10周年のSPコンテンツ!
102
Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar
有効数字がそんなに有るんかいと小一時間.. @Mihoko_Nojiri: そうそうだ、許せないぞ。RT @ichimiyar: ww御意 @yamac_lab: テレビでは2千ミリシーベルトとか200万ベクレルとかアナウンサーがドヤ顔で言ってますが、実験レポートに50000Hz
早川由紀夫 @HayakawaYukio
物理学者が現実社会といかに乖離しているかを見せたひとこま。物理学の考え方と手法はもちろん力をもつが、社会に弊害ももたらす。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
悲しいかな、反論できない物理学者である自分がここにいる。 RT @HayakawaYukio 物理学者が現実社会といかに乖離しているかを見せたひとこま。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
この原発震災は、20世紀の物理学至上主義がもたらした必然的結果だともいえる。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
これも、非常に反論したいが、悲しいかな反論できない。 RT @HayakawaYukio この原発震災は、20世紀の物理学至上主義がもたらした必然的結果だともいえる。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
いまは原子力も核兵器もそれぞれ専門家がいて、現代の物理学者は(僕も含めて)基本的に直接の関与はしていない。しかし、もともと原爆を開発したのは物理学者であった。それも、アインシュタイン、ボーア、べーて、フェルミ、ファインマン、等々、我々にとってのスーパースターが関与していた。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
(物理学者の話に戻る)戦後の物理学者には、特に日本では、原爆は物理学者の原罪である、というような意識があったのではないか。湯川秀樹が核廃絶運動に参加したことは良く知られている。しかし、時間の経過とともに、そのような意識はほとんどの物理学者からは(自分も含め)消えてしまった。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
まあ、今の世代の物理学者は核兵器にも原発にもほとんど関与していない、と言うのは事実だが。しかし、今回の原発事故の後、僕としてはそんな歴史を思い出さざるを得なかった。ファインマンは僕にとっても永遠のヒーローだが、彼も原爆開発のマンハッタン計画に(当時は無名の若手として)参加した。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
ファインマンの回顧録 http://amzn.to/gqsojS とても面白い本で、学生の頃何度も何度も読んだ。マンハッタン計画の回顧の部分も面白い。人力コンピュータを作ったり、金庫破りをしたり、ファインマンらしい楽しい話。しかし、そこで開発された原爆が投下された場所との
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
落差は極めて大きい。最初に読んだ当時も気にならなくはなかったが、無意識のうちにあまり気にしないようにしていたのかもしれない。ファインマン自身も、ある意味ショックを受けていたようだが、それを忘れようとしていたのかもしれない(と思える記述があるが、あくまで僕の推量。)
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
さて、それはまあ過去の話ではあるわけなのだが、今回の原発事故に際して、そのような物理学の暗い歴史を思い出した人はどれだけいるのだろうか? 原子核反応や放射線などの専門的な話をする方はいるが、そのような知識で素人を「上から目線」で見ている印象を(僕は)受けてしまう場合も少なくない。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
仮に言っていることが科学的に正しいとしても、(元々物理学者が作り出した災厄とも言えなくもない)原発事故に関して、物理学者が正しい知識を無知な一般大衆に教えてやるんだと言う態度(別に皆がそうだと言うわけではないですが)は、僕にはあまり理解できない。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
それに、今は直接関係していないとは言え、世間から見れば原子力工学者も物理学者も似たようなもんだろうし、実際、ある種の連帯責任のようなものはあると思う。原発の危険性についても、物理の知識があれば、ちょっと勉強すれば、基本はすぐわかったはず。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
「軽水炉はメルトダウンしない」などと言う「安全デマ」を無批判に信じていた自分が恥ずかしい。少なくとも原発事故に関しては、物理学者も社会に対して平身低頭、事故は大変申し訳ないけどこれから言うことは正しいはずです、くらいの態度が正しいのではないのかなあ。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
それから、原発の構造や、放射線の健康への影響については物理学者は(もちろん僕も含め)素人なわけで、それなのに(僕からみると)あまり根拠のない楽観論を振りまく物理学者が少なくないのにはショックを受けた。ある意味、原発事故それ自体より自分にとっては衝撃かも。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
お前も素人なんだから黙っていろ、と言われればその通りかもしれないが、まあカウンターバランスのつもり。それに、原発事故に関しては、「専門家」(の一部かもしれないが、特に声の大きな人達)はかなり酷いことを言っているしなあ。
竹内幹 @takekan
押川先生リスペクト。ただ、専門知識は、権力がからんだデマには弱い傍証。 RT @MasakiOshikawa 「軽水炉はメルトダウンしない」などと言う「安全デマ」を無批判に信じていた自分が恥ずかしい。少なくとも原発事故に関しては、物理学者も社会に対して平身低頭...
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
物理屋的には、ちゃんと基本を勉強して専門知識を活かして検討することをサボっていたのです。崩壊熱の知識があれば電源や冷却材喪失の危険はすぐにわかる。@takekan 専門知識は、権力がからんだデマには弱い
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
なので、原子炉の安全性については、「新聞やテレビ等でそう言っていた」レベルで、科学者でない方の理解と基本的に変わりませんでした。@takekan 専門知識は、権力がからんだデマには弱い
青木 隆 @nisebouz
@MasakiOshikawa 「正しい」って何だろう?「正しさ」を主張する言説に於いて、その「正しさ」を担保する「何か」があるのろうか。疑問...。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
突き詰めると難しい問題でしょうが、科学的には事実に合うものが正しい。「日本の原発は安全」説は現実にこれだけの事故があった以上、正しくない。@nisebouz 「正しい」って何だろう?
Jun Makino @jun_makino
間違えないように気を付けます。が、まだ間違いはあると思うので指摘・指導お願いします、とかでは? @MasakiOshikawa 少なくとも原発事故に関しては、物理学者も社会に対して平身低頭、事故は大変申し訳ないけどこれから言うことは正しいはずです、くらいの態度が
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
そうですね、すみません、さっきのは内容が確実に正しい(たとえば Bq の定義くらいならたぶん大丈夫?)前提でした。不確定性のあるものについては御意。 @jun_makino 間違えないように気を付けます。が、まだ間違いはあると思うので指摘・指導お願いします、とかでは?
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
あと、僕も物理屋的には「物理学的厳密性」にこだわるのは、非常に理解できる。しかし、それが間違った方向に向かってなかっただろうか?一般市民や反原発派がデマに踊らされたり、ということは確かにあった。しかし、何と言っても一番巨大なデマで被害も大きかったのは原発安全説。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
物理がものごとの本質を掴む学問(実際にそうであるかどうかはともかく、物理屋はそういうプライドを持っているはず)ならば、そういう一番本質的な問題にこそ物理屋の分析力や厳密性をぶつけるべきなのではないのだろうか。
残りを読む(9)

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011年5月16日
物理学者の良心を見た。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月16日
具体的に、野尻美保子先生とかの言動なリツィートが、同具体的に不遜で間違ってるのかってのを挙げてくれないとなぁ。冒頭のツィートだって「SI接頭辞を適切に使ってよ」程度の話だと思うんだがな。
CAVU @cavu311 2011年5月16日
押川さんの一連の発言や考え方,非常に同感です。野尻女史のような優れた能力をお持ちの人には,「化学」にTwitter関係の記事(苦笑)を書いたと宣伝する前に,同じ雑誌に長崎大の山下氏が寄稿してる事,その内容について,言及して欲しかった。 #genpatsu
Toshi Yamakawa @yamac_1ab 2011年5月16日
全体的な論旨には賛同しますが、冒頭のツイートが誤解されてるような…。少なくとも大元のツイートには「実験レポート」と明記したつもりなんですが。 http://bit.ly/l82sJl これも非公式RTの弊害か。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa 2011年5月16日
@yamac_lab さん、どうも失礼しました。引用した有効数字云々のツイートは仲間内の軽口の類と僕は思いましたし、そこに突っ込むのも野暮と言う気もしました。ただ、@HayakawaYukio さんのコメントの発端でもあったので、前後の関係上一応載せておきました。軽口にしても、(もちろん僕を含めての)物理屋の思考パターンが現れているような気もしましたので。おっしゃるように前後の文脈が抜けていますが、「実験レポートにそういう表記をしてはダメ」と言う発言の趣旨はわかるかと思います。いずれにせよ、有効数字云々が
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月16日
押川先生の「軽水炉はメルトダウンしないなどという安全デマ……」ですが、これスリーマイル原発事故を知らない人じゃないと言えない内容だと思うんですけど、一体どこからこんなデマが?
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月17日
牧野先生、ありがとうございます。 例は京都女子大の水野先生ですね。確かに「理解出来ない」って言ってますね。 吉岡違いですが吉岡律夫さんのメモにも、原子炉安全専門委員の先生が、崩壊熱による燃料棒損傷のことを知らないと呆れて書いているのを見つけました。(個人名は挙げていませんでしたが)
Jun Makino @jun_makino 2011年5月17日
例にあげた人の他、いわゆる物理クラスタとかの人はほとんど同様な認識でした。それで初歩的な解説http://jun-makino.sakura.ne.jp/Journal/journal-2011-03.html#12 を書いてみたわけです。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月17日
なるほど、端的なご説明ありがとうございます。分かりやすかったです。 個人的には3/13のネタが……www
watcher @a_watcher 2011年5月17日
軽水炉で冷却機能喪失後「燃料棒露出」は崩壊熱として、その先の「燃料棒溶融~メルトダウン」は、被覆管Zrと水の反応熱という話もあるそうです。一昨日お教えいただきました。 ウスターソース:http://bit.ly/jLvJ0I 濃厚ソース:http://alturl.com/6avwu (p132)
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa 2011年5月18日
牧野さんのご指摘通り、当時は「軽水炉はメルトダウンしない」説が物理屋の間でも流布していました。私は1号、3号の爆発で「安全論」はおかしいと感じ、にわか勉強をはじめました。3/15にはすっかり「危険派」に。http://bit.ly/kwYfpx
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月18日
押川先生、リプライありがとうございます。農夫に過ぎない自分が『でもスリーマイルは軽水炉だし……』と思ったくらいなので、『ホントか?』と思ってしまったものですから。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年5月18日
あと、個人的な希望を言うなら、今後も学者さん達は『物言えば唇寒し……』ではなく、積極的な発言を控えないで欲しいと考えます。原発危険派であれ安全派であれ。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa 2011年5月18日
いやーその通りなんですが>スリーマイル もう遠い昔のことだし、普段あまり気にしてなかったので忘れてました。チェルノブイリ当時の「日本の軽水炉ではこんな事故は起こりえない」と混同していたかも。今から思えば、あれもプロパガンダでした。実際に爆発が起きてからやっと認識しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする