2012年7月28日

豊臣家と関ヶ原

さかのぼっていったら面白そうな話題もあったので、ちょっと雑多なまとめになっています。
72
まとめ管理人 @1059kanri

大谷吉継が秀吉の機嫌を損ねて謹慎中に石田三成が、吉継がかねてから見たがってた神屋宗湛の茶道具を、吉継を励ますため見れるように取り計らったという話の記された『宗湛日記』、あれも偽書の可能性があるのか…。じゃあホントに同時代の記録に三成と吉継の友情話って皆無じゃないかw;

2012-07-28 10:04:04
丸内翔子 @shoko_multi

@1059kanri おはようございます。まあ、でも大谷さんも事実上五奉行にいた時もありますし、「同僚として」仲がいいっていう推測は立たなくはないんですけどね、一応は。

2012-07-28 10:08:26
まとめ管理人 @1059kanri

@shoko_multi おはようございます!それはもちろん推測できるんですが、友情という面は同時代には認識されていなかったのでしょうね。

2012-07-28 10:13:37
まとめ管理人 @1059kanri

教養といえば、武士というのは公の場で有職故実などの高い教養を求められたが、一方で分国法である『長宗我部元親百箇条』には、「偉い人の前では大声で私語はしない。音を立てて鼻もかまない!」なんて校則並のことが堂々と法律として書かれているわけで、何時の世も人間社会は一様ではないですねw

2012-07-28 10:32:40
高屋 @tky_snrn

@1059kanri 宗湛日記はどうか知らないのですが、かなり後になってから書かれる場合も多いらしいですね。回顧録に近いのかな

2012-07-28 11:39:33
まとめ管理人 @1059kanri

@tky_snrn 信長公記とかもそのたぐいですね。なので色々議論が出ちゃうというw

2012-07-28 11:42:36
高屋 @tky_snrn

@1059kanri 改訂や記事削除→陰謀( ・`д・´)?となるわけですね

2012-07-28 11:46:06
まとめ管理人 @1059kanri

@tky_snrn ですねー。今でもよくあることでw

2012-07-28 11:50:17
お菓子っ子 @sweets_street

戦国大名だって、一番の仕事は安堵と訴訟でしたしね。要は権利関係の揉め事が起こらないようにするための権利確定と、権利関係の揉め事の処理 @1059kanri

2012-07-28 12:05:18
まとめ管理人 @1059kanri

織田信長を決断や豪腕政治のモデル、とする言説はよく見られますが、信長はその決断・豪腕を発揮できるようにするため気の遠くなるような調整と、条件と環境の整備をした上で行使している、という部分はなかなか認識されませんねw

2012-07-28 12:07:52
歌猫いろは @kanekoiroha

下準備を怠ると御家騒動で家ごと崩壊 RT @1059kanri: 織田信長を決断や豪腕政治のモデル、とする言説はよく見られますが、信長はその決断・豪腕を発揮できるようにするため気の遠くなるような調整と、条件と環境の整備をした上で行使している、という部分はなかなか認識されませんねw

2012-07-28 12:09:29
まとめ管理人 @1059kanri

@endoucom @sweets_street 武家の棟梁に求められるのは、結局は利害調整ですからねw

2012-07-28 12:09:46
マスター・ヨーガ @MasterYoga84

@sweets_street @1059kanri 戦国時代の分国法も、訴訟や利害調整に関する取り決めがかなり多かった気がします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2012-07-28 12:11:06
まとめ管理人 @1059kanri

@kanekoiroha ですよねーw理念や信念だけでは御家は運営できませんw

2012-07-28 12:11:30
まとめ管理人 @1059kanri

@edochicken @sweets_street というか、そこが大名権力の本質ですからねw公正な裁判を出来ると認識されないと、あっという間に公権力として認められなくなります。

2012-07-28 12:12:51
秋ゑびす●2/15 涅槃会、お釈迦さんの命日 @yamashita99

そういうのって、秀吉と光秀の仕事だったことにされてる印象がある。 RT @1059kanri: 織田信長を決断や豪腕政治のモデル、とする言説はよく見られますが、信長はその決断・豪腕を発揮できるようにするため気の遠くなるような調整と、条件と環境の整備をした上で行使している、…

2012-07-28 12:13:50
はいたか @HighTaka

@1059kanri その上で対外的アピールとして「豪腕」と見せているならそれは有能ですね。政治家は表裏がなきゃだめですw 

2012-07-28 12:15:54
まとめ管理人 @1059kanri

@yamashita99 実際には信長自信で調整していますね(だから一種の独裁権力を保持できたのですが)、信長は本当に我慢強い大将です。

2012-07-28 12:16:16
あおしま @aoshima23564

@1059kanri たまにキレたときのことが喧伝されている不幸w

2012-07-28 12:17:18
まとめ管理人 @1059kanri

@HighTaka 本当にそう思いますw最後に裏表が凄いなと思った政治家は野中広務くらいかもしれません。

2012-07-28 12:20:48
まとめ管理人 @1059kanri

@aonoa_uky しかも切れた話もほとんど後世のつくり話でw

2012-07-28 12:23:06
@seen8

@1059kanri 信長の書状って言うとたいがい右筆が書いてますが、右筆軍団が優秀だったからこその信長の天下取りだったんでしょうな。そんな優秀な連中、どうやって育成したんだか見当がつきませんが。

2012-07-28 12:55:36
まとめ管理人 @1059kanri

@seen8 初期は父の信秀時代からの人材に頼っていますね。信秀の大きな遺産だったというべきかも知れません。

2012-07-28 12:57:44
あおしま @aoshima23564

吉継の西軍参戦が欲に塗れた理由に! RT @1059kanri: 大谷吉継が秀吉の機嫌を損ねて謹慎中に石田三成が、吉継がかねてから見たがってた神屋宗湛の茶道具を、吉継を励ますため見れるように取り計らったという話の記された『宗湛日記』、あれも偽書の可能性があるのか…。じゃあホントに

2012-07-28 13:04:40
残りを読む(95)

コメント

丸内翔子 @shoko_multi 2012年7月28日
ありがとうございます!私も発言してます
0
あらきムラムラ @arakissunne 2012年7月29日
リアルタイムで見たかったなこれ。なにげにすごいまとめであるので歴史クラスタは必見です
0
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2012年7月29日
秀吉とか家康の名門好って名門だけが持ってる儀式とか判例の知識を吸収したかったからなのかな。
0
Flower_Book @united_tokio 2012年7月29日
流れ的に、民主が豊臣政権で次の総選挙が関ヶ原と考えると、被るところが有りすぎな感じ。
0