編集可能
2015年4月17日

日本における奴隷制度や、逆に庶民の「権利・自治」をめぐる議論

以前、自分が「人間が奴隷になる話」http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140602/p4 という記事を書いたときから、気になっていました。 TLを見ていたら、勉強になるやりとりがあったので興味深く読みました。
11

まず、自分なりに書いた、奴隷制度全般に関する記事(一つはその元となった外部リンク)

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter用 「人身売買・奴隷・拉致の日本史」渡辺大門 いかなる時に奴隷化は許されたのか - 月記 type-100.hatenablog.com/entry/2014/06/…

2015-04-17 13:33:55
リンク http://type-100.hatenablog.com/ 「人身売買・奴隷・拉致の日本史」渡辺大門 いかなる時に奴隷化は許されたのか - 月記 人身売買・奴隷・拉致の日本史 作者: 渡邊大門 出版社/メーカー: 柏書房 発売日: 2014/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る たまに日本に奴隷はいなかったと思っている人がいるみたいだが、当然そんなことはない。歴史書に奴婢・生口・下人などの名前で出てくるのがそれである。彼らは良民に隷属し、譲渡・売買・相続の対象になった。この本は古代から戦国時代までの歴史書に登場するそれら奴隷の例が載せられているが、なかでも「良民から奴隷になることの禁止」について触れたものが目立つ。 労働力として奴隷
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter用 「人間が奴隷になる話」―断片的な随想と雑感 - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) d.hatena.ne.jp/gryphon/201406…

2015-04-17 13:33:18
リンク はてなダイアリー 「人間が奴隷になる話」―断片的な随想と雑感 - 見えない道場本舗 ゆず子と戦うために、新人枠選抜トーナメントに出場した夏央。女子プロレスのホープを倒し、準決勝進出を..
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter用 人間が、捕まえた命を解放して「いいことしたなー」と思う話(「人間が奴隷になる話」続編的に)。 - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) d.hatena.ne.jp/gryphon/201409…

2015-04-17 13:34:22
リンク はてなダイアリー 人間が、捕まえた命を解放して「いいことしたなー」と思う話(「人間が奴隷になる話」続編的に)。 - 見えない道場本舗 無料放送なので。 WOWOW未加入者も見られるので。そこんとこよろしく。 UFC JAPAN 2014 生中継記念!伝説..

ここから
    本題です

吉田 丹三郎 @tanzaburoysd

@emigrl 日本の歴史には奴隷が存在しない。対して李氏朝鮮末期になると奴卑、白丁という奴隷階級が人口の4割以上を占めていた。つまり、性奴隷を信じる韓国人は自分の歴史からくるミラーイメージなんだよ。

2015-04-17 08:44:42
なーみんっ! @japan74524736

twitter.com/tanzaburoysd/s… 「歴史上、日本に奴隷制はなかった」とか大嘘でしょ。魏志倭人伝で奴隷を献上してましたし。あんた、戦国ランスの世界から来たんですか?

2015-04-17 09:22:02
岸本元 @bowwowolf

五色の賤を知らない人がユニークな発言を繰り広げてるの、65535回は見てると思うので、加瀬英明はこういう気の毒な人を大量に生産してしまったことについて責任とってほしい。

2015-04-17 09:29:05
G座Y一先生の親友@空想上 @syakekan

言いたいことはわかるのだが 魏志倭人伝と朝鮮王朝を比較するのは悪手ではないだろうか

2015-04-17 09:42:55
CDB @C4Dbeginner

@japan74524736 奴隷っていう概念はそもそも「権利を保証された一般市民」の対立概念なんだから、「武士は百姓を切り捨てご免でぶっ殺しても罪に問われない」とか普通に考えたら当時人口のほとんどが放し飼いの奴隷なんですよ。異常に多すぎるから自分ですらわかんないだけであって。

2015-04-17 09:48:56
なーみんっ! @japan74524736

twitter.com/japan74524736/… ここまでは読んだ当時から気になってたことで、ここからは書いてて気づいたんですが、俺妹って、「オタクへの偏見」に抗うようなテーマの作品でしたよね……。で「同性愛者」「某国(つーか韓国でしょ?)」への偏見は垂れ流して……どういうことなの

2015-04-17 09:51:18
なーみんっ! @japan74524736

twitter.com/japan74524736/… あと、これRTしてもらったんで言っておきますけど、「戦国ランス」って皮肉で言ってるだけで、「戦国ランスのJAPAN」って、普通に奴隷(として分類しうる、すべき立場、身分)のキャラとか普通に出てきますからね。奴隷いるじゃんっていう。

2015-04-17 09:55:56
CDB @C4Dbeginner

@japan74524736 いや、奴脾は非常にわかりやすい奴隷として挙げてしかるべきだと思います。要するにローマ市民にあたるのが武士かなと。

2015-04-17 10:03:34
なーみんっ! @japan74524736

「日本の歴史上」とまで大風呂敷を広げられたんで、一番有名なアレをあげたんです。実際、 日本国内の話である大宝律令挙げた方がよかったでしょうね。

2015-04-17 10:15:28
くまかもしれない @onakaitaimusi

百姓は権利を認められた市民なんですが( ’ω’)

2015-04-17 10:17:47
くまかもしれない @onakaitaimusi

普通に考えたら と言いながら 現代感覚で考える のやめてくれませんかね(´ω`)

2015-04-17 10:18:45
なーみんっ! @japan74524736

@C4Dbeginner 「敢えて言うなら」でしょうけどね。ぶっちゃけ、ここらへん紛糾する種ですんで、言及を避けたわけですけど、 各包囲のツッコミを見るに、逆に地雷踏んだ感が。

2015-04-17 10:22:29
くまかもしれない @onakaitaimusi

ちなみに武士が百姓を斬り捨て御免出来るのは、百姓側に過失がある場合であって、気分で斬り殺しておk、みたいな話ではございませんし、その過失もかなり重くないと斬った側の武士にもペナルティが課されます(´ω`) で、こういうのは洋の東西問わずありますよね

2015-04-17 10:23:03
CDB @C4Dbeginner

@japan74524736 なるほど!確かに反論の余地がない例としては奴脾が適切ですよね。無粋なリプライ失礼しました

2015-04-17 10:24:13
くまかもしれない @onakaitaimusi

こういう理屈で奴隷と言うなら日本に限らず欧州の社会とかも青い血以外の平民は全部奴隷になりかねないんですけど、貴族と奴隷の二種類しかいない世界観で捉えてるってことでしょうか(´ω`)

2015-04-17 10:25:38
なーみんっ! @japan74524736

@C4Dbeginner 厳格に奴隷の定義を用いれば、そうなるかもです。まあ、分かりやすい突っ込みとしての一例だとして、ご寛恕していただきたく。というか、「日本は奴隷というものがなにかイマイチ分かってない」というのが慰安婦問題などで紛糾してる理由の大きな要点でしょうね。

2015-04-17 10:26:03
なーみんっ! @japan74524736

@C4Dbeginner むしろツッコミがあった方がよかったです。ちなみに、農民ってそこまで権利がないがしろにされてたわけでもないですし、(今日的なhuman rightじゃないですけど)切り捨て御免ってのも、そこまで無秩序にあったわけでもないっぽい。農民が奴隷と言えるか微妙。

2015-04-17 10:30:41
残りを読む(41)

コメント

ゆゆ @yuyu_news 2015年4月17日
「奴隷」をどう定義するのかの問題だと思うけど、人身売買はあったわけなので、売り買いされた人は奴隷だと言えなくもないし、年季奉公は債務奴隷に近いものだったとは言える。一方で、米国の奴隷制度にみるような「生まれながらに誰かの所有物である奴隷」みたいな階級として存在したのかというと疑問。
1
松平俊介@暑い @matu2syun 2015年4月17日
yuyu_news 一応「私奴婢」という「所有物としての奴隷」は古代の一時期にはあったようですね。大百科事典には「法隆寺,大安寺,元興寺,薬師寺などの大寺院は747年(天平19)の各寺の資財帳によると数百人の奴婢・家人(寺奴婢・寺家人)を所有」とあります。
0
ゆゆ @yuyu_news 2015年4月17日
matu2syun それは、世代を越えて継がれる身分なのでしょうか。つまり、「奴隷の子は奴隷」としてあるのかと。
0
松平俊介@暑い @matu2syun 2015年4月17日
yuyu_news 律令制度崩壊までは奴隷の子も奴隷だったようですね。
0
ゆゆ @yuyu_news 2015年4月17日
matu2syun なるほど。ありがとうございます。
0