104
安達裕章 @adachi_hiro
なんで建築家の人たちは、図書館をガラス張りにしたがるのかなあ。日光で本が傷むというコトを、想像できないくらいアホなの?彼らにとっては「本なんてのは単なるインテリアの小道具」に過ぎないかも知れないけど、だったら「世界一美しい図書館」なんて名前を付けるのはヤメてくれい。 twitter.com/kobeshinbun/st…
神戸新聞 @kobeshinbun
神戸三宮の高層ツインタワー 屋上庭園に「世界一美しい図書館」:kobe-np.co.jp/news/kobe/2018… #神戸新聞 #三宮再整備 pic.twitter.com/g36FjeFtwX
拡大
saver @seiba___
世界一美しい図書館というのは!!!!!!ガラス張りで日光が燦々と降り注ぐ明るい空間ではなく!!!!!!薄暗い館内に整然とぎゅうぎゅうの本棚が立ち並ぶ空間であると!!!!!何故わからん!!!!!! pic.twitter.com/MJhj2l1Hyc
拡大
拡大
拡大
拡大
saver @seiba___
図書館とは知の殿堂だ!!決してインスタ映えだのくだらないことを求めているんじゃない!!!求められるのは先人が遺した知の結晶と数多の作家が書き上げた素晴らしい作品達だ!!!図書館そのものの美しさなんてものはそれの付属品でしかない!!!てゆうか後からついてくるわドアホ!!!
saver @seiba___
図書館には知識と文化への敬意が必要だ!!!決して外ヅラの美しさじゃない!!!そこに知識への!!!文化への!!!本への!!!愛はあるか!!!お前の事だよTSUTAYA図書館!!!!おんなじ空間にスタバなんて置きやがって!!!カフェを置くなってんじゃない!!!!別の空間に置けってんだ!!!
saver @seiba___
この前多賀城のTSUTAYA図書館近くの飲み屋のバーテンに聞いてみたら「みんなスタバに行くから図書館として使ってる人がどれだけいるのか……」だってよ!!実際に行ってみたけど実家の近くにある区の小さな図書館の方が数倍蔵書があったぞ!!やっぱりご立派なのは外ヅラだけだったわクソが!!
↑これまでの流れ
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
10年前までは、図書館や博物館は資料の為に自然光を排除して薄暗く、ってのが常識だったんだ、確かに。 でも、自然光を使わないで照明源は何だ、ったら白熱灯か蛍光灯でしょ? 白熱灯は赤外線で資料を日焼けさせるし、蛍光灯なんて紫外線の塊でどんどん劣化させてしまう。 (続く)
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
それなら、優秀なUVカット遮熱ガラスを使って自然光を取り入れましょう、明るくて開放的な館にしましょう。その方が白熱灯や蛍光灯よりはマシでしょう。それに取っつきやすいでしょ? ………というのが最近の博物館/図書館の傾向なのよ。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
と、言うわけで、ガラス多用の図書館/博物館を「それだけの理由」で叩かないで欲しいなぁ、と2年前まで博物館学芸員課程にいた私は思うわけですよ。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
「図書館/博物館は知の殿堂だ!」 全くもってその通り。軽いフワッとした施設じゃございません。 だけど、誰もいない空っぽの知の殿堂に何の意味が? 図書館も博物館もねぇ、人に来てもらわなきゃただの物置小屋なんです。 だからある程度の流行は取り入れて沢山の人に来てもらわねばならんのですよ
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
資料を保存するだけなら物置で結構。 だけど、図書館/博物館が知の殿堂たる所以は、教育機関だからですよ。とはいえ、義務教育じゃないから、万人受けする施設で客を呼び込む必要もあるわけです。 とはいえ、資料のことを忘れて客商売に全振りするわけにもいかない、妥協点を探さなきゃいけない。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
ところで、「ガラス張りでは太陽光で資料が痛む!」と仰っている方は、ルーブル美術館をご存知かしら。 太陽光がよく入る明るい美術館なんだけれど。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
………という訳で、何が言いたかったかというと、某図書館を叩くときに「ガラスでは本が痛む!」は論点がズレてるってことね。 叩くなら、閲覧履歴からオススメの本を選んでくるとか、蔵書が人気の本しかないとか、その辺ね。 そっちの方が図書館の根本意義に関わる問題だから。ねぇ、TUTAYAさん?
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
(無論、物置小屋の側面もあるわけで、台風や地震の多発するこの国でガラス張りは如何なものか、って問題もあるんですよ。でも物置の役目をするのは収蔵庫の仕事なんですよ。展示室や閲覧室はやはりお客を迎える場でなくてはならなない)
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
それでも心配、というなら展示室/閲覧室にはレプリカか複製を置いておいて、本物は収蔵庫で大切に大切に保管すればいいんです。 ご本尊と御前立ちみたいな関係にしとけばいいんです。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
某図書館の問題は、「思想・信条の自由」を根拠に、通常図書館が保持しない、返却と同時に抹消するとしている閲覧履歴を保持し、活用している点。 蔵書が人気作に偏り、書店にない本を見つけることが困難な点。 この二点の方が遥かに問題なんです。 何たって、これは本屋の仕事で図書館の役目ではない
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
この問題に比べたら、他の問題は些細な問題に過ぎない。 むしろ、公立図書館/博物館が規定の概念に囚われ客足遠退く中、流行を取り入れて誰でも入りやすい施設を作り上げた点は褒めてもいいぐらいなんです。 …………中身も確りしていれば、言うことがなかったぐらいに。
蛍光灯について
須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato
蛍光灯のUVカット製品を無視して、太陽光の紫外線はガラスでカットというのはいかにもバランス悪い。蛍光灯紫外線比率は高いかもしれないけど、太陽光の直射は総量がケタ違いに多い。 twitter.com/c62_tsubame/st…
Attention_on_deck @attention_on
ガラス多用の図書館はとにかく叩け、という風潮は私も好きではないですが、今後比較するなら白熱灯や蛍光灯ではなくLEDでしょう。 一般的なLEDの紫外線量は蛍光灯(及びガラス越しの太陽光)より相当少ないです(赤外線は元々少ない)。 参照1→otsuka-shokai.co.jp/products/led/q… 参照2→piaj.gr.jp/roller/content… twitter.com/c62_tsubame/st…
リンク www.otsuka-shokai.co.jp 2 users 5 LEDは紫外線が出る? | 大塚商会 LEDのよくある質問 Q&A「LEDは紫外線がでる?」についてです。知っておきたいLEDの基礎知識Q&Aをご紹介。LED照明を検討する際、知っておきたいポイントや疑問・質問と合わせて、製品の選び方にお役立て頂けます。大塚商会のLEDなら省エネとコスト削減できる、多彩なバリエーションをご用意しています。
リンク www.piaj.gr.jp 光触媒工業会サイトコンテンツ - ランプからの紫外線量 酸化チタン光触媒は、防汚、防曇、抗菌、空気浄化、水浄化など多方面の用途で注目を集め、大学、各種研究機関及び民間企業で活発な研究開発が行われています。光触媒工業会は、光触媒製品の健全な市場形成と普及をめざす産学官連携による会です。
白國つばめ@ホショキチ @c62_tsubame
@attention_on あくまでここ10年から現在の流れ、そして現場にLEDが浸透するのは予算要求等導入までの事情含めもうしばらくかかるだろう、という事で割愛してしまいました。 しかし、今後を語る上では語る上では、確かにLED、そして有機ELなど次世代照明は外せない存在ですね。
残りを読む(32)

コメント

なつみ @natsumitakigawa 2018年9月17日
うーん そういうガラスって高いし割れないっていうわけじゃないし、災害時やなんかを考えたら、ガラスを多用しない方がいいと思うけど、そこらへんの塩梅が難しそうね
Destroyer Rock @hondapoint 2018年9月17日
イェール大学の稀覯本ライブラリは特殊なガラスが使われており、そこら辺も考慮されてるよ。 https://twitter.com/alohamode/status/868532585835712513
焼け石 @yakekogetaishi 2018年9月17日
他の国は知らんけど日本だとUVカット効果が切れてきた時に交換の予算付くところなんてほとんどないような気が
momi-G @AkiMomiG 2018年9月17日
ガラス張り図書館の例でまとめ内で挙げられてた福井県立図書館は都道府県立の図書館の中で県民1人当たりの貸出冊数が6年連続日本一とのこと(総冊数では去年は4位)貴重な本は相応の保管がされているだろうし、ガラス張りだから即ダメというものでもないように。もちろんガラス張りでなくても達成していたのかもしれないが。
いくら @YamadaIkra 2018年9月17日
「世界一美しい図書館」はハードルが高すぎやしないか。
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2018年9月17日
そもそもLED照明ってそんなにハードル高いの?UVカットガラスをメンテするよりよっぽど楽な気もするけど。
@Q_fever 2018年9月17日
ガラス張り=先進的で未来的だっていう考え方って正直ちょっと古い感覚がしないでもない。仕事上ちょっと関わったけど日焼けもそうだし暑さ寒さがダイレクトに伝わって結露したり、割れれば修理が大変だし、設計が下手くそだと入り口がどこにあるのかわからなかったりするし。
いくら @YamadaIkra 2018年9月17日
ガラス張りは機能的な面もアレだが、子供がぶつかるのを防ぐためにシールだらけになっていることを建築家の皆様はどうお考えなのだろう。
aomakerel @aomakerel1782 2018年9月17日
建物の見てくれを良くするのはいい事だと思うけどなぁ。それはそうと個人的にガラス張りのデザインはグッとこない
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年9月17日
大和ハウスに物流倉庫みたいなの建ててもらえば一番図書館としての機能を満たせるんじゃないかな
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2018年9月17日
太陽光の紫外線総量を考えたらUVガラスでカットしたって相当の量が入ってくるし、光が直接当たらなくてもダメージが大きいから批判されてるってわからんのかな。
maxta @maxta 2018年9月17日
兎も角、知的な場として整備してくれるんだから万々歳。あとは生かすも殺すも、我々次第。 会議室が安価で借りられるとか、夜遅くまで利用できるとか、ネットがとにかく早いとか、資料調べのための個室が多いとかそういうのが欲しいね。
深海 碧 @strigidae96 2018年9月17日
美術館が薄暗いのと同じ。
maxta @maxta 2018年9月17日
maxta 神戸三宮の例の図書館構想についてコメントしてます。
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年9月17日
2001年開学だけど大学図書館にUVカットグラスは使われて無くて背表紙が焼けました。当時はまだ図書館には「UVカットガラス」が常識化してなかったのかなぁ?
nekosencho @Neko_Sencho 2018年9月17日
UVがカットされてても、光がガンガン当たるようなら熱その他で劣化していくよ
mori @kmori299 2018年9月17日
個人的な印象ですが、オフィス等で一般に使われるような直管型LEDは、普及してきたのはここ五年くらいだと思います。それより前だと値段の面で建物全面には使いにくかったです。
mori @kmori299 2018年9月17日
とにかく、こういう視点での解説はこれまであまり見なかったので大変勉強になりました。
宮部珠江 @YumyumDiner 2018年9月18日
私が紫外線アレルギーだから家の窓ガラスは全部UVカット仕様だけど、光が当たる本の背表紙はほとんど変色してる。一般家庭レベルのUVカットと比較するものじゃないと思うけど。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年9月18日
開架に置くような本はどうせ15年もしないうちに除籍なり買い替えなりする本なんだから、UVガラスどうこうの予算を本の購入費に充てるのも一つだと思うけどなあ。本が傷む原因の大半はUVよりも温度と湿度だけどね。たまにカビでだめにする図書館もあるけど。
ひふみよいつ @hihumi_yoitu 2018年9月18日
ガラス張りでいいからシャッター降りるようにしといてよ。
のりしあん @noricyan2 2018年9月18日
痛まないように保管するのが目的ではないですよね。むしろ本は利用されるほどに痛むもので、保管方法による劣化を心配するほどにだれも読まない本は、別のところに保管すべき。
oneeye @kyomujyuu 2018年9月18日
硝子メーカーが日々努力し、UVカット硝子の開発に勤しんでいる事を紹介してる本があれば置いて欲しい所である。物申している人達が読むかどうかは別として。
TaiDa @idarf777 2018年9月18日
UVさえ遮れば褪色しないってわけはなく、可視光線の遮蔽も当然必要なので、やっぱり書架が明るいのはダメですよ。
@mimintoko 2018年9月18日
美術館だと、LEDはかなり高価になってしまうのでなかなか導入できずにいるって話だったよ。 実際、LEDはいくつかある照明のうちの一部だけだった。 図書館のも似た感じかは分からないけど。 とはいえガラスも高価だろうしな…
雑兵A @_zhy_a 2018年9月18日
蛍光灯も、UVカットのランプや、標準的なランプにUVカットフィルムをかけて対応するとかできるので、そちらじゃダメなのですか? 例えば、これは反射板付きのフィルム。 https://www.akaricenter.com/silverscreen.htm
雑兵A @_zhy_a 2018年9月18日
これはUVカットのケース。透明パイプで、使っていることが分かりにくい。 http://www.everise.jp/uvcutcase.html
雑兵A @_zhy_a 2018年9月18日
これらの蛍光灯用UVカット用品は極めて低コストで、LED照明への置き換えやUVカットの大きな窓ガラスと比較になりません。
雑兵A @_zhy_a 2018年9月18日
なんでも安いものを使えばいい訳じゃないけど、予算不如意で現状をどうにかしなきゃいけない館で、今すぐできる対策です。
カミ @kami2805 2018年9月18日
本はどうせ定期的に入れ替えるから多少傷んでもいいでしょ。本を読む人が減ってる現在なら、より沢山の人に来てもらうために、外観の美しさ重視で図書館を建てるのは間違ってないと思う。
司城肥後介誠治 @opinel432 2018年9月18日
半径5mの話だが、自治体がちゃんとUVカットガラスまで予算を出してくれるかあまり信用できない。
mikunitmr @mikunitmr 2018年9月18日
UVカットってIRはそのままなの?
mikunitmr @mikunitmr 2018年9月19日
このIRはInfraredつまり赤外線ね。
Attun @nezuku 2018年9月19日
窓ガラスや自然光の採光を目的とする場合は、赤外線もカットしないと暑くなったりは…? YamadaIkra Apple Parkにて透明度高いガラスを多用しているために、ガラス壁にぶつかる従業員が出たり救急車搬送もある話は少し前に見たような覚えがありますね。
霜月 @Simoduki__ 2018年9月19日
台風21号みたいなのが通った結果ガラスは粉砕、台風の雨風で書物はぐっしょりで希少な稀覯本も処分される可能性があると考えると、ちょっとね…。ただでさえ災害が多い国なんだし。
もこ @mocomb 2018年9月19日
開花に並んでる本なんか、それこそマナーもしつけも知的レベルもバラバラな連中が扱うんだから日射や熱による劣化など考慮する以前に取り扱い方でボロボロになるし、だったら明るく開放的な作りで人が入りたくなるような施設にしようってことだろ。重要な本は普通は閉架にしまっておいて申請しないと読めないようになってるってのは一度でも図書館で資料探ししたことある人ならわかるだろうに。そういう経験ないから安直に批判してるんだろ。
もこ @mocomb 2018年9月19日
あと図書館には開架を前提とした図書館と、資料保存を前提とした図書館と大きく分けて二種類ある。開架前提の図書館は開放的に、資料保存を前提とした図書館は閲覧室以外は閉鎖的に、っていう風に作り分けてるよ。閲覧室は居室だから採光や換気、排煙を確保する必要がある上に、ある程度日射があったほうが快適度が増すこともわかってるから大抵は開放的につくる。
佳璐 @_keiro_ 2018年9月19日
地震大国の日本でガラス張りって結構怖いの私だけ? 本が日焼けするかどうかは一旦おいといてUVカットのガラスって効果なくなるから定期メンテが必要だけど私立図書館ならまたしも公立図書館にそんな予算あるかな?そこで税金使うよりも人手増やして開館時間を伸ばして社会人や塾帰りの人も利用しやすくするとか蔵書量増やした方が効果出そうだけど
佳璐 @_keiro_ 2018年9月19日
市立図書館に勤めてる公務員の友達が予算きついってたまにこぼしてるけど本当に大丈夫かな 議論にあるような普段図書館を利用しない層をターゲットにして本を読む習慣を根付かせるならるなら尚更公立図書館でやる必要があるんだけど… 因みに地元の図書館1面ガラス張りのブースがあるけど眩しいし皆歩行者からの人目気にしてるのかいつもカーテンしめてある
GAIA @2xpush 2018年9月19日
電子書籍化すると本が好きな層がうるさいし、紙だと保管大変だし…。もう電子書籍の内容をプロジェクションマッピングで紙面に映写するシステムにすればいいんじゃないだろうか。(糞無駄
黒白にゃんこ @bw_kitten 2018年9月19日
mikunitmr UVカットしか書かれていない場合はUVカットの効果しかないと思います。車のフロントガラスでも、IRカット効果がある場合はUVカット効果に加えてIRカット効果があることが明記されていますし。ただ、白國つばめ@ホショ廃さんのツイートでは、「UVカット遮熱ガラス」と書かれているので、IRカットの効果もあるガラスが使われているのだと思われます。
tomtia_tw @tomtia_tw 2018年9月19日
もともとガラスは素材自体か紫外線を吸収するのである程度の厚みになれば紫外線は殆んど吸収されます。https://www.ngci.co.jp/tech/tech_kn21.html 3mm程度の薄いガラスならともかく、建物外壁に使うような厚みでUV防止性能が劣化というのはちょっと。
tomtia_tw @tomtia_tw 2018年9月19日
更に言うと印刷を劣化させるのは紫外線だけではありません。紫外線が少いはずのLEDの方が蛍光灯よりも印刷物に対する影響が大きいと言う話もあってhttp://www.daik.co.jp/cosme_team_blog/cosme_team_blog-427/ スペクトルに偏りのある人工光が本当に有利なのかどうかは。
もこ @mocomb 2018年9月19日
海外の閉鎖的な図書館持ち出して批判してる人らも、同じように海外で建てられたガラス張りの図書館の存在には目を瞑ってそう
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2018年9月19日
傷んで困るような本は読ませない方がいいな。痛むし。
fukken @fukken 2018年9月20日
LEDを「次世代」と呼ぶのがなんだかなぁ。例えば今時のコンビニの照明はほぼ全てLEDですよ(紫外線を出さないので虫が寄ってこないという強力なメリットがある)。蛍光灯に後付けで紫外線カットカバーをかけるのもだいぶ普及してるし(コンビニ用にガラスに貼るやつもある)。
れんちるーと @lenchroot 2018年9月20日
本を傷むこと前提の閲覧用と保管用で2部以上用意するとしても、やっぱり予算の壁が思い浮かぶかなしみ。
こめこめ @Kome0Come 2018年9月20日
難しいことはわかりませんが、自分は外から丸見えの図書館を利用するのは抵抗あります。図書館で落ち着いて読書したいって人にとっては嬉しくないんじゃないでしょうか
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2018年9月20日
ルーブル美術館て最初から美術館だったの?
Kodox @kodokujinsei 2018年9月21日
今度図書館に行った折に、司書の方に尋ねてみよう。
ナスカ-U-シベリア-149|【C96】1日目(金)南“フ”-08a @Chiether 2018年9月21日
少なくとも「新図書館」にその理屈は難しそうな。 > 現場にLEDが浸透するのは予算要求等導入までの事情含めもうしばらくかかるだろう
ナスカ-U-シベリア-149|【C96】1日目(金)南“フ”-08a @Chiether 2018年9月21日
個人的には「気にしなくていい本」と「気にしなくちゃいけない本」ってのもあると思うんですよね。もちろん程度ってのはあるんでしょうけど。もちろん全部を気にするって選択肢もあるんでしょうけど。
フローライト @FluoRiteTW 2018年9月24日
hiro_orso_viola きょうび、施設の照明なんてLED化しなきゃ環境基準だかエネルギー消費基準だかをクリアは出来ないのではないかと。そもそもLED照明が普及する前から、博物館美術館図書館は紫外線カットする専用蛍光灯使ってたワケで。
フローライト @FluoRiteTW 2018年9月24日
a_saitoh いくらUVやIRをカットしようと総量が多ければどうしようもない。99.9%カット!とか言っても、あの全面の開口部から燦燦と太陽光を浴びているなら0.1%だけでも十二分に焼けるでしょう。
内調で毎日CO2とウ◯コをクリエイトする不自由展 その後 @co2andunkomaker 2018年9月24日
そんなに図書館を全面ガラス張りにしたいなら、リアルな本はすべて遮光した書庫で保管、表に出る部分の本棚は全部液晶パネルにして、お目当ての本をタップしたらカウンターで貸出し、もしくはタブレット端末に自動的にダウンロードされて読めるとかにでもしたら?
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年9月24日
再入手の容易な資料は日当たりの良い所に置いても構わない、というのは妥協点として理解できるな。希少性の高いものは厳重に保管してほしい。
狩野宏樹 @KAN0U 2018年9月25日
日本の美術館はとりわけ紫外線に弱い日本画や書を展示することも多いんだから、油絵ばかりのルーヴルを参考にはできないでしょ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする