編集可能

機能性低血糖症って何?反応性低血糖と違うの?

2012年11月7日のNHKあさイチで「ちゃんと知りたい!糖質」という特集がありました。番組内で反応性低血糖症について述べられていましたが、医学的に怪しい概念とのつながりもあり、全面的に信用するのは止めた方がいいと私は思います。一般の人が簡便に判断するには、「サプリメントを勧めたり、うつ病や統合失調症が治ると称したりする医師は信用しない」で、おおまかには大丈夫だろうと思います。 それはそれとして、こうしたグレーな疾患概念について専門家がどのように考えるのかについて、このまとめは参考になろうかと思います。世間での評判ぐらいはグーグルで確認しますが、信頼する情報はPubmedやUpToDateを参照します。それも一つの論文ではなく、複数の論文から判断します。
97
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

なんだよ機能性低血糖症って

2012-11-07 12:01:05
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

知りません。その時グルカゴンは何やってんですか @msmgordon: ご存じないですか?非糖尿病の人でインシュリンの過剰分泌で血糖値が下がりすぎてしまう病気です。RT. @Johnny0626 なんだよ機能性低血糖症って

2012-11-07 12:08:31
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

肝硬変だっていうならわかるけどな

2012-11-07 12:10:01
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

ちょっと待て、反応性低血糖と混同してないかな

2012-11-07 12:10:58
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

@msmgordon もしかして、それは反応性低血糖ではないでしょうか?

2012-11-07 12:11:55
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

むしろ、インスリンがちゃんと低くなっているにも関わらず低血糖が持続する人なら何度か見たことがある。結局、診断はつかずに自然治癒したが。

2012-11-07 12:17:02
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 NATOROM先生が何年か前に紹介されてました。でも、機能性(≒反応性)低血糖は、内分泌専門医の間でもその存在がなんとなく信じられている様な気がします。http://t.co/jUFqD6So

2012-11-07 12:24:09
ボンド @bontasotan

だいたい、グルカゴンーα細胞はつい最近まで糖尿病研究でもえらい軽視されていた。

2012-11-07 12:27:22
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

@big_tree_go ちょっと待って下さいね。反応性低血糖は食後高血糖や胃切後の人で、急激な血糖上昇→過剰なインスリン上昇→低血糖という、あくまで医学的な病態と私は理解しています。それに対し、機能性低血糖はそもそも意味がわからないです。これらは同じものではないのでは?

2012-11-07 12:29:58
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

@big_tree_go いえ、私は無職ですから、どうぞごゆっくりw。

2012-11-07 12:35:48
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

「機能性」というのは器質的な原因がなく、機能が不十分なことによるという意味だと私は理解している。人体には血糖を上下にコントロールするシステムがある。したがって低血糖になるということは、そのシステムの機能を上回る何かしら別の器質的原因がないといけないのではないかと。

2012-11-07 12:48:03
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

で、そうだとすれば、それは既に「機能性」ではないのではないかと。実際、「機能性」と名のつく病態は実は多くない。むしろ「特発性」の方が圧倒的に多いw。

2012-11-07 12:50:24
iJohannes5430☢️ @iJohannes5430

その意味では反応性低血糖は機能性と言い換えることはできるのかもしれないが、「機能性低血糖」に関するなんちゃらの診断基準というのを見てしまうと、とても同じ病態には見えないわけで。

2012-11-07 12:54:06
名取宏(なとろむ) @NATROM

NHKのサイトには確かに「取材協力 溝口徹医師 新宿溝口クリニック」とある。よりにもよって。

2012-11-07 13:03:41
名取宏(なとろむ) @NATROM

厳密には"Reactive Hypoglycemia"「反応性低血糖」と、"Functional Hypoglycemia"「機能性低血糖」とは区別されるべきだけど、しばしば混同されている。

2012-11-07 13:08:10
名取宏(なとろむ) @NATROM

わかりやすい見分け方。「分子整合栄養医学」とか「オーソモレキュラー」とか言っている人のことは信用しない。

2012-11-07 13:12:23
tenten🐸👩‍⚕️☢接触確認アプリ入れよう @tenten2r

前半まともかと思ったが…低糖質ダイエットに成功した女性(1人)は他に朝昼兼用食事のチョコレート一袋+菓子パン3個食べをやめてたり運動も始めたりと…他の要因が多すぎるよ…。

2012-11-07 17:36:13
tenten🐸👩‍⚕️☢接触確認アプリ入れよう @tenten2r

後半、反応性低血糖症の例として炭水化物中心の食生活をしていた女性が体調不良・抑鬱状態になったと…溝口医師によるOGTT施行後のグラフが出てたが、これ診断の決め手になるのだろうか⁇抑鬱との因果関係ありになるのか…? http://t.co/2m2rKBkL

2012-11-07 18:03:55
拡大
tenten🐸👩‍⚕️☢接触確認アプリ入れよう @tenten2r

専門外だけど最初から最後まで非常に胡散臭く感じたなあ。AGEの事はよくわからないけど何処まで本当なのか…。

2012-11-07 18:17:12
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 お待たせいたしました。機能性低血糖なるものにについてです。

2012-11-07 20:00:04
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 先生が指摘されたように「機能性低血糖」という言葉は変です。しかも、ちょっとググっただけでも「低髄液圧症候群」なんかと同じで世界的に確立された病態のように語られていますね。

2012-11-07 20:00:42
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 「機能性低血糖」の定義としては「胃摘出後のような明らかな原因がないのに、反応性の低血糖(もしくは血糖の急降下)を来たし、そのせいで実際の低血糖の有無にかかわらず低血糖類似症状を来すもの」であるようですが、そういう病態が存在するか? これは、一応存在します。

2012-11-07 20:02:08
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 欧米でNIPHS - Noninsulinoma pancreatogenous hypoglycemia syndromeと呼ばれるものです。

2012-11-07 20:03:24
ボンド @bontasotan

@Johnny0626 既知の遺伝子異常がなく、胃切除の既往もなく、空腹時でなく食後の低血糖が主体で、病理的にもβ細胞の過形成が認められる「稀な」疾患群として1999年に内分泌代謝内科臨床のトップジャーナルJCEMに発表されたもので、UpToDateにも記載があります。

2012-11-07 20:04:00
残りを読む(65)

コメント

izsat @izsat 2012年11月10日
昨年、措置鑑定した時、精神保健福祉センターの職員から、措置解除になった患者さんが薬物療法を拒否して新宿に行き、半年後、再び措置鑑定を受けるはめになったという話を聞いたな
1
izsat @izsat 2012年11月10日
その「新宿」がこの溝口なのかどうかは知らない。でも、栄養療法を受けるとは言っていたらしい
1
やちもん @yachimon 2012年12月22日
反応性低血糖症と診断された体験記をアップした事がある。高額サプリをすすめるなど「こらあかんわ」と思ってたけど、恐くて「NG」を臭わせるのがやっとだった。こうやって専門家・研究者に検討していただき、「NG」を明言していただけるのはありがたい。そして、辛い症状は確かにあるんで、それを認めていただけるのは嬉しい。さらに、結局はバランスのとれた食生活が重要との結論になる。これは体験記をアップした後に色々と情報をいただき、得た結論でもある。これをひろめていかなければならない。
1
tomatom@たぬきの尻尾は手入れ必要 @fusasippona 2016年6月19日
「サプリメントを勧めたり、うつ病や統合失調症が治ると称したりする医師は信用しない」
1