく)
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月19日
スサノオが多く奉じられるのは疫病が全国的に流行ってきたからだろうけどタケミカヅチは武神だから? 超メジャーで大体の神社にはおわすからあんまり意識したことないな
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年10月19日
そうである事実(海に近い、穀物が豊かなど)として祀る場合が大半だと思うけど、まれにそうであってほしい(豊作、流行病の根絶など)という願望で祀る場合があるので、祭神と地名はセットで見た方がよいのかなぁ
nekotama @nukotama001 2019年10月19日
過去の記録を残したがらない為政者滅びろ。
むつき @Tmutsuki1 2019年10月19日
各自治体のホームページにハザードマップがあるからそれ見て決めたほうがいいよ。水害だけじゃないんだし
土居越智宿禰嘉一郎通弘 @DOI4219 2019年10月19日
過去のないものに、未来はない。
nnouse @nnouse 2019年10月19日
mashingoP 貧乏神は貧乏以外の不幸から守ってくれるとかいいますが、これは表裏一体とはいかないか
水月(みづき) @moonofwater 2019年10月19日
ojisan_think_so タケミカヅチは多分、朝廷に"YOU、地方にお使い行っちゃいなよ”て言われた藤原一族が、日本中にプライベート用で神社立てたからじゃないかな?
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月19日
民族学の重要さは十分承知してるんだがそれを災害対策にってのは精度が低すぎてちょっとなあ…… 地名や神社も「伝えたかった先人の知恵」というより単なる「当時の対処法の1つ」なんで、元が間違っている可能性+時間による劣化が加わっちゃう 大事な記録なんだけどそれはそれとして現代人は災害に立ち向かうべきだと思う
霧島⋈征途@冬コミ抽選漏れ @YukitoKirishima 2019年10月19日
とりあえず、近所にどんな神様仏様がいるかと考えるより、近所のハザードマップに注意をはらう人間でありたい。
しろがねさん @whitebellsweet 2019年10月19日
各自治体に歴史博物館があるので、ぜひ訪問して。実は立派な郷土史の書籍とか出版されてるんです。天災などの記録も、大きければ年表で確認できるので、住まい探しの際にはぜひ。
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年10月19日
神事もハザードマップも、どっちも人間の知恵だからどっちも大切にすればいいんですよ。
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2019年10月19日
神社については明治期に大規模な統廃合が推し進められた事を頭に入れないと見間違えるよぅ
コン蔵 @konzopapata 2019年10月19日
由来もハザードマップも大事だけど、それよりまず近所を歩いてみては?
こねこのゆっきー @vicy 2019年10月19日
BlancNoir_nanto そういうのじゃなくて、倫理的な意味で歴史に残せない系のやつなんじゃね…?
野良猫さん @as681700 2019年10月19日
民俗学よりもハザードマップも大事だけど、 自分が住む市が河川工事や土砂崩れ防止工事 や、災害対策などに毎年どれだけ予算をつぎ込んでいるのかを調べた方が安全だよな
ソフトヒッター99(ネットの政治系書き込みバイト希望ww) @softhitter99 2019年10月19日
家・部屋を選ぶときは、きちんと地図を見ましょう。名前だけに頼るのは禁物で、地形と名前の落差とかに注目したほうがいいと思うの。
車道ミストレースと鱈子 @avondaran 2019年10月19日
諏訪社や諏訪神社等は水にまつわる神を鎮めるために設けられた経緯が多く、水害等に苦しんだ地域に多く見受けられる・・・っていうのは一般常識だと思いたい
茉莉 @nicotea2 2019年10月19日
BlancNoir_nanto そりゃあなたは構わないでしょうけど…。ついこの間も被差別部落地区名鑑みたいなのを自分で複製してメルカリで売り飛ばしてる学生のニュースがありましたよ。 >被差別部落の地名掲載した本、メルカリに出品 既に削除:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASM3Q3H73M3QTTHB004.html
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2019年10月19日
『『歴史に残すな。編纂を禁じる』と国にお達しをもらったものまでね』このくだりはちょっと胡散臭い
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月19日
震災遺構の保存問題にも通じる話だな。「後世に語り継ぐために遺構を保存すべき」派と「残された遺構を見ると苦しくなるから取り壊すべき」派の争いは実際に各地で起きてるわけだし、現実解としては「一般の人目につかないところで記録を残す」という一種の妥協になってしまうんだろうなぁ。
tgttr @tgttr4 2019年10月19日
地名や寺社の前にハザードマップをちゃんと確認しようね。
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2019年10月19日
なるほど。内陸の盆地なのに最寄りの神社が金毘羅さんなのは前から疑問に思ってたんだけど、昔は谷地が点在してたらしいから海は無くても水難繋がりであやかったのかもだなぁ。ちょっと地理院のデータ見てみたら徒歩5分なのに標高差1mあるし盛土してるし、この家が半水没しても神社は無事か……すごいな。
回転盤 @kaitenkurukuru 2019年10月19日
vicy 倫理的に残せない歴史なんて早々ありませんよ。現に会話で残すべきなんだとか言ってる人の同類が残して伝えてる訳ですし。個人的には小説や一部の異端研究がよく使う見出しだと思います
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2019年10月19日
akihirosato1975 まあ確かに広島の原爆でも、経験を語りたがらなかった経験者というのはかなり多かったですけどね
りすへ @YY49324526 2019年10月19日
文体が気になるけどこの人普段からこんなツイートしてんのかな?
Amts @amts1 2019年10月19日
神社は廃仏毀釈の時に結構祭神ロンダリングしてるので逆に鵜呑みには出来なかったりするんだよなぁ
kartis56 @kartis56 2019年10月19日
monyo8500 エビスビールの由来は恵比寿では?
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月19日
生まれが北海道なので、土地神様とか祭神様とか殆ど意味がなくて詰まらないですねぇ。せいぜいが「本州にある地名が残ってるから移住者の村落があったんだね」程度で。(札幌近郊に北広島があったりとか
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年10月19日
あーーー、そういったものの見方もあるのか。まちあるきする際には面白い着眼点かも。
シロクロ@特になし @BlancNoir_nanto 2019年10月19日
nicotea2 う〜ん、B落差別ってもの自体に実感がないんですよね…(´・ω・`) 地元だと普通に集落・地区(よりはちょっと狭いエリア?)の意味で「部落」って言いますし。
シロクロ@特になし @BlancNoir_nanto 2019年10月19日
BlancNoir_nanto あ、構わん、というのは「残ってても構わない」の意味ね(´・ω・`)消しても良いデハナイ
kartis56 @kartis56 2019年10月19日
urary777 アイヌ語で考えるんだ
Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 2019年10月19日
衒学的で気に入らない。
零式 @MT_00XY 2019年10月19日
urary777 おいwwお前外国人だったのかwwww うわー北海道だってよww
零式 @MT_00XY 2019年10月19日
どうでもいいけど、彼や旦那の趣味に理解ある女ってうざくね 「また始まった・・・あんた一人でやってて。私出かけてくるから」くらいでほっといて欲しい 男には自分の世界がある。例えるなら空をかける一筋の流れ星
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2019年10月19日
grayengineer なにげにラノベ臭くていいですね、この台詞。
ウメ(モッコス) @ume_86 2019年10月19日
民俗学って研究は大変だけど話を聞くと面白いんだよねぇ。街の地名や作りを知ってるとどんどん腑に落ちてスッキリする。
okwae @okwae858 2019年10月20日
最近建立されたり合祀された神社は割としっかりした由緒が石碑に残ってる。 一方そういうのがない神社は何世代も前からそこにある可能性が高い。口伝で伝わるには限界があるから。 まぁハザードマップ見て実際に歩いてみたら歴史を感じる発見があるかもねって話だよね。
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月20日
MT_00XY はあ、五代前の明治入植時からウチの一族は北海道民ですけど…?
okwae @okwae858 2019年10月20日
urary777 その人は触っちゃダメなやつです
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月20日
okwae858 あ、大丈夫です慣れっこですので。ご心配いただいてありがとうございます。
立月@隠密 @tatuki911 2019年10月20日
urary777 北海道の地名ってほぼアイヌ語の当て字だけどそれは普通に民俗学の領域では?
立月@隠密 @tatuki911 2019年10月20日
神社で何が祀られてるのか、なぜ祀られているのかというのは看板とかで説明されてたりもするのでそれ見るの面白いよね。地域全体で見るとまた見方が変わるんだなあ
um @nanasi0003 2019年10月20日
神戸の震災で家を失くす経験をしてるのに後に市川の行徳あたりに持ち家を構えた友人を見るにつけ、注意力っていうかそういうセンサーが無いのって罪深いなぁ、と思うことしきり
三好 隆 @miyopee 2019年10月20日
また零式が涌いてるんか。トゥゲッターにもミュート機能必要やね
ウラリー㌠ @urary777 2019年10月20日
tatuki911 独特の系統になってしまうので、まとめにあった様な「恵比寿さまが祀られてるので~」的な全国的な民俗学知識が流用できない、という愚痴でした。アイヌ文化はそれはそれでとても面白いですけどねw ただ、アイヌは狩猟・採集文化な上に水はけの良い北海道ではそもそも水害や風害の多さが口伝されづらいのであまり参考にならないという面もありますし。
プリティン@字一色 @puddingting 2019年10月20日
地名は昔のハザードマップなんだな
ハムハム一日目(土)ツ17b @8ham6ham8ham6 2019年10月20日
ハザードマップ片手に神社仏閣を歩くのも面白そう
織春 紺太郎 @monyo8500 2019年10月20日
kartis56 それは正しいです。ただ今の恵比寿(地名)に恵比寿様が祀られていたとかそういうのではないので、恵比寿の場合はまとめにあるような「水神を祀ってると水害が…」というロジックにはあてはまらないと思いますね。
成田伸子/TENKY @BON_NOB 2019年10月20日
畑中 章宏さん「天災と日本人: 地震・洪水・噴火の民俗学 (ちくま新書)」チェック。
龍ex @ryu_ex222 2019年10月20日
urary777 それはそれで、住んでる地域などから元の地域を調べてどういう場所だったのかと更に調べて見るのも良いかもです。後は北海道自体の地学から、災害やどういう発展の仕方をしたかなどを改めて考察するのも面白いかと思います
地球ネコ @c9nk 2019年10月21日
郷土史をまとめる社会科の先生が居なくなったのは、ここ数十年の部活動偏重で、社会科教員が「運動系部活指導者枠」になっちゃったのが大きいのでは、と思う。 中学高校とスポーツ系部活動で活躍した人は、大学で比較的時間に余裕のある商経系の学部に進んで体育会に打ち込む。 この種の学部で取れる教員免許は社会科。採用試験の面接官としても、部活指導に熱意があるスポーツマンには評価が高くなるんじゃなかろうか。 で、中高の教員に採用され部活の指導者になる循環が出来る。 郷土史タイプの人は採用試験に通りにくそう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする