岸田繁氏(くるり)ハイレゾ配信への挑戦を表明

今後CDが市場の主力商品じゃなくなって、ハイレゾ配信になるならば、本気でそれを浸透させることをやりたいと思っている。それは、作り手として、リスナーとして、ビクターの契約ミュージシャンとして思うことだ。 【編注】 レコードストアデイ http://www.recordstoreday.jp/ 4月第3土曜、レコードショップとアーティストが一体となり、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する、年に一度の祭典
82
岸田繁 @Kishida_Qrl

溢れてる人 contact@quruli.net

https://t.co/RdV9FIDoQp

岸田繁 @Kishida_Qrl

レコードストアデイだったので、今日もいつもと変わらずレコードストアに行った。くるりのロックンロール・ハネムーンは嬉しいことに売切れていたので、大好きなヨーロピアンプログレと、アシッドフォークのレコードを数枚、新しいレコード針を買った。 http://t.co/1YnwviDyzs

2014-04-20 00:52:03
拡大
岸田繁 @Kishida_Qrl

今から炎上覚悟の超ウザ連続ツイートします。

2014-04-20 01:07:49
岸田繁 @Kishida_Qrl

①僕らはビクターからお金を貰って自分たちの音楽を録音して売ってもらってるわけだけど、ビクターって素晴らしい技術と、それを培ってきた歴史がある。

2014-04-20 01:08:12
岸田繁 @Kishida_Qrl

②これを読んでもらえればなんとなくわかるとは思うんだけれど http://t.co/T7kzQvGfCU

2014-04-20 01:11:15
リンク t.co ハイレゾ音源を楽しもう:CDを超える高音質! 192kHz/24bitの“ハイレゾ音源”を再生! - ビックカメラ.com ハイレゾ音源とは?対応機器は何が必要?そんな疑問にお答えします!
岸田繁 @Kishida_Qrl

③ビクターもこのような取り組みを始めている。 http://t.co/ieQBQOqjEV

2014-04-20 01:14:24
リンク t.co ハイレゾ・高音質音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」 業界屈指のビクタースタジオが運営するハイレゾ配信サイト
岸田繁 @Kishida_Qrl

④これは自分たちの宣伝をしているようで、自分の気持ち的には実はそうでもなくて

2014-04-20 01:15:20
岸田繁 @Kishida_Qrl

⑤つい先日、青山のビクタースタジオにお邪魔して、ハイレゾ再生の為に尽力していただいている技術者の方に技術的なお話を伺い、分かり易く言う所の配信用mp3音源、CD用マスター音源、ハイレゾ配信用音源を比較検討する為に、自分たちの曲をそれぞれ聴かせていただいた。

2014-04-20 01:19:04
岸田繁 @Kishida_Qrl

⑥自分の主観だけれども、圧縮されたmp3音源と、自分たちが普通に親しんでいるCD音源との決定的な違いは、再生機器によって差異の大小なのかなと思った。勿論、CD用マスターの方がいい音はしているんだけれども。

2014-04-20 01:22:14
岸田繁 @Kishida_Qrl

⑦ハイレゾ音源を聴いて、前者2つとの決定的な違いを、音楽として感じてしまった。それは、ミュージシャンである我々が、録音時に聴いている感覚に驚くほど近い。若しくは、曲を作った時の感覚に近いということ。

2014-04-20 01:25:35
岸田繁 @Kishida_Qrl

⑧これが何を意味するかと言うと、音楽はCDなりレコードなりスマホなり記録媒体によって、枝葉が付いたり、本音が伝わりにくくなったり、そういうことが容易に起こりうるということ。それの良し悪しは、色々で、必然であり当然。

2014-04-20 01:28:04
岸田繁 @Kishida_Qrl

⑨かつて大瀧詠一さんや、指揮者のカラヤンが、1980年代にCDをいち早く音楽リスニングの主流にすべく見せた姿勢が、少し前までのレコードビジネスと、出来るだけ多くのリスナーが手軽に音楽を聴くことができるきっかけをレコード会社と一丸となりやってきたことなんだと思っている。

2014-04-20 01:37:21
岸田繁 @Kishida_Qrl

①⓪mp3による音楽配信が、現時点での主流になりつつある今、音楽作ってる身からすると、やはり若干のストレスがある状況での、音楽的妥協と、付和雷同的なビジネスとの境目で、プロミュージシャンとして姿勢と資質が問われる日々を続けている。

2014-04-20 01:41:48
岸田繁 @Kishida_Qrl

①①だから、数年前、違法ダウンロード対策としてのCCCD問題には、くるりとビクター現場スタッフはそれを断固拒否した。余りにも本質が捻じ曲がっていたためだ。音が自分たちの思った音とかけ離れていたから、お金が取れないと思った。

2014-04-20 01:44:37
岸田繁 @Kishida_Qrl

①②音楽ビジネスに携わる多くの人間が、売れないだとか音楽シーンは終わっただとか、愚痴ばかり言うようになったのもその辺りかと記憶している。でも、実際音楽は世界中で毎日産声をあげ、多くの人達がそれを楽しんでいる。

2014-04-20 01:47:09
岸田繁 @Kishida_Qrl

①③僕らが関わっているビクターのスタッフ達はいい人ばかりで、本当に彼等と15年間やってこれているのは、いいスタッフに恵まれる縁あってのことだと心から思っている。

2014-04-20 01:51:22
岸田繁 @Kishida_Qrl

①④ビクターは元々大手家電メーカーで、レコード、つまりソフトは再生機器、つまりハードを売るための部品だと思っている。俺は今でもそう思っている。何故なら、確かな技術を持っているからだ。

2014-04-20 01:53:04
岸田繁 @Kishida_Qrl

①⑤現時点で、iTunesをはじめとするmp3文化が、それに取って代わろうとして実際にそうなっている現状での、レコードメーカーと圧縮配信との関係性は、最大公約数と言うよりも、レコードメーカーが競争に負けてしまったものでしかない。ビクターで作った音源をiTunesで配信する現状。

2014-04-20 01:56:39
岸田繁 @Kishida_Qrl

①⑥自分自身、iTunesでバリバリ買い物するし、いい音で聴きたいものはCDやレコードで買う。でもそれは、自分が職業ミュージシャンであるからと言うよりは、リスナーとして音楽に投資をしているに過ぎない。

2014-04-20 01:58:13
岸田繁 @Kishida_Qrl

①⑦話は戻るが、今日はレコードストアデイ。自分の好きなレコードと、新しい針を買った。独自のカラーと流通を持ってる、真面目に音楽が大好きな大阪のレコード屋さんのところで自分たちのアナログを発売することも、ビクターは許してくれた。

2014-04-20 02:01:03
岸田繁 @Kishida_Qrl

①⑨そんな日に、ビクターは③の、ハイレゾ配信を始めた。技術者は、それを広めたい。俺も、広めたい。何故なら、音が素晴らしいからだ。そして、レコードメーカーが、配信用に初めて本気で仕事をしたからだ。

2014-04-20 02:03:57
岸田繁 @Kishida_Qrl

②⓪残念ながら、俺もメンバーも、恐らく我々が普段関わるスタッフも、これを読んでいるリスナーも、それを再生できる機器を持っていない。そして、現場への明確なプロモーション指示さえ、未だにない。

2014-04-20 02:06:38
岸田繁 @Kishida_Qrl

②①俺らが何故ビクターと契約して音楽活動してるかというと、信頼できるスタッフが、信頼できる音響メーカーの人たちだから、自分たちとレコードメーカーのタッグで作り上げる音楽が、リスナーの方々にしっかり伝わると思っているからこそである。

2014-04-20 02:12:04
残りを読む(6)

コメント

SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2014年4月20日
MP3前提時代だからMP3に変換しても変わらない音を作ろうとする人もいれば、こういう人もいるって面白いね。 作り手側じゃなくて受け側としては、別にハイレゾじゃなくてもいいからFLACとかALAC、WAV等の非圧縮・可逆圧縮のファイルフォーマットで配信してほしいとは思う。
1
247805Masa @247805Masa 2014年4月20日
ビクターから、ハイレゾ配信に特化した端末、音楽版Kindleみたいなものが出ます、って話になるのかと思ったが、そうじゃないのか。アウトプットも、映像におけるHDMI端子的なものがついた。
1
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年4月20日
ハイレゾ音源の良さは、ある程度良い機材でないとわからないのがデメリットか。最近はデジタル機器で安くて音の良いのが出てきているが、スピーカーだけは音質はほぼほぼ価格に比例するので、金のない若い人には難しいかと。
1
Cainsystem/うえぽん @Cainsystem_jp 2014年4月20日
上海問屋 DN-10101 でも結構聴ける
1
デュアルハート @haniwaras 2014年4月20日
アップルがiTunesでのハイレゾ音源配信を検討中、って本当?http://www.gizmodo.jp/2014/04/high-definition-itunes-music-downloads.html 本当だと良いなぁ・・・・
1
デュアルハート @haniwaras 2014年4月20日
コレ読むとやっぱスタジオのちゃんとした環境だと違いがハッキリ出るんだな・・・ と、思いました
1
闇のうんこ食べ隊 @nonsensecodon 2014年4月20日
別にプレーヤー側が対応してればいい、値段が下がって普及すればいいってだけの話じゃないの、ミュージシャンが気張らなきゃならない話じゃなないと思うけど
0
・*:.。.優希.。.:*・ @kanikapila_ 2014年4月20日
ビクターさんは、CCCD出してるからくるりさんを尊重してのことだと思う。 あのCCCDをiPodに入れる作業の大変さ。笑
1
YF @annex38 2014年4月23日
大は小を兼ねるからスペックは高いほうがいい でも分離の悪い、何ををどう鳴らしてるのかわからない団子なサウンドも好き 分離を追及して家庭にマルチトラックデータを流すような時代はいらないし来ないだろう それよりケーブルや電源コンセントを交換して音がよくなったと喜んでいるオカルトさんたちが楽しそうだな
1