横浜市会議員の斉藤達也さん「国民は憲法に縛られる」

まとめました。
斉藤達也 憲法 立憲主義 横浜市会
26
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
固定的観念をもつことは、自由では、ないのですか?RT"@yunmama: @saito_tatsuya_ @zakmustang @OkitaI 男女の役割に固定観念を持つ人が社会に居る間は男女共同参画という概念は必要じゃないかと思うのです"
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
市会議員を含む公務員には憲法尊重擁護義務がありますね。“@saito_tatsuya_: 固定的観念をもつことは、自由では、ないのですか?
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
公務員に限らず、すべての日本国民は憲法に縛られますが、私は憲法改正すべきと考えています。RT"@vvmotosan: RT @Hideo_Ogura: 市会議員を含む公務員には憲法尊重擁護義務がありますね。:極めてだらしない姿でインタビューに答える珍種パンダ顔がその代表?醜いねw
こに◢│⁴⁶ @koni_tam
公務員でない日本国民は憲法に縛られません @saito_tatsuya_ @vvmotosan @Hideo_Ogura すべての日本国民は憲法に縛られます
@rintong
@saito_tatsuya_ 憲法99条をちゃんと読んでください。憲法の条文を知らないくせに改正とかいうバカな政治家が多すぎますね。
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
日本国憲法第10条に、「日本国民たる要件は法律でこれを定める」 と、あります。日本人として、憲法を遵守しなければなりませんが、時代の移り変わりの中で、変えるべき条文は、改正すべきと考えています。
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
もちろん知っていますよ。私が言いたいのは、日本国民として憲法を遵守しなければなりませんが、時代の移り変わりの中で変えるべき条文は改正すべきと考えています。RT"@Rintong: 憲法99条をちゃんと読んでください。憲法の条文を知らないくせに改正とかいうバカな政治家が多すぎます
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
それは間違っていますよ。日本国民として、原点が、日本国憲法です。RT"@aki_hitt: 公務員でない日本国民は憲法に縛られません @saito_tatsuya_ @vvmotosan @Hideo_Ogura
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
国会議員によって、国会において、きちんと議論してもらいたいですね。RT"@kamikawano: 改憲はそれはそれで構わないんですが、事実上、それが不可能になっているのですよね。硬性憲法の軟性化にも硬性憲法の改憲手続きを経る必要がありますし"
SKM @senkyomae
一般の法律は国民を縛るが、憲法は国を縛るための法律と聞きますが。参考:http://bit.ly/hJvCSW @saito_tatsuya_ それは間違ってい @aki_hitt: 公務員でない @saito_tatsuya_ @vvmotosan @Hideo_Ogura
仙猫カリン @Bibendum65
言葉の“あや”かなんか知らんけど、「すべての国民は憲法に縛られる」とか言っちゃう輩は政治家になるべきではない・・・。 @Hideo_Ogura @hiraba0709 RT @saito_tatsuya_ 「公務員に限らず、すべての日本国民は憲法に縛られます」
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
日本国民として、日本国家に帰属している以上、憲法を無視できません。"@senkyomae: 一般の法律は国民を縛るが、憲法は国を縛るための法律と聞きますが。参考:http://bit.ly/hJvCSW @aki_hitt: @vvmotosan @Hideo_Ogura"
SKM @senkyomae
仰る通り私たちも憲法を無視することはできませんが、国民が守るべきなのは一般法であり、憲法が縛る対象は議員を含む公務員に限られるというのが法学的解釈だそうです。私も専門家でないので又聞きで申し訳ありませんが。 @saito_tatsuya_ 日本国民として、日本国家に帰属している以
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
ご意見ありがとうございました。こうした憲法論議が広がって、国民が意識 取り組んでいきます。RT"@senkyomae: 仰る通り私たちも憲法を無視することはできませんが、国民が守るべきなのは一般法であり、憲法が縛る対象は議員を含む公務員に限られるというのが法学的解釈だそうです
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
国民が議員を選び、その議員が憲法に縛られるならば、結果として、国民は憲法に縛られることになると思います。RT"@senkyomae: 国民が守るべきなのは一般法であり、憲法が縛る対象は議員を含む公務員に限られるというのが法学的解釈だそうです。
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
ありがとうございました。RT"@senkyomae: 法務系の専門家に一度確認されればよろしいのではないでしょうか。 @saito_tatsuya_ 国民が議員を選び、その議員が憲法に縛られるならば、結果として、国民は憲法に縛られることになると思います。"
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
私にも小倉弁護士からご意見が届いています。RT"@AnalogKitchen: @jingujiko: 論理崩壊した変な弁護士が、相手にしてもらいたくて、いろいろな人にちょっかいを出しています。ご注意を→Hideo_Ogura: @C_Sirayuki: @sumomo_2"
ともこ(*'ω'*) @orangehead
国民に憲法遵守義務はないです。憲法99条は国民を掲げてません。 RT @saito_tatsuya_: 国民が議員を選び、その議員が憲法に縛られるならば、結果として、国民は憲法に縛られることになると思います。
瀧本哲史bot @ttakimoto
憲法は国民のために国家を縛るもので、国民の義務はその反射的なもの。憲法の歴史と日本国憲法の憲法尊重擁護義務条項を参照 RT @saito_tatsuya_: 公務員に限らず、すべての日本国民は憲法に縛られますが、私は憲法改正すべきと考えています。
@kazemachiroman
こういう方が議員とは(´Д`) QT @saito_tatsuya_ それは間違っていますよ。日本国民として、原点が、日本国憲法です。"@aki_hitt: 公務員でない日本国民は憲法に縛られません @saito_tatsuya_ @vvmotosan @Hideo_Ogura
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
自民党の憲法改正案を見ると、憲法に記しさえすれば、国民の道徳観念を自分好みに変えられる(強制できる)と思い込んでいる節がなくもないですね。ある意味、社会主義国的というか。RT @saito_tatsuya_: 日本国民として、日本国家に帰属している以上、憲法を無視できません。
かとずみ @kt2m
(´Д`) RT @kazemachiroman: (´Д`) QT @saito_tatsuya_ それは間違っていますよ。日本国民として、原点が、日本国憲法です。"@aki_hitt: 公務員でない日本国民は憲法に縛られません @vvmotosan @Hideo_Ogura
@kazemachiroman
憲法改正の論議はこういう方が関わるから混乱するんだよなぁ(´Д`) QT @saito_tatsuya_ もちろん知っていますよ。私が言いたいのは、日本国民として憲法を遵守しなければなりませんが、時代の移り変わりの中で変えるべき条文は改正すべきと考えています。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
憲法の私人間効力について、全条文全面直接適用説を採っている研究者ってあまり見かけないような。RT @saito_tatsuya_: 日本国民として、日本国家に帰属している以上、憲法を無視できません。
横浜市会議員(緑区) 斉藤たつや @saito_tatsuya_
憲法解釈について、国民は憲法に縛られないとか、法律と憲法は違うという意見が届く以上、益々憲法改正して、日本人が日本国家に帰属することを明確にした方がいい。自分たちの国だという意識を持って、自分の国は、自分で守らなければならないことを教えるべき。
残りを読む(75)

コメント

はがねさん @hikarihagane 2010年12月21日
憲法は国における最高法規ですので、国民がそれに縛られるというのは当然かなあと。憲法99条にこそ国民の憲法尊重擁護義務は明文されていませんが、憲法12条でも国民の自由に対する制約として「公共の福祉」という概念だってありますし。
こんぽた @cornpt 2010年12月21日
しかして、この人に掛かるとイギリスとかの話はどうなるのか聞いてみたい。不文憲法についてはどうお考えなのか。
戦車中平蔵 @kulbit27 2010年12月21日
こういう認識の人も法律を作る側にいるんだなあ
ナナミ @nanami666 2010年12月21日
自民党の憲法改正案との絡みで考えると、自民党員としての考えとしては理解出来る。 http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jiminkaikenann.htm 憲法は国家権力を縛るものだとは言うが、現行の憲法にも国民に対して三つの義務は定められており、そういう意味ではこの市議が言われたこともおかしくはなかろうと思われる。
へぼやま @heboya 2011年10月28日
憲法ってのはそもそも、「外国の脅威から国を守るためのもの」なのか? あと、以前聞いた話だけど、国民への義務が書かれている憲法というのは世界的にも希有で、「それ憲法の意義間違ってない?」 と指摘される要因なんだとか。うろおぼえ。
Tatsuro @ttrtzr 2011年10月28日
読んでて頭痛くなってきた、、、
yuagfo1485 @yuagfo1485 2011年11月26日
「日本の「何」を守りたいのですか?」→「国家です。」声出してワロタ。立憲主義ってなんだったのだろう
甲賀志 @hiroujin 2011年12月15日
こういう人のいう「国家」というのは統治機構や党、権力のことで、国民のことではないんだなと思った。国民不在とはまさにこのこと。そもそも憲法の内容で国の防衛成否が変わるとか笑止千万。国家としての総合的な外交能力の無さを憲法の責任にしなさんな。土下座も議員と官僚の無能が原因だろう。責任転嫁はみっともない。
巡礼者 @Hagiasophia765 2012年4月29日
いや、オレも勘違いしていた時期あったけど、こうやって可視化されると、マジこわいね。自分の勉強不足が恐ろしいわw
Rick=TKN @RickTKN 2012年5月1日
とりあえず、自民党の中に「憲法で国民を縛る」事を明文化したい人がいる事は良く分かった。
HarborRaidcry @HarborRaidcry 2012年5月7日
「公務員に限らず、すべての日本国民は憲法に縛られます」とか立憲主義への無知をさらすオヤジが炎上するこn状態が続く限り、日本の民主主義は安泰かとも思うのどかーな春の朝。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年5月29日
これはすごい RT @saito_tatsuya_ 憲法解釈について、国民は憲法に縛られないとか、法律と憲法は違うという意見が届く以上、益々憲法改正して、日本人が日本国家に帰属することを明確にした方がいい。自分たちの国だという意識を持って、自分の国は、自分で守らなければならないことを教えるべき。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年5月29日
これもすごい RT @saito_tatsuya_ 日本人にとって憲法とは、何だろうか?法律と違って日常に見えてこないから、関係ないと感じている人が多いのでは、ないだろうか。日本人の心の拠り所として、今一度、振り返りませんか? 国民自らの手で、作り上げていきたい。そして、日本という国を大事にしてもらいたい。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年5月29日
話が通じていない RT @saito_tatsuya_ それだけで、外国からの脅威から日本を守れますか?RT"@o40kisha: 「憲法の本質は基本的人権の保障にあり、国家権力の行使に枠をはめて、無秩序で恣意的な権利侵害が行われないようにするためのもの」と僕も思っていましたが@tarohmaru511 @ke_mushi"
もぐもぐマホイップチャン @knk7_mystia 2012年5月29日
なんとも言えないコレジャナイ感。
ソレステン @solesten 2012年5月29日
「では国家とは何なのか」という話になってくるのかなぁ。そう聞いたらどんな答えが返ってくるのやら。
西大立目 @relark 2012年5月29日
自民政治家のマッドな憲法観はとどまるところを知らないな。しかも、ここ数日に特に多い。こういったマッドな憲法観を積極的に発することで多くの国民に誤った憲法観を植え込もう、誤解させよう、と、している悪意すら感じる。
西大立目 @relark 2012年5月29日
もうひとつ。この議員さんは自民が憲法草案でわざわざ国民に遵守義務を課そうとしている。つまり現状で国民に明示的な遵守義務はないという立場に立っているのに、既に遵守義務があると勘違いしていること。自分の党のスタンスくらい理解してから発言した方がいいんじゃないか
西大立目 @relark 2012年5月29日
って、これ、一昨年じゃない。なにムキムキしてるの私。ここ数日と誤解したことについては謝ります。すみません。
BUNTEN @bunten 2012年5月29日
日本国憲法第12条「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。」出番の時だね。m(_◎_)m
Ruat Caelum🌈 @Fiat_Justitia 2012年6月3日
権力をあずかる存在(統治権力)に対して,およそ統治権力というものが国民(個人)の権利に対して恣意的・専断的に行われてがちであることに鑑みて,その権力行使に限界(制限)を与えることが「憲法」の存在意義。
Ruat Caelum🌈 @Fiat_Justitia 2012年6月3日
念のため,権力をあずかる存在(統治権力)に対して,およそ統治権力というものが国民(個人)の権利に対して恣意的・専断的に行われがちであることに鑑みて,その権力行使に限界(制限)を与えることが「憲法」の存在意義。そうでない法は「憲法」と呼べない。
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2013年1月2日
なんで今頃更新報告が(´・ω・`)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする