アプリで作成
2021年6月22日

子供の支配者になってしまう親は、距離感や責任範囲がおかしいのかもしれない

自他境界Boundary 子供が自ら責任をもてるようにする、親には育てる責任がある 何歳になっても子の責任が0のまま支配し続ける親もいる
64
えいなか(GADHA) @EiNaka_GADHA

「〜するのはおかしい」 「〜すべき/当然」 こういう言葉を使ってきた僕が言えるのは、これらは 「そうだと都合の良い人間が恣意的に選択した価値観である」ということです。 第三者目線のフリをして、自分の思い通りにしてほしいだけ。 まるで自分のニーズが含まれてないような言い方が卑劣です。

2021-06-20 14:29:45
mirai🌱NOトレ中🚩人生は塞翁が🐴 @mirai80149603

ギュッと仲良くなった人から、私にだけ攻撃的な感情を、理不尽にぶつけられる病がやっぱり治ってなかった… なんでだろう? 私の何が相手のモラを触発させるのだろう? 相手の欲しい回答を与えすぎて自他境界線溶かす汁でもでてる気はする。 どうでもいいことは、相手の気持ちよかろう返しを自然に

2021-06-20 22:30:49
mirai🌱NOトレ中🚩人生は塞翁が🐴 @mirai80149603

やってのけて、依存させてしまうのかなー? 「この人は分かってくれる!」だと甘えがでて「乱暴に扱っても良かろう」になるのだろうか? もう本当やだ。人間が嫌いになる。人と仲良くなるの避けたくなるし、適度な距離感って大事なんやろな

2021-06-20 22:30:50
Sato Josuke Joseph ◆ サッカー指導者 ◆ 心理士 ◆ @soccer_kozou013

子どもの試合で大人が何かを叫んでいたり、子どもを一方的に叱りつけるのって、結局のところ大人は「やりきれない自分の気分を満たしたい」からなんですよね。 それと、子どもたちは『ふだんと違うことを試合でされる』というのがすごく嫌です。親御さんにはそのことも理解してほしいなとは思います。 twitter.com/bobcatsyokoham…

2021-06-21 10:11:36
横浜ボブキャッツ@小中学生のバスケスクール・兼部OK・笑顔で上達Max! @bobcatsyokohama

@soccer_kozou013 子供のミスや敗戦で、親や指導者が傷ついたかのように憤り子供を叱るのは筋違いですよね。 指導の不備を子供に詫びるならまだ分かりますが。 そんなに(大人が)勝ちたいなら、勝てる相手を厳選して試合すればいいだけと親御さんによく話します。

2021-06-20 21:58:41
プロ奢ラレヤー🍣ぷろおご @taichinakaj

いつも何かに怒ってる人って、だいたい「他人に近すぎる」のよね。目の前の他人の人生は、なんとなく「となりにある」ように感じてしまうから、近い錯覚を起こすけれど、じつは全然そんなことなくて、みんな星と星の距離。ちがう星なんだな〜、と思い出すのが大事。距離を思い出すと、怒りは沸かない。

2021-06-21 10:59:55
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

子供に何も教えずに「ひとりで全部やらせましょう」って言える大人は自分の考えや行動が誰からも習ってない遺伝子由来のオリジナルなものとでも思ってるのかしら?人は知らない言葉は喋れないし必ず誰かをお手本にして成長してると思うのだが。

2021-06-21 22:41:39
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」って言葉もあるからの。まずはお手本として大人がやってみせるのが、本人にひとりで苦労させるよりはよほど手っ取り早い。

2021-06-21 22:51:27
Sato Josuke Joseph ◆ サッカー指導者 ◆ 心理士 ◆ @soccer_kozou013

イマドキの子育て論だと「子どもの自主性を尊重する」とか「子どもに考えさせる教育」と言ったフレーズの影響力が強くて、子どもの思考や行動の『判断のベース』を何も作らずに、子どもに丸投げで全部やらせようとする親御さんが結構いるんですよね。「それ、ただの『放任』ですから!!」っていう… twitter.com/Doragonsyoten/…

2021-06-21 23:51:19
Sato Josuke Joseph ◆ サッカー指導者 ◆ 心理士 ◆ @soccer_kozou013

子どもに「こうなってほしい」と大人の願望(期待)が強くなるから、それが叶えられない子どもに対して『怒り』の感情が生まれてしまうわけで。 “自分の言ったヒントがどこかで役に立ってくれればいいかな” と過度な期待をしないから、子どものプレッシャーにならない指導者になれるわけですし。

2021-06-22 00:03:32
そい@心の根っこを育む先生【Kindle出版3冊目】 @soi34185436

子どもの心が育たない親の言葉かけ。 ・早く○○しなさい(動機付けの無いあおり) ・どうしてこんなこともわからないの(自尊心を傷つける) ・私があなたぐらいの時は・・・。(比較) 命令や侮辱の言葉かけで育った子の心が育つ訳がない。 心を育てるには子どもの思いを汲んだ対話が大事。

2021-06-22 07:18:40
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

子供を出来ないからと言って脅すと、その子供は怒られた事が出来るようになるのではなく怒る人の前では出来てるふりする事を覚える。

2021-06-22 15:31:43
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

子供の領域の事を親が先に勝手に決めてくるのなら、その親は「自分の責任範囲」と「子供の責任範囲」の区別が全然出来てないような気はするな。

2021-06-22 15:46:29
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

ちなみに親は子供が大人になった後には責任取れなくなる仕様なので成人後には子供が自分の人生に自分で責任取れるとこまでは導かないといけない。これが親の責任範囲。

2021-06-22 15:49:02
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

だから最初は親が子供の分まで全責任持っていい最初の状態から、子供の発達過程に合わせて少しづつ「これは子供の責任範囲」って部分を増やして成人までには自分ひとりで人生の舵取り出来るとこまで持ってかないといけないのだが、この感覚がない親だといつまでも子供の支配者みたいになる。

2021-06-22 15:56:33
ねえね 猫の座布団 @Doragonsyoten

この「いつまでも親が子供の支配者になってしまってる状態」で結果的に親が長生きしてしまった場合、「もはや認知症の域に突入してる親の妄言に逆らえずに盲目的にボケた親に付き従う、ええ年こいた息子や娘」のような、客観的には地獄絵図の光景が出現しますな。(なんかいろいろ見た)

2021-06-22 16:11:54
おずとろ屋(ザック) @diabolos_z

それこそ子供が30、40になろうがな。 そんな姿を見た第三者は子のことを「親がいないと何もできないクズ人間」と評し、親に子の管理を求めるようになる。 何をするにも親の介入を求め、大事な話を本人ではなく親にするようになる。親もまた世間の声に応え、より過干渉になり、子を卑下するようになる。 twitter.com/Doragonsyoten/…

2021-06-22 16:33:18
おずとろ屋(ザック) @diabolos_z

「子が1人で何でもできることを示せばいいじゃないか」 と思うかもしれない。 駄目なんだ。マザコンの烙印を押された時点で、周りは誰も話を聞いてくれないし、何をしても評価してくれない。 自分一人でやったことも、親にやってもらったと決めつけられる。

2021-06-22 16:38:47
おずとろ屋(ザック) @diabolos_z

そんな世間の評判を、親もまた因果関係無視で鵜呑みにして、「うちの子は一人じゃ何もできず、世間様に迷惑をかけてばかりのダメ人間、親がしっかり管理してなくては」と干渉してくるわけだ。

2021-06-22 16:44:07
みさ店長 @SariMisa

noteに母の話を書きました! 良かったら読んでくださいー! (*´∀`*) なんでも手をかざすと治ると思っている母親の話。|なかいみさ #note #あの失敗があったから note.com/nakaimisa/n/n1…

2021-06-20 22:27:33
インド神話の天竺奇譚 @tenjikukitan

自分が正義だと思いこむと、おそろしいことに人はどんなことでもしちゃうんだよ…だって自分が正しいから、間違ってないから、ちょっとくらい過激なことをしても誰も自分を責めないだろう。いや、正しいのだからどんどんすべき!これは正義だ!ってエスカレートして、結果、誰かの命を奪うこともある…

2021-06-21 23:44:52

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?